chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
調布深大寺 カワセミだるま!!! https://kawasemidaruma.com/

勝手に深大寺名物を目指すカワセミだるまのブログです。野川や深大寺周辺、奥多摩で見た野鳥など。

東京都調布市深大寺在住、気ままなバードウォッチャーです。主なフィールドは野川、神代植物公園、多磨霊園、井の頭公園、奥多摩、秋川渓谷など。たまに珍鳥を探して遠出し、全国各地の気になる探鳥地を散策したりしてます。バードウォッチングのほか気になる分野は幕末全般、未確認生物(UMA)や秘境、恐竜、水滸伝など。

かわせみだるま
フォロー
住所
調布市
出身
佐賀市
ブログ村参加

2012/01/19

1件〜100件

arrow_drop_down
  • プルコギミックス マルちゃん焼そば @多摩川

    昼めしは、ひと休みして河原で。焼そばの具材は、道すがらスーパーで買った、甘辛いタレで味付けされたプルコギ肉と、カット野菜である。鉄板が熱すぎて、ほんの一瞬で出来上がった。というか、ちょっと焦げた。焼そばは熱々でうまかったが、鳥影は今日も薄め。ただ、ホオジロだけはたくさん出てきてくれた。あとはちょびちょびで、猛禽はトビ2羽と、ずっと離れた下流にミサゴが1羽。16時半過ぎ、去り際にキジが近くで一声鳴いた。...

  • オカヨシガモ御来鳥 @多摩川

    昼ごろから天気は回復傾向に。厚い雲は流れ、青空が広がった。上写真は多摩川上空、タイタニックのポーズをして飛翔するオカヨシガモである。ということは船の舳先、先に飛ぶほうがメスかと思いきや、どっちもたぶんオスだ。このオカヨシガモ以外は、散歩中、今日も不思議なほど冬鳥の気配がなかった。ジョウビタキもツグミもシメの鳴き声も聞こえてこない。猛禽はずっと遠くのほうにミサゴ、そして草っぱらの上をもう1羽何かが飛...

  • ミサゴ御来鳥 @多摩川

    またまたやってくれちゃいましたね日本代表、ジャイアントキリングその2。明け方まで起きた甲斐があったというか、Abema観戦後、バタンキューで昼前に起床したときは夢だったんじゃないか、という気さえした。次はいよいよ決勝トーナメント、前回準優勝国クロアチア戦。当然、またやってくれるはず。起床後、おかげさまで清々しい気分で多摩川に向かい、確認できた野鳥は14種類。上写真、鯉だろうか、ミサゴが大きな魚を運んでいた...

  • 牛タン、もつ鍋

    仕事の用向きで早朝から飯能方面へ。行きと帰りは雨がパラついたが、日中はさいわいやんでいた。しかし、山里の渓流沿いはさすがに芯にこたえる寒さだ。寒さに震えながら歩いたが、冬鳥の気配はまたしても薄く、数羽のジョウビタキの声を聞いただけだった。この時期にツグミの声があちこちから聞こえてこないのは寂しい。数キロ歩き、15時過ぎに解散して帰路に就く。眠くなったら昼寝したりして調布到着は18時を回っていた。晩めし...

  • たこキムチ、湯豆腐

    予報とは違い、曇っていて雨さえパラついた。そんななか、夕方用事があったので立川へ。時刻まで山野井泰史さんご夫婦のドキュメンタリー「人生クライマー 山野井泰史と垂直の世界 完全版」を映画館で見て、そばの昭和記念公園で冬鳥でも探そうと思っていたら臨時休園なんですと頭を下げられた。昨日停電してその復旧作業に追われているのだそうだ。代わりに多摩川まで南下してみると、いるのはカラスの群れとカワウばかり。期待し...

  • 茄子ときのこの野菜炒め、鶏肉の鍋

    朝から雨が降ったりやんだりで、次第に風も強くなった。そして、日野のほうでひと仕事終えて、引き返す14時ごろにはとうとう土砂降りに。カッパを着込んでいたものの、バイク移動だとなすすべなくズブ濡れになるしかない。シャワーを浴びて昼寝したあとの夕めしは、椎茸と茄子、カット野菜を使った野菜炒め。味つけは麺つゆオンリーだ。もう一品は、鶏肉や絹どうふ、もうひとつ椎茸を入れた鍋。さらにそのスープで細麺を茹でて締め...

  • 鯖の塩焼き、みつせ鶏の胸肉

    いまいちの天気だったが、今日はちょっとした仕事がてら多摩市、八王子周辺をまわる。京王多摩センター駅のすぐそばを通りかかってバイクを停めた際、コンクリートで固められた水路にカルガモ数羽がいて、さらにカワセミさまの鳴き声を聞いた。どこにでも順応して生活できるアダプタビリティの高さよ。また、八王子市内の小高い丘にある蓮生寺公園では、エナガちゃんの群れを見た。しかし、冬鳥の気配はなし。その後、任務を終えて...

  • 牛ハラミ肉

    やはり、すんなりとは勝たせてくれねーなW杯。考えてみれば、スペインにボコられて手負いの熊のようになっている国が威信をかけて挑んでくるのだから楽な勝負でないのも納得できる。こうなったら日本代表の1次リーグ最終戦、そのスペインをボコボコにしてほしい。いま窮鼠の状態だし、良くもわるくも予想と反対の結果を叩き出してくれる日本代表だからそれも不可能ではない。しかしながら正直、今日は朝から秩父を往復したあとのW...

