家は買うものではなく創るものですblog
読者になる
住所
板橋区
出身
寝屋川市
ハンドル名
yuseiさん
ブログタイトル
家は買うものではなく創るものですblog
ブログURL
https://daidaidesign.hatenablog.com/
ブログ紹介文
これから家を建てる方へ。アトリエ橙+奥山裕生(東京都)のブログです。
自由文
-
更新頻度(1年)

235回 / 365日(平均4.5回/週)

ブログ村参加:2006/10/20

yuseiさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(IN) 8,578位 8,448位 8,220位 8,604位 8,356位 8,369位 8,979位 974,931サイト
INポイント 20 20 50 20 30 50 40 230/週
OUTポイント 40 40 20 60 50 60 50 320/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
住まいブログ 93位 96位 88位 93位 90位 86位 93位 23,408サイト
住宅設計・住宅建築家 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 721サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 20,877位 21,704位 21,828位 21,187位 22,037位 23,098位 24,606位 974,931サイト
INポイント 20 20 50 20 30 50 40 230/週
OUTポイント 40 40 20 60 50 60 50 320/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
住まいブログ 362位 377位 376位 356位 366位 376位 403位 23,408サイト
住宅設計・住宅建築家 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 721サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,931サイト
INポイント 20 20 50 20 30 50 40 230/週
OUTポイント 40 40 20 60 50 60 50 320/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
住まいブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 23,408サイト
住宅設計・住宅建築家 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 721サイト

yuseiさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、yuseiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
yuseiさん
ブログタイトル
家は買うものではなく創るものですblog
更新頻度
235回 / 365日(平均4.5回/週)
読者になる
家は買うものではなく創るものですblog
  • 嵐の後

    ~今日はスタッフブログの日です~ この度の台風による被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。 私の自宅は幸い家もインフラも無事でしたが、住んでいる地域の浄水場が川のほとりにあり、あと少しで氾濫、断水という危うい状況でした。家族の職場も浸水したとのことで、心配です。 今朝は駅までの道でキンモクセイの香りがしました。週末の台風に耐えたのでしょうか、すこし気持ちが安らぎました。被災された方々のもとに平穏な日常が戻りますように。 miharu にほんブログ村

  • 「関町の家」最終ヒアリング

    今日から設計業務再開。台風の爪痕は、日が経つに連れ、被害の大きさがわかってきました。たまたま、住んでいる地域で被害が少なかっただけで、今回のことは、設計者としても生活者としても、大きな教訓にしていきたいと思っています。 今日は、「関町の家」のご自宅へ。プラン提案前の最終ヒアリングです。すでに、何度もヒアリングをさせて頂いているので、ライフスタイルの概要はつかめているのですが、ご要望のディテール部分で、再確認です。もちろん、全てのご要望を満たそうと思うと、面積オーバー、予算オーバーは必至なので、ご要望の中で優先順位をつけ、取捨選択をし、出来る限り、バランスよく多くのご要望を成り立たせるかが、プラ…

  • お見舞い申し上げます。

    全国各地で、被災された方、お見舞い申し上げます。 一日も早く、平穏な日常が戻ることを願っています。 weathernews.jp にほんブログ村

  • 台風19号

    被害が最小限に留まることを願います。 www.jma.go.jp www.bousai.metro.tokyo.lg.jp にほんブログ村

  • 少しの備えが大きな被害を防ぎます。

    少しの備えが大きな被害を防ぎます。家を守りましょう。家族を守りましょう。今日、出来る最大限の備えを。

  • いつの間にか25年

    25回目の結婚記念日を迎えました。なんと銀婚式です。いつの間にか、そんなに長い月日を一緒に暮らしていたなんて。妻には、日々、感謝しているのですが、伝えても伝えても、なかなか伝わっていないようなので(笑)、今日は改めて、感謝したいと思います。

  • ねりさんぽ04「練馬区役所展望ロビー」

    写真好き、特に富士山撮影が好きな人たちの間で、密かに人気の撮影スポットが、練馬区役所の展望ロビーです。周辺には高い建物が全くない練馬区の立地で、地上80mの高さに展望ロビーがあるので、見晴らしは抜群です。すぐ近くの豊島園はもちろん、新宿副都心、横浜みなとみらい、東京スカイツリー、筑波山、富士山まで、見渡すことができます。

  • 「上町の家」工事契約

    ~今日はスタッフブログの日です~ 今日は事務所にて「上町の家」工事契約を行いました。契約書をご確認頂いたのち、ご署名と判子を戴いてご契約。来週からいよいよ工事開始ということで、気が引き締まります。最後まで無事に工事が進むよう、スタッフの私もやるべきことをしっかりこなしていきたいと思います。建て主さん、工務店、職人の皆さん、どうぞよろしくお願いいたします! miharu にほんブログ村

