searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
寮管理人
フォロー
住所
広島県
出身
広島県
ブログ村参加

2006/04/14

1件〜100件

  • 広島県福山市春日町6丁目2‐52の店舗改装工事

    「旧ダイヤクリーニング春日本店」の改装工事が本格的に始まった。施工業者が「株式会社サンカミ」なので多分飲食店に変わると思われる。春日町から南蔵王町にかけては居抜き物件が数多く存在するが、その大半が飲食関係で占められている。さて、ここはどうなるだろうか。広島県福山市春日町6丁目2‐52の店舗改装工事

  • 広島県福山市南蔵王町5丁目10‐14・ゆるり庵ごち解体工事

    【鍋蓋(東)】交差点の北側に位置する飲食店「ゆるり庵ごち」は平成30年(2018)12月に閉店…西日本豪雨による被害がもとで客足が戻らなかったとのこと。運営会社が破産したのは翌年1月だった。結局、居抜き物件にはならず解体が始まった。同時に地盤調査が行われていたので跡地利用はもう決っているようだ。「鹿児島黒豚とんかつそうび」の斜向かいの土地に今後も注目していこう。広島県福山市南蔵王町5丁目10‐14・ゆるり庵ごち解体工事

  • 広島県福山市御船町1丁目10‐11・株式会社ハヤシ商店解体工事

    ゴールデンウィーク中に撮影した解体工事中の「株式会社ハヤシ商店」。建屋の大半が既に取り壊されていた。施工業者は「安建工業株式会社」。5月半ばには更地になっていた。詳細は不明だが、きたはま通り沿いの風景が大きく変わったのだ。広島県福山市御船町1丁目10‐11・株式会社ハヤシ商店解体工事

  • 広島県福山市春日町1‐1‐42・きんこん花解体工事

    「餃子の王将福山春日店」西隣に位置する喫茶店「きんこん花」。1~2枚目の写真は令和2年6月半ばに撮影した。この頃からもう営業していなかったのかもしれない。ゴールデンウィーク明けからボチボチと解体工事が始まった。作業足場を組み立てたのが「飛島工業株式会社」で施工業者は「大永工業」である。広島県福山市春日町1‐1‐42・きんこん花解体工事

  • 第55回福山ばら祭2022(令和4年5月15日 中央公園)

    日曜日の天気は曇り、午後からは少しだけ晴れ間が出た。国道2号線から「ファミリーマート福山霞町店」の手前を曲がり久松通りに入る。大道芸人の滑稽な動きを見ておっさん達が笑っていた(かなり酒が入っていた感じ)。商店街の飲食店はばら祭開催の恩恵を幾らかは受けていた。会場の「中央公園」は大勢の人でごった返していた。予想していたようにわくわくステージ前も同様だった。私はむきむきマン達のパフォーマンスのさわりだけ観て会場を後にした。そして「ばら公園」の近くを通ったが、手土産を持って家路に就く子供連れが多かった。第55回福山ばら祭2022(令和4年5月15日中央公園)

  • 広島県福山市春日町5丁目3‐9・スシロー福山春日店・令和4年6月2日(木)午前11時オープン

    ついに「スシロー福山春日店」のオープン日が発表された。6月2日(木)の午前11時である。秋からは値上げが決定しているので大食いの人は早目に利用した方がいいだろう(笑)広島県福山市春日町5丁目3‐9・スシロー福山春日店・令和4年6月2日(木)午前11時オープン

  • 第55回福山ばら祭2022(令和4年5月14日 緑町公園→ばら公園)

    土曜日の午後、自転車を何とか緑町公園入口前に停めることが出来たが、臨時の駐輪場はほぼ埋まっていった。ばら祭の会場はすごい人出で熱気を肌で感じた。ミニSLに乗って喜ぶ子どもを撮影する親や祖父母。ぶちうま広場は食べ物を買い求める人で溢れていた。福山築城400年祭りだ!ワッショイステージ!を少しだけ見て歩いてばら公園へ移動した。バス乗り場からJR福山駅や競馬場跡地へ向かうバスが次々と発車していた。ばらのかけ橋から眺めたばらのトンネル(人気の撮影スポット)。花を愛でるよりもっと良かったのは遊具で体を動かす幼児の生き生きとした表情を間近で確認できたことだ。公園の周りには間隔を空けて露店が出ていた(食べ歩きはコロナ禍で一応禁止になっていた)第55回福山ばら祭2022(令和4年5月14日緑町公園→ばら公園)

  • ふくやま大道芸(令和4年5月14日)

    JR福山駅南口で久し振りに大道芸人の姿を見た。そして大勢の人が集まっていることに驚いたのである。三之丸町では「カレー&マルシェルー福山」というイベントが開催されており出店が並んでいた。昨日家で具たくさんのカレーを食べていた私はあっさりスルーして霞町へ移動した。福山ばら祭2022の会場の1つである中央公園前にも大道芸人がいた。「可動マネキン」を珍しそうに市民が眺めていたが、私は祭の会場を巡るために駅前大通りに出て直進したのだった。ふくやま大道芸(令和4年5月14日)

  • 手長ダコと分葱のぬた(瀬戸内の珠玉の郷土料理)

    プロが野菜の買い出しにやって来る「安原商店」で入手した広島県産分葱(わけぎ)。なんとこの量で98円である。ビストロMの主人(おべんちゃらを言えない人だが、腕は確かだ)を時々見かけるのも頷ける。分葱はぬたの材料にする。茹で時間は1分半~2分といったところ。陸上げ(おかあげ)にして団扇であおいで粗熱を取る。食べやすい大きさ(4cm程度)に切った手長ダコと分葱を辛子酢味噌和えにする。瀬戸内育ちの人間にとってタコのぬたはやわらかい手長でなければしっくりこない。マダコ(刺身は◎)では感動が半減する(笑)手長ダコと分葱のぬた(瀬戸内の珠玉の郷土料理)

  • 兵庫県産手長ダコ

    ゴールデンウィーク前からスーパーの鮮魚コーナーで手長ダコ(活け物)を見かけるようになった。通常であれば水揚げされたタコの大半は料理屋に流れるのだが、まだコロナ禍による消費減の影響は残っているようだ。下処理の方法を簡単に記しておこう。調理ばさみを使って目玉と口ばしを除去し胴(頭)をひっくり返して内臓を抜く。タコをボールに移して指でやさしく揉み解す(灰色の泡がたくさん出てくるまでが目安)。元気だったタコも水洗いした後にはすっかり大人しくなっている。大鍋に湯を沸かしてタコを通入する。全体が薄い小豆色になったら引き上げる。腐敗防止のため茹でダコの粗熱を取ってから冷蔵庫へ入れる。廃物の内臓類(目玉、口ばしの爪状の部分、墨袋、肺は捨てる)は湯引きして煮付けるとオツな酒肴になる。特に胆は濃厚な味わいなのでぜひ食べてもらいたい...兵庫県産手長ダコ

  • 広島県福山市寺町8‐12・道證寺本堂改修工事

    旧街道沿い(現バス通り)に建つ真宗大谷派「道證寺」。1~2枚目の画像は昨年4月上旬に撮影した。山門は福山空襲で焼失を免れた貴重な文化財である。ちょうど1年後に本堂の改修工事が始まっていた。施工業者は寺の近くの「甲田建設株式会社」である。内容は壁の改修等と思われる。お城のお披露目までに間に合わせるのだろう。広島県福山市寺町8‐12・道證寺本堂改修工事