  • ハウス 北海道ブラウンシチュー

    カッパを着込んで朝から世田谷方面へ。雨の土曜、今日は仕事の用向きである。道幅が狭くても車よりすいすい移動しやすいけれど、バイクは停める場所を探すのが一苦労だ。今日も2、3割はそれに時間とエネルギーを費やした気がする。15時半に任務を終えて帰路に就き、晩めしはハウス食品の「北海道ブラウンシチュー」。オーソドックスなプレーンのシチューに比べると、デミグラスソースの味が勝ちすぎて味が濃い。好みはあるだろうが...

  • ブロッコリーと手羽中のアヒージョ

    ところどころの紅葉と長瀞の渓谷美を愛でつつ、秩父経由で調布に帰ってきた。しかし、日が傾いてからは空気が冷えきって、バイクで疾走しているとガチガチに寒い。道すがら見かけるバイクが減った気がするのはこの寒さのせいもあるか。帰宅後のめしは、ぶなしめじとプチトマト、ブロッコリーと、あとは手羽中を具材にしたアヒージョ。調味料は黒こしょうとニンニク、鷹の爪で、ピリ辛に仕上げた。そしてもう一品は、タラの切身とか...

  • ぽてさら @熊谷駅北口 とりの巣

    やってくれました日本代表。サッカーの試合を見て涙したのは本当に久しぶりだ。しかし、その余韻にはどっぷり浸れずに今日は都内でもろもろ用事を済ませ、そのあと埼玉の熊谷駅前まで北上してきた。調布から下道で60kmほどだが、夕方はあちこち混雑するので距離以上に疲れる。ホテルにバイクと荷を置き、晩めしは駅北口の居酒屋で。コロナ禍になってだいぶ頻度を減らしたが、地方行脚の夜はやっぱり楽しい。腹を満たしたあとは、宿...

  • 柳川風 刻み穴子の玉子とじ丼、雪どけもやしと豚バラ肉の酒蒸し

    勤労感謝の祝日、しばらくぶりに終日の雨となった。鳥たちもさすがにお休みのようで鳴き声さえ聞こえず。夕方、傘をさしてスーパーに買い出しに行き、刻み穴子の玉子とじを熱々のごはんにのせた。ほかのメニューは、イカゲソのガーリック焼きと、もやしと豚バラ肉の酒蒸しである。W杯、クロアチアとモロッコ戦がスコアレスドローで終了し、次はいよいよ日本代表のドイツ戦。ジャイアントキリング、リベンジ・ザ・ドーハ、やってく...

  • 白菜と合鴨の鍋

    サッカーW杯、イングランドがイランを寄せつけず大勝したり、今夜はサウジアラビアがアルゼンチン相手にジャイアントキリングしたりとかなり見応えのある試合が続いている。ABEMAで連日観戦していて、それぞれこうワクワクする試合展開も珍しい。そして、明日はいよいよ日本代表のドイツ戦。アジア勢、サウジアラビアに続いてここはいっちょぶっかましてほしい。活躍の本命は鎌田大地や伊東純也と思わせといて、スピードをいかして...

  • ハイタカ御来鳥 @多摩川

    夕方の散歩中、多摩川沿いを飛んだハイタカである。ハシブトガラスにチェイスされていて、抜きつ抜かれつをしばらく繰り返したあと逃げおおせたようだった。翼指6枚、虹彩は黄色、腹部に出た横縞、そしてカラスと比較して小柄だったのでハイタカのオスと推測している。ほかの猛禽は、トビとミサゴが1羽ずつ飛び、ねぐらに戻ってきたと思しきノスリが枝にとまって毛を繕っていた。一方、冬鳥にかんしてはジョウビタキの声を聞いただ...

  • アジフライ @巣鴨 ときわ食堂

    朝、三鷹駅からしばらくぶりに中央線に乗って都心へ。すると、新宿で山手線に乗り換えるのにちょっと迷ったり、駅構内でひとをうまくよけながら歩けなかったりした。ちょっと前はそんなこともなかった気がするが、このコロナ禍、引きこもり的な生活を続けているうちになにか都会順応的な感覚が失われつつあるのだろう。そして、蛇行しながらどうにか巣鴨にたどり着き、かつての仕事のお仲間と巣鴨の食堂、居酒屋をハシゴ。10時から...

  • ミサゴ御来鳥 @多摩川

    多摩川の河原、今日はベニマシコが鳴いた。しかし、草が茂っていてその姿は見えず。そのほか、オスのキジが鳴きながら一度飛んだ。あとは、上空でぐるぐる回るトビ3羽や、魚を狙っている様子のミサゴ、そしてハイタカなども。夕方のこの時刻、猛禽がたまに飛ぶ直線のラインはちょうど逆光になることが多く、なかなか捉えにくい。今日も黒いシルエットがばたばた羽ばたきながら下流から近づいてきて、カワウかなと油断していたらハ...

  • モズ御来鳥 @多摩川

    昼、国分寺でひとつ仕事をしてから多摩川方面へ。1時間ちょいの短い滞在だったからか、今日は冬鳥を見ることがなかった。軽く相手をしてくれたのはモズとかカワラヒワとか。帰宅後のめしは、在庫の野菜と買い置きの鶏胸肉を使った鍋。油を使わないし、焼くより煮たほうがまとめて各食材を消費できる。納豆めしで締めて、食後のデザートは柿ひとつ。本日確認できた野鳥キジバト、カワウ、ダイサギ、コサギ、イカルチドリ(鳴き声)...

  • オオタカ若鳥 御来鳥 @多摩川

    多摩川河川敷、薄暗くなっていく15時過ぎから15分ほどの間にオオタカ成鳥、ノスリ、オオタカ若鳥、トビと矢継ぎ早に飛んだ。オオタカ2羽とノスリは、草っぱらの上を比較的低空飛行していったので、時刻からしてひょっとするとねぐら入りしようとしていたのかもしれない。日が暮れるのがもう早いので。冬鳥については、今シーズン初、カシラダカ1羽を確認。また、ジョウビタキ数羽の気配があった。先日に続いてキジも鳴いたが、草が...

