chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 地機刺針は股関節外転膝関節屈曲位で、承山刺針は股関節屈曲膝関節完全伸展位で行う  Ver.1.3

    1.教科書記載の地機穴の位置地機穴は脾経げき穴でもあるので古典的鍼灸で多用される経穴の一つである。東洋療法学校協会編教科書「経絡経穴概論」の地機の取穴は、「内果上8寸で脛骨後縁の骨際」とある。下腿内側長を1尺3寸と定めるので、下腿内側を3等分し、ほぼ上から1/3の処になる。ただし教科書には築賓の反応の取り方についての記載はない。2.地機の取穴と意味股関節外転かつ膝関節45度屈曲位、すなわち一方の足底を他方のフクラハギ内側に付けた姿勢(パトリック試験をするその手前の姿勢)をさせ、曲げた下腿内側の反応を調べていくことにする。指頭は脛骨際を容易に触知できるが、地機の高さに相当する部だけは、筋肉が邪魔して骨がうまく触知できないことに気がつく。その筋肉は誰でもシコっていて、軽く押圧しただけでも非常に痛がる。私は、長...地機刺針は股関節外転膝関節屈曲位で、承山刺針は股関節屈曲膝関節完全伸展位で行うVer.1.3

  • 第6期、針灸奮起の会(現代針灸実技講習会)開催のお知らせ

    令和4年3月6日(日曜)~6月19日(日曜)、第五期針灸奮起の会を行いましたが、好評につき令和4年10月3日(日曜)から第六期針灸奮起の会を開催致します。テキスト序文より本テキストを<症状から学ぶ現代鍼灸実技>とよぶ。奮起の会針灸実技講習会用として改良を重ね、今回で第6版になる。第5期テキストは鍼灸臨床の現場で遭遇ことの多い疾患を絞ることで、各疾患ごとの現代針灸治療の病態把握法と効果的な針灸治療技法を十分なスペースを設けて説明した。第6版も同じ方針だが、先回実施して判明した煩雑な部分をさらに取捨選択し、洗練度が増した内容とした。基礎的内容というより実践的内容(来院患者の要請に対応)になっている。各単元は9~11ページとコンパクトにまとめられている。<<募集要項>>1.初回実施日時:令和4年10月2日(第1...第6期、針灸奮起の会(現代針灸実技講習会)開催のお知らせ

  • カッサ治療の意義と適応の考察 ver.1.1

    1.乾吸における皮下出血乾吸(瀉血なしの吸玉)もある一定時間(10分程度)すると、皮下出血することが多い。これは毛細血管が破れて皮下出血した結果であり、毛細血管の破壊が大きいほど、陰圧をかける時間が長いほど、皮下出血は大きくなる。一度血管外に出た静脈血は再び静脈管内にもどることはなく、自然に組織から吸収される。しかし程度を越えた皮下出血斑は完全に吸収されることなく半永続的に残存することもある。半月経って次回鍼灸来院時にもも皮下出血斑が残るようであれば刺激量過剰とする判定をするのが普通であろう。皮下出血斑が残っている状態だと、同部位に再び吸玉治療しづらい。乾吸で皮下出血斑を出すことは、乾吸療法で必ずしも必須のものではなく、最も重要なことは皮膚に陰圧を加えることで生ずる交感神経緊張および乾吸終了直後のリバウン...カッサ治療の意義と適応の考察ver.1.1

  • 治療中の笑話 Ver.1.8

    長らく治療に携わっていると、ときには面白い話にぶつかる。思いつくままに紹介する。1.50才台男患者:「昔、40才頃の頃、20代の愛人がいましたよ」私「それは、うらやましいことで‥‥」患者:「愛人だけど、愛はなかったけどね。」「恋人には愛があり、愛人には愛がないか」2.40才台男性患者患者「大学でラグビーやっていた頃、足を痛めてベンチにいると、先輩がこう言った」先輩「おまえは、顏が痛いのか」患者「いえ、痛いのは足です」先輩「だったら、痛そうな顔するな」同じような話を、以前父親から聞かされた。私「父が軍隊にいた頃、古年兵が冗談を言い、皆を笑わせた。しかし父だけ笑わなかった。」「その時、古年兵が言った。<おかしくて、笑えないのか!>」3.統合失調症の患者50才台女性幻聴があるらしい。先輩鍼灸師Y先生が、私の隣の...治療中の笑話Ver.1.8

  • 実技セミナー「根拠のある変形性膝関節症の鍼治療をめざして」三重県津市で開催

    以下の日程で愛知・岐阜・三重三県合同鍼灸研修会があり、私も演者の一人となります。新型コロナの影響で長らくオンラインセミナー中心で実施していましたが、コロナが下火になった現在、久しぶりに以下の要領で第55回「愛知・岐阜・三重三県合同鍼灸研修会を実施することになったとのことです。私も遠路、三重県の津市まで出向いて講演します。ご興味ある先生がたは、この機会にご参加ください。1.研修会実施要領日時:令和4年10月30日(日曜)午後1時~午後4時場所:三重県鍼灸会館(津駅より徒歩10分)三重県津市栄町2丁目325電話059(227)3345時間割:午後1:00~2:30鍼灸のエビデンス砂川正隆先生(昭和大学医学部生理学講座整体制御学部門教授)午後2:30~4:00根拠のある変形性膝関節症の鍼治療をめざして似田敦(あ...実技セミナー「根拠のある変形性膝関節症の鍼治療をめざして」三重県津市で開催

  • 美容針講座終了報告および美容鍼総括 ver.1.2

    去る令和4年9月11日(日曜)国立市中1丁目集会所にて、美容鍼入門講座を開催しました。参加者は10名で、オブザーバーの岡本雅典氏。それに小村はるみ先生と私の合計13名で実施。美容鍼というテーマだけあって、参加者8名が女性となり、華やいだ雰囲気となりました。前半では似田がテキストに沿って理論と治療の基本方針を座学で解説し、後半は小村先生が日常やっている美容鍼実技のデモを行う一方、参加者が互いに練習しあうという方法で練習した。まずまずの出来ではなかったのかと考えております。☆美容鍼の作用の似田の私見(小村はるみ先生監修)総論1.顔面表情筋のコリをゆるめる作用皮膚と筋の乖離が減る→シワ、タルミが減る↑両者を密着させているのがスマス2.シワ≒リガメント(筋をつなぎ留めるクイ)リガメント部分にスマスはない。シワを目...美容針講座終了報告および美容鍼総括ver.1.2

  • イボ・ウオノメ・タコに焦灼灸、水イボにはせんねん灸 ver.1.3

    1.尋常性疣贅(いぼ)1)イボの概要手指や足底にできる。円形~楕円形で皮膚から小さく隆起。小さく硬い良性腫瘍。痒みや痛みはない。ヒト乳頭腫ウィルス(ヒトパピローマウイルスHPV)が皮膚の傷口から侵入し、表皮の最深部にある基底細胞に感染し増殖したもの。接触感染だが感染力は弱い。2)イボへの焼灼灸いぼの頂点に施灸するが、基底層に灸熱が到達しやすくするため、なるべく角質層を削っておく下準備を行う。半米粒大にして壮数を増やすような焦灼灸を行う。連日おこなった方がよいが、2回目以降の治療では、痂皮をカットしてから施灸するとよい。(参考:岡田明三「皮膚疾患の灸療法いぼ・魚の目・たこについて」医道の日本、平成16年11月号)イボに対する焦灼灸の治療的意義は、灸熱刺激で、患部の温度を90℃くらいに高め、急速にタンパク変性...イボ・ウオノメ・タコに焦灼灸、水イボにはせんねん灸ver.1.3

  • 歯のくいしばりに対して顎二腹筋後腹への運動針が有効な例(57才、女性)

    1.主訴:ふと気づくと、無意識に歯をいしばっているのを自覚する2.現病歴:20年来、歯のくいしばり症状がある。歯科受診したが、マウスピースを作っただけだった。整骨院や整体院に行くもまったく効果なかった。3.所見①開口は正常に可能→外側翼突筋の伸張性は正常。②下顎を前に突き出す動作(下顎頭の前方滑走)が不足→外側翼突筋下頭の過緊張を疑う。③下顎を前に突き出した姿勢で、顎の左右ずらしは正常→内側翼突筋の緊張度は正常④本例の顎二腹筋後腹の圧痛(+)→下顎頭を後方に引く作用筋緊張4.病態分析①直接原因は、顎二腹筋後腹の過緊張過により下顎後方引きつけ力の増強による。②外側翼突筋下頭の緊張も強い。外側翼突筋には下顎頭を前方滑走させる作用があって、顎二腹筋後腹と外側翼突筋下頭の協調運動により下顎が前に出しての開口動作を...歯のくいしばりに対して顎二腹筋後腹への運動針が有効な例(57才、女性)

  • 右下肋部打撲への円皮針治療を通しての教訓(自験例 68才、男)

    10日前に懇親会に出席した。酩酊しての帰り道の際、右下肋部をどこかにぶつけたらしい。打撲部は擦り傷はないが、わずかに内出血がある。発赤・腫脹なし。起きている時は自覚症状ないが、横になる際、寝返り時に打撲部が痛む。しかしそのうち自然治癒するだろうと放置していた。しかし1週間経っても症状に変わりはないので、強い圧痛点を3カ所選び、円皮鍼をしてみた。そのまま横になってみたが痛みはなく、寝返りの際もほとんど痛みを感じなかった。これで略治するだろうと予想したが、円皮鍼をした2日後から以前の半分程度の痛みがぶり返した。そこで再び圧痛点を探り、最大圧痛点5カ所に円皮鍼を追加した。その結果、前回ほどの著効は得られず、症状も7割減程度であった。このような症例は決して珍しいものではないが、次の2つのことに思い至った。コメント...右下肋部打撲への円皮針治療を通しての教訓(自験例68才、男)

  • 内転筋管と陰包刺針肢位 ver.1.3

    1.内転筋管とは1)局所解剖ハンター管ともよぶ。大腿の下方内側にある。大内転筋の筋膜が伸びて内側広筋につながった部の下にできた間隙をいう。この間隙には、大腿動・静脈および伏在神経が通る。四肢にある太い血管は伸側ではなく屈側を通過しているのを常としている。これは筋伸張の際、血管も伸張しないようにする巧妙な仕組みである。股関節では屈側が前面であるが、膝関節では後面となる。そのため、大腿動・静脈は大腿部では前面、下腿部では後面を通ることになるが。折れ曲がったりすることなく、前面から後面にスムーズに移るための管が内転筋管である。伏在神経も大腿動静脈を一緒に内転筋管に入るが、膝内側~下肢内側皮膚知覚をつかさどる関係から、途中で別れ内転筋管から出てくる。2)ハンター管症候群内転筋管の中で伏在神経が圧迫を受けてしまう神...内転筋管と陰包刺針肢位ver.1.3

  • 針灸臨床のための浅筋膜と刺激手法 ver.1.1

    以前、「筋膜(ファッシア)の問題点の整理ver.2.0」題したブログを発表したが、鍼灸臨床にあまり関係ない内容を削除するとともに、臨床的側面を追加し、新たに、上記タイトルとして整理することにした。1.ファッシアとはこれまで慣習的に筋々膜性疼痛という言葉が使われたが、筋肉は痛まないので現在では筋膜性疼痛という用語に変化した。そして筋膜性疼痛を起こす病態のことを筋膜性疼痛症候群(MPS:MyofascialPainSyndrome)とよぶ。MPSは、筋膜トリガーポイント(TP:TroggerPoint)によって引き起こされる知覚・運動・自律神経症状を呈する。筋肉から生じる関連痛は、1938年にケルグレムJohnKellgrenにより報告された。1988年には、トラベルJanetG.Travellと共同研究者の...針灸臨床のための浅筋膜と刺激手法ver.1.1

  • 足底筋膜炎の針灸治療 ver.2.4

    1.病態足底の筋は、表在性の足底筋膜に覆われている。足底筋膜は踵骨隆起から起こり、足の指に至って、足底の縦のアーチ維持に貢献している。過度の足底筋膜に加わる張力の反復により、足底筋膜に付着部の牽引ストレスが作用する。また足底筋膜の微小断裂を起こす。この微小断裂は、夜間就寝中に治癒機転が働いて固くなる。しかし朝、固まった損傷部に体重が加わると、再び引き伸ばされて激痛となる。長距離の選手に多い。2.症状痛みの直接原因は脛骨神経末端興奮による。1)脛骨神経内側踵骨枝刺激歩行開始時や走行中に、踵に近い部分が、ビリビリと痛む。踵骨前方の圧痛。2)内側足底神経刺激:母趾背屈時の足底痛。3.所見:X線で、足底部の踵骨内前方に骨棘。4.整形治療:整形での治療は安静。ときに筋膜付着部への局麻注射を行う。スポーツ再開までには...足底筋膜炎の針灸治療ver.2.4

