searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
toruのブログ https://toru.muragon.com/

聖なるあきらめ

大事な大事な次男を自死で喪いました。同じ体験をした方と気持ちを共有できたらと思います。

まちこ
フォロー
住所
千葉県
出身
未設定
ブログ村参加

2020/10/05

1件〜100件

  • 先生とはっちゃんと、ぎゅうちゃん

    私は高校の衛生看護科出身です。 今はだいぶ少なくなりましたが、高校卒業と同時に准看護婦(師)の受験ができ、合格(ほぼ全員合格)したら、准看護婦の免許がもらえます。 正看護師になるには、更に2年看護学校に通って、受験するというパターンです。 最速で20歳で正看護師になれる進学...

  • ジョーズを思い出す

    知床遊覧船のニュースを見る度に、腹立たしくなり、テレビを切ります。 お身内が、行方不明の方の気持ちを思うとかわいそうで涙が出ます。 遊覧船の社長の態度も、不愉快すぎて嫌になります。 わざとらしく土下座をしても、行方不明の方が見つかるわけではなく、何なんでしょう。 コロナで観...

  • 自死報道について

    俳優の渡辺裕之さんがお亡くなりになりました。 ただでさえ、気持ちが滅入っているのに(実はまたまた母に暴言吐かれた)「またか···」という気持ちです。 芸能人だから、ファンもいらっしゃる事ですし、「自殺」と報道するのは仕方ないかなという気持ちもあります。 ただ、事務所が公表し...

  • 美咲ちゃん

    GWに入り、気持ちが滅入ります。 まず知床遊覧船の事故、そして美咲ちゃんの事件です。 私は4年前、今の美咲ちゃんのお母さんと同じ思いをしていました。 次男が見つかったかもしれないから、DNA鑑定をして、結果待ちだったのがGWのこの時期だったのです。 日がな1日、寝たり起きた...

  • 天道酬勤

    ボーッと人を観察して、思いをめぐらす事が度々あります。 中でもよく考えるのは、駅で出たゴミを回収する人です。 駅で出た様々なゴミは、委託されたゴミ業者が指定された曜日に、駅から預かった鍵をあけ回収していきます。 私の最寄り駅は小さいので、駅のホームからその回収の様子がよく見...

  • 下手な歌手の伴奏でも

    次男を亡くしてから、見られるジャンルのテレビ番組が少なくなりました。 音楽番組は、思い出の曲さえ流れなければ 一番ましな番組ともいえます。 時々「ミュージシャンと名乗っていいの?」と思える位の歌唱力の人もいます。 そんな時に、元夫の言葉を思い出しました。 オーケストラみたい...

  • 多機能トイレ

    次男は中1から電車通学でした。 電車通学したての頃、私に「ねえ、学校の駅のトイレ、すごくおしゃれなんだよ。入った事ないけどさ」と言っていました。 何のことか分からない私は「どんな風におしゃれなの?」と聞いたら、「だって、駅の放送でトイレから音がするの。『右は男子トイレです。...

  • ぼく

    谷川俊太郎さんの「ぼく」という絵本を買いました。 イラストレーターの合田里美さんとの合作です。 偶然にも合田さんの作品「わたしたち海へ」(井上荒野)「金の角もつ子どもたち」(藤岡陽子)さんの本を読んでいたので、すごく近い存在に勝手に感じていました。 この絵本、谷川さんが「子...

  • 猫🐱

    猫を飼う時には、やたらに家から出さない、面倒みきれないほどの多頭飼いはしない、必ず定期的に防虫する が現代の基本です。 私の家は田舎にあるせいか、まだまだ放し飼いしている家が多数あります。 ちょうど次男を亡くした頃に、道端に白黒模様の生まれたての赤ちゃん猫が、ヨタヨタ歩いて...

  • 絶対第7波来るわ

    先日、鎌倉にアーユルヴェーダの呼吸法の講座があって行ってきました。 JREポイントがたまりにたまって、交通費にあてて、密が嫌なので、これもポイントでグリーン車を利用しました。 この時期の鎌倉は、嫌いなんです。 昔、藤沢にある日大に元夫に頼まれて学会の資料を取りにいきました。...

  • 花唄

    この時期は、本当に気が滅入って、しかも怖い夢ばかりみます。 精神状態が悪いんだと思います。 次男が亡くなるまで、私はこの時期が好きでした。 苦手な寒さから解放されるし、入学式も卒業式も、晴れがましい気持ちで大好きでした。 今は、ひたすらこの時期が終わることを願っています。 ...

