searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

bookookさんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

わんこはトイプードル

ブログタイトル
◆BookBookBook◆
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/bookook
ブログ紹介文
読書備忘録☆☆☆☆☆ +山歩き(奥多摩にハマってます♪) 2021年からの参加です★
更新頻度(1年)

251回 / 249日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2021/01/15

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、bookookさんをフォローしませんか?

ハンドル名
bookookさん
ブログタイトル
◆BookBookBook◆
更新頻度
251回 / 249日(平均7.1回/週)
フォロー
◆BookBookBook◆

bookookさんの新着記事

1件〜30件

  • 羊蹄山に向かって走る

    羊蹄山-ようていざん:標高1,898m羊蹄山-支笏洞爺国立公園西端にあって、別名蝦夷富士とも呼ばれる、均整のとれた成層火山。アイヌ語でマチネシリ「女山」ともいわれ、マツカリ...ヤマケイオンライン知っているようで知らない羊蹄山は日本100名山(それは有名?)別名蝦夷富士せっかくの白銀の山並みがお邪魔ですけど・・ふーーーっと雲を吹き飛ばしたいわ。お天気はよいし、とりあえず羊蹄山目標にあてどなくドラドラ窓を開けると強烈な自然臭・・感謝の心?こちらはルスツの山火山が爆発したみたいに見えない?残雪少なめ。間近に迫ると迫力ある~行ってみたいニセコはその羊蹄山の先ニセコリゾート観光協会|公式サイト北海道の自然に抱かれたニセコリゾートへようこそ!ニセコリゾート観光協会のオフィシャルサイトです。春夏秋冬オールシーズン楽しめるニ...羊蹄山に向かって走る

  • F

    古内一絵『マカン・マラン二十三時の夜食カフェ』★★★こちらも初作家さんこじゃれた装丁と題名の「二十三時の夜食」に惹かれて。思わず「女子本!」って独り突っ込みを・・(笑)ふらりジム前によく立ち寄っていた紀伊国屋散策からどのぐらい経つ?「新しい風を」って薦められた新たな作家さんとの出逢い。直感での失敗をするならと気兼ねない固定作家さんが続くけど、これって凝り固まってきている証拠?先週末は本を手に取らず、山へウォーミングアップと映画三昧さてこちらは標題の通り夜遅くオープンするカフェを巡る物語マカン・マラン|特設ページ|中央公論新社古内一絵さんの書籍「マカン・マラン」の特設サイトです。商店街を入った路地裏に、深夜にだけひっそりと営業しているカフェ、それが「マカン・マラン...中央公論新社当たり前にありふれた言葉だけど、...F

  • M

    円居挽『丸太町ルヴォワール』★★★たまには固定読書に新しい風を。早速会社のコから借りた一冊まず作者名が読めなかった・・??円居挽まどいばんと読性別は名前から読み取れず。ネットで検索すると顔写真が出てくるのでストップ!イメージが崩れる恐れがあるので、まず情報なしに読み進めた。装丁があら?デジャブ?そうよ辻村美月と一緒ですな。ふぅん作家さんにより装丁が固定化されて印象が定着する。パッと見で伊坂幸太郎っぽいとかね。円居挽-Wikipedia--------(抜粋)祖父殺しの嫌疑をかけられた御曹司、城坂論語彼は事件当日、屋敷にルージュと名乗る謎の女がいたと証言するが、その痕跡はすべて消え失せていた。そして開かれたのが古より京都で行われてきた私的裁判、双龍会艶やかな衣装と滑らかな答弁が、論語の真の目的と彼女の正体を徐々に...M

  • O

    岡本綺堂『半七捕物帳(六)新装版』★★★半七老人が語るお江戸捕物帳最終巻これで終わりかと思うと残念な気持ちに。装丁もまたお江戸情緒溢れていてよき。(『銭形平次』を彷彿ハチの「てえへんだ~!!」が聞こえてきそう(笑))岡本綺堂45歳から65歳までの20年間を費やして書き上げた捕物帳の教科書とも言える不朽の名作です。45歳か・・到達していない・・ってことはまだまだ新たな挑戦は可能ってことよね。才能の開花努力なくして力は発揮されないとは思うけど、何かに打ち込むこと。わたしも新たに何かを見つけたい。夢や目標があると世界が明るくなる。---『川越次郎兵衛』『廻り灯篭』←私的に興味深★★★★『夜叉神堂』『地蔵は躍る』←題名は愉快そうだけど・・『薄雲の碁盤』『二人女房』←最後の一作とのこと(解説参照)間が空いたため再度二度読...O