  • 急性足関節捻挫には局所強刺激単刺+テーピング Ver 1.5

    1.捻挫の概念関節捻挫とは、関節が一瞬ずれ、次の瞬間には元に戻るという状況である。関節が元に戻った後に来院するので、関節包や靱帯など、関節支持組織の損傷ということになる。足関節に好発する。※今回は、急性足関節捻挫を説明し、次回は慢性足関節捻挫をとりあげる。2.捻挫の好発部位1)足関節外側捻挫(内反捻挫)足関節の靱帯損傷は、外果縁(前距腓靱帯、踵腓靱帯)、と内果縁(三角靱帯)に起こりやすい。足関節の外側靱帯には前距腓靱帯・踵腓靱帯・後距腓靭帯がある。これらの靱帯損傷を総称して外側靭帯損傷とよぶが、外側捻挫はとくに前距腓靱帯損傷が多い。2度(詳細後述)以上の重度の靭帯損傷があると、前距腓靭帯+踵腓靭帯損傷の形となることが多い。2)二分靱帯捻挫踵骨から舟状骨に、また踵骨から立方骨に靱帯が分かれしてついているので...急性足関節捻挫には局所強刺激単刺+テーピングVer1.5

  • 膝関節痛の部位別針灸治療と考察のまとめ ver.1.4

    私の膝関節治療の方法は、現在ではi以下の1~4のように場合分けされシンプルになってきた。これまでブログで発表してきたことなのだが、個々の技術の誕生には時間差が相当あるので、まとめて紹介することはできなかった。以上に加え近頃、膝蓋骨両縁(内膝蓋、外膝蓋)の痛みを訴える患者に対して効果的な方法を発見したので、5・6の項を追加し併せて説明する。同種の内容に、筆者が3年前に発表した「膝OAに対する鍼灸治療Ver.2.0」がある。これも併せてご覧いただきたい。https://blog.goo.ne.jp/ango-shinkyu/e/870c279ba4b953cc9c8193fa0b2739921.鶴頂の圧痛(+)時<大腿直筋停止部症>診察:膝蓋骨あたりに痛みを訴えた場合、仰臥位で膝を立てた状態で、膝蓋骨上縁(鶴...膝関節痛の部位別針灸治療と考察のまとめver.1.4

  • 虚血性心疾患に対する針灸治療の検討 Ver 1.4

    開業針灸にとって、虚血性心疾患に施術することは、十分な配慮を要するが、患者は現代医療の管理下にあるならば、針灸治療そのものは禁忌ではない。1.虚血性心疾患の痛みの機序1)交感神経による心臓の支配は、左T1~T5に関係があり、なかでも左T1~T3の関与が最も大きい。この範囲内で、交感神経性デルマトームと体性神経デルマトームの体壁に反応が出る。2)左Th1分節に入る交感神経が強い場合には、腕神経叢を介して、とくにC8Th1支配領域である左上肢尺側に放散痛をもたらすことがある。3)心臓に関係する最大の傍脊神経節は、星状神経節である。交感神経興奮の程度が強ければ、星状神経節(下頸神経節)や上・中頸神経節まで興奮し、頭顔面症状を呈する。4)心臓は横隔膜隣接臓器なので、横隔膜神経を興奮させ、C3C4デルマトームやミオ...虚血性心疾患に対する針灸治療の検討Ver1.4

  • へバーデン結節と突き指の針灸治療 ver.2.4

    筆者は2012年8月12日にブログ「へバーデン結節の針灸治療」を公開したが、内容を刷新すべく2014年7月21日に「へバーデン結節の針灸治療Ver2.0」として改訂することにした。それも不十分だったので、今回2019年7月16日さらに「へバーデン結節の針灸治療Ver2.1」として図を中心に改訂した。。1.ヘバーデン結節Heberdennodulesの基礎知識の病態手指のDIP関節にみる変形性関節症。DIP関節基底部背側中央の伸筋腱付着部を挟んで、2つのコブ(結節性隆起)ができる。骨肥大による変形であり、これをヘバーデン結節と呼ぶ。単発または多発的に出現。閉経との関係が指摘されている。40才以上の女性に多い。語呂:「女は40でへばる(ヘバーデン)」2.ブシャール結節Bouchardnodesについて手指のP...へバーデン結節と突き指の針灸治療ver.2.4

  • 灸頭針の歴史と方法、および適用について ver1.1

    1.灸頭針の歴史昭和6年、東京の芝で開業していた笹川智興氏発案による。婦人雑誌へ発表した処から一般に知られるようになった。発表当時は、鍼頭灸という名称だった。笹川智興の方法は、今川正昭氏「灸頭鍼の周辺」(医道の日本、昭和60年10月号)に詳しく載っている。それによると、元々の方法は比較的長鍼を用いて斜刺し、モグサを丸めて鍼柄にからめて点火する方法だった。浅刺の場合には、鍼はモグサの重みで倒れぬよう、丸めたモグサで鍼を支えていたということである。田中博氏によれば、柳谷素霊は笹川氏自身から教えを受け、柳谷素霊の門下生である西沢道允氏が赤羽幸兵衛にそれを伝え、赤羽幸兵衛が「灸頭鍼法」を執筆して広く知られるに至った、という流れとなるらしい。(「灸頭鍼入門(6)笹川智興氏の軌跡」医道の日本、昭和61年5月号)。なお...灸頭針の歴史と方法、および適用についてver1.1

  • 喉頭症状に対する前頸部の針灸治療点の整理

    1.舌骨上筋刺針(舌根穴など)適応:舌痛症、喉の詰まり感、位置、刺針:舌根穴とはいわゆる舌の根もとの部分で、下顎骨の正中裏面。寸6#2で直刺1~2㎝数本刺入。刺入したまま唾を飲ませる動作を行わせる。解説:舌骨上筋とは、舌骨と下顎骨を結ぶいくつかの筋をいう。顎舌骨筋、顎二腹筋後腹など。ノドのつまり感は、嚥下の際に強く自覚する。嚥下運動は、咽頭にある食塊を喉頭に入れることなく食道に入れる動作で、この食塊の進入方向を決定するのが喉頭蓋が下に落ちる動きである。この喉頭蓋の動きは喉頭蓋が能動的に動くのではなく、嚥下の際の甲状軟骨と舌骨が上方に一瞬持ち上がる動きに依存している。嚥下の際のゴックンという動作とともに甲状軟骨が一瞬上に持ち上がり、喉頭蓋が下に落ちる動きと連動している。2.上喉頭神経ブロック点刺針適用:上喉...喉頭症状に対する前頸部の針灸治療点の整理

  • 舌痛症の針灸治療からの考察(54才女性)

    1.主訴:舌が痛む2.現病歴、所見2年前、逆流性食道炎。内服薬で寛解。4ヶ月前から舌が痛くなった。歯科受診すると、精神科で向精神薬処方するよう指示されたが、これは違うと思い、当院ブログをみて当院受診したという。舌はとくに前方がピリピリする。ちなみに舌はやや肥大で舌質は薄いピンク色。舌苔は白く厚かった。唾液量は正常。顎関節正常。腹部に硬結や圧痛なく、背部は左上~中背部の起立筋緊張あり。不眠なし。3.病態把握舌痛症は、症候性が1/4、本態性が3/4である。ただし全身症状良好で精神症状もないようだった。事前に歯科を受診で精神科紹介されているのでひとまず症状性を除外できたので本態性と判断した。なお舌前2/3の知覚は三叉神経第3枝の舌神経(下顎神経の分枝)で、舌骨上筋群の知覚は下歯槽神経(下顎神経の分枝)であるが、...舌痛症の針灸治療からの考察(54才女性)

  • 気管支喘息に対して天突から胸骨裏への水平刺が効いている例

    岡本雅典氏レポート2022年7月18日A.気管支喘息の症例報告普段から体月2回ほど身体のメンテナンスで来院する48才男性。ある日の来院時、「今回また喘息発作が治まり、呼吸が浅くて息苦しい。いつもこの状態が1カ月ぐらい続く」と訴えることがあった。その時は、仰臥位にて迷走神経刺激目的で天突に2寸♯5の鍼で、鍼体を90度くらいに曲げ、胸骨の裏に這わすように刺針。「喘息には天突」というのは教員養成科での授業で教わったもの。天突から直刺しなかったのは、気管壁へ直接刺激するのを回避する意味。固いところに当たったら「響きましたか?」と問うとYesと返答するような具合に行った。得気が得られたらそれ以上深刺せず、また廉泉には寸6#5で刺針し、両者をクリップでつないで1ヘルツ20分間の通電を行った。廉泉刺針は、喉の奥への響き...気管支喘息に対して天突から胸骨裏への水平刺が効いている例

  • 顎関節症の針灸治療 改訂新版

    1.顎関節症の概念咀嚼や開口時の顎関節とその周囲の疼痛、開口障害と開口時雑音などを主体とする。3大症は、①顎関節痛(開口時、ものを咬む時)、②開口不全(開口しづらい。3横指以下)、③関節雑音(顎の関節がカクカク、ジャリジャリと音がする)。Ⅰ型~Ⅳ型に分類。それらに当てはまらないものをⅤ型とする。Ⅴ型の多くは心身症。Ⅰ型は筋肉の障害。Ⅱ型は靭帯の障害。Ⅲ型は軟骨の主に動きの障害。Ⅳ型は軟骨が変形したもの。痛みが出るタイプはⅠとⅡである。2つ以上の型を合併することも多い。<顎関節症の分類>1996年、日本顎関節学会顎関節症Ⅰ型:筋肉の障害<噛む時の痛みで咀嚼筋痛。関節音なし>顎関節症Ⅱ型:関節包・靱帯の障害。<顎関節周辺の大きな負荷→炎症→疼痛>。顎関節症Ⅲ型:関節円板の障害。<開口制限あり。コキッというクリ...顎関節症の針灸治療改訂新版

  • 口内炎の針灸治療 Ver.1.4

    1.口内炎の原因口内炎とは口腔内にできた炎症の総称で、部位別では舌炎・口角炎・歯肉炎などに分類し、性状別ではカタル性・アフタ性・潰瘍性・壊疽性などに分類する。.アフタ性口内炎は最も多い口内炎で、口腔粘膜に生じる浅い潰瘍(びらん)のことをいう。直径数ミリのびらんが発生し、しばしば中心に白苔をもつ。周囲に10日ほどで消えるが再発を繰り返しやすい。食に際して痛む。アフタ性口内炎の診断には、単純性ヘルペスとの鑑別が必要である。単純性ヘルペスは数個でき、微熱出現する。なおベーチェット病では直径1㎝ほどの大きなアフタができる。1)創傷性口腔の傷+唾液量減少→細菌を洗い流ず、口内細菌増加→炎症→(潰瘍)口内炎↑ストレス・新陳代謝減少→口腔粘膜の新陳代謝低下→口内炎口腔の傷の原因は、歯ブラシで傷つけたり、歯で粘膜を噛んだ...口内炎の針灸治療Ver.1.4

  • 代表的な薬物灸について ver.2.4

    はじめに東洋療法学校協会編の「鍼灸実技」教科書には、薬物灸の説明が載っている。現在のわが国において、薬物灸を実際に行っている処は非常に少ないのだが、灸基礎実技の担当講師は、不案内なのにも関わらず、立場上薬物灸について一通り説明する必要にせまられる。薬物灸について簡明に、かつ興味深く、教えるにはどういう内容にいたらよいのだろうか。私が過去に教えた内容を記すことで諸先生方の参考に供したい。2016年1月5日、このような出だしで、「代表的な薬物灸について~灸基礎実技講師のためにVer.1.3」を記したが、薬物灸それぞれについての成分に対する詰めが緩すぎたようだ。この点を考慮して、書き改めることにした。1.天灸<カラシナの種により皮膚を発泡させる>主成分は、カラシナの乾燥種子である、白芥子(はくがいし)。白芥子は...代表的な薬物灸についてver.2.4

  • 私の得意とする現代鍼灸技法  原稿募集

    ☆6月23日、私の銀行口座に1万円の振り込みがあったことを、本日6月29日に発見しました。振込み名義人は、カワムラナオコ様です。おそらく現代針灸CDテキスト代だと思いますが、お送り先の住所・氏名・電話番号などが不明のため、なにもできない情況となっています。至急当院までメール連絡をお願いいたします。(令和4年6月29日)当ブログ「現代医学的鍼灸」は約17年間にわたり420題を越える内容を発表してまいりました。それは私基準で精選した内容であるわけですが、まだ世間にあまり普及していない現代鍼灸の方法を実践している方がいらっしゃると思っています。そこで次のような企画を提案しました。ブログ「現代医学的鍼灸」はgooブログ310万中、約1000位で、毎日平均500名の方々が訪問していただいています。このブログに載るこ...私の得意とする現代鍼灸技法 原稿募集

  • 急性胆嚢痛に対する胃倉の刺針技法と理論

    代田文誌が行って有名になった方法に、胃痙攣や胆石症による強い腹痛に対して、胃倉に刺針するというものがある(胃痙攣、現代では急性胆石痛の痛みだと考えられている)。ではなぜ胃倉に限定するのだろうか。近隣にある他の穴では効果ないのだろうか。筆者は、胃倉部に相当する下後鋸筋に注目してみた。1.胃倉の位置と基本的刺針胃倉位置:Th12棘突起下外方3寸で、腰方形筋が第12浮肋骨に付着している部。胃倉刺針:側臥位で脊髄方向に深刺し、起立筋の浅層で広背筋の深層にある下後鋸筋に刺入し、雀啄する。2.胃倉刺針が胆石症に効果がある理由痛みが強い場合や、起立筋の緊張が非常に強い場合、伏臥位にて背部2行線上(棘突起間の外方1.5寸)から刺針施灸しても、治療効果が乏しい場合がある。このような場合、側臥位にて胃倉から深刺すると胃を中心...急性胆嚢痛に対する胃倉の刺針技法と理論