  • 我以外皆我師

    私は小さい頃から、寝起きが悪く、今でもエンジンがかかり始めるのは、午後あたりからです。 若い頃は極度の低血圧だったからきつく、今は血圧は高めになりましたが、でも起きるのがつらいです。 膠原病になって、最近は足底腱膜炎なので余計にそうです。朝、一番に思うのは「働きたくない」の...

  • 夜の地震

    昨晩の地震、大きかったですね。 私の地域は震度4でしたが、長く大きく感じました。 物が落ちてきた方々は、片付けゆっくりやって下さいね。まだまだ余震があると思うので。 で、これを言うとかなり不謹慎で、腹が立つと思うんですが、昨日揺れている時も「どうでもいいや」という気持ちで、...

  • 聞きたい言葉

    また卒業式、入学式の季節がやってきました。お子さんをお持ちの皆さん、おめでとうございます。 これからも、健やかで楽しい生活を送れますようにと願っております。 ただ、私自身はすごく切なく寂しい季節です。かなり不謹慎ですが、コロナでひっそりこじんまりになって、それはそれでいいの...

  • 記憶なくしてる

    私の知人で、20年ほど前に旦那さんと死別した方がいます。 その人が長年住んだ横浜のお宅を引き払い、茅ヶ崎に住むことになりました。 で、諸々の話をしていた時に「横浜の役所が嫌いなんだよ。役所の人は悪くないんだけどさ、旦那が亡くなった時に目の前でバツつけられてさ」と言っていまし...

  • 幸せすぎると耐えられない

    「サザエさん症候群」という言葉を知っていますか?日曜日の、サザエさんの放送時間当たりになると、明日からの登校、出勤を考えて憂鬱になるというやつです。 私は、サザエさんより後の大河ドラマあたりでしたが(笑) 大概の人は「うん、うん、わかるわ〰️」と理解してくれます。 が、私の...

  • 理解できない、説明して。

    IOCの強欲さと身勝手さに呆れて、私はオリンピックを観ないと決めています。選手に罪はありませんが、選手自身もオリンピックを生き甲斐にするような姿勢は変換すべき時にきていると思います。ただニュースでは、オリンピック関連が流れてきたので、ワリエワの件は知っています。 フリーでワ...

  • 優しい音楽

    Eric Clapton - Tears In Heaven / 英語・日本語歌詞つき お正月にみたドラマ「優しい音楽」に使われた曲です。 多分、皆さん耳にしたことがある曲だと思います。 原作は瀬尾まいこさんです。 (「そしてバトンはわたされた」などの小説を書いている作家さ...

  • 面倒くさいって何だろう

    父が心臓の手術をしてから、心配なこともあり、前より若干、実家に電話するようになりました。 母は相変わらずで、自分の愚痴や弟がワクチンを接種しないことの文句を延々垂れ流してきます。 そのなかで、また私をイラッとさせることがありました。 母「この間○○さんに会ったら、そりゃあも...

  • 中庸

    大学入学共通テストが難化したニュースを聞き、先月おこった東大前での切りつけ事件を思い出しました。 容疑者の高校生は「医師になれないのなら、人を殺して死のうと思った」と言っていたそうですが、激しい憤りを感じます。 他人の命を大切に思わない人が、医師にならなくて本当によかったと...

  • 死ぬ時に幸せだったのか?

    先日、たてこもり事件の人質になっていた医師が散弾銃で殺されるという事件が起きました。 呼び出されて弔問に訪れたのに、こんな目に合わされて怒りを感じます。 どんなに苦しく痛かったかと思うと涙が止まりません。 また、ご遺族の気持ちを考えると苦しくてなりません。 慰めの言葉も見つ...

  • 私のブログのアイコンは近所の梅の木です。 自宅の通り道にあります。 この梅の木の近くにはロウバイも咲いていて、まるでこの木から香ってくるように感じます。 新しく家を買った時に、子ども達と「いい香りだね」と立ち止まって眺めた木です。 かなりの老木なんですが、そろそろ咲き始めま...

  • 終末のフール

    最近のニュースで「死刑になりたかったから、事件を起こした」が目につきます。 まず、私は「死刑になりたい」→「死にたい」と思うような状況が気になります。 コロナで思うような職につけない、自分の人生に前向きになれない、色んな理由があるのでしょう。ありきたりな発言になるかもしれま...

  • 活動できる親

    自死遺族の会の運営の方々には、必ず自らも自死遺族である方が数名います。 また犯罪被害者の会とかで、社会的に活動されている方を見る度に「偉いな、立派だな」と思います。 そして、すぐに「自分ってダメだな」と思うのです。 最初は、そういう活動をしている人に対して「きっと経済的に余...

