searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

akamomoさんのプロフィール

住所
富山県
出身
富山県

自由文未設定

ブログタイトル
〜Aviation sometimes Railway 〜 航空・時々鉄道
ブログURL
http://www.meihokuriku-alps.com/
ブログ紹介文
航空や鉄道を中心とした乗り物系の話題を中心に「迷航空会社列伝」「東海道交通戦争」などの動画の補足説明などを中心に書いていきます。
更新頻度(1年)

62回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2006/10/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、akamomoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
akamomoさん
ブログタイトル
〜Aviation sometimes Railway 〜 航空・時々鉄道
更新頻度
62回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
〜Aviation sometimes Railway 〜 航空・時々鉄道

akamomoさんの新着記事

1件〜30件

  • アジアの航空会社(特にLCC)が「以遠権」を使って日本路線を飛ばすワケ

    1月3日、シンガポール航空はシンガポール発東京経由ニューヨーク線の開設準備に入ったと報道されました。開設時期や乗り入れ空港は未定ですが、羽田は発着枠や航空交渉の問題があるので少なくとも東京の乗り入れ場所は成田になるのではないかと思います。もしこの路線が実現すれば、シンガポール航空の日本発アメリカ路線は2路線となり、日本やアメリカの航空会社との競争が激化しそうです。 www.aviationwire.jp 普通なら第三国の航空会社が航空路線を飛ばすことは認められていませんが、例外として「以遠権」を行使して事実上第三国の路線に参入することが可能です。 以遠権とは途中経由地から最終目的地までのみの営…

  • 仙石線&仙石東北ライン乗車とちょっとだけ松島観光

    12月29日の朝、「百万石ドリーム政宗号」で仙台に到着後、駅前の立ち食いソバ屋「そばの神田東一屋」で朝食をとってから電車で石巻に向かいます。地元では結構有名な店みたいですね。 ↓これまでの行程はこちら www.meihokuriku-alps.com 最初は仙石東北ラインですぐ石巻に向かうつもりでしたが、ふとホームの前の階段に張られた案内文を見て「そう言えば随分と松島行ってないよなあ」と思い、急遽松島にも寄ることにしました。この案内文の通り、松島へは東北本線の「松島駅」ではなく、仙石線の「松島海岸駅」が近いので、仙石線のホームに向かいます。 仙石線の通勤電車に揺られること約40分ほどで松島海岸…

  • 「百万石ドリーム政宗号」乗車記 ~JRバスの夜行バス戦略を垣間見た~

    12月29日から31日にかけて、宮城県と東京都へ旅行に行ってきました。行きの仙台までの移動は高速バス、仙台から東京、東京から富山までの移動は新幹線と私にしては珍しく飛行機を使わない移動でした。今回の旅行でもブログのネタを仕入れてきましたので、ぼちぼちと書いて行こうと思います。 初回は28日の深夜に富山駅から仙台駅まで乗車した夜行高速バス「百万石ドリーム政宗号」の乗車記。先日西日本JRバスの北陸発着の夜行バス開設について触れましたが、図らずも自らその威力を体験する事になりました。 www.meihokuriku-alps.com 「百万石ドリーム政宗号」は2017年7月28日に仙台~富山~金沢間…

  • 2019年に投稿した動画の振り返りと懺悔&2020年の抱負

    明けましておめでとうございます。昨年も動画やブログをご覧頂きありがとうございました。2020年もどうぞよろしくお願いします。 さて、今回は年初と言う事で、2019年に投稿した動画の振り返りと年初に立てた目標についての懺悔をしたいと思います。合わせて今年の抱負についても書いていきたいなと思います。 ・・・いつもなら昨年末にやっていたんですが。 ↓最早残骸と化した2019年の抱負はこちらをご覧下さい。 www.meihokuriku-alps.com まずは2019年に投稿した動画を振り返っていきたいと思います。2019年に投稿した動画ですが、迷航空会社、東海道交通戦争、新シリーズ合わせてもわずか…

