chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
京呉服わき ごふくや日記 https://blog.goo.ne.jp/obebe_2007

着物って楽しい!東京・板橋の呉服屋の女将が、お店の毎日やお役立ち情報をつづります。

呉服屋って楽しいところ・・・もっと身近に感じてもらえれば・・・と始めたブログ。着付け教室や毎日の仕事の中で感じる楽しい事、ツラいこと?、おしゃれなコーディネートの紹介や着るためのいろんな工夫やアドバイスも・・・!そして、趣味のちりめんのお細工物のことも少し・・・。

おべべ
フォロー
住所
板橋区
出身
滋賀県
ブログ村参加

2012/08/19

1件〜100件

  • お盆休みと8月のお知らせ

    連日の猛暑、日中は人通りも少ないような・・・店の表にある竹は、うっかり水やりを忘れていたら葉っぱを丸めてなんとか身を守ろうとしています。カンカン照りの中、唯一、お元気なのがミニバラいくつもつぼみをつけて咲く気満々花であろうとこの暑さの中、元気な姿はこちらも元気をもらいます明日は山の日、そして、そろそろお盆休みに入られる方も多いかと思います。当店も、14日(日)~17日(水)までお休みをいただきます。よろしくお願いします今月は、特に催事の予定はないのですが25日(木)は、7月の1回目に続ききもの基本講座の2回目「TPOに合わせた着物の着方・季節について」お勉強会をします。暑い時なので、講義だけでもちょうど夏の時期、着物の夏シーズンの着方がスンナリと頭に入ってくるのではないかと思います。午後からと夜の2回に分...お盆休みと8月のお知らせ

  • 浴衣、自分で洗う?洗わない?

    先日、8日(木)きもの基本講座の一回目「着物の種類と格について」暑い中、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。感染者が増える中、積極的にお声もかけられず少人数で開催しました来月は25日(木)「季節に合わせた着物の着方」の講義をします。興味があったら、次回ぜひご参加ください。さて、今日は浴衣を自宅で洗うか、洗わないか・・・について書いてみたいと思います。先日、若いお客様の浴衣の着付けをさせて頂いたときのこと「今日一日着たら、浴衣はどうしたらいいですか?」と聞かれたことがきっかけでまたいろいろと私自身が悩むことにまず、私は、自分の浴衣は、木綿、麻、絹紅梅も、自宅で洗っています。水に通して洗いたいというのが一番なのですが、洗ったらどうなるかお客様にお話しする実験でもあります前述のお客様には、聞かれたとき...浴衣、自分で洗う?洗わない?

  • 疲れた~~、でも頑張らなくっちゃ!!

    今日で「福袋・夏の会」終わろうとしています。天気が不安定なうえ、感染者の急増・・・そんな中お越し下さり、お買い得なお品を、見つけてくださったお客様、ありがとうございました。そして、私はお客様をお待ちしながら、手の空いた時間にセッセとチラシの原稿づくりしていました。35周年と言えども、まだまだ店の存在も、サービスもお知らせしていかないと「お困りごとは、どんなことでしょう?」こんなメッセージで始めてみました。店を始めた35年前は、着物に精通していらっしゃる方がまだいらっしゃって話が早かった?・・・のですが最近は言葉一つ通じなくなってきたのでなるべくわかりやすく、具体的に・・・と考えながら。取り合えず、仕上がった原稿を、娘と着付教室に来て下さった着物初心者のお客様に見てもらいました。そこで引っかかったワード「洗...疲れた~~、でも頑張らなくっちゃ!!

  • 準備、着々。福袋夏の会

    先日お知らせした15日からの夏の福袋、今日から準備にとり掛かりました夏物、冬物両方の帯〆と帯揚。お好きなものを選んでいただきます。夏の帯〆・冬の帯揚を組み合わせて頂いてもOKです。夏物冬物お勧めを少しご覧ください。絽ちりめんを板締め絞りした帯揚とブルー系の帯〆やわらか物のお着物に・・優しい色目の帯〆とフォーマル寄りの帯〆おしゃれ感たっぷりの帯揚とこの色目がスキだわ・・と私の好みの帯〆ですこちらは冬物です。このグレーの帯揚、持っていると便利と私のおすすめおしゃれな色使いの帯〆と。こちらも秋を見据えて・・こっくりしたごげちゃのちりめんに絞りが飛んでいる帯揚秋になったらこんな色が欲しくなります。帯〆は少し軽く白っぽいものを合わせてみました。暑いけれど、こんな小物選びしていると楽しいです一緒に遊びませんか?コーデ...準備、着々。福袋夏の会

  • 7月のお知らせ 夏バージョン「福袋」と勉強会

    思いもかけない梅雨明けと暑さにちょっとへこたれてしまいましたが今月も頑張ります!毎年、年始恒例になっている「福袋」今年は35周年という事もあって、「福袋」夏の会企画しましたいつものように選べる帯〆・帯揚を用意します。夏バージョンですので、もちろん夏物は用意していますが冬物も用意しています。これから夏のお出かけに必要になる夏物そして、秋からのお出かけに備えて袷のお着物に合わせる小物もこの機会に、お得に用意してください帯〆・帯揚の小物に加えて、大物、着物や帯も主人が何やらお買い得品を用意している模様・・・。ぜひ、暑い日、涼みにお越し頂ければと思います。そして、「アリとキリギリス」のアリになりましょう!私の夏の口癖です・・・この時期、着付けのお稽古もお休みがちになられる方もいらっしゃるのでそれなら、この間に知識...7月のお知らせ夏バージョン「福袋」と勉強会

  • 洗い張りしてきれいになった長襦袢のこと

    暑いですね・・・先週の土曜日の朝、ゴミ出しに外に出て空を見上げたらまるで梅雨明けの空じゃない・・・と思った私の予感がまさか当たるなんて(笑)この暑さ、皆様どうぞご自愛くださいませ。さて、こちら、洗い張りをして仕立て上がってきたお客様の長襦袢です。長襦袢は何度か丸洗いをしても袖口と裾の汚れはどうしても蓄積していく気がします。裾汚れは、排気ガスなど複合的な汚れで取れにくくそれからハードに着ると生地も擦り切れたり薄くなったり。私は、特に袖口が汚れてしまいます。そこで、袖口の汚れは、洗い張りをして袖口と袖付けを逆にしてもらったりします。丸洗いよりも、ほどいて洗い張りをする方が、やはり汚れはすっきりします。こちらのお客様も、洗い張りしたのである程度はきれいになってはいるのですが袖は同じように入れ替えて、仕立てをしま...洗い張りしてきれいになった長襦袢のこと

  • わきセレクトのプレタ浴衣

    ずいぶん前、20年くらい前になるでしょうか・・・は、プレタの浴衣や子供の浴衣、甚平などを店でも取り扱っていたのですがスーパーやショッピングセンターの通路やネット・・などなどあら、こんなところでも?というようなお店で仕立て上がりの浴衣を置くようになって着物専門店としては反物から仕立てる浴衣にこだわろうと考えて取り扱うのをやめました。あまり知識もないのに、売れるからと、洋服と同じ感覚で販売していることに違和感を感じ、一線を引きたいという気持ちもありました。そんなことを言ってるのに、今更なぜ?コロナで、浴衣が売れなくなって今までのそういうところが力を入れてないという話もチラリ・・・それから、スーパーなどの浴衣の柄や品はちょっと・・というお声もすこし・・・。それで、今年少しだけですが、私がこれなら・・とお客様にお...わきセレクトのプレタ浴衣

  • 着物・再生

    少し時間に余裕ができたのでアップしようと温めていた(うそです・・伸ばし伸ばしにしていただけ)帯のお直しのご紹介です。少し前に、織りの丸帯を仕立て替えた件を書きましたが今日は、染の丸帯です。丸帯なので、裏も表もぜ~んぶ描かれています。それも昔のことなので全部手描き。花びらにはふっくらとした刺繍が、そして金駒刺繍で周りをくくっていて立派な帯です。でも、毎度のことながら、丸帯あるある帯の長さが短い、巾は広いそしてずっしりとした帯芯が入っていて重い、硬い。結果、締められない・・でも、素敵なの・・・というわけで、「再生」することに。洗い張りして、取れかかっていた金駒刺繍は思い切ってとってしまいました。二重太鼓は必要ないと、一重の太鼓が結べるようにお客さまのご希望で開き名古屋という仕立てにすることにしました。昔の帯は...着物・再生

  • アウトレットセール、開催中!!

    今日はお昼過ぎに、ゴロゴロと遠くで雷、パラパラと雨・・・ザァ~~っと来るかと構えたら、いつの間にか晴れてきて・・とこの頃は気まぐれなお天気についていけません。先日、着物のお手入れをお持ちくださったお客様のお話です。別々にお越しくださったのですが、お二人ともちょうど店に入ってくださったところでなんと土砂降りに・・・「少しお待ちになってください」「傘をお持ちください」といったのですがお二人とも「着物が無事に届けられたから、いいの、大丈夫、大丈夫」と・・・。雨の中、ずぶぬれになりながらお帰りになりました。なんという着物愛着物ならではのエピソードでした。こんな着物にとっては嫌な季節なのですがただいま「アウトレットセール」開催中~~~昨日お越しくださったお客様、こちらの夏の赤城紬をおもとめいただきました。一目見たと...アウトレットセール、開催中!!

  • 6月は「アウトレットセール」

    暑くなってきましたね。本格的な暑さの来る前に・・・今月も頑張りたいと思います今月は問屋さんの協賛の元「アウトレットセール」を行います。店の中の訳アリ品、眠っている物・・・(コロナのせいもある)それから問屋さんでの在庫など今回放出したいと思いましてこの夏も何とか乗り切らねば・・・と夏前のこの時期の企画です。お気に召すものがありましたら、お買い得だと思います。先日、お直し物をお持ちくださったお客様とお話ししていたら「着物」が気になっていると・・・お家の着物を着てみたい、整理をしたいそう思っている方、結構いらっしゃいます。印刷したばかりのアウトレットセールのはがきをお渡して、良かったら見にきて下さいというと「来てもいいんですか?」とびっくりなさって・・・。もちろんですお買い物して下さらなくても、いいんですよ。見...6月は「アウトレットセール」

  • 夏じたく 

    ブログ、たいへんご無沙汰してしまいました。実は今月、ちょっと疲れ気味・・・腰も痛い・・・で、いつものようにパワーが出ず、ブログやインスタが後回しになってしまってます。と、言い訳をさせてもらったところで・・・先日のブログで紹介させていただいた絹紅梅ですがおかげさまでお客様にお求めいただきました。その後にお問い合わせなど頂いたのですが、ブログをサボっていたのでお知らせできず申しわけありません。もう染められないというあの更紗柄の絹紅梅はないのですがこんな絹紅梅もありますかげろう浴衣という涼し気な生地のこんな浴衣も少しコロナも落ち着いてきて、世の中が動いてきた気がします。ガマンが続いた夏でしたが、今年は楽しみましょう期待を込めて、今年はこんなバックも仕入れてみました。夏着物や浴衣、ぜひぜひ今年は楽しんでいただけたらとブ...夏じたく

  • 今日から「竺仙展」ビックリのニュース

    今日から35周年の特別企画としての「竺仙展」開催しています。そもそも企画の発端は、板橋はもちろん、池袋のデパートでも竺仙の浴衣の扱いをしている店舗がこのあたりにないらしい・・・それならば「この近くなら京呉服わきであつかってますよ~~」とお知らせしたいなと思ったのです。品質のよい、自信を持って呉服の専門店として皆さんにお勧めしたい浴衣マイサイズで仕立をしてきれいに着て頂きたいと考えています。そして今日は、朝から竺仙の担当の方が来店して下さったのでまた色々お話をお聞きしていたところ私たちの知らなかった驚きのニュースこちらの更紗柄の絹紅梅をみた竺仙の方が「コレがまだあったのですね」と。この絹紅梅は、ちょうどコロナ禍の前の年に仕入れてコロナで夏のお出かけができなくなり、お客様とのご縁がないままご覧いただくこともなく在庫...今日から「竺仙展」ビックリのニュース

  • 5月は「竺仙展」です

    連休の後半、3・4・5日はさわやかなお天気でお出かけ日和、ニュースで見る観光地もにぎわっているようですね。こんな様子が続くといいのになと・・・。当店も3日間連休にさせて頂いており、明日から営業させて頂きます。さて、先日まで「爪掻き本つづれ展」で少々忙しいのですが続けて今月は11日から「竺仙展」をさせて頂きます。浴衣を主にご覧いただきますので、仕立ての時間を考え少し汗ばむ頃になり、皆さんが浴衣を意識しだしてくださる時期を考えてゴールデンウィーク明けのこの時期になりました連休中ではありますが、早くお知らせせねば・・・と焦りながら浴衣と言えども、夏のカジュアルきものとしてもお召しいただけるものもあります。生地や染にこだわっている竺仙の浴衣。いい物はいいどうぞご覧になってください取り急ぎ、お知らせでしたブログランキング...5月は「竺仙展」です

  • えへへ・・・、役得?!