  • 住宅設計手法22「1坪の書斎」

    キッチン横に設けた1坪の書斎です。夜中に仕事をすることの多いご主人のために寝室とは別の階に設けました。限られた面積の中で、1坪の大きさを確保することはなかなか難しいことが多いのですが、1畳でも半畳でも、自分の居場所があると、暮らしにゆとりが持てます。パパコーナー、ママコーナー、おすすめです。

  • 今日は仙台泊

    今日は仙台泊。すっかり仙台も馴染み深い街となり、駅周辺はスタスタと歩けるようになりました。今日も牛タン♪

  • 試合開始までに・・・

    今日中に描き上げなければならない図面を夕方の試合開始までに終えるよう、必死に図面を描いています。

  • 第18回「設計事務所カフェ」受付開始しました!・・・が残席わずかです。

    受付初日から25名の方からのお申込みを頂きました。あっという間に定員が埋まってしまいそうですので、イベントに興味のある建築学生の皆様、お早目にお申込みください。

  • 秋の風

    マンションリノベーション「LN502 」の現況調査。実施設計を進めている段階で、もう一度、現況の確認をしてきました。窓を開けると、気持ちのよい風が吹き抜けました。

  • 売り切れ続出!練馬区・板橋区限定のセブンイレブン【イタリアンプリン】

    ありがたいことに、地元練馬区・板橋区の設計契約が3軒ほど続いています。そんなアトリエ橙(だいだい)のおやつタイムにピッタリなスイーツが、セブンイレブンで販売されている「イタリアンプリン」! なぜか、練馬区・板橋区の限定販売なのです。「濃厚クリーム仕立ての新食感プリン」プリン好きの練馬区民としては、買わない理由はありません。すぐに、事務所近くのセブンイレブンへ。ところが、売り切れ! 3店舗回りましたが、全て売り切れ!店員さんに聞くと、入荷すると、すぐ売り切れてしまうそう。入荷時間を教えてもらい、出直しの末、ついに「イタリアンプリン」ゲット!

  • 「塩田千春展 魂がふるえる」へ

    ~今日はスタッフブログの日です~ 昨日はお休みを戴いたので、六本木の森美術館で開催中の「塩田千春展 魂がふるえる」を観に行きました。広い展示室いっぱいに張り巡らされた糸のインスタレーションはとても迫力があり、歩き回っていると不思議に落ち着きます。その一方で、大量の古いトランクや写真を使った作品は赤の他人の息遣いを感じ、いい意味で不気味でした。 また、舞台美術などのお仕事も詳しく紹介されており、見ごたえがありました。今月下旬までの展示です。 キャプションの「第一の皮膚は人の皮膚、衣服が第二の皮膚。だとしたら第三の皮膚は居住空間、人間のからだをとり囲む壁やドアや窓ではないのか。」という一文が心に残…

  • 新規設計監理契約「関町の家」

    また、新しい家づくりが始まります。20年以上、住宅の設計を続けていても、いつも、家づくりのスタートは新鮮な気持ちになりますし、上棟したり、完成した時には、いつも感動します。おそらく、生涯、飽きることのない仕事なのだと思います。

  • 住宅設計手法21「手元に明かりを」

    洗面コーナーは、できるだけ既製品の洗面化粧台は使わず、洗面カウンターと造作で構成したいものですが、スペースに余裕があれば、手元を照らす間接照明を組み込んでおくと、デザイン的にも機能的にも洗面空間が向上します。コストにも余裕があれば、奥の壁にはモザイクタイルなどを貼れるとさらにいいですね。

  • ラグビーワールドカップ・パブリックビューイング@練馬

    ラグビーワールドカップ日本対アイルランド、奇跡の勝利を今日は地元練馬区で行なわれたパブリックビューイングで観戦しました。小さなお子さんから高齢者の方まで、ラグビー観戦初心者の方からラグビー選手OBの方まで、会場が一体となって喜びを爆発させました。今、思い出すだけでも、涙が出そうなほどの感動を味わせて頂きました。

  • 「目黒本町の家」特集その1

    先日、竣工した「目黒本町の家」は、木造スケルトンリフォームのプロジェクトでした。既存の家屋を基礎と柱と梁だけ残して解体し、そこから先は新築のように建築していきました。ただ、なかなか新築のようにはいかず、新築以上に手間暇がかかる工事となりました。費用もかかるので、木造スケルトンリフォームを選択するケースは稀で、法的に再建築不可の場合か、思い入れの深い建物の場合かのどちらかのケースが多いものです。

  • アトリエ橙の住宅設計手法11ー20

    アトリエ橙が、いつもどんなことを考えながら設計しているかを少しづつご紹介させて頂きます。住宅設計手法11から20まで、これまでのまとめページです。今後、まだまだ続きます。

  • プラン提案後のヒアリング

    先週のプラン提案で、全面的に気に入って頂けたマンションリノベーション「LN502」。1週間、冷静に考えて頂き、さらなるご要望をお聞きするために仙台へ。もしかしたら、プランに影響するご要望もあるかな?と覚悟して伺いましたが、プランは本当に全面的に受け入れて頂き、今後、詳細な図面を描くためのさらなるヒアリングをさせて頂くという理想的なお打ち合わせとなりました。

