searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
くみちょーのボウリング談話とネット麻雀
ブログURL
http://n210kaku.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
ボウリングとネット麻雀MJについて語ります
更新頻度(1年)

191回 / 365日(平均3.7回/週)

ブログ村参加:2012/12/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、くみちょーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
くみちょーさん
ブログタイトル
くみちょーのボウリング談話とネット麻雀
更新頻度
191回 / 365日(平均3.7回/週)
読者になる
くみちょーのボウリング談話とネット麻雀

くみちょーさんの新着記事

1件〜30件

  • P★リーグ84戦1回戦Bグループ

    坂本詩緒里 vs 山田 幸 vs 久保田彩花48期どうしの対決です。もうね、試合がグダグダで、内容はどうあれ200点台で勝負してほしいよね。170程度で次回出場停止を競うのはアカンよ。にほんブログ村にほんブログ村...

  • 下町の鉄腕ルーキー

    なんか、やばいの、わざと続けているのか??と、とんでもない!! 濡れ衣やー。さて、車の運転の際に加入する保険ですが、任意保険はその名の通り”任意”なんですよ、わかります??それを保険も加入せず車乗るなんて!!と非難する一部の世間知らずのバカタレボウラーが若干、居ましたねー、当時。ある時、P★リーグいへそ出しルックの衣装で出演し場内がざわつきましたが、へそごときで騒ぐナッチュうーの!!にほんブログ村に...

  • 浪速のダイナミックボンバー

    いや、これは避けて通れないでしょう。はい、西村美紀元プロです。ついでに言うなら、元P★リーガーでもあります。詳細は書きません。まー、名前の通り、ダイナミックに爆発してしまいました....。にほんブログ村にほんブログ村...

  • 東海のファンキーガール

    改めて「ファンキー」ってどうい意味か調べてみました。あのP★リーガーのキャッチコピーって誰が決めているんだろう?P★リーグを知った最初のころ、鈴木亜季と鈴木理沙とこんがらがっていました。で、キャッチコピーで覚えました。しかし、理沙プロのリトルファンタジスタって??鈴木亜季プロも全く面識のないプロなんですがトーナメントで見かけた時、「なんて小さいんだ!!!」と驚いたことがある。御御足ばっかり見ているわ...

  • いろいろなネット麻雀

    ネット麻雀とボウリングの談話

  • 強気のヴィーナス

    はい、今回は「強気のビーナス」こと、黒沢 咲プロ です。え?ええ??は?どうかしました?い、いや、あ、あのー、居ましたっけ?ん?なにが?いや、あの勉強不足だったらゴメンナサイ、ちょ、ちょっと......。あ、黒沢プロは現役です。バリバリの現役のプロです。あ、ああ、いや、まあ、でも....。あれ、ご存じない??っかしーなー。Mリーグのバリバリの現役!M★リーガーですよ!!へ?えむりーぐぅ??あのね、...

  • P★リーグ84戦一回戦Aグループ

    姫路 麗 vs 森彩奈江 vs 熊本美和ニューフェースと超●フェースの対戦です。てっきり、この試合は姫路で決まりだと思っていたが、リングに上がるまでルールが決まらない異種格闘技のような感じでまずは実力よりも運が左右したのだろうか?しかしそれでも、多少の技量というか経験が屁の突っ張り程度は役立つようであの森が熊本相手に負けるようじゃあ、もはや泣いても絵にならないがなんとかしのいで、姫路も今回はテンピンに...

  • 情熱ポニーテール

    ネット麻雀とボウリングの談話

  • P★LEAGUE第83戦決勝戦

    第三波がおこっていますよね。ところでなぜ、公式に第二波、第3波と言わないかというと第一波は公式にうたっております。その第一波のときに緊急事態宣言をしたものだから、なんで第二波、第三波はしないのかと突っ込まれるから緊急事態宣言はもうしたくないから、二波、三波とは言わない、二波、三波はないということらしいです。さて試合の方ですが、姫路 麗 vs 大石奈緒 vs 尾上萌楓で、優勝は貫禄勝ちといいますか、姫路...

  • ビューティーハニー

    新型コロナ、再び感染拡大していますね。辛坊治郎氏の話によると、PCR検査が個人で有料で受けれる、そういった商売?サービス?検査があるようです。個人で唾液を採取して、検査機関に送ると検査結果を知らせてくる、ということらしいです。ところがここで辛坊氏が指摘したのは、その検査機関の所在地。日本全国から送られてくる検体が陽性だった場合、送られてきた都道府県のカウントではなくて、検査機関がある都道府県として...

  • 称号獲得しました。

    この間のイベントで四麻部門、S賞を獲得しました。残念ながら五〇位以内に収まることは出来ませんでした。何百回やろうが、点数の上位8個分を採用するわけではなくスコアの中から8連続で最高の分を採用されるので、8連続で1位を獲得しないと、ほぼ50位以内には残れません。今回は7試合が1位で、1試合が2位でした。その2位が6試合目だったので、9試合目以降を6連続1位を取らないとほぼ、最高スコアを更新することは...