    ただいま、爪掻き本つづれ帯展開催中週末からの3日間、紫根染めのワークショップをして楽しんでいただいたのですが、お客様がお帰りになってからこの際、何か染める物はないかと考えて・・・そうだ、少し黄色くなった夏の白の帯揚げがあったはずと探し出して、またまた服部さんにムチャブリ女将の特権??水で洗って・・・さらに「半分で濃淡のぼかしにしたい」のわがまま(笑)媒染剤の濃度を変えればできるとのことで2度染料に入れて色を調整してもらいました。水洗いして、アイロン掛けて延ばしてイイ感じ夏になったら使ってみようと思いますさて、こちらのフクロウの柄のつづれ帯以前に「ブラタモリ」で紹介されたときの実物です。ぼかしが入った細かい柄の爪掻きです。ご注文があれば、同じものは織れるそうですので「爪掻き本つづれ帯展」土曜日までですのでぜひ、ご...えへへ・・・、役得?!

  • つづれ帯展 紫根染めワークショップ楽しいです!

    21日から始まりました「本つづれ帯展」今日は午前中、ワークショップの第一回目をしました。理系の頭が全くない私、染色のことよくわかってないのですが「楽しい!」「面白い!!」なんて紫にきれいに染まるのでしょう~と、私がはまっていますお客様には、染めた糸が濡れているため乾いてからお渡しする事になっています。お客様が帰られてから服部さんに無茶振りして、絹の半端布を染めてもらいました。お天気がいいのですぐに乾いて私のもくろみどおり・・・首にくるりとひと巻きしたら・・・ふふふいい感じですなかなか、楽しいので、明日、明後日とお時間ありましたらぜひ見学だけでも、お出かけくださいませ。ブログランキングに、参加しております下↓をクリックをして応援していただけると嬉しいです。京呉服わきブログ「ごふくや日記」つづれ帯展紫根染めワークショップ楽しいです!

  • 明日から「爪掻き本つづれ帯展」

    明日から、京都服部工房の「爪掻き本つづれ帯展」が始まります。締めやすくて、一度締めたら着崩れない、軽い・・などなどとっても「いい帯」です。綴れ帯というと、なんだか仰々しくて手の届かないイメージをお持ちの方が多いのではないかと思いますが・・・見て触っていただければ覆りますこんなカジュアルにも締められる使い勝手の良い帯ですので実はコスパもいい少しあらたまったときには、少し銀糸を織り込んだこんな帯もステキです。先日も書きましたが、今回は紫根染めの体験もできます。23・24・25日は京都から服部工房の服部さんも駆けつけてくれます。お話し聞いてみませんか?つづれ帯は一本一本手織りしますので、オーダーも可能です。お値段も変わりません。こんな色で、こんな柄で・・・と自分だけのオリジナルが作りやすいのです。紫根染めした糸を織り...明日から「爪掻き本つづれ帯展」

  • やっぱり・・「先生」は禁止にしたい(^^;)のお願い

    今日は暖かくて嬉しくなります。今日は・・・ずっと思い続けていることなのですがこの頃またその思いが強くなってきたので、しつこく書いてみようと思います着付教室や、それから着付けをさせて頂いた時にもたまに「先生」と呼ばれることが、ど~も苦手で気持ちが引っかかるのです。私、着付けを確かに教えています。だから教室の皆さんが「先生」と言ってくださることは世間一般では普通なのかもしれません。そんなにこだわることはないのかもしれないし、主人にこのことを話すと教えているんだから「先生」と言ってくださるのは仕方ないのではと言う。でもね・・・、なんか自分の中で違うのです。先生と呼ばれる私は、ちょっと自分でない感じ昔、美容師で店長をしていた頃、お客様に「先生」といわれたことがあってとても違和感があってとても嫌だった・・・考えてみるとそ...やっぱり・・「先生」は禁止にしたい(^^;)のお願い

  • 4月・つづれ帯のワークショップ

    今月もあっという間にあと二日桜、満開ですね。4月、穏やかでうららかな春を期待してます・・・来月の「爪掻き本つづれ帯展」のお知らせです。これまでに何度も特集している京都・服部つづれ工房の本つづれ帯をご覧いただきたいと思います。つづれ帯というと、高価な礼装帯、硬くて、結びにくくて・・・となんとなくのイメージがあったのですが服部さんのつづれ帯を知ってから、つづれ帯がとても身近に感じられるようになりました。服部さんも、昔のイメージを払拭して、こんなに”いい帯”もっと普段にカジュアルに締めてほしいという意図で、おしゃれなつづれ帯を制作していらっしゃいます。少し前になりますが、たしか「ブラタモリ」だったと思いますがテレビ番組での紹介されてました。つづれ帯をもっと知ってほしい、それからコロナで楽しみがない毎日少し皆さんに楽し...4月・つづれ帯のワークショップ

  • ワクチン3回目の今日この頃…と、4月の予定

    今日はまた気温急降下、寒くてブルブルです。私事でございますが・・今週は定休日の月曜日、ワクチン3回目接種から始まりました・・・。もしやのことを考えて、火曜、水曜は大事な予定やお客様との約束は入れないようにして。今回は受ける前から、いやだな~~と気持ちも後ろ向きで・・・結果、1回目より2回目、3回目と副反応はひどくなり38度の熱と頭痛、倦怠感、・・やっぱりねです。寝込むほどではないけれど、着付教室の予約は入れないで正解でした。私はこんな感じでしたが、皆さんはいかがですか~~?もう4回目とか、嫌だわ・・・わたし。そしてこんな週の始まりから、完全復活した木曜と今日は、早朝から袴のお着付け今週、来週は卒業式のお着付けのピークになりそうです。コロナも何とかおさまって欲しいけれど地震、ウクライナ、どうにかしたくてもどうにも...ワクチン3回目の今日この頃…と、4月の予定

  • わきオリジナルのバック

    お願いしていた利休バックが出来上がりました店の棚に置いたとたん、さっそくステキと何人かのお客様の目に留まり「うんうん」と心の中でVサイン・・(て、古いか・・・)黒のちりめん地に水玉の柄、グリーン・紫・赤と差し色が入っています。持ち手は黒とエンジの帯〆を使っていて、2色のオダマキがアクセントかわいいけれど、色合わせが大人っぽい小紋や紬などでお出かけするときにピッタリです。形もちょっと横長なのがおしゃれ。それに、浅いので中身が見やすいのも使い勝手がいいですね。意外にたっぷり入るし。底にも、鋲がついているので、汚れにくいし傷みにくいです。こちらのバック、帯地や着物の残り裂でもオーダーできます。生地によって、素敵な一点物のバックができますのでよろしければご相談ください。ブログランキングに、参加しております下↓をクリック...わきオリジナルのバック

  • 着付教室のひとコマ 「好きな物、少しづつ・・」

    三寒四温、ホッとする暖かい日があったかと思ったらまた寒くなり・・・でも、春が近づいている実感今日は、着付教室でのワンシーンを書いてみます。もう長く教室に来てくださっているAさん。着ていないと忘れるし・・上手に着られるようになったから、また気づくことも出てくるし・・コロナで外に行けないからせめてお稽古で好きな着物を着たい・・とお稽古の理由付けはあるけれど、最近は半分おしゃべりを楽しんでいるかもしれません。お母さんの着物があるから着られるようになりたいとお稽古を始める方も多いですが、Aさんもきっかけはそうでした。お母様のたくさんの着物の中でも、好みではないもの、シミや汚れがあるものなど着ないんじゃないかなというものは思い切って処分したり価値のあるもの、着たいと思うものはお直しもしたりと選別しながら、そして自分の好み...着付教室のひとコマ「好きな物、少しづつ・・」

  • 誂えのお草履、できあがり

    ずいぶん春らしくなりましたねコートなしで、外を歩ける日もあったりして、嬉しくなります。1月の初春市で福袋にしていた、お誂えのお草履ずいぶん日にちが経ってしまって今更なのですが今日はでき上ったお草履をお披露目したいと思います。鼻緒をすげる前は、こんな感じで台と鼻緒を選んでいただいてます。すげあがると・・・こんな感じぐっと素敵になってます。何足か写真を撮り忘れてお納めしてしまいましたが・・・なんだか、お草履もわきごのみ?お客様に選んでいただいていても、やっぱり私も好きな感じのものになっているような・・・お着物を誂えて頂くときも、生地を選び、裏地を選び、お仕立て上がってくるのを楽しみに待つ。お着物もお草履も一緒仕立て上がった方が、素敵になってます。プチ贅沢わくわくお客様に、初めてお見せするときは私もちょっとドキドキ嬉...誂えのお草履、できあがり

  • 丸帯が!生まれ変わりました!

    寒い日が続いていますが、今週末には春の陽気になるとか・・・暖かな日が待ち遠しいですねさて、今日は着付け教室でのご相談から・・・丸帯のリメイクのおはなしです。昨年末から今年にかけて放送されたNHKの「趣味どきっ」ご覧になってた方もいらっしゃると思いますが初回だったでしょうか、女優の柴田理恵さんが古いお着物に手を加えとても素敵にお召しになっているのをご覧になったお客様があんな風に着られたらいいなと、ずっと気になっていた古い丸帯を見せてくださいました。以前にお求めいただいていた黒の江戸小紋に合わせてみるとお客様のイメージピッタリ、いい雰囲気です。丸帯は重くて幅も広く、長さが短いのでそのまま使うにはたいへんそこで、まず一本を気軽に締められるように名古屋帯にすることにしました。名古屋帯に仕立て上がったところです。硬くて重...丸帯が!生まれ変わりました!