  • 広島県福山市東深津町1丁目18‐42・福山深津郵便局・令和4年6月6日(月)開局

    「福山東深津郵便局」が移転し、名称を「福山深津郵便局」に改め6月6日(月)に開局する。既に郵便局の公式ウェブサイトで発表済。幹線道路沿い(ラーメン激戦地帯のすぐそば)に郵便局を移して正解だと思う。以前よりも利用者は間違いなく増えるだろう。広島県福山市東深津町1丁目18‐42・福山深津郵便局・令和4年6月6日(月)開局

  • 広島県福山市東桜町1‐41・エム・シー福山パーキング

    冒頭の画像は令和4年2月下旬に撮影したエム・シー福山ビル(ホテル1‐2‐3福山旧棟)解体工事現場である。工事が最終段階に入った時期にあたる。跡地は駐車場に変わった。名称はエム・シー福山パーキングでホテルの提携駐車場にもなっている。駅南口の東桜町の再開発はこれで完了したことになる。広島県福山市東桜町1‐41・エム・シー福山パーキング

  • なか卯の親子丼

    4月にリニューアルされたなか卯の定番商品・親子丼(並盛は税込み480円)。特製の割り下は甘め、大ぶりの鶏肉はやわらかい仕上がり。万人受けする味わいである。卓上の粉山椒を振りかけると更に美味しくなる。追いたまご(+40円)のオプションサービスを設けたのは流石だ。でも総合的に評価(味・価格・ボリューム)して吉野家の親子丼の方が好きだな。なか卯の親子丼

  • 広島県福山市旭町1‐8・パチンコ店「AXIS Ⅱ」解体工事4

    ゴールデンウィーク中にパチンコ店「AXISⅡ」の取り壊しが終わった(工事施工者は「株式会社六共」)。週明けから瓦礫の片付け及び駐車場周りのアスファストの解体に入る。仮囲いが撤去されると広い敷地であることがよく分かる。跡地(もともとは「広島県増川高等学校」があった場所)利用は意外に早く始まるように感じる。広島県福山市旭町1‐8・パチンコ店「AXISⅡ」解体工事4

  • 広島県福山市手城町3丁目10‐24・新築アパート・リリーガーデン手城

    今年4月、「特別養護老人ホーム手城福助苑」の近くに完成した鉄骨造2階建アパート「リリーガーデン手城(16戸)」。施工者は「東建コーポレーション株式会社福山支店」である。共益費を含めた賃料(1K)は5.4万円。周辺にはコンビニ、スーパーなどが揃っているが、幹線道路からは少し奥まった場所にあるので比較的静かな環境と言える。広島県福山市手城町3丁目10‐24・新築アパート・リリーガーデン手城

  • 連続放火魔の逮捕(広島県福山市)

    晴天に恵まれたこどもの日。特に予定もなく午前中に買い物に出掛けたくらいだった。少し早い昼食を取りテレビをつけると小野文惠さんがニュースを読んでいた。睨んでいた通り放火魔がGW中に逮捕された。容疑者の苗字の読みが【はしした】であることに私は即座に反応した。いかにも示現舎の宮部氏がニヤリとしそうなネタであった。連続放火魔の逮捕(広島県福山市)

  • 横並びで吊るした鯉のぼり(認定こども園 ふかつ)

    平成31年(2019)4月に開園した「認定こども園ふかつ(広島県福山市西深津町2丁目8‐1)」。敷地内に多数の鯉のぼりが横並びで吊るされている。お寺さんは昔ながらのやり方にこだわるが、子供の目を楽しませるにはこちらの方がいいのかもしれない。季節は晩春から初夏へと移行する。横並びで吊るした鯉のぼり(認定こども園ふかつ)

  • 広島県福山市伏見町2‐5・居酒屋「あがりこぐち」・令和4年5月2日(月)オープン

    「サムライデリカッセン(※令和3年大晦日で閉店し、笠岡町1‐17へ出店)」の跡が居抜き工事を経て居酒屋になった。「城下横丁」に「暮らしの台所あがりこぐち」という店があったが、それが駅前に移ったのだろう。数年にも及ぶコロナ禍で居酒屋経営者は大変な思いをしたと思う。今年はあまり神経質にならずにちょい飲みを楽しみたいものだ。広島県福山市伏見町2‐5・居酒屋「あがりこぐち」・令和4年5月2日(月)オープン

  • 広島県福山市春日町7丁目1‐9・信和不動産の分譲マンション「ヴェルディ・ソレイユ春日」竣工間近

    「株式会社淺沼組広島支店」が手掛ける地上14階建分譲マンション「ヴェルディ・ソレイユ春日」…冒頭の画像は広島県道379号福山坪生線【培遠団地口】交差点から南西方向を撮影したものである。主要幹線道路沿いの風景はガラリと変わった。現在現場では最後の詰めとなる外構工事が順調に進んでいる。24時間営業のスーパー「ハローズ春日店」へは徒歩約3分という好立地だ。広島県福山市春日町7丁目1‐9・信和不動産の分譲マンション「ヴェルディ・ソレイユ春日」竣工間近

  • 広島県福山市春日町3丁目2‐25・MADOショップ東福山店・令和4年5月移転リニューアルオープン

    閉店したことすら大多数の福山市民に知られていない「ステーキハウスビップ」。その跡に早くも窓・玄関のリフォーム専門業者「株式会社高嶋工業福山営業所」が港町から移転していた。「MADOショップ東福山店」も兼ねるようで大きな横書きの看板が掲げられていた。春日エリアにおける商業ビルのテナントの入れ替わりは本当に激しい。広島県福山市春日町3丁目2‐25・MADOショップ東福山店・令和4年5月移転リニューアルオープン

  • ショッピングセンター「タカノ橋こうせつ」跡地に完成した分譲マンション・ソシオ大手町〈T‐SQUARE〉

    【大手町四丁目】バス停近くから南方の分譲マンション・ソシオ大手町〈T‐SQUARE〉を望む。令和4年1月に完成したマンションはタカノバシ商店街にあったショッピングセンター「タカノ橋こうせつ」の跡地に建っている。撮影時期は3月下旬で入居が始まる直前で管理人らしき男性が工事用コーンの周辺を掃除していた。商店街の人通りは私が中区民だった昭和62~63年と比較すると非常に少ない。時代の流れと共に街が変化するのは当然だが、一抹の寂しさを感じずにはいられなかった。ショッピングセンター「タカノ橋こうせつ」跡地に完成した分譲マンション・ソシオ大手町〈T‐SQUARE〉

  • 広島県のニュースを読む小野文惠さん

    今年春に広島放送局に異動した小野文惠アナ(福山市の某高校を卒業)。彼女が少し前にニュースを読んでいたというのが話題になったが、今日初めてその姿を見た。最後が福山市多治米町3丁目の空き家が燃える火事(既に警察は放火魔の目星を付けているだろう)についてだったので苦笑を禁じ得なかった。たまには地元のいいニュースを聞きたいものだ。広島県のニュースを読む小野文惠さん

  • 広島県福山市東川口町2丁目2-16・「ヴェルディ・ソラーレ東川口」新築工事5

    令和4年4月下旬の「ヴェルディ・ソラーレ東川口」建設現場。既に5階の躯体工事に入っており、明日はコンクリート打設が行われる予定だ。港町の「福山市立大学」側からの眺めも大きく変わった(旧福山港内港沿いを含む)。共同住宅は日に日に大きくなり近い内に高等教育機関よりも高くなる。広島県福山市東川口町2丁目2-16・「ヴェルディ・ソラーレ東川口」新築工事5

