searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
コドモとコトリとやさしい暮らし https://kotorinokurashi.fc2.net/

昔ながらの子育てが実は理にかなっているのではないかと感じ、実践している母の記録。こどもの育ちを見守りたい、要領は良くない母で妻で女が綴る毎日。

ことり
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/01/14

1件〜100件

  • 【ご挨拶】ブログ引越し 〜新しい外の世界の歩き方〜

    春は、コドモたちも進学進級で新しい出会いの季節。 私もブログの場所だけお引越し。引き続き子育ての色々を書き綴りたいと思います。昔ながらの子育て、昔と変わらない子育てやあれこれについて。 今まで、FC2ブログをご覧いただきありがとうございました。ようやく準備が整い、引っ越し先のご案内をさせていただきます。゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜新しいブログ(同名です。):https://kot...

  • 次につなぐ ~最後に笑顔になるように~

    鯉のぼりって一生ものでないものもあるってご存知でしたか?ポリエステルで5~8年、ナイロンで3年程度で劣化が始まるそうです。私は、無知でした。。。ムスメのひな祭りを今年も無事に終え、ここのところは、ムスコの初節句のために週末5月人形や鯉のぼりを見て回って色々な習わしや云われや、モノづくりへの思いをお店の方や職人さんから伺う週末を過ごしています。楽しい時間です。そんな中に知った事実。鯉のぼりは、ムスコが祖...

  • 用の美 ~その丸み、万能おまる~

    chamber pot・・・直訳すると、部屋用便器。なんか、ごっついですね。おむつなし育児をされている方のインスタグラムとかでは、おまるもかわいらしく載せられていて、赤ちゃんグッズなのでなんだかほんわかする写真が多いですが、オール漢字で書いた時とのギャップがすごい。生れてから10日目ぐらいからおまるでの排泄をはじめたムスメとムスコ。わが家の赤ちゃん快適グッズ、チャンバーポット(≒ホーローおまる)は、割と長きに渡り...

  • 春の一歩 〜新しいなにかをはじめるのは〜

    記事を書くのに代わり、ブログのお引っ越し準備をしており、しばらく更新をしていませんでした。(現在進行形)と、いうのも、ブログを書く中で、こんなことを書きたい、せっかくブログをするならこんなことやってみたい・・・ということがパラパラと出てきてそれを実現するのにお引っ越しという手段をとることにしました。(そして、全然進まないので、ここで宣言してみることにしました。)ブログを始めて2ヶ月経ちました。布おむつ...

  • こんなところに、布おむつ?! 2 〜もはやネタな活用法〜

    日本の文化は多様性の文化であると思う。例えば、和室。ちゃぶ台を出せばダイニングに、食後にちゃぶ台をしまいテレビを楽しめばリビングに、そして、布団を川の字に並べ家族仲良く床に就けばベッドルームになる。そして、反物から仕立てた立派な着物は、背が伸びたり、痩せたり太ったり体型が変わっても似合わなくなる・・・なんていうことはない。着物を着ていたころは、妊娠しても、数少ないチョイスの中から普段は選ばないよう...

  • カラダとココロを潤すちょっといいもの ~贅沢な時間編~

    ヒトの体の約78%が水でできている。これは、陸地と海洋の割合とおんなじ。ヒトは海からやってきた。体の中に海を抱えてやってきたとは、なんともロマンのある表現。なのに、私は干からびている。次々と要求される授乳、息つく間のないムスコのお世話とムスメとのやりとり、そして家事。気づけば水分摂ってない。。。飲みたい。。。と思いながら、授乳中の寝落ち。もう、肌のハリとかそういうレベルではない。ダメだと分かっている...

  • こんなところに、布おむつ?! 〜あたたか、ふわふわだけじゃない活用法〜

    綿、麻、羊毛、絹。。。ふかふか、しゃりっと様々な手触り。。。布に包まれると安心をする。お布団、服、風呂敷、手ぬぐい、そして、もちろん布おむつ。。。私を温かく、清潔に守ってくれる。そして、便利。夫(注:コドモではない)は、冬でもブランケットを首元に巻いて寝ている。何から守られたいのか。。。布おむつの良さや、使い方を綴られた分かりやすいブログは、他でも多く拝見しておりますので、今日は少し変化球で行きます...

  • 以心伝心☆排泄サイン!~濡れたおむつとコミュニケーション~

    コドモの感情に敏感になったり、言いたいことを理解することって大切で、いきなりできるものではない。親が、コドモの一番の理解者であって、味方(それも、いつか、巣立つものですが、)であるのって、必要なお世話が授乳と排泄のみの時期から、赤ちゃんをじーっとみて、言葉のないおしゃべりをいっぱいしてきたからだと思うのです。(もっと言うと、お腹の中で育てているときからスタートしているのですが。)赤ちゃんのお世話は、レ...