  • いわゆる胃に響かせる刺針目標と技法 ver.2.0

    一般的に針響の多くは、体壁に針響を与えるものであり、内臓には響くような響きはめったにないことである。しかしとくに督兪・膈兪付近からの刺針は、横隔膜に分布する知覚神経(=肋間神経)に影響を与えるとされ、いわゆる胃に響く針として使われることも少なくない。「胃の具合が悪い」と訴える患者に対し、刺針して胃のあたりに響かせることがでれば、患者にとって非常に説得力をもつ治療になる。ただし横隔膜に影響を与えるという話は真実なのだろうか?1.督兪穴刺針の響き私の師匠であったD先生は、督兪(教科書的にはTh6棘突起下外方1.5寸だが、実際の取穴はTh6棘突起下外方1寸前後をとる)からの刺針で、横隔膜~胃あたりに確実に針響を誘導することができる人だった。私みずから被験者となって何度となく督兪刺針を経験させていただいた。1寸前...いわゆる胃に響かせる刺針目標と技法ver.2.0

  • Th12/ L1とTh7/Th8  脊髄神経後枝の症状に対する背部一行刺針

    1.メイン症候群(=胸腰椎接合部症候群)1)病態メインMaigne症候群は胸腰椎移行部(Th12/L1棘突起間)の椎間関節症による後枝興奮症状のことをいう。Maigneが提唱した。構造的に胸椎間は回旋の可動性があるが、腰椎間は屈曲伸展の可動性はあっても回旋可動性はない。上体を大きく回旋した場合、胸椎の各椎体は少しずつずれ、胸椎全体では大きく胸椎をひねることを可能にしている。しかしTh12椎体の回旋力は第1腰椎は回旋しないことで受け流すことができず、Th12/L1棘突起間には強い力学的ストレスが加わる。するとこのあたりの椎間関節近傍を走行する脊髄神経後枝が刺激され、脊髄神経後枝の神経支配である筋が緊張し、皮膚に痛みを感ずる。この皮膚痛の領域は、①上殿部が中心だが、②側殿部、③鼠径部に痛みを起こす場合の3通り...Th12/L1とTh7/Th8 脊髄神経後枝の症状に対する背部一行刺針

  • 円形脱毛症に対する鍼灸治験例およびその考察

    柏原修一氏レポート2022年6月21日1.まえがき本症例は、私が実際の臨床にて、初めて受け持った円形脱毛症患者で、見事に発毛し鍼灸治療の効果の大きさを実感した症例である。特に灸治療が有効であったような印象がある。この症例報告および免疫学的観点からの考察は、2017~2018年にかけて在籍した明治国際医療大学通信制大学院で免疫学課題レポートとして提出した。ただ免疫学という性質上、臨床鍼灸師にとってなじみの薄い内容が多々あるものとなった。臨床にあまり関係のない部分を割愛し、趣向を変えて改めて症例報告することにした。円形脱毛症はウイルスや細菌を排除するリンパ球が、毛根を「異物」と誤認し攻撃してしまう。毛根が炎症を起こし、毛の根元が細くなったり、途中で切断してしまう。脱毛機序は、ヘアサイクルとは無関係で男女の別な...円形脱毛症に対する鍼灸治験例およびその考察

  • 鼠径部周囲穴の整理と適用 ver.1.1

    骨度法では、横骨長は6.5寸と定められている。横骨とは現代でいう恥骨のことだが、恥骨上枝の左右外端間の長さを意味するらしい。以下の赤線で示される長さになる。ちなみに横骨長には<むご(6.5寸)い横骨>という語呂がある。1.曲骨(任)、横骨(腎)「曲骨」(任)は恥骨結合の直上にとる。横骨は恥骨の意味であるとともに、腎経の穴名でもある。「横骨」(腎)は曲骨の外方5分なので、恥骨結合の外縁になる。横骨は腹直筋上であるが、曲骨は白線上にある。白線とは筋を包む結合識で、外腹斜筋や内腹斜筋、腹横筋それぞれの腱のつながりである。筋ではなく腱なので刺針時には抵抗を感じるのを避け、曲骨の代用として横骨に刺針するという使い方もある。神経は陰茎背神経(陰部神経の枝)なので、膀胱炎やEDで使われることが多い。もっとも曲骨から刺針...鼠径部周囲穴の整理と適用ver.1.1

  • 小指バネ指と神門の関係 症例報告(32才、男)

    今回の症例は、病態把握が二転三転したものである。こういうケースもたまに来院するのだが、症例報告レポートとして提示するには複雑になるのであまり好まれない。今回は、私の病態把握の迷いにも触れつつ、どう収束したがについて記録する。1.第一診察本患者は、思いあたる理由なく右手三里の違和感、手関節の背屈しづらさを訴えてたことから、まずバックハンドテニス肘を考えた。しかし上腕骨外側上顆に圧痛なく、テニス肘テストでも異常はみられなかったので、テニス肘診断は否定。右雲門の圧痛があり、右大胸筋の緊張強いことから、今度は過外転症候群を考えた。まず雲門から小胸筋に置鍼5分を行った。すると今度は右陽谿が痛むという。局所に撮痛あり、フィンケルステインテスト陽性なことから、ド・ケルバン病と判断し、陽谿に集中浅刺針も行った。2.第二診...小指バネ指と神門の関係症例報告(32才、男)

  • バネ指の針灸治療 ver.3.3

    本原稿は約3年前に発表した「バネ指の針灸治療」を全面的に改定したものである。1.手の指の腱・腱鞘・靭帯の構造指に向かう深指屈筋腱と浅指屈筋腱は、運動量が大きく力も強大なので、他の組織との摩擦を防ぎ、滑りをよくするため、遠位中手骨から指先までを腱鞘で覆われている。さらに指の掌側には、腱の浮き上がり防止のため、滑車装置である輪状靱帯(靱帯性腱鞘)が腱鞘を補強している。輪状靱帯は、示指~小指それぞれに5カ所(母指は2カ所)ある。バネ指の原因として最も多いのがA1輪状靱帯によるもので、次いでA2輪状靱帯に多い。A3~A5輪状靱帯とC十字靱帯はバネ指を起こさない。3.バネ指の概要1)病態生理指の屈曲動作は前腕部の指屈筋が収縮し、その筋から指の末節骨・中節骨に停止した腱が体幹側に引っ張られることで行われる。この腱と靱...バネ指の針灸治療ver.3.3

  • 効果を実感できた浴室鏡のウロコ取り方法 ver.2.0

    私は築三十年の家に住んでいる。浴室の鏡(縦47㎝横、36㎝の標準的なもの)は、月日の積み重ねにより、ひどく垢がつき曇っていて、自分を映し出すことはまったくできない。効果的だとされている方法を何回か追試し、ダイヤモンドうろこ取りを使ってみた。掃除直後に少し改善したように見えても、乾燥すると元に戻るのだった。新品(後日、三千円程度で新品が買えることを知ったのだが)に交換するしか手はないかと思っていた。そうした矢先、新しい鏡磨きの方法をYouTubeでやっていた。気を取り直しやってみることにした。A.初回トライ1.用意するものダイヤモンド鏡うろこ取り(百均でも可)トイレの洗剤サンポール(9.5%希塩酸)ディスポゴム手袋キッチンペーパータオルラップ2.方法①両手にディスポゴム手袋を装着②風呂オケを準備し、サンポー...効果を実感できた浴室鏡のウロコ取り方法ver.2.0

  • ドレス色と静脈色の錯覚

    1.ドレスの色の錯覚2015年頃、「写真のドレスの色は何色か?」ということで世間を大いに賑わせた。問題となった写真を見ると、私には黄色+白色に見え、それ以外に見えようがなかった。しかし人によっては青色+黒色にも見え、正解のドレスの色も青色+黒色だという。この謎現象について、非常に理解しやすい絵を発見したので、転載した。上段の2枚の絵は、左の女の子が青+黒の服を着ていて、右の子は黄+白の服を着ているかに見える。しかし左図の黒色部分と右図の黄色部分は、実は同色である。四角で囲んだ色はどれも同じなのである。下段の2枚の絵は、上段の図を反転させたものである。つまり補色になっている。青色の補色は黄色、赤色の補色は緑色といった具合に。上の絵で上段のドレスの青色が下段では黄色に変化しているのがわかる。上段の黒色は下段では灰色...ドレス色と静脈色の錯覚

  • 慢性気管支炎と気管支喘息に対する治喘の強刺激 ver.1.1

    2006-04-0801:48:161.慢性気管支炎の概要気管支炎には急性と慢性がある。ただし急性気管支炎は医療機関での治療が効果的なので、針灸で取り扱うのは慢性にほぼ限られてくる。なお慢性気管支炎の診断は、検査数値では決まらない。主訴が咳嗽・喀痰であり、「痰の多い状態が年(特に冬場に)に3ヶ月以上毎日あり、2年以上続く場合」と定義される。慢性気管支炎の病態生理は、文字通り気管支の炎症で、気管の改変が起こり、気管支の粘液分泌過剰となる状態である。40才以上の喫煙者に好発。なお慢性気管支炎・肺気腫・気管支炎は呼吸通路の狭窄による呼吸障害という点で共通性があり、一括して慢性閉塞性肺疾患(COPD)とよばれる。気管支拡張症との鑑別:咳嗽・喀痰は気管支炎と同じ。多量の痰と血痰が特徴。慢性気管支炎は気管支全体の破壊なのに...慢性気管支炎と気管支喘息に対する治喘の強刺激ver.1.1

  • 箱灸の自作 ver.1.2

    本記事は2013年に発表し、2022年5月に一部修正した。代田文彦先生は、質問に答える形で、「灸頭針は手間の割合に効かないネ」と漏らしたことがあった。灸頭針を日常の針灸臨床に取り入れるには、燃焼中の艾の落下や、煙やニオイの問題を考慮するなら、ハードルが高いものとなる。現在では灸頭針に代わり箱灸が普及してきたようである。置針した上から箱灸を行うことで灸頭鍼の代用となるかもしれない。箱灸であれば、艾の落下の危険性はないし、艾に炭化艾を使えば煙の問題も解決できる。箱灸、心地よいということで患者受けがいいようで鍼灸治療院経営の手段としてはいいのだが、はたして治療効果という点ではどうなのだろうか。これは実際にやってみなければ分からないということで、私も箱灸治療を開始してみた。箱灸は市販品もあるが、試作品ということで簡単に...箱灸の自作ver.1.2

  • 肋間神経痛の針灸治療 ver.2.4

    1.胸痛を起こす原因冠状動脈の虚血と、肋間神経の興奮が胸痛の2大原因である。肋間神経からは胸膜枝が分岐しており、胸膜炎や肺癌が胸膜まで拡大進行して胸膜が刺激をうけても肋間神経痛を起こす。1)冠状動脈の虚血冠血流量が不十分→心筋虚血→心臓を支配する交感神経(Th1~Th5)興奮→心臓痛となる。ただし強い痛みの場合、交感神経興奮は交通枝を介して脊髄神経にまで興奮が漏れるので、同じレベルの脊髄神経すなわちTh1~Th5胸神経の後枝と前枝(=肋間神経)を二次的に興奮させる。つまり虚血性心疾患による胸痛とは、交感神経性と肋間神経痛の混合性である。なお、虚血性心疾患で左上肢尺側に放散痛がみられるのは、Th1脊髄神経の興奮によるTh1デルマトーム領域の反応である。この代表疾患には、狭心症と心筋梗塞がある。2)肋間神経の興奮胸...肋間神経痛の針灸治療ver.2.4

  • 石川日出鶴丸著<滑伯仁ノ『十四経絡発揮』ノ現ハレルマデ>の要点 ver.1.7

    本書は石川日出鶴丸が、針灸を専門とする医学者でない、わが国の一般の医学者に対して、針灸医学の大要を説明するためにまとめられた。本著作は、日本皮電学会発行ということで現在絶版であり、またカタカナ表記であることもあって、読んだことのある者は少ないと思われる。内容は基本的であるが、そうだったのかと感心させられる内容が所々に見受けられた。本稿ではそうした内容を紹介する。石川日出鶴丸原著倉島宗二校訂昭和51年5月1日日本針灸皮電学会刊1.米占領軍の針灸按等医療類似行為禁止令に抵抗した石川日出鶴丸石川日出鶴丸(1878-1947)は、東京帝大医学部を卒業後に京都帝大で教授となり、生理学教室を主催し、そこで求心性自律神経二重支配法則を発見して注目を浴びた。また東洋の伝統医学である針灸についても深い関心を示し、その治効原理と經...石川日出鶴丸著<滑伯仁ノ『十四経絡発揮』ノ現ハレルマデ>の要点ver.1.7