  • 広島県福山市東川口町5丁目16‐26の店舗改装工事

    「はやとやマンション」1階の出っ張り部分(「がブリチキン。福山南店」跡)で店舗改装工事が行われている。唐揚げのテイクアウト専門店が撤退して大分経った。詳細は不明だが、アトリエ(店名は「chuchu」かな)になるようだ。広島県福山市東川口町5丁目16‐26の店舗改装工事

  • 広島県福山市東町3丁目7・(仮称)福山市東交流館新築工事2

    「富士建設株式会社」による(仮称)福山市東交流館新築工事の続報。建屋を取り囲んでいた作業足場が解体撤去されている。外壁の色はネイビーとグレーで統一され品よくまとめた印象を受ける。完成まであと3ヶ月だ。北三吉と接する東町もジワジワと変わってきている。広島県福山市東町3丁目7・(仮称)福山市東交流館新築工事2

  • 小イワシの梅煮

    広島ではカタクチイワシのことを小イワシと呼ぶことの方が多い。刺身と天ぷらは居酒屋の人気メニューだが、煮物にしてもかなり美味しい。スーパー「オンリーワン」で1パック100円ほどで売られていたので買い求めた。小イワシは頭を落として内臓を抜き食塩水で洗って鱗などを落とす。行平鍋にイワシを移し水を張り弱火で加熱する(この際酢を大さじ2杯加える→骨がやわらかくなる)。いきなり強火でやると皮が剥がれるだけでなく身割れして汚らしくなってしまう。微沸騰状態を10分保ちアクを取る。臭みのもとが大量に流出した煮汁を捨て再び水をひたひたになるまで入れる。日本酒、薄口醤油、砂糖、種を取った梅干しを加えて火にかける(時間差で針生姜を投入)。煮詰める必要はなく加熱は短時間で切り上げ鍋ごと冷まして味を含ませる。すっきりした味わいの小イワシは...小イワシの梅煮

  • 広島県福山市川口町1丁目10‐12・店舗改装工事

    昨年5月16日に閉店した居酒屋「酒膳家三軒茶屋」…店舗改装工事が始まっていた。店主が復活をにおわせるような発言をしていたのでまた戻ってくるのかもしれない。まだ店のロゴは残っている。コロナ禍で市内の飲食店がかなり廃業してしまったが、今年こそは悪い流れを断ち切りたいものである。広島県福山市川口町1丁目10‐12・店舗改装工事

  • 広島県福山市春日町6丁目2‐52の工事現場

    「旧ダイヤクリーニング春日本店」駐車場に解体業者「有限会社安泰工業」の油圧ショベルなどが入っていた。「株式会社サンカミ」の車両もあったので内装解体から店舗改装に移るのではないだろうか。広島県道379号【吉田(東)】交差点周辺はこの5年で大きく変わった。平成末期にGSが無くなりセブンがオープンしたし、テナントの入れ替わりも激しいのである。広島県福山市春日町6丁目2‐52の工事現場

  • 広島県福山市三之丸町30‐1・化粧品専門店「LOOK さんすて福山店」・令和4年4月23日(土)リニューアルオープン

    「さんすて福山」内の化粧品専門店が今日リニューアルオープンした(写真撮影は金曜日)。これは大した話題でもないのだが、対面の伏見町の歩道が大きく変わっている。昨年から福山駅前送迎バス乗降場整備工事が行われており、歩道がフラットにかつ小奇麗になった。しかし、昭和の町並みはどうにかならないものかな(苦笑)広島県福山市三之丸町30‐1・化粧品専門店「LOOKさんすて福山店」・令和4年4月23日(土)リニューアルオープン

  • 吉野家の新メニュー・親子丼を食す

    4月19日から全国で販売が始まった親子丼。店員の勧めもあり早速食べてみた。卵の火の通し方は理想的で半分程はトロトロである。割り下は濃いめだが、ご飯と一緒に頬張ればちょうどよい味になる。並盛の税込み価格は437円(香の物はつかない)で十分合格点が出せる出来栄えだ。玉ねぎの量が多くて薬味が(三つ葉でなく)ねぎという点が◎。なか卯の定番商品(※最後の画像は令和2年2月に食した「純鶏名古屋コーチンの親子丼」)よりもこっちの方が好みだな。吉野家の新メニュー・親子丼を食す

  • ファミリーマート福山春日町店臨時休業中

    「ファミリーマート福山春日町店(広島県福山市春日町7丁目1‐1)」が店舗改装工事のため一時休業している(4月28日・木曜日の午前7時まで)。リニューアルオープンの際には笠岡青空市の野菜を販売するという。「ハートピア春日店」の先に見えるのが竣工間近の「ヴェルディ・ソレイユ春日」である。ファミリーマート福山春日町店臨時休業中

  • 広島県福山市延広町2‐3・卜部ビル外壁改修工事

    宮通りにある「卜部ビル」の外壁改修工事が始まっている。施工業者は地吹町の「占部建設工業株式会社」である。1階のテナントが「グラップ」で2階が「アンシークレット」…どちらも営業は続けている。前者(服屋)は1月30日で閉店したはずだが…復活したのか(笑)広島県福山市延広町2‐3・卜部ビル外壁改修工事

  • 広島県福山市元町13‐21‐1F・にぎわい酒場なかみち・令和4年5月中旬オープン予定

    宮通りビル1階で店舗改装工事が進んでいる。1月にPalcuore姉妹店がこの場所に入る予定と書いたが、スケジュールは若干遅れたようだ。店名は「にぎわい酒場なかみち」に決まり5月中旬(初夏)オープンを目指す。宮通りは新たな飲食店街に変わりつつある。広島県福山市元町13‐21‐1F・にぎわい酒場なかみち・令和4年5月中旬オープン予定

  • 広島県福山市西町2丁目8‐15・「(仮称)ヴェルディ西町2丁目」建設地2

    「旧福山YMCA」跡地に仮囲いが設置された。内部(敷地西端付近)に【マンション建設予定地信和不動産】と印刷されたイメージシートが見える。やはり「ヴェルディ御船町(※公式ウェブサイトにて4月9日から資料請求受付を開始)」の着工の方が先になるのかな。こちらは7月半ばの予定だった。広島県福山市西町2丁目8‐15・「(仮称)ヴェルディ西町2丁目」建設地2

  • 広島県福山市霞町1丁目8・ミラージュパレスの賃貸マンション新築工事

    駅前大通り(霞町2丁目側)から東方のクロダ洋服店及び料金前払い駐車場(ブレイク広島霞町)の跡地を望む。当初の計画通り4月に入って賃貸マンション建設のための杭工事が始まった。地上15階建マンションは来年7月下旬に完成する予定。皮肉なことに霞町の再開発が伏見町のそれよりも早まってしまったのである(苦笑)広島県福山市霞町1丁目8・ミラージュパレスの賃貸マンション新築工事

  • 大阪王将の期間限定メニュー・肉だくルースーニラ玉天津飯

    福山市内に大阪王将は3店舗あるが、さんすて福山2番街の「福山駅店」が一番まともだと思う。そして自宅から最も近いので時々テイクアウトも利用する。先月、期間限定メニューの肉だくルースーニラ玉天津飯(※ボリューム満点サイズ税込み価格950円)を食した。細切り肉の餡かけは怖いくらいに飯が進む(笑)。店舗での提供は日曜日(17日)までなので天津飯好きはぜひお試しあれ。大阪王将の期間限定メニュー・肉だくルースーニラ玉天津飯