  • 以心伝心☆排泄サイン!~おむつが濡れるその前に~

    私の母は、赤ちゃんの私に向かって、『早くおしゃべりしようねー。』と声をかけていたそうです。赤ちゃんはしゃべらない。でも、きっと、言葉にならないだけで心の中は色々なものでいっぱいのはず。だって、新しい世界に生まれてきて、全てが初めてのことだから。お父さんやお母さんに伝えたいことはいっぱいあるから。そんなコドモとのコミュニケーションは、日々訓練。新生児なんて、表情をつくるのも練習中。泣いて伝えることを...

  • いんすたぐらむー、は~じめました〜♪

    布おむつ、は~じめました〜♪・・・の記事が終わったら、更に新しいこと始めたいと思っていたのですが、なかなか進められず。ようやくの開始です。”kotorinosumika”(コトリの住処)でインスタグラムを始めました。 View this post on Instagram A post shared by ことり (@kotorinosumika) ”赤ちゃんのお世話をしているから何かできない”と思うのではなくて、”赤ちゃんだって、数週間前と比べるとグッとできる...

  • 布おむつ、は~じめました〜♪ 3

    コドモが粗相をしたとき、どんな気分になりますか?私はシチュエーションによって違います。洗濯物をずーっとしているような時は『またかよー』だし、体調が悪い時は『勘弁してよー』。でも、時には、『あっはー、また、やったね。元気いいね!』って時もあるんですよ。本当に。前回の続きです。★布おむつ、は~じめました〜♪ 1★★布おむつ、は~じめました〜♪ 2★スタートを切ったおむつ生活!どのように進んでいくのか。。。出産と...

  • 布おむつ、はじめました〜♪ 2

    『妊娠・出産は病気じゃないので・・・』というのをネットでよく見かけ『鬼か!?』と思って過ごしていました。『病気ではないけど、お腹にいくつか命をかかえ、命をかけて出産しているんですよ。あ?病気じゃない。病気以上って意味か?!違うよね?』とちょっと怖めに心の中でツッコミ入れていたこともありました。(ちょっと、つわりが辛すぎたので、イタイ感じに仕上がっています。)でも、今、こんなテーマで振り返って書いてい...

  • 癒しのおやつたち

    ホッと一息つきたいとき、私の楽しみは甘いおやつ。オススメはありますか?朝のお世話のドタバタが落ち着くと、ムスコが朝寝をする生活リズムになっています。疲れた日には、おやつを食べるのをモチベーションに、お湯を沸かしながら、優先順位をつけた家事をして、あとは、午後でもいいか。。と言うところまで一気に動きます。そして、ご褒美のおやつ!おやつの時間の常連になってきた私のお気に入り。ここに書くだけで、ちょっと...

  • 布おむつ、は~じめました〜♪ 1

    (タイトルはAMEMIYAさんの『冷やし中華 は~じめました〜♪』のメロディーのように軽やかに高らかに読んでください。心の中で。。。)布おむつ、はじめる。。。と聞くと、何か覚悟のような、気合のようなものを感じて、重く聞こえて、引いてしまうのは、私だけでしょうか。私たち大人が『パンツはくわ。』と言うと、『当たり前だろー!』とツッコミが入るであろう。ところが、『布おむつはかせます。』と言うと、『がんばってー。』...

  • 布おむつライフのアイテムたち『それって本当に必要?』 2

    昨日も、ムスコの布おむつを替えた後、プリッとした後ろ姿がかわいい。。。としばらく眺める私。少しでも離れると泣く日もあり、どうやら昨日はそんな日だったようです。離れられないので、ぴったりくっつきながら横に座り、白く洗いあがった輪おむつをふわふわとたたむ。。。ストレスと癒しが同居する毎日です。ミニマルに暮らすことで、本質や大切なものがクリアになる・・・なんて言ってみたいけれども、わが家の生活はそれとは...

  • 布おむつライフのアイテムたち『それって本当に必要?』 1

    布おむつを使うなら、これが必要と言われるものを全て揃えたくなる、まじめで素直な過去の私に向けて、『これだけで、大丈夫だったよー』と伝えるつもりで、今日は書きたいと思います。ところで、布おむつを使われている方は、どのような経緯で布おむつを使うことになったのでしょうか?妊娠中に子育てに関する何らかの情報を得て、”布おむつを選びました”か?過去の新米お母様(=実母様・義母様)からの影響を受けられて?保育園が布お...