  • 片頭痛に対する知見と鍼灸治療の考察 ver.1.1

    1.三叉神経血管説の概略何らかの原因で、視床下部のセロトニン分泌量が減少すると、三叉神経末端からCGRP(血管拡張物質)を放出され、血管拡張により炎症が拡大。セロトニン減少の原因させる原因は不明だが、遺伝性体質の他に、ストレスや疲労、月経周期、天候などの影響がある。普段仕事で緊張している時は、脳内セロトニンも多量に分泌されているが、週末に寝すぎなどリラックスしすぎると、脳がセロトニンを出す必要がなくなったと判断して量を減らしたために片頭痛が起きやすくなる。したがって片頭痛の予防には、リラックスするのではなく、リフレッシュするような活動をするほうが効果的だということで、坂井文彦医師は、後に示す片頭痛体操を考案した。2.片頭痛薬の発達1)従来的消炎鎮痛剤いわゆる「痛み止め」。片頭痛の痛みは神経因子+血管因子の複合で...片頭痛に対する知見と鍼灸治療の考察ver.1.1

  • 針灸院における外反母趾の診療 ver. 3.1

    外反母指の針灸に関しては、「外反母趾のテーピングと針灸治療」(2006.7.9)で発表。その後三度全面改訂し2019.6.19がver.3.0となった。さらに2022年5月14日ver3.1として部分改訂した。1.外反母趾の定義足母趾の中足指節関節(MP関節)の外反(小指側に傾く)状態。中足基節関節角が「15度以上」を外反母指とする。この15度以上という数値は厳密なもので、医師は角度を測って外反母趾か否かを判断する。外反母趾の高度なものは、第2趾と重なる。男女比は、1:10で圧倒的に女性に多い。中足基節関節角:正常=15°未満、軽症=15°~20°未満、中等度→20°~40°未満、重度=40°以上2.外反母趾の進行1)距骨下関節の過回内(オーバープロネーション)歩行時の接地は、まず踵後方→足底外側→母趾側へと体...針灸院における外反母趾の診療ver.3.1

  • 古代九鍼の知識 ver.1.4

    これまで古代九鍼についてはあまり関心がなかったが、勉強し直してみると結構興味深いものがあった。古代九鍼のうち刀をもつタイプは、西洋医学のメスなどに改良進化したが、切ることは医行為とされているので、今日の鍼灸師は毫鍼以外は使う機会がなくなった。擦ったり押圧したりするタイプ(鑱鍼・圓鍼・鍉針)は、現代医学では興味対象外らしいが、針灸師の創意工夫により、今日には小児鍼として使われるに至った。現在、古代九鍼について知るには柳谷素霊著「図説鍼灸実技」があり、近年では石原克己氏代表の「東京九鍼実技研究会」の活動がある。なお同会の著書として緑書房刊「ビジュアルでわかる九鍼実技解説」がある。それ以外にほとんど知識は得られない。まあ国家試験の出題範囲なので、ある程度の学習は必須となっている。はり師きゅう師の国家試験の要点プリント...古代九鍼の知識ver.1.4

  • ブログ「現代医学的鍼灸」とテキスト「現代針灸臨床論」5年前との比較

    「現代医学的鍼灸」という気負ったタイトルでブログを開始したのは、2006年3月11日からであった。今から約11年前のことになる。4月3日のアクセス数は閲数1,275、訪問者数566で、順位は793位(2,6,95,596ブログ中)となっていた。最初の頃は、「現代針灸臨床論」という鍼灸学生用テキストとしてすでに存在した内容を、ブログとして発表しただけだったので、とくに苦労を感じなかった。現在の発表ブログ数は316だが、200を越えた頃から、発表するネタがなくなっていった。そこから先は、考えたり調べたりして新たな内容を創作していき、その内容をテキスト内容に付け加えるという作業を繰り返しつつ現在に至った。「現代針灸臨床論」では授業時間の兼ね合いから、一つの章を基本的に20ページ未満とにし、プリント配布の関係から白黒印...ブログ「現代医学的鍼灸」とテキスト「現代針灸臨床論」5年前との比較

  • 足三里穴と脳清穴の相違点 ver.2.1

    1.足三里穴1)足三里灸の効能<健脚と胃腸障害>それまで人々は自分の生活圏から外に出ることもなかったが、江戸時代になり、識字率の向上や瓦版が入手できるようになると、人々は旅に出かけるようになった。当時の旅人はみな健脚で1日に男は40㎞、女は32㎞歩いたという。ちなみに大名行列のスピードは1日32㎞(八里)と決まっていた。それは宿代を浮かすためでもあった。松尾芭蕉は著書「おくのほそ道」の中で、旅立つ際は足三里に灸する旨の記載がある。このようなイメージもあって足三里には健脚の効能があるとされるようになった。しかし中国では足三里の効能に健脚は見当たらない。江戸時代の旅人の心配事は、旅の途中で病気に倒れることだった。昔は冷蔵庫はなく、食物の保管も困難だったことから、旅人にとって<食あたり>は体力を消耗することも多く、命...足三里穴と脳清穴の相違点ver.2.1

  • 頭針法がなぜ効果をもたらすのかの一考察 ver.1.1

    1.頭針法に関する成書の貧困について頭皮に刺針することで、頭痛のみならず、非常に多様な疾病や症状を治療する方法を頭針法とよぶ。頭針にはいくつかの流派があり、それぞれ独自の頭針チャートをもっていて、ある疾病の時にはこの部分を刺激するという法則が定められている。しかしながら流派にり指定された刺針点が異なることや微妙なコツもあって、追試してみても容易には治療効果が観察できないという困った問題がある。さらに勉強しようとする者の意欲を削ぐことになるのは、生み出され理論化された過程が説明されていないので、やってみて効いた、効かなかったというレベルに問題が終始するほかないことである。こうした論理性の欠如は、耳針法とまったく同じもので、中国人特有の思考回路かと思っていたら、山元敏勝著「山元式新頭針療法」でも同じような内容なので...頭針法がなぜ効果をもたらすのかの一考察ver.1.1

  • ゴルフ肘の針灸治療(改訂版)

    1.症状ゴルフ肘ゴルフクラブのインパクト時、効き手の肘内側が痛む。上腕骨内側上顆部の運動時痛2.病態1)ゴルフのスイングは、まず前腕を回外してクラブを持ち上げる。次にクラブを振り下ろすが、その際に利き腕(多くは右)の前腕は回内傾向になる。これは円回内筋が収縮し、その起始である上腕骨内側上顆に牽引ストレスが働くことになる。※長掌筋の機能手根部を曲げ,同時に手掌の腱膜を引く働きをする。ヒトでは必要ないので退化している。サルが木の枝にぶら下がったり、ネコが随意に爪を出すのは、長掌筋よる。※前腕が回内してしまう理由として、クラブの右手の握りで、母指。示指・中指を曲げてクラブを持つ習慣にあるという。この握りでクラブを振ると、前腕は回内してしまう。環指・小指に力を入れてクラブを握ると、自然と中指も曲がるようになる。2)ゴル...ゴルフ肘の針灸治療(改訂版)

  • バックハンドテニス肘の針灸治療(改訂版)

    1.バックハンドテニス肘の概要1)症状:テニスでバックハンドで球を打つたびに痛みが出る。雑巾絞り動作(前腕回外筋負荷)でも起こりやすい。2)所見外側上顆の腱起始部圧痛(++)、伸筋々腹(おもに短橈側手根伸筋)の圧痛中指伸展テスト(+):手掌を下にして前腕をベッド面につける。検者は被験者の中指を軽く押圧しつつ患者に中指を反らすよう指示。手三里付近の痛みが出れば陽性。3)病態①テニスで相手からの返球をラケットで受け止める際、手関節は背屈するのて前腕屈筋は伸張状態になるが、この衝撃を受け止めるには短橈側手根伸筋が強く収縮する。すなわち筋長は伸びているのに筋は緊張する。これを伸張性筋収縮(=エキセントリック筋収縮)とよぶ。②エキセントリック筋収縮による筋損傷エキセントリック筋収縮は筋に負荷がかかるので、筋力を増やすには...バックハンドテニス肘の針灸治療(改訂版)

  • 右仙腸関節障害による劇痛にはトラマールが、残存する慢性痛には局所の針が効果あった自験例(68才、男性)

    1.主訴右仙骨部の劇痛(右仙腸関節機能障害による)2.現病歴①令和4年3月20日勉強会で立位と座位を繰り返しているうち、右腰痛出現。3時間すると座位から立ち上がることができなくなった。②翌日目覚めた朝、立ち座りは支障なかったが、仰向けに寝る際と、骨盤をわずかにひねるだけでもズッキンと息が止まるほどの激しい痛みを右仙腸関節部に感じた。ベッド上で仰臥位から上体を起こすだけで、仙腸関節にズッキンという激しい痛みが何回もくるので、それを思うと仰臥位になれなくなった。横に慣れないので椅子に座ったままた眠ることにしたのだが熟睡できず心身ともに疲れ果てた。わずかな動きでもズッキンと痛むので、自分の骨盤に針を刺すのは困難たった。③発症6日後状態に変化がないので、近くの整形外科に行った。骨盤のX線をとるも大した所見なく、鎮痛剤を...右仙腸関節障害による劇痛にはトラマールが、残存する慢性痛には局所の針が効果あった自験例(68才、男性)

  • 膝痛に際してのⅠa抑制とⅠb抑制から考えた針灸治療 ver.1.1

    膝関節痛を訴える患者の多くは、大腿四頭筋が過緊張している。いわゆる大腿四頭筋強化運動を行わせても効果が今ひとつなのは、四頭筋力低下ではなく過緊張(=過収縮)によるものだろうと考えている。この四頭筋の緊張緩和には、運動学的方法であるⅠb抑制とⅠa抑制を利用した方法がある。1.Ⅰb抑制理論による鶴頂刺針Ⅰb抑制とは筋の持続的伸張などでゴルジ腱器官を興奮させることにより、Ⅰb線維を介して、目的とする筋の緊張が低下する現象。筋腱の骨付着部などゴルジ腱器官の集まる部位を針灸などで刺激すると、これと連なる筋の緊張緩和すること。1)症状歩行時の膝関節上縁部痛。ただし患者は膝蓋骨部が痛むと訴えるとが多い。2)病態歩行時は四頭筋が緊張収縮して膝蓋骨も挙上する。この動作の酷使により大腿直筋は常に緊張を強いられるので。大腿骨-膝蓋骨...膝痛に際してのⅠa抑制とⅠb抑制から考えた針灸治療ver.1.1

  • 膝窩筋腱炎の針灸治療 ver.1.6

    序筆者はかって、<膝窩痛に対する委中刺針の体位Ver.1.4>2014.7.28を発表したが、その後に内容がかなり充実してきた。ともに、このタイトルが内容にふさわしくないものとなったので、内容を大幅に追加するとともにタイトルを変更することにした。1.膝窩筋とは膝窩筋は、膝窩部にある小さな筋なので、大して重要な役割もないだろう考えられてきた。しかし最近、本筋は<膝ロックを解除する>重要な機能があることが分かってきた。膝窩筋の起始は大腿骨の外側顆、停止は脛骨の上部後面にある。歩行動作の間、膝は完全伸展位になることはない。しかし立位を保持しようとすると膝関節は完全伸展位になる。この時には脛骨の外旋を伴うことで、膝をある程度固定できる。膝の完全伸展位では、体重を骨で支えていて、膝部筋はほとんど使っていない。特に意識せず...膝窩筋腱炎の針灸治療ver.1.6

  • グロインペインと針灸治療

    グロインペイン症候群grionpainsyndromeとは鼠径部痛症候群の英語名で、grionとは「股間」のこと。アスリートの鼠径部周囲に出現する慢性障害とされるが、真の原因を特定しにくい。キック動作やランニングやなどの繰り返しの運動によって、鼠径部、股関節周辺、骨盤に機械的ストレスが加わって痛みとなる。1~2ヶ月の安静で改善することが多いが、緊張が高い鼠径部の筋への押圧刺激やストレッチだけでは改善しないこともある。1.ドーハ分類世界中の股関節専門家が2014年11月カタールのドーハにて提唱したgroinpainの分類。1)内転筋関連鼠径部痛グロインペインで最も多い。内転筋に一致した圧痛と内転筋抵抗時痛を有する鼡径部痛。仰臥位にし、股関節屈曲位(屈曲45°)にて両膝関節の間に拳を入れ、これを押し潰すように股関節...グロインペインと針灸治療

  • 鍼灸師のためのⅠ型アレルギー疾患に対する現代薬物治療の進歩

    アレルギー疾患の代表ともいえるのが、Ⅰ型アレルギーに属するIgEの抗原抗体反応によるものであり、その代表的疾患には気管支喘息、アトピー性皮膚炎、関節リウマチなどがある。これらの疾患に対する治療は、かつては治療効果を得るためステロイド剤を服用せざるを得ないことが多く、そうなるといつステロイド依存からの脱却するかいという新たな問題も起きてきた。それも困るので、ある一定の苦痛は我慢させることにして患者との折り合いをつけてきた。それに困った患者の中には、現代薬物療法を受けつつも鍼灸を受診する者もいた。鍼灸は効くことも効かないこともあった。効かなければ困るという場面で、必ずしもこの要望に応えられない。鍼灸が効果的だったというより現代医学治療への不満から別の方法を模索した結果に過ぎないだろう。現代医学は進歩するので、これま...鍼灸師のためのⅠ型アレルギー疾患に対する現代薬物治療の進歩