  • 日本の航空会社が買ったかも知れなかった「欧州製ジェット旅客機」

    随分間が空いてしまいましたが、先日「東急の空への夢」第6話を投稿しました。今回はTDAのエアバス導入に関わる話になります。まだご覧になってない方は是非ご覧下さい。 迷航空会社列伝「東急の空への夢」 第6話・欧州から来た夢の大型機 さて、動画内ではTDAの大型機選定はA300に軍配が上がり、日本初の欧州製ジェット旅客機として大きな注目を集めました。しかし、A300以前にも欧州製ジェット旅客機が導入の候補に上がったり、実際に発注までされたケースがなかったわけではありません。今回はひょっとしたら日本の航空会社が買ったかもしれなかった欧州製ジェット旅客機をご紹介します。 デハビランド・コメット 言うま…

  • 内装から見るZIPAIRの方向性

    12月18日、JAL(日本航空)が100%出資する中長距離国際線LCCのZIPAIRが787の初号機の機内をお披露目しました。上級クラスにあたる「ZIPフルフラット」が18席、エコノミークラスにあたる「スタンダード」が272席の合計290席と、JAL時代の1.5倍の座席数になります。 www.aviationwire.jp 特筆すべきは上級クラス。シート自体はジャムコ製のヘリンボーン式フルフラットシートで、KLMオランダ航空などと同じものだそうです。180度フルフラットで少なくとも座席の快適性はフルサービスキャリアと同等のようです。また、上級クラス、エコノミークラスとも黒と白を基調とした落ち着…

  • ボーイングが意地でも737MAXを運航再開させたいワケ

    12月15日、ウォールストリートジャーナルはボーイングが運航停止中の737MAXの生産停止か更なる縮小を検討していると報じました。今年3月の運航停止以降、ボーイングは737MAXの生産自体は継続しているものの、納入のメドが立たないため工場の駐車場や一時保管の空港に輸送して置いている始末。2度目の墜落事故後の対応や安全認証でボーイング同様強い非難を受けたFAA(アメリカ連邦航空局)が安全審査に慎重を期し、「20年まで運航を再開しない」と表明しており、運航停止命令の解除時期は全く見通せないためです。 jp.wsj.com www.nikkei.com そして12月16日、ボーイングは正式に2020…

  • 人口動態や温泉観光客数から見た大聖寺・動橋の勢力争い

    随分久しぶりになりましたが、新シリーズ「交通機関の栄枯盛衰」の第一作目「加賀湯けむり特急戦争」の前編をアップしました。原稿はできているのでこれから後編の編集に入ります! 【交通機関の栄枯盛衰】街と温泉の存亡をかけた仁義なき戦い!加賀特急戦争(前編) さて、今回は動画の背景部分のうち「人口動態から見た大聖寺と動橋の勢力図」「加賀温泉郷の観光客数から見た温泉街の勢力図」の部分を掘り下げて、大聖寺と動橋の勢力争いを考察して行きたいと思います。 ・人口動態から見た大聖寺と動橋の勢力図 1958年に合併で誕生した加賀市ですが、合併前の旧町村の人口比はどんな感じだったのでしょうか。 加賀市内旧町村の人口(…

  • ファーイースタン航空(遠東航空)運航停止・・・新幹線が一変させた台湾の空

    12月12日、台湾の航空会社・ファーイースタン航空(遠東航空)は、資金繰りの悪化を理由に13日以降の運行をすべて停止すると発表しました。航空券の販売は停止しており、従業員約1000人も清算に必要な人員を除き全員解雇となりました。このまま清算になるものと思われます。 日本へは2016年の新潟への定期チャーター便を皮切りに、秋田、福島、新潟へ週2便ずつ運航されていました。日本はもちろん、今や世界中でも珍しくなったMD-80を使用していた事で航空ファンからも注目されていた会社でしたが、突然の運航停止で日本でも台湾に取り残された人や、台湾に出発予定だった人が行けなくなるなどの被害が予想されます。 本当…