  • 広島県福山市南蔵王町2丁目26・(仮称)スターバックスコーヒー福山南蔵王店新築工事3

    国道182号線沿いの「釣り具のタイム蔵王店」前から斜向かいの(仮称)スターバックスコーヒー福山南蔵王店新築工事現場を望む。既に鉄骨の組み立て(躯体工事)が始まっていた。ゴールデンウィーク前には大体のレイアウトが把握出来ると思う。交通量の多い場所に出店するのはセオリーだな。広島県福山市南蔵王町2丁目26・(仮称)スターバックスコーヒー福山南蔵王店新築工事3

  • 「福山東深津郵便局」が移転して「福山深津郵便局」になる

    昨年11月に「福山東深津郵便局(所在地:広島県福山市東深津町2丁目6‐15)」が約330m北側に新築移転すると書いたが、実際には裏取りをしていなかった。先日、局員にさりげなく尋ねて間違いないことを確認した(開局時期は未定とのことだった→6月頃か?)。郵便局名から「東」が取り除かれるのは、西深津町からの利用者も大歓迎という意味かな。西深津という町名の誕生は昭和51年(1976)。もともとは現明神町のように東深津町の一部だったのである。「深津隧道」を抜けた先(【宮ノ端】交差点のちょい西側)に来月完成する郵便局(施工業者:「平和建設株式会社」)には新たに風景印(※正式名称:風景入通信日付印が)が配備されるのだろうか。「福山東深津郵便局」が移転して「福山深津郵便局」になる

  • 広島県福山市のラーメン激戦地帯を追う(広島ホームテレビ・5up!)

    今日の5up!は福山のラーメン激戦地帯を特集していた。【宮ノ端(みやのはな)】交差点周辺には確かにラーメン店がわんさかある。店の外観の映像からラーメンの味を思い出した人も多かったと思う。最近出来た「らぁ麺一善」の評価は真っ二つに割れているが、福山人が新しい味を求め出したと言えなくもない。私がこの中で最もよく利用するのは「博多ラーメンとんとん蔵王店」だ。体に悪い豚脂プカプカ系には今や全く興味がないが、豚骨スープは時々飲みたくなるのである(笑)広島県福山市のラーメン激戦地帯を追う(広島ホームテレビ・5up!)

  • 広島県福山市三吉町5丁目1‐11・ヴェルディ三吉町[クアルタ]新築工事3

    国道313号の【三吉町北】バス停近くからヴェルディ三吉町[クアルタ]建設現場を望む。基礎部分が完成し躯体工事に移行していることが分かる。地上15階建となる分譲マンションは来年9月上旬竣工予定。販売価格は(税込み)2,500万円台から。広島県福山市三吉町5丁目1‐11・ヴェルディ三吉町[クアルタ]新築工事3

  • 広島県福山市南蔵王町2丁目5‐31・へアーズマーブル・令和4年4月15日(金)リニューアル移転オープン

    「ローソン福山南蔵王二丁目店」跡地に完成した店舗付マンション「アンムート」…その1階に「へアーズマーブル(旧店舗の所在地:南蔵王町2丁目17‐8)」が移転する。4月15日(金)にリニューアルオープンすることが公式ウェブサイトで発表されている。広島県福山市南蔵王町2丁目5‐31・へアーズマーブル・令和4年4月15日(金)リニューアル移転オープン

  • 名脇役の緑豆もやし

    緑豆もやし(250g製造元:山口県下松市の株式会社あおき)は市内のスーパーで1袋約30円で売られている。ホルモンうどんを作る際には欠かせない食材だが、焼きそばに入れてもいい仕事をする。麺との食感の違いが楽しめるだけでなく味に深みが出る。もやしはシャキシャキ感が命なので炒め方には特に気を遣う。名脇役の緑豆もやし

  • 広島地家裁福山支部庁舎新営建築工事8

    広島地家裁福山支部庁舎の作業足場の殆どが解体撤去された。4月初旬の段階で残っていたのは新庁舎の北側と西側の一部である。外壁の色は茶系統でまとめられており見る者に落ち着いた印象を与える。広島県福山庁舎との並びから考えてもそれが望ましいと思う。広島地家裁福山支部庁舎新営建築工事8

  • 広島県福山市東町2丁目2・「アルビオ・ガーデン福山東町」竣工

    「株式会社穴吹工務店」が手掛けた地下1階・地上11階建分譲マンション「アルビオ・ガーデン福山東町」。3月下旬の完成である。棟内モデルルームは4タイプが公開されている(完全予約制)。福山の中心市街地には次々と同様のマンションが誕生していく。広島県福山市東町2丁目2・「アルビオ・ガーデン福山東町」竣工

  • 広島県福山市南蔵王町2丁目26・(仮称)スターバックスコーヒー福山南蔵王店新築工事2

    「大和ハウス工業株式会社福山支店」による(仮称)スターバックスコーヒー福山南蔵王店新築工事の続報。国道182号沿いの仮囲いにはオープニングスタッフ募集のシートが取り付けられている。裏手に回ると基礎部分は出来上がっており躯体工事に移ったことが分かった。ゴールデンウィーク明け頃には建屋の概形が見られるのではないだろうか。広島県福山市南蔵王町2丁目26・(仮称)スターバックスコーヒー福山南蔵王店新築工事2

  • 広島県福山市南蔵王町5丁目17‐36・店舗改装工事2

    南蔵王町5丁目の店舗改装工事の続報。当初はカフェがオープンする予定だったが、計画が変わったのかインテリア家具や雑貨を扱う店になるようだ。広島県道379号福山坪生線の【吉田西】バス停そばの建植看板には1F「CRASH」、2F「AICA」という表示がある。現時点で詳細は不明だ。広島県福山市南蔵王町5丁目17‐36・店舗改装工事2

  • 広島県福山市春日町7丁目1‐9・信和不動産の分譲マンション「ヴェルディ・ソレイユ春日」新築工事4

    地上14階建分譲マンション「ヴェルディ・ソレイユ春日」の作業足場の大半が撤去されて美しい白壁が遠くからもよく見える。5月下旬竣工の予定でその2ヶ月後に入居可能になる。どんどん変わっていく春日エリアから当分目が離せそうにない。広島県福山市春日町7丁目1‐9・信和不動産の分譲マンション「ヴェルディ・ソレイユ春日」新築工事4

  • 土筆(つくし)の卵とじ

    広島県福山市の芦田川左岸土手には毎年土筆が生える。1~2枚目の画像は日曜日に草戸町の土手で土筆を摘む子ども達を撮影したものである。私は千代田町の「タカオスケートパーク福山」の先まで移動して土筆を採った。30分ほどで手持ちの小袋が一杯になった。土筆のはかまを取る作業が最も大変である(爪先と指はアクで黒くなる)土筆は水洗いしてからお湯で2分間茹でて陸上げ(おかあげ)にする。土筆をサラダ油で炒めて砂糖、塩、醤油で味付けして最後に溶き卵でとじる。子ども向けには甘くした方が無難だが、大人の酒肴は砂糖控えめでいいと思う(本来は胞子の苦みを味わうものだから)土筆(つくし)の卵とじ

  • 広島県福山市引野町5丁目30‐13・福山東警察署引野交番開所

    建て替えられた「福山東警察署引野交番」。工期が3月10日までだったので使用開始はそれからまもなくということであろう。以前の建物と比較するとよく目立ち、周辺住民は立ち寄りやすくなった。広島県福山市引野町5丁目30‐13・福山東警察署引野交番開所