  • ボウリングアーティスト

    一時はP★リーグを賑わしたP★リーガー。でも、いつしか見なくなったプロもいます。そういった方々を思い返してみてはいかがでしょうか?今日は、人気実力とも抜群のこの方です。吉田真由美プロ手堅いぼうりんぐで有名ですよね。スペアミスなどほとんど見たことありません。ママさんボウラーで、ご主人もお子さんもいらっしゃいます。主婦と母と妻とプロボウラーとP★リーガーの掛け持ちは大変ですよね。今更ですが、人気商売じゃ...

  • とあるブログの記事

    冬を前に北海道をはじめ感染が再拡大しているようです。もっとも他の国から比べたら増え方は緩やかですが、そういう問題じゃあないと思います。そんななか、こんなブログを見つけました。元々はこのブログ、そういったテーマのブログではないのですが、記事に登場する人物が濃厚接触者の濃厚接触者で、会社で出勤停止になったようです。その行動が、どうにも、こうにも.....。まあ、たしかにこんな方も多数いらっしゃるわけで...

  • 四国のボウリングマイスター

    今はテレビで見る機会がなくなった、懐かしいP★リーガーを紹介しております。今回は 舟本 舞プロ です。たしか所属はアソビックスだったと思いますが、出身地が四国だったから、この名になったのでしょうね。お綺麗ですよね。投げ方も左手を斜上に上げて個性的です。P★リーグではデビュー早々、ハイスコアを叩き出して一躍有名になりました。P★リーグには出なくなりましたが、チャレンジなどで活躍中です。が地元が多いです...

  • P★LEAGUE第83戦準決勝第2試合

    大石奈緒 vs 岩見彩乃 vs 尾上萌楓 vs 鶴井亜南 196え?P★リーグは3人じゃないの?そうですが準決勝第二戦はワイルドカードとの戦いもあるので今回は鶴井亜南の196との戦いでもあるのです。試合は、なんと!尾上が決勝進出。大石がワイルドカード。しかし尾上、前回は初出場で準決勝進出、今回は出場二回目で決勝進出!!これはすごい!快挙です。にほんブログ村...

  • ネット麻雀頑張ってます!

    ただいま、ネット麻雀がんばってます!!はい、こちらでも「くみちょー」と呼ばれています......、じゃない、「くみちょー」としております。ただいま全国で43位!! なかなかのレベルです。果たして維持できるのか?にほんブログ村...

  • 近況報告【再開延期】

    実は私これまでにも書いてきましたが、ただいまボウリングを中止しております。何故かというと緊急事態宣言後、営業を再開しましたが新たな感染者にはなりたくないという思いで自粛してました。そうです、「過ぎたるは及ばざるが如し」ですので、あのとき、行くんじゃなかったと後悔したくないからです。たしかに、どこぐらい警戒するか、どのぐらい気をつけるかは個人差があり、それぞれの考え方に差があります。どちらかというと...

  • P★LEAGUE第83戦準決勝第1試合

    姫路 麗 vs 名和 秋 vs 鶴井亜南結局、姫路246で独走でした。ワイルドカードが鶴井亜南の 196ですから、面白くないのは言うまでもありません。にほんブログ村...

  • P★LEAGUE第83戦1回戦Fグループ

    今回の組み合わせは「ビーナスですって!」とニッコリ笑ったと記憶に残る勝ち気なストライクビーナスこと櫻井眞利子プロ。そして、令和のブレイクガールこと尾上萌楓プロそしてもうひとり、レーンのくノ一こと大仲純怜プロ。え?なんですって?なんでキャッチフレーズ込みで書いているんだって?そこなんですよ、この試合を見て一番、興味を惹かれたんですね。実は大仲純怜プロが、なんで「レーンのくノ一」なのか?ただただ、その...

  • 出なくなったPリーガー

    以前にBSで録画したP★リーグのディスクを見つけました。そこには、今では出場しない各P★リーガーたちが写っていました。そういやーいったいどうして出なくなったんだろう??いつの間にかフェードアウトした彼女たち。思い出すのも一興。ということで、今ではP★リーグに出なくなったプロのことを書いてみようと思います。もちろん、P★リーグに出なくても、今も現役として活躍しているのは方々は多くいます。その逆の方もいま...

  • P★LEAGUE第83戦1回戦Eグループ

    岩見彩乃 vs 小林あゆみ vs 大嶋有香大方の予想を裏切り、準決勝進出は岩見彩乃プロ。しかもP★リーグ自己最高のスコアを更新。260点台でした。さすがに、それではふたりとも追いつきませんとはいえふたりとも170点台。なに、やっ点台........。(笑)にほんブログ村...

