searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

カムC空次郎さんのプロフィール

住所
伊達市
出身
喜多方市

喜多方ラーメン、福島のラーメン日本酒、文学、ビジネス書、温泉、登山などの感想を書いています。

ブログタイトル
新・カムC空次郎の俺が思ったこと
ブログURL
http://kamc.blog97.fc2.com/
ブログ紹介文
福島のB級グルメ王に俺はなる!
更新頻度(1年)

340回 / 365日(平均6.5回/週)

ブログ村参加:2007/10/20

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、カムC空次郎さんをフォローしませんか?

ハンドル名
カムC空次郎さん
ブログタイトル
新・カムC空次郎の俺が思ったこと
更新頻度
340回 / 365日(平均6.5回/週)
フォロー
新・カムC空次郎の俺が思ったこと

カムC空次郎さんの新着記事

1件〜30件

  • 問う!ラーメンマニア達へ!

     親愛なる仲間達との〆のラーメンなのである。それはとあるラーメン店の監修を受けたラーメンである。 醤油のスープが非常に深く、バランスが良い実に旨い一杯であった。 世にはラーメンマニア達が溢れている。が、この一杯を喰らった輩は、何人いるのだろう。 問う!ラーメンマニア達!このラーメンを喰らった事があるか!これを喰らってこそ、ラーメンマニアだな。。   #答えが、わかったマニアは、コメントかメール...

  • カレーを巡る冒険!  福島市 「びっくりドンキー」

      最近のマイブームが、カレーなのである。ラーメンも奥が深いが、カレーのバリエーションも中々なものである。 一番弟子が20%の割引チケットを持っていると言う。なので一族郎党にて店のドアを開けるのである。 ドンキーのカレーバーグのプレイトを頼む事にする。うーん、旨い。何でドンキーって旨いのだろうかと逡巡するのである。 そして、なにげにドンキーのビールが旨いなーと思うのであった。。  ...

  • カレーを巡る冒険!  喜多方市 「つきとおひさま」

     最近のマイブームが、カレーなのである。ラーメンも深いが、カレーのバリエーションも、なかなかなものである。 そう熱い夏をホットなカレーで乗り切るのも。ひとつの作戦なのである。 ラーメン激戦区の喜多方にも実に旨いカレーがあるのである。会津カレー番長に教えられては、足を運ぶ事にするのである。  そこには、子供の頃に過ごした喜多方があった、そしてグレイトなカレーが居るのである。。...

  • カレーを巡る冒険!  JR福島駅 「こちそう館」

     福島へと出張するが、昼メシを喰らう時間が無く、新幹線のカレーライスなのである。 家庭的なカレーライスもありかな。って思うのであった。。...

  • カレーを巡る冒険!  福島市 「笑夢 M」

     最近のマイブームが、カレーなのである。そう、夏と言えばカレーである。熱い季節をホットなカレーで乗り切る作戦である。 単身赴任の生活を終えて、自宅へと帰る事にする。そして週末の伊達カレー番長とのランチなのである。  どうやら、福島市で一二を争う人気店らしいのである。バターチキンがグレイトとの事である。 3種類のカレーを組み合わせ、一気に喰らう。うーん。旨い。特にバタチキが実にグレイトなのであった。...

  • カレーを巡る冒険! 会津若松市 「スパイス処サバイ」

     夏と言えばカレーである。熱い季節をカレーで乗り切る作戦である。 秘密結社の「みやたこ会」のメンバーとカレー屋を訪れるのである。 店の旗艦メニューのサバイカレーを頼む事にする。うーん。旨い! やっぱ夏はカレーだなって思うのであった。。(ラーメンもいいけど、カレーもね!)...

  • 行くぜ!会津めし! 会津若松市 鈴善

     同僚ジャーマネの会津番長との昼メシである。 鈴善は「鳥中華」が有名のようである。が、暑い日であり、食が細いので、ザル中華とするのである。  そばつゆのタレで喰らうザル中華が、一時の清涼感を与えてくれるのである。 次は「鳥中華」だなって思いながら、喰らう一杯なのであった。。    ...