  • コドモと私と音楽(胎児&乳児)

    週末。リラックスしたい週末。コドモと過ごすとなるとそうもいかず、アドレナリン全開の週末。今日もちょっと違う趣旨で。昨日に引き続き、音楽に関する話題です。妊娠時に、最初に発達するのは聴覚であるということを知り、引きつける何かがあると思った。ムスメが生まれてから、臨界期についての記事を読むのが楽しかった。きっと、そのあたりも、ムスメと音楽を楽しみたいと思ったきっかけにもなっていると思います。・・・とこ...

  • 理由なき泣きに効く音楽

    ようやく土曜日!長かったーーー。今日はちょっと趣旨を変えて、少し楽しく過ごせるネタをひとつ。小さいヒトって元気に泣く。排泄→泣く、空腹→泣く、眠気→泣く、暑い→泣く、寂しい&たいくつ→泣く。泣く泣く泣く泣くーーー。(何か、泣くという字がゲシュタルト崩壊起こしてきた。。。)気持ちを訴える手段として、ガッツリ泣く小さいヒトたち。ムスメもムスコもよく泣く子でした。『そういうもんだ』というものの、かわいい子が...

  • 我が家のおトイレ事情(夜中と外出中の布おむつ3)

    漏れが心配な夜の睡眠中や外出中の布おむつでの過ごし方をご紹介しています。前回記事と併せてご覧ください。★夜中と外出中の布おむつ1★★夜中と外出中の布おむつ2★今回は、外出の『移動手段編』です。遠出や、長時間の滞在についても『クルマ』の項目でご覧下さい。排泄に関する記載をさせていただきますので、『えーーっ?!』と思われる方はお戻りください。抱っこ:布4枚、カバー1枚、着替え1着、コットン5枚、ビニール袋3枚、水...

  • 我が家のおトイレ事情(夜中と外出中の布おむつ2)

    紙おむつを使う方が多そうな、夜の睡眠中や外出中のわが家でのおむつの使い方をご紹介しています。前回記事と併せてご覧ください。今回は、外出の場合。『お出かけ先編』です。今回も長いので、さらに『お出かけ先編』『移動手段編』の2回に分けます。外出でも布おむつを使っていたのは、紙おむつにメリットを感じられなかったこと      (紙おむつを捨てられるような場所へあまりお出かけをしないので)慣れで周りの...

  • 我が家のおトイレ事情(夜中と外出中の布おむつ1)

    夜の睡眠中や、外出中は紙おむつ と言う記事を、ムスメ赤ちゃん時代に、よく目にしました。わが家では、ムスメが2ヶ月目頃に『夜中にはしーしーしてない?!』と気づいたこともあり、以来、夜中も布おむつです。外出先でも、荷物が許す限り、布おむつを活用してました。と、言うのもお出かけ時に紙おむつを使うメリットをあまり感じなかったためです。それでは、わが家での様子をお伝えさせていただきます。朝っぱらから、おトイレ...

  • 我が家のおトイレ事情(女の子と男の子の布おむつ)

    おトイレ事情。失礼いたします。排泄に関する記載をさせていただきますので、『えーーっ?!』と思われる方はお戻りください。上のムスメから、年数が経ってからの赤ちゃんのお世話。下のムスコの久々のお世話では、色々すっかり忘れてしまっていました。『男の子と女の子では、おむつの汚れ方が違う』というのが、実際に性別の異なる二人のおむつ替えをしてみて実感できました。これは、布おむつだから。。。というわけでもないか...

  • わが家のおトイレ事情(布おむつ使用のきっかけ)

    朝っぱらから、おトイレ事情。失礼いたします。排泄に関する記載をさせていただきますので、『えーーっ?!』と思われる方はお戻りください。布おむつの使い始めは、ムスメは退院直前、ムスコは初日からです。正確にはムスコを出産した産院では、布おむつしか準備されていませんでした。布おむつを使おうと思ったのは、こんなことが影響してます。結婚もしていない、はるか昔に、友人が『布おむつが良い』ということを話していたの...

  • はじめまして、ことりです

    ことりのブログにようこそお越しくださいました。ありがとうございます。こどもの成長を見守る毎日と、生活のいろいろを綴っていきたいと思いますのでよろしくお願いします。まずは、我が家のご紹介です。コドモ1. やさしくがんばり屋の女の子コドモ2. ニコニコおっとりな男の子 ベイビーコトリ. 結婚してから3羽目の我が家のことり夫. 従来は優しく自由な大人私. 人柄は感じ取っていただけると幸いです 丁寧な暮らしとか憧れる...

ブログリーダー」を活用して、ことりさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ことりさん
ブログタイトル
コドモとコトリとやさしい暮らし
フォロー
コドモとコトリとやさしい暮らし

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用