  • 西日本JRバスが地方間夜行高速バスの開設に積極的なワケ

    西日本JRバスと中国JRバスは12月13日(金)から富山・金沢~岡山・広島間を走る夜行バス「百万石ドリーム広島号」の運行を開始します。政令指定都市が発着地でない夜行高速バスは異例の事で、同様のケースは6月21日に運行開始した「北陸ドリーム四国号」に続いて2例目になります。 trafficnews.jp headlines.yahoo.co.jp 「北陸ドリーム四国号」の運行開始時も「こんな路線作って採算取れるの?」との疑問の声が上がりましたが、蓋を開けてみると利用率は60~70%と堅調な数字。「百万石ドリーム広島号」に関しても、国土交通省の全国幹線旅客純流動調査によると北陸三県~岡山・広島間の…

  • ガルーダのCEOがデリバリーフライトでハーレーを「密輸」できたワケ

    12月8日、ガルーダ・インドネシア航空のイ・グスティ・ングラ・アスカラ・ダナディプトラ最高経営責任者(CEO)が、ガルーダが受領したエアバスA330-900neoのデリバリーフライトの際、ハーレーダビッドソンのバイク1台とブロンプトンの高級自転車2台を税関を通さずに持ち込もうとしたとして国税当局に摘発されました。 A330-900neoの1号機は11月17日にエアバス本社のあるトゥールーズからジャカルタまでデリバリーフライトされ、アスカラCEOも同乗していましたが、その際に提出された積荷目録や搭乗者名簿には「社長ら幹部と従業員だけが乗っている」と書かれていました。しかし実際には前述のバイクと自…

  • 中曽根元総理が国鉄分割民営化をやらなかったらどうなったか

    11月29日、元総理大臣の中曽根康弘氏が漏水の為101歳で亡くなりました。謹んでご冥福をお祈りします。 www.jiji.com 中曽根氏の大きな功績の一つとして「国鉄分割民営化」が挙げられます。37兆円もの長期債務を抱え、機能不全に陥っていた国鉄を地域ごとに分割・民営化し、債務と不採算路線を整理した現在のJRグループに再編した事で日本の鉄道は息を吹き返し、特にJR本州三社は自分の意思で適切な投資を行い、コスト管理をすることで競争力を高め、日本はもとより世界でも最大級の鉄道会社に変貌しました。 中曽根氏の訃報を受けてJR東日本は「国鉄の分割・民営化を主導し、今日の鉄道の発展につながる大きな功績…

  • 日本~ロシアへの路線開設が急に増えてきたワケ

    2020年に日本からロシアへの航空路線が大幅に増えるのをご存知でしょうか?2020年夏ダイヤからの羽田空港の発着枠増加に合わせてJALとANAが羽田~モスクワ線を開設するのは周知の通りですが、ロシア側の方もアエロフロートが羽田~モスクワ線を開設するほか、もう1枠はS7航空に割り当てられ、羽田~ウラジオストク線を夏ダイヤ期間中に就航させる見込みです。 さらにロシア航空当局はアエロフロートとS7航空の他にもオーロラ航空、ウラル航空、ヤクーツク航空にも日本路線への就航を認可。各社の認可路線は後述しますが、つい数年前までは成田~モスクワと極東路線、北海道~サハリン路線程度しかなかった日本~ロシアの航空…

  • 2020年夏ダイヤ以降のANAとJALの羽田・成田の国際線をまとめてみた

    11月19日、ANAとJALは2020年夏ダイヤからの羽田空港国際線発着枠増加に伴う国際線のダイヤを発表しました。大方の予想通り、北米路線を中心に成田→羽田へのシフトが目立つ内容となっています。今回は両社のプレスリリースやニュース記事を基に、羽田発着枠増加後のANAとJALの羽田・成田の国際線勢力図を見て見たいと思います。 ↓これまでの流れは以下の記事も参照して下さい。 www.meihokuriku-alps.com www.meihokuriku-alps.com ANAグループ ANAへの羽田発着枠割り当てはアメリカ6枠、中国2枠、オーストラリア・ロシア・イタリア・トルコ各1枠、スカンジ…

