searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

SOAさんのプロフィール

住所
神奈川県
出身
神奈川県

2014/4/18よりFC2ブログが凍結してしまいました。→4/22より凍結解除 最新の更新サイトはこちらに登録しておりますので、よろしければご確認をお願いします。

ブログタイトル
待て、而して希望せよ!
ブログURL
http://adria7.blog92.fc2.com/
ブログ紹介文
ジャイアンツの話題を中心に、アニメ感想や日常の出来事を書き綴るブログです。
更新頻度(1年)

356回 / 365日(平均6.8回/週)

ブログ村参加:2010/11/02

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、SOAさんをフォローしませんか?

ハンドル名
SOAさん
ブログタイトル
待て、而して希望せよ!
更新頻度
356回 / 365日(平均6.8回/週)
フォロー
待て、而して希望せよ!

SOAさんの新着記事

1件〜30件

  • バック・アロウ 第23話 「天から降るのは破滅の印か」

    「最後の敵は、オレってわけか」で、出たー!ナレーションが本編に出るヤツー!シナリオ自体は想定内の展開だったものの、さすがロボアニメのお約束を備えていて熱い気持ちにさせてくれました。案の定ルドルフ復活(弱体&キモ化)、アロウ・カイ・レンくんによる三位一体「覇道天弓」。そして、神直前で現れるガーディアン(CV.武内P)の存在…と。まーあらためて、よくぞここまでスポロボ直球シナリオをぶつけてくれたよwという...

  • プリティーオールフレンズセレクション 第1話 「わからなかったらやってみよう!」

    やってみたら?夢は終わらない!あ…ありのまま 起こった事を話すぜ!『おれはプリチャンが終わったと思ったらまた始まっていた』な… 何を言ってるのか わからねーと思うが(ryきっとこれはみらいへ続く悪あがき。神様がくれた延長戦。などと、ワケのわからぬ陶酔感に浸りつつ、始まりましたプリティーオールフレンズセレクション。いやお前それより先にプリフェス書けよと言われそうですが、やれるものからやってみよう!記念すべ...

  • 『ARIA The CREPUSCORO』 感想

    あなたの笑顔に、また会える。ごめんなさい。結局3ヵ月かかってしまいました。次作に向けても着々と、円盤情報も出たところで感想です(ちなみに松竹で予約済み記憶を辿ると、川崎チネチッタ。16時の回(舞台挨拶LV)で鑑賞いたしました。パンフ(という名のムック本)は念のため前日確保。やはり大判サイズで新作漫画が読めることが非常に嬉しい。さて、まずはふわっとした感想を。良い意味で何もない。普段どおりのARIAがそこに...

  • バック・アロウ 第22話 「それでも俺はなぜ生きるのか」

    殲滅者から救済者へ―――あ、やっと…真の主人公が誕生したんやなって。最終決戦前の小休止…という表現が妥当か分かりませんが(笑)世界の真実が明かされ、アロウに信念が芽生える。クールダウンのお手本のような内容でした。ここ最近怒涛の展開ばかりでしたので、こういうのは大事ですよね。ひさびさに初期のアロウらしい表情が見られましたし、みんなで食卓囲いながら重大な話する雰囲気もこのアニメらしいwというか、この世界は...

  • バック・アロウ 第21話 「誰が私を止められるのか」

    まさに…王の中の王…ッ!!作品の面白さに比例して更新が遅くなる定期。ガチで悪癖で^^; 戒めとして最新話はこれ書いてから観ます。今週も勢いの暴力…スゲー熱量でした。そりゃ作中でも人気実力トップのキャラが生き様を魅せる回だから当然っちゃ当然ですが、ここまで予想は裏切るが期待は裏切らない展開があっただろうか。ダイナゼノンとセットで心が小学生に戻りたがってるんだ!大元帥も前回に続いて大活躍ですしねぇ。冒頭シュ...

  • キラッとプリ☆チャン 第153話(最終話) 「キラッとプリ☆チャンやってみよう!」

    世界中をハッピーで繋げよう最後に打ち上げたな…今世紀最大級のロケットハートを…こんな時間ですが、僕自身も新たな“キラッとスタート”するために。ありがとうの想いを込めて、『キラッとプリ☆チャン』最終話の感想です。うん…良かったよ。本当に良かった。作品に区切りがついたと理解させつつも、なんだか終わった感じがしない。寂しさよりも、わちゃわちゃした楽しさが来る。まさに、プリチャンらしい終わり方だなって。きっと来...

  • キラッとプリ☆チャン 第152話 「みんな集まれ!未来のプリ☆チャン守るッチュ!」

    やってみたら 夢は終わらないあぁ…終わってしまった……先ほど最終回を観た余韻の中で前話の感想を書きます。うん、1個前なんだ。仏の顔も三度までを通り越して、もはや伝統だよね。プリフェスの感想も同時に進めてますよ。お馴染みの「逆シャア」展開で起こる、ほんとにホントの集大成。TVシリーズの枠を超えた大人数(規模)ライブは圧巻。いいねの流星ってこういうことか。まさしく笑顔の奇跡(軌跡)。リアルとバーチャルが融合...