  • 行くぜ!会津めし! 会津若松市 桜鍋 吉し多

      秘密結社の「みやたこ会」の会員が異動する事になる。なので最後の昼メシとして会津名物の馬刺しを喰らう事にする。  ここは1000円札、一枚で極上の馬刺しランチが喰える店なのである。この日は握りを頼む事にする。   鉄火巻きまで馬刺しである。そして添えられた卵焼きがグレイトなのであった。(ヤブさん、秋田で頑張ってください!)...

  • 行くぜ!会津めし! 喜多方の「あたみ食堂」!

     7月に異動してきた、新部下とのドサ周りである。苦情をきっかけにビジネスに繋げようと営業活動をするのである。 電話ではキツイ言葉を言うものの、実際に顔を合わせると、実に良い人なのである。   とりあえず、百花繚乱的な提案をしては、次に繋げるのである。そして腹が減ったので、塩川の名物、トリモツを喰らう事にする。  ラーメンの小との組み合わせであるが、決して小ではない。小ラーメンと白米、そしてトリモツ...

  • 行くぜ!会津めし! 田季野のシソむすび!

      会津若松にて単身赴任をすると、何かとバスを利用する事になる。会津バスターミナルを覗くと、バス弁なるものがあるのである。  その中に「田季野」の「シソむすび」があるのである。80円、やすー。と思って買って味噌汁と合わせる。 煮干しで出汁を取り、ワカメの味噌汁を作ってみる。それと合わせる。うーん。うめーな。って思うのであった。。      ...

  • 行くぜ!会津めし! 田季野のビジネスランチ4!

     新大ボスとのビジネスランチである。「田季野」のビジネスランチなのである。 新大ボスの貴重な話を聞きながらビジネスランチを頂くのである。  今までは、わっぱ飯であるがニースタイルなのである。新大ボスがニュースタイルなのかと思いランチを頂くのである。 シャケご飯が旨い!「田季野」での唐揚げが斬新である。新しい風が吹くのかなーと思いながらランチを頂くのであった。...

  • 行くぜ!会津めし! 田季野のビジネスランチ3!

     部下達が新天地に異動する。コロナ禍において、夜の送別会は自粛モードなので、昼のビジネスランンチとするのである。 「田季野」のわっぱ飯ランチは昼の鉄板なのである。部下達の話を聞き、そして少しだけ上司としてアドバイスなんかをしてみる。(覚えてないと思うけど。俺も覚えてないし!)  色々な場所で色々な人と色々な仕事をすることは、仕事人にとっての糧となる。がんばれよ!って思うのである。 そして、少ない小...

  • 行くぜ!会津めし! 田季野のビジネスランチ!

     前大ボスとのビジネスランチである。田季野の暖簾を潜り、ビジネスランチが運ばれてくる。 色々な話をしながら、わっぱ飯を喰らう事にする。、  コロナ禍だったので、山登りにご一緒できなかった。 が、庄衛隊長と作る、頂上の喜多方ラーメンを召し上がって欲しかったなー。って思うのである。  コロナ禍が落ち着いたら、是非とも福島に足を運んでほしいなーって思うのであった。。...

  • 行くぜ!会津めし! うめ八のネギ塩ラーメン固めコッテリ!5

     会津に赴任して五回目の「うめ八」なのである。 一番弟子とお袋を喜多方に送った足にての「ネギ塩ラーメン、固め、コッテリ」なのである。 これが実に旨いのである。いま喜多方で、一番に旨いラーメンだな!って思うのであった。。...

  • 行くぜ!出張メシ! 郡山市 左馬

      久しぶりに郡山への出張なのである。古巣の職場にとある先端技術の提案をしに行くのである。 いつもお世話になっている、同僚ジャーマネと情報交換を兼ねて昼メシを喰らう事にする。  郡山の支那そばの名店「左馬」の暖簾を潜る事とした。マスターが顔を覚えてくれたのか、会津に転勤してから初めての郡山ですか。 と質問してくれる。そうなんです。と言いながら煮干しの支那そばを喰らう。  これが、実にバランスが良い...