  • 巨大映像で迫る五代絵師 映像展

    巨大映像で迫る五大絵師─北斎・広重・宗達・光琳・若冲の世界─https://faaj.art/2021tokyo/お江戸物語を読んでいる身としてはぴったりな映像展平日昼間の最終日行って来ました。迫力半端なし!!!独り占め感あり美しい・・「一言感想睡魔・・(笑)コロナ渦もあり空いていて映像を独り占めした感がありそこがよかったのですが、なんせ美術館みたいに自由に歩き回ることなく、20分20分巨大スクリーンを見た感じです。なので腰痛も気になり少々気が散っちゃいました。普段の大きさからは見ることの出来ない巨大化された絵図音楽と演出で(少々演出過ぎるかなって気もしましたがそれはご愛敬)堪能しました」プログラムAも見たかったな。パワースポットが一新!綺麗に整備されていた。OGPイメージ大手町三井ホール東京大手町のイベントホ...巨大映像で迫る五代絵師映像展

  • メルカリデビュウ

    平和にFM聴きつつ在宅勤務台風の進路が気になるところNEWチェアーでごきげんわんこ(スマホを向けると目を合わせてくれない・・;)さて数ヵ月前に自転を買ってからのメルカリデビュウ!OGPイメージY-◆BookBookBook◆山本文緒『自転しながら公転する』★★★+すっかり忘れていた・・一気読みしたせいかもしれない(最後涙(ネタバレ?))お友達に貸して、戻ってきて...Y-◆BookBookBook◆それが売れる売れる!?ホットなサイトだけに観覧数が半端ない。自転は投稿と共に売れました。ヤフオクユーザーだっただけにその格差が半端ない。今やるならメルカリですな。色々な所に設置してあるヤマトの宅配BOXから発送で手間いらずです。再び昭和な喫茶店で一服ちょっとした至福の時太陽の光が貴重少しでも晴れると外に飛び出したくな...メルカリデビュウ

  • I

    伊坂幸太郎『アイネクライネナハトムジーク』★★★新刊のハードカバーそこから何年?未読のまま本箱奥に埋もれていた。やっと追いつきました!あやや長かったよ(笑)前情報なしに読む読む先にあとがきを読む癖で本人曰く「恋愛物」ってことを知る。そう殺し屋やら物騒な人達が登場しない物語題名のアイネクライネはモーツァルトの曲名とは知っている。確か、小さな夜の曲★クラッシックもたまにはよきね。--------(抜粋)ここにヒーローはいない。さあ、君の出番だ。奥さんに愛想を尽かされたサラリーマン、他力本願で恋をしようとする青年、元いじめっこへの復讐を企てるOL……。情けないけど、愛おしい。そんな登場人物たちが紡ぎ出す、数々のサプライズ!!伊坂作品ならではの、伏線と驚きに満ちたエンタテイメント小説!--------元々は斉藤和義との...I

  • 『性食考』

    赤坂憲雄『性食考』ABCの店頭に山積みされていた本の中でひときわ目を惹いた一冊題名もそうだけど、鴻池さんの装丁も。この世界観がインパクト大で手に取ってみた。--------(抜粋)食べる/交わる/殺すことに埋もれた不可思議な繋がりとは何なのか。いのちの根源との遭遇をめざす、しなやかにして大胆な知の試み。「食べちゃいたいほど、可愛い」このあられもない愛の言葉は、〈内なる野生〉の呼び声なのか。神話や物語、祭りや儀礼等を読み解き、学問分野を越境してめぐる、魅惑的な思索の旅--------ちょうどこの時期は読書会の『犬婿入り』を読んでいて、上手い具合に犬婿がリンクしていておもしろいなと思った。T-◆BookBookBook◆まぁその後でトーンダウン、挫折してしまった。FMを聴きつつ在宅勤務ピストン西沢はてっぱんだけど、...『性食考』