  • 「礼装展」開催中です

    昨日から「礼装展」をさせて頂いております。写真は右から附下と袋帯真ん中、小紋左端が名古屋帯です。(写真が暗くてごめんなさい・・・実物、ずっと素敵です)ここ数年コロナの影響で、特に結婚式やお茶会などが延期や中止になって、礼装を着る機会が少なくなっていて悲しいですが・・・。それでもお祝い事には、着物をお召しいただく方も多く人前に出るときのお着物は、やっぱり納得のいくものをお選びいただきたいと思います。私が思うには・・・、お洋服でもそうですが、着物でも「フォーマル」と「カジュアル」は選び方や着方、考え方も違うと思うのです。カジュアルな場合は、好きなものを自由に、楽しく着ればいいと思います。たとえば古着を着崩したり、ブーツや帽子を合わせてファッションとして着物を「着る物」として楽しんでくださるのはとても嬉しいでも、洋装...「礼装展」開催中です

  • お菓子の缶物語

    これ私が着付けの時の相棒のお菓子のカンカンです(笑)カンカンっていう言い方はもしかしたら関西弁?と思ってちょっと調べていたらそうでもないみたいで、全国的にも通じるらしいそれに、かわいい缶をいう時にカンカンを使うようなニュアンスらしい・・・確かに、「カンカン」ちょっとかわいい気がします話を戻しますこのカンカン、中に何を入れてるかというと衿芯とクリップをセットして。衿芯はおれてしまうと使えなくなってしまうので、「こうしてしまっておくといいですよ」とお客様にもおすすめしています。一番左のディズニーのお菓子の缶が一代目。かなり古い絵柄裏を見たら1991製造と書いてあるので、たぶん娘の小さい頃、ディズニーランドに行った時の物だと思うとちょっと懐かしかったりして。真ん中が最近使っているゴーフルのカンカン。高さ、大きさ共、衿...お菓子の缶物語

  • 2月のお知らせ「礼装展」

    オミクロンのすごい勢いに戦々恐々とする毎日今回は感染をかなり身近に感じていて、商売にも影響があってです早く明るい春がこないかな~~と節に願っています。実は昨日、主人が3度目のワクチンを受けたのですが熱が出て辛いらしく今日の店は私一人・・・3回目、まだ周りの様子が聞けていないのですが…どうなんでしょう副反応、私も気になります。さてさて、前置きが長くなりましたが今月は、「礼装展」をさせて頂きますので、急ぎお知らせです。17日(木)~23日(祭)までです。「3月・4月の卒業式や入学式シーズン、こんなお着物はいかが?」と若いママたちに、七五三やこれからのお子さんの行事にご用意いただくといいなと思うフォーマルなお着物。40代、50代になったら、あらたまったときには着物が便利とお勧めしたい着物。ぜひ、ご覧いただきたいと思い...2月のお知らせ「礼装展」

  • 福袋、お草履のお誂えも!!

    このところ空気がキーンと冷たい・・・一番寒い時期ですもんね。「初春市」も半分が過ぎました。先日は、帯〆と帯揚を紹介しましたが、今日はお草履をご覧くださいませ。鼻緒と台を選んでいただいて、オリジナルのお草履を作ります台は牛皮、鼻緒はふんわりしているので足が痛くなりません。フォーマル向きに、一足・・・ならこんな感じ。薄いクリームの台に優しい色の七宝の刺繍の鼻緒です。ちょっとおしゃれな2足目・・・なら、濃いグレーの台に組紐の鼻緒でかっこよく。さらに、おしゃれを楽しみたい!という方には・・・シャンパンの柄を刺繍した鼻緒足元を見せたくなりますね。フォーマル向きの鼻緒の皆さんそして、おしゃれ度の高い鼻緒の皆さん勢ぞろいです今回だけ、税込30000円でぜひご覧ください日々コロナの感染者数が増えて、お店まで行くのが・・・とお客...福袋、お草履のお誂えも!!

  • 初春市・今年も福袋お楽しみに!

    今日は今年初めての催しのお知らせです。恒例の「初春市」18日(火)から29日(土)までです。今年は、選べる帯〆帯揚の福袋に加え、鼻緒と台を組み合わせて頂ける草履それから着物や帯の福袋も用意しています。今日は、帯〆帯揚の福袋をまずは、ちょっと覗いてみてください今年も、お客様それぞれのお好みになるべく合うようにとお値段も3段階に分けました。帯〆・帯揚2点の組み合わせでコースを作っていますA・16,500円(税込)B・20,500円(税込)C・25,300円(税込)Aの帯〆とBの帯揚の組み合わせでもOK帯〆2本でもOKと、至れり尽くせり?あなた好みなのです(笑)たとえば・・・Aコースまずは初心者向けとしてもお勧め、まずは何でも無難にあいそうな優しいセットこちらは、個性を出して遊びたい方に・・・おばあちゃんの着物を、自...初春市・今年も福袋お楽しみに!

  • ご成人おめでとうございます 2022成人式

    成人の日を迎えられた皆様、おめでとうございます。数日前の天気予報では雨が降るような予報だったので心配していましたが、わりに暖かくお天気も曇り、良かったです。今日は、5人のお着付けをさせて頂きました。トップバッターは男子お母様が「羽織袴を着てほしかった」とか。キリっと素敵です。古典の立派な振袖と帯はお母様がお召しになったもの。丸洗いなどお手入れをさせて頂いて半衿、帯〆と帯揚、伊逹衿、草履バックと小物を全部あたらしいコーディネートに替えました。ショートカットを明るい色に染めて、垢抜けた今っぽい雰囲気に・・すらりと背の高いお嬢さん。ずいぶん前になりますが、以前「ゆかたでビアパーティー」「きものでクリスマス」など、店でお客様たちと一緒に集まりをしていたことがありご参加いただいていたお客様は、もしかしたら覚えて頂いてるか...ご成人おめでとうございます2022成人式

  • あけまして おめでとうございます

    あけましておめでとうございます本年もよろしくお願いいたします今日までお休みさせていただき、明日5日から営業させて頂きます。今年こそは、コロナがおさまって以前のように出かけたり、気兼ねなく会えるようになりますように・・・。お正月で久しぶりに帰省をされた方、デパートや家電量販店の福袋の行列のニュース年末の街も活気が戻ってきたように思いますコロナ、オミクロン株、感染が広がらないといいですが・・・。年末には着付教室のやっと名古屋帯が結べるようになった生徒さんから「お正月に何とか頑張って、着物着てみます!」長くお稽古に着て下さっている生徒さんは「お正月は着物で過ごします、半巾帯に割烹着で!」と、嬉しいお声が!!頑張ってね~~という私といえば、グダグダに力を抜いた怠惰なお正月。また元気に頑張るための充電していたつもりです今...あけましておめでとうございます

  • ステキな名古屋帯・仕立てにもこだわって

    今年もあとわずかになり、慌ただしくなってきましたわきの営業も明日までとさせて頂き、お預かりのお品の納品や片付けなどの仕事を残すばかりです。今日は、久しぶりにお客様にお求めいただいたお品をご紹介させていただきます。着付け教室に通い始めてくださった生徒さんですが名古屋帯をお持ちでないとのことでお求めくださいました。世間では袋帯の方が品物の数が多いのですが当店はもともと「普段に気軽に着るには名古屋帯」と名古屋帯推進派?!ステキな帯がを見つけると、つい・・・で、今回の帯もとても気に入って仕入れておいた一本でした。わりに珍しい紺地・・これがまたいい色なのです。柄の部分はモールの糸などが使ってあり、立体感と深みが出ています。さて、ここから・・・。袋帯は販売するとき、ほぼ出来上がった状態なので、巾も長さも変えることができませ...ステキな名古屋帯・仕立てにもこだわって

  • おしゃれな染帯

    北海道や日本海側はじめ、降雪のニュースが届きますが今日は東京らしい冬晴れ、真っ青な空です。今日は、とってもかわいい雀の染帯をご紹介します。象牙色の地色、紬糸が少し混ざって風合いのいい感じの生地にさらさらっと一気に描かれたヒョウタンの上にとまっている雀。特に正面を向いている雀の表情に心奪われてしまいました勢いのある筆のタッチや微妙な表情、色使いなどほれぼれどんな職人さんが描かれたのだろうと想像していたのですが聞いてみたら、主に羽裏などに絵をかいていらっしゃる方だそうです。なんとも愛嬌のある、見ていて思わず笑顔になるような雀さん。織帯では出せない表現です。染帯の魅力はこんなところにもあります。初心者向けの帯ではないかもしれませんが、着物の楽しみ方の一つとしてブログランキングに、参加しております下↓をクリックをして応...おしゃれな染帯

  • 歳末バーゲン 明日までです!

    歳末バーゲン、残すところ明日一日になりましたお越しくださって、お気に入りの品を見つけて頂いたお客様、ありがとうございます。皆さんの目に留まるものは、私達も一目ぼれしたり、厳選して仕入れをしたものばかり・・・、いなくなるとそれはそれでまたちょっと寂しい・・とは、ぜいたくな想いですねこちらもそんな一反。ふくれ織りのような軽やかな生地に大小の絞り柄の小紋です。写真で色が正確に出ていないのですが、いい色目の紺です。シンプルですが、ちゃんと手をかけた織と染なのでこれまでにステキねというお客様もたくさん・・・。仕入れるときは、小紋として着物にも、また羽織やコートにしてもいいなと考えていました。今回、コートはあるから、羽織が一枚あってもいいかな・・と羽織としてお求めいただきました。「羽織だから、裏も楽しみましょう!」という事...歳末バーゲン明日までです!

  • 今年の七五三・かわいいお手紙も!

    今日はとっても冷えますね。最近はお着付けをさせて頂いた後、Instagramですぐに投稿するようにしているのですが、タイミングを逃してしまうこともしばしば・・今日はインスタでアップしそびれたお客様をご紹介したいと思います。昨年、お姉ちゃんもお支度させて頂いて、今年は弟君も一緒に。ステキな笄(こうがい)と櫛のセット・つまみかんざしの髪飾りをお持ち下さり、日本髪にアップもさせて頂きました。こちらは、以前、ブログでご相談の件でアップさせて頂いたお着物です。ママはお家でご自分のお支度をしてもらってる間にお嬢ちゃんとおしゃべりしながらカラー巻いて、逆毛を立てて・・・二人でとっても楽しくお支度しました。そうしたら・・・笑顔がとってもチャーミングなひかりちゃんからお参りが終わった後、こんなうれしいお手紙を届きました「ひかりち...今年の七五三・かわいいお手紙も!

  • 12月は「大バーゲン」です!

    急に寒くなりました・・・そうでした、明日から12月ですものね。早くお知らせしないといけないのに・・・12月3日から年末の感謝「大バーゲン」をさせて頂きます。取り急ぎ、お知らせです今回も何か楽しいことを・・と考えました。商品、基本15%オフは間違いなくさらにくじを引いていただいて+5%、10%、15%と最大30%オフまで割引率が上がります一年間の我慢の生活、少し、お楽しみをいかがでしょう?今年もコロナに翻弄され・・・緊急事態宣言中はジッと我慢が続きました。秋になって、すこ~し感染者数も落ち着き始め七五三のご相談や着付けの予約が入りかけ・・・、また皆さんの着物への気持ちが戻ってきますように・・・と願いながら今年最後のバーゲン。コロナでしばらくお顔の見えないお客様も、どうぞ今年最後にお顔だけでもお会いできればうれしい...12月は「大バーゲン」です!