  • ごまだれ わさび菜と豚しゃぶ

    ほとんど外出しない引きこもり生活で、昨日からヒヨドリの声しか聞いていない。耳をすませばシジュウカラやメジロあたりは鳴いているのだろうが、ジョウビタキがこのあたりの住宅街を通過していく時期は過ぎたようだ。夕方、野菜の買い出しに出て、晩めしはスペイン産イベリコ豚の肩ロースを使った豚しゃぶ。角煮用の肉を探して肉コーナーに足繁く通い、約210gのしゃぶしゃぶ肉がたまたま昨日600円ほどで買えた。そして、ほかの具...

  • 麻辣火鍋

    雨がやむのを待つうちに午後になってしまった。さらに、ほんのちょっとの仕事と、暗号通貨のチャートを眺めるうちに夕方になってしまった。ビットコインとイーサリアムをはじめとする各通貨、短期リバあっても上値が重い。FTXショックによる負の波及、ドミノ倒しはまだまだこれからなのか? 数か月でも数年でも、荒野となったあとに緑が芽吹くのを待とう。しいてプラスの話題を挙げるとすればこれ。バイナンス、業界支援で事業再...

  • 茄子と豚肉の味噌炒め

    話題になっている映画、新海誠監督「すずめの戸締まり」をみた。タイトルからして「となりのトトロ」的な牧歌的な作品だろう、スズメが出てくるんだろうと思っていたら各地の震災を絡めた案外シリアスなストーリーだった。この映画をみるひとのなかには、阪神淡路大震災も東日本大震災も知らない世代もきっと多いだろう。地震の記憶を世にとどめるため、こういう切り口もありかも。そのあと調布駅周辺をぶらつき、帰宅後の夕食は、...

  • ねばねば納豆の海藻サラダ、湯豆腐

    14時過ぎ、雨雲レーダーで不穏な雲の動きがあったので早く帰宅したのだがけっきょく夜まで持ちこたえた。ようやく雨音が聞こえ始めた今夜のメニューは、納豆ときゅうりを入れた海藻サラダなど。うっかり何回もパックを買いこんでしまったので、これから数日毎食のように納豆を食べないといけない。納豆はうまいけれど賞味期限が案外短いのが難点。しかし、活用法はいろいろある。海藻サラダをねばねばにして食べ、そのあとも今夜は...

  • ポトフ

    夕方、多摩川沿いをバイクで走る。ひと休みして河原に降りていくと、高鳴きするモズとたくさんのホオジロ、サギの群れなどがいた。久しぶりにキジの甲高い声も二声、三声。さらに、お腹の白い猛禽もパッと近くを横切ったのだが、逆光のなか、すぐ木立に突っ込んでいって正体不明。羽色とサイズ、雰囲気からしてたぶんオオタカの若鳥だったろうと思う。草っぱらでのんびり過ごし、歯のクリーニングに行ったあとの夕食はポトフ。じゃ...

  • ケールのチーズナッツサラダ、みつせ鶏の胸肉、ボンカレーゴールド 大辛

    ニュース、チャートを見ていると、そろそろ円高に向けてトレンド転換か? その一方で暗号通貨は、海外大手取引所のFTX破綻騒動が引き金となってふたたび全面安の様相だ。しいて明るい話題を挙げれば、税制改革に向けたニュースがあったこと。これまで何度も立ち消えてきた税制改革、今度こそ実現しますように。自民党Web3PTが仮想通貨税制で緊急提言『税率20%の申告分離課税対象』など目指すーーCOINPOST(11月11日)政府による容...

  • カワセミさま御来鳥 @野川

    夕方、野川で見かけたカワセミさまである。もう少しきれいな枝で休んでくれれば絵になるのだが、なにか引っかかっているこの枝が落ち着くのだろう。魚を探すというよりは、ここでじっと物思いにふけっておられる様子だったので、数枚撮らせてもらって辞去する。ひょっとすると既に夕食を終えて消化している最中だったのかもしれない。このあたりのレギュラー冬鳥では、今日もマガモとツグミを見つけられなかった。17時ごろにはもう...

  • キンクロハジロ御来鳥 @井の頭公園

    運動がてら午後の散歩コースは吉祥寺方面。井の頭の池は秋色に染まり、キンクロハジロとヒドリガモの姿も。とはいえ、ホシハジロやマガモ、オナガガモの群れはまだ見ていないし、冬ガモはまだまだ増える余地ありとみた。また、かいぼり効果なのかどうか、カイツブリが異様に増えた気がしている。あちこちに大小サイズ(小は今年生まれの若鳥だろう)のカイツブリが浮いていて、今日に限っていえばカモより多く目にしたほどだ。しか...

  • 秋のほっこりごまみそ豚汁

    オイシックスメニューの豚汁である。大根や長ねぎ、蓮根、人参などに加えて、さつまいもと白ごまを使うところが特徴といえそうだ。豚汁にさつまいももわるくない。3杯ぶん食べたらけっこう腹にたまって、あとは肉まんと枝豆で夕食を締める。夕食前は、朝からトレーニングを兼ねて野っぱらへ。比較的暖かかったが、14時を過ぎて日が翳ってくると一気に寒くなる。昼寝していて寒さで目が覚めてしまった。本日確認できた野鳥カルガモ...

  • こんがり根菜のグリルサラダ

    今夜のメインディッシュは、じゃがいもや蓮根、大根などの根菜を使ったグリルサラダ。オイシックスメニューなのだが、これまで大根やじゃがいもを焼いて食べたことはほとんどなくてひとつ勉強になった。調味料は黒こしょうくらいだし、グリルサラダ、これは定番としていける。夕方の散歩コースでは、ツグミを今日も見つけられなかった。通りかかった野川沿いでは、マガモの姿もまだ見ていない。そろそろだと思うんだけどなー、再会...

