searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

らいとさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
早大理工生の受験ブログ
ブログURL
https://waseda-rikou.hatenablog.com/
ブログ紹介文
現在早稲田大学理工学部に所属 他に慶應や名古屋にも合格した経験を持つ 昨年は駿台で浪人 2年間の受験経験をもとに受験情報や勉強法などを書いていく
更新頻度(1年)

13回 / 93日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2020/05/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、らいとさんの読者になりませんか?

ハンドル名
らいとさん
ブログタイトル
早大理工生の受験ブログ
更新頻度
13回 / 93日(平均1.0回/週)
読者になる
早大理工生の受験ブログ

らいとさんの新着記事

1件〜30件

  • 予備校の合格体験記は参考になりますか?

    こんにちは!らいとです。 私が通っていた駿台をはじめ、予備校、塾のパンフレット、ホームページ等には必ずと言っていいほど、合格体験記が載っています。 予備校や塾を選ぶときには、合格体験記を必ず見るでしょう。 合格体験記には、「○○予備校のこういうところが良く、そのおかげで合格できました」などという内容が書かれています。 合格体験記を見る側にとっては、塾や予備校、の良い点ばかり書いてあるので何となく胡散臭い感じがしますよね。 今回は 1、合格体験記を書く側の裏事情 2、合格体験記の落とし穴 3、合格体験記は参考になるのか の3点に分けて合格体験記について詳しく書きます。 1、合格体験記を書く側の裏…

  • 志望校判定で枠が余った時に書く大学の決め方

    こんにちは!らいとです。 前回はネタとして志望校判定で枠が余った時に書ける面白い名前の大学を紹介しました。その記事はこちら↓ 今回は、それとは異なり枠が余ってしまう時に書く大学の決め方を真面目に紹介します。併願校を考える際の参考資料になる可能性があるので、適当に書くより考えて書いたほうが良いです。 実際に志望校判定に書くことで、併願校をしっかり考えるきっかけにもなります。 まず前提として知っていてほしい2つのポイントを紹介します。 1、国公立大志望でも私立大を書く必要がある。 志望校判定に書ける国公立大の数は前期、後期で最大2つずつなど模試によって異なりますが制限されています。 そのため、絶対…

  • 志望校判定で枠が余った時に書ける面白い名前の大学

    こんにちは!らいとです。 多くの受験生は1年に何個も模試を受験し、そのほとんどの模試では、志望校の合格可能性を判定します。 大抵、志望校判定に8校ぐらい記入できるわけですが、8校も受験する可能性のある大学、学部がなく、枠を余してしまう人も結構います。 もちろん枠が余ってしまった場合、そこを空欄にしても何も問題はありませんが、せっかくだから埋めたいと思う方も多いはずです。 今回は、志望校判定で枠が余ったときに書くオススメの大学をランキング形式で5つ紹介します。大学の中身を一切考慮せず、完全に大学名だけで選んでいます。 早速見ていきましょう! 第5位 長崎ウエスレヤン大学 長崎県諫早(いさはや)市…

  • 詐欺?9800円で英語の勉強法を高校時代に買った話

    こんにちは!らいとです。 突然ですが、みなさんはインターネット上で有料で売られている勉強法を買ったことはありますか? ほとんどの方はないでしょう。 それどころか勉強法が書かれた本を買うなど、勉強法に対してお金を払ったことがないという方も多いでしょう。 確かに今は勉強法を公開している記事、動画などが多くあるため、わざわざ買う必要がないかもしれません。 しかし私はもうすぐ高3になり、本格的に勉強を始める高2の2月に、インターネット上で9800円で売られていた英語の勉強法を買いました。 今回は「なぜ買ったのか」「それは詐欺だったのか」など、9800円の勉強法にまつわる話を書いていきます。 なぜ買った…

  • 早慶におすすめの参考書「リンガメタリカ」とは?