  • 七五三のママに着てほしいな・・・

    このところ、七五三のお着付けやご相談で30~40代くらいのお客様がたくさんお越しくださいます七五三のお子さんたちを見ていて、もはやこのくらいの孫がいても・・・と少々複雑な思いも抱きながら、若いお客様を相手に楽しくお仕事させて頂いてます。そういえば、お子さんの着付けをしていて「おばちゃん」と呼ばれるのに少々抵抗のあった若い頃もありましたが最近はいつ「おばあちゃん」とお子さんたちに呼ばれようになるか・・・とドキドキ(笑)そんな若いお母さんたち、ちょうどフォーマルのお着物を揃えるにはとてもいいタイミングだと思います。七五三、入学式卒業式と一揃え自分のお着物があれば安心です。その度にレンタルして、違う着物を着たい手入れが面倒なので・・・という考え方もあるかと思いますがレンタルと自前のお着物はいろんな点でやっぱり違います...七五三のママに着てほしいな・・・

  • 関東巻きと関西巻き

    気持のよい気候になってきて、七五三や結婚式のお着付けをさせて頂く事が増えてきました。先日、お着付けをさせて頂いたお客様の袋帯を締めたときに気が付いて参考になるかと、お話ししておきたいと思います。花喰い鳥の刺繍のステキな帯です。下の部分がお太鼓、左側半分に柄のある部分が前になります。刺繍の帯や本つづれの帯は、このように片側だけについていることも多いです。表だけでなく体の側、つまり見えない部分には柄が入ってないのです。手刺繍や爪掻きつづれ帯だと、裏にも柄を入れると手間がかかり価格もアップする事刺繍が擦れて痛むなどの理由です。っていうと、上の写真の帯も普通なのですが、こちらの帯は普通に右から巻いていくと柄が出ません。この位置に柄があると、左から巻いていく事になるのです知らないでいつも通りに締めると、あれ?柄が出ない!...関東巻きと関西巻き

  • 振袖を7歳のお祝い着に・・・続き

    先週の続きです。総絞りのお振袖を7歳のお祝い着にお直しした後、振袖、長襦袢、丸帯それぞれに残り裂がありました。私の作ったお細工物を見てくださってご存じだったお客様は「残った布を使って、7歳のバックを作ってもらえないかしら?」と自分の好き勝手に作っているので、別注は気が重いのです・・・私。でもいつでもいいから、任せるからとおっしゃいます。お客様の人柄を知っているので、どんなものができてもたぶん受け入れてくださるだろうとお受けすることにしましたお受けした物の、かなり悩み、考えました(笑)7歳用の袋物です。右がベースになったお細工物の風船袋。その型紙を7歳用に大きくして・・・白地に紫の絞りの生地だけではかなり地味になりそうなので手持ちのピンクの絞りを合わせ、さらにアクセントに赤のちりめんを挟み込みました。裏地は華やか...振袖を7歳のお祝い着に・・・続き

  • 総絞りの振袖を7歳のお祝い着に仕立て直し

    秋の新作展、残すところあと2日となりました。しばらくきれいなものを見ていなかった・・と笑顔になってくださるお客様。コロナも今落ち着いているので、以前のようにまた皆さんに着物を着て頂けると嬉しいです。まだお越しくださってないお客様お待ちしてますよ~さて今日は、七五三のシーズンになったらアップしようと温めておいた着物のお直しのお話です。息子さんしかいらっしゃらないお客様、振袖を2枚お持ちで、このままにしておくのも忍びないので・・とご相談、女の子のお孫さんが生まれたのを機に、7歳のお祝い着にならないだろうかと。拝見させていただくと、白地の総絞りの立派なものです。柄の入り方によっては7歳用にするには無理がありますがこのお振袖なら、丈と身巾が詰まっても違和感なくできそうです。洗い張りをしてお仕立てなおすことにしました。こ...総絞りの振袖を7歳のお祝い着に仕立て直し

  • 総絞りの振袖を7歳のお祝い着に仕立て直し

    秋の新作展、残すところあと2日となりました。しばらくきれいなものを見ていなかった・・と笑顔になってくださるお客様。コロナも今落ち着いているので、以前のようにまた皆さんに着物を着て頂けると嬉しいです。まだお越しくださってないお客様お待ちしてますよ~さて今日は、七五三のシーズンになったらアップしようと温めておいた着物のお直しのお話です。息子さんしかいらっしゃらないお客様、振袖を2枚お持ちで、このままにしておくのも忍びないので・・とご相談、女の子のお孫さんが生まれたのを機に、7歳のお祝い着にならないだろうかと。拝見させていただくと、白地の総絞りの立派なものです。柄の入り方によっては7歳用にするには無理がありますがこのお振袖なら、丈と身巾が詰まっても違和感なくできそうです。洗い張りをしてお仕立てなおすことにしました。こ...総絞りの振袖を7歳のお祝い着に仕立て直し

  • 「秋の新作展」明日からです

    急に涼しくなってきました。数日まで半袖だったので、冬のお布団やセーターなど慌てて引っ張り出します。でも、着物も着るにはいい感じになってきました着付けのお稽古、暑さとコロナでお休みだった皆さん戻ってきてくださいネさて明日から「新作展」始まります。なんだか久しぶり・・・こうして反物を衣桁にかけて準備するのは・・。皆さんにご覧いただいて「やっぱりいいわね」というお声が聞きたい自分で言うのもなんですが、いい物を見ると心が安らぎます。どうぞ、コロナでどんよりした毎日、心を癒しに来てください。左から、小紋、附下、江戸小紋です。ブログランキングに、参加しております下↓をクリックをして応援していただけると嬉しいです。京呉服わきブログ「ごふくや日記」「秋の新作展」明日からです

  • コート特集・羽裏選びもまた楽しからずや!

    清々しい秋の空こんな日は気持ちいいですね。さて今月の「秋の新作展」「江戸小紋」と「コートと羽織」を特集しました。先日お伝えした通り、江戸小紋は、着物基本講座を設け詳しく江戸小紋とは、そしてその魅力も知って頂けたらと思います。そして、これからの時期に必須アイテムコートお若い方なら大判ストールという手もありますがやはり寒い時期、帯付き姿では・・・と思います。着物や帯はあるけれど、コートは持っていないという方もいらっしゃいます。羽織やコートなど上に羽織るものは、寸法があっていると着姿が美しいもの・・ぜひ、マイ寸法でお誂えをお勧めします。そこで、表地はもちろんですが、コートや羽織の楽しみに「裏地」があります。ステキな裏地がついていると、ちょっと嬉しい・・のです。何にでも合わせられそうな濃地のシンプルな表地にこんなバラの...コート特集・羽裏選びもまた楽しからずや!

  • 10月のお知らせ~秋の新作展と臨時休業日

    10月というのに、今日はなんて暑いのでしょう・・・。カレンダーでは、今日、赤色で祭日になっていて、私も数か月前まで「普通の日」になるのを知りませんでした。テレビで「祭日じゃないですよ」って、注意してましたね(笑)今日は、街中や電車の中でお着物姿を何人も見かけました。なんだかホッとします。そして10月になってから、七五三の相談や着付けの予約が入ってきてやっと・・・と少しだけ明るさが見えてきた気がしています。今月は、秋の新作展させて頂こうと思います22日(金)~30日(土)までですしばらくぶりに江戸小紋の特集とこれからの季節に必要なコートや羽織も特集してご覧いただこうと思います。今年から再開した「きもの基本講座」ですが今回はその特別講座として、江戸小紋の講座を設けます。江戸小紋、便利なお着物、そして知れば奥深いので...10月のお知らせ~秋の新作展と臨時休業日

  • 七五三の相談 お宮参りの着物を使うことについて

    今日は一日台風の影響で商売あがったりです七五三の時期が近付いてきたので、このところ毎日のように着付けやお直しのご相談をいただいてますが皆さんの「街のかかりつけの呉服屋」としてはお役に立ちたいと思います。このところ何年か目立つご相談がお宮参りの着物を七五三で使いたいというご相談。いこちらは先日お宮参りのお祝い着をお預かりして、3歳で着られるようにお直しをさせて頂いたお着物です。お宮参りの着物は、袖が、大名袖と言って袖口の下が開いたままになっていますので袖の丸みを作って、袖口の下を縫います。これから、裄と着丈をお嬢ちゃんの寸法に合わせて肩揚げと腰揚げをします。3歳の女の子は、これに被布を重ねます。3歳は、問題なくこれでOKですが、最近5歳の男の子でお宮参りの着物を着せたいというご相談がチラホラあります。当店としては...七五三の相談お宮参りの着物を使うことについて

  • 七五三のバックにいかが?

    3日ほど前まで、30度越えの暑さでしたが急に涼しくなっていよいよ秋らしくなってきました。23日から着物相談会をして、七五三の相談やお知らせをもらったからとお顔を見せてくださるお得意様や丸洗いがオフになるから洗っておこう!と思って・・とお着物を持ってきてくださったりとありがたいことです。このまま感染者数が収まって、皆さんの着物への気持ちがまた高まるとホントにうれしく思います。さて、七五三のシーズンになってきたので布布庵からこんな縮緬細工の袋物をご覧いただこうと思います。お子さんの着物だった大きな菊の模様の布と紫の縮緬を使って七五三で持ったらかわいいかなと作ってみました。元々伝統的な「風船袋」という袋物で直径と高さが10センチくらいの手の平で包めるくらいの大きさなのですが型紙を大きくして、直径15センチくらいの大き...七五三のバックにいかが?

  • 秋めいてきたから カジュアルきもの!

    昨日あたりから爽やかな秋の感じまだ暑いけれど、今日は店の窓とドアを開けていると涼しい風が通り抜けていきます例年なら、昨日までの3連休はこの辺りの秋まつり、お神輿が出て賑やかなはずでしたが、今年もお祭りは中止でした。いつもなんとなく浴衣関連の物をお祭りあたりまで出しておくのですがもう片付けなきゃね・・・とそして、浴衣の季節が終わって、浴衣のように気軽に着られる着物は・・と考えると木綿シルクウールおすすめです。どちらも普段着、裏地はつけないで仕立てて、今頃からずっと着られます。単衣と思うと真冬は少し寒いかもしれませんが、今どきの東京、上にコートを着たり中に暖かい下着をきれば問題ないです。写真の右、ピンクの縞の反物がシルクウールになります。シルクが入っていますので、ウール100%より光沢があって滑りがよく着易いと思い...秋めいてきたからカジュアルきもの!

  • 着物相談会開催+お手入れキャンペーン

    そろそろ残暑も終わるのかな・・・緊急事態宣言も今月末までの延長が決まりましたがこれで少し収まって楽しい「秋」になってほしい・・・と切実に思います。9月は、今しばらくの我慢という事で今月の当店は「着物無料相談会」をいたします。「着物相談」というと仰々しいかもしれませんが何でも結構です。時期的に七五三の着物のご相談や、成人式のこと。持っている着物と帯、どう合わせていいのかわからないこの着物が「何者でなるか・・?」コーディネートや、寸法を見てほしい、お直しできるか・・・などなどこちらは、昨年相談を受けたときの写真です。お母様がなくなられ、遺されたお着物をお持ちになってのご相談。店いっぱいに広げて、処分する着物、このまま着られる着物お金をかけてお直ししても値打ちのある着物、仕分けをしたりどの着物にどの帯を合わせたらいい...着物相談会開催+お手入れキャンペーン

  • 愛着をもって大切にすることはステキ

    写真が斜めに撮れてしまって・・・ごめんなさいこちらの浴衣、竺仙の定番、紺地の注染です。着心地やふくら雀の柄を気に入って着続けてくださってこの夏、相談にお持ちになりました。お客様のお嬢さんは日本舞踊のお稽古で着ていらっしゃいますが巾が狭くなったので、お直ししたいとのこと。数年前にも、一度裄が短くなったのでとお直しをしています。調べてみたら、お求めいただいたのは9年も前でした。たぶんお客様のお嬢さんが小学校3・4年の頃です。その時は、身長はどのくらいになるか予想もつきませんのである程度大きくなっても着られるようにと昔の女並という標準寸法にして、肩揚げ・腰揚げをし子供用の胸紐をつけた状態で最初は着て頂いたと思います。今回は、さらにまた部分直しにして巾だしをするか、いっそ洗い張りして大人になった今のきちんとした寸法にす...愛着をもって大切にすることはステキ

  • 着付習いはじめの帯〆は・・・

    コロナの感染状況、先がなかなか見えてこなくて、着ていく場所がない・・・という皆さんのお声が突き刺さります。それでも着付けのお稽古も、「暑い」+「コロナ」で、人数は少ないですが頑張ってます考えてみれば長く教室もしていますが、いつも一番いい方法は?とか早く簡単に着るだけなら便利なグッズつかう方法もあるし何がいいのだろうか・・と教え方などずっと悩み続けています「応用が効くように・・・」との私の考えで基本的に普通の腰紐などを使って、帯は背中での手結びで教えています。「その道具がなければ着られない・・では、困るから」「何かアクシデントがあっても対応できるように・・・」としっかり着物のこと、着付けのこと、分かってほしいと思うからです。ですから、ある程度基本ができたときには、こういう方法もありますよとズルする?方法なんかもお...着付習いはじめの帯〆は・・・