  • 生きていてくれてありがとう

    佐藤和威さんという方を知っていますか?佐賀県鳥栖市の男性です。 私も先日知ったのですが、この方は中学校時代に激しいいじめ(いじめというより、暴行、恐喝、強盗)に合い、心に深い傷を負いました。現在、20歳を超え、いじめた同級生達を相手どり最高裁まで闘っています。 顔も出してい...

  • 距離感が分からない

    今日は、お休みをもらって長男の家に遊びにいく予定でした。 が、急激なオミクロン株の広がりや長男が風邪ひいているらしく中止。 夕べは熱も出たと聞き、さすがに心配になり直接電話しました。 私「ねえ、コロナじゃないの?PCRは、やったの?」 長男「昨日、気管支炎ですねと言われて薬...

  • 三浦綾子さん

    明けましておめでとうございます🎍今年もよろしくお願いします。 年末から、一人で過ごしているので口の周りの筋肉が衰えないよう、独り言を言ったり、音読したりしています。 私は、読書が好きなので長期の休みはもっぱら、読書か録画しておいたものを見たりして過ごします。 好きな作家さ...

  • 神田沙也加さん②

    まだまだ神田沙也加さんのニュース映像引きずっています。 きっと、心の態勢が治らないまま、お正月に突入していく気がします。 で、吐き出すところないから、神田沙也加さんの話で感じた事書きます。 神田正輝さんも、聖子さんも「申し訳ありませんでした」と頭を下げていました。 「申し訳...

  • 神田沙也加さん①

    このところ、体調が悪いです。 神田正輝さんと松田聖子さんが二人で、頭を下げて会見しているのを見て、食欲がなくなり、嫌な気分と悲しみが押し寄せているからです。 沙也加さん以前に、自死した芸能人はいたけど、これほど具合が悪くなったことはありません。 遺骨を抱いている姿を見て「こ...

  • Sくん、ありがとう③

    まず初めに、先日神田沙也加さんがお亡くなりになり、つらい気持ちが再燃しました。 正輝さん、聖子さんのお気持ちを考えると涙が止まりません。訃報のニュースが流れるとテレビを切ります。 Sくんの続きです。 S 君からは「messagerをあまり見なかったから、お母さんへの連絡が遅...

  • Sくん、ありがとう②

    悲しい気持ちのまま、大学生になった次男でしたが、同じ大学を目指していたS君と偶然にも再開できました。 残念なことにS君は、第一志望のところが受からず後期の受験で次男と同じ大学になりました。 学科は違うし、残念でしたが次男もS君も「置かれた場所で一生懸命咲いてほしい」と強く願...

  • Sくん、ありがとう①

    自死遺族の方には、亡くなったお子さんのお友達が訪ねて来てくれたり、お花を贈ってくれたりする方々がいます。 私の次男は、そもそもが友人が少なく全ての物が処分されていたので次男の友達に彼が亡くなった連絡をする事が不可能でした。 でも私には絶対に連絡を取りたい次男の友人が一人いま...

  • 時空のゆがみ

    タイトルは全く覚えていないのですが、 私と次男が好きだった海外のテレビドラマシリーズがあります。 風景の一部がキラキラ光って、そこに近づくと時空が変わって太古の恐竜時代などに吸い込まれてしまったり、またその隙間から巨大ムカデや、恐竜が飛び出してきたりします。 主人公の科学者...

  • なめられた体験③

    私の家の猫の額ほどの庭には、樹木が多く植えてあります。 とりあえず、姫沙羅と不明の木は根元から伐採しました。(1本3000円で引き取り含む)→これも見積りをしてもらった一つの業者には、舐めきられて「1本4万5千円で、やってやるよ」と本当にこういう口のききかたをされました。即...

  • なめられた体験②

    私がなめられやすい人である話を前回しました。 今回は、長男の嫁さんの親です。 彼は2年前に結婚したのですが、その時にも、つらい思いをしました。 結婚が決まった時には、私は次男を亡くして離婚もしていましたから、晴れがましい場所には出たくなかったのです。 そもそも自身も結婚式な...

  • なめられた体験①

    先日、ある出版社からいきなり電話がかかってきました。 半年位前に、実はエッセイのコンテストがありそれに応募しました。 当然、賞にはかすりもしませんでしたが一連の自分の事を書く事で頭を整理したく、かつ目標がないと書けなかったのです。 ま、いわゆる自己満足です。だから賞を取りた...

  • どっちもどっち

    先週、父から電話があり驚きました。 何でも、普通に検診をしていて心電図を取っていたら担当者の顔が変わり、バタバタと数名の医師が出て来て「家に帰らないで、このまま大きい病院に行って」と言われ、病院へ。病院で検査した結果、心臓の裏に大きな血腫があり、心臓を圧迫しているから手術が...