    こんにちは!らいとです。 今回はリンガメタリカという英語の参考書を紹介します。 リンガメタリカは簡単に言うと、レベルの高い英単語と長文に出やすいテーマの背景知識を学ぶための参考書です。 背景知識の解説は面白く、教養もつけられるので、受験生以外でも買う価値があります。解説は日本語なので、英語を勉強する気がなくても大丈夫です。 また背景知識を持っておくと現代文にも役立つ可能性もあります。 現在、高校1、2年生の方は今買って背景知識解説の部分だけ読んでおいて、後で英語の勉強に使うのもアリです。 ただし英単語を勉強するのに使おうと思ったら、リンガメタリカは、レベルが高い参考書です。 今受験生なら、早慶…

  • 早稲田理工の英語で点を取るのに必要な勉強は?

    こんにちは!らいとです。 前回、早稲田理工入試の英語の問題について、細かな出題傾向や時間、何が難しいのか等について書きました。 前回の記事はこちら↓ 今回は、受験まで期間がまだあるこの時期にどのような勉強をしておけば良いのかを書いていきます。 早稲田理工の英語は大問が全部で5つあり、そのうち4つは英文読解になります。そのため、英文読解が苦手ではどうしようもありません。 英文読解問題を苦手とする人が苦手である理由は、大きく分けて3つあります。 1、語彙力が不足している 少しくらい分からなくても推測できると考えている方もいるかもしれません。 しかし早稲田理工の文章は専門的な文章が多く、専門語句がほ…

  • 早稲田理工の英語は何が難しい?

    こんにちは!らいとです。 「早稲田理工の英語の入試問題は日本一難しい!」と言っている先生がたまにいるくらい難しいことで有名です。 私は現役、浪人時と2回受けましたし、過去問も10年分解いたので、早稲田理工の入試問題についてはよく知っています。 他にも慶應理工、上智理工、早稲田教育、名古屋なども受けたので、今回はこれらの大学と比較して早稲田理工の英語は何が難しいのかについて書いていきたいと思います。 1、早稲田理工英語の試験時間 2、早稲田理工英語の出題形式 3、早稲田理工英語の問題難易度 4、どれくらいできればいいのか の4点に分けて書いていきます。 1、試験時間 試験時間は90分です。 試験…

  • 「化学」覚えるべき原子量はこれだ!

    こんにちは!らいとです。 化学の入試や模試の問題では原子量を使って計算する問題がたくさんあります。 原子量は大体、問題の冒頭にまとめて書いてありますが、毎回それを確認するのは正直時間の無駄ですよね。また原子量の和から求める化合物の分子量についても毎回求めるのは時間の無駄です。 特に早稲田大学理工学部など試験時間に対して問題量が多い試験では、これを覚えているかどうかで差がつきます。 今回は覚えておいた方がいい原子量と、化合物の分子量、またそれを暗記した場合の注意点について書いていきます。 まだ習っていなくて知らない物質があったら、それは習ってから覚えてください。 原子量 1、覚えていて当然のもの…

  • 受験は未完成のまま戦うものである。

    こんにちは!らいとです。 高校や予備校は相変わらず、休校が続いていて授業も自習も家でやらなければならない日々が続いていると思います。 ・授業開始が遅れていて、全範囲が終わらないかもしれない、あるいは終わったとしてもギリギリで十分に演習ができないまま入試を迎えてしまうかもしれない。 ・初めての共通テストに向けてどんな勉強をしたらいいのだろうか? など受験生の方々は例年以上に多くの不安を抱きながら、日々勉強に取り組んでいるでしょう。 今回はこんな時だからこそ、受験に対して持ってほしい考え方を紹介します。 それはタイトルにもある通り 「受験は未完成のまま戦うものである」です。 受験生は皆、未完成のま…