  • 鉄道連絡船がルーツの「宇高航路」の終焉・・・109年の歴史を振り返ってみた

    ・刀折れ、矢尽きた形の四国フェリー 11月8日、岡山県の宇野と香川県の高松を結ぶ「宇高航路」を唯一運行する四国フェリー(運航は2013年から子会社の四国急行フェリーに移管)は12月中旬をメドに宇野~高松航路を廃止する見通しだと報道されました。今のところ四国フェリー側からは正式な発表はありませんが、全国・地方問わず複数のメディアから報道されている事を見ると廃止の方針は間違いないと思います。 www.sanyonews.jp topics.smt.docomo.ne.jp 報道の通り、12月中旬に四国フェリーが廃止されると宇野~高松航路を運行する会社はなくなり、国鉄の宇高連絡船以来続いていた「宇高…

  • 旅行中の食事をただ晒すだけ(8/31〜9/2 東京・福岡)

    9月から引っ張ってきた「JALのA350に就航初日(2便目)に乗ってきた」シリーズ、大分間が空きましたがこれで最終回にしたいと思います。これまでの記事はこちらをご覧下さい(数が多いので一部省略) www.meihokuriku-alps.com www.meihokuriku-alps.com www.meihokuriku-alps.com www.meihokuriku-alps.com で、最後に何をやるかというと、旅行中の食事を晒すだけの食レポもどきですw ・・・いやホラ、ブログに限らずグルメネタって結構需要あるでしょ? まあ、私自身の備忘録的要素もあるのですが、よろしければお付き合い…

  • 遂に再上場に動いたスカイマーク、ANAとの関係はどうするの?

    10月30日、スカイマークは東京証券取引所に上場申請を行ったと発表しました。また、これに伴い佐山会長の代表権を返上し、代わりにインテグラルからスカイマークに派遣された西岡成浩取締役が専務に昇格の上代表権を持つことになります。佐山会長はスカイマークに50.1%を出資する投資会社「インテグラル」の代表取締役でもあるため、上場準備会社の代表取締役を兼務できないため代表権を返上するそうです。また、新たに代表取締役となった西岡氏は外資系投資銀行のモルガンスタンレー出身の40歳。その若さで代表権を持つとは相当優秀な方なんでしょうね。将来の社長候補でしょうか? www.aviationwire.jp htt…

  • 来年羽田に初就航⁉オーストラリア第二のエアライン「ヴァージン・オーストラリア」って何者?

    オーストラリアの国際航空サービス委員会は10月21日、羽田空港の発着枠2枠について、カンタスとヴァージンオーストラリアの2社に1枠ずつ配分すると発表しました。正式決定は24日になりますが、オーストラリアの公正取引委員会も1枠ずつの配分を支持しており、カンタス側の異議申し立ての動きもなさそうなので、このまま認められる公算が大きいです。 www.aviationwire.jp 計画ではヴァージンオーストラリアは来年3月から羽田〜ブリズベン線を新規就航予定。カンタスは羽田〜シドニー線の増便と羽田〜メルボルン線を成田から移管する予定でしたが、1枠しか認められなかったのでどちらかを選択する事になります。…

  • 富山空港をハブ空港化?航空事業参入を目指すジェイ・キャスについて調べてみた

    今日の富山新聞に「富山―関空 新たに計画」という見出しの記事が出て一瞬わが目を疑いました。記事によると、航空会社(正確には航空事業参入を目指す準備会社)の「ジェイ・キャス」という会社が計画しているそうで、関空~富山の他に関空~能登・米子・岩国の各路線の新規就航を計画しているそうです。 計画では70~80席級の小型機2機をリースし、2021年秋の就航を目指し、22年秋には4機体制にして富山と中部・仙台を結ぶ路線を開設して富山空港をハブ空港化。さらに2026年には7機体制としてさらなる路線開設を目指すそうです。 ジェイ・キャスでは関西・中部地域と北陸・山陰地域を結ぶ航空路線網が不十分と考えているそ…

  • もしも東海道新幹線が長期運休に追い込まれたら

    も 台風19号で車両センターが被災して多くの車両が浸水し、長野~上越妙高間が不通となっていた北陸新幹線ですが、10月25日に全線復旧する見通しとなりました。台風通過前の計画運休も含めると13日ぶりに東京~北陸の大動脈が復旧することになりますが、この間、首都圏~北陸の旅客移動は米原経由や長岡経由などのルートや航空路、高速バスに頼る事になり、チケットが取りづらい状況が続いています。新幹線の輸送力の大きさ、重要さを改めて実感された方も多いのではないでしょうか? www.meihokuriku-alps.com ・実は災害による長期運休を経験していない東海道新幹線 ・現在の東海道新幹線の影響力 ・旅客…

  • 737MAX運航停止問題で新たな疑惑・・・本当に運航再開できるの?

