プロフィールPROFILE

あーちゃんのママさんのプロフィール

住所
神奈川区
出身
清水区

登場人物 ※あーちゃん※ 2005年3月14日生まれの女の子 ※ロッシ※ 2002年11月6日生まれのミニチュアシュナウザー♂ ※あーちゃんのママ※ 家事も育児も仕事も・・完璧を目指すが うまくいかず凹むワーキング・ママ

ブログタイトル
♪ほのぼの子育て日記♪
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/love_choco105/
ブログ紹介文
。。05.03.14。。あーちゃん誕生 娘の“成長・観察日記”&ママの“ぼやき日記”
更新頻度(1年)

30回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2008/06/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、あーちゃんのママさんの読者になりませんか?

ハンドル名
あーちゃんのママさん
ブログタイトル
♪ほのぼの子育て日記♪
更新頻度
30回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
♪ほのぼの子育て日記♪

あーちゃんのママさんの新着記事

1件〜30件

  • 私立高校

    静岡県では、私立高校は1つしか受験できません。私もココ出身なので最近まで「他の県では私立高校を複数受験できる」ということを知らなかったのですが、【公立優勢】の静岡では公立1校・私立1校が通常です。そんなわけで静岡の私立高校は受験生が集中します。あーちゃんの受験した私立高校は受験者数が1400名を超えたとのこと(この少子化の時代に)さて。受験はさる2月4日でした。当日は5教科受験のためにお弁当が必要だったのですが、あー・ママは矯正と親知らずのために3本抜歯する予定の日で、正直あーちゃんどころではありませんでした。(あーちゃんにとって人生初の受験日なのに…)お弁当もとーちゃんに任せて術前準備に勤しむ母…緊張感に欠ける事、この上ないです。試験後、あーちゃんは「私立なのに、楽勝だった」と言って帰宅。過去問を数年分やった...私立高校

  • 虫歯

    一難去ってまた一難…12月の頭くらいから「なんだか右頬あたりの歯がしみるなぁ」と思い始め、『年齢的にも知覚過敏なのかな』と思っていました。CMでも「シュミテクト」か何かが年齢層ズバリだったから、40代はそうなるものと思っていたのです。で、私だけ知覚過敏用の歯磨き粉に替えて年末まで迎えたのですが…1月10日過ぎから、ものを噛めないほどの激痛に…もともと片頭痛もちなので痛み止めはたくさん持ってます。それを飲んで凌いでました。1月20日、とうとう歯医者に駆け込み事情を説明。レントゲンではハッキリわからずCTを受けて…。相当な虫歯だと発覚でも、仕事休めず。その日もCTとレントゲンを受けただけで治療の時間はなく職場へロキソニン20錠を処方されて帰ってきました。・・・結果・・・今日も痛いです・・・虫歯

  • 検査結果

    12月17日投稿の「検査だってさ」の追記。血液内科貧血の結果Dr.「やっぱり貧血ですね。」←そりゃそうだろ、万年貧血ですよDr.「この日、生理でした?」私「いえ、全然」Dr.「食事療法も大切だけど…(この値じゃ食事だけでは無理)。薬飲みましょう」胃が悪い私は鉄剤が合わないんだけど…鉄剤が処方されました。血液内科血圧1週間の朝血圧記録表を提出。Dr.「これなら、薬を飲まなくても大丈夫」とのことで、血圧に関しては継続して記録をとり続けることになりました。婦人科ポリープ病理結果は陰性ただし「増生(ぞうせい)が認められます」とのことで、半年~1年に1度検査となりました。なんとか年が越せます。検査結果

  • インフルエンザA型

    23日から始まった冬期講習。朝早くから就業時間すべてが授業という一週間。超過勤務も連続勤務も年末まで続くが、「1週間ガマンすれば」という気持ちだけで乗り切ろうとしていた。そんな24日の夜中、るっち発熱かる~~く9度を超えている。ケーキも食べて、夕食まで元気だったのになぁ…25日朝、9度台は続き…。冬休みに入った(受験生の)あーちゃんに看病をお願いして仕事へ。。。心配する私たちの電話やメールに対応しながら、あーちゃん気丈に看病。るっちも心配させまいと…?起き上がってレゴで遊んでみせたりしていたという。とーちゃんが仕事を午前のみに切り替え、昼過ぎに帰って来てくれた。その足で小児科へ。途中、自転車の揺れで気持ち悪くなり嘔吐。。。診断は・・・やっぱり、の、インフルエンザ。「でしょうね…」という感じ保育園で同じクラスの3...インフルエンザA型