  • 慢性副鼻腔炎と花粉症の針灸治療 ver.1.3

    当院にたまに来院していた女性患者は、近くの整形外科の理学療法室で無資格ながらアルバイトをしていた。その人が私に慢性副鼻腔炎に鍼灸は効くか、と質問したのできちんと自宅施灸すれば効果があると返答した。しばらくして理学療法室の同僚の若い男性を副鼻腔炎を治してくれといって連れてきた。私は上星に直接灸3壮を行い、挟鼻穴(下記参照)に単刺して治療を終えた。そして上星には毎日自宅施灸するように指示した。この男性は毎日、自分で鏡をみながら上星の灸を続けたところ、数週間後にはついに鼻汁が止まった。それを見ていた女性患者はよほど驚いたらしく、鍼灸学校に入学したのだった。1.副鼻腔とは1)前頭洞、上顎洞、篩骨洞、蝶形骨洞の4種ある。うち上顎洞が最大。2)副鼻腔の構造と特徴鼻腔に接する頭蓋内の空洞で、開口部が鼻腔とつながる。上鼻道の開...慢性副鼻腔炎と花粉症の針灸治療ver.1.3

  • 平成30年1月4日柳谷素霊先生墓に参拝 ver1.1

    平成30年1月4日、現代鍼灸科学研究会の同志5名とともに、柳谷素霊先生のお墓に参拝した。柳谷素霊墓は、東京都東村山市の都立小平霊園にある。西武線の小平駅北口下車、徒歩5分で霊園の入口に到着、その後園内を5分ほど歩いて到着した。墓石は、右から「柳谷家奥津城」と「柳谷素霊/妻正子奥津城」の二基で、正面右側に墓誌があった。奥津城(おくつき)というのは神道独特の表現で仏式でいう「‥‥之墓」といった意味である。神道では戒名がないので、墓石には生前の氏名が刻まれる。早速生花をお供えしようとすると、数日前にお供えしたと思える生花が既にあった。新年早々参拝した方がいたということだ。墓前には線香置き場がなかった。これも神道の流儀ということを後に知った。参加者一人一人、手を合わせた。当日午後3時30分頃に墓前に到着したのだが、墓石...平成30年1月4日柳谷素霊先生墓に参拝ver1.1

  • 膏肓穴について ver.1.2

    1.位置と局所解剖1)取穴正座位で両肘をつけ、両手掌の上に顎をのせる。(開甲法)。伏臥位では上肢を挙げ、額の前で手を合わせる。要するに肩甲骨を大きく開かせる姿勢。この体位にさせ、第4棘突起下外方3寸にとる。厥陰兪の外方1寸5分になる。2)局所解剖上記体位で肩甲骨内縁から直刺すると、針は僧帽筋→大菱形筋→胸腸肋筋中に入る。それ以上深刺すると外・内肋間筋に達する。さらに深部には胸膜と肺実質がある。なお棘筋・最長筋・腸肋筋を総称して脊柱起立筋という。治療対象とするのは大菱形筋もしくは胸腸肋筋であるが、”病膏肓に入る”といった重篤感のある心疾患と関係深そうなのは胸腸肋筋の方だろう。なおデルマトームで心臓を反映するのはTh1~Th7なので心臓反応点にもなる。①大菱形筋が過緊張すると肩甲骨上方回旋しづらくなる。大菱形筋は肩...膏肓穴についてver.1.2

  • 右急性側腹痛の自験例(中部胸椎長・短回旋筋由来の激痛)ver.1.1

    62才、男性2ヶ月前、右側腹部に激痛を生じた。その1週間くらい前からたまにチクチクした右側腹部痛はあったが、大したことはなかったので放置していた。今回の右側腹部痛は床に横になっていた後、上体を起こそうとした瞬間に発症した。右手を床につけて上体を起こした姿勢のまま、動けなくなった。少しでも動かそうとすると激痛が右腹の帯脈穴あたりに走るので、あぐら座りにも、横になることもできなくなった。約一時間、楽に感ずる体位を探ったが無駄骨だった。自宅にあった鎮痛剤のロキソニンを飲んでも症状不変。やむを得ず救急車を呼んだ。10分後位で到着するとのこと。右腹痛を生じたのは二階のリビングでだったが、救急車に乗るには、ともかく一階に行かねばならない。痛いのを我慢し、気力を絞って自力で立ち上がり、ゆっくりゆっくり階段を下った。階段を下り...右急性側腹痛の自験例(中部胸椎長・短回旋筋由来の激痛)

  • さまざまな適応がある中殿筋治療

    殿部痛を訴える者はもちろんのこと、殿部に症状のない者であっても、触診すると中殿筋の緊張がある患者は少なくない。この原因についてはいくつか理由がある。1は上殿痛(上殿皮神経痛)に対してTh12一行刺針が効いた例、2は上殿痛に対して立位で患側に体重をかけた体位で中殿筋への鍼が効いた例、3は中殿筋部痛で立てない症状に、中殿筋を固定ゴムベルトを装着して歩行可能となった例である。1.メインMaigne症候群(=胸腰椎接合部症候群)Th12一行に圧痛があり、同時に志室にもが圧痛あれば、上殿部皮膚に過敏帯が出現する。これはTh12脊髄神経後枝支配領域で上殿皮神経との別称をもつ。Th12後枝は第12胸椎と第1腰椎の間から出る神経であるが、胸椎構造体と腰椎構造体の接合部なので脆弱性がある。胸椎は左右回旋の可動性があり、腰椎は屈曲...さまざまな適応がある中殿筋治療

  • 江島杉山神社と弥勒寺参拝 ver.1.2

    新年の令和4年1月2日、江島杉山神社と弥勒寺の見学に出かけた。新コロナ禍の中なので、今回は一人で出かけた。両国駅から徒歩10分ほどで隅田川が見え、それを過ぎるとマンション風の鉄筋建造物が目に入った。出入り口が妙に和風に仕立てていたので、これは何かと近づくと春日野部屋と書かれていた。このあたりは両国国技館も近く相撲部屋が多い。隅田川と水上バス春日野部屋の正門両国駅から歩くこと10分くらいで江島杉山神社に到着。近所の方々だと思うが、次から次へと参拝に来る人が多く、熱心に手を合わせている人も多かった。着飾っている人もあまりないことから、そのことがかえって地元の方々の信仰として日常的に根付いていることを知ることができた。江島杉山神社の一の鳥居本堂。左にあるのは杉山和一記念館1.杉山和一の管鍼法発明のきっかけ幼い頃失明し...江島杉山神社と弥勒寺参拝

  • 副鼻腔炎に歯周炎が合併した患者に対する鍼灸治療 (73歳、男性)

    1.副鼻腔炎症例の鍼灸治療3年前副鼻腔炎となった。耳鼻科で治療を受けると改善するが止めると元に戻ることを繰り返していた。左挟鼻穴を中心とした数カ所に置鍼5分間+糸状灸3壮、自宅でせんねん灸実施。この治療を開始すること数回で鼻の通りは改善し、治療5回目頃から左四白周囲の隆起も減少した。なお副鼻腔炎でよく用いられる攅竹や上星・顖会穴に圧痛反応はなく、治療点に選穴しなかった。挟鼻部分は、三叉神経第1枝が走行しているが、挟鼻にきちんと刺激すると即効的に鼻が開通する。このことは三叉神経第1枝を介して充血状態にある鼻甲介を交感神経刺激し、充血を萎縮された結果だろう。鍼灸は慢性鼻炎だけでなく慢性副鼻腔炎にも効果が期待できる。副鼻腔炎時の膿性鼻汁であっても上星や挟鼻を刺激しているうちに粘性がとれ、鼻汁量が一時的に増加した後、鼻...副鼻腔炎に歯周炎が合併した患者に対する鍼灸治療(73歳、男性)

  • 腰痛に対し、”二の矢”として行う立位体前屈位で行う背腰部一行刺針

    腰痛には筋膜由来のものと椎間関節由来のものがある。鍼灸治療では、背部一行(棘突起の外方5分)からの深刺で、腰が伸びたり動作時痛が軽くなったりするのが普通である。しかし不十分な効果しか得られないことあるので、次の手段(=二の矢)を用意しておくべきである。1.一の矢頸背腰殿痛を起こすことの多い脊髄神経後枝症候群の鍼灸治療は、普通は腹臥位で背腰部一行に刺針することが多いと思うが、私は側腹位(シムズ肢位)で行うのを常としている。その方が反応点をつかまえやすく、刺針して深部の筋硬結に命中させやすいと思うからである。何カ所かに刺針し、5分間の置鍼を行うことにしている。側臥位で行う場合、片側側腹位で置鍼5分の後、もう片側にも置鍼5分するので単純計算で治療時間が倍になるという短所があるが、治療効果を優先するはやむを得ないことで...腰痛に対し、”二の矢”として行う立位体前屈位で行う背腰部一行刺針

  • 五十肩の鍼灸治療を苦手とする理由 ver.1.1

    凍結肩は、肩の炎症の終着点である。そこに至る病型に種々の違いはみられるが、最終的には凍結肩という同一の病態像になる。1.凍結肩急性期(凍結肩になる第一歩の病態)上腕骨頭を上方に引っぱる三角筋と首側に引っぱる棘上筋は、協調して上腕を挙上する役割がある。この2筋は加齢とともに退行変性して筋力低下するが、肩腱板(≒棘上筋)の老化が早期に起こるので、相対的に上方牽引力が強くなる。すると上腕外転時に上腕骨大結節は肩峰の下を通過できずにぶつかり、外転90度前後の運動制限を生ずる。また腱板に生じた腱炎は、すぐ上方にある肩峰下滑液包に炎症を拡大させる。肩峰下滑液包炎が起こると、強い自発痛が出現し、とくに夜間痛を訴える。治療は、徐痛目的で、温熱療法やブロック注射を行うが、鎮痛持続効果はあまりない。2.凍結肩慢性期(凍結肩になる寸...凍結肩進展の病態把握Ver.1.1

  • 肩関節ADL制限の鍼灸治療  その1 肩関節外転制限 ver.1.2

    1.序私はこれまで計411題のブログを発表したが、この中でコンスタントに最も閲覧数が多かったのは、「結帯動作制限と結髪動作制限に対する鍼灸技術」(2020.10/23)だった。いかに多くの鍼灸師が肩関節疾患の治療で困っているかの現れであろう。現在の「現代鍼灸臨床論Ⅰ」の肩関節痛章の内容を十年前と比べると、驚くほど違っていることを発見したが、これも迷える自分を示すものに相違ない。十年前の記載内容にも間違いがあるわけでないが、鍼灸師が鍼灸治療するために必要な知識・技術を提示するという使命が疎かになり、単なる知識の紹介に留まった部分があったように感じる。過去の私のブログで肩関節痛に関するものは19題あった。十年に及ぶ時間的経過があるので、現在の考え方とは違っている部分が多々あり、後に明らかになった知識も書き加える必要...肩関節ADL制限の鍼灸治療 その1肩関節外転制限

  • 膝OAでの関節包刺針

    変形性膝関節症(膝OA)は、従来から針灸の適応症とされている。事実、整形での理学療法や神経ブロック療法と比べてもよく効くと思う。ただし高度な膝OAでは、針灸治療でもあまり症状軽減しない。やはり80歳以上になると多くなる重度の膝変形では、針灸による軟部組織を刺激対象とする方法では対処できない。針灸守備範囲外となる。そうなると整形外科での骨切り術や膝人工関節への手術が適応になるケースが出てくる。針灸治療を実施するにあたり、変形性膝関節症という病名だけでは治療方針が定まってこない。以下に本症の進行に伴う症状悪化を示した。針灸が働きかけるのは膝関節負荷増大による筋々膜痛というあたりが主要ターゲットになることに異論はないが、筋刺激にはならない内膝眼・外膝眼への刺針、すなわち関節包刺針も有効となる場合が多く、その理由につい...膝OAでの関節包刺針

  • 母指CM関節症と母指内転筋症の針灸治療 

    元のブログタイトルは、「母指CM関節症には母指内転筋停止部の刺針」だったが、筆者は母指CM関節症と母指内転筋症を混同していたので、上記タイトルに変更するとともに、本文の一部を修正した。1.治せない合谷深部の痛み合谷深部ないし魚際深部が痛むと訴える患者が、これまで何例も来院していた。私が鍼灸初心者だった頃、患者の訴える症状部である合谷、あるいは魚際に刺針したが、さっぱり改善せず苦労した。かなり後、それは母指CM関節症という疾患であることを知った。2.母指CM関節(第1手根中手骨関節)への刺針ある時、またも同様の患者が来院した。通常の刺針では治せないことを自覚していたので、今度は合谷をいろいろな角度で押圧してみた。すると母指MP関節方向に押圧で強い圧痛があり、また指頭に筋のシコリを触知することができた。母指MP関節...母指内転筋症には母指内転筋停止部の刺針Ver2.1

  • 大久保適斎著『鍼治新書』<手術篇>の要点 ver.1.2

    本書は明治25年発刊。明治44年5月25日第2版発行。昭和50年9月30日医道の日本社より復刻再版。著者の大久保適斎は明治時代の西洋外科医で、群馬県医学校の初代校長、兼病院長の重責に任じられた。自らのノイローゼが鍼灸により軽快した体験から鍼灸に興味をもった。しかし良き指導者にめぐまれなかったため、現代解剖生理学に基盤をおく「自律神経手術」という針治法を独自に開発した。本書の価値は、明治中期の頃、西洋医として第一人者の立場にいた者が、鍼灸治療を現代医学的にどう理解ていたのかという点について医史的価値があるといえる。本著『鍼治新書』は、「解剖編」「治療編」「手術編」の3部作からなる。医道の日本社からは昭和四十~五十年代に「治療編」と「手術編」のみ復刻版が出ていたが現在では入手困難である。針灸治療法について書かれてい...大久保適斎著『鍼治新書』<手術篇>の要点ver.1.2