  • 桑田佳祐「ごはん味噌汁海苔お漬物卵焼きfeat.梅干し」

    私は多分、世代的にはサザンのファンの部類には入ると思います。が「好きでも嫌いでもなく、でも曲はいいよね」というレベルでした。 先日、買ったこのCD すごくいいです。 もともと買うきっかけになったのが「Soulコブラツイスト~魂の悶絶」という曲の中の歌詞で♪命がけで今日も生き...

  • ジョーカー🃏

    (また同僚に言われそうですが)京王線の事件を見て悲しく嫌な気持ちになりました。 お怪我された方の回復を祈っております。 容疑者は「死刑になりかった。ジョーカーを真似た」と発言しているのを見て、ものすごい虚無感に襲われました。 自分の人生がついていないと感じたから=死ぬ=自分...

  • お子さん何人ですか?

    この子どもの数を聞かれるのが何より困ります。 先日、職場に新しく入ってきた人に聞かれました。 もう何も家の事話したくなかったから、 「あ、一人なの。もう家庭もあるからね」だけ答えました。そうしたら「私、今小学生の子どもが一人いまして、一人っ子の子育てについて聞きたかったんで...

  • 足底腱膜炎

    6月の始めに急に腰痛になりました。 私は姿勢があまりよくなく、かつ体重も増えたから、歳かなぁなんて考えていました。 そのうち朝起きて足をつくと、かかとが痛くなりました。 これも、腰痛のせいかなぁなんて考えていました。 が、腰痛は自然に消え、かかとの痛みだけが残りました。 よ...

  • ニュースを見なければいいでしょう

    また最近物騒な事件があり、悲しい気持ちでいっぱいです。 ことに、この頃多いのが「撮影者投稿」みたいな形で事件直後の映像が流れるのにギョッとします。 先日、この件で職場の人に少し嫌な事を言われました。 選挙やネットニュースの話から(言った私が悪いんですが)「あの一般の人が、事...

  • 家族っていたんだな。

    先日、知人の知り合いの方が60歳過ぎて再婚されたそうです。  人生の再スタートです。 幸せになっていただきたいです。 ふと、独り暮らしも4年目に入った事に気づきました。 次男を亡くしてからの日々の方が長く長く感じられて、家族4人で暮らしていたことが遠い昔の事のように感じます...

  • 気持ちが安定しない

    こういう事言うのいけないんですが、私、働いていても、すぐに気持ちがヒートアップしてしまうんです。 先日、電車が止まって遅刻しました。ちょうどその時、院長が患者さんの採血をしていました。終わったようなのでテープを貼り「お大事に」と言ったところ「すごく気持ち悪いんですけど」と若...

  • 離婚したって親でしょう

    先日、院長とおしゃべりしていて次のような会話になりました。 院長が新聞の人生相談を読んだら「両親が自分の小さい頃、離婚してそれ以来一度も父とも父方の祖父母にも会っていない、会ってみたいがどうか?」という内容だったそうです。 院長は「離婚したって親なんだから、子どもの事気にな...

  • お母さんは許さない人

    私は音楽などは好きなんですが、大音量が苦手です。 すごく耳に悪い気がしますし、爆音で流れているショップなども苦手です。 今、問題になっている公共の場での子どもの声をどうこうしてほしいとは思わないです。 それは仕方ないですが、子どもが泣き叫んだり騒いでいるのにスマホを夢中でい...

  • 親ガチャ

    最近知った言葉「親ガチャ」 テレビでみた時に、コメンテーターが「すごい失礼‼️」「親だって子どもは選べないんだよ」と言っていました。 私は皆が思うほど、この「親ガチャ」に関して腹が立たないんです。 だって、私自身が「ダメ親」だと度々思うし、自分がいい親でなかったから子どもに...

  • 君は天然色

    大瀧詠一さんの「君は天然色」という曲が、ことの他好きです。 これは、私が高校生の時に大瀧詠一さんのアルバムに入っていた曲でした。 当時はCD がまだなく、「貸しレコード屋」というのがあって高校生の時にLPのアルバムを借りて、家でラジカセに録音したのを覚えています。 録音技術...

  • 共感覚

    次男が中学生の時に、学校の役員を引き受けました。その時の役員のお母さんの一人が「○○くんのお母さんって、人を見ると色がついて見えるんだって。物を覚える時も色で覚えるらしいよ」と言っていました。 非科学的な事が大嫌いな私。 それを言ったお母さんも、「色が見える」と言ったお母さ...

  • 人生トントンなのか?