  • P★LEAGUE第83戦1回戦Dグループ

    森彩奈江 vs 川崎由意 vs 大石奈緒大石が最初から飛ばして5th。テンピンタップの対応ができない森。川崎はオヤジボウリングのレベル。後半に入って森が大石に迫るけど、もはや森では荷が重すぎる。というのはテンフレ一投目はストライク。続いて二投目ももってきて大石にプレッシャーを与えるところをはちほんかうんと!!ボールが手から離れた瞬間、ど真ん中のヘッドピン目指してボールが行くんだから映像を見ていて思わず「...

  • P★LEAGUE第83戦1回戦Çグループ

    寺下智香 vs 名和 秋 vs 山田 幸なに?今回自信がない??知らんがな。しかし名和 秋プロ、きれいだわ!!歳も........なのに、よくもまあ、なんちゅうか....。プロボウラーじゃなあくて、もっと他のところなら、もっと人気が出るんじゃないかと思うのは私だけじゃあないはず。でもまあ、本人はそんな気はさらさら無いようですね。確かに、そんなトコロは、ややこしい世界であることは間違いないようですね。さて試合の方は...

  • P★LEAGUE第83戦1回戦Bグループ

    坂本詩緒里 vs  鈴木理沙 vs 鶴井亜南どうも今までメカテクを使っていた選手は、厳しいみたいですね。でも、隣のレーンに転がすほどではなく、当たり前じゃ!それなりにまとめてますが、やはり実力がモノを言う世界です。徐々に差がついてきますね。しかし前にも書きましたが、鶴井亜南選手、きれいになりましたなー!←どこ見てんだ??試合は綺麗順ということで、鶴井が勝ち上がり、一回戦敗退と次回出場停止が誰かは、あとあ...

  • P★LEAGUE第83戦1回戦Aグループ

    姫路 麗vs浅田梨奈vs小泉奈津美今回からリスタイの使用をピーリングも禁止となりました。全員、素手で投げます。いっそ、アンスコも禁止にすればいいのに....。こらこら!また、姫路が永久シード権を獲得しました。プロ20年目ですって!試合はその姫路が後半7連続ストライクを決め、準決勝に駒を進めた。ある程度、予想はついていたけど、7連続ですか。名と実力が伴ってますよね。さすがです。姫路プロ。にほんブログ村...

  • 1年待つか。

    いやーわかるわ。そうですよ、わざわざマスクしてまでボウリング、する気になれません。もちろん、これは私の個人的意見です。わざわざ宣言することでもないけど。もっとも、中にはマスクの代わりにこんなん付けているおっさんいたけどこれはアカンやろ!!で、マスク規制が解除するのはいつになるかですが。まず、法的扱いがインフルエンザと同じにならんと、どうにもならんと思います。まあ、最低1年はかかるかな?...

  • P★LEAGUE第82戦決勝戦

    小林あゆみvs大石奈緒vs櫻井眞利子この試合の注目はなんと言っても小林あゆみプロ。そして試合内容の見どころは櫻井眞利子プロ。なんと言っても一回戦はワンショットプレイオフ、準決勝はワイルドカードそして、フレームカウントバックという今までそんなんあったの?と思わず首をかしげてしまうルールで上がってきました。ラッキーガールそのものですね。しかもフレームカウントバックでは7フレまで戻っての決着さらにワンショッ...

  • 半年ぶりにラウワンへ

    あ、投げには行ってません。どんな様子かなー?と思って行きました。やはり、いつもの人がいつもの通り投げてましたここだけ世間とは違うようです。(笑)まあ下見ということで、投げるとなるとどんな感じになるのかな?それを他の人を見ることによって自分に置き換えてみようと。しかし、その前にマスクをつけて投げるのには相当、抵抗がある。うーむ、やはりMKボウル賀茂川まで行ってVIPレーンの貸し切りしかないか。やってみ...

  • カレントフレーム方式

    この間のP★LEAGUEみて思ったんだが、試合がせってきたときの後半、特に8-10Fあたりになってくると誰が勝つのか、そのためにはスコアがどうなのかが一番の肝になることは試合を見たり経験したりしたことのある方は、よくご存知だと思います。そりゃね、ストライクでることに越したことはない。でも最も肝心なのはカウントなんですよねー。たとえば前回の記事の試合で寺下、小林、浅田の三名とも調子よく1Fはストライ...

  • P★LEAGUE第82戦準決勝Ⅱ

    小林あゆみvs浅田梨奈vs寺下智香準決勝第二戦です。準決勝は誰の組み合わせであろうが、試合内容よりも見どころが一つあります、第一戦よりも。それはワイルドカードの行方ですよね。でも今回はなかなかの見どころがありました。絶叫系アナウンサー伊津野氏いわく、練習ボールのときは三人ともストライクが続いていたとのこと。ならばそこを放送せんかえ!と思った。毎回、毎回、おんなじことばっかり番組冒頭に説明しやがってど...

カテゴリー一覧
商用