  • 学生時代の友人と

    ~今日はスタッフブログの日です~ 週末、学生時代の友人とランチへ。卒業してしばらく経ってもこうして会えるのはとても嬉しいです。一年ぶりにあったお子さん(2歳)が大きくなっててびっくり。ずっとご機嫌でとても可愛かったです。友人は去年家を建てたそうで、図面を見せてもらったり、住んでから気づいたことや暮らしぶりも教えてもらったりして、とても勉強になりました。 年齢的にこれから家を建てることを考える知り合いが増えてきそうなので、いつでも相談に乗れるようになりたいと思います。そしてゆくゆくは設計も…頑張ります!! miharu にほんブログ村

  • 5代目アトリエ橙担当

    「向原の家」ご家族を設備機器類のショールームにご案内。いつも担当して頂ける方を決めているので、安心して建て主さんをご案内できます。通常、毎回、違うアドバイザーの方がつくのですが、アトリエ橙では以前から担当の方を決めさせて頂いております。担当の方が移動や退職になった場合は、その方が一番信頼されている方を次に紹介して頂くカタチで引き継いで頂き、現在の方は、アトリエ橙担当5代目の方です。とても優秀な方なので、助かっています。アトリエ橙の設計方針や傾向も理解して頂いているので、適切に案内して頂けます。今日も、とても助かりました。Sさん、当分の間、移動しないで頂きたいです。笑

  • タピオカミルクティーを飲みながら

    近年、住宅の設計業務も分業化が進んでいますが、構造伏図は所内で検討するようにしています。最終的には構造事務所に構造計算を依頼するのてすが、最初から丸投げせず、意匠設計者がまずは全体をコントロールすることが大切と考えています。

  • 「関町の家」重要事項説明

    今日は、以前からご相談頂いていた「関町の家」の設計監理契約の重要事項説明を行なわさせて頂きました。ご相談当初は、リフォーム、建て替え、土地探しと、いくつかの選択肢がありましたが、お打ち合わせを重ねる中で、構造や規模を含めたあらゆる可能性をご一緒に検討させて頂き、ようやく方向性が定まり、ご契約の運びとなりました。

  • いよいよラグビーワールドカップ開幕!

    いよいよ、今晩、ラグビーワールドカップが開幕します!日本で開催されるなんて、夢のようです。この開幕戦が、当初の予定どおり、ザハ・ハディド設計の国立競技場で開催されていたら、もっと注目を浴び、最高だったのですが・・・。 それでも、これまでにないほど、今、ラグビーが注目されています。TBSドラマ「ノーサイド・ゲーム」も、ワールドカップの盛り上がりに大きく貢献してくれました。元日本代表キャプテンの廣瀬選手が選手役で出演しているなど、試合のシーンは、リアルなラグビー中継を見ているような大迫力でした。

  • 安藤忠雄原画展

    設計図面の原図やスケッチ、製本図面、模型などが惜しげもなく展示されています。しかも、撮影OK、製本図面などは、実際に触って全ページを見ることができます。安藤さんの学生や若手設計者への教育愛を感じます。実際にそれらを目の当たりにすると、安藤さんの建築に対する熱意がビシバシと伝わってきます。心が震える展覧会でした。

  • 住宅設計手法20「ロフトと吹抜を繋ぐ」

    ロフトを造る時は、暑い空気が出来るだけたまらないように風の抜けに配慮したいものです。2階がリビングの場合は、一部を吹抜けにしてロフトの空間と繋げると効果的です。もちろん、落下防止対策も。

  • 「目黒本町の家」お引渡し

    ~今日はスタッフブログの日です~ 「目黒本町の家」お引渡しが終わりました。 思い入れのあるご自宅のスケルトンリフォームです。LDKを2階に移動し、耐力壁を随所に設けて耐震性を確保しながらも、開放感のある空間に生まれ変わりました。後日写真撮影後、設計事例に追加予定です。 建て主さんには真夏の工事期間中も頻繁に現場までお越しいただき、大変お世話になりました。現場監理が終わってしまうのがとても寂しく感じます。写真撮影と竣工後の点検にお会いできるのを楽しみにしております。 工務店の監督さん、職人さんにも大変お世話になりました。今回はあらかじめ構造が明らかになっていない木造住宅のスケルトンリフォームとい…

  • 住宅設計手法19「窓際に籠り部屋を」

    写真はマンションリノベーションの事例ですが、窓際に小さな籠り部屋を設けています。ちゃぶ台を置いたら二人でお茶を飲めるくらいのスペース、ふとんを敷いたら1人分の宿泊スペースになるくらいの広さです。緑が見えて、風を感じることができるこの家で一番いい場所をちょっと特別な場所にしつらえました。

カテゴリー一覧
商用