  • バック・アロウ 第20話 「人の怒りは神に届くか」

    やっぱり大元帥がナンバーワン!意地があんだろ、男の子には!!プリフェスとかいろいろあっていつも以上に遅れてしまいましたが…いや~ 熱いぜ!クライマックスだぜ!もはやシュウ消滅を忘れるほど怒涛の展開に最初から最後まで見入った。こういう勢いにさらに勢いを上乗せしていくのはさすが中島かずき脚本ですねぇ。完全にノリがグレンラガンだけどwカイ激昂(ディソナンザ圧倒)→ゼツ若返りだけでも相当濃いのに、トドメは大...

  • 『魔女見習いをさがして』 感想

    ハッピーラッキー みんなに届けGWにやれなかったことをやっていくスタイル。ひさしぶりに映画記事でございます。コロナ影響で劇場鑑賞作品がほぼアニメばかりですが、溜まっていたモノを消化していこうかと。そんなわけで、今回は魔女見習い。実際観に行ったときは去年11月。説明不要の名作「おジャ魔女」スピンオフ作品ですが、個人的には東映アニメーションの名だたるスタッフ(アニメーター)が総結集。これだけで観る理由には...

  • キラッとプリ☆チャン 第151話 「イルミナージュクイーン!マスコットの奇跡ッチュ!」

    「わからせ」るまでやってみよう!今週はプリフェスですね<挨拶このご時世に有観客は賛否あると思いますが、せっかくの10周年イベント。運営サイドも極限まで配慮の上、覚悟の開催でしょう。自分は日曜現地参戦ですが、正しいマナーで臨む所存です。さてさて本編ですが、お騒がせマスコット(ルルナ)の反乱も一段落ということで。やはりライブ…ライブはすべてを解決する…というプリチャンらしい展開(笑)結局、ルルナが何故ここ...

  • バック・アロウ 第19話 「お前に始末がつけられるのか」

    シュウ…嘘だよな…?シュウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウ<消滅音なんて冗談言っとる場合じゃないが、ホント衝撃展開続きだぜ。まぁさすがにいくらなんでもアッサリすぎるから復活前提(あるいはブラフ)でしょうけど。ワッパーや落宝の実験で実験してたし。大元帥という切り札もあるしね☆(予告で涙浮かべてるのがやや不安だが…)とはいえアロウからしたら心的ダメージ半端ないですし、また暴走しないかどうかは心配。今回はレッカ軍団いるし...

  • キラッとプリ☆チャン 第150話 「ルルナ復活!新しいプリ☆チャンルールッチュ!?」

    塔→ドーム→城という系譜お前もうルルナルール言いたいだけちゃうんかと(ryなんかこれ去年も見たわぁ…と思いつつ、不当な管理への反抗は伝統行事☆香川県!モッコス!(適当待望のデュエットのわりに雑な導入というかぶっちゃけライブの必然性が分かりませんでしたが…そこは突っ込んだら負け(笑)しかしラスボスにふさわしい格ゥ!なステージだった。むしろその後のアライブは初披露より納得できる流れで、上手く次回に引き継げたん...

  • バック・アロウ 第18話 「これが世界の真理なのか」

    「神がこの世界を滅ぼすために遣わした“殲滅者”だ」うわー…やっぱり主人公挫折きちゃったかー…予想を大きく裏切る内容ではなかったものの一気に核心に迫る展開。これまででも最大級の緊張感に包まれました。アロウの微妙な強さにもこれで納得がいきましたねぇ。バグによって本来のヤバすぎる力が抑えられていた、と。胡散臭い教祖(ルドルフの自演)がCV.櫻井孝宏で草生えたけど、後々ホンモノの上位存在として登場しても違和感っ...

  • キラッとプリ☆チャン 第149話 「いよいよ決着!クイーンズ・グランプリだッチュ!」

    どんな時も やってみなくちゃわからない!やってみたら 夢は叶うよ!あぁ…ついにこの時が来てしまいましたね…むしろここまで延長してもらっただけ有り難い話でしたが、やっぱりシリーズでも最長期間付き合ってただけに寂しくはある。ただ、プリパラの時と比べて絶望感はないかな。“その先”が約束されてるってのもあるし、夢はもう夢じゃないって分かってるから。それはさておき、本編。結果だけ見れば、あまりに予定調和。そうなん...