  • 7歳のお祝いのご相談・・・母の気持ちで

    毎日、気にかかるコロナの感染者数。秋には何とかなってほしい・・・と思うばかりです。コロナ禍においても、節目のお祝い事は待ってくれません。動きが取れない今、夏のうちに、いろいろご準備いただければと思います。先日、高校生の頃から知っているお嬢さん(Aさんとさせて頂きます)が結婚してママになってそのお子さんがはや7歳になられるそうで店を覗いてくださいました。「わきさ~ん、相談があるのですが・・・。七五三で何が必要か教えてください」と、以前にお手入れさせていただいているお着物一式を持ってこられました。まず荷物の点検、小物類で不足しているもの、必要なものヘアスタイルと髪飾りのこと肩揚げや腰揚げのことなどを、お話しして着られるようにアドバイスしました。こちらがそのお着物、Aさんが7歳の時に着られたお着物です。今回、肩揚げを...7歳のお祝いのご相談・・・母の気持ちで

  • 夏物最終処分市 & ワクチン

    昨日までお盆休みをいただいておりましたお盆の間も雨が続き、ニュースは豪雨とコロナ・・・このままいつまで我慢の生活が続くかとおもうと気がめいります。豪雨の被害にあわれた皆様をおもうと、これくらいではへこたれていられませんが。緊急事態宣言もまたまた延長で、そんな中で催事はどうなんだろう・・・と悩みながら、それでもやっぱり何かしていないと、ますますお客様の気持ちも着物や店から離れていってしまいそうで・・・夏の最後に、処分市を企画しました。「夏物最終処分市」8月25日~29日までです。今年も不完全燃焼の夏ですね。皆さんストレスたまっていませんか?よかったら、おしゃべりしに来てください緊急事態宣言中ですが、当店、密になることはないかと思いますので。それから、主人はとっくに、それに私もお盆休みの間にワクチン接種2回目を済ま...夏物最終処分市&ワクチン

  • お宮参りのお祝い着

    こちらは、何か月か前にお客様にお求めいただいた男の子のお宮参りのお祝い着です。せっかくなので、ありふれたものでないものを・・地色はやっぱり黒がいいな・・などお客様のお好みなど伺いながら、ご覧いただいてこちらの絞りと刺繍のはいった立派なお祝い着になりました。実は赤ちゃんが生まれる前からご相談いただいたので比較的お時間に余裕もあり家紋を入れるのもそれほど急がずにすみました。もしも・・生まれてきて女の子だったらどうしよう・・と昔は性別がわかっていてもたまに違っていたなんて話を聞いたこともありますので少し心配していたのですが、最近は精度が上がっているのですねとてもありがたかったのですが、こんなところでも時代を感じてしまいました。そして、先日お宮参りが無事に終わり、着た後のお手入れにお持ちくださったので、了解をいただきブ...お宮参りのお祝い着

  • オリンピック

    オリンピック、終わりましたね。毎日増え続ける感染者数の発表に、出かけるのも怖いし・・とかなりテレビ観戦しておりましたいろいろな意見が飛び交っていますが、私の、呉服屋目線での感想を少し・・・。おもえば延期になる前からとても気になっていたことがありましたそれは、なんといってもメダル授与の時のアシスタントの装い。ラグビーのW杯の時は、至る場面で「和」が感じられて、もちろんアシスタントのお嬢さん達は振袖でしたさて、真夏のオリンピック、アシスタントの衣装は何だろう・・・ちょっと無理だよね・・と思いつつ、絽の振袖だったらどんなに素敵だろう・・・涼やかで上品でため息出そうだな~~と夢見ていましたそれがだめなら、藍と白の浴衣せっかくだから市松柄をセンス良くデザインして。な~んて・・・私だけでなくきっと着物の好きな皆さんはそんな...オリンピック

  • 8月のおしらせ~夏季休暇・着物基本講座・最終バーゲン~

    今日も暑いです・・・そして東京の感染者数に、毎日ゾッとしながら、オリンピック見ながらステイホームのこの頃です。こんな毎日を過ごしながら、はや8月に突入してしまいぼーっとしているわけにも参りません。今月の予定をお知らせしておかなければ・・・まず、お盆のお休みですが8月13日(金)~17日(火)まで休ませて頂きます。それから、8月18日に着物講座Ⅲ「お手入れ・取り扱い」を予定しておりましたがこのところの感染者数の増加もあり今月は休講にして、この分を9月に移行させていただきたいと思います。ご予定いただいていた皆様、大変申し訳ありません。よろしくお願いします。さらに今月末24日(火)~29日(日)に最終バーゲンを予定しています。8月末までの緊急事態宣言延長もきまり、今年も花火大会などのイベントももちろん中止になり「私達...8月のおしらせ~夏季休暇・着物基本講座・最終バーゲン~

  • 暑い!オリンピック!コロナ!

    今日は一段と暑い気がしますが・・・こんな中での熱戦。日本の気候のいい時ならばいいのに、選手の皆様が気の毒に思います。オリンピックに関しては賛否ありますが、選手の皆さんを見ていると、やっぱり感動し力をもらうような気がします。学生時時代の部活動でソフトボールとバドミントンの経験が多少ある私、特にこの二つの競技には興味があってテレビで毎日応援ソフトボールの金、ほんと良かったバトミントンも!頑張ってもちろん他の競技の皆さんも、せっかく開催されたのですからどうか頑張ってほしいと思います。とはいえ、東京の感染者数、予想以上の増え方で怖いです。そういう私も、先日やっと一回目のワクチン接種を終えました。腕が痛かったけれど、一回目は副反応も大したことなくでもちょっと2回目の副反応が怖いけど・・・。インフルエンザもそうなのですが、...暑い!オリンピック!コロナ!

  • 「似合う」・・・って?

    梅雨、明けましたね~~急な暑さに体がついて行くまで、お互い気を付けましょう昨日から始まりました夏のセールは「均一会」として打ち出してます。その一部、紬も名古屋帯も、5万円。両方合わせて10万円です。(税別)合わせた帯〆も半額です。何かいい物を見つけたら、とってもお買い得宝さがししてみてくださいさて、今日は私のつぶやき!?先日、娘が夏のワンピースが欲いな・・というので(自粛生活、少し外で買い物でもしないとストレス発散するところもない・・・と)「じゃあ一緒に見に行こう!」と半ば無理やりにお供(笑)娘と私は体型も違えば、洋服の好みもまったく違うので入ったお店もいつもは素通りするようなお店、逆にいえば新鮮?で、娘はよさそうなワンピースを何着か試着し、私は店員さんと一緒に感想を述べる。人の買い物も楽しいのです、女はやっぱ...「似合う」・・・って?

  • お客様のお誂えの下駄

    なんだか急に梅雨明けのような空一気に夏のようです。先月から特集している「下駄のお誂え会」ご注文いただいた下駄がすげあがってきましたので一部ですが、ご紹介します。どれも黒の台なのですが、それぞれに違う台です。市松の台に麻の3色の鼻緒、カッコいいですね。その下の黒の塗りにマーガレットのようなお花の鼻緒はそのお孫さん用です。右端は、鎌倉彫で舟形の台。こちらも麻の3色の鼻緒をつけて、大人かわいいおしゃれな下駄に皆さん、台と鼻緒をあれこれ迷われますが、楽しい時間。着物でも帯でも、帯〆でも・・・下駄でも・・・ど・れ・に・しようかな・・・・と、選ぶのって楽しいですよね来週15日からはじまるセールの時にも、お誂え会もまだ延長してますのでぜひブログランキングに、参加しております下↓をクリックをして応援していただけると嬉しいです。...お客様のお誂えの下駄

  • 7月のお知らせ セールと着物講座

    毎日感染者数増えてるな~と思っていたらまたまたまた緊急事態宣言って・・・・またか・・・と、もう持って行く場がありません。7月は、いつも夏のセールをしている時期ですので今年も!と、昨日お知らせのはがきが出来上がったところでした。そのとたんの東京緊急事態宣言のニュース・・・昨日の今日、ちょっと気分は凹み気味ですが頑張るしかありません今回は、はじめて「均一セール」を考えたのです。7月15日(木)から20日(火)までです。反物や帯、10万円、そして2点で10万円もあります呉服屋は密にもなりませんどうぞ、ストレス解消に遊びに来てください。秋には、ワクチン接種もすすんで、もう少しコロナも収まるはず!!のびのびの結婚式やお祝いや、中止になっているイベントやお茶会お着物が着て頂けますように・・・それから、着物基本講座の2回目季...7月のお知らせセールと着物講座

  • ぜひ「ママ振り」のご相談も!

    東京、またまた感染者数が増加傾向で気が抜けません。来年の成人式はどんな形であれ、またお祝いができるといいのにと思います。そんな願いもあってか、最近、お振袖のご相談が続いています。特に、「ママ振り」という言葉も定着して、お母様のお振袖をお召しになるお家も多くなりました。ちょうどお母様の世代は、古典柄のいいお振袖をお持ちかもしれませんのでそれを活かして、お嬢様がお召しになることは、着物の特性を考えてもとてもいい事と思います。夏までにご相談いただけると、いろんな対応もできますのでできれば、ちょうど今頃はご相談ぴったりの時期かもしれません。寸法のこと・・・身長や体格が違うとお直しが必要かもしれません。状態のこと・・・しまいっぱなしでカビやシミ、シワ、なんとなく匂いがしたり・・と、まず、気になるところですが、拝見させてい...ぜひ「ママ振り」のご相談も!

  • 定番!涼やかなゆかた

    「ワクチン、どうなさいました?」があいさつのような今日この頃。オリンピックの話題もにぎやかで、いよいよ夏がやってくる感じです今日は、シンプルな紺地の浴衣をご覧ください。竺仙のコーマ地。いっそのこと思いっきり涼やかに・・・と薄い水色の博多の半巾帯下駄も右近の台にツボの赤が効いたブルーの麻の鼻緒を合わせました。そして寒色系のコーディネートに対して暖色系コーディネート。ピンク系の博多半巾帯鼻緒も更紗の小花にかえてみたら・・・優しくなりました。同じ浴衣も着る人とコーディネートでイメージがずいぶん変わりますカラフルな浴衣の多い中こんな古典的ともいうべき正統派浴衣、すっきりとかえって目立つかも!それから・・・下駄の誂え会。月末まで開催しています。自分だけの下駄、ちょっと嬉しくなりますぜひご覧ください。ブログランキングに、参...定番!涼やかなゆかた

  • 着物の誂えどき わきのおすすめの一揃え

    今日はまずお写真から・・・。連休前のことでした。「5月末に、七五三の前撮りの写真をお子さんのお誕生日に合わせて撮りたい」とずいぶん前からご予約とご相談をいただいていました。一か月ほど前に、お手持ちのお着物を一度お見せいただく事になっていて4月末、GW前に一式をお持ち下さり拝見させていただいたところご親戚のお着物で長襦袢と寸法があってなかったり・・・などいろいろ困ったことが・・・ご相談を進めているうちに、いっそのこと自分の着物を誂えようかな・・・とお客様。お着物がお好きそうで今後も着て下さりそうなお客様なのでいい機会だと、私も思いました。連休も入ることだし時間がないので、即、考えを変更今後、このくらいのお客様がお着物を着られる機会は、お子様の行事が中心になるかと思います。一枚着物をもつなら・・・10年先を見据えて...着物の誂えどきわきのおすすめの一揃え