    ボーイング737MAXの運航停止問題で新たな疑惑です。10月18日、アメリカの主要メディアは一斉にボーイングが737MAXの認可に際して、FAA(アメリカ連邦航空局)に実際とは異なる報告をしていた事、そのやり取りの記録を数か月前に把握しながらFAAへ開示していなかったと報じました。この報道を受けてボーイング株は前日比6%も下落し、この日のニューヨーク株式市場の下落の大きな要因の一つとなりました。 www.afpbb.com www3.nhk.or.jp ↓これまでの737MAX問題の経緯はこちらの記事もご覧下さい。 www.meihokuriku-alps.com www.meihokurik…

  • 台風の影響で北陸新幹線が長期運休の危機・・・復旧はいつになる?

    10月12日から13日にかけて日本列島に上陸した台風19号は日本各地に大きな爪痕を残していきました。被災した方には心よりお見舞いを申し上げます。 さて、鉄道各社や航空各社は台風に備えてあらかじめ列車や航空機の運航を止める「計画運休」を行いました。この為運行中の事故や台風通過中の突発的な運休を防ぐことができましたが、一方でいくつかの路線ではまだ復旧のメドが立っていません。中には深刻な被害が出て長期間の運休が見込まれる路線もあり、台風の影響はまだしばらく続きそうです。 そんな中、最も深刻な影響を与えそうなのが北陸新幹線。千曲川の氾濫により長野市にあったJR東日本の新幹線車両センターが水没し、JR東…

  • JAL旅客機コレクション第二号・第三号が届きました!

    先月から定期購読を開始したデアゴスティーニの「JAL旅客機コレクション」の第二号と三号が昨日届きました。既にYouTubeで動画は出していますが、改めてこちらでも取り上げたいと思います。 ↓以前の記事はこちらをどうぞ。 www.meihokuriku-alps.com www.meihokuriku-alps.com 今回は第2号がJALのボーイング747-100型、第3号がJASのボーイング777-200型「レインボーセブン」になります。以前にも触れましたが、この「JAL旅客機コレクション」の最大の特徴はJALのグループ会社や統合相手のJASの機体もきっちり出してくれるところ。普通、統合で消…

  • JALとハワイアン航空の独禁法適用除外却下・・・憧れのハワイ航路の競争の行方は?

    アメリカ運輸省は10月3日までにJALとハワイアン航空が申請していたJV(共同事業)について、独占禁止法の適用除外(ATI)を認めない判断を下しました。「ATIを認可する事が公共の利益を利用者に提供するとは言いがたい」と言うのが理由で、JALとハワイアン航空はハワイ戦略の見直しを迫られそうです。 JALとハワイアン航空の共同事業、独禁法適用除外認めず 米運輸省(Aviation Wire) - Yahoo!ニュース JALとハワイアン航空は2017年9月に包括的業務提携を結び、2018年3月から相互コードシェアやラウンジの相互利用を開始しました。ハワイ路線に強いJALとハワイが本拠地のハワイア…

  • LATAMワンワールド脱退・・・曲がり角に来ている「航空アライアンス」

    南米最大の航空会社グループでワンワールドに加盟しているLATAM(ラタム)は9月26日、デルタ航空との関係強化とワンワールドからの脱退を発表しました。デルタ航空がLATAM株20%を19億ドルで取得した上でLATAMに3億5000万ドルを投資、LATAMの債務削減のためにLATAM保有のA350型4機を引き取るほか、LATAM発注のA350型10機もデルタが受領する方向で調整しているようです。 提携には関係国の承認が必要ですが、デルタとLATAMは路線の重複がほとんどなく、承認はスムーズに行くだろうとの予測で、1~2年で承認が降りるのではないかとのこと。LATAMのワンワールド脱退時期やスカイ…