  • TOYA

    前日の悪天候が嘘のよう晴れました(^▽^)/昭和新山もくっきり空の色を映すが如くブルー!!そうよこの青を碧を求めていたのよ。残雪を踏みしめるまだまだ春は先?また何を連写したのか??雲の陰影が冬っぽい寒空重く水分を含んでいる。ホテルの裏からは海が見下ろせる。スルツリゾートへGo北海道ルスツリゾート北海道最大級のオールシーズンリゾート。夏は緑豊かな大自然でアウトドアを、冬は3つの山からなる全37コースでスキー&スノーボードをお楽しみ...ルスツリゾートTOYA

  • 道の駅とうや湖 そして鳥帽子岩

    再びの洞爺湖ゆるゆるhttps://michinoeki-toyako.jp/とうや湖|北の道の駅ここは使用しません北の道の駅–北海道の道の駅に関する公式総合情報サイト悪天候過ぎて・・誰もいなかった(汗;)本降りです。。。景観を損ねてますな・・鉄塔と一緒対岸へぐるりde鳥帽子岩をウォッチ!(悪天候じゃなかったら登ってみたかった)煙る昭和新山昭和18年の噴火活動で麦畑が隆起して出来たそう。平成新山ってあるのかな。令和新山とか。↑長崎にあった!(笑)平成新山「平成新山」の情報はながさき旅ネットで。平成3年5月20日初めての溶岩ドームが出現して以来、実に13の溶岩ドームが誕生しました。ドームは成長...【公式】長崎観光/旅行ポータルサイトながさき旅ネット道の駅とうや湖そして鳥帽子岩

  • F

    藤沢周平『蝉しぐれ㊦』★★★新装版にて代表作を読む。夏の終わりにぴったりな作品ワクチン接種後の副反応様子見中に読む。--------(抜粋)海坂藩普請組牧家の跡取り・文四郎、15歳の初夏から物語は始まる。隣家のふくとの淡い恋、小和田逸平・島崎与之助らとの友情、突然一家を襲う悲運と忍苦――。苛烈な運命に翻弄されつつ成長してゆく少年藩士の姿を描き、数多くある藤沢作品のなかで不動の人気ナンバー1を誇る「蟬しぐれ」時代を越えて読み継がれる、藤沢文学の金字塔不遇感を抱えながら、一心に剣の稽古にはげむ文四郎。18歳の秋、神社の奉納試合でついに興津新之丞を破り、思いがけない人物より秘剣を伝授される。前途に光が射しはじめるなか、妻をめとり城勤めに精をだす日々。そこへ江戸にいるお福さまの消息が届く―。--------下巻は予想通...F

  • F

    藤沢周平『蝉しぐれ㊤』★★★新装版にて代表作を読む。題名からして素敵だなと思っていた。夏の終わりにぴったりな作品ワクチン接種後の副反応様子見中に読む。--------(抜粋)海坂藩普請組牧家の跡取り・文四郎、15歳の初夏から物語は始まる。隣家のふくとの淡い恋、小和田逸平・島崎与之助らとの友情、突然一家を襲う悲運と忍苦――。苛烈な運命に翻弄されつつ成長してゆく少年藩士の姿を描き、数多くある藤沢作品のなかで不動の人気ナンバー1を誇る「蟬しぐれ」時代を越えて読み継がれる、藤沢文学の金字塔「どうした?噛まれたか」「はい」文四郎はためらわずその指を口にふくむと、傷口を強く吸った。無言で頭を下げ、小走りに家へ戻るふく―。海坂藩普組牧家の跡取り・文四郎は、15歳の初夏を迎えていた。淡い恋、友情、突然一家を襲う悲運と忍苦苛烈な...F

  • 『デビル』

    テレビで『デビル』ブラピとハリソン・フォードの二大共演なつかしい!と思ってみていたけど・・全く記憶がない。初だったのには驚いた。そうブラピの作品は全制覇していたと思っていた。最近は『悪の法則』を好んで再生している(悪趣味ですな)キーワードはアイルランドOGPイメージアイルランド-Wikipedia針金で首を吹っ飛ばす場面でデジャブこれもブラピ出演だから映画館でみたのかな?記憶!!!連続出勤二週間から解放な久々の在宅勤務普段6:30起床が8:00起床!この貴重な朝の一時間半ゆっくり出来るのが最大の利点感染者は1000人台5000人台と比べると身近で感染者を聞かなくなった。抗体が出来上がるまで禁酒中(エライ!)明日は人間ドックで新宿その後大手町ホットスポット永遠の仲違いはないね。天晴ONLINESHOP斬新チップス...『デビル』