    以前ブログでも、ハンカチ王子の事を書きました。 もてはやされていたのが、厄介者になるのは苦しいんじゃないかと。 作家の高村薫さんが賞をもらった時のコメントを先日ふと思い出しました。 「人生って、良くも悪くもトントンだと思うんです。私は教師運や受験運はあった。しかし、とことん...

  • 悲しみの中で

    次男に自死されてからショックで、大好きだった本がまず読めなくなりました。文章が頭に入らないのです。 新聞記事ですら、読み通せない。 また新聞記事に自殺などの文字や、警察などの単語を見つけるとクラクラしました。 また私には、次男の思い出を聞いてくれたり、話せるパートナーもいな...

  • これからも元気で

    8月もあと一日です。 私の職場で、一人8月いっぱいで辞められる方がいます。 私の休みの日に出てくださる方なので、ほぼ会うことがなく4年間頑張って下さいました。 私より10歳位年下の方ですが、仕事もきっちりされていて独身の方ですが、他の勤務場所と合わせて週に3~4日だけ働いて...

  • 今日はいい日になりました

    今日、人生の大先輩からプレゼントをいただきました。 ずっとここ数年「ついてないなぁ」と思い込んでいましたが、一気に幸せな気分になりました。 それを入れるためのものを買いに行きました。他の物も買ったので、電車で大荷物。 電車自体はすいていたのですが、ちょこっと迷惑。 でも隣に...

  • ハイジ

    患者さんのスマホが診察中見えることが多々あります。(覗いているのではなく、最近はお薬手帳代わりにしている方が多いので) 結構いらっしゃるのが、待ち受け画面をお孫さんの写真にされている方です。 私も孫が生まれた時に会いにいったきりで、もうずっと会っていません。 よく他人には「...

  • もう帰るんだな

    お盆も終わります。 まず豪雨被害の方にお見舞い申し上げます。 そして現在、大雨の地域の方、命は一つですので十分お気をつけ下さい。 今年のお盆は雨風が強く、迎え火も送り火も無理。 低気圧で頭痛もひどいし。 今回はお花も早目に準備したし、ゆっくり家で過ごしました。 次男が天国に...

  • 金と銀のカノン

    昨日の小田急線の無差別切りつけ事件を目にして気持ちが暗くなりました。 お怪我をされた方々が早く治りますようにお祈りします。 「勝ち組の人が憎かった」と容疑者は言っていたとか。 もう40年近く前の「金と銀のカノン」という漫画を思い出しました。 主人公は、美人でピアノの才能があ...

  • 言っても仕方ないけど

    非常にくどいけど、私は元夫がもう少しまともであったら、「次男は死ななかったのではないか?」という考えから離れることができません。 どんな仕事にせよ、普通に働き夫婦で子どもを育てるという当たり前の事ができていたら今、私は違う景色を見ていたのではないか?毎日、時間があるとこの考...

  • 涙そうそう

    自分が「年とったなぁ」と感じることの一つに音楽があります。 曲自体は素敵でも、歌唱力がないミュージシャンが多すぎて...。 伸びやかな声の方の歌を聴きたくなります。 岩崎宏美さん、大橋純子さん、布施明さんなどの歌声を聴くとほっとします。 夏川りみさんもその一人。 この時期は...

  • 望んでいたもの

    今は気ままな一人暮らしです。 誰かのためにご飯を作る事もありません。 だから、かなり量を少なめにして作っても余ってしまい、いつまでも食べ続けなければなりません。 それが嫌なので、気分転換に時々一人で外食します。 次男との思い出の場所には行けないんですが、新しいお店には比較的...

  • スズランテープとぬいぐるみ

    次男の仏前には陶器でできたウサギの置物があります。 これは、次男の「DNA がご遺体と一致しました」と連絡があったのと同時に届いたのです。 雑誌で一名だけにプレゼントの物があたったのです。 何か不思議な縁を感じて飾っています。 次男は怖がりだけど、動物が好きな子でした。 私...

  • 嗚呼 人生が二度あれば

    かりゆし58というバンドが好きです。 昭和の人間だなと思うのは、やはり歌詞に意味がある曲が好きなんです。 いつからか、バンド名は横文字で、日本語の歌詞だけど言葉だけ追うと、何言ってるか分からないという曲が増えました。 かりゆし58は、そんな中でも歌詞がとてもいいのです。 彼...

  • 熱海の土石流

    私の出身地の近くの熱海。 先日の土石流の被害を見ると心が痛みます。 ここでも何回も書いていますが、そんな事になるとは思わずに前日も過ごしていたはずです。 災害が起こるとテレビでは「身を守る行動を」とさかんにいいます。 また「ハザードマップを見て確認して」ともいいます。 でも...