  • 2021年春季開始の新作アニメについて

    ◆2021年春開始の新作アニメ一覧GWも折り返しですね<挨拶自分といえば適度に体を動かしながら読書を貪る日々ですが、これはこれで普段の休みにできないこともあるので有意義ではあります。とはいえ、明日あたりからどこか行こうかと。天気も回復するそうですし。軽い登山がてらドライブがいいかな。それはさておき、表題の件ですが、観てます(笑)新番チェックの記事もスルーしちゃいましたが、観てますよ~だいたいどの作品も1/3...

  • バック・アロウ 第17話 「かくて彼らは立ち上がるのか」

    どこまでいっても“壁”なのか壁の外に壁があると知って……オレは…ガッカリした…まぁ、さんざ一枚岩でないことを描いてきたアニメだからね。これ自体は予想つきましたが…過程のスピード感は相変わらず予想以上っていうwフツーさ、サブタイ見たら人間的な決起をイメージするじゃない?まさかグランエッジャが物理的に立ち上がるとは思わないよ!w(というか新戦艦2隻とも1話の間に堕としてて草。 剴帝並みの異次元テンポで視聴者が...

  • 【4/28】機装顕現【ヤクルト戦】

    ◆巨人連勝!高橋が球団左腕14年ぶりの開幕5戦5勝 連夜の一発攻勢で阪神に1差接近(月間MVPは)当確でございますよくこんな投手泣かせの球場で7回3失点にまとめたなぁと。中5日のため後半ヘロヘロでも投球術が光った。前日に投げた投手(名前失念)との格の違いを見せつけましたし、成長が成績につながっていることを嬉しく思う。全体を通せば、前日の乱打戦よりよほど締まった内容でした。ヒッターズパークゆえにこれが基準...

  • 【4/27】一夜限りの最強打線【ヤクルト戦】

    ◆【巨人】両軍合計25点の大乱戦「あまりプロ的ではない」原監督苦笑い…”3人目の助っ人”が窮地救うその日、僕らは伝説の目撃者となったきょうから7連休です<挨拶いろいろ溜まってるモノを消化しつつ先の準備もしたいな~と考えつつ、特に具体的なことは決まってない模様。自粛?神奈川県民には関係ないでしょ(すっとぼけとはいえ、野球のほうは再び無観客ベースになってしまったわけですが。いきなりトンでもないことが起こった。...

  • キラッとプリ☆チャン 第148話 「ついに開催!クイーンズ・グランプリだッチュ!」

    開幕!クイーンズ・グランプリ!!そんで次回、決着!クイーンズ・グランプリ!!…なんか早い。いつになく進行早くない?って思ったが、キホン大会はやること決まってるしこれくらいのテンポで良いか。むしろ出場メンバーにそれぞれフォーカスされたことで、今までより感動できたかもしれない。まさかメルティックが3番手まで堕ちるとは思わなかったけどね^^;そりゃあ三期はアリイブメインとはいえ、ドレシ的な立場を期待すると…と...

  • バック・アロウ 第16話 「人が平和を望む時、神は何を欲するか」

    親方ァ!空から城艦が!?展開が早すぎる定期。いきなり2ヶ月後と来たところで覚悟しておくべきでしたが、各勢力入り乱れからの新艦&壁の外の勢力登場は怒涛すぎるwフツーならこの新艦見つけるのに1,2話くらい寄り道するんですがねぇ…向こうからやってきちゃうんだなこれが。2クールアニメにありがちな中弛みがまったくないというか、むしろまだ8~10話あんのかよってレベル。おかげで誰もソーラ先生のことなんか触れないぜ!さ...

  • 【4/24】弱気は最大の敵【広島戦】

    ◆巨人逆転負け 戸郷が鈴木誠に痛恨被弾 首位阪神とのゲーム差「2」にそら(凡ミスで流れ渡したら)そう(逆転負けする)よ。まーた積極果敢を盾にした大雑把な野球をやってしまったか。初回から押せ押せのボーンヘッド。不必要な四球。投手にタイムリー。要所でゲッツー祭り(拙攻)…とまぁ、負ける理由しかないわね。が、敗戦という結果以上に今後に向けて不安になるのは、せっかくフレッシュメンバーで勝ってたのにベテラン優...

  • 【4/23】バツ&テリー【広島戦】

    ◆巨人、菅野1失点完投&大城2ランで3連勝 今季初貯金7で首位阪神を猛追 広島は今季初の借金2「投手戦」の教科書ゲームエースが投げきり、女房役が決勝弾。勝ち切るには、これで十分。見どころがシンプルなので逆に特筆する部分がないw二人だけの空間(意味深)を築けた。それだけ。マツダでの反省を受け先取点をやらなかった菅野はさすがですし、3安打で唯一気を吐きながら直接勝利に導く大城も正捕手の仕事。相手の久里も相当...