  • ジョウビタキ御来鳥 @野川公園

    夕方、ぶらっと自転車で散歩。冬鳥のツグミとジョウビタキがお目当てで、ジョウビタキのオス1羽に会えた。あちこちで鳴き声は聞こえていたものの、ちゃんと見るのは今シーズン初めてである。ツグミもそろそろ鳴き声が聞こえてくるだろう。調布飛行場の北側、武蔵野の森公園で冬ガモたちを見て、あとはカワセミさまを参拝したのをしおに撤収。暗くなるのが本当に早くなった。そして夕飯は、きりたんぽ鍋など。本日確認できた野鳥ヒ...

  • サッポロ一番 みそラーメン

    早く起きたのだが、自宅を出るのは正午近かった。寒いと動きがにぶくていけない。河原に移動して食べたのは、サッポロ一番みそラーメン。カット野菜とショルダーベーコン、玉子をトッピングしたゴージャスバージョンだ。それをずるずる食べていると、遠くをダイサギやアオサギ、カワウなどが舞った。また、草地に生えた木々のてっぺんにはたまにモズがとまって高鳴きをしていた。ベニマシコかと一瞬見間違えた赤い鳥は、すべてホオ...

  • 牛タン、ハラミこく旨ニンニク味

    「孤独のグルメ」を読んでうまそうな焼肉が出ていたからだろう、今夜のめしは牛タンと牛ハラミ。営業や出張でひとりあちこち歩いて食堂に入ったことがあると、このマンガの心理描写にはすごく共感するものがある。うまいと思ったりイマイチだと感じたり、驚きや失望があったりその感想は様々だ。しかし、どれも妙に現実的なコメントである。で、マンガに登場する焼肉屋のようにはいかないが、せっかくなので今夜は網とバーナーを持...

  • キムチ炒飯、鶏ささみと海藻のサラダ

    朝9時に出発して秩父を往復。距離というよりは渋滞が大敵で、特に往路は大混雑していた。いつもの所沢周辺よりも秩父近郊が混んでいたのは、紅葉目当ての行楽客だったのか、それとも何かイベントをやっていたのだろうか。行列にでも並ぶように片道4時間近くバイクに乗りっぱなしで、腹は減るしトイレにも行けないし、背中と腰のあたりがバッキバキになった。ほうほうの体で19時過ぎに帰宅しての晩めしは、鶏ささみときゅうり・海藻...

  • たこしゃぶ

    今夜のメインディッシュは北海道産のたこ、デビルフィッシュのしゃぶしゃぶである。ひと昔前と比べるとたこも値上がりしちまったなーとふだん悲しんでいるのだが、今日はパック入りのたこ刺しが安く売られていた。ほかの具材は、長ねぎや椎茸、木綿豆腐などで、ついでに在庫のサンチュも。これもシャキシャキしておいしい。今日も近くからジョウビタキとメジロの声がよく聞こえてきた。ジョウビタキはたぶん渡り途中の立ち寄りで、...

  • 豚汁

    西へ片道およそ30km、早起きして高尾方面へ。曇天で思ったより寒く、バイク移動で更に凍えた。そして、陣馬高原下のバス停まで移動して陣場山頂(855m)をゆるゆる往復する。途中、ふもとの里山ではジョウビタキが鳴いていた。また渓流では、ミソサザイやアオジの地鳴きを確認。山頂に着いたころにあいにく小雨が降り出したものの、遠くの山並みはともかく紅葉の景観がよかった。雨宿りしながらのランチは、高尾駅北口のファミマで...

  • 牛もつ鍋、煮ぼうとう

    洗濯物を干したり、寝袋や食器を干したりしてそれなりに忙しくも充実した一日。昼は運動がてら野川沿いから府中のほうまで自転車で往復した。通りかかった野川沿いの区間にはコガモがいた。また、近隣の住宅街でジョウビタキの声も。北から渡ってきて南下していく立ち寄りの個体じゃないかな、と想像する。というのは、住宅街のこのあたりでは渡りのこの時期を過ぎるとパッタリ声が聞こえなくなるからだ。定着してほしいところだが...

  • みつせ鶏の胸肉、きゅうりと海藻の酢の物

    昼過ぎ、深大寺近くの植物公園に行くとアオジ数羽がチッ、チッ、チッと地鳴きしていた。山から降りてきたばかりで警戒心が強いのか、姿は藪のなかにいるのをちらっと見たのみ。しかし、これからの季節、いろいろな鳥たちが山から降りてくるのもまた楽しみだ。周辺をぶらっとして帰宅後のめしは、みつせ鷄の胸肉と野菜、きゅうりと海藻サラダなど。ナイフと包丁を研いだら野菜がスパスパ切れるようになった。本日確認できた野鳥キジ...

  • サンマとカマスの塩焼き、マルちゃん焼そば

    比較的暖かい一日だったが、16時近くになると暗くなって急激に冷え込んだ。特に吹きさらしの河原は寒く、消えるのを待ちながら燃えさしの木炭で暖をとった。その河原で昼に食ったのは、サンマとカマス、そしてマルちゃん焼そば。魚は網で焼いただけでシンプルだがうまい。食っている間、アオサギとダイサギ、そのほかセキレイ3種が周りを行き来していた。対岸でノスリとカラスの激しいバード・チェイスも一回。あと、カワウとサギ4...