  • 広島県福山市旭町1‐8・パチンコ店「AXIS Ⅱ」解体工事3

    パチンコホール「AXISⅡ」の南側に設置されていた駐車場は既に消滅している。「日本年金機構福山年金事務所(旭町1‐6)」の東側に位置する建屋内はスカスカの状態である。このスピードで解体作業が進むとゴールデンウィーク突入前に工事が終了しそうだ。跡地にはやはり共同住宅(=マンション)が建設されるのではないだろうか。飲食店という僅かな可能性も否定はできないが‥‥‥。広島県福山市旭町1‐8・パチンコ店「AXISⅡ」解体工事3

  • 岡山県産筍を調理

    「オンリーワン」で購入した小ぶりな筍(岡山県産)と無料の糠。今回筍は皮つきのまま茹でてアクを抜いた(鷹の爪と糠を使用)。筍の茹で時間は1時間。鍋ごと冷まして一晩置く(10時間放置でいいと思う)。皮を剥いて水に浸して冷蔵庫で保存すれば1週間は持つ(毎日水は交換すること)初物は炊き込みご飯にした。野崎洋光さんの傑作レシピ通りに作れば間違いなく美味しい物ができる。無駄なものを入れないからこそ筍の持ち味が活きるのだ。岡山県産筍を調理

  • 浅草ヨシカミ監修・ロースカツサンド

    浅草の洋食店「ヨシカミ」が監修したロースカツサンド(3切れが税込み699円)。先月スーパー「ニチエー」の駅弁コーナーで見つけて即購入した。冷めてもそれなりに美味しく食べられるカツ、トーストの間に挟まれたコールスローとマスタードの量がいい塩梅である。ソースが甘ったるくないので酒(※ウイスキー)のつまみにもなる。浅草ヨシカミ監修・ロースカツサンド

  • 広島県福山市中心部のサクラの開花状況3

    新年度が始まった。晴天に恵まれて絶好の花見日和になった。最初の写真は「福山八幡宮(北吉津町1丁目)」のサクラである。2枚目が「高野山福山別院(丸之内2丁目)」、そして3枚目が「福山城(丸之内1丁目)」のサクラ。まわローズの【県立歴史博物館前】バス停付近のベンチでは男性が横になって寝ていた。余程気持ちがよかったのだろう。最後は「福山市役所」の噴水そばのサクラ。諸々の手続きで役所を訪れた人たちが写真を撮るスポットとして有名である。満開のサクラをこれでもかという位楽しんだのだった。広島県福山市中心部のサクラの開花状況3

  • 広島市の新サッカースタジアム着工までの道のり

    紆余曲折を経て広島市の新サッカースタジアムが基町の「中央公園」に建設されることが決まった。工事が始まる前に発掘調査が行われ陸軍の施設の被爆遺構が見つかった(昨年6月23日のニュースから画像を拝借)。遺構の一部を移築保存することで話をまとめて今年2月1日にめでたく着工したのだった。当日各テレビ局が杭工事の様子をニュースなどで詳しく放送した。着工から約2ヶ月が経過した現場を訪れた。「広高の森」と刻まれた石碑の背後には白い仮囲いが設置されて一般人が立ち入ることはできない。工事車両出入口№4ゲートが開いた時に内部の様子を撮影した。銅像などはやはり撤去されていた。最後の画像は完成予想図である。広島市の新サッカースタジアム着工までの道のり

  • 広島市中区大手町2丁目8‐2・喜とん大手町店・令和4年4月1日(金)午前11時グランドオープン

    昨年12月に「パークサイドビル(岡三證券広島支店が入っている)」北隣に竣工した地上13階建「フージャース広島大手町ビル」。最寄駅は広島電鉄の「袋町」電停。ビルの1階のテナントが「喜とん(きいとん)大手町店」である。立町に同名の店があるので2号店になるのかな。昼は定食屋、夜は大衆酒場になる。4月1日(金)オープンで3日間はロースかつ定食を特別価格で味わえる。〆のとんかつ出汁茶漬けってどんな味わいなのだろうか?広島市中区大手町2丁目8‐2・喜とん大手町店・令和4年4月1日(金)午前11時グランドオープン

  • 広島城堀端のサクラが見頃

    広島城(広島市中区基町)堀端のサクラが綺麗である。満開と言ってよいだろう。花見客(老若男女)は多い。去年との違いは時折笑い声などが聞こえることだ。新型コロナウイルスのワクチン接種をしても運悪く感染する人はいる、TSSの棚田のおっさんのように。今を楽しまなきゃ、損だよね。広島城堀端のサクラが見頃

  • 広島県福山市中心部の桜の開花状況2

    福山の中心市街地のサクラは早くも見頃を迎えた。先ずは木之庄町の「市立城北中学校」正門奥のサクラ…6分咲きくらいかな。福山藩主・水野家の菩提寺「賢忠寺」のサクラは満開で非常に綺麗だった(花曇りでなければもっと良かったが)。最後は蛙岩で有名な「港町公園」。「港八幡神社」西側のサクラは6~8分咲き。今週末までが花見のピークと思われる。「ゆめタウン福山」から比較的近い遊び場である(※最短距離にあるのは「三吉町公園」)。広島県福山市中心部の桜の開花状況2

  • 天むすむすび弁当(むすびのむさし)

    岸田文雄総理の好物を詰め込んだというむさしの弁当(広島市内の店舗で購入)。税込み価格1,500円である。超デラックス版でお茶よりもビールの方が合う(※煮物の味付けが濃い)。内容は以下の通り。海老天むすび×3鶏肉の唐揚げ×2と生キャベツ(オタフクお好みソース特濃ソース小パック付)カキフライ酢れんこんごぼう旨煮コンニャク煮しめ玉子焼枝豆かまぼこもみじカステラの揚げ物オレンジ漬け物揚げ物が多いので花見弁当にはいいと思う。福山市中心部のサクラは見頃になっている所もある。今週末は結構な人出だろう。天むすむすび弁当(むすびのむさし)

  • 広島県福山市中心部のサクラの開花状況

    3月27日(日)に中心市街地で撮影したサクラの数々。先ずは蔀山橋(西深津町)近くのサクラ…5分咲き位だろうか。水曜日辺りが満開かな。散り始めの頃も私は結構好きである。続いて水野公園(若松町)のサクラは6分咲きかな。遊具がたくさんあるので親子で花見に訪れる穴場の一つと言える。満開になるのは数日中だろう。最後は願掛橋(胡町)そばのサクラ…結構花が開いていた。花筏の撮影スポットとして蓮池川(=吉津川)は有名である。広島県福山市中心部のサクラの開花状況

  • 広島県福山市旭町1‐8・パチンコ店「AXIS Ⅱ」解体工事2

    「株式会社六共」によるパチンコホール「AXISⅡ」解体工事の続報。まず大穴の開いた建屋の周りに作業足場が設置された。続いて足場の外側に防音シートが取り付けられ内部の取り壊しが着々と進行することになる。令和に入って店仕舞いするパチンコホールが増えたと実感する。広島県福山市旭町1‐8・パチンコ店「AXISⅡ」解体工事2

  • 広島県福山市・深津八幡神社下のシダレザクラが見頃

    「株式会社ハルナ楽器」の裏手に鎮座する深津八幡神社(東深津町7丁目9‐8)。神社下のシダレザクラの花びらは赤みが強い。既に花見が出来る状態だが、写真を撮っている人は見当たらなかった。来週前半には見頃(満開)になるだろう。広島県福山市・深津八幡神社下のシダレザクラが見頃