  • F

    藤沢周平『時雨のあと』★★★引き続き知人からのおすすめ本こちらは標題作を含む短編集--------(抜粋)身体を悪くして以来、すさんだ日々を過す鳶の安蔵。妹みゆきは、兄の立ち直りを心の支えに、苦界に身を沈めた。客のあい間に小銭をつかみ兄に会うみゆき。ふたりの背に、冷たい時雨が降りそそぐ……。表題作のほか、『雪明かり』『闇の顔』『意気地なし』『鱗雲』等、不遇な町人や下級武士を主人公に、江戸の市井に咲く小哀話を、繊麗に、人情味豊かに描く傑作短編全7話を収録--------・雪明かりお江戸が舞台かと思ったら・・どこ?男性目線の女性に対する描写が少々・・故郷の山形をイメージ・闇の顔短編らしからぬしっかりした出来・時雨のあと表題作救いのない賭博にどっぷりハマった不甲斐ない男と兄を信じる妹短編じゃなかったら読んでいられない...F

  • 白鳥大橋

    このHPの白鳥大橋の写真素敵!http://muro-kanko.com/see/hakuchouoohashi.html道の駅にて休憩自然をバックにした大橋と風力発電記載にもあるけど、積雪寒冷地に建設された大橋としては日本初らしい。別視点の展望台から風が半端なくて息が出来ないぐらい。風力発電が盛んなわけだ。やはり私的にはこっちに目が引き寄せられる。工業地帯ステキッ白鳥大橋

  • チャラツナイ

    カメラを脚立にセットしている人がいて、地元感が出ていたので今度は逆に声をかけてみた。「あの、駒ヶ岳はどれですか?」親切に教えてくれた(笑)右だそうです。チャラツナイアイヌ語で「チャラルセ・ナイ」滝のようにサラサラ流れる小川と言う意味らしい。素敵ね。さらさらわたしもよく使う。オノマトペは女性がよく使うとも言うけど、通じやすいとも言うね。女性は言葉男性は視覚やはりどこの山も鉄塔だらけ・・あの赤い屋根の家↑目立つね。あの赤い屋根が家なんですよ。説明は簡単!ポツンと一軒家じゃないけど(笑)岬巡り終了湖もよいけど海もよいね。水辺が好き。フィンランド式サウナが待っている。チャラツナイ

  • 地球岬

    http://muro-kanko.com/see/chikyuumisaki.html地球岬と言えば、身近だと千葉の房総半島もそう。ぐるりと見渡すと地球が丸いのが分かる。愛を誓う鐘展望台で「あの~駒ヶ岳ってどれですか?」と男性に声をかけられる。どれだろ?左右決めかねる右かな?左かな?適当に答えようかと思ったけど、嘘はいけないね(笑)「すみません・・分からないです」答えると「あっ!地元の方かと思いました」隣にいたお友達に「よく声かけられるね~」笑われた。対岸の山は左右結構立派な山駒ヶ岳はどっちでしょう?ホント全国色々な場所に駒ヶ岳は存在する。あぁ木曽駒に行きたいな~地球岬

  • トッカリショ

    ダイアモンド岩三陸海岸みたい。又は東尋坊トッカリショの語源はもちろんアイヌ語から「トカル・イショ」アザラシの岩という意味だそう。アザラシよーい室蘭はイルカ・クジラウォッチングで有名イルカと一緒に泳ぎたいってお友達が言っていた。ふむ。伊豆あたりだったかな。風に吹かれて断崖絶壁ひゅんひゅん岩肌に絨毯が貼り付いているみたい。夏は緑で綺麗だろうね。ぐるり一周どらどらです。何もないところでこける・・あぁ恥ずかしい(/ω\)トッカリショ