  • 長野県産 ブラウンえのき茸の鍋

    ブラウンえのき茸という耳慣れない野菜をスーパーで見つけて鍋に使った。ふつうのえのき茸と比べ、表面にかすかなぬめりを感じた。これはこのキノコの特徴なのだそうだ。ぬめりがある食材は体にいいものが多いので、ブラウンきのこのぬめり効果にも期待したい。あとの鍋の具材は、糸三つ葉と長ねぎ、木綿豆腐など。それに淡路島沖産のヒラメの刺身、在庫の鯖の塩焼きなどを食べて夕食終了。ところで振り返ってみれば、今日は一分た...

  • ガーリックシュリンプ、ビーフカレー

    自宅で一本納品してからの午後も調布市内で仕事。帰宅してからの晩めしはビーフカレーとガーリックシュリンプである。まずは、薄力粉と塩少々でもんで下処理。玉ねぎ1/4とにんにく1片を刻み、オリーブオイル、かぼす汁を混ぜた調味液に漬け込んでしばらく冷やし、そのあとフライパンで炒めた。黒こしょうをふって、最後にバターちょっとを溶かせば完成である。えびの生臭さは完全に消えてうまかった。あとは、焼いた鯖の切り身と、...

  • ハシビロガモ御来鳥 @武蔵野の森公園

    調布飛行場の北側、武蔵野の森公園にご滞在中の冬ガモの群れである。仕事がてらで望遠レンズを持ち合わせておらず、今日もスマホで撮影。真ん中付近の集団はほとんどヒドリガモで、左端の手前に小さく写ったのがハシビロガモ1羽とあとはコガモだ。それにしても、あの1羽、人気者のシマアジがここに来なくなって2回目の冬シーズンである。いろいろなカモが姿を見せるなかで、画竜点睛を欠く、といえば大袈裟かもしれないが、今シー...

  • チョウゲンボウ御来鳥 @多摩川

    写真左上の小さな点、これがチョウゲンボウである。多摩川沿いを自転車で走っていた午後、望遠レンズを持っていなかったのでスマホで撮った。位置を変えながら何度かホバリングを繰り返していたのは、草っぱらのネズミでも狙っていたのだろう。鉄塔と多摩川上空を行き来する点の動きをしばらく追ってみたが、木の陰に急降下したところで見失ってしまった。今日はその多摩川沿いでちょっとだけ仕事して、真っ暗になった18時過ぎに帰...

  • ケール、赤玉ねぎ入りチヂミ

    今夜のメニューは、ケールや赤玉ねぎを刻んで入れたチヂミ。野菜のほか、小麦粉大さじ4杯と片栗粉50g、ナムルだれに水90ccを混ぜて生地を作り、熱したフライパンにごま油を入れて両面焼いた。そして、最後に玉ねぎドレッシングをかけてレモンを添えた。お手軽メニューで、しかもなかなかうまい。チヂミのほかは枝豆と酒など。食ってばかりで、今日は雨で外出しそびれた。暗号通貨のSymbolの値が上がっていたので、何だろなと思った...

  • 木綿木綿豆腐と海藻、ミニトマトのねりごまソース

    紅葉に彩られつつある秩父路、行きも帰りもけっこう混んでいた。やはり、所沢周辺が鬼門である。天気がよかったので、行楽的な人出だったのだろうか?野犬探しなどをしたあと、15時前に山の中から帰路に就く。調布到着は19時すぎで、さすがに振動でケツがいたい。体が張るということは乗っている姿勢がよくないのかな、と反省したりする。晩めしは、野菜餃子と、白ねりごまのソースを使った豆腐サラダ。本日確認できた野鳥コゲラ(...

  • 博多地鶏のもも肉入り 純豆腐

    UAV(ドローン)フライトのシミュレーターを触ってるだけで一日が過ぎた。ハマれば一日なんてあっという間で、気付けば晩めしの時間である。そして今夜のメニューは、博多地鶏のもも肉を入れたスンドゥブ(純豆腐)。レンジでチンのお手軽メニュー。本日確認できた野鳥ヒヨドリ(鳴き声)、メジロ(鳴き声) 以上2種(2022TOTAL145種)↑ 酒の肴はイカゲソのガーリック焼きと枝豆。↑ 小鍋で鶏のもも肉を茹でる。↑ 鶏肉を加えたスン...

  • ジューシー サバカツ、高菜めし

    今日のメインディッシュは先日ひとつ残しておいたサバカツ。揚げ物だから毎日というわけにはいかないが、こういうシンプルなのがうまい。揚がるサウンドがいいし、歯ごたえもサクサク。あとは九州産のを使った高菜めしや、レンチンのエビグラタンを胃におさめる。日中は自転車で狛江のほうに出かけて、仕事帰りに野川の橋の上を通りかかった。川を覗くとカルガモばかりで、冬ガモは見つからなかった。川の近くをヒヨドリが飛んだ。...

  • オイシックス オマール海老のビスク

    今夜もオイシックスメニュー、「ビスク」って何だよと思って調べたらクリームベースのスープのことのようだ。お洒落な感じはしたが、味はぶっちゃけそうでもなかった。ビスクのなかに入っているのはショートパスタと、香味野菜のみじん切りである。海老のぷりぷりした身が入っているわけでもないし、単なる風味とショートパスタの食感だけだとやっぱり食ってて飽きてくる。あとは、じゃがバターとミックスナッツ、赤肉メロンで食事...

  • みつもち豚の麦味噌漬け

    今夜のおかずはオイシックスメニュー、みつもち豚の麦味噌漬けである。「もち豚」は聞いたことがある気がするが、「みつもち豚」というのは聞いたことがない。「みつ」というのがどこかの地名なのか、あるいは「蜜」なのか「三ツ」なのかちょっと調べただけでは分からなかった。そのよく分からない豚肉を昨晩から冷蔵庫で解凍し、在庫の白菜と玉ねぎと一緒に炒めた。麦味噌が絶妙で、熱々ごはんにぴったり。何杯でもいけそうだった...

