searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

yumemi227さんのプロフィール

住所
石川県
出身
大阪府

COUNTRY夢見 http://yumemi.littlestar.jp/

ブログタイトル
yumemituyoki
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/yumemirutoki/
ブログ紹介文
COUNTRY夢見という手作りのネットショップとパッチワーク教室を行っています。
更新頻度(1年)

46回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2011/02/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、yumemi227さんの読者になりませんか?

ハンドル名
yumemi227さん
ブログタイトル
yumemituyoki
更新頻度
46回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
yumemituyoki

yumemi227さんの新着記事

31件〜60件

  • クレージーキルトのバッグ

    ようやくフルタイム勤務の仕事にも慣れてきて、 合間仕事で、手作り復活です。今年に入って、作り始めたクレージーキルトのバッグの お花の刺繍にとりかかりました。

  • 和布キルト~コンフォモール内灘教室~

    18cm角の布を6枚使って作る、あずま袋です。 みゆき袋・三角袋ともいわれていますが、 サイズを大きくして作るとエコバッグとしても活躍しそうです。

  • 和布キルト~アピタ松任スタジオ~

    絣に和布を使っていろんな表情のある ふくろうのブローチが出来上がりました。 アピタ松任スタジオの受講生の作品です。

  • 和布キルト~アピタ松任スタジオ~

    昨年のホビーフェスタで作ったティーカップ。 さらに2つのパターンを加えて、 タペストリーを作りました。アピタ松任スタジオの受講生の作品です。

  • 干支

    来年の干支のねずみをモチーフにした、 ミニタペストリーを作成しました。 こちらもGW中に作った作品です。

  • 製作途上の布絵 PART3

    GW中に出来上がったのはここまで。 このトップを30cm幅になるようにつないで、 それからキルティング作業になります。

  • 製作途上の布絵 PART2

    作りながら、デザインを構築していっています。 赤とんぼに柿、と秋のシーンが徐々に出来上がってきました。

  • 製作途上の布絵

    疲れが取れてからは、ひたすら 製作に取り掛かっています。イメージの赴くまま、作り始めたのが、 秋のシーンを切り取った布絵。 残された2日間にどこまで仕上げられるか・・・

  • 和布キルト~アピタ松任スタジオ~

    わけてもらったハスの実と 松ぼっくりを使って細工物を作りました。 可愛らしい子供たちがハスの実で遊んでいますね~。

  • 和布キルト~文苑堂書店教室~

    初めてのミニタペストリーです。 文苑堂書店の教室の受講生の作品です。 今年のホビーフェスタのミニタペストリーのテーマが決まりました。 干支になります。 5月の講座で、作品作りがスタートします。

  • 和布キルト~イオン金沢店~

    初めて作ったスーちゃんの布絵です。 巻き毛は、カントリードールに使っていた髪の毛です。 手持ちの布でかわいらしく仕上がりました。

  • 和布キルト~コンフォモール内灘教室~

    4月から、アークオアシスの教室と統合されることとなった、 コンフォモール内灘教室です。 それぞれが着物タペストリーを作っていましたので、 完成した作品を一緒に並べてみましたよ~。

  • ログキャビン PART4

    120枚のログキャビンができあがりました。 部屋に並べて、配列を決めたので、、 4枚ずつつないでいきます。

  • 和布キルト~イオン金沢店~

    お気に入りの帯の柄を生かしたバッグを作りたいということで、 帯にあうむら染めの布を合わせてみました。 イオン金沢店土曜日クラスの受講生の作品です。 イオン金沢店土曜日クラスは、4月から第3火曜

  • 和布キルト~アピタ松任スタジオ火曜日クラス~

    2種類の手ぬぐいを使ってテーブルかけを作ったんだそうです。 三角と無地布の配色が効果的な幾何学模様となるパターンです。 以前、浴衣の柄を使った作品を作ったものを見て、 ご自身でアレンジして作ったものに

  • 和布キルト~アピタ松任スタジオ火曜日クラス~

    ふくろうのブローチをアレンジして、 フレームに飾ってみました。 アピタ松任スタジオ火曜日クラスの受講生の作品です。

  • ハワイアンのポーチ

    一つは完成しました。 いろんな作品に手掛けているので、 なかなかスピーディにはいきませんね~。

  • 和布キルト~イオン金沢店~

    100円ショップで購入したフレームの中に、 ちょこんと座ったお雛様です。 この日は、ケーブルテレビの取材が入り、 講座の中でできあがったお雛様が テレビに映ることとなりましたよ~。

  • 和布キルト~イオン金沢店~

    藤の布絵と一緒に見せてくれたのが、 パフで作ったかごと、 生まれてくるお孫さんのために作ったぬいぐるみです。 ペンギンの服の部分はパッチワークしてありましたね~。

  • 和布キルト~イオン金沢店~

    30cm×10cmのフレームに入った藤の花の布絵です。 フレームに入れる布絵は、どの教室でも 人気になってきました。 季節ごとに飾る作品を作りたいと、 作品作りが楽しくなります。

  • 和布キルト~アピタ松任スタジオ木曜日クラス~

    家にあった着物の端切れをミニタペストリーした作品です。 端布をうまく活用して、素敵な作品に仕上がりましたね~。

  • 22 ハニービー

    中央部分のナインパッチをハニービー(ミツバチ)の頭の部分に見立てて、 2枚の羽根と胴をアップリケします。 ミシンでのアップリケも少しずつ慣れてきました。

  • 小銭入れ ~完成~

    昨日のうちに完成させました。 隙間時間で作ることができる小物づくりは、楽しいものですね~。 昨年作った作品の写真が、パソコンごと消えてしまったので、 写真をカメラに収めました。 今年は、バックア

  • 南スタジオで展示スタート

    北國新聞文化センター南スタジオにて作品展が行われています。 昨年に続いて、今回もホビーフェスタにて展示した、 ティータイムのタペストリーを14点出品しています。 1月31日まで展示されています。

  • ログキャビン

    15年ほど前に作り続けていたログキャビン。 大きなタペストリーにする予定で、 このお正月の間にミシンキルトで作り始めました。

  • 2019年

    あけましておめでとうございます。 今年は一日一日を大切にしていきます。

  • くたくた猫ちゃん

    新たにできあがった猫ちゃんたちです。 ようやく、手作りのエンジンがかかりました。

  • くたくた猫ちゃん

    ようやく冬休みになりましたので、 昨日は久しぶりにちくちくタイム。 外は雪なので、家におこもりしました。 後は顔と手足を刺繍して完成です。

  • 和布キルト~アピタ松任スタジオ火曜日クラス~

    初めてフレームを購入して、 いのししの布絵を作りました。 フレームに入ると、グレードが上がりますね~。

  • 21 グランドマザーズ ファン

    東洋のイメージであるファン(扇)のパターンです。 1920年~30年代のアールデコの流行の時代に流行ったとのこと。 こちらのパターンは今後もクレージーキルトと共に 応用していきたいですね~。

カテゴリー一覧
商用