  • 中髎穴刺針の適応症(北小路博司氏の研究)ver.1.1

    1.八髎穴の適応針灸治療において、八髎穴では、次髎穴と中髎穴の使用頻度が高い。一般的に仙骨神経叢の構成はL4~S4脊髄神経前枝からなるので、この代表刺激点としてはS2後仙骨孔部に位置する次髎を使うことが多い。また骨盤神経(副交感神経)と陰部神経(体性神経)は、ともにS2~S4を起始としているので、代表刺激点としてS3後仙骨孔部にある中髎を使うことが多い。ざっくりいうならば、整形外科疾患である坐骨神経痛には次髎を用い、泌尿生殖器科や婦人科疾患には中髎を使うことが多いといえる。※ただし木下晴都著「坐骨神経痛と針灸」には、次髎穴に深刺置針をすると、かえって坐骨神経痛が悪化することがあると記されている。ところで中髎に刺針して、骨盤神経や陰部神経を刺激するとしても、実際にはどのような疾患に対し、どの程度の効果が期待できる...中髎穴刺針の適応症(北小路博司氏の研究)ver.1.1

  • 肥満の耳針治療(耳針その2)

    耳のツボでやせる方法は、いまから50年以上前にわが国で流行した。中国の耳チャートを用い、両耳介の飢点・口・食道・嘖門を刺激するものだが、発表されたデータに信憑性がなく経営重視だったので、もうオワコン(廃れた内容)だと思っていた。この内容については、<効果のない耳ツボダイエットver.1.3>2021.8.19付の当ブログで発表済なのだが、これが早合点だった。向野義人氏が科学的方法論をもって長らく痩身耳鍼の研究を続けたことが発端となり、今日では研究施設や大学ベースで科学的分析による研究が続けられていることを最近になって知り、かつての私の思い込みは誤りであることが判明した。冷汗三斗である。中国のように、ある日突然耳針チャートを発表し、このチャートに従って針治療をすれば、<診た、やった、効いた>となったというやり方で...肥満の耳針治療(耳針その2)

  • 頭皮への熱刺激 施灸にかわるアイデア

    頭皮に多数針刺激を行うには、針管を使わない短針の使用が効率的になるが、それを一歩進めて、文房具のだるま画鋲を使うことを思いついた。だるま画鋲は非常に廉価で、百均で買えば1個数円ですむ。なお当院ではだるま画鋲のことを「画鋲針」と呼ぶことにした。(普通の画鋲を机に置くと、針は横を向いたり上を向いたりさまざまである。だるま画鋲の場合、必ず針が横になるので、手指に刺さる危険は少なくなる。絶対に起き上がらない画鋲なのに、だるま画鋲と命名したのは面白い)しかし灸はどうか。頭皮に施灸するには、頭髪をかき分けて地肌を一定面積露出させ、そこに艾炷を立て、線香で点火することになる。百会あたりに一カ所だけするだけならまだしも、何カ所も施灸するとなると非常に面倒である。そこで灸はあきらめ、刺針することが多くなるが、刺針では頭皮をアルコ...頭皮への熱刺激施灸にかわるアイデア

  • タナ障害の手技療法

    60歳女性で、片方の膝を曲げる度にバキンバキンと骨が折れるのではないかと思うほど大きな音がするとのことで来院した。タナ障害と診断したが、治す方針がたたず四頭筋をゆるめるような施術や四頭筋を鍛える運動法の指導をしたが、意外なことに3回治療2週間程度で自然に音がしなくなってしまった。以前に診たタナ障害は半年程度治療が必要だったので、これはうれしい誤算なのだが、反面残念でもあった。というのは、今度来院した時、試してみようと準備していた運動法があったからだ。今回、その運動法も紹介する。1.タナ障害の概要1)タナとは何か膝関節は発生途中でいくつかの滑膜による隔壁で分割されているが、生下時には単一の関節腔となる。この滑膜隔壁のなごりを滑膜ヒダ(=棚タナ)といい、この障害をタナ障害(=滑膜ヒダ症候群)という。成人でも約半数の...タナ障害の手技療法

  • オスグッド病の針灸治療 ver2.0

    1.オスグッド病とは1)病態成長期(10~15才頃)の運動ストレスが膝蓋腱付着部の脛骨粗面部に集中し、膝蓋腱が脛骨粗面部の脛骨靱帯を引っ張る。すると脛骨結節が徐々に隆起して痛みや熱感をもつようになる。骨軟骨炎。中高生の多くみられる。かつては「成長痛」(骨が成長してるから痛む)とされてきたが、現在では否定されている。2)症状歩行やジャンプ、階段昇降など膝の曲げ伸ばしの際、脛骨粗面が痛む。ランニングが困難。ひどい場合、立位で膝関節が痛み出現するので屈曲不十分となる。3)理学テスト膝がどのくらい曲げることができるのか。痛みが出る動き(屈伸運動など)角度の計測。脛骨粗面の隆起、熱感。ピンポイントの強い圧痛4)整形での治療2~3ヶ月、過度の運動を禁止。疼痛が軽減しないときには膝蓋骨部をくりぬいたサポーター装着。ジャンパー...オスグッド病の針灸治療ver2.0

  • 針灸院運営の知恵

    1.薄くなった石鹸の活用法使っているうちに薄くなった石鹸は新しい石鹸にくっつけて使うと無駄にならない。このくっつける方法だが、力まかせに合体させてもうまくいかない。皿に水に濡らした石鹸二つを置き、電子レンジで20~30秒間チンする。すると柔らかく膨張状態になるので、2つの石鹸を圧迫するときれいに合体できる。レンジの時間が長すぎると手で持てないほど熱くなるので注意。2.不要チラシの撃退法郵便受けには、毎日捨てるのも面倒なほど不要なチラシが入れられていて、イラつく。その対策として、よくある手だが郵便受けに<チラシお断り>の表示板を貼ってみた。すると以後、殆どチラシは入らなくなって我ながら驚いている。その効果を人に話すと、「そんなの本当に効果ありますかね?」などと信じないようだったが、実際に効果大なので、困っている方...針灸院運営の知恵

  • 慢性メニエール病に対する針灸治療  ver.1.2

    1.急性メニエール病の症状の機序内耳で平衡感覚をつかさどるのは三半規管と耳石器で、身体の動きや位置に伴う管内部にある内リンパ液の動きを、有毛細胞が捉えることで空間における自己の位置や動きを把握している。何らかの原因で内リンパの吸収障害が起こると、内リンパ圧が上昇し、内リンパ水腫状態になる。すると音を感ずる細胞を圧迫されて鼓膜からの振動が伝達しにくくなり、感覚細胞を乗せて震動する蝸牛基底板の動きを全体的に悪くするので、低音障害型の難聴となり、有毛細胞が過剰刺激されて無意味な信号を発信して耳鳴が生ずる。水腫が一定以上の大きさになると、ライスネル膜は破綻し内リンパ液が外リンパ液に混入し、その瞬間リンパ液の乱流が起こる。この時、回転性メマイ発作が起きる。このメマイは2~3時間程度、ときに半日続く。メマイ発作は、発作性反...慢性メニエール病に対する針灸治療ver.1.2

  • 少病少悩 ver.1.1

    少病少悩1.「少病少悩」の解釈私は、医道の日本平成24年1月号の新年のことばとして、以下の小文を記した。数年前、代田文彦(故人)の奥様、瑛子先生から郵便物が届いた。開封してみると、色紙が入っており、次のように書かれていた。少病少悩南無釈迦牟尼佛氣息安穏(代田文誌三十三回忌に記して)瑛子先生の添え書きとして、「これをどう解きますか?」との一文も入っていた。二行目と三行目は理解できたが、一行目がわからない。とりあえず額に入れて治療室に掲げておいた。しばらく後、患者としてお坊さんが来院し、「この言葉を選ぶとは‥‥」としきりに感心し、私に解説してくれた。「少病少悩」というのは、人間、病や悩みから完全に解放されれば理想的であるが、実際には非常に困難なことである。せめて少ない病、少ない悩みならばそれで十分ではないか、との意...少病少悩ver.1.1

  • 質問紙を使った耳鳴分析と鍼灸の奏功例 ver.1.1

    耳鳴の鍼灸治療については、20年近く前までは勉強したが、一通り調べると、それ以上新発見の鍼灸治療が発見できなくなった。しかし耳鳴りの治療自体に新しい内容はなくとも、鍼灸で効きそうか否かを事前に推測できれば、患者・施術とも無駄な努力をしないですむ。鍼灸有効率もあがるというものである。耳鳴り治療の有効性を推測するため、すでに10年以上「耳鳴り質問紙」を使っている。本質問紙は診療前に患者に記入してもらう。患者は5分間ほどで書き終えることができる。1.鍼灸で効きそうな耳鳴りを抽出する質問紙(「新・耳鳴の鍼灸治療質問紙と解釈」2003.7.14.当ブログで発表済だが当ブログに移動)1)医師の診察を受けましたか。(はいいいえ)解釈:耳鼻科的なきちんとした病名がついておらず、かつ無難聴性耳鳴であれば効果ある。診断名の定まらな...質問紙を使った耳鳴分析と鍼灸の奏功例ver.1.1

  • 凍結肩に対するROM拡大の刺針手技

    1.凍結肩の関節裂隙刺針凍結肩状態にある五十肩は、症状を修飾している筋緊張症状は針灸で改善できても、本質的には肩甲上腕関節関節包の癒着なので、筋・神経・皮膚を刺激目標にした鍼では効果を出すことは難しい。塩沢幸吉は、関節破裂隙に対する刺針を紹介している。「関節腔に対してはなるべく深刺する。五十肩の場合は肩関節前面において、上腕骨頭と肩甲骨関節の関節間隙をねらって、2~3カ所深く強く刺針すると、上肢の内旋・結帯動作が拡大される。他に肩峰下・肩関節後面・腋窩より、それぞれ肩関節口腔へ直接刺針する。」2.肩関節関節包切開術(医師)凍結肩の関節包癒着に対し、医師は硬くなった関節包をメスで切開する手段をとることがあり、この手術によりADLは術後から大きく改善できる(ただし痛みが長期に残存することがある)。塩沢の関節腔刺針は...凍結肩に対するROM拡大の刺針手技

  • ベーカー嚢腫の概略と治療法

    1.序鍼灸治療を初めて2~3年目のこと、中年女性の患者で、半球の水腫が片膝の膝窩にある症例に遭遇した。正座しづらくなったが、動作時の痛みはないという。とりあえず、局所である意中に直刺したが、スカスカするばかりでしっかりとした組織に針先が当たらず、途方にくれたことを思い出した。後で知ったことは、本症例はベーカー嚢腫たっだ。以降現在まで、十例程度は扱ったように思う。最近では60歳女性で、片方の膝を曲げる度にバキンバキンと骨が折れるのではないかと思うほど大きな音かするとのことで来院した。タナ障害と診断したが、明確な治療方針がたたないまま、四頭筋をゆるめるような施術や四頭筋を鍛える運動法の指導をしたが、3回治療2週間程度で自然に音がしなくなってしまった。以前診たタナ障害は半年程度治療が必要だったので、うれしい誤算だ。こ...ベーカー嚢腫の概略と治療法

  • 効果がない耳つぼダイエット Ver.1.3

    本稿は、2006年に「効果がない痩身耳針」とのタイトルで発表したものである。あれから10年経ち、さすがに耳針で痩せることをPRする針灸師はめったにお目にかからなくなった。しかし現代では針を使わないから痛くなく、しかも安全だとして耳に金属粒などを貼る方法が台頭してきた。名づけて「耳つぼダイエット」である。ネットをみると、「耳つぼダイエット」は多くの記事がヒットするのだが、「耳つぼダイエット」で検索しても、筆者が十年前に報告した「効果がない痩身耳針」はヒットしないようである。そこで改めて「耳つぼダイエット」のタイトルに変えて再度アップすることにした。1.痩身耳針の歴史的経緯1970年頃、アメリカのシカゴで開かれた国際鍼灸学会で、香港の医師がヘロイン禁断症状である半狂乱に、耳針が効果あったことを報告した。これを契機と...効果がない耳つぼダイエットVer.1.3

  • 脱毛症に関する最近の知見と針灸治療

    現代医学の脱毛症に関する研究と治療は、この十数年間に長足の発展をとげた。病理機序がかなり明らかになったということは、馴染みのない医学単語が頻出することでもあり、鍼灸師も改めで勉強し直す必要性を感じる。効果のある新薬が出てきたことは、針灸治療する上での考察のヒントにもなるだう。脱毛症は、男性型脱毛症(AGA:AndrogeneticAlopecia)と円形脱毛症が2大疾患になる。針灸治療は円形脱毛症に効果のあることが判明しているので、本稿では、この2大疾患についてコンパクトに整理し、円形脱毛症については針灸治療についても追言する。1.男性型脱毛症(AGA:AndrogeneticAlopecia)1)原因わが国で抜け毛や薄毛に悩む者は、1300万人といわれるが、その大半はAGA。男性ホルン分泌が原因。遺伝8割。2...脱毛症に関する最近の知見と針灸治療