  • 大根と豚肉の豆乳鍋

    上写真、左に写った四角いのが木綿豆腐で、下にある丸いのは大根である。ひょっとして合うかも、と思って在庫の大根を入れたのだが結果はイマイチだった。おでんのように厚切りのまま入れたのがたぶん間違いで、もっと薄切りにして食べやすくすればよかったかも。あとの根本的なテーマはだしだろう。食後にほかの方の豆乳鍋を調べてみると、味噌や醤油、みりんなどがけっこうな分量使われていて、せめてもう少し味を濃くすればよか...

  • 肉団子あんかけ、チンゲン菜と高野豆腐含め煮

    今夜のごはんはオイシックスメニューの2品、こっくり肉団子あんかけと、副菜のチンゲン菜と高野豆腐の含め煮である。届いた野菜を刻み、調味料と炒めて設計図どおりに組み立てる感じだ。アレンジなしにそのまま作るのは正直つまらないが「ああ、こういう風に食材を使えばこうなるのか」という気付きは確かにある。今夜のメニューでいえば、チンゲン菜の歯の部分と硬い茎の部分を別々の料理に使うことに学びがあった。こういう学び...

  • 焼鳥 ねぎ間串、鮭のちゃんちゃん焼き風

    雨が降りそうで降らなかった。空模様を気にしているうちに日が暮れてしまった。けっきょくUAVのシミュレーション飛行とちょっとの仕事しかしていない。晩めしは、昼から解凍しておいたスーパーの焼鳥パック。おれの焼き加減はともかく、そもそもの焼鳥串のうまさはどこで大きく差がつくのだろう。肉の部位とクオリティか、下処理か。焼鳥串のほかは、鮭を野菜と一緒に焼いたちゃんちゃん焼き風とトマトサラダ。本日確認できた野鳥...

  • 角煮バーガー、水出し名水コーヒー @秩父

    9時に出発して時々雨に降られたものの、秩父周辺に至るととさいわい晴れ間ものぞいた。ツーリングと遊びと仕事でこのところ毎週のように来ていて、来るたびに山間での紅葉が進んでいる。ピークのときはどれだけ華やかな景観になるか、いまから楽しみだ。昼めしは、長崎名物の角煮まんじゅう風バーガー。秩父の名水で仕込んだアイスコーヒーと一緒に。食事して帰路に就いたのが15時半で、そのころから一気に冷え込んできた。さすが...

  • 具沢山 ミネストローネ

    雨が降っていて寒く、鳥の声はまったく聞こえなかった。予報によると、晴れるのは来週半ばになるようだ。熱々のものを食おうと、ランチはオイシックスメニュー、小鍋で煮込んだミネストローネ。国産豚肉を使ったポークウィンナーにパプリカ、人参、ズッキーニなど7種の野菜が入っていて具沢山だった。しかしそれでも足らず、食欲に負けて最後にごはんをぶち込む。これがまたうまい。さらに、シミュレーターソフトでUAV(ドローン)...

  • きゅうりと海藻のごま酢和え

    またまた雨だったし、昨日に続くインドアライフで一本納品。いまのところ、いただいた仕事を片っ端から打ちまくる作戦だ。晩めしは肉と酒!といきたいところだったが、ヘルシーに「きゅうりと海藻のごま酢和え」をチョイスした。案外、ごはんに合うし、これがメインのおかずでも十分いける。このごま和え系統でレシピをがんばって増やそうかな?あとは、広島の鯛味噌をのせたごはんと枝豆、しじみ汁で食事終了。ヘルシーすぎる。本...

  • シンガポールラクサ風炒め

    今夜のメインメニューは、シンガポールの麺料理「ラクサ」風の味付けをした野菜炒め。ココナッツミルクの甘みのなかにターメリックなどのスパイスが効いて、食欲が刺激される。それでなくとも食欲の秋、これなら際限なくガバガバ食える。食欲は絶好調だが、今日は終日インドアの仕事でまったく外出しなかった。天気もよく分からないが、曇ってひんやりしていたようだ。ヒヨドリやメジロの鳴き声がたまに聞こえてきた。本日確認でき...

  • 酢豚、しじみ汁 @奥多摩

    天気がようやく上向いたのでぶらっとツーリングに。武蔵五日市から南秋川渓谷、さらに奥多摩の山域に入って多摩川沿いをぐるっと回って帰ってきた。走行距離181km。お昼ごはんは途中で通りかかった奥多摩の林道で、酢豚と飯盒めしをつくった。それに際し、おととい研いだナイフ3本で枯れ木を払ったり野菜を切ったりしたのだが、切れ味がまだイマイチ。「切る(斬る)」というより、ミクロな感触・手応え的にはどこか「叩く」「つぶ...

  • アンガス黒牛三角バラカルビ、湯豆腐

    11時前、河原でめし食おうと出かけたら途中で強い雨になった。しかも薄着だったので震えるほど寒い。午後から晴れて真夏日になる、というあの予報は一体何だったのか。天気アプリで雨雲がまだまだ帯状に連なっているのを見て河原めしを断念し、Uターンして自宅で食材を焼いた。焚火で焼くつもりだった肉がただの鉄板焼きになってしまったが、けっこううまい。味付けはニンニクと黒こしょう、石垣の塩少々だ。そのあと二品目、肉を...

  • きのこ類とラム肉の溶岩焼き

    今夜のメニューは、野外用のバーナーと溶岩プレートを使った焼肉である。具材はラム肉と椎茸、舞茸、ニンニク、玉ねぎ、かぼちゃなどなど。ふだんは鉄板やフライパンでさっさと焼くのだが、昼、ナイフやアウトドア用品の手入れをしていて溶岩プレートと目が合った。時間のある休日はこれでのんびり焼くのも乙なものだ。ちなみに大雑把なおれの舌では、味の違いは分からない。何で焼こうと、うまいもんはうまい。食うことに専念し、...

