searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

青さんのプロフィール

住所
杉並区
出身
町田市

愛、そして逢いを探して。 青い癒しを訪れてくれた方に優しい光を。 そして、その心に小さくてもあたたかな愛を。 私の言葉があなたの心の扉を開くことができますように。

ブログタイトル
青い癒し
ブログURL
http://blueskybluerain.seesaa.net/
ブログ紹介文
恋愛の風景、心の風景、そして四季の風景。太陽も月も星も雲も。 いろんな景色と想いを言葉にしてます。
更新頻度(1年)

27回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2011/03/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、青さんの読者になりませんか?

ハンドル名
青さん
ブログタイトル
青い癒し
更新頻度
27回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
青い癒し

青さんの新着記事

1件〜30件

  • それでも

    星はいつでも輝いている 月はいつでも微笑んでる 想い出はいつか色あせる 並んだ笑顔もやがていつかは 想い出の中の景色と二人 残っているのは記録の中 記憶はやがて色あせる 記録だけはあせないまま どんなに心に刻んでも 傷がやがて癒えるように 想い出もやがていつかは 薄らいで消えてゆく だけどわたしは それでもわたしは 心に時間を刻み続ける 心にあなたを刻み続け…

  • 15年

    初めましての方、いつもの散歩道の方、時々の寄り道の方 訪問ありがとうございます、bluerainです。 さっそくですが、 2020、2・9、「青い癒し」15年となりました。 15年、しかも9日はちょうど満月の日。15という数字には良い日でした。 自分も、世の中も、色々あった15年。 人の年齢で考えれば、生まれた子どもが高校生・・・。 そう考えてみるとやはり長いですね。 もしも最初の頃に日々の徒然を書い…

  • 泣き虫の空

    君はまた笑うだろか また泣いている僕を見て 君はまた聞くのだろうか どうして泣いているのって 僕の答えはいつも一緒さ 君を想っているだけだって 空の上は温かですか 星の向こうは温かですか 僕の涙は温かです だって君を想っているから

  • 言葉の海で

    言葉の海でもがきながら  自分に合う言葉を探す 同じ青い色の中から ほんの少し違う青を 小さな欠片を掴むよりも ずっとずっと難しい 溢れかえる言葉の海 もがいて吐き出す息と言葉 人の言葉と自分のコトバで また溺れそうになる ようやくつかんだ自分のコトバは いつかまた海に消えてく だけど今はそれしかなくて きっと一つじゃないけれど それでも今はそれしかなくて だからち…

  • トモダチ

    好きだと言われた 涙がこぼれた 好きだと気づいた 大きな手が私を包んだ

  • もういちど

    愛してる 最後に伝えたのは いつの日だったか 愛してる 言葉の深さも重さも 忘れかけてる 愛してる また伝えられる また伝えることが出来る 愛してる 最後に伝えたのは 誰にだったか 愛してる 今こうして君の心へ 心から君へ伝える 愛してる ありがとう 愛してる

  • ごめんね

    気づけなかった君の強がり わからなかった君の悲しみ 君が流した涙の意味を 君の笑顔のホントの意味を にほんブロ…

  • 友達

    君の部屋の窓から 雨上がりの空を見上げる 月はまだ微笑まない 君もまだ微笑まない 雨はもう止んだのに 君はまだ雨模様 ただ抱きしめられたなら 何も言わずに泣き止むまで 僕の手は傘にはなれない まだ君の傘にはなれない 近くて遠い心の距離が もどかしくて切なくて

  • 鍵穴

    あなたの心の扉を開く鍵 その鍵穴に合う鍵は きっと私は見つけられない だけど心の扉ごと 壊してしまう勇気と力は 今の私は持っていない その鍵穴に合う形の 涙の雫と同じ形の 優しい涙をあなたのために いつかあなたを癒す涙を 流せる時がやってくるまで ただあなたを想い続ける たとえあなたがほんとの心の 扉を閉ざしていたとしても あなたが私に微笑むから その優しさを私の中…

  • 愛した人

    あなたのその優しさは きっとみんなの光になる だけどその優しさは 私には哀しい罪 にほんブログ村

  • 真紅

    運命の赤い糸さえ 目立たぬような真紅の炎で どんなに強く輝く糸さえ 燃やしてしまう真紅の炎で ただひたすらに心を燃やして ただひたすらに互いを想う ただひたすらに愛を紡ぐ 赤い糸などきっといらない 二人だけの絆があるから

  • 雨上がり

    雨上がりの道の片隅 名も知らぬ花が泣いてる 花びら伝うひとしずく 名も知らぬ花が泣いてる 雨上がりの道の片隅 花びら伝うひとしずく あなたを想うひとしずく ひとり静かに頬を伝う <…

  • 愛するために

    世界中が敵になっても きっと僕は君の味方 だけどもしも 世界中が君だけを愛したなら 僕はきっと愛の中に 埋もれてしまうのだろう だけどもしも 君が僕を見つけてくれたのなら きっと世界中の誰よりも 僕はきっと輝くだろう 君を照らし包み込む 太陽にも月にもなれるだろう 世界中の誰よりも 君を愛するために