  • 貧困

    コロナ禍で貧困問題が更にクローズアップされています。 貧困を考えた時に私は次男が小さい頃遊んでいた、あやのちゃん(仮名)を思い出します。 小学校に次男が入学した時に登下校が、同じ方向だったので、あやのちゃんと次男はよく遊んでいました。ある日、次男があやのちゃんの家に遊びに行...

  • 常識

    先日、ニュースで「マスクつけてない」云々で、口論となり殴った人が逮捕されるという事件を耳にしました。 気持ちのいい話ではありませんが、私も「マスクをつけるのが常識」になりつつある今、忘れたり、途中でゴムが切れたりした場合用にいつもスペアをひそませるようになりました。 今日も...

  • 人を許すという事

    もともとが激しい性格のせいか、人を許すという事ができません。 許せない人がたくさんいます。 まず私達を捨てて働かなくなった夫。 私を平気で傷つける親。 小さい頃に私をいじめた人。 もっと広い意味で言えば、オリンピックを強行しようとしている政府。 人をひき殺しておいて「悪くな...

  • ラーメン🍜🍥

    小さい頃からラーメンが好きです🍜 作るのも食べるのも好き。 だから、図書館から「ラーメンのうまい店100選」みたいな本を借りては「美味しそう❗」と読むのも好きでした。 次男が小学校高学年の頃、一緒に図書館に行った帰りに、電車でラーメン本を広げ「ねぇねぇ、今度ここに食べに行...

  • 死なれるよりマシ

    私の職場の同僚の事です。 彼女は、お子さんは娘さん一人。 現在、23歳です。 大学を一浪して入って、わずか1年で中退、その後、専門学校に入ってやはり一年で中退、現在はアルバイトしながら自宅で通信教育をやったりしているようです。 だから、同い年の子などは社会人になっており、同...

  • いいなぁ

    「いいなぁ」は、私の中で禁句にしている言葉の一つです。 これを言い出すと、気持ちが後ろ向きになり悲しくなり、泣きたくなるからです。 泣くと更に悲しくなります。 あの人は、健康でいいなぁ。 あの人は、優しいパートナーがいていいなぁ。 あの人は、働かなくても余裕があっていいなぁ...

  • たどりつけない場所

    私の好きな半崎美子さんの曲の歌詞で「声を枯らして泣いてもたどり着けない場所がある」というのがあります。 もちろん、次男のいるあの世も「たどり着けない場所」ですが、私がなかなか足を踏み入れる事のできない場所の一つに、二駅先のショッピングセンターのバッグ売り場があります。 次男...

  • イチゴ狩り🍓

    私の家の近くには、イチゴ狩りができるハウスがあります。 電車で帰る時に、このビニールハウスが見えると泣きそうになります。 次男は、とてもイチゴが好きな子でした。 長男とは4歳違いなので、次男はいつも上の子の行事に連れていくだけで、長男に比べたら行く場所も少なかった気がします...

  • 池袋暴走事件

    何か動きがあったわけではありませんが、この事件の事がすごく気になります。 事件、事故は突発的に起きます。 避けられない事もあるでしょう。 でも、この事件に関しては避けられた話だと思うのです。 都内で生活するのなら、バスやタクシーはたくさんあるし、鉄道だって本数はたくさんあり...

  • そっくりな高校生

    医療関係者なので、2回目のコロナワクチンを済ませました。 腕は痛みであがりにくいわ、腫れ上がるわ、頭が痛いわ、だるいわで、少し気分が晴れません。 朝からぼよよーんとしていました。 働きたくないわ~と思っていたときに、ラッシュ(東京の人からしたらラッシュではない)の電車を降り...

  • 忘れていたのに。

    先日、帰宅したら留守番電話が点滅していました。 内容を聞くと「○○クリニックですが、高齢者のワクチン接種の準備が整いましたので.....」という明るい医療関係者の声でした。 これ、別れた夫の母親のクリニックからです。 クリニックに「私の自宅に電話されても離婚して数年たってお...

  • 空も飛べるはず

    以前、拉致被害者の横田めぐみさんのドキュメンタリーをテレビで見た時に、ギョッとした事がありました。 お母さんの早紀江さんが、めぐみさんの合唱コンクールの音源を流していて「めぐみちゃん、ソロパートの部分歌ったんですよ」と言った曲名が「流浪の民」 私はずっとずっと、めぐみさんの...

  • トラブルメーカー

    先日、母から電話がありました。 私からは一切連絡していなかったので、3ヶ月ぶり位ですかね。 母いわく「普通に会話していたら急に私が怒り出して、びっくりして何が何だか分からなかった」との事です。 「次男が亡くなった原因に私の性格も関わっている」などの発言は「初めて耳にしたし、...