  • 咽頭・扁桃症状の現代鍼灸

    咽喉科の現代鍼灸について紹介する。今回は「咽頭・扁桃症状の現代鍼灸」について記し、次回「喉頭症状の現代鍼灸」について記す。1.咽喉の概要咽喉とは咽頭と喉頭を併せた総称である。ざっくりいえば、鼻の奥が上咽頭、口の奥中咽頭、の仏のすぐ奥が喉頭、その奥が下咽頭である。それぞれのパートごとの支配神経・症状・代表疾患を表にまとめた。咽頭症状は主に「痛み」であり喉頭症状は「咳と声がれ」である。すなわち咽は痛むが、喉は痛まない。下表には治療点も付記したが、これについては後に改めて説明する。2.咽頭狭窄感1)鑑別針灸で適応なのは、痛みによる嚥下困難(舌咽神経興奮)であり、扁桃炎がその代表。嚥困難の中には、「食物がつかえる」ものがあり、食道の器質的疾患と心因性の場合がある。2)機能性咽頭狭窄感に対する舌骨上筋・広頸筋のストレッチ...咽頭・扁桃症状の現代鍼灸

  • 顎関節症に対する外側翼突筋と顎二腹筋への施術

    顎関節症Ⅰ型(咀嚼筋過緊張による開口制限)の鍼灸治療は、咬筋の頬骨下縁や下顎骨外縁付着部圧痛点に刺針する。それで症状が改善するのが普通であれば、鍼灸治療的には解決済だといえる。しかしⅠ型以外のⅡ、Ⅲ、Ⅳ型の顎関節症に対しては、Ⅰ型に比べて難治なせいか、整理された症例報告は数少ない。Ⅰ型以外の顎関節症に対して、筆者は下関から2.5㎝ほど直刺して外側翼突筋刺激することが多いが、この刺針意義について確認しておく必要もある。加えて、顎二腹筋は開口補助筋としての役割があるが、その治療的意義は必ずしも明瞭ではないので、自分なりの診察と施術法についても併せて記す。A.外側翼突筋1.咀嚼筋の一つとしての外側翼突筋咀嚼筋は三叉神経第3枝支配であり、側頭筋・咬筋・内側翼突筋・外側翼突筋の4種がある。この中で側頭筋・咬筋・内側翼突筋...顎関節症に対する外側翼突筋と顎二腹筋への施術

  • 「条口から承山への透刺」その適応 Ver.1.1

    1.五十肩に対する条口から承山への透刺の方法かなり以前から、中国では五十肩に対して健側の条口から承山に透刺(2穴を貫く)する方法が発見された。略して条山穴ともよぶ。実際に2穴を貫くには6寸針が必要である。肩関節痛患者に対し、仰臥位または椅座位にさせて、4~10番相当の針を用い、健側の条口(足三里から下5寸、前脛骨筋中)から深刺する。そして針を上下に動かしながら、肩関節部の自動外転運動を行わせると、肩関節周囲への施術だけでは改善できなかった肩可動域制限も、半数程度の患者では可動域増大すことを経験する。なお元々は健側刺激となっているが、患側治療でも大差ない効果となる。しかし持続効果は短いのが欠点である。2.奏功条件なぜ条山穴は、肩関節痛に効果があるかに解答することは困難だが、どういうタイプの肩痛に適応となるかを、台...「条口から承山への透刺」その適応Ver.1.1

  • 橈骨神経低位麻痺による下垂指の鍼灸治験

    1.橈骨神経の高位麻痺と低位麻痺肘より上部である手五里付近の神経絞扼障害では橈骨神経高位麻痺になり下垂手となる。橈骨神経は肘を過ぎたあたりで浅枝(知覚枝)と深枝(運動枝)に分かれるが、深枝走行で手三里あたりの神経絞絞扼障害では下垂指となる。2.橈骨神経低位麻痺(=後骨間神経麻痺)1)橈骨神経深枝(運動枝)は前腕背面の三焦経に沿って走行する。橈骨と尺骨間には骨間膜があり、橈骨神経深枝は骨間膜の後にあることから、後骨間神経の別称がある。橈骨神経深枝の運動麻痺を後骨間神経麻痺ともよぶ。2)橈骨神経低位麻痺を生ずる神経絞扼を受けやすい部をフロセ(Frohse)のアーケードとよぶ。回外筋入口の狭いポケットのような隙間があり可動性が少ない。そこに橈骨神経深枝が入るので、回外筋の緊張が橈骨神経深枝を絞扼し、運動麻痺が起こる。...橈骨神経低位麻痺による下垂指の鍼灸治験

  • 橈骨神経高位麻痺による下垂手の針灸治療 Ver.3.0

    今から5年ほど前に筆者は「橈骨神経麻痺には消濼の強刺激刺針」と題したブログを書いたが、今読み返せば、不備な内容になっていることを発見した。ここに全面的に書き換えることにする。1.橈骨神経の走行の要点2.上腕部橈骨神経腕神経叢より起こり、上腕外側の橈骨神経溝を下行(代表穴は消濼・手五里)し、上腕骨外側上顆(曲池)に向かう。橈骨神経は前腕へ向かうすべての伸筋、外転筋、回外筋を運動支配し、手関節や指関節の動きに関与する。上腕外側部圧迫や上腕骨骨折、ハニムーン症候群(長時間、新婦を腕枕)では、橈骨神経高位麻痺として下垂手になることが多い。※下垂指:総指伸筋・小指伸筋の麻痺により、各指のMP関節が伸展不能となる(手関節、PIP・DIPの動きは正常)※下垂手:下垂指状態に加え、長短橈側手根伸筋(←手関節背屈作用)も麻痺し、...橈骨神経高位麻痺による下垂手の針灸治療Ver.3.0

  • 肩関節ADL制限の鍼灸治療  その3  結髪動作制限

    1.結髪動作あるいは上腕外転の制限因子と治療方法結髪動作とは、頭髪を後頭部で結ぶ動作のことで、肩関節の屈曲+外転+外旋の複合運動になる。それに加えて肩甲骨の上方回旋の合成動作。肩甲骨の上方回旋運動制限(僧帽筋上部繊維や前鋸筋の筋収縮力)および肩甲骨と上腕骨を結ぶ筋の過収縮(肩甲下筋や大円筋の伸張不足)が問題となる。2.肩甲下筋・大円筋刺激1)大円筋刺激※上図で肩貞の位置は本稿独自のもの。標準肩貞はやや腋窩に近い小円筋上に取穴するが、そうなると標準臑兪の臨床的意義が不明になる。ゆえに本稿では、小円筋(臑兪)は結帯動作時に施術、大円筋(肩貞)は結髪時に施術とパターン化して捉えてみた。患側上の側臥位で、できる限りの結髪動作体位をとらせる。すると肩甲骨が下方回旋して肩甲骨下角が外に出てくる。この状態で肩甲骨外縁~肩甲骨...肩関節ADL制限の鍼灸治療 その3 結髪動作制限

  • 肩関節ADL制限の鍼灸治療  その2 結帯動作制限

    1.結帯動作制限と障害筋エプロンやブラジャーをする動作または排便後にお尻を拭くという動作を結帯動作という。これは上腕骨の伸展+内旋+外転の複合動作になる。関節や関節包の障害を別にして、結帯動作において棘下筋の伸張が不十分であれば、肩関節の伸展制限を生じ、烏口腕筋の伸張が不十分であれば肩関節の内旋制限が生じることが判明ししている。他に小円筋に問題があるとする見方もある。2.棘下筋の障害1)棘下筋と肩関節伸張制限下写真は結帯動作時の棘下筋の状態を示している。上腕骨頭は内旋するので、上腕骨頭小結節に停止する棘下筋は伸張を強いられている。棘下筋の圧痛点を押圧しながら、結帯動作を行わせると肩甲骨内可動域が改善されることが多い。2)天宗運動針の技法針は天宗付近の圧痛硬結を数カ所発見し、そこに置針した状態で結帯動作の運動針を...肩関節ADL制限の鍼灸治療 その2結帯動作制限

  • 凍結肩の運動療法の整理

    拘縮期の五十肩に対しては、鍼灸治療であっても、あまり効果的な方法がない。肩関節癒着には無効なのであって、治療の中心は運動療法主体になる。なお運動療法に温熱療法を併用することの効果は広く認められているが、電気をかけたり磁石を貼ったりするのはエビデンスに乏しい。1.古典的な運動療法2.関節モビリゼーション1)モビリゼーションとは整体手技の一種で、瞬間的矯正をかけることなく、関節に細やかな運動を繰り返し与え、硬直した関節部分を動くように回復させたり、痛みを軽減させるテクニックのことをいう。関節モビリゼーションともいう。2)癒着をゆるめ、肩関節腔を拡大する手技凍結後であれば通常の針灸では治療法に乏しく、ROM拡大を目的とする手技療法が主体となる。関節包下方が短縮していたり、腱板の骨頭を関節窩に引きつける求心力が低下して...凍結肩の運動療法の整理

  • アキレス腱炎付着部炎に下腿三頭筋の運動針が有効だった症例(73歳女性、主婦)

    1.主訴:右アキレス腱部痛2.現病歴:1ヶ月前より、歩行時に右アキレス腱部が痛みを感じるようになった。思い当たる理由はない。3.所見:アキレス腱の踵骨停止部に圧痛、あり。発赤、腫脹なし。4.診断:アキレス腱付着部炎R/O(除外すべき疾患)アキレス腱炎:本症であればアキレス腱踵骨停止部の、上方2~6cm部分のアキレス腱の腫脹・圧痛を生ずる。R/Oアキレス腱滑液包炎:アキレス腱の踵骨停止部は強い摩擦にさらされている。この力学的トレレスを緩和するため、アキレス腱停止部の前後にアキレス腱下滑液包が存在している。このアキレス腱滑液包も長期的に強い摩擦にさらされると炎症が生じ、痛みと熱感が生ずる。局所は腫脹し、圧痛の範囲はアキレス腱付着部炎より広い。ズキンとする痛み。5.治療方針本例は、外傷歴がなく比較的単純な病態だったの...アキレス腱炎付着部炎に下腿三頭筋の運動針が有効だった症例(73歳女性、主婦)

  • 網膜色素変性症に対する針灸治験例(43歳男性 自営業)

    1.病名:網膜色素変性症による視力低下、視野狭窄、夜盲2.現病歴:小5の時に上記診断がついた。小学生時代は何とか健常者と同じ学校に通学できた。以来、症状はゆっくり進行していたが最近は進行停止している。現在視力は0.06。これまで日本各地の鍼灸院に通っている。最も効果があったのは中国の先生の治療だったが、その先生は鍼灸治療自体を引退してしまった。当針灸院にはブログを見て来院。職業は父親と共に自営業をしている。3.網膜色素変性症の概略眼科疾患の一つで、成人中途失明の3大原因の一つ。数千人に一人の頻度で起こるとされている。盲学校ではこの病気の生徒が一番多い。進行性眼科疾患で、遺伝的要因が大きい。始めは桿体細胞(明暗に関係する細胞)が機能しなくなり、徐々に錐体細胞(視力や色に関係する細胞)も機能しなくなる。まず夜盲→次...網膜色素変性症に対する針灸治験例(43歳男性自営業)

  • 現代鍼灸でのツボの効かせかた⑥頭部編 

    1.百会と囟会1)解剖と位置百会:前髪際を入ること5寸、頭頂部のやや後方。正中線上。頭頂孔がある。囟会:前髪際を入ること2寸。正中線上。大泉門部。2)臨床のヒント①百会(ならびに通天)は、頭頂孔あたりにある。頭頂孔は頭蓋の外側にある浅側頭静脈と頭蓋の内側にある上矢状洞を連絡する血管通路で、頭蓋内の鬱血、静脈血の環流の妨げがあると、頭蓋の外側に導出静脈を介して環流をはかる機能がある。(石川太刀雄「内臓体壁反射」1962年より)。代田文誌氏は、百会・通天に刺針施灸または瀉血すると、この部分の血行を促進し、したがって頭蓋内の鬱血を除くと考えた。②ヒトは起きていると、徐々に脳の深部温度が高くなる。そして過熱状態になると、熱から脳を守る意味で眠気を感じる。入眠開始当初のノンレム睡眠は脳の核心温と体温を強く下げる役割がある...現代鍼灸でのツボの効かせかた⑥頭部編

  • 現代鍼灸でのツボの効かせかた⑤腹部編 ver.1.1

    腹部のツボというと心下痞硬に対する中脘や巨闕、あるいは胸脇苦満に対する右期門などが代表的なところである。このようなツボを使って日常的に施術しているわけだが、実は「よく効いた」とする手応えがない。自信をもって治療に使っているという腹部のツボは、以下のようであるが、意外と少ないものだ。1.帯脈、淵腋、大包1)解剖と取穴①帯脈:中腋窩線の下で臍の高さ。L2棘突起の外方。浅層に外腹斜筋、中層に内腹斜筋、深層に腹横筋がある。②淵腋:第4肋間。中腋窩線の下3寸。③大包:第6肋間。中腋窩線の下6寸。2)臨床のヒント①上殿部痛で来院する患者は非常に多い。これはメイン(Maigne)症候群とよばれ、Th12/L1椎体接合部に生じた力学的ストレスにより脊髄神経後枝外側枝が興奮した結果、その走行上の痛みとして生じたものである。治療は...現代鍼灸でのツボの効かせかた⑤腹部編ver.1.1