  • 再検査だってさ

    11月26日に受けた会社の健康診断で引っ掛かった。血圧の上昇と酷い貧血。婦人科はポリープ。でもこれは、2年前に当時勤めてたクリニックの院長に指摘されていて、今年2月にも不正出血で婦人科に行き、再度指摘された。ググってみると、【腫瘍ができて血圧上昇と貧血が起きる】とあった。ポリープだけど、出来物?だよね…。とりあえず見つかってるモノから取ってみよう。今朝、婦人科へいき取ってきた。ポリープの除去は15分程だった。深呼吸するように言われて頑張ってたら、カーテンの向こうで「なんか、掴もうとすると滑るんだよ」と言いながらドクターも頑張っていた。術後、取ったものを見せてもらったが、生理で出てくるレバー状の物質に比べたら何てことない肉片?(かけら)だった。「病理検査に出しておきますね」と。結果は年明けになりそうだ…。その足で...再検査だってさ

  • 東京での思い出

    こんなに書けるようになったんだねぇ…昨日の夜、何やら一生懸命しおりに書いていた。先日行った「お別れ遠足(卒園旅行)」の思い出。るっちは鉄道オタクなので、東京旅行での思い出より新幹線での思い出の方が強いっぽい。こんなに書けるようになったんだねぇ。それが私の一番の喜びと癒し。東京での思い出

  • サッカーの試合

    朝から行ってきました、グリコチャレンジカップとかいうサッカースクールの練習試合。まぁーーー、ダメでしたよ…。サッカー苦手なんだね。8チームの総当たり戦で堂堂のビリ足は早いからいい場所にスタンバってるんだけど、ボールをよける…(なぜ…)。結果、身体の大きいるっちが得点しないからゼンゼンゼンゼン…。サッカーの試合

  • お別れ遠足

    るっちの保育園は徳川家ゆかりのお寺なので、卒園旅行で東京の増上寺にお参りへ行きます。8年前のあーちゃんの時は3月に予定していたのですが、前日の3月11日に震災があって東京観光がNGになりました。それ以降の卒園旅行は11月になったとのことで、楽しく行ってきたようです。もちろん、あー・ママは仕事。とーちゃんが付き添いで行って来てくれました。父と子の関係がぎくしゃくして帰ってきました。お別れ遠足

  • 保育園さいごの運動会

    10月なのに気温31度の快晴のさなか、るっちの運動会が行われましたこの保育園とは、あーちゃんが年中さんの時からのご縁で…。かれこれ11回目の運動会。(間に3年ほどブランクがあったものの、以前勤めていた院長先生の娘さんの撮影に行ったりしてたので)こんなに古株なのに1度も役員をやらずに来たツワモノのあー・ママ。けど、今年は卒園アルバムを半分自作の印刷物にするらしく、それこそカレコレ9年ほど小学校・中学校の広報委員で学校用の広報誌(冊子)を作ってきた私としては「手も口も出したい」という感じに…そこで卒アル委員に立候補し、運動会ページや卒園旅行ページをゲット。花形ページだけど、みんなが嫌がる??ところをチョイスさせていただきやる気満々ところが、張り切り過ぎたようでクラス委員にLineで注意されちゃったり…前日、ちょっと...保育園さいごの運動会

  • 中学さいごの運動会

    日曜日、雨予報の曇天でしたが運動会でした前日にあーちゃんが「てるてる坊主」を作ったりしていましたが、「晴れ女の私が行くんだから(PTA活動で写真撮りをしなければならないため)、雨が降るはずがない」とあー・ママ予言どうり、雨は降りませんでしたよ。なんなら、午後からおひさままで出ましたさ。中学の運動会は、学年別でクラス対抗リレーとクラス対抗の別種目、そして女子競技・男子競技しかなく判りやすい。リレーは、陸上部だったのに選抜にも選ばれず…クラス対抗では抜かれてしまうというテイタラク…まぁ、こんなもんですよ、この娘は。保育園の時からかけっこは見所無し。クラス別の大縄跳び(中学3年生の伝統競技、らしい)は、掛け声をかけてエラソーにやっておりました。黄色の目隠し、が、あーちゃん。隣の子とともに陸上部で、跳躍力は半端ないね…...中学さいごの運動会