  • M

    宮部みゆき『あやし』★★★どんどん進みます。夏と言う季節柄にぴったりな短編集本書は、2000年7月に刊行された小社単行本を文庫化したものです。(角川文庫)初期作品から順々に読んでいるからか、ここまでくるとあっぱれ!深みも冴えてまた一段とパワーアップしたヒヤリとするお江戸物語です。--------(抜粋)十四歳の銀次は木綿問屋の「大黒屋」に奉公にあがることになる。やがて店の跡取り藤一郎に縁談が起こり、話は順調にまとまりそうになるのだが、なんと女中のおはるのお腹に藤一郎との子供がいることが判明する。おはるは、二度と藤一郎に近づかないようにと店を出されることに…。しばらくして、銀次は藤一郎からおはるのところへ遣いを頼まれるのだが、おはるがいるはずの家で銀次が見たものは…。(「居眠り心中」)月夜の晩の本当に恐い江戸ふし...M

  • K

    京極夏彦『魍魎の匣』★★★★レンガ本夏休み読書(後半戦)京極夏彦はこれが二冊目前回の『姑獲鳥の夏』から二年・・OGPイメージK-◆BookBookBook◆京極夏彦『姑獲鳥の夏』★★★夏読書が秋読書に・・https://blog.goo.ne.jp/bookook/e/6f3c17a641859...K-◆BookBookBook◆大極宮HPhttp://www.osawa-office.co.jp/write/kyogoku_list.html遠い昔にシアタールームで深夜上映していたのをみた。---榎木津には善く解らないものが見える。何故見えるのかは知らない。それが何なのかも興味がない。見えるものを見えるままに話したら、気味悪がられることが多い。ある人に云わせるとそれは霊だと云う。またある人に云わせると人の心...K

  • M

    村上春樹『1973年のピンボール』★★★初期作品この作品は「群像」1980年3月号に掲載され、同年6月に小社より単行本として発売されました。本書は1983年9月に発売された文庫版を新デザインにしたものです。初期作品ループが早過ぎた?あまり思うようにするする進まず。電車移動、お風呂読書に。正直読んでいたもどこかうわの空な感じ。新鮮な風が必要なのか。未読の翻訳本に手を出そうかそれとも・・倉庫で交わすピンボールマシーンとの会話がよいね。うんうん。孤独を感じる暇もない日々いや感じないよう忙しくしている。理解しようと思って読むんじゃなく、雰囲気を端的な会話を楽しむ。夏らしくない夏換気のため開け放った窓からは熱風が吹き込む。ノースリーブだと冷房で肌が冷える。カーディガンを羽織るとじわっと暑い。久々チャリに乗る(空気入れ使用...M

  • ワクチン接種2回目

    27(金)二回目のワクチン接種今回は在宅勤務として、早めに終了してご近所の病院へ。運が悪いことに腰痛が再発・・悪態をつきながら向かった・・ついてない。同日に打った知人から早速メール「2回目の方がチクッとした」そう返信お友達にメールをしつつ待合室にて15分待機(うちの相方とはワクチン接種しない問題で仲違い中)経過memo数時間経過しても、腕の痛み、発熱なし。まさかの?職域でモデルナを打った会社の人からは「10時間後にくるよ」など半日後~24時間後に症状が表れる警告が。うちの会社では約8割方がダウンし休暇取得6時間を経過し、寝ていても寝返りも打てるし快眠症状がなさ過ぎて効いているのか??28(土)次の日20時間経過後きました。と言っても微熱37.2℃・・そこから様子見37.7℃///何となく熱を発散して身体の奥で戦...ワクチン接種2回目

  • 月の光

    インパクトあるね。(かなり不評だった都内のバルーン顔風船よりはよいね)ぐるっと彫刻の一部★洞爺湖町-ToyakoTown決戦は金曜日(Versionof“THEDYNAMITES”)ProvidedtoYouTubebySonyMusicLabelsInc.決戦は金曜日(Versionof“THE...youtube#video引き続き気分はドリカム♪検索しまくったら当時の紅白のPVを発掘「池田町ってどこ?」当時の歌唱力は半端ない。Muse洞爺湖町-ToyakoTown(予約投稿)月の光

  • ある春の花火

    https://www.laketoya.com/event/fireworks/花火と言えばこの曲わたしはね。DreamsComeTrue-AnoNatsunoHanabi(1992)??たまに何を撮ったか不明な写真がある・・(予約投稿)ある春の花火