  • 心配事の9割起こってる

    「心配事の9割は起こらない」というタイトルの本があります。 人生トータルで考えれば、そうなのかもしれないです。 天気予報と同じで、はずれた時のショックが大きいからそう感じるのかもしれませんが、この数年心配事の9割が私の場合、起こってる気がします。 元夫は「どんな仕事であろう...

  • 警察からの電話

    病院で働いていると、警察から電話を受けることが多々あります。 事件、事故の身元照会や留置場にいる人の受診などなど。 次男を亡くしてから、この手の電話や警察官を見ると心臓がドキドキします。 亡くなった直後は、具合が悪くなりました。 最近はやっと、ミステリー小説も読めるようにな...

  • 折り紙

    亡くなった次男は小さい頃から、折り紙が得意な子でした。 魚のようなものや恐竜、立体的なボールや何面体かのようなものを作るのが好きでした。 私は、今もそうなのですが、膠原病と腎機能がよくありません。 女子サッカーの澤さんと同じ、良性発作性頭位めまい症もあります。 次男が小学生...

  • 甥っ子からのハガキ

    甥っ子から、卒業した事と就職した事と、これからがんばる旨の内容のハガキが届きました。 いつもの精神状態であれば、お祝いも渡しますが、とりあえずスルーしました。 つらつら思うに、弟も弟の奥さんも私が嫌いなのだろうと思うようになったからです。 「あの時、こうしてやった」「助けて...

  • もう仲良くするのやめた

    私は「気まずくなったら仲直りする」を信条にしています。 亡くなった次男にも伝えたい事はたくさんありました。 でも、もう伝える術がありません。 人は突然亡くなることがあります。 災害でも事故でも病気でも。 喧嘩したままは嫌だし、「仲直りしておけばよかった」とは思いたくないから...

  • 黄泉がえり

    先日、大きくてきれいな月を見ていたら柴咲コウさんの♪逢いたいと思う気持ちは、そっと今、願いになる~♪🌕の月のしずくのメロディーが浮かびました。 私は観たことがないので「黄泉がえり」という映画をDVD で観ました。 つい最近の映画だと思っていたけど、もう20年位前の映画なん...

  • 暴言を吐きたい気持ちと闘う

    4月になりました。 恐らくGW 当たりまで精神的には重く、鬱々とする気配がしています。 最近、眠る前に亡くなった次男の顔が浮かんで泣きながら眠ります。 寂聴さんが「『ときぐすり』といって、時が全て癒してくれる」といった話をされていました。 しかし、私は何だか年々つらくなって...

  • 誕生

    桜が満開になりました。 職場の昼休みにパチリ📷 次男がいなくなってから4回目の桜の季節を迎えました。 本当は県で一番、偏差値の高い私立の中学校に行くはずだったけど、嫌がらせみたいに会社を辞めた💩夫のせいで、国立の中学校で我慢させた次男。 でも、実質11倍の倍率で合格して...

  • 悲しい記憶だけなくならないかな

    昨日、次男が夢の中に出てきました。 長男と三人で、お餅を食べている夢。 何回か夢に出てくる次男はいつも、小学生です。 小さいままの次男。 多分、この頃の次男が一番笑っていて、ふざけんぼうで、口数も多かったからなのかもしれません。三年近くブログをやっているから、しつこく同じ話...

  • モラハラ

    その昔は「セクハラ」「ストーカー」などという言葉はありませんでした。 まして「モラハラ」などという言葉はありませんでした。 今さらですが、「私はモラハラを受けていたのではないか?子ども達もモラハラを受けていたのではないか?」と思い始めました。 離婚しているし、考えても仕方な...

  • 同窓会

    皆さんは同窓会に行ったことがありますか? 私は記憶する限り、成人式の式典以来、同窓会らしきものに参加したことがないです。 そして恐らく今後も行かないだろうと思います。 まず、行くのに交通費がかかるし、着ていく服もほぼないし、懐かしい友人に会いたいと思わなくなってる自分がいま...

  • お金の使い道

    嫌な昨年、築20年にして初めての外壁塗装をやりました。 家のメンテナンスには、知識が乏しいのですが、そろそろ床下のシロアリ予防をやらなければと考えています。 元夫が農薬や害虫の製剤研究をしていたので、何年か前に自分で床に潜って薬剤をつけてくれていたようですが、関知していない...

  • 大事なものがあるから生きる価値が生まれる

    先日、スパイ映画が好きだと書きました。 次男が亡くなって三年たち、サスペンスやミステリー映画が見られるようになりました。 ただ警察がいっぱい出たり、自殺、若い男性の死などのキーワードがあるものは速攻、消しますが。 そんな中、キングスマンというDVD を見ました。 殺戮シーン...