  • 現代鍼灸でのツボの効かせかた④顔面部編

    1.翳風と難聴穴1)解剖と取穴①翳風:耳垂後方で、乳様突起と下顎骨の間に翳風をとる。顔面神経幹が茎乳突孔を出る部。谷底の骨にぶつかるように刺入する。顔面神経幹部に正しく刺入できれば無痛で針響もない。ただし本刺針は難易度が高く、刺入方向を間違えると強い刺痛を与える。②難聴穴:耳垂の表面の頬部付着部中央。中国の新穴「耳痕」の下方にあるので、筆者は下耳痕と名付けたが。すでに深谷伊三郎が「難聴穴」として記されていた。2)臨床のヒント翳風①顔面神経は、側頭骨内の顔面神経管を通って頭蓋外に出る。この出口を茎乳突孔とよぶ。ベル麻痺の原因は顔面神経管内の浮腫だとされるが、この局所に最も近い刺激可能な部位が茎乳突穴孔刺針すなわち翳風刺針になる。②代田文誌は、顔面麻痺に鍼灸治療は効果的でないと書いていた。しかし若杉文吉(関東逓信病...現代鍼灸でのツボの効かせかた④顔面部編

  • 現代鍼灸でのツボの効かせかた③頸部編 

    1.天柱と上天柱1)解剖と取穴天柱:C1後結節-C2棘突起間の外方1.3寸。直刺では僧帽筋→頭半棘筋に入る。上天柱:後頭骨-C1後結節突起間の外方1.3寸。直刺では僧帽筋→頭半棘筋→大後頭直筋に入る。※後頸部の僧帽筋は薄いので、頸部運動にはあまり関与せず、臨床上は無視できる。僧帽筋の主作用は肩甲骨を動かすことにある。僧帽筋は肩甲骨を引き上げるためにある。2)臨床のヒント天柱①大後頭神経(C2後枝)は上後頸部の筋を広く運動支配し、また後頭~頭頂を皮膚支配する。天柱から深刺すると時に後頭~頭頂に響くのはこのため。②頭・頸半棘筋は後頸部にある太い筋で、頭の重量を支える働きがある。本筋が弱ければ、前を見ることもできない。頭・頸半棘筋は、後頭骨から頸椎後部を縦走しているので、天柱だけでなく、頸椎~上部胸椎の一行刺針でも頸...現代鍼灸でのツボの効かせかた③頸部編

  • 現代鍼灸でのツボの効かせかた②下肢部

    前回、<現代鍼灸でのツボの効かせかた①上肢編>を記した。今回は、第2弾として②下肢編を書い表してみた。1.陽陵泉と懸鐘1)解剖と取穴①陽陵泉は、腓骨頭の前下方直下で長腓骨筋上を取穴。②懸鐘は、腓骨頭と外果を線で結び、外果から1/5の短腓骨筋中にとる。2)臨床のヒント①両穴とも深部に浅腓骨神経が走行しており、も坐骨神経痛の部分症状である浅腓骨神経痛の治療点となる。②下腿外側痛とくに腓骨頭直下の痛みに対する治療で陽陵泉刺針を行うが、直刺しても意外に下腿外側に響かすことは難しい。だが仰臥位にて陽陵泉から足三里方向に1㎝寄った処から刺入し、ベッド面に直角に刺入すると、下腿外側に響かせることができる。このことから、陽陵泉の刺針とは長腓骨筋TPsに対する刺針とみなすこともできる。③懸鐘は短腓骨筋のトリガーポイント部に相当す...現代鍼灸でのツボの効かせかた②下肢部

  • 現代鍼灸でのツボの効かせかた① 上肢編

    経穴書には、つぼ名の位置と局所解剖、主治症などが記載されているが、なぜこの症状に使うのかといった根拠は書いていない。しかしこれをブラックボックス化してしまうと、効かなかった場合、反省のしどころも分からないので、自分の治療を改良させることもできない。「ツボは効くのではなく効かせるもの」という格言がある。結局効かせることのできるツボ、すなわち「手に入ったツボ」の数を増やすことが臨床の幅を広げることにつながる。ここでは私がこれまでに、手に入ったつもりでいるツボと、その実用的意味を記す。長くなるので、3回シリーズ程度に分けることにする。1.手三里1)解剖と取穴肘を曲げ、肘関節横紋の外側端に曲池をとり、その下2寸で、長橈側手根伸筋と短橈側手根伸筋の筋溝にとる。深部に回外筋がある。なお長橈側手根伸筋の外側には腕橈骨筋がある...現代鍼灸でのツボの効かせかた①上肢編

  • 尿路結石の疝痛は、側臥位での外志室深刺が効果的なようだ

    病院鍼灸限定の話になるが、尿路結石の疝痛に対する鍼灸は非常に効果がある。そのことについて説明する。1.尿路結石の概要尿路とは腎杯、腎盂、尿管、膀胱、尿道に至るまでをさす。尿路結石は腎臓の腎盂で尿の成分の一部が結石を作り、尿路の中に存在している状態で尿管などにつまると激しい痛みなどをおこす。95%は上部尿路結石(腎杯~尿管)である。尿路結石の成分は、リン酸、炭酸、シュウ酸などがカルシウムなどと固まってできた物質。生活習慣病に合併しやすい。2.結石疝痛三主徴は、突然の激痛・血尿・結石排出。なお、ぎっくり腰は運動時痛であるが、尿路結石は安静時でも強く痛む。①腎盂内圧の上昇および尿管壁の急激な伸展刺激のため、突然に排尿困難+腰痛が出現。Th11~L2デルマトーム領域で、片側の腎臓~側腹~下腹部~睾丸あたりの疝痛。②腰神...尿路結石の疝痛は、側臥位での外志室深刺が効果的なようだ

  • コメカミ部痛に対する内侠谿の効果

    私が20代後半だった頃に病院で治療していた鍼灸治療報告ファイルが手元にある。今読み返すと興味深く、当時の私は奇経治療に凝っていたこと。頭の症状を足でとるという遠道刺にも興味があったこともわかる。とくに内侠谿(私自身が命名。足背第3中足骨と第4中足骨間の基部)刺針に抜群な効果を感じとっていた。1.緊張性頭痛に内侠谿置針が効果あった症例症例134歳・男性指輪加工職。40年前の症例である。1年ぶりに4日前から理由なく左側頭部~左眼の痛みが出てきた。痛みは一日中、重苦しく続く。吐気・嘔吐なし。この訴えの他に、右申脈穴あたりが痛くなってきた。診断:陽蹻-督脈証、側頭中心の緊張性頭痛治療:奇経治療の陽蹻督脈パターンを思いつき申脈・後谿にパルス通電10分実施。これで眼の奥の痛みは改善したが痛みは上の方に移動して今は左側頭~頭...コメカミ部痛に対する内侠谿の効果

  • 道教での人体の捉え方と経穴名

    人体を小宇宙とみなした道教の教えは、宇宙同様に人間内部にも無数の神が存在すると考えた。信ずれば救われるという大乗思想とは異なり、自らの修行(=道士)により、「神」を増大させて不死を得ようとする小乗思想が道教である。この修行は大変厳しいものだったので、楽に「神」を手に入れるかの方法も考案された。それが霊薬(丹薬=硫化水銀)を服用することだったが、結局霊薬中毒者が多発する悲劇を招いた。※丹薬については、以下の私のブログ参照のこと。2020.3.7「道教によって影響を受けた古代中国の生命観ver1.7」道教は不死の思想であるため、人間の身体のしくみについても記している。その中には鍼灸で使われる、馴染のあるツボの名前が多数出てきて思わず嬉しくなるが、そのツボ名の考え方は道教特有のものなので、鍼灸臨床に応用できないし、当...道教での人体の捉え方と経穴名

  • 頸動脈洞刺の意義 ver.1.1

    1.頸動脈洞刺※代田文誌は、洞刺は「どうし」ではなく、「とうし」と読ませた。1)洞刺(とうし)の開発昭和17年、中山(千葉大医学部教授)らは頸動脈球摘出術を施し、この手術が特発性壊疽、喘息、高血圧、狭心症等に著効あることを発表した。代田文誌は、この発表をヒントに、昭和22年頃から頸動脈洞を針で刺激する方法(=洞刺)を考案した。ある肺結核患者の訴える呼吸困難・極度の不整脈・高熱に対して洞刺を行ってみると卓効を得た。またある胆石疝痛患者の痛みに対して洞刺を行うと即時に鎮静効果を得た、というエピソードが洞刺の始まりである。2)洞刺の方法①仰臥位にして、頸を過伸展させる肢位にする。喉頭隆起の高さで胸鎖乳突筋の内縁にある頸動脈の最大拍動部(人迎穴)を取穴。②寸6~寸3の2番針程度の針で、拍動部からゆっくりと少しずつ直刺す...頸動脈洞刺の意義ver.1.1

  • <澤田健先生講演>内容紹介と註釈

    代田文彦先生の死去後、遺品整理の際、夫人が私に本や雑誌記事を下さった。その中には、<澤田先生講演>とする澤田健の講演記録のコピーがあった。澤田健については代田文誌氏の著書から、ある程度知ることができるものの、本人がじかに記したものは「三焦論」以外、残っていない。澤田健は、どのような考え方をするのか知りたく、内容を検討してみたが初めて知る知識が多く、非常に難しかった。ことが非常に多かった。「上記(うえつぶみ)」「易」「除算九九」などがその例だが、その理解には、それぞれに基礎知識をもっていないと難儀する。とにかく私なりにできる部分から註釈を加えた。なお全8ページ中、「五運六氣」と鍼灸臨床の関わりに関する内容が2ページ続くが、難解なので本稿では省略した。タイトル:澤田先生講演(昭和11年8月6日京都祇園中村楼に於いて...<澤田健先生講演>内容紹介と註釈

  • 車酔い予防に足母指爪中央の灸

    前回報告の<ひょうその灸>で、爪の上に施灸した。爪上に灸をするという治療は、玉川病院症例報告回で昭和57年に乗物酔いに母指爪中央の灸が効いたという報告をしている。ここに転記する。タイトル:車酔い予防に足母指爪中央の灸1.症例報告(抄)66歳、女性。普段から健康管理目的で毎月1回来院している患者。ある日電話があり、「5日後から二泊三日のバス旅行をするので、車酔いの灸を教えて欲しい」とのこと。そこで旅行三日前から毎日一回、両足母指爪中央に米粒大灸を熱く感じるまですえるよう伝えた。後日来院時、その効果を聞けば、「行きのバスは酔わなかったが帰りは酔った。モグサをバッグに入れ忘れたので、帰りのバスに乗る時に宿で灸をできなかった」と返答した。この患者はその一ヶ月半後にも二泊三日のバス旅行をした。「前回の教訓を生かし、今度は...車酔い予防に足母指爪中央の灸

  • ひょうその灸の速効自験例

    1.瘭疽(ひょうそ)とは手足の爪周囲におこる急性の細菌性爪囲炎(bacterialparonychia)。爪傍と指腹が発赤腫脹し、激痛を起こす。指腹部の脂肪組織は、物をつまむときの安定性を高めるために線維性の隔壁で仕切られており、そこに感染が起きると内圧の上昇によって、端知覚神経が圧迫され痛みを発する。とくに化膿するとより内圧の上昇が起こるので痛みは非常に強くなる。治療は通常は抗生物質内服だが、重症の場合には爪切開で排膿させることになりかねず、それを思うと患者は恐怖である。2.瘭疽の自験例(67歳、男)4~5日前から左母指の爪甲根部内側にさかむけができ、指先でさかむけを剥こうとしたが痛くて中止した。昨日夕刻からさかむけ部分と、その付近の爪元に持続性の痛みを感じ、母指腹を押圧しても痛みを感じる状態。昨夜は痛くて十...ひょうその灸の速効自験例

  • 筋伸張位で行う鍼灸治療の生理学的意義

    熱心に勉強を続けている<奮起奮起の会、針灸実技講習会>会員のS先生から、「伸展時痛というのは、筋の凝りからきているのでしょうか?」とのメールを頂戴した。このような原理的な学習は鍼灸師の苦手とするところである。私に寄せられた質問の多くは「こういう患者がいて、鍼灸しても改善しません。どうましょうか?」という即物的なものであって、治効原理の質問は珍しい。私は次のように返信メールした。筋コリは、すなわち筋短縮のことで、短縮した筋を無理に伸張させようとすると、所定の長さまで伸張させるには余計負担がかかることになる。ゆえに回答はイエス。また短縮筋を押圧すれば、コリを触知できる。治効原理については、一度疑問に思ってそれを解決すべく色々調べてみても、余計に難しくなり混迷の度を増すばかりになることが多い。とくに生理学は抽象的なの...筋伸張位で行う鍼灸治療の生理学的意義

ブログリーダー」を活用して、あんご鍼灸院さんをフォローしませんか?

ハンドル名
あんご鍼灸院さん
ブログタイトル
現代医学的鍼灸治療
フォロー
現代医学的鍼灸治療

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用