  • ちびっこサッカー大会

    今日は、るっちが1年ちょい通っているサッカースクールが出場する大会日曜開催だったのでるっちもエントリーしてみました。初の公式戦…??県内中部の年長児が526名ほど?集まってのサッカー大会。inIAIスタジアムエスパルスのホームだよ。家族みんなで応援に来てみました。雨予報だったのに…、暑いっっグラウンドは幼児用に6面に仕切って1チーム8名、15分ずつのブロック総当たり戦。るっちも3試合出場しました~。コーチにべったりで歩く味方と競り合う結果は、1試合目0-22試合目1-03試合目1-2ということで、1勝2敗…それでも、終わってからの握手は楽しくて?嬉しくて??ぶんぶんしちゃう…、、、これまたおバカっぷり炸裂。。。2試合目の勝ち点1点は、るっちがゴールたまたまゴール付近に走っていたところへボールが回ってきたからなん...ちびっこサッカー大会

  • ラブレター

    保育園のバックから連絡袋を取り出したダンナさん、「ちょっと凄いモノ、持って帰ってきたぞ」と言う。「なに、なに」と覗き込むと、ピンクの封筒に入ったラブレター去年くらいに不特定多数の女の子からいっぱいもらっていた手紙も、最近はパタリとなくなり「年中児の時点でモテ期を終わらせたね…」と苦笑していた。「えー、久しぶりじゃんどれどれ~~」と軽い気持ちで読んでみると。。。むむっむむむっこれは…、かなり重いぞ…女の子は「おませさん」なんだね。ごめん、うちの子「おバカさん」なので読むのもタドタドしく意味も分からないみたいです。中学・高校生くらいの思春期になって、おバカのまま女の子に振り回される図が目に浮かぶ…ラブレター

  • プール参観

    今日は保育園の「プール参観」。たまってる残業分を使ってここを半日休暇もらい、見に行こうと思っていた。でも、急遽社長が校舎に来るとのことで予定変更し、とーちゃんに行ってもらうことに…中間管理職はつらいです。。。さて夜になり、年長クラスのグループLineに「プール参観」の写真が多数アップされてきました。「うちの子、どこかな~」わくわくしながら見ているとん・・・?んん・・・??先生の話を聞かず、手前で逆走してるの・・・明らかにうちのおばかっちょです・・・あぁ・・・これが、我が息子のすべてを物語ってます・・・プール参観

  • 入選

    明日から試験なので、自習をするためにあー・ママの職場へ学校帰りに来たあーちゃん。玄関で靴を脱ぎながら、「新学期の集会で、表彰された…」という。国語の授業内で書いた俳句が、全国の俳句で銀賞をとったんだそうな…。「集会で壇上に呼び出され、校長先生が俳句を読み上げた…。超はずかしかった…」と・・・うちの塾に通う同じ学校の下級生も、「先生の娘さん、表彰されてたよ」という。いったい、どんな素晴らしい俳句なのか???調べてみると、あったあった。ネット上にも見つけられた。第十八回りんり俳句大賞中学部の入賞か…、どれどれ…読んでみたが、良さがさっぱりわからない。。。え?え??私が理系だから???いや、しかし…。なんで…??これのどこがいいの?「衣更え」で季語が入ってるから?ええ--、誰か評価を教えてなぞのまま、なんだかよくわか...入選

  • 安倍川の水源地へ

    今朝になって、日曜だし家族揃ったし天気だし「どっか行きたいね~」いつものように「思いつき」で「安倍川の奥地に行ってみよう」となり…梅ヶ島温泉まで、車で行ってみました。無人の駐車場に停めて、「安倍の大橋まで1キロ」と書かれた看板の脇道から歩くなんか、橋が見えてきた~ついてみると、長いわ・高いわ・揺れるわ…のつり橋で高所恐怖症の私は、引き返したくなりました。でも、先陣を切ってスタスタ渡るあーちゃん…。仕方なく「1つだけなら」と、ついていくことに。ひーひー言いながら渡りきると、とたんに登りの険しい階段。でも、こういうの好きぐんぐん高く、のぼって行きました。久しぶりの山歩きにワクワクしながらところが、ちょっと歩くとまたも吊り橋がまたかよ~~~、勘弁してくれよ~~しかも今度は「一人ずつ渡ってください」の心配な看板がっしか...安倍川の水源地へ

