searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

うっかりパパさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ADHDっぽいひと
ブログURL
https://www.adhdpoihito.com/
ブログ紹介文
私は不注意優勢型ADHDの二児の父親です。 社会人1社目で大変な挫折を味わい、 今2社目でADHDと向き合いながら奮闘中。 近い境遇の方がADHDの特性を活かして、人生を楽しく出来ればいいなと思っています。 私もまだその途中です。
更新頻度(1年)

16回 / 23日(平均4.9回/週)

ブログ村参加:2020/07/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、うっかりパパさんの読者になりませんか?

ハンドル名
うっかりパパさん
ブログタイトル
ADHDっぽいひと
更新頻度
16回 / 23日(平均4.9回/週)
読者になる
ADHDっぽいひと

うっかりパパさんの新着記事

1件〜30件

  • ADHDは『営業』が向いていない?

    私は『営業歴』は10年以上あります。そんな私が今までの経験からADHDの営業適正について、見解を話します。 今、自分がADHDっぽい特徴があって、営業で悩んでいる人、 これから就職、転職を考えている人は、ぜひ読んで頂きたいです。

  • ADHDは『営業』が向いていない?

    私は『営業歴』は10年以上あります。そんな私が今までの経験からADHDの営業適正について、見解を話します。 今、自分がADHDっぽい特徴があって、営業で悩んでいる人、 これから就職、転職を考えている人は、ぜひ読んで頂きたいです。

  • ADHDに向いている職業?

    私は『学生の頃から自分がADHDだと分かっていれば・・・』と思うことがあります。 この記事は、自分の子どもがADHDかもしれないという方にぜひ読んでいただきたいです(^^) 社会に出る前にこの記事を読んでもらえたら、自分の特徴にあった職業選択のヒントを得ることが出来ます。

  • ADHDでよかった?

    皆さん、ADHDになりたいですか?なりたくはないですよね? ●「あぁ~、自分がADHDで良かった~」なんて思う訳ない・・・と思った人、 ●今グレーゾーンで発達障害の事を調べている人、 ●自分の周りにADHDっぽい人がいて、発達障害について調べている人、 この記事をぜひ読んでください(^_^)/

  • 子どもがADHDならどうする?

    ADHDは遺伝性が強い。「夫・妻がADHD~子どもを産む?~」の記事でも書きましたが、 もし子どもがADHDだったらどうしようと思っている人は、対策と考え方をご紹介します。この記事が少しでも参考になれば良いなと思います。

  • 夫・妻がADHD~子どもを産む?~

    ADHDは遺伝性が高いそうです。結婚相手は、自分のパートナーがADHDだと、「もし子供が生まれた時にADHDだったらどうしよう・・・」と思うはずです。 私の妻も当時はいろいろ悩んでいたようで・・・ADHDのパートナーを持つ方もいると思うので、私の見解を少しまとめます。

  • 夫・妻がADHD~子どもを産む?~

    ADHDは遺伝性が高いそうです。結婚相手は、自分のパートナーがADHDだと、「もし子供が生まれた時にADHDだったらどうしよう・・・」と思うはずです。 私の妻も当時はいろいろ悩んでいたようで・・・ADHDのパートナーを持つ方もいると思うので、私の見解を少しまとめます。

  • ADHD ~周りの人に言うべき?~

    自分が『ADHD』、もしくは『ADHDかもしれない』事を 周りの人に言うべきか、言って理解されるものなのか? 自分の経験を元に、見解をまとめます。

  • 野球が分からない

    野球ファンの人口は多いです。 社内でも野球好きは多いし、お客さんとも話が出来るので、詳しいに超した事はないと思います。 でも、興味が無くて、人が多すぎで、ADHDの私は全然覚えられない。 ADHDの特徴として、『短期記憶が苦手』『人の顔が覚えられない』などがあります。 だからもう諦めました(゜_゜)

  • 社長に物申す

    先日、今務めている会社の社長に食事に連れて行ってもらいました。 社長は、私がADHDである事を当然知りませんが、 やはり発達障害の理解というのは、まだまだ難しい!と会話の中で感じました。 その時の話をを少しさせて頂きます。

  • コロナの影響 ~これからの働き方~

    私の会社は、5月頃から新型コロナの影響でテレワークが導入され、 会社の働き方が少し変わったので、考え方を見直すきっかけになりました。 実際このブログを始めたのも緊急事態宣言の時です。

  • ADHDは『障害』?『特徴』?

    ADHDとは一般的に発達『障害』ですが、私は自分の1つの『特徴』だと認識しています。 あくまで私の見解なので、賛否あると思いますが、この考えに至った経緯をお話します。

  • 私はグレーゾーン?

    結論を言うと、私は『ADHD』として診断を受けて、今コンサータを処方されています。 しかし、私の事を『ADHD』と診断しない先生もいます。ADHDかどうか分からないけど『ADHDっぽい人』=『グレーゾーンの人』について、この記事でまとめています。

  • コンサータについて

    私は現在、1~2回/週コンサータは服用しています。(コンサータはADHDの治療法の一つです。) 今回はコンサータを実際服用して個人的に感じた効果や、メリット・デメリットなどを 御説明していきたいと思います!

  • 大変な忘れ物 【TOP2】~詳細~

    ADHDっぽい私が今までで大変だった忘れ物。大変というか、恐怖でした。失くした携帯が何故こんなところに・・・。そして便利なGPS機能!

  • 転職について ~社会人9年目~

    社会人8年目の終わりにストレスで吐血。仕事で大きな挫折を味わい、『自分はADHDなのでは・・・』という事を踏まえた上で、転職活動開始。マルチタスクを少しでも減らせる業種を探しました。

  • 吐血について ~社会人8年目~

    社会人生活で、仕事のミス、上司からの叱責、出来ない自分へのストレスが積み重なり、身体を壊して吐血しちゃいました。 でも結果的には、このタイミングで吐血しといて良かったのかもしれない。

カテゴリー一覧
商用