  • トーマス・クックの破綻で考える「潰れた旅行会社・航空会社の救済の是非」

    9月23日、「世界最古の旅行会社」とも言われる世界的な大手旅行会社・イギリスのトーマス・クックグループが追加の資金調達に失敗し、ロンドンの裁判所に破産を申請しました。これにより傘下の航空会社・トーマスクック航空も運航を停止し、全世界で60万人以上の旅行客が帰国の足を失う事になりました。イギリス政府は約15万人のイギリス人旅行客の為に数十機のチャーター機を用意し、順次帰国の支援をしていますが、全員が帰国するまでには2週間程度かかるとしています。 headlines.yahoo.co.jp トーマスクックは欧州でも大手の旅行会社であると同時に、世界で初めて団体旅行や世界一周旅行、トラベラーズチェッ…

  • 「底辺ブロガー」「底辺YouTuber」に陥りがちな人がやってしまう事

    先日当YouTubeメインチャンネル「迷航空会社列伝」が登録者数2万人を突破しました!皆様本当にありがとうございます!おかげ様で先月収益化も復活し、ブログの方もちょくちょくgoogleやFacebookなどで紹介されてpv数も伸びて先月は月間6万pvを突破しました。 これも日々動画やブログを見て頂いている皆様のおかげです。これからも慢心する事なく精進して参りますので、よろしくお願いします! さて、YouTubeのメインチャンネル登録数2万人、ブログの月間pv数6万と言う今の私の立ち位置は世間的には「そこそこ」らしいです。人気YouTuberの基準は登録者数10万人(最近はそこまで珍しくもないで…

  • スカイマークの国際定期路線就航・「新規参入会社の国際線進出」は進むのか

    9月19日、スカイマークは年内の成田~サイパン線と成田~中部線の開設を正式に発表しました。今年の5月以降、繁忙期を中心にチャーター便で運航実績を重ねてきましたが、満を持しての定期路線就航となる見込みです。就航には混雑空港に指定されている成田空港については国土交通省の「混雑空港の運航許可」が必要となりますが、今のところ大きな障壁はなさそうなので、認可されるものと思われます。 いずれにせよスカイマークの就航から21年、A380による長距離国際線計画がとん挫して経営破たんした事で国際線進出は一時期遠ざかりましたが、ようやく実現することになりそうです。 www.aviationwire.jp sky-…

  • ANA442便(福岡〜中部)搭乗記 〜プロペラ機の乗り心地は?〜

    福岡空港に戻り、帰りの飛行機に乗る時間が来ました。普通なら福岡〜小松線か羽田経由で富山に向かうところなのですが、押さえていた格安料金での予約を決済忘れで流すと言う痛恨のミスを犯してしまいました。 急遽貯めていたマイルを使って特典航空券を探しましたが、福岡〜小松線は既に満席、羽田経由だとマイルを2区間分使う事になるので無理。結局、福岡〜中部線で特典航空券を取り、名古屋から高速バスで富山に戻る事にしました。 今回乗るのはANA442便、機材はボンバルディアダッシュ8-400です。もっとも、ボンバルディアはダッシュ8事業をカナダのバイキングエアに売却し、名前も「デ・ハビランドカナダDHC-8-400…

  • 300円で新幹線に乗れる⁉︎「博多南線」に乗ってきた

    貝塚公園でヘロンを見た後、一旦地下鉄で博多駅に戻りました。次の目的はJR博多南線です。 さて、新幹線の改札を抜けてっと・・・ って新幹線⁈ そうなんです。実はこの博多南線、車両も規格も新幹線のものなんですが、なぜか「在来線」扱い。しかもこの区間を管理するのはJR九州ではなくJR西日本なので、形としては「JR九州の縄張りにJR西日本が新幹線規格の在来線で殴り込んできた」という格好になります。なぜこんな不思議な路線が存在するのでしょうか? 種明かしをするとこの路線、山陽新幹線の博多駅〜博多総合車両所間の回送線を旅客扱いしているもの。回送線自体は1975年10月の山陽新幹線全線開業時に作られましたが…

カテゴリー一覧
商用
読者になる