  • いつも何度でも

     あれから1ヶ月がすぎるのだなー。と思うのである。ペットの空が亡くなって1ヶ月が過ぎるのである。 お別れ会の為に、伊達、会津若松、喜多方、北千住から一族郎党が集結する。  旧伊達町の「まるよし」のソースカツ丼を喰らいながら、サヨナラの時を待つ。 一番弟子が追悼の意を述べ、二番弟子がギターを弾く。それは「いつも何度でも」であった。  「かなしみは 数えきれないけど その向こうできっと あなたに会える...

  • 行くぜ!会津めし! セブンイレブンのソースカツ丼

     会津若松でカツ丼と言えば、ソースカツ丼なのである。一般的なカツ丼は煮込みと言わなければならない。 ホカホカの白米の上にキャベツが乗り、ソースをまぶしたカツ丼がオンされる。それが会津のソースカツ丼なのである。  そして会津には「伝統会津ソースカツ丼の会」なるものが存在する。 それは会津のソースカツ丼の文化を維持し継承するための会なのである。  磐越道のサービスエリアや会津大学の学食が加盟する。実に...

  • とある週末の料理とビール

     二番弟子から父の日のプレゼントとしてビールが送られてくる。ビンボー学生なのになー。と思いながらもありがたく頂く事にする。 そして職場の宗さんからもらったニンニクで、ペペロンチーノを作ってみる。ニンニクを刻んでオリーブオイルで炒める。 そこにハムと塩昆布を入れ味を整える。茹で上がったパスタに煮汁を加え、フライパンを振る。 すると絶妙なペペロンチーノが出来上がる事になる。それにキッチリ冷えた、2番弟...

  • 行くぜ!会津めし! ゲッターロボ弁当 Part3

     ゲッターロボ弁当の最終日である。今回は赤ワインとバターでハンバーグを焼いてみたりする。 人生において、色々な師匠がいるが、タルタルの師匠曰く、卵とマヨネーズだけでは、タルタルと言わず。 それはタマゴサラダらしいのである。ラッキョやタマネギ、ピクルスの微塵切りを加えてこそ、タルタルらしいのである。 今回はタマゴマヨネーズにラッキョの微塵切りを加え、なんちゃってなタルタルをソースとする。 うーん。う...

  • 行くぜ!会津めし! ゲッターロボ弁当 Part2

      今日もゲッターロボ弁当なのである。何故ならマルシンハンバーグは3個で一パックだからである。 今回はノーマルとし、何も加えずにハンバーグを焼く。ソースはらっきょとマヨネーズを和えたものである。 そして紅生姜をオンする。うーん。うめーな。って思う昼どき日本列島なのであった。。...

  • 行くぜ!会津めし! ゲッターロボ弁当 Part1

     たぶん、幼稚園生の頃に、ゲッターロボの弁当をカバンに入れて通った気がする。 喜多方の実家に帰ると、その容器が残っているのである。 なので、貰ってきては、「ゲッターロボ弁当」などを作ってみる事にする。 マルシンハンバーグにSDGsなソースを掛け、「ゲッターロボ弁当」を完成させる。 「だから何なのか」と言われても、答えに窮地する。以上!...

  • 行くぜ!会津めし! 会津若松市 古川農園

      磐梯町への出張を終えての、「古川農園」なのである。シャッターが閉まるとラーメン屋とは思えない佇まいなのである。  今日はノーマルな醤油ラーメンとするのである。シンプルイズベスト!な会津ラーメンなのである。旨い! ...

  • 行くぜ!会津めし! 単身赴任めし!