  • 【4/22】(ある意味)呼び名にふさわしい【阪神戦】

    ◆巨人 “お返し4発” で阪神戦3勝3敗 原監督「まだまだ長い戦いが続くというところでしょう」もしかして:伝統の一戦(2日連続細かい意味は違えど、お馴染みの感覚。これもまた、伝統の一戦。まさに初戦のやり返しのような内容でしたね。やはりホームランは正義ですし、この流れでカード勝ち越しは大きい(蛯原冷えてるか~?優貴は調子だけ見たら今シーズン一番悪い感じでしたが、さすがの得点圏被打率でQSできるのは間違いなく...

  • キラッとプリ☆チャン 第147話 「プリ☆チャンシネマパラダイスだッチュ!」

    み~んな主役!み~んなライバル!やることが…やることが多い……近々生活環境が変わるのでいろいろ準備等に追われております。(幸か不幸かGWで整理できそうですが)そんなわけでまた放送前日の更新になってしまいましたが、内容自体は身も蓋もない言い方すれば総集編なので別にいいか(よくねーよ実際、シリーズの映画ってこんな感じだよなぁと思いつつも、クイーンズグランプリの導入としては上手くまとまっていましたね。本チャ...

  • 【4/21】呼び名にふさわしい【阪神戦】

    ◆【巨人】猛虎の連勝を「8」で止めた!! 主砲・岡本が2発 ビエイラは160キロ連発で佐藤輝斬りもしかして:伝統の一戦皮肉抜きにいいゲームだったなと思いました(小並感序盤の空中戦模様から、終盤に向けての競り合い(緊張感)がね。ちゃんと首位争いをするチームの内容だなって。こういう切磋琢磨がお互いの実力を高め、ひいては正しく打倒パに繋がるでしょう。願わくば、シーズン終盤までやりあってほしいものです。投手陣に関...

  • バック・アロウ 第15話 「仕組まれた動乱は何を生むのか」

    ソーラ先生…嘘だよな…?バ…バカな… か…簡単すぎる… あっけなさすぎる………PVやキービジュアルから退場濃厚ではあったが、ガチで流れに身を任せるようにあっさり消滅してしまった。結構強い能力のわりにデザインが使いまわしって時点でアレだけど、まさかプラークと和解する機会さえナシなんて…信念(「運命から逃げ続ける」)通りの末路なのが二重に哀しい。というか展開が怒涛すぎて悲しむヒマすらないんですが。2クール目に入って...

  • 【4/17】どしゃぶりDEがむしゃら【DeNA戦】

    ◆巨人、雨も気にせず6連勝!香月&吉川連弾、戸郷6回1失点 8連敗のDeNAは開幕20戦で借金12流れるように試合が壊れた上がり気配のチームと、沈む一方のチーム。両者の状態が分かりやすく反映された、そんな6回表でした。正直、6連勝もできるほど高尚な野球やってないと思うんですよ。それでも結果として出ているのは投手が踏ん張ってるおかげと、相手の自滅に助けられている部分が大きい。その隙を突くことが大事なのはもちろんで...

  • 【4/16】怒りの完封【DeNA戦】

    ◆巨人19安打7点で5連勝!菅野現役最多21度目完封、岡本和3打点、坂本2号 DeNA7連敗で借金11お 前 が エ ー ス だ 菅 野 智 之ちょっと発破かけたらすぐ結果出してくれるもんだもん~さすが智くんだね♥だいぶ一方的な展開で安心感と同時に余計な心配までしてしまうレベルでした。普通ハマスタなら何点リードしてても不安(怖さ)が付き纏うものよ。そういうのがまるでない。マジで開幕3連戦とは別チームとやってるみたいだなぁ…俊...

  • 【4/14~15】超安定先発陣【中日戦】

    ◆巨人 今季初づくし…4連勝、中日を3連破で貯金3 高橋8回1失点で自身初開幕3連勝 松原3打点先発陣が安定しすぎているもはや裏ローテが表のレベルで仕事しとる。(相手が中日ということを考慮しても)ようやく上向きになってきたかな?これだけ投手が頑張ってるんだからもっと勝ってないと嘘やん。でも、コロナ離脱者&助っ人も到着復帰し、上がり目はある。畠は最後決めきれない部分含めて畠だなぁって感じですが^^;イースタンで...

  • キラッとプリ☆チャン 第146話 「グッバイ!める様宇宙にいっちゃうパン?!」

    ロケット通学はえもが過ぎない?さすがめる!おれたちにできない事を平然とやってのけるッそこにシビれる! あこがれるゥ!10周年イベントきましたねぇ<挨拶アニバーサリーなのに実質プリパラ&プリチャン合同なのはアレですが、個人的にメルティック揃わないのは痛いな~トリコロールは貴重だしできれば現地いきたいけど…それはさておき、本編はメルティック回ですよ。おそらくシーズン最後になるやもだが、オチがいろんな意味で...

カテゴリー一覧
商用