  • 広島県福山市西深津町2丁目1‐13の「安原商店」が3月27日(日)まで休業

    父が「安原商店が閉まっとった。日曜日まで休むそうな。従業員がコロナに感染したとかで」と話したのが木曜日(24日)だ。店の入口の貼り紙を見た私は「いくら用心しても運悪くかかる時はある」と呟いた。先日、公共放送に頻繁に登場し国民に感染対策をしっかりやるように説く【(自称)専門家のT(肩書は一応大学教授)】がコロナ患者になり入院して往生したことを朝の番組でゲロしていた(患者の苦しみを身をもって体験したにもかかわらず己の間抜けさについて反省することはなかった)。もはやこんなボンクラの言うことを誰も聞かない(笑)西深津の市営住宅のソメイヨシノが咲き始めている。明日は雨だから見頃は来週の後半になるだろう。広島県福山市西深津町2丁目1‐13の「安原商店」が3月27日(日)まで休業

  • 福山城公園のソメイヨシノが開花

    今日は晴天となり最高気温は15℃を超えた。福山城公園のソメイヨシノはまだほとんどが蕾の状態だが、ポツポツと咲き始めた木がいくつかあった。改修工事によって櫓の壁や塀が非常に綺麗になったことがよくわかる。かつて櫓があった場所を示す案内板なども多数設置されている。花見ができるのは来週からだろう。福山城公園のソメイヨシノが開花

  • 広島県福山市南蔵王町2丁目5‐32・店舗付マンション新築工事3(ローソン福山南蔵王二丁目店跡地)

    新築アパート「LAULE’A(ラウレア)」の東側に建てられた店舗付マンション「アンムート」。こちらも施工業者は「大和ハウス工業株式会社」である。1LDK(2階)の共益費等を含めた賃料は8万円弱。スーパーやコンビニの他に商業施設が近いという点がやはりウリだな。広島県福山市南蔵王町2丁目5‐32・店舗付マンション新築工事3(ローソン福山南蔵王二丁目店跡地)

  • 広島県福山市の公道で自動運転実験中に接触事故が発生(広島ホームテレビ・5up!)

    バス型の自動運転車両を用いた実証実験初日。運転手が乗っていたにもかかわらず午後1時頃に運送業者のトラックと接触事故を起こすという残念な結果になった。事故現場は広島県道22号福山鞆線の野上町3丁目6と思われる。明日、明後日の実験は中止となるが、貴重なデータとして今後に活かしてほしいものだ。広島県福山市の公道で自動運転実験中に接触事故が発生(広島ホームテレビ・5up!)

  • 広島県福山市南蔵王町2丁目5・賃貸アパート新築工事2

    「山根木材ホーム株式会社福山支店」東側に「大和ハウス工業株式会社福山支店」が建造した3階建賃貸アパート「LAULE’A(ラウレア)」賃貸物件検索サイトで調べてみると1LDKの(共益費を含めた)賃料は約7~8万円である。入居は今月下旬から始まるようだ。広島県福山市南蔵王町2丁目5・賃貸アパート新築工事2

  • 広島県福山市の緑町公園のソメイヨシノが開花

    春分の日(午前中)の緑町公園。ソメイヨシノは蕾(つぼみ)の状態であったが、私は敷地北側(歩道寄り)で足を止めて笑った。何と白い花が咲いているではないか。広島市の縮景園の標本木が開花してから数日後と予想していたのでとりわけ嬉しかった。広島県福山市の緑町公園のソメイヨシノが開花

  • バス型の自動運転車両を用いた実証実験を実施(広島県福山市)

    広島県福山市は明日から24日までバス型の自動運転車両を使った実証実験を実施する(※日本モビリティ株式会社に委託)。走行経路はJR福山駅南口のバスロータリー(9番乗り場)⇔エフピコアリーナふくやま(競馬場跡地)で片道約2.7km。私は今日自転車で駅前大通りの【宮通り口】から【エフピコアリーナふくやま前】バス停まで(約2km)走ってみた。何度か信号にかかり要した時間は14分(五本松までは一直線で行ける)。低速で運転するバスは20分前後になるのではなかろうか。いずれ自動運転社会は実現するはずだ。競馬場跡地公園でくつろぐ人達は多かった。私達は約2年間我慢を強いられてきたが、最も気の毒なのは子どもだ。不安を煽るだけのマスコミと自称専門家は犬のクソ並みに役に立たず害しかもたらさなかった(笑)バス型の自動運転車両を用いた実証実験を実施(広島県福山市)

  • 第10回福山まるしぇのマルシェ(3月21日 10:30~15:00)

    明日福山市中心部の商店街(今町・笠岡町・船町)で【第10回福山まるしぇのマルシェ】が開催される。私は時々本通(今町)の出店でパンなどを購入している。昨年の春分の日は眺めただけだったが、それなりにお客さんは来ていた。天気は良さそうなので運動がてら行ってみるかな、チャリンコで(笑)第10回福山まるしぇのマルシェ(3月21日10:30~15:00)

  • 広島県福山市の蓮池公園のシダレザクラが開花

    福山市民(※中心市街地在住)の憩いの場である「蓮池公園」。池の畔に植えられたシダレザクラの花が開き始めている。一気に春めいてきた感じだ。人慣れした白鳥が餌をくれると勘違いして私の方へ近寄って来た(笑)。明日はボチボチ花見ができるかもね。寺町の「光政寺」境内のシダレザクラは結構咲いていた。広島県福山市の蓮池公園のシダレザクラが開花

  • 広島県福山市西町2丁目8‐15・「(仮称)ヴェルディ西町2丁目」建設地

    「旧福山YMCA」の跡地に【(仮称)ヴェルディ西町2丁目新築工事建築計画の概要】と書かれた標識が立った(※3月17日設置)。当地に建設されるのは鉄筋コンクリート造7階建の共同住宅(高さ22m)。お城の見栄えの関係でこれ以上高い物は建てられないのであろう。着工は7月半ばの予定である。広島県福山市西町2丁目8‐15・「(仮称)ヴェルディ西町2丁目」建設地

  • 広島県福山市春日町5丁目3‐6・スシロー福山春日店新築工事

    令和4年になって「パチンコ222」の東側(旧サンフラワー跡地)で着々と建設が進む「スシロー福山春日店」。施工業者は「三島産業株式会社」である。3月中旬の段階で建屋はほぼ完成の状態と言える。【日経スペシャルカンブリア宮殿】でも取り上げられた「FOOD&LIFECOMPANIES」の快進撃は当分続きそうだ。広島県福山市春日町5丁目3‐6・スシロー福山春日店新築工事

  • 紅梅の花見

    ここ数日の暖かさで紅梅の花が一気に咲きとてもきれいである。天気は下り坂なので見納めといったところか。今晩の酒はスーパードライ(生ジョッキ缶)、アテは土筆(つくし)のお浸しとホタルイカの(からし)酢味噌がけ。小技だが、附属の酢味噌に柑橘の搾り汁を足すだけで風味は格段に上がる。味噌の爽やかな酸味と香りがホタルイカを特別なものにしてくれる。紅梅の花見

  • ホタルイカ(ボイル品)の下処理

    スーパー「オンリーワン」で購入したボイルホタルイカ。ボイル済だが、このままでは食べない。酒肴としてワンランク上げるためには軟骨・目玉・くちばしを取り除く必要がある。小さな骨抜きを使うと作業時間が短縮できるが、軟骨を抜き取る際には細心の注意を払う。ホタルイカ(ボイル品)の下処理

  • 広島県福山市東川口町5丁目17‐30・「横浜家系らーめん 七代目武道家」・令和4年3月26日(土)午前10時半オープン

    「株式会社サンカミ」が手掛けた貸店舗にラーメン店が入ると書いたが、店の南側の窓ガラスにオープン日時が貼り出されていた。3月26日(土)の午前10時30分開店とのことである。11時より少し早く店が開くというのがせっかちな人間にはありがたい(笑)広島県福山市東川口町5丁目17‐30・「横浜家系らーめん七代目武道家」・令和4年3月26日(土)午前10時半オープン