  • 希望

    まだ見ぬ笑顔を想いながら 優しい笑顔の未来を願う 幸せと共に舞い降りる 小さな光を二人で想う にほんブログ…

  • 再び

    はじめましての方、そうでもない方、bluerainです。 今日は久しぶりに「ホントの独り言」を綴っています。 「綴る」「つづる」と読みますが、 ブログの時に私はよくこの表現を使います。 ペンを持って書くわけではないので、 ブログを「書く」という表現があまり好きではなく、 かといって、キーボードなので、 打つや叩くなどでは少し味気ない感じがします。 なので、「綴る」という表現をよく使います。 なぜこ…

  • いいよね

    君のために流す涙が あってもいいよね 君と一緒に流す涙が あってもいいよね にほんブログ村

  • 自心(じしん)

    これまでもこれからも いつまでもいつまでも どこまでもどこまでも 永遠はきっとない だけどそれでも これまでもこれからも いつまでもどこまでも あなたへの愛を心の中に 自分の中だけの永遠を信じて

  • きっと時々

    きっと時々甘くて淡くて きっと時々苦くて辛くて きっと時々味さえなくて 人それぞれに 時それぞれに 心の雨はいつも違くて 心の雨は正直で

  • きっと忘れないために

    時々僕は叫びたくなる ただ君の名前を 好きだとか愛してるじゃなく ただ君の名前を 時々僕は叫びたくなる ただ君の名前だけを 時間も場所も関係なく ただ君の名前だけを 時々僕は叫びたくなる ただ君を想いながら

  • 涙の川

    天の川はきっと 星たちの涙でできてる 逢いたいと願った涙 逢えたねと笑った涙 誰かが星に祈ったから 星たちが代わりに泣いた 天の川はきっと誰かの 優しい涙でできている

  • いつかは夢で

    眠れない夜 いつの間にか変わる日付 午前0時に涙がこぼれる あの人の生まれた日 もう逢うことのない あの人の生まれた日 眠れない夜 夢でならと目を閉じても ただ涙がこぼれるだけ ただあの人に 逢いたい夜

  • いつでもぼくは

    いつでもここへ 戻っておいで いつだってここで 待っているから 笑顔じゃなくても大丈夫 泣いていても大丈夫 いつでもここへ 戻っておいで いつだってここで 待っているから ちゃんと帰る場所があるなら ちゃんと待ってる人がいるなら ほんのちょっと心を休めに ほんのちょっと涙を流しに いつでもここへ 戻っておいで いつでもここに ぼくはいるから

  • 幸せな世界に

    幸せのある世界に 君といる世界に 二人の世界に 雨の冷たささえも ぬくもりと想えるような 君といる世界に 静かなこの世界に 幸せなこの世界に 二人だけじゃなく 誰もが幸せな世界に なればいいと願うのではなく 今が幸せなんだと想える世界に 幸せな世界を 今この世界を

  • 永く儚く

    ただ静かに時を待つ こぼれ落ちた君の涙が 名も無き花の恵になる 永く儚いその時を 悲しみの想いも涙も 名も無き花には恵の雨 ただ静かに時を待つ 枯れた心の大地に再び 笑顔の花が咲く時まで ただ静かに時を待つ

  • 届かない未来

    触れることが出来るなら ただそっと触れていたい 一瞬でも構わないから 見つめることが出来るなら ただそっと見つめていたい この目に姿が映る限り 愛することが出来るなら ただそれだけでいい ただそれだけでいい 愛することが出来るなら ただもう一度だけでいい ただの一瞬だけでもいい

  • サヨナラの距離

    近くて遠い二人の距離 遠くて近い心の距離 君の涙に触れる前に 君の涙が乾く距離 詩・ポエム ブログラ…

  • 雨の後で

    一粒の涙だけでは 想い出たちは流れなかった 雨のような涙なら 想い出はきっと流れるだろう 雨の後に残された 水たまりの中の自分は 笑顔でいられるのかな 想い出が流れていても もらった分の優しさと 分かち合えた優しさは 一粒の輝きのまま またいつか零れる日まで 瞳の奥で 心の奥で

  • 逢いたい、逢えない

    あなたが教えてくれたのは 笑顔の意味と涙の意味 あなたが教えてくれたのは 愛することとサヨナラの意味 にほんブロ…

  • 空を見上げて

    幸せはきっと 特別なものでも 難しいものでもない いつもそばにあるもの にほんブログ村

  • 来年に向けて。

    はじめましての方も、そうでない方も、bluerainです。 2月9日でまた「青い癒し」の1年が終わり、そして始まります。 毎年、この日に記事を書くかどうか迷います。 そして書かない時もありました。 ですが、今年は年号が変わる年、そして来年で「青い癒し」も15年。 そんな「年」に絡んだ一年の始まりなので、今年は書こうかなと。 一応、毎日誰かしら読んでくれているようで、 更新しなくても、訪問者は2〜30人位い…

カテゴリー一覧
商用