  • 女性の貧困

    先日、仕事帰りにふいにコーラが飲みたくなり駅の周りの自販機でコーラを買いました。 後ろに人影を感じて、さっさと買って引き上げました。 後ろに立っていたのはおばあさんで、私が買った後、つり銭のところに手を入れていました。 恐らく、つり銭を漁っていたのだろうと思います。 今月の...

  • スパイ

    私はスパイ映画が大好きなんです。 スパイ映画を観ると分かりますが、世界各国に画面が次々変わります。 海外旅行は一回しか行った事のない私は、 そういう映像も好きですし、危機的状況を瞬時に判断する様子も好きなのです。 私は看護師になった最初の勤務場所が、NICU (新生児、未熟...

  • 杖をついたポスティング

    昨晩の地震、皆様は大丈夫でしたか? 揺れの時間も長く、東北地方の方は不安であったと思います。 余震にお気をつけ下さい。 先日、家の雨戸を開けた時に外を見たら、おじいさん(どう考えても後期高齢者)が、杖をつきながらバターンと転ぶのが見えました。 思わず「大丈夫ですか?」と叫び...

  • Y君

    私の中学校の同級生にY 君という男子がいました。 非常に勉強のできる人で、リーダーシップもあり、スポーツもできて、性格もよく(ハンサムではなかったけど)非のうちどころのない人でした。 行動も大人びていて、高校生になった時に私の母と道で、会った時に「こんにちは、まちこさんお元...

  • そのうちいいことあるから、頑張りな

    大好きな平野啓一郎さんのラジオ深夜便が、 夕べで終わってしまいました。 いろんなテーマでトークをして、分かりやすくかつ冷静な視点のお話が大好きでした。 昨日は最終回。 パーソナリティーの方が「十代、二十代の自分に今、言葉をかけるとしたら何て言いますか?」と質問しました。 平...

  • 家族

    私には2人弟がいます。次男を亡くしてから私はずっと彼らに対してもやもしています。 前にこちらでも書きましたが、とにかく二人とも「知らん顔」なのです。 ま、私が離婚した上に息子に自死されたから声のかけようもないんでしょうが。 長男が結婚しても、知らん顔はないだろうよと思います...

  • 東電OLの事件

    いらない本などを断捨離しています。 その中に「東電OL の殺人事件」を扱った本が出て来ました。 かなり前の事件です。 当時東電の管理職をしていたエリート女性社員がうらびれたアパートで殺害された事件です。 彼女は高給取りであったにもかかわらず、夜道に立ち客引きをして売春してい...

  • 何年たっても

    「頑張っている人を応援したい 」 これをずっと思い続けていますし、これからもそうです。 でも、私には応援したくても出来ない日があります。 それは、センター試験(共通テスト)の日です。 高校一年から志望大学を決めて勉強していた次男に、泣きながら謝って志望大学を変えさせてしまっ...

  • 見るのもおぞましい

    私はFBの自死遺族のグループに属しています。多分、自己満足なんですが、その投稿を見て「お互いの悲しみが分かるから、寄り添いたい。そして、私も癒されたい」という気持ちでした。 皆さん、とても礼儀正しく優しく居心地のいいグループです。 年末に新しくメンバーが入りました。ただその...

  • 天外者

    緊急事態宣言が出る数日前に、三浦春馬くん最後の主演映画「天外者(てんがらもん)」を観に行きました。 五代友厚の一代記で、スクリーン上の春馬くんは、生き生きとしていて、もうこの世にいないことが信じられませんでした。 映画の最後のテロップでは「三浦春馬さんのご冥福を祈るとともに...

  • 箱根駅伝

    明けましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願いします。 ぼっち正月も8日目。 難しい呼吸器管理は自信がないけど、病室の清掃とかシーツ交換ならできるから、大阪のコロナ専門病院に出稼ぎに行けばよかったななんて思う今日この頃。 パートの掛け持ちだからGW や正月は、...

  • 一年が過ぎていく

    寒さと虫と汚い便所が嫌いな私にとって、今日の暖かさは本当に心地よいです。明日から寒くなると思いますが。 今年一年マスク生活でした。 ただこれ、私のように突然泣きたくなるにはありがたかったです。 夏などはサングラスもかけていたから、渡りに舟といった感じでした。しつこいですが、...

ブログリーダー」を活用して、まちこさんをフォローしませんか?

ハンドル名
まちこさん
ブログタイトル
toruのブログ
フォロー
toruのブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用