  • 『北海道 木彫り熊の考察』

    今朝フォロー300に!!!three(^▽^)/『北海道木彫り熊の考察』昭和の北海道土産の定番!!(笑)うちの実家にも立派な黒熊ちゃんがいたもの。いや・・今もどこかに生息しているかも?郷に従えじゃないけど、ぱらぱらと色々な熊さんを拝見カフェスペースの本棚より。こちらも一緒にね。OGPイメージ陰翳礼讃-◆BookBookBook◆谷崎潤一郎写真:大川裕弘『陰翳礼讃』ソフトカバー装丁のほの暗い日本の美しさに目を惹かれる。ホテルのカフェスペースの本棚で見つけた。少しずつ読...陰翳礼讃-◆BookBookBook◆今回もウポポイに立ち寄り(前回せっかく行ったのに休館日だった・・)『北海道木彫り熊の考察』

  • 洞爺湖

    再訪OGPイメージ洞爺湖-◆BookBookBook◆と言えば「北海道洞爺湖サミット」https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/summit/toyako08/ind...洞爺湖-◆BookBookBook◆洞爺湖汽船https://www.toyakokisen.com/↑開いて「洞爺湖汽船」をクリックしたらマジビツクリしたわ!♪♪♪浮かぶ中島四つの島の総称(「大島」「観音島」「弁天島」「饅頭島」)全て無人島みたい。大島にはその遊覧船で上陸可能今回初めて知った(汗;)船酔いがなければ行きたいんだけどね・・三半規管よ。いつでもどこでも酔い止め必須昔ベトナム帰りのまま釣りに行ったら大変なことになったことがある。めまいぐらぐら酔い羊蹄山やはり美しい。景色に溶けてなくなりそう。洞爺湖

  • ホッキカレーと三階滝川

    ホッキ貝好きとしては食してみたかった。リベリベGW天ぷらにして食べたいなぁ落差15mの滝運転はここまで///ちなみにわたくしゴールドですふふふいつか富良野をドライブしたい!ホッキカレーと三階滝川

  • MARSウイスキー 信州

    お土産で「長野県限定」に惹かれてしまった。これが結構美味しくて、二日で飲んでしまった。ただこちらも信州を謳っているのに製造元は鹿児島ん?デジャブ成城石井ブランデーFB(笑)OGPイメージ成城石井甲州ブランデー20年-◆BookBookBook◆昨日は川越へわんこのお散歩「成城石井のチーズケーキが食べたい」帰り道、家飲みでレミーマルタンが飲みたいってことで、手っ取り早く成城石井へ。し...成城石井甲州ブランデー20年-◆BookBookBook◆MARSwhisky蒸留所が信州にあるのね。OGPイメージ本坊酒造マルスウイスキー(MARSwhisky)「マルス信州蒸溜所」と「マルス津貫蒸溜所」の本坊酒造の洋酒ブランド「Mars(マルスウイスキー)」の公式サイト。ジャパニーズウイスキーのシン...本坊酒造株式会社コス...MARSウイスキー信州

  • M

    村上春樹『蛍・納屋を焼く・その他の短編』★★★移動本として。初版本で色焼けしてて古本の匂い。久々に全体を通して読んだ。(毎度『納屋を焼く』しか読んでいない)今回印象が変わって『めくらやなぎと眠る女』の描写が印象深かった。特にバスの中の老人達の描写は何も起こらないにも関わらず、ヒヤリとする。どこか別次元に連れて行かれた感じとでも言うのか。日常の中に潜む異世界従弟との関係も音のない聞こえない現実目か耳かM

  • M

    宮部みゆき『天狗風霊験お初捕物控【二】』★★★★★初出誌「東奥日報」(1994年4月25日~95年4月15日)ほか15紙に連載●この作品は1997年11月に新人物往来社より刊行された作品です。続々お盆読書はこちら(レンガの京極夏彦並みに厚めな文庫本です)どっぷり霊験お初と、お初を取り巻く人達と共に悪霊と対決!なんせにゃんこも登場するお江戸物語にゃ~ん最高です!(写真はお友達にゃんこ💚)久々の★★★★★--------(抜粋)一陣の風が吹いたとき、嫁入り前の娘が次々と神隠しに――。不思議な力をもつお初は、算学の道場に通う右京之介とともに、忽然と姿を消した娘たちの行方を追うことになった。ところが闇に響く謎の声や観音様の姿を借りたもののけに翻弄され、調べは難航する。『震える岩』につづく“霊験お初捕物控...M

カテゴリー一覧
商用