  • 大学の授業開始初日から忙しすぎた話

    こんにちは!らいとです。 今週の月曜日から私の在籍する早稲田大学も、オンライン授業という形で授業が始まりました。 一般的に理系大学生は忙しいと言われていますが、早稲田大学理工学部も同じくとても忙しいです。 1週間に19コマの授業があり、ほぼ全て必修の授業です。 今回はオンライン授業や授業初日の月曜日のことについて詳しく書いていきます。 オンライン授業には大きく分けて2つあります。 1つ目はZOOMなどを利用したリアルタイムの授業です。 先生や生徒の顔が映り、先生の声が聞こえます。時には先生に指名されて、発言しなければならないこともあります。教室の授業と似たような感じです。 ニュースでもよく見ま…

  • 浪人して覚醒?浪人時の模試の成績を公開!

    こんにちは!らいとです。 2回にわたって高1〜高3までの模試の成績を公開してきました。今回はそれに続き、浪人時の模試の成績を公開したいと思います。 高3の時の成績をまだ見てない方は先にそちらを見てください。 浪人時は全部で13回もの模試を受けました。 浪人してから異常なほど偏差値が上がっているので、浪人生の皆さんには大変希望を持てる内容になっていると思います。 駿台で浪人していたので、受けたほとんどの模試が駿台、もしくは駿台ベネッセ主催のものです。 それでは見ていきましょう。まずは記述式です。 第1回進研模試(駿台ベネッセ記述模試) 4月末に実施された模試であり、浪人時代で初めての模試でもあり…

  • 全落ちした高3時の模試の成績を一挙公開!

    こんにちは!らいとです。 前回に引き続き、今回は高3時の模試の成績を公開します。 高3時は全部で8回模試を受けました。 早速見ていきましょう。 高3の模試になると一年多く勉強している浪人生が加わってくるため、現役生は不利だと言われています。そこも踏まえて見るために高2の第3回全統記述模試の成績も載せておきます。 高2第3回河合塾全統記述模試 第1回河合塾全統記述模試 「あれ?上がってるじゃん」と思ったでしょう。私の場合、2月末に良い英語の勉強法を知り、3月から4月にかけて物理と化学の復習をしたので偏差値が少し上がりました。浪人生がいなければもっと上がったと思います。 第1回駿台全国模試 数学は…

  • 高1.高2時の模試の成績を全て公開します!

    こんにちは!らいとです。 今回は私が高校1、2年の時に受けた模擬試験の成績を公開します。 1浪して早稲田や慶應の理工、名古屋に合格した人の高1、高2時点での成績です。 高1時は4回、高2時は5回模試を受けました。9回の模試はすべて高校単位で申し込んだものです。 校内平均点も載せているので、高校のレベルがどれくらいなのか予測したい方はしてみてください。 早速見ていきましょう。 高校1年 第1回駿台全国模試 高校に入って初めての模試でした。駿台全国模試は難しく、受験者のレベルが高いと言われている模試です。 高校受験の時、早慶附属を目指してレベルの高い英語を勉強していたので、英語はそこそこ取れました…

  • 1日5時間勉強を5日連続して気づいたこと

    こんにちは!らいとです。 5月2日の記事でこれからしばらく毎日5時間勉強すると書きました。 実際、5月2日から6日までの5日間、毎日5時間勉強しました。 2月末に受験を終えて2ヶ月ぶりに本格的に勉強をしてみて、色々なことに気づいたし、少しかもしれませんが今の受験生の大変さが分かりました。 今回は5日間の勉強を通して気づいたこと、それを踏まえたアドバイスを書いていきます。受験生だけではなく、受験生以外にもためになると思います。 気づいたことや感じたこと 1、家で1日5時間勉強するのはキツかった 約2ヶ月半ぶりに真面目に勉強しようとしましたが、なかなか集中力が続きませんでした。 しかも浪人中はほと…

  • 浪人時代の1日の過ごし方(土日ver.)