  • 大きめの息子

    お盆休み。あーちゃんは塾の合宿で12時間缶詰、とーちゃんは仕事(お盆は稼ぎ時)。私は、るっちのワンオペ育児に追われております。朝のかる~い勉強タイムの後、「どこいくか」となり…「トイストーリー4」を観ようと映画館へところが、映画館の会場に着いたところでくるりと振り返り、「ママ、映画見たくない」と言い出し仕方なく、遊び場を求めて静岡科学館「るくる」へ。ところが、科学に全く興味のない未就学児・るっち。未就学児のキッズスペースに陣取りボールプールで遊びまくることに。すると、2~3歳の女の子を抱えたヤンママが目を三角にしてスタッフを呼び出し…、どうやら「大きい子(小学生)が遊んでいてウチの子が遊べない…云々」的なチクリを入れたらしく。スタッフのおばちゃんが明らかにるっちに向けて、「大きい子は出てね。ここは小さい子の遊び...大きめの息子

  • 川遊び

    今年は梅雨が1ヶ月以上続き、梅雨が明ける前に夏期講習に突入したため全く遊びに行けず…ようやく恒例の「川遊び」へ行けました。興津川の上流にある(和田島の向こう)【やすらぎの森】緑がきれいで、川が浅く人気も少なくちょうどいい中学3年・受験生のあーちゃんも連れて行ったのですが、川には足先も入らず。。。もう、かわいくない年頃です。滞在1時間ほどで、帰路へ。理由は、あーちゃんが中学の職業体験の宿題??とやらで静岡市の中心街のお祭りにて団扇を配るボランティアに参加するため。家族で見に行ったら、昼間の川に行った時とは打って変わって??楽し気に本部で友達と一緒に団扇配りをしておりました~青春だね。。川遊び

  • きつい日曜日

    私は7月半ばから夏期講習が始まり、ちょうど繁忙期のとーちゃんが日曜出勤3週目。そのせいで、夏期講習の疲れを癒すはずの唯一の週一休み「日曜日」が、ワンオペ育児の日。今週はさすがに「どっか連れてけオバケ」がうるさくなってきたので、じぃじの仕事車に行きは乗せてもらい掛川の道の駅へ。ついでに掛川城を登り(階段がきつかった)34度の気温の中、汗だくで・・・帰りは新幹線で数分で帰宅しました。きつい日曜日

  • 七夕まつり

    とーちゃんが日曜出勤の日曜日。昼間はるっちの「ママ、どっか連れてって」に振り回されます。(あーちゃんは部活)午後から、るっちの保育園の「卒園アルバム委員会」があって、公民館の子ども室へお集まり。子連れで来たのが私たち親子を含めて男の子親子ばかりで、話し合いが聞こえないくらいの大騒ぎでした。保育園なのに、日曜日に集まりがあるなんて…週6で働いて唯一の休みなのに…心の声が漏れて険しい顔になっているのが自分でもわかる。「いかん、いかん」と拭いながらの参加。おまけに、広報委員を小学校&中学校で今年9年目になる私には卒園アルバム作りなんて夜なべ&イラレ作業で出来ちゃうんですが、頑なに「みんなで集まって」「手間のかかる」「公民館でパソコン作業?」を選択していて、さらにイライラ。。。働く・時間のないお母さんでも可能なクラウド...七夕まつり

  • 中学3年生

    あーちゃん、今年は中学3年生の受験生です。…が、その気配は感じられませんあー・ママが塾を立ち上げて1年が経ち中学部も今年2月から開講したので「(今通う塾を辞めて)こっちに移動しな」と誘ってみても、変化に弱いあーちゃんは首を縦に振りません。だからといって机に向かって勉強するような積極的な姿勢は見られず、うちの塾に通う生徒の方が勉強時間が長いと思われます。さて、そんなあーちゃん。中学3年になって初めての中間テストが行われました。1教科50点満点、5科目で250点満点の中あー・ママは以前から『230点』を最低点として挙げています。ところが中学2年の秋に越えたのを最後に、学年末テストも1点足らず…。今回もとどかなかったので、それはそれは詰ったのでした。しかし本人は、「これでも学年じゃ、いい点のはず」と言い張る。じゃあ個...中学3年生