  • 広島県福山市東深津町2丁目7・ウエルシア福山東深津店・令和4年3月24日(木)グランドオープン

    「大和ハウス工業株式会社福山支店」が手掛けた「ウエルシア福山東深津店」。ついにオープン日が貼り出された。3月24日(木・大安)午前9時グランドオープンである。広島県福山市東深津町2丁目7・ウエルシア福山東深津店・令和4年3月24日(木)グランドオープン

  • 広島県福山市東深津町1丁目18・福山東深津郵便局新築工事3

    「モダン・プロ福山店」の東側に建設中の「福山東深津郵便局」。建屋の周りの作業足場が撤去され壁の色などがはっきりと分かるようになった。形状は建て替えられた「福山霞町郵便局」によく似ている。施工業者が同じなので当たり前とも言えるが‥‥‥。こちらに移転すると南蔵王町1丁目在住の人は利用しやすくなるだろう。広島県福山市東深津町1丁目18・福山東深津郵便局新築工事3

  • 広島県福山市旭町1‐8・パチンコ店「AXIS Ⅱ」解体工事

    令和4年1月31日(月)をもって閉店したパチンコホール「AXISⅡ」。早くも店舗の解体工事が始まっていた。施工者は加茂町下加茂の「株式会社六共」である。東川口町の例と同様に跡地にはマンションが建設されるのだろうか。広島県福山市旭町1‐8・パチンコ店「AXISⅡ」解体工事

  • 備後護国神社の早咲きの桜

    今日は午前中に気温が20℃を超えた。汗ばむほどの陽気で散歩する人の姿をたくさん見かけた。買い物の帰りに備後護国神社に寄ると水路沿いの桜が開花していた。所謂咲き始めの状態であるが、この一週間が見頃だと思う。福山市中心部のソメイヨシノの方はやはり二週間後位になるだろう。備後護国神社の早咲きの桜

  • 4月上旬の暖かさ(広島県福山市)

    東川口町のお大師さん土手…ポカポカ日和(最高気温は17.0℃)で眠くなるほどであった。今晩の酒肴はサヨリの造り。小ぶりゆえに脂のノリはいまいちで軽い味わいだが、4月に入ると丸々太って旨味も強くなる。魚の旬でも季節の移り変わりは分かる。4月上旬の暖かさ(広島県福山市)

  • 我が家の牛すじ煮込み

    スーパー「ハート」で購入した国産牛すじ肉を水から煮る。沸騰するとアクが鍋の中央に集まってくるので火を弱めて取り除く(この作業を続ける)。水洗いして牛すじの下処理は完了である(冒頭の画像)煮込みの味付けについては色んな方法があるが、今回は出汁を含ませるタイプにした。牛すじと軽く下茹でしたコンニャクを出汁で炊き日本酒と醤油(薄口と濃口の併用)と砂糖(あくまでも使用量は控えめ)を加えて味を調える。私はある程度の歯応えを残した方が好きなので加熱時間は1時間ほど(弱火)にしている。すっきりした味わいの牛すじ煮込みは冷酒にもよく合う。冷蔵庫に入れておけば3~4日は持つのでたくさん作っておくと何かと重宝する。我が家の牛すじ煮込み

  • 広島県福山市南手城町2丁目8‐9・広島県信用組合福山東支店・令和4年4月11日(月)より営業開始

    【手城三丁目バス停】そばに「広島県信用組合福山東支店」が完成した(工事施工者:「株式会社住建コーポレーション」)。「福山支店」内に設置されていた仮店舗での営業は4月8日(金)をもって終了し4月11日(月)から当地での営業を開始する。広島県福山市南手城町2丁目8‐9・広島県信用組合福山東支店・令和4年4月11日(月)より営業開始

  • 広島県福山市の芦田川左岸土手に生えた土筆(つくし)

    芦田川左岸土手で春の野草・土筆(つくし)を探したが、なかなか見つからなかった。多くは出始めで背丈が5cm程度になったものは僅かである。昨年と比較すると成長の具合は2週間ほど遅れているのかもしれないね。今週はぐーんと気温が上昇する予想なので土筆も一気に増えそうだ。広島県福山市の芦田川左岸土手に生えた土筆(つくし)

  • 広島県福山市南蔵王町4丁目4‐18・旧人形の坂田解体工事2

    旧人形の坂田の解体撤去が終わった(施工者:「大永工業」)。跡地に油圧ショベルが入っており排水路寄りに深い溝が掘られたことが分かる。既に店舗用地(杭は残った状態)として売りに出されていることを確認した。土地面積930.52㎡で価格は1億4,074万円である(※坪単価は50万円)広島県福山市南蔵王町4丁目4‐18・旧人形の坂田解体工事2

  • ありんすらうめん(製造販売元:株式会社アカプロテクト)

    「Tientエブリイ緑町店」で購入した「ありんすらうめん」。私はパッケージの花魁よりもむしろ製造者の「株式会社アカプロテクト」に興味を持ったのだ。大鍋に湯を沸かして地元でよくあるタイプの平打ち麺を茹で(伸びやすい麺はあまり好きではないので【再沸騰して20秒】で引きあげた)醤油らうめんを拵えた。微細な豚脂が入ったスープは旨味が強くて甘みも感じる。塩分および油脂分が適量で飲みやすい。蓮池橋北詰のテントのラーメン屋に通う人も一度試してみるとよかろう。ありんすらうめん(製造販売元:株式会社アカプロテクト)

  • 旧西国街道沿い(神辺宿)にある紅屋食堂の名物【関東煮】を持ち帰る

    久々に所用で旧神辺宿を訪れ帰福する前に「紅屋食堂(広島県福山市神辺町川南3198)」に寄った‥‥‥店の名物である関東煮をテイクアウトするために。一般的に福山でいう関東煮の材料は牛の肺臓(=フワ=やおぎも)と豚の腸を指すのだが、ここのは牛すじ肉である。長期にわたって継ぎ足していった煮汁の色は真っ黒で一緒に煮込んだ玉子は使い込んだゴムボールのようになっていた(笑)牛すじの味はこってりでかなり甘みが強い。高度経済成長期に生まれた私は大丈夫だが、今の若者にはきついかもしれない。2、3切れつまんでから串を抜き、店の汁に日本酒と薄口醤油を足したものに放り込んで再加熱して味を変えた。そして熱々の飯に煮込みをぶっかけて丼仕立てにして(※つゆだくにしないのが私のこだわり)缶チューハイとともに平らげたのだった。旧西国街道沿い(神辺宿)にある紅屋食堂の名物【関東煮】を持ち帰る

  • 広島地家裁福山支部庁舎新営建築工事7

    令和4年2月下旬の段階で広島地家裁福山支部庁舎の最上階まで茶色の外壁タイルが貼られていた。現場では内装・外構工事が着々と進行している。グレーメッシュシートの取り外し及び作業足場の解体が始まったのは今週末辺りと思われる。クローラークレーンの解体・搬出も終わった。広島地家裁福山支部庁舎新営建築工事7

  • 広島県福山市曙町3丁目17‐20・鶏そば春木屋・令和4年3月14日(月)オープン

    旧「ラーメンどかいち福山曙店」の居抜き物件が「鶏そば春木屋」である。貼り紙の一部が変わっていた。3月14日(月)オープンということだろう。この手抜き感がいいねえ(笑)。古い地図で申し訳ないが、新店は最後の画像の青く塗りつぶした所である。福山でも旧態依然としたラーメン屋が淘汰される時代に突入したのかもしれない。広島県福山市曙町3丁目17‐20・鶏そば春木屋・令和4年3月14日(月)オープン