    こんにちは!らいとです。 前回に引き続き、今回は浪人時代によくあった土日祝日の過ごし方を書いていこうと思います。 私は土日に授業はなかったので、基本は自習室に行って朝から晩まで自習する生活を送っていました。 受験直前期や講習期間で自分が何も受講していない日も授業がなかったため、同じように朝から晩まで自習していました。 ほとんど自習しかしていないので、自習のことを詳しく書いていきます。 7:00 起床 ここは平日と一緒です。大体7時頃に起きていました。しかし朝食の時間は平日と異なり、8時でした。 1時間ありますね。本来はこの1時間で勉強すべきですが、ほとんどの日はYouTubeを見ていました。 …

  • 浪人時代の1日の過ごし方(土日ver.)

    こんにちは!らいとです。 前回に引き続き、今回は浪人時代によくあった土日祝日の過ごし方を書いていこうと思います。 私は土日に授業はなかったので、基本は自習室に行って朝から晩まで自習する生活を送っていました。 受験直前期や講習期間で自分が何も受講していない日も授業がなかったため、同じように朝から晩まで自習していました。 ほとんど自習しかしていないので、自習のことを詳しく書いていきます。 7:00 起床 ここは平日と一緒です。大体7時頃に起きていました。しかし朝食の時間は平日と異なり、8時でした。 1時間ありますね。本来はこの1時間で勉強すべきですが、ほとんどの日はYouTubeを見ていました。 …

  • 浪人時代の1日の過ごし方(平日ver.)

    こんにちは!らいとです。 私は昨年度、駿台で浪人していました。今回は浪人時代のよくあった一日の流れを書いていきます。 駿台で浪人している方には特に参考になると思います。(今は対面授業がありませんが、いずれ始まると思うので) 駿台は時間割もあり、高校と似ています。 一日の流れ 7:00 起床 大体7時頃に起きていました。6時頃起きて、1時間くらい勉強しようと思ったことは何度もあったのですが、実際にそれを実行できた日はほとんどありませんでした。受験生は朝も有効に使えると素晴らしいですね。 そこから着替えて、朝ご飯食べてみたいなよくある感じで、家を出るのは大体8時過ぎでした。 駿台は8時10分に開門…

  • 浪人時のしんどかった日ランキングBest3

    こんにちは!らいとです。 私は昨年度、浪人していました。 浪人はキツイというイメージがあると思います。実際、きつかったです。 今回は、予備校の授業が始まった昨年4月15日から早稲田大学理工学部の合格発表の日、および名古屋大学の2次試験2日目でもあった2月26日までの中で精神的にしんどかった日ランキングBest3を発表し、その理由を書いていきます。 第3位 2月26日 上で書いたように早稲田理工の合格発表、および名古屋の2次試験2日目の日です。 早稲田の合格発表は12時からでした。それに対し、名古屋の2日目の科目は数学で、試験時間は10時から12時30分でした。 つまり第一志望の合格発表がまさに…

  • 理系の社会、文系の理科を変えるなら今だ!

    こんにちは!らいとです。 共通テストのために、理系の方は社会1科目、文系の方は理科基礎2科目を勉強する必要があります。 社会や理科は何科目かあってその中から受験するものを選べば良いわけですが、多くの方は高校で授業が行われた科目で受験をすると思います。 大体、高校側が受験対策としてやってくれるのは理系の社会なら1つ、文系の理科なら2つであり、生徒側に選択肢がある場合は少ないでしょう。 そのため、中には自分が学びたかった科目とは違う科目を勉強することになってしまった方もいるでしょう。 私自身、高校の授業は地理だったので現役の時は地理で受けましたが、浪人時に倫理政経に変えました。倫理政経の方が興味が…

  • 受験生の気持ちに戻ります!