  • レゴランド

    今日は、あーちゃんが部活で試合の補助員でとーちゃんが休日出勤。るっちと2人きり…。どこ行くか~…(デジャブ??)で、名古屋にあるレゴランドへ去年、「リニア・鉄道博物館」に行ったときに降りる駅が同じでチラ見はしてたんですが何しろネットで「高い!」と言われてたから、その時は鉄道のみで帰ってきたのです。実は、4月のるっちの誕生日にとーちゃんがレゴブロックをプレゼント。まだまだ使いこなせてないけど、男児らしく遊べるように?はなってきた様子。そこで、今回はレゴランドの方へ行ってみるかと一念発起…とかいいつつ、当日朝の思い付きなので前売り券とかネット注文せずぶっつけです。新幹線で名古屋まで。るっちは「未就学児」なので新幹線は無料。これが大きいよね。体がデカイので「止められたら何を見せればいいんだ…」と心配になりましたが。難...レゴランド

  • 母の日

    今年は、あーちゃんに最初からおねだりしてハンドクリームを買ってもらい喜んでいたら、意外にもるっちから(とーちゃんから)もプレゼントが…。サロンパスどうせならさ…、エステ券とかマッサージチケットとか。普段できないような行けないような夢のあるプレゼントはないのだろうか…。貰えるだけありがたいけど。でも…つまらん私の母へ…は、GW中に早目の「母の日参り」へ行ってきました。母の日

  • 塾生の・・・

    土曜は午前中、びっしり授業が入っている私。まずは2時間の6年生受験算数を見て、そのあと昼休みもなく5年理科、6年理科と進みます。いつもなら、そのあと残業で事務仕事をやって帰るのですが(残業は無償)今日は大急ぎ。多くの塾生が通う学校が運動会なので、最後のリレーだけでも…と、速足で出かけました到着すると、ちょうど6年生のリレー前。6年生は2レース行われたのですが、1レース目で優勝したアンカーの男の子と2レース目で優勝したアンカーの男の子が両方とも塾生という、私にとっては最高の展開でした。応援団長でもあるし、ね。頑張ってるなぁそして、クラスの中から男女1名ずつ選ばれて走る選抜リレーでは、2年生で2名・3年生で2名・6年生でアンカーが塾生まぁ…、本当に楽しい見学をさせてもらいました。やっぱり足の速い子を応援する運動会は...塾生の・・・

  • 春の交通安全運動

    数日前から、保育園のクラスlineに「春の交通安全運動の出発式に、うちの保育園が出掛ける」と騒がれていた。年長さんになったるっち、春の保護者会からヤル気まんまんなママたちのグループラインが常に鳴っている。第2子ともなるとこれほどまでにイイカゲンになるものか…、最近は保育園行事ですら旦那さんにまかせっきり。去年なんて年に2度しかない土曜の行事に休みが取れず、一度しか顔を出さなかった私です。今回、春の保護者会も旦那に任せたので、すっかり私は茅の外に放り出されております。さて、そんな感じですが。「県庁前でテレビ局や新聞社などの報道局を集め、大々的にやるらしい」とあってはカメラ小僧(おばさん)としてウズウズするわけで…。ついつい、仕事の合間に見に行ってしまいました。職場から近かったので。あとで、放送されたテレビ放送や新...春の交通安全運動

  • 伊豆大島 ~その③

    3日目は、昨日までの雨や曇天が嘘のような初夏並みのピーカンまずはレンタカーで町を散策。昨日のネイチャーガイドさんに勧められたアイス屋さん「トリトン」で「島のりアイス」とやらを頼んでみたが。私はちょっと…口当たり的にも、味的にも…。とーちゃんに食べてもらいました。美味しかったらしい。そして、『大島公園動物園』へ。まぁ~~~、広いのに人がいない。(動物も少ない)GWなのに、みんなどこ行ったの??でも、とにかく良い天気。良い散歩にはなったょ。そのあとは、これまたネイチャーガイドさんが勧めていた『寿司光』へ島寿司を食べに。伊豆大島に着いてから「べっこう寿司」「あしたば」「島寿司」と、地元グルメをほぼ制覇。トップ写真にあるように、なかなかのお寿司でしたよ。「あしたば」は種を購入しました。お土産を探しに元町港へ。ここが一番...伊豆大島~その③

