searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

yaekazu5691さんのプロフィール

住所
東御市
出身
長野県

パーキンソン病と付き合って13年が過ぎました。 良い時も悪い時もありましたが、今は案外希望のもてる状態が増えて来ました。 好い方へ行くことに希望が持てる日が出てきたことに感謝しています。

ブログタイトル
パーキンソン病の夫の介護生活と私のブログ
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/atoribaku
ブログ紹介文
パーキンソン病になった夫の介護をしながら元気に過ごす毎日をつづっています。
更新頻度(1年)

5回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2008/07/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、yaekazu5691さんの読者になりませんか?

ハンドル名
yaekazu5691さん
ブログタイトル
パーキンソン病の夫の介護生活と私のブログ
更新頻度
5回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
パーキンソン病の夫の介護生活と私のブログ

yaekazu5691さんの新着記事

1件〜30件

  • 坂本龍馬は生まれた日ー11月15日 に暗殺されている‼

    「天翔ける龍 坂本龍馬伝」山村竜也著 坂本龍馬は余りの若さで逝ってしまった事は本当に辛いことでした。 龍馬は当時の武士たちのように長い刀を腰に差すことの無い人でした。 争う事を極力嫌った人でした。 徳

  • ずっと毎日読んでいる本は「持ち歩きやさしい手話の本 写真&イラストでしっかりおぼえる!」です!

    文庫本の大きさの本で寝る前には必ずどこかのページを開き、布団の中で勉強して、うとうとして来ると寝ます。又朝も目が覚めると又布団の中でどこかを開いて学んでいます。もちろん手話の本だけではなく、他の本も読

  • ずっと毎日読んでいる本は「持ち歩きやさしい手話の本 写真&イラストでしっかりおぼえる!」です!

    文庫本の大きさの本で寝る前には必ずどこかのページを開き、布団の中で勉強して、うとうとして来ると寝ます。又朝も目が覚めると又布団の中でどこかを開いて学んでいます。もちろん手話の本だけではなく、他の本も読

  • 色々な本を読んでいます‼パール・バックの「大地」から夏目漱石の「こころ」等

    大地のあらすじは…「貧農の王龍(ワンルン)は、妻として地主の黄家の奴隷の阿蘭をめとる。阿藍は美しくなく、非常に寡黙であったが、勤勉であった。王龍の家は阿蘭が来てから経済的に恵まれるようになり、地主の黄

  • たかが水、されど水 改めて水の大切さを知りました!

    水が大切な事を改めて知りました。 健康になりたければ、まず『水』。水は、代謝も上げ、 デトックスにもなり、 免疫力を上げ、 美肌にもなる。テレビで次々に流れてくる情報に流される前に、まずは水。もっと

  • 座らずに勉強をする⁇⁇

    ​来年は東京五輪・パラリンピックの年がやってきますが、体を動かすことの意味を改めて認識したいです。 「授業中に動くのは、楽しいよ」授業中なのにその場でピョンピョン跳ねている!男の子。 廊下に出て「クマ

  • ネットでお金を稼ぐ方法

    ネットで色々なことが出来る時代となっています。 お金を稼ぐ方法もネットで自宅に居て収入が得られる事で本当にありがたいことです。 むかーし少しやっていた時期もあったのですが、母の介護、主人の介護と忙しく

  • 元々地球は一つの超大陸しかなかった?

    現在の地球の大陸は大地が地割れして生まれたものだ。という事です。 2億年前の地球は南北アメリカ大陸及び南極大陸はユーラシア大陸、アフリカ大陸とつながっていた? そう言われてみれば、確かに合体していても

  • 地球の年齢が何歳か、又何からできているかご存知ですか?北極と南極が何度も入れ替わっていたとは?

    地球は何故丸いのかな? 引力のせいで丸いのだということです。でも一方で丸くなりたくない、という性質も持っています。 カボチャの形をしているのが地球なのです。というのも地球が柔らかいからです。 地球にも

  • 展示会が終わりました。

    一つ一つ違う作品で、貴重なものとなっています。 展示会での値段は2,000円から3,000円の値段で売らせてもらいました。 お仲間の皆さんの価格を参考にしました。 【送料無料(沖縄、一部離島を除く)】岩手盛

  • 「竜馬がゆく」読み終えました。改めて辛い気持ちで記事を書く気になれませんでした。

    刀剣には特別強いはずの日ごろの竜馬だったのに、あまりにあっけなく撃たれてしまった悲劇が、目の前にありました。 福井藩士でもあり、過激勤王主義者でもあった三岡八郎は当時「閉門」という受刑の身であった。そ

  • まだ「竜馬がゆく」を読んでいます。

    やっと8巻の3分の2まで来ました‼ もう一息で終わります。 300年続いた徳川幕府が如何におとなしく身を引いてくれるか、戦にならずに、大政奉還に応じてくれるかの瀬戸際まで来ているところです。 竜馬は早く開国

  • このところひたすら「竜馬がゆく」を読んでいます。

    司馬遼太郎の「竜馬がゆく」を読んでいます。 文庫本なので、寝床に入ってから読みながら、眠くなるとそのまま寝てしまいます。朝は5時過ぎると目が覚めてしまうので、又布団の中で読んでいます。 全巻8巻ですが今

  • このところひたすら「竜馬がゆく」を読んでいます。

    司馬遼太郎の「竜馬がゆく」を読んでいます。 文庫本なので、寝床に入ってから読みながら、眠くなるとそのまま寝てしまいます。朝は5時過ぎると目が覚めてしまうので、又布団の中で読んでいます。 全巻8巻ですが今

  • 水俣病の事を書いている「苦海浄土」の下を読んでいます。

    石牟礼道子さんのすごさを一層感じています。 当時の人たちの取材を通して、地元の言葉で方言をそのまま文章にして書かれているので、意味が分かりにくい場面の方が多い内容ですので、2度目読みをしています。 家

  • 我が水俣病「苦海浄土」遠い日の出来事となってしまったのでしょうか?

    水俣病という字を見てその本を手に取りました。 先々週図書館に行った時です。 私の記憶の中には「水俣病」という言葉は知っているけれどどんな病気だったかはあいまいでした。 でも大変な病気だったというイメー

  • 久しぶりのブログ更新になってしまった。

    「竜馬がゆく」の方も文庫本全8巻のうちようやく7巻が読み終える近くまで来たところ。 竜馬のすごさを改めて知る私である。 いや!この長編物語、歴史に忠実に登場人物たち一人一人の人物像を事細かく表現している

  • 昨日は月2回の手話の会に行ってきました。

    手話の勉強も、もう4年目になります。大分覚えてきていますが、身近に手話の必要な方がいないので、なかなか身についてきません。月2回(第2,3の火曜日)だけで行く日の午前中に予習をして帰ってきた後その日にや

  • 司馬遼太郎の作品「竜馬がゆく」を読んでいます

    図書館で借りてきて読んでいます。文庫本なので、寝る前や朝目が覚めてしまって、まだ寒いので布団から出たくない時間帯に、布団の中でもっぱら読んでいます。 全8巻ですが今は4巻目に入っています。 竜馬の事は大

カテゴリー一覧
商用