  • 下駄のお誂え会 

    今日も暑くなりましたね今日は夏ならではの、下駄のお誂えのお知らせです台と鼻緒・サイズを選んでいただいて、自分だけのオリジナルの下駄をおつくりします。台は、浴衣の時などに気軽に履ける歩きやすい右近の形からちょっとこだわった鎌倉彫やゴマ竹・桜・・・形もお草履のような船底になっていると、そうなのです!大人浴衣!少し高級な浴衣を着物風に半衿付けてお太鼓を結んで着るようなときや麻の着物や夏紬などでお出かけするときにも、素敵です。右近の塗りの台に、花柄の鼻緒・・・かわいいけれど大人っぽい。右近でかかとが高いタイプです。麻の鼻緒で涼し気に。鎌倉彫で船底型の台。3色に染分けした麻の鼻緒をシックに合わせました。お草履の誂えも楽しいけれど、下駄もまた楽しいです。浴衣や夏のお着物でなく、普段に履いてもいいんですよ素足に下駄は気持ちが...下駄のお誂え会

  • 昨日の夕刊 なんて嬉しい言葉・・・

    昨日の夜、ふと目に留まった日経新聞の夕刊のコラム。前法政大学の総長をなさっていた田中優子さんが書かれていました。テレビにもよく出演なさっていらっしゃって、いつもお着物をお召しで着物に携わるものとしては、それだけでもありがたいと常々思っています。「きもの」という題名、読んでみたら、「いいね」をいっぱい、いっぱいつけたいそう!そう!そう!何度も心の中で言いました。着物を着るようになったきっかけなども書かれていたのですが私が皆さんにもぜひ伝えたいところだけ、ちょっと抜粋させて頂きます。着物は循環社会の模範だ。次々と形を変えながら最後まで布を捨てない。世代を超えて受け渡すことができる。流行に左右されない。つまり長い目で見ると安い。そして日本の季節感を表現できる。自分の思想をまとっているようなものである。まさにまさに・・...昨日の夕刊なんて嬉しい言葉・・・

  • 絞りの小紋からコート 着物リメイク

    今日は荒れ模様のお天気、雨と風が強くて・・こんな日はお客様のご来店も期待できず静かな店内です。というわけで、ブログの時間いっぱい書きたいことあるのですが、今日は先日お客様がオーダーしてくださった着物のリメイクの紹介です。お客様がご相談にお持ちになられたのは、お若い時の絞りの小紋でした。普段に着られるコートにできたら・・・と。お着物のままでお預かりし、洗い張り、お仕立てして出来上がったのがこちら。リメイクをお願いしている業者さんに来ていただいて細かい打ち合わせや採寸をしました。近いイメージの見本のコートを実際に着て頂いて、お客様のご要望をお聞きし、衿なしのこんなコートになりました。ボタンは、くるみボタン。着物の表地の他に、別にベンベルグの紺をつけてもらって八掛の赤を活かしたいというお客様のご希望を取り入れてお袖の...絞りの小紋からコート着物リメイク

  • 夏じたく展、あいにくの雨・・・

    今日から、「夏じたく展」始まりました。それなのに、朝から雨~~。たまにはこういう雨も、落ち着いて仕事ができるので好きなのですが催し初日はテンションダダ下がりです。この雨では、外に出る気は失せますよね。でも!だから!明日から、皆様お待ちしてますね竺仙の、新しいタイプの浴衣です。麻の半巾帯を合わせました。よ~くご覧くださいね帯揚げと、帯〆、水玉です。雨を見てたら、水玉でコーディネートしたくなりました(遊んでただけ・・とか)浴衣中心ではありますが、「夏じたく」展ですので夏の涼し気なお着物や帯の他涼しく着るための下着や半衿などの小物もいろいろ。先日からお客様に、ゆかたをお見せしているとこういうのは見たことがないというお声も・・・。たぶん、昔ながらの浴衣、または仕立て上がりのカラフルな浴衣のイメージがあるのかもしれません...夏じたく展、あいにくの雨・・・

  • 夏の準備を・・・「夏じたく展」

    曇り&雨の日が続いて、ちょっと気分も乗りませんが夏の準備をそろそろ・・・と「夏じたく展」のお知らせです。27日木曜日から30日日曜日までです。例年のように、浴衣もスッキリとした紺と白の注染の物から街着や単衣の時期におすすめの、ちょっとした「よそゆき」浴衣まで。写真は今年の竺仙の新柄の紬浴衣です。マイサイズのお誂え、自分サイズは着姿も美しく、着付けも楽です。その他、夏の着物や帯、夏物の帯〆・帯揚それから、涼しい工夫に欠かせない下着や、へちまの帯枕などもオリンピックやワクチン接種での話題で持ち切りですが早く少しでもお出かけができるようになるといいですね。そんな日を、待ち待ち・・どうぞ、気分だけでも、夏物ご覧ください京呉服わき「ごふくや日記」ブログランキングに、参加しております下↓をクリックをして応援していただけると...夏の準備を・・・「夏じたく展」

  • お気に召していただいて・・・嬉しいです!

    西の方はもうはや梅雨入り??嫌なジメジメ・・・私も着物もジメジメが嫌いです数日前、お客様がお孫さんの成人式の記念写真を見せに来てくださいました。お孫さんのお振袖はいわゆるママ振りといわれるお母様の一式でつまり写真を見せに着てくださったお嬢さんのもの。お孫さんと身長が違うので、数年前に、洗い張りして仕立て直しをさせて頂き小物などを新たにコーディネートさせて頂いたのでした。新たなコーディネートの中でも特にお孫さんは髪飾りと草履・バックがとてもよかったとお気に召してくださったらしく「おばあちゃん、わきさんによ~く言っておいてね!」とおっしゃってくださったそうでそこまで言っていただけるとホントにありがたく嬉しく思います最近の写真は、写真集のようになっているのですね。その写真を見せて頂いたら、まあ、嬉しいことにバックがあ...お気に召していただいて・・・嬉しいです!

  • 着物基本講座、3回終了しました!

    昨日の雨から一転、いいお天気になりましたね。今週、水曜日には、着物基本講座の3回目をして、基本のコースを修了しました。3回全部受けてくださった皆様!お疲れさまでした。相変わらず、ギリギリの火曜日までプリント作成に追われていた私・・・。でも、これでワンクールが終わって、来月からは同じプリントが使えるのでちょっと気が楽です一応、3回で着物に関する「いろは」の「い」を分かっていただけたのではと思います。少しお勉強すると、「もっと!」という欲も出てきます。ご参加いただいた方からは、こういうことが知りたいというご希望も伺って私も、もっと着物のこと知ってほしいので、ぜひ、も少し深いところや知っていてほしい事、お話ししたいと思っています。やる気はまんまん・・ただただ時間が欲しいがんばれ、私。です全3回の基本講座、来月は6月9...着物基本講座、3回終了しました!

  • 振袖の長襦袢、生まれ変わりました!

    ゴールデンウィーク、始まりましたね。緊急事態宣言が出ているので、今年もパッとしなくて残念ですが・・。先週末の問屋さんの緊急セール、お越しくださったお客様、ありがとうございました。終了後も連休に入ってしまうので仕立や加工の段取りに慌ただしくしておりました。連休中は2日~5日までお休みさせていただきます。最近は、お手持ちのお品の再生にも力を入れておりますので今日は、先日お納めしたお客様の長襦袢のこと、ご紹介させていただきます。雑談の中で、「振袖の長襦袢があって・・・」とお客様。今のお着物に合わせて、袖を切って使ってもいいけれどせっかくだからおしゃれな色に染めてはいかがでしょう?と。トントン拍子に話が進みお遊びで・・・真っ赤に染めることになりました。またまた、私のこと・・こうしてブログに書こうという想定がなくビフォー...振袖の長襦袢、生まれ変わりました!

  • 明日から問屋セール!!

    バタバタ準備していてブログのお知らせが~~明日までの提出物をあわてて書いてる気分明日から問屋さんがお店に来てくれて直接販売してくれる・・という企画。コロナで業界みんな大変で・・・なんとか在庫も減らしたいこの危機を何とか乗り切らねば・・・という特別緊急企画。ぜひぜひお越しくださいませ。今回ばかりはいつもと違って値段を決めるのは問屋さん。私は一緒にお品を見て、「おやすくね~~」っていうだけ(笑)緊急事態宣言出る前に・・。ぜひ、気晴らしにでもご覧ください。お待ちしてますブログランキングに、参加しております下↓をクリックをして応援していただけると嬉しいです。京呉服わき「ごふくや日記」明日から問屋セール!!

  • 平成レトロ?!

    先日テレビで「平成レトロ」と、厚底の靴やたまごっちなどを紹介していて昭和レトロならわかるけど、平成がレトロなんだ~~と苦笑いの平成生まれの娘と一緒に、当然昭和生まれの私は衝撃を受けたのでありましたさて、先日、いつも着付けをさせて頂くお得意様なのですが今回お持ちくださったお着物は・・・そういえば・・・コレ、当店で一番最初に誂えて頂いた紬です。懐かしい~~もう20年くらい前になるかもしれません。月日の経つの早いものです・・・レトロ??いえいえ着物は20年たっても、かわらずずっと着られます。名古屋帯は、最近お求めいただいたもの・・・といっても5年はたっているかと・・・それから、長襦袢は「あさみ」の初期の頃のもの。袖口と振りに刺繍が入っている石畳という柄のグレーです。私がこの襦袢に一目ぼれして、色違いなど何枚もお客様に...平成レトロ?!

  • 着物基本講座・第2回目・明日です

    先月末の第1回目から、少し間隔が短かったので、あっという間に明日2回目ですって言っても、私があわただしかっただけかと・・・休み返上?して資料をまたまた作り直し。以前のを使えば楽なんだけど・・・数年のうちに私ももしかして進化?変化?してるのかも。画用紙に、マーカー使って手書きしてると小学校の先生のような気分もしかしたら今どきの先生はこんなことしてないのかもしれませんが・・・明日のテーマは「季節」のこと。着物を着るにあたって「TPOに合わせた着物選び」ができればいいのです。先月は場所と場面をメインに「格」やフォーマル・カジュアルのお話をさせて頂きました。着物で「T]の「時」とは、時間ではなくて「季節」だと思います。ずっと昔に決められた決まり事の「更衣」ですがそもそもややこしいのに、さらに気候の変動もあって、難しいで...着物基本講座・第2回目・明日です

  • 楽しみながら成人式の準備・・楽しい仕事

    毎日のコロナのニュースに、なんとも気持ちの晴れない日々。ブログやインスタグラムでも、皆さんに楽しんでいただける写真や情報を・・と思うのですが、なかなか時間もなかったり、気分が乗らなかったりでブログ投稿のサイクルも長くなっているような状態です高校を卒業したばかりのお嬢さんのために誂えて頂いた袋帯をアップさせて頂きました。小さなころから着物に親しんで和のお稽古事をされてるお嬢さん。18歳ともなると、いろいろなところから振袖のパンフレットが山のように送られてくるそうですね・・・でも、「今どき」の色柄ばかりでどれもいいと思えない・・と。わかります歌舞伎も大好き、小さなころから着物を見ていらっしゃる環境だと古典の良さをよ~くご存じで、目のいくところはやはり・・・という感じです。お母様のお振袖があって、今回はそれに合う袋帯...楽しみながら成人式の準備・・楽しい仕事

  • きもの講座 まず第一回終了しました

    3月があっという間に今日から4月。昨日、3月の最終日に、着物基本講座を開催しました密にならないようにと思っていたのですが暖かなお天気で、入り口や窓を開けて換気もできたのでよかったです。カンタンな資料ですが、皆さんにお配りするプリントを前回のものを見直して作り直したり分かりやすく説明するには・・・と考えて今回は、画用紙を買ってきてこんなものを手作りしたり店の奥にしまい込んでいたホワイトボードも引っ張り出してきました。普段の仕事で感じている皆さんの「分からない事」を解決したいと思ってお話したつもりですが・・・どうだったでしょう?また感想などお聞かせいただくと参考になります。時間内にいっぱい伝えたいことがあるのでマスクして、普段でも早口なのにそれに輪をかけて、弾丸のようにお話しして下手したら過呼吸になるのではと思いな...きもの講座まず第一回終了しました

  • 3月は「男の着物の会」!!