  • 伊豆大島 ~その②

    2日目は、前日の大雨や天気予報をぶっ飛ばして朝から青空がやはり私ってば、『晴れ女』ですこの旅の目的は、これなんです。三原山トレッキングこの日のためにとーちゃんは体力をつけ、私はるっちとともにウィンドブレーカーを購入。(あーちゃんは部活のジャージ&ウィンドブレーカーですが…)ネイチャーガイドの西谷さんに1日コースをお願いして、他の2組とともにトレッキングスタートですいよいよだ~るっちは他のトレッキング客が若い女性客だったこともあり始終ハイテンションで…4ガイドさんの話をぶった切るし、坂道は走って登るなどのあり得ない6歳児。途中、暑くなって全員ウィンドブレーカーを脱ぐほどになったのですが、なんとか三原山神社まで登頂。景色も最高ですこの神社、噴火の時に神社だけ溶岩から守られた不思議な神社だそうで…。日々、仕事やら子育...伊豆大島~その②

  • 伊豆大島 ~その①

    週間予定を見て一喜一憂していましたが、やはり雨…。それでも2月から予定をたてていたんだし、あー・ママの「晴れ女パワー」で明日は雨と信じ、出発しました。新幹線、めっちゃ空いてる~~GWとは思えない自由席、座り放題でした。熱海からはジェット船これ、船が浮いてる状態で時速80キロ位の走行をするの。でも、見ての通りの大しけで揺れて揺れて。。。酔い止め飲んでったんだけど、あーちゃんもるっちもダウン。出発到着さて。レンタカーを借りて、小雨の中GO。まずは、腹ごしらえ。雑魚や紀洋丸にて「くさや」「あした葉」意外に「くさや」が食べやすかったので、このあと土産に買って帰ったのですが、家で食べるもんじゃなかったです。おなかがいっぱいになって、店の外に出てみるとザンザン雨。。。「ま、明日が晴れればいいのさ」ということで、火山博物館に...伊豆大島~その①

  • 6歳

    るっち、4月生まれなのでマダ保育園児ですが6歳になります平日はお誕生会ができないので、土日で…となり。日曜は部活やら何やらで忙しく土曜日に。しかし、土曜も仕事のあー・ママ。いつも通りサービス残業に明け暮れていたら仕事から帰ると、すでに家族みんな食べ終わり誕生日会は終わっておりました…ママ不在でも、家庭は廻ってしまっている…仕事し過ぎ…いけない状態です…6歳

  • お花見?

    今日は、とーちゃんとあーちゃんが部活で午前中不在。そうなると、あー・ママはるっちの子守に徹する形になります。週1の休みが休みではない。40も半ばに入ってから、元気いっぱいの5歳児と遊ぶのは本当にしんどい。。。どこに行くかーーーと少し考えて。かつて、私の通った小学校の学区にあるアスレチックへ🍙持って電車と徒歩で出る事に。実家があった近所は菜の花がたくさん咲いていて、散歩するには丁度良いコースでした。菜の花は癒されるなぁ…懐かしい通学路は、良くも悪くもイロイロ変化してて…。時の流れを感じました。るっちはアスレチックで汗だくで遊び、部活を終えてきたとーちゃんとあーちゃんに迎えてもらい、あー・ママはクタクタで帰路につきました。お花見?

  • 手続き

    平成22年に人生2度目の大きなお買い物をして、早9年。これまた、人生2度目の完済をしました。これでわが家には「ローン」はありません。あとは子どもたちの成長に合わせ貯金するのみ。(大学進学等々…、まだまだ働かなくては)…あ。固定資産税はずっと続くので、税金のためにも働かなくてはならないな。さて。そこで、完済に伴い銀行の人から「担保解除」を指示されました。銀行経由で司法書士の方に頼んでみてはどうか…云々。確か、不動産登記の時も自分でやった気がしていたので「自分でやるから結構です」と言ってみたものの役所仕事は、何度も出直しが必要だろうなぁ・・・大変だろうなぁ・・・、と憂鬱でした。そして今朝、ネットで「抵当権抹消手続き申請」というページを見ながら申請書を作成。毎年、年末調整で住宅ローン控除申請を自分で作成しているのと宅...手続き

カテゴリー一覧
商用