     単身赴任生活においての夜メシである。マンション前の「ツルハドラック」にて、25円のソバ、うどんが中心の夜メシである。  が、最近は雪松のギョーザがマイブームなのである。つけ麺と合わせて喰らってみたりする。  ざるラーメンに、天ぷらソバなんかもナイスである。駅の立ち食いそばを超えたなー。って思っちゃたりして。  冷奴に合わせる、南蛮ベースのタレがグレイトなのである。貰い物であるが、これは実に旨い!...

  • 行くぜ!会津めし! 喜多方市 満喜の塩ラーメン

      せっかく、会津勤務となったので、自宅に帰らない週末は、会津のB級グルメを研究しようと思うのである。 会津に造詣の深い、会津B級グルメ番長との研究の日々なのである。  特別列車の四季島を横目に磐越西線の列車へと乗り込む。そう喜多方へと向かう事にするのである。 まずは喜多方の名峰、喜一にチャレンジする事にする。残念!やっていない!  ので、息子さんが経営する「我流 満喜」にて塩ラーメンを喰らう事にす...

  • 行くぜ!会津めし! 会津若松市  こうみ家

     せっかく、会津勤務となったので、自宅に帰らない週末は、会津のB級グルメを研究しようと思うのである。 会津に造詣の深い、会津B級グルメ番長との研究の日々なのである。  この日は、会津にしては珍しい、会津とんこつラーメンを攻めてみるのである。 うーん。旨い!会津と言えば中太麺が基本であるが、細ストレートなトンコツもありだな。って思うのであった。。  そして、夕日が美しい!そんな週末なのであった。。 ...

  • 行くぜ!つけ麺! 伊達市 ラーメン誠門

     好きなアニメの一つが「ルパン三世」シリーズなのである。 昭和のワル達が、タバコを吸いながら、夜通しストーリを考えていたんだろうな。って思うのである。  「清く、正しく、美しく」的で、生徒会長ばっかりの、現代日本では、絶対に生まれない作品である。  「カリオストロの城」の劇中で、石川五右衛門が「無念、届かなかった・・」との、セリフが耳に残るのである。  単身生活において、自宅に帰ると誠門へと足が向...

  • 行くぜ!会津めし! 弁当男子7!

     人生において環境の変化とは、あたり前田のクラッカーである。 なので、変化した単身赴任の環境に適用すべく、弁当男子の日々とするのである。  そして白米を炊けるクッカーなどを買ってみる。職場で熱々の弁当を食べることが出来るのである。 ご飯を温め、牛丼とカレーのコラボ弁当も作る事が出来るのである。  スプーンと箸のプレゼントも付いて、実質2000数百円のクッカーなのであった、、...

  • 行くぜ!会津めし! 弁当男子6!

      単身赴任生活において、一番に重要なのが冷蔵庫マネジメントでなのである。 SDGSな時代において、食品ロスなどは「もってのほか」である。 プチトマトが少し傷んできた。なのでオリーブオイルとケチャップとタバスコで炒め、ソースを作ることにする。 そして弁当のハンバーグにかけては、SDGSな昼飯とするのであった。。 ...

  • 行くぜ!つけ麺! 伊達市 ラーメン誠門

     好きなアニメの一つが「ルパン三世」シリーズなのである。 昭和のワル達が、タバコを吸いながら、夜通しストーリを考えていたんだろうな。って思うのである。  「清く、正しく、美しく」的で、生徒会長ばっかりの、現代日本では、絶対に生まれない作品である。  その作品の中で、石川五右衛門が「また、つまらぬものを斬ってしまった」と言う、セリフが耳に残るのである。  単身生活において、自宅に帰ると誠門への足が向...

  • 行くぜ!会津めし! いさみの冷やし中華!

     今日から7月である。そう、夏が始まったなー、って思うのである。 なので、冷やし中華が無性に喰らいたくなる。ので、「いさみ」に足を運び、高校の大先輩と冷やし中華を喰らう事にする。 手打ちの太麺と、やや甘いスープの絡みがグレイトなのである。次は大盛りだな。って思うのであった。。...

カテゴリー一覧
商用