  • 鯖の塩焼き、紀州産梅と枝豆のちりめん炊き込みごはん

    雨はあがったものの、日差しはあまりないし気温も上がらなかった。洗濯物の乾きもイマイチだ。もうちょい暖かいといいのだが。で、部屋でだらだらYouTubeなど視聴してからの晩めしは、鯖の塩焼きと、メスティンとバーナーを使った炊き込みごはんなど。オイシックスの次回分が配送されてくる前に、前回のぶんの食材を捌いておかねばならない。炊き込みごはんはいつもの1合ではなく2合で、ちょっと自信がなかったのだが意外にうまく...

  • みつせ鷄の胸肉、ルッコラサラダ

    終日の雨で、鳥の気配なし。しかも一気に寒くなった。昼前に起きて一歩も動きたくなかったが、夕方、前の職場に用事があったのでカッパを着てバイクで出かける。濡らしちゃってごめんね、ぼくのバイクちゃん。ついでにスーパーで買物をして帰宅し、晩めしは鶏の胸肉とか、ルッコリとトマトのサラダとか。植木鉢からハーブを収穫してちょっと添えた。明日は天気が回復しそうで、ようやく洗濯物が干せる。本日確認できた野鳥なし(20...

  • デイリーヤマザキのおにぎり @比企丘陵

    6時半、カッパを着込んで出発。けっこうな大雨に心を折られ、大泉ICから関越を使って楽に北上した。おとといはバカ北朝鮮のミサイルのせいで、座間の米軍基地付近の大渋滞に巻き込まれて遅刻しそうになった。今日は遅れるわけにはいかない。さいわい今朝はミサイルは飛ばず渋滞も発生せず、8時前には目的地の小川町に着いた。片道60kmくらい離れていれば、下道移動に比べてだいぶ早く着くし、体力も温存できていい。時間に余裕があ...

  • 湯豆腐、もやしと豚バラ肉の酒蒸し

    雨も降っていたし、自宅でおとなしくWEBライティングの仕事。雨音ばかりで、鳥の声はまったく聞こえない。昨日は暑かったのに、気温は一気に10度ばかり下がった。揚げ物系ではなくあっさりしたものが食べたくて、晩めしは湯豆腐とかもやしの酒蒸しとか。暖かくてじんわりと体に沁み入る感じがする。酒も少々で、内臓を休める。明日はふたたび秩父方面での仕事で、雨がやんでくれたらいいなと願いつつ早めに就寝。本日確認できた野...

  • みつせ鶏の手羽元入りスープカレー

    7時、早めに出発したというのに到着直前、座間で大渋滞に見舞われた。また、ヘルメットをかぶっていてよく聞こえなかったが、行く途中の町ではものものしい雰囲気で緊急サイレンが鳴り響いていた。「何かあったんだろうか」とひとに聞いたところによると、早朝、北朝鮮がまたミサイルを発射したそうな。座間には米軍基地があるし、ああそういうことだったかと合点がいった。おかげで仕事の時刻に遅刻しそうになるし、朝っぱらから2...

  • ヒドリガモ御来鳥 @武蔵野の森公園

    そろそろかなと思って行ってみたら、いらっしゃってましたヒドリガモ。まだ数羽ほどが先行して到着しているだけのようだが、調布飛行場の北のこの池では4月20日ぶりのうれしい再会である。ほかに確認できた冬ガモは、コガモが3羽。通りかかった野川の区間ではまだ見つけられなかった。カモの飛来で季節のめぐりを感じつつ、今日はチャリで府中まで行ってUターンして調布に戻ってきた。どういうわけか、10月というのにまだ暑い。そ...

  • 神津島産 金目鯛

    グリルを使うのもいいのだが、フライパンで魚をうまく焼こうとしてまた失敗した。インターネットで調べた方法、試しにフライパンにキッチンペーパーを引いた上に魚を置いたのだが、成果は芳しくなかった。油をちょっと引いたとしても、どうしても皮が下にくっついてボロボロになってしまうのだ。使い込んだフライパンで、表面のコーティングがとっくに剥がれているのもよくないのかもしれない。次はどんな方法を試そうか、と考えつ...

  • 天空のちまき 角煮・椎茸・竹の子入り

    秩父の一角をぐるっとまわり、昼食はその途中で食べた「天空のちまき」である。標高550mほど、絶景を売りにしている茶屋のようなお洒落カフェのような店の看板メニューだ。角煮や椎茸が入って500円。ちなみにこの店のある皆野町のキャンペーン期間中で(今日から10月31日まで)、PayPay払いをすれば最大20%が戻ってくるのもありがたい。この店には遠く奥多摩の山々を望むテラスがあって、たしかにもう東京に帰るのをやめてここに住...

  • ラム肩ロース、イカ墨パスタ with 米焼酎 山翡翠

    いい天気だったのに、今日も出掛けられずに納品に向けた作業に没頭した。もうちょい外をぶらぶらしたいのだが、WEB上の仕事、いまのところ薄利多売スタイルなので気が抜けない。で、晩めしは仕事の合間に在庫の食材で。ラム肉と野菜、そしてハーブは庭の植木鉢のものを摘んだ。このハーブの香りというのがあなどれない一瞬の癒しで、ぷちっと茎から摘むといい香りがあたりに漂う。2鉢の月桃の葉も生い茂っているので、月桃のお茶な...