    今年も桜が咲き始め、春らしい暖かな日が増えてきました。コロナにはまだまだ気を緩めることはできませんが、暖かくなると気持ちも少し穏やかになれる気がしますさて、今月は・・・たまには「男の着物」もいいのでは?と、思い切って特集してみました。男性の着物もいいですよね着てみたいな・・と潜在的な気持ちをお持ちの男性もいらっしゃるのではないでしょうか。「男の着物の会」3月25日(木)~29日(月)までコロナでリモートでお仕事、ご自宅にいらっしゃる時間も増えた方もあるかと思います。おしゃれに着物でリモート会議とかそれから定年後、ゆったりと時間を過ごしていらっしゃるご主人様方、おうち時間を着物でくつろぐ・・・なんてよろしいのでは?男の着物周り、おしゃれなバックや気軽の持てる巾着木綿の携帯ケースなどもあります。この2つのバック、男...3月は「男の着物の会」!!

  • 続・きもの基本講座について 

    先日、急いでお知らせをさせて頂いた「きもの基本講座」に関して。もう少し詳しいお知らせをさせて頂きます。着物のハードルを低くしたいので、まずはかんたんな着物の基礎知識を皆さんにお勉強していただけたらと思います。そこで、3回に分けて毎月一回、きもの講座の日を設けます。第1回TPOにあわせた着物選び①着物や帯の種類と格フォーマルとカジュアルについて、主に着ていく場所についてのお話を。例えば、よくご質問をいただく訪問着と附下の違いやどの帯を合わせればいいのか・・など第2回TPOにあわせた着物選び②季節に合わせた着物の選び方と着方(帯や半衿、長襦袢の合わせ方も含め)お仕立ての違い第3回お手入れについて畳み方、着た後や普段のお手入れのことお手入れの方法(丸洗い・洗い張りの違い、染替えとは?など)毎月一回一つずつ講座をします...続・きもの基本講座について

  • 「きもの基本講座」再開します

    今日から3月、今日のブログは急ぎのお知らせです紬の会&紬講座、ご来店ありがとうございました。お出かけする機会がないので、お求めいただくにはなかなか厳しい状況ですが今回の催事では、着物の基本的な事、やっぱり呉服屋として理解していただかなくては・・という事を痛切に感じたのでした。今回の催事で、まず紬を分かっていただくために説明したのは「糸」のことでした。「真綿」を木綿のことと思っていらっしゃる方・・、紬の生地を木綿と思っていらっしゃる方・・、考えてみればそう思っていらっしゃっても仕方ないのかなと思いました。昨年からのステイホームの状況でずっと勉強の会を考えていたのですが人が集まってはいけない‥のがネックで進めずにいました。でも今回の催しの様子からしてもやっぱり「きもの基本講座」やるしかないという結論月に1回はやろう...「きもの基本講座」再開します

  • 紬のいろいろ、ご覧ください

    今日から「紬の会」始まりました28日までです。織物は、また染の物にはない魅力があります。伝統工芸のとても手のかかったものから、普段に気負わず着られるものまで。春を感じる大島と染帯。伊那紬と更紗の染帯それから、紙布の帯など珍しい物やカジュアルに楽しめる木綿の着物や八寸帯、半巾帯も。これから春の季節、お値段もお手頃とってもおすすめです。。ぜひご覧ください。今回は、紬の勉強もしたいので、こんな産地マップ作ってみました。全部は書ききれませんが、覚えておいてほしい主な織物とその産地です。きったない字ですがお許しのほどブログランキングに、参加しております下↓をクリックをして応援していただけると嬉しいです。ブログランキング京呉服わき紬のいろいろ、ご覧ください

  • 2月「紬の会」と紬講座

    夜中の地震や春には珍しい昨日の雨、コロナも自然もなかなか気を緩めてホッとする事ができないですが「春」はきっと来ると、気を取り直してもう少し頑張りましょう本物の春はもうそこまで来ていますし・・・今月も、「紬の会」をさせていただく事にしました。2月23日(祭日)~28日(日)までせっかく誂えても着ていくところがない・・・というお声、ごもっともですでも、私達もここでじっとしていたら、ますます着物が遠いものになってしまうと危機感を持っています。呉服屋としては、もちろんお目に留まったものをお求めいただいたら嬉しいのは当然ですが、それだけではありません。ステキなものをご覧いただくだけでなくこういう時期だからこそ時間のある時に商品に対して知識もつけて頂けたらと考えています。今回の紬の会は、紬の勉強会もかねていますそもそも「紬...2月「紬の会」と紬講座

  • 布布庵のこの頃

    三寒四温、少し暖かい日があったかと思うと、急に寒くなったり。でもすこしづ少しづつ春が近づいている気がしますさて今日は、冬ごもりしていたかのような「布布庵」の近況を・・・。こんな物作ってみました。古布を使って、手提げ型巾着。普段にも持っていただけるように・・と布に芯を貼って、ミシンで縫ってみました。もちろん、裏も紐も全部着物の生地、絹です。こちらも古いちりめん、シックにまとめました。子供の着物の生地を使って。他にも、リメイクの洋服やポーチ、携帯ケースなどボチボチと・・・。布布庵のサイトも作ってあるのになかなか手が回らず・・・放置状態ダメな私です。見かねて娘がチャチャっと、ミンネで販売できるようにしてくれたのですがこちらも、まだ自分で運用できない私そのうちにちゃんとしなくては・・・とりあえずお店、覗いてみてください...布布庵のこの頃

  • 春に・・。30年前の帯。

    あっという間に1月が終わり、2月ですね。節分、立春の頃、寒いけれど日差しが春、優しいお日様が感じられて好きですって、毎年同じことを言ってますが。今年はことさらじっと我慢の冬なので午前中の着付け教室の時に、着物のしまってあるタンスを開けたら目についたのがこの帯。かわいい童の柄なのでちょっと私らしくないのですがなぜか春めいて、ひな祭りが近づいてくると締めてみようかな・・・と思える帯。なんと30年くらい前、この呉服業界に入って間もない頃に気に入って購入した帯です。そんなに値段も高くなくて、ぴかぴかしてないところに惹かれた記憶。私の着物や帯は、どれも地味・・・。色も暗い色が多いので、好みとは言え、春になるとなんだかね~~と毎年感じてたりして。地味な無地の結城ですが、せめてこれくらいの帯と小物でとしかし、皆さんにもいつも...春に・・。30年前の帯。

  • しっかり対策して!初春市

    先日もご案内させていただきました「初春市」来週火曜日からです。これまでも感染対策してきたつもりですが今年に入ってから店内新しくこんなもの、導入しましたアクリルの仕切り版・・・そして体温計。そんなに密にはならないので、必要ないかな・・と思っていましたが年末からの感染者数の増加で、お客様に少しでも安心していただけたら‥と。店のマスコット、おべべちゃんにもピッ21・6度。お熱なしでした(笑)着付け教室も、2名以下で、場所を大きくとってちょっと寒いですが、エアコン入れながら換気扇回したり私もマスク二枚重ねでお稽古しています。先日もお稽古にいらっしゃった方からポロリと「どこにも行くとこ、なくて、ここでお稽古しながらおしゃべりするのが唯一楽しみ・・・。」って。ほんとにね…私もです早くお出かけしたいですね。こんなわけで、でき...しっかり対策して!初春市

  • 少し遅めですが・・・初春市

    年末年始からの感染者数を考えて、今年の催しはどうすればいいのだろう・・と頭を悩ませています。その結果、催事も着付教室も、あまり人数を集めることはできないのでコンパクトに少人数でやっていこうかと考えました。そんなこともいろいろ考え、例年なら成人式が終わったらすぐに年の初めの催しをしていたのですが今年はゆっくり目(笑)1月の最終週に小物の福袋を中心に「初春市」をさせて頂きます。恒例になりました「選べる福袋」私が言うのもなんですが・・・小物選びって楽しいですね。着物や帯を選ぶのと同じくらいに時間もかかります(楽しめます)今年は、またまた品ぞろえがバージョンアップしてる気がする~ステキなものが揃っています。今年は3種類の価格設定で、初心者の方からベテランの方までご満足いただけるように「松」「竹」「梅」と、めでたい感じで...少し遅めですが・・・初春市

  • 2021成人式!おめでとうございます

    本日、成人の日を迎えられた日本中の20歳の皆様、ご家族の皆様、おめでとうございます。コロナのおかげで、縮小・中止だったり、延期だったり・・、せっかくの成人式、今年はホントに気の毒でしたね。ここ板橋も年明け早々に中止の発表があり、キャンセルかどうかの確認や時間の変更といつもにないことでバタバタと落ち着かない数日間でした。そんな中でも、予定通りに晴れ着のお着付けをさせて頂いた皆様です。例年以上にみんなでおめでとうと言ってあげたいと思います。いつもはお顔を隠してアップするのですが、顔出しOKとおっしゃってくださった方はそのままにさせて頂きました。豪華な総絞りのお母様のお振袖に帯や小物を新しくコーディネートなさったそうです。ヘアスタイルもお母様がセットしてくださったそうです。こちらのお嬢様もお母様のお振袖です。一年ほど...2021成人式!おめでとうございます

  • 今年もよろしくお願いします

    あけましておめでとうございます今年もよろしくお願いします年末、あっという間に感染者1300人超って、覚悟はしていたものの・・・・三が日は、どこへも出かけず家にこもって過ごしましたそんな中、お客様から新年早々嬉しいお便り「今年はもっと着物を着ようと、元日から木綿を着てみましたお昼寝できるように帯は半巾をカルタ結びです」こんなラインをいただきました。こんなご時世にありがたいことですそして、ご両親の介護などでしばらく着物から遠ざかっていらっしゃるお客様から年賀状。「いつもご案内をポストに入れて頂きありがとうございます。着物の手入れは続けているので必ず着ます。」大変な状況でいらっしゃるのに、着物愛持ち続けてくださっていて涙が出ます。そのほか、昨年お着物をお召しいただいた時の写真入りや着付け教室の生徒さんから、またお稽古...今年もよろしくお願いします

  • 年末年始のお知らせ

    明日から3日までお休みさせていただきます。新年は4日から営業させて頂きます。今年のお正月はステイホーム初詣も控えて家でゆっくり、じっとしていようと思います。毎年成人式が終わるまで、インフルエンザにかからないようにと年末年始は注意しているのですが、今年はコロナ絶対にかかってはいけない・・・・さらに注意です成人の皆様にご迷惑をかけるわけにはいかないので・・・。なんだかスッキリしない一年でしたが今年最後に、幸せな写真をご覧いただいて締めくくろうと思います。お宮参りのお客様です。来年はどうなるのでしょう・・普通に生活できた一年前、ありがたかったですはやく以前の日常が戻って、普通にお出かけできますように。来年もどうぞよろしくお願いします。ブログランキングに、参加しております下↓をクリックをして応援していただけると嬉しいで...年末年始のお知らせ

  • 今年も残りわずか・・

    ご無沙汰しております・・・20日日曜日まで、セールを開催して、その後も落ち着いてブログを書く暇がなくブログ村のランキングも17位まで陥落してた・・・最後のセールにお越しくださった皆様、ありがとうございました。今年は店にお越しいただけるだけで、ありがたいと思う一年でした。気が付けばもうクリスマス・・あと今年も一週間です。店もこの時期になると、お預かりしていたクリニックのお品やお買い上げいただいたお品を年内にお納めするのが主な仕事になります。あ~~、そうだった。在庫も調べなくては・・掃除もあった・・・そんなこんなで、あっという間に毎年12月は過ぎて行ってしまいます。今年は自分では思うようにならなくて、なんだか損したような一年でした。来年は、コロナが収まって、明るい年になることを願います。年内は26日土曜日までの営業...今年も残りわずか・・

  • 今年最後に!恒例の歳末セールです!

