プロフィールPROFILE

yumemi227さんのプロフィール

住所
石川県
出身
大阪府

COUNTRY夢見 http://yumemi.littlestar.jp/

ブログタイトル
yumemituyoki
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/yumemirutoki/
ブログ紹介文
COUNTRY夢見という手作りのネットショップとパッチワーク教室を行っています。
更新頻度(1年)

45回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2011/02/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、yumemi227さんの読者になりませんか?

ハンドル名
yumemi227さん
ブログタイトル
yumemituyoki
更新頻度
45回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
yumemituyoki

yumemi227さんの新着記事

1件〜30件

  • 25 マリナーズコンパス

    長い航海の無事を祈りながら帰りを待つ船乗りの家族体の思いが 込められたというパターンになります。 ハンドキルトのパターンでも細かいピースの縫い合わせに苦労しました。 ミシンの場合も然り・・・ 細か

  • 和布キルト~アピタ松任スタジオ~

    家に眠っていた、着物の端切れを使った タペストリーです。本を参考に、次々と挑戦しています。 家にあるものを使って素敵な作品ができるのはいいですね。

  • ハリネズミ ~製作途上~

    キルトジャパンの本を見て、作り始めたのは12月。 こちらも製作途上です。 お正月モードになって、製作が止まっていました。通常モードになったので、再びスイッチを入れることにします。

  • 桜 PART2

    キルティング作業を始めた桜の布絵です。 内径20cmのフレームに入る大きさでデザインしました。保育士の娘が、季節の作品を保育園に持っていって飾るというので 新作をあれこれ模索中です。

  • 25 マリナーズコンパス

    ミシンキルトの本科の最後の課題です。 ミシンキルトのスタートは2018年でした。 昨年は、8ヶ月お休みしての再スタート。 今年は、手作りの時間をたくさん作ろうと思うこの頃です。

  • 桜 製作途上

    昨年作り始めていた、桜の布絵。 ようやく、スイッチが入って、アップリケの続けを 始めました。

  • ハワイアンの布を使って

    昨年、ハワイアンの布を預かってきました。 小物を作ってほしいと依頼されていましたが、 なかなか時間が作れず・・・ ようやく年末の掃除を終えた後、 ミシンを使ってコースターを作り始めました。

  • 門松

    受講生に提案されて、皆で作ってみた門松です。 門松に続いて、ハツカネズミのぬいぐるみに挑戦しています。

  • 和布キルト~アピタ松任スタジオ~

    クリスマスイブの日にぴったりな作品です。 アピタ松任スタジオの受講生の作ったクリスマスツリーの布絵です。講座では季節を先取りして、お正月や干支の作品の段取りをしています。

  • 24 ワインディング ウエイ

    パターンと地色の濃淡を交互に変えるパターンです。 うねった道の名の通りのカーブが多く、 ミシンで縫うというのはとても難しいパターンでした。

  • お正月飾り

    門松を手作りしてみました。 ラップの芯を3本活用し、絞りの布を使って葉ボタンを作りました。 水引の細工物も活用しています。 アピタ松任スタジオの受講生の作品になります。

  • 和布キルト~アピタ松任スタジオ~

    家にあった大島のはぎれの布を使って作ったタペストリーです。今は和の布を使ってタペストリーを作ることに はまっているんだそうです。

  • 和布キルト~アピタ松任スタジオ~

    ホビーフェスタが終わり、いつもの自由な作品作りになりました。 今回出来上がったバックを見せてくれましたよ。 作った花は、バッグにつけるとブローチになりました。

  • 干支

    ホビーフェスタいしかわ2019にて展示した、 干支のミニタペストリーです。 今なお、作成中の受講生もいます。

  • ホビーフェスタいしかわ2019

    今日の北國新聞に掲載されました。 受付および呉山先生のワークショップのお手伝いをしています。 今年はクリスマスオーナメントを作ります。

  • ホビーフェスタ2019

    今日はホビーフェスタの搬入に行ってきました。 明日から3日間、しいのき迎賓館にて行っています。

  • クレージーキルトのバッグ PART3

    1年前にキットを手に入れて、作り始めました。 途中、製作が止まっていましたが、 ようやく製作再開しました。これから、しつけの後キルティング作業です。

  • 23 バスケット

    アメリカ開拓時代の生活必需品の一つとなるバスケットのパターンです。 三角形はピーシング、持ち手はアップリケでつけます。10か月ぶりにミシンキルトの課題を完成させました。

  • アニマルズ

    アピタ松任スタジオの受講生たちが作ったアニマルの作品です。 猫ちゃんがスタートでしたが、我が家のワンちゃんに似せて、作ったものもあります。

  • お月見

    少し、遅くなりましたがお月見の布絵をアップします。ようやく時間ができましたので、 地道に更新していきます。

  • 秋の布絵

    いつか、作りたいと思っていた秋のシーンの布絵です。 次は、合掌造りの風景を描いた布絵に挑戦したいですね。

  • 和布キルト~アピタ松任スタジオ~

    アピタ松任スタジオの和布キルトの講座は、月2回行われているということで、 干支のタペストリーの製作も一番進んでいます。 今回は、干支のタペストリーがずらり並びます。

  • クレージーキルトのバッグ PART2

    お花の刺繍の部分を完成させました。 合間仕事の作業です。

  • ログキャビンのタペストリー

    4枚ずつつないだものが、 30枚できあがりました。 このモチーフに一つずつ、 アップリケをしていく予定・・・

  • クレージーキルトのバッグ

    ようやくフルタイム勤務の仕事にも慣れてきて、 合間仕事で、手作り復活です。今年に入って、作り始めたクレージーキルトのバッグの お花の刺繍にとりかかりました。

  • 和布キルト~コンフォモール内灘教室~

    18cm角の布を6枚使って作る、あずま袋です。 みゆき袋・三角袋ともいわれていますが、 サイズを大きくして作るとエコバッグとしても活躍しそうです。

  • 和布キルト~アピタ松任スタジオ~

    絣に和布を使っていろんな表情のある ふくろうのブローチが出来上がりました。 アピタ松任スタジオの受講生の作品です。

  • 和布キルト~アピタ松任スタジオ~

    昨年のホビーフェスタで作ったティーカップ。 さらに2つのパターンを加えて、 タペストリーを作りました。アピタ松任スタジオの受講生の作品です。

  • 干支

    来年の干支のねずみをモチーフにした、 ミニタペストリーを作成しました。 こちらもGW中に作った作品です。

  • 製作途上の布絵 PART3

    GW中に出来上がったのはここまで。 このトップを30cm幅になるようにつないで、 それからキルティング作業になります。

カテゴリー一覧
商用