  • スパイシー!ケイジャンチキン

    今夜のメニューはオイシックスの定番キット、ケイジャンチキンである。手軽に作れておいしいので、先日に続いてのリピートだ。チキンとともに、デュカ(中東の調味料)とマヨネーズにつけて食べる生野菜がまたうまい。ケイジャンチキンは、スパイスおよび小麦粉ともみ合わせたチキンを玉ねぎと一緒に炒めるだけ。これもあっという間、10分ほどで出来上がる。そして、チキンのあとは蜂蜜ヨーグルトで食事を締めた。本日確認できた野...

  • マ・マーの生風味たらこパスタ

    いい天気だったというのに、洗濯物と布団を干したあとは室内系ワークに勤しむ。そして、あっという間に暗くなっての晩めしは、マ・マーのパスタソースを使ったたらこパスタである。作り方といえば、麺を茹でてソースとあえるだけ。もっと時間がかかってもいいのに、ほんの数分で完成してしまう。あとは、ヤリイカの揚げ物と、だし巻き卵。食後のデザートは幸水(梨)。それにしても食べながら「なんか日が短くなったな」と思ったら...

  • ヤマセミさま御来鳥 @奥多摩

    暑くもなく寒くもなく、ツーリングには絶好のシーズンである。8時半に出発してタカの渡りを見学しに青梅に向かい、そのあと渓流に移動してヤマセミさまの安否確認をした。ご夫婦だろうか、2羽が仲睦まじく行き来していて、すぐ近くにはカワセミさまの姿も。一方、昼ごろから雲がだいぶ湧いてきたのだが、それまでに20 〜30 羽規模のサシバの群れが渡っていくのを2回見た。しばらくタカ柱を立てて舞ったあと、南のほうに向きを揃え...

  • 紀文 だし自慢おでん 6種6品 +小結びしらたき

    週明け、いい天気になった。このあたりでもサシバの渡りがピークを迎えているようだ。明日どこか見に行こうかなと思いつつの晩ごはんは、レトルトパックのおでん。湯煎すればおいしいおでんが食べられて、これほど手軽な自炊おでんはないだろう。ただ、ちょっと料理感が欲しくて具材を一品、小結びのしらたきを追加した。そのほか鉄板で焼いたのは、長崎産のアジと、石川産のスルメイカ。旬は過ぎているように思うのだが、通いのス...

  • ノスリ御来鳥 @光が丘公園

    朝のうちに出発して光が丘公園(練馬区)と石神井公園(同)、そして地元の武蔵野の森公園(府中市)をぐるっと回った。光が丘公園に200店規模のフリーマーケットが立つというので「何か外で使いたくなる食器や道具はないだろうか」と探しに行ったのだが、これといったものは見つけられなかった。そのついでに各公園でバードウォッチングをして、確認できた野鳥は19種類。上写真は午後、光が丘公園のバードサンクチュアリでバッタ...

  • 海鮮寄せ鍋、きしめん

    小雨がパラついていたが、せっかく都心に出てきたので巣鴨、秋葉原、中野をハシゴして散歩する。中野だけは仕事で先月密に歩いたばかりだが、久しぶりの巣鴨と秋葉原はだいぶ街の印象が変わってしまっていた。時の流れのなかで変化した部分もあれば、ここ数年コロナ禍ということもあってか、店の閉店と入れ替わりが激しいようだ。まったくまあ、いろいろな思い出も遠くなりにけり、だ。やがてザアザア降りになるのをかいくぐり、帰...

  • 焼肉. @巣鴨

    雨が降ったりやんだりだった昼、ディーラーを訪問してオイルと前後輪タイヤを交換してもらう。過去一年間ちょいのバイク走行距離はおよそ14,000km強で、タイヤのエンボスがだいぶ削れていたので出費も致し方なしだ。オイルも6月から3か月交換してないだけで、かなり真っ黒ドロドロの状態になっていた。まあ、お金で買える安全ならば買うべきだろう、と観念する。そして2時間ほどの作業後、久々の列車で巣鴨に移動して居酒屋と焼肉...

  • 中華あんかけ丼、みつせ鶏 手羽元のうま煮

    昼すぎから天気は下り坂に。こういう空模様では、サシバもハチクマもおちおち渡っていけないだろう。週間予報から推測するに、東京近郊、まとまった数が飛ぶのは来週以降になりそうだ。で、今晩の締めはオイシックスメニューの中華あんかけ丼。湯せんしたあんをかけるだけで手軽なもんだ。あとは枝豆や玉ねぎ、手羽元のうま煮など。本日確認できた野鳥キジバト(鳴き声)、オナガ(鳴き声)、ハシブトガラス、シジュウカラ(鳴き声...

  • 牛もつ鍋

    朝からいい天気で涼しく、どこか山に出かけたくなった。が、軒下の物干台の修理をお願いしていたのと、その後は草むしりをして日が暮れた。このところ出かけようとすると雨だったり用事が入ったりするし、なかなかリズムが合わない。そんな愚痴をこぼしつつ、晩めしはあご出汁の牛もつ鍋をチョイス。具材は肉のほか絹豆腐、それにキャベツやニラ、三つ葉などの野菜だ。肉の食感ぷりぷり、日本酒の酔いに任せながらとてもうまい。そ...

  • とうもろこしとホタテのごはん

    今夜のメインメニューは、アウトドア用のレギュレーターストーブで炊いた炊き込みごはんである。具はとうもろこしと国産ホタテで、火にかけることおよそ15分、底がちょっと焦げたけれどまあまあよく炊けたかなという印象だ。最新式の炊飯器だと毎回ムラなく炊けるのかもしれないが、あえて飯盒やアルミ缶を使ってどう仕上がるか分からないのも楽しい。炊飯器が便利なデジタルカメラとするならば、現像するまで仕上がりの分からない...

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、かわせみだるまさんをフォローしませんか?

ハンドル名
かわせみだるまさん
ブログタイトル
調布深大寺 カワセミだるま!!!
フォロー
調布深大寺 カワセミだるま!!!

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用