    七五三が終わってちょっと一息・・・してたら、コロナの感染者数が、ぐんぐん増えて今年は、ホント、コロナにやられてしまった感・・・でいっぱいです。でも、へこたれているわけにはいきません今年最後にセール頑張りますなんだかむしゃくしゃ、モヤモヤしている気分(私もですが・・・)パァ~~と吹き飛ばしませんか(吹き飛ばしたい)今年の目玉として「買わなきゃソンソンセール」2点お買い上げいただいた場合、どちらかお安い方が、おまけでついてくるという企画。たとえば20万の小紋をお買い上げいただいてさらに15万の名古屋帯をお求めいただいたとしたら・・・両方で20万。一見の価値ありですこんな着物でも洋服でも持てるバックなども在庫処分したいと思います。フォーマルバックもあります。20%~40%オフ来年の入学式や卒業式、お出かけシーズンのた...今年最後に!恒例の歳末セールです!

  • 着付教室での会話から・・・

    昨日の着付教室、生徒さんはもう長く(たぶん3年以上)通ってきてくださっているお二人。もうお稽古に来なくても十分に着られるのですが、定期的にお稽古していたいと月に一回のペースでお稽古を続けてくださっています。そんなお二人なので、いろいろな雑談もしながらのお稽古です。そのお稽古中、ぽろっと・・お二人から出た言葉。「伊達〆、これを使いかけたら他のはダメ・・」「そうそう」「そう思います?でしょう~~」と私。って、この伊達〆、特別なものでもなんでもなくて昔からある正絹の博多献上の伊逹〆のこと。化繊のものやほかのものと比べると少々値段は張りますがやっぱり使いやすいのです。お二人は、「安い化繊の物を買って、買いなおすより少々値は張っても、最初からこの博多を揃えるのがいいわね。使ってみるとよくわかる」と。それがわかってもらえた...着付教室での会話から・・・

  • お着物でご来店、ありがとうございました

    先週の「京友禅の会」にぜひお着物で・・・とお声をかけたら着物でお出かけくださったお客様です。真綿の隼人紬に、紬地の染帯で・・・。小物も、季節にぴったりの色使い、さすがですブルーがかった無地の紬に、羽織を合わせてくださって。帯は実は半巾帯羽織は以前に、小紋の柄の上からグレーを一色かけて(目引きといいます)単衣にお仕立て替えたお品。染め直したとは感じない素敵な羽織でした。こちらのお客様も、羽織黒地に赤の絞りの飛柄です。こんな黒地の羽織は合わせやすくて、わきのお勧め。紅花紬に紬地の染帯で。お二人とも、羽織紐もステキでした。お三人とも、”オールわき”というコーディネートで・・・ありがたや、ありがたや最後にカワイイおまけ。着付けをさせて頂いた母娘様。アンティークのお着物に、ママの手作りの髪飾り。ステキな7歳のお祝いでした...お着物でご来店、ありがとうございました

  • 京友禅の会・初日。

    今日から、京友禅の会、始まりました。今日は、スッキリと都会的な染帯2点をご紹介します。こちらは染帯。七宝の柄をアレンジして格調と華やかさもあり・・色数を抑えていますので、すっきりとした洗練された感覚です。このくらいの薄色は、合わせやすい地色、持っていると重宝かも・・・こちらも同じく染帯。シンプルですが、個性もあって、何でもなさそうな柄ですが、お・しゃ・れ今日はお客様が、さっそく着物でご来店くださいました。しばらく着てなかったから、感覚が・・・って。そう皆さん、ちょっと遠のいていらっしゃいませんか?着る感覚、着た感覚、取り戻してくださいネブログランキングに、参加しております下↓をクリックをして応援していただけると嬉しいです。ブログランキング京呉服わき京友禅の会・初日。

  • 明日から「京友禅の会」お着物でぜひ!

    急に寒くなってきましたが、秋晴れが続いて、気持ちいいですね。京友禅の会、明日からです。花びらの中に疋田のはいった、上品な小紋。写真ではよくわかりませんが、生地にも細かな地紋が入って程よい光沢感。他にもいろいろ・・・どうぞ、ご覧くださいませ。お着物でご来店の方にはプレゼントありますぜひ~~ブログランキングに、参加しております下↓をクリックをして応援していただけると嬉しいです。ブログランキング京呉服わき明日から「京友禅の会」お着物でぜひ!

  • 仕立屋さん、ありがとう!

    このところ、お直し物をたくさん承ります。呉服店が少なくなったせいか、板橋区内のちょっと距離のあるところからや北区、豊島区、練馬区などからお持ちくださることも増えました。最近も、お仕立て直しのお着物や寸法直しのお品をお預かりしてできあがってきたのですが、仕立屋さんに、ホント感謝だなって思います。寸法のお直しは、たいていはお母様のお着物など寸法の小さいものを大きくすることがほとんどです。現在の反物は幅も広くなっていますが、昔の着物は巾がなく裄もぎりぎり出してもご希望に添えない場合や、洗い張りで表地や裏地が考えていた以上に詰まってしまい、思ってた寸法ができなくなる時もあります。解いてみないとわからない事、やってみなければわからないこともけっこうあって、お直し物は実はとても神経を使い出来上がってお客様にお納めするまで、...仕立屋さん、ありがとう!

  • ぜひお着物でお越しください「京友禅の会」

    11月今年もあと2か月になってしまいました。昨年までとは違う秋かもしれませんが、七五三やお茶会、着物姿を見かけるようになるとほっとします。今月は、いい物を少しですがご覧いただきたいと「京友禅の会」を12日(木)から15日(日)までさせて頂きます。美しいもの、手のかかったものは、見ていると心が癒される気がします。コロナ禍で、京都の着物にかかわっている所や人達の苦しい状況が伝わってきます。もちろん当店も他人事ではありませんが・・高齢化の進む職人さんたち、この状況で辞めてしまう‥という事も考えられて、いいものが、いい腕がなくなってしまったら・・とドキドキします。この先、着物に限らず手のかかった仕事、手をかけて作った物は少なくなってしまうのかもしれません。そんな危機感も持ちながら・・・今回は、職人さんが丹精込めて染めた...ぜひお着物でお越しください「京友禅の会」

  • かわいい!カッコいい!ステキ!の七五三

    11月を目の前にいよいよ秋らしくなってきました。今日は、素敵なご一家の七五三のお着付けをさせて頂きました。写真撮らせて!ってお願いしたら、柄が見えるように手を広げてポーズしてくれました。すらりとしたママは色無地のお着物。すごく背が高くて、かっこよく羽織袴を着こなしていらっしゃるパパはなんとフランスの方。外国の方が、日本の文化や行事にこうしてかかわってくださることとても嬉しく思います。とても楽しくお支度させて頂きました。ブログランキングに、参加しております下↓をクリックをして応援していただけると嬉しいです。ブログランキング京呉服わきかわいい!カッコいい!ステキ!の七五三

  • 足元にも気を配ってネ!

    そろそろ七五三もピークを迎えます。コロナの影響はあってもやっぱり秋になると結婚式やお茶会のお話もチラホラ。着物、大丈夫かな?帯は?とまず気になりますがお草履にもちょっと気を付けてあげてください。お草履の裏。かかとのゴムがすり減っていませんか?本体の裏まで痛めてしまう前に気が付けば、かかとだけ取り換えれば大事に至りません。靴のかかとと同じです。ご自分でお手入れされる方ようには、こんなかかとと釘のセットも販売してます。それから雨が降ったときには、こんな草履カバーがあると便利です。雨が裏からしみ込んで、湿気で中のコルクが痛んでしまう場合もあります。また接着剤がはがれる原因にもなりかねません。そして、七五三などでお母様のお着物一式をお召しになる場合などお草履も相当年月が経っていると・・・経年劣化で、裏がバリっと剥がれた...足元にも気を配ってネ!

  • 秋に締めたくなる帯

    急に寒くなって、一日雨・・・テンションの下がる一日でしたが店にかけている染帯をふと見たら、「やっぱり素敵」と自画自賛(笑)長野の伝統工芸士の方が織られた絹科布の染帯です。ベージュ系の格子の紬にのせたら・・・いい感じです。味わいがあって、やっぱり手のかかっているものは見ていて飽きないです。ついシックな色の帯〆も合わせてみたくなります。だんだん気候もおかしくなっていく日本ですがやっぱり季節をかんじるっていいですね。ブログランキングに、参加しております下↓をクリックをして応援していただけると嬉しいです。ブログランキング京呉服わき秋に締めたくなる帯

  • ”昭和”からの脱却?!そしてあかぬける!!

    七五三、結婚式のシーズン、それから春の入卒シーズンになるとよく思う事最近着物が着たいという若いママたちも多く、とても嬉しく思います。そして、お母さんやおばあちゃんのの着物を着たいという方も多く、お見せいただくと昭和20年代ころから平成に代わるまでのお着物が多いように思います。そうそう、お母様の振袖を着たいという成人式も同じくです。着物というのは形が一緒なので、形の流行はないのですが柄や色使いには大きな流れのようなものはあります。先日、お着付けをさせて頂いたこちらのお客様もお母様のお着物と帯を何点かお持ちくださって相談させて頂きました。お母様のお好みと、たぶん購入されたお店の好みと年代で全体にダークな印象のお着物、そして小物も濃い色目のものをたくさんお持ちでした。七五三のお祝いでお母様もお若いので、着物は一番明る...”昭和”からの脱却?!そしてあかぬける!!

  • 七五三の季節・お子様に合わせた工夫を

    気候の良い時期のせっかくの週末なのに、あいにくの雨・・・ですが、今日はなんと5時から着付けの仕事をしておりました。予約をいただいてた七五三のお客様は数日前に、お天気を見越してキャンセル、延期のご連絡をいただいてましたが、息子さんの結婚式となれば決行しかありません。お母様とお嬢様のお二人のアップと着付けをさせて頂きました。その後も男性の着付け。コロナの自粛前から歌舞伎に着物で行きたいとおっしゃってたのですがコロナの影響でしばらくお預け、やっと切符も取れたので・・と今日を楽しみにされていたのに台風が~~~慣れない着物で行くのはどうしようかと、迷われていたのですが「このくらいの雨なら大丈夫」と背中を押して着付け、めでたく着物デビューされましたコロナも気になりますが、こうして少しづつ着物を着て頂けるようになってきて、嬉...七五三の季節・お子様に合わせた工夫を

  • 七五三のご相談 肩揚・腰揚 お早めに

    このところ七五三についてのお問い合わせが、急に増えております。着付けのご予約、そして「揚げ」についてなど。以前にも書いたかと思いますが、お子さんの着物は肩揚げ、腰揚げが必要です。呉服店が少なくなったためか、お問い合わせをよくいただくようになりました。7歳のお祝いの時は、着付けの時に大人のようにおはしょりをして着せてあげたほうが着姿がきれいだと思いますので肩揚げのみでいいと思います。5歳は、肩揚げ・腰揚げが必要になり、着物・羽織・長じゅばんと3枚することになります。3歳は、帯を結ぶこともありますが、小さくて大変なので楽に被布を重ねる方がほとんどです。その場合も、肩揚げと、少しでも簡単に楽にしてあげたいので腰揚げをします。そして、今年お問い合わせが多いのが、お宮参りのお着物を3歳用にお直ししたいという件。お宮参りの...七五三のご相談肩揚・腰揚お早めに

ブログリーダー」を活用して、おべべさんをフォローしませんか?

ハンドル名
おべべさん
ブログタイトル
京呉服わき ごふくや日記
フォロー
京呉服わき ごふくや日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用