  • 広島県福山市南蔵王町3丁目1‐40‐1F・ファインド福山蔵王店・令和4年2月23日(水・祝)オープン

    【宮ノ端交差点】のちょい東側、「エスパシオ南蔵王」1階にブランド品・貴金属などの買取専門店が天皇誕生日にオープンした。派手な宣伝はやらなかったようで私が気付いたのは1週間後だった(笑)。近年福山にはこの手の店が非常に増えた。不要物を即売り払う時代になったと痛感する。広島県福山市南蔵王町3丁目1‐40‐1F・ファインド福山蔵王店・令和4年2月23日(水・祝)オープン

  • 広島県福山市春日町1丁目7・「医療法人徹慈会(仮称)春日町整形外科クリニック」新築工事2

    「株式会社建友舎」による「医療法人徹慈会(仮称)春日町整形外科クリニック」新築工事の続報。2月の中旬から躯体工事(鉄骨の組み立て)が始まった。既に骨組みは出来上がっており周囲にメッシュシートが取り付けられている。今のところこの整形外科に関する詳しい情報はネット検索でも出てこない。広島県福山市春日町1丁目7・「医療法人徹慈会(仮称)春日町整形外科クリニック」新築工事2

  • 広島県福山市南蔵王町2丁目26・(仮称)スターバックスコーヒー福山南蔵王店新築工事

    冒頭の写真は令和3年(2021)5月中旬に国道182号線沿いの「ガリバー福山南蔵王店」を撮影したものである。北側の空スペースが「ラビット福山蔵王店(※引野町3丁目へ移転)」があった場所だ。この時は「プロミス福山蔵王自動契約コーナー」の南隣に謎の建屋がまだ存在していた。角の建屋(もと「ヴィクトリー」か?)の解体工事が同年11月頃から始まりついに長方形の更地が誕生した。跡地に仮囲いが設置され杭工事が進行していることに先日気付いたのだった。南蔵王町にスタバが2店舗になるというのにはびっくりした(「福山蔵王店」がこちらに移転する可能性も無きにしも非ずだが‥)。建築主が「三菱HCキャピタルプロパティ株式会社」で施工者は「大和ハウス工業株式会社福山支店」。工期は6月末日までとなっている。広島県福山市南蔵王町2丁目26・(仮称)スターバックスコーヒー福山南蔵王店新築工事

  • 広島県福山市東川口町5丁目17‐30・東川口貸店舗新築工事

    「中国銀行福山川口支店」跡地で「株式会社サンカミ」による東川口貸店舗新築工事が始まったのは昨年11月である。年末に建屋自体は完成していた。年明けから別の業者がマイペースで内装を手掛けていたが、「横浜家系らーめん武道家七代目」であることが判明した。オープン日等は現時点では不明。広島県福山市東川口町5丁目17‐30・東川口貸店舗新築工事

  • JR福山駅南口の再開発状況(令和4年初春・三之丸町)

    JR福山駅在来線ホームから見下ろした三之丸町再開発エリア(旧キャスパビルなどの跡地)。何度か記事にしたが、現在北棟(※25階建ビル)の杭工事が進行している。中心市街地で暮らしていない人でも駅南口の【五浦釣人像】の写真を見れば工事の規模は分かると思う。工事関係者などに中棟と呼ばれていた【キョーエイ三之丸ビル】が竣工間近である。JR福山駅南口の再開発状況(令和4年初春・三之丸町)

  • 広島県福山市春日町1丁目6‐2・「総合リハビリケアセンター アクティブワン」令和4年4月オープン予定

    「大和建設株式会社」が手掛けた「総合リハビリケアセンターアクティブワン」。4月開設に向けて施設の関係者は忙しい日々を送っている。2月末から入居の先行申込が始まり3月9日(水)~11日(金)に内覧会が開催される。一般見学会は3月11日(金)~13日(日)、18日(金)~21日(月・祝)となっている。広島県福山市春日町1丁目6‐2・「総合リハビリケアセンターアクティブワン」令和4年4月オープン予定

  • 福山市立城北中学校北棟校舎他改築工事3

    2階建プレハブ校舎の奥で富士・山崎福山市立城北中学校北棟校舎他改築工事共同企業体が手掛ける福山市立城北中学校北棟校舎。ほぼ完成の状態と言ってよい。最後の写真は福山市木之庄町尾之上共用墓地から新校舎を撮影したものだ。約10年前の写真と比較すると形状の違いがよく分かると思う。福山市立城北中学校北棟校舎他改築工事3

  • 広島市中央公園内の記念碑【広高の森】と【加藤友三郎像】

    当ブログをご覧の皆さんは広島市中区基町の「中央公園」内に旧制広島高等学校の卒業生が建立した石碑などがあるのをご存じだろうか。広場の北東(歩道沿い)に設置されている【広高の森】記念碑。裏面には以下の文が刻まれている(撮影時期は令和2年1月上旬)森を贈ることば広島高等学校の創設は大正十三年のことであったが昭和二十五年学制改革によって閉鎖され広島大学の母胎となったその間二十有六年われわれ同窓の者四千八百余名はひろく市民の暖かい愛情に包まれて学園生活を送ることができたかつて享受したその恩顧にむくいるためここに学校創立五十年を記念し感謝の心をこめてこの森を贈るものである昭和四十八年十月広島高等学校同窓会その記念碑の程近くに平成20年(2008)8月に有志によって再建された【加藤友三郎像】が見える。元々銅像は「比治山公園」...広島市中央公園内の記念碑【広高の森】と【加藤友三郎像】

  • 大阪王将の推し麺総選挙で1位に輝いた広島県【ぶちうまソース焼きそば】

    広島県内の大阪王将で食べそこなった【ぶちうまソース焼きそば】を期間限定で味わえる。もちもちの太麺とオタフク焼きそばソースの相性は抜群によい(もやしが絶妙なアクセントになっている)。濃厚な味付けは特に若者に受けるだろう。県内であれば(キャベツ入り玉子焼きを外して)定番メニュー化もありかなと思う。※ちなみに【ぶち】とは広島や山口の方言で【非常に】という意味。大阪王将の推し麺総選挙で1位に輝いた広島県【ぶちうまソース焼きそば】

  • スーパードラッグひまわり多治米店・3月1日(火)から臨時休業

    「スーパードラッグひまわり多治米店」が店内改装のため3月1日(火)~5日(土)まで臨時休業する。競合先の「ダイレックス多治米店」よりも建屋は古いので手直しが必要になったということだろう。日曜日から通常営業に戻るそうだ。スーパードラッグひまわり多治米店・3月1日(火)から臨時休業

  • 広島県福山市船町1‐18・臓物煮込み屋の跡地

    関東煮で有名だった臓物煮込み屋の解体工事が終了してから1ヶ月が経過した。跡地はアーケード商店街の東側入口にあたる。空き地の中央辺りに「管理(有)シムエステート」の看板が立っていた。売地になるのか、それとも貸地になるのか‥‥‥。時代の移り変わりとともに人々の記憶も薄れていく。この近くに遊廓(敗戦後の一時期は赤線)があったことを知る人はめっきり減った。広島県福山市船町1‐18・臓物煮込み屋の跡地

ブログリーダー」を活用して、寮管理人さんをフォローしませんか?

ハンドル名
寮管理人さん
ブログタイトル
寮管理人の呟き
フォロー
寮管理人の呟き

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用