    こんにちは!らいとです。 今回は報告になります。 まずその内容を申し上げると、今日5月2日から5月10日までの9日間、毎日5時間以上勉強し、その内容をスタディプラスに記録します。そしてその結果を後日、このブログで公表します。 このようにすることに決めた経緯を書いていきます。理由は大きく分けて2つです。 1、受験生を応援する立場でありながら、自分がほとんど勉強していないのは、このブログを書く者としてふさわしくないと思った。 2、自分の所属する早稲田大学の授業がオンラインで5月11日から始まる。事前の課題があることや授業開始後、忙しくなること等を踏まえ、そろそろ勉強を本格的に開始すべきだと感じた。…

  • 9月入学制になったら学年編成はどうなるのか

    こんにちは!らいとです。 ここ数日、9月入学が話題になっています。 現在は、ある年の4月2日から翌年の4月1日までが同学年になります。9月入学制になったらどうなるのでしょうか?様々なパターンが考えられますが、それぞれにメリット、デメリットがあります。 考えてみると結構混乱しますよ。 1、4月2日から4月1日生まれが同学年(今のまま) メリット・・・・現在と学年編成が変わらないため、混乱が起きない。 デメリット・・・新学期は9月に始まるのに、1つの学年に所属する生徒は4月生まれからになり、ズレが生じる。 これまでは4月に新学期が始まるから4月2日生まれから4月1日までの生徒が同学年だったのに始ま…

  • アクセス数が少ないのにどうして挫折せず記事を書き続けられるの?

    こんにちは!らいとです。 いつもは受験に関する記事を書いていますが、昨日100PVを突破したので今回は珍しくブログのことを書いていこうと思います。 このブログの現状 はてなスターの数や読者数から、このブログのアクセス数が少ないことは予想できると思います。😢 4月30日22時現在、総アクセス数は125です。 ブログは23日目で、今週のアクセス数が67なので今週一気に伸びたことになります。 先週までアクセス数を増やすような取り組みが十分にできていなかったので仕方なかったのかもしれません。 アクセス解析からアクセス元サイトを見てみたところ、案の定はてなブログ グループが一番多かったです。Google…

  • 9月入学制になったら現役生と浪人生のどちらにプラスに働くのか?

    こんにちは!らいとです。 今回も9月入学制に関する記事となります。前回書いたように、9月入学制になれば入試の実施時期も5ヶ月遅くなることが予想されます。 前回の記事はこちら ↓ もし9月入学制になった場合、現役生と浪人生のどちらにプラスに働くのでしょうか?このことについて考察していきます。 現役生にプラスに働くポイント 多くの高校生は3年生になってから本格的に勉強を始めます。そうなると入試まで約10ヶ月です。 浪人生の場合、もう1年勉強するので現役生の倍くらいの期間勉強します。2倍勉強する期間がある浪人生のほうが圧倒的に有利です。 しかし入試の実施が5ヶ月遅くなれば、現役生も浪人生も入試までの…

  • 9月入学制になったら入試はどうなるのか

    こんにちは!らいとです。 ここ数日、9月入学制を求める声が上がっています。 新型コロナウイルスの影響で休校が長引いている地域とそうではない地域での学力差が生じるという懸念があり、9月入学制にすることでそれが幾分かは解消されると考えられているからです。また欧米の多くは9月入学制であり、それにそろえることで留学がしやすくなるという理由もあります。 社会に大きな影響を及ぼすことであるため、実際に9月入学制に変わるのかどうかはまだ分かりません。 しかし9月入学制になったときに適切に行動できるよう、今のうちから9月入学制になったらどうなるのかを考えておくことは重要です。 そこで今回は9月入学制になったら…

  • 語数の荒稼ぎをしていた私の英作文答案を公開!

    こんにちは!らいとです。 これまで3回に渡って、英作文問題では間違いにくい単純な文章を書くべきだということを伝え、単純な文章では語数があまり増えないことから、語数を稼ぐテクニックを紹介してきました。その記事を見てない方は先にそちらを読んでください。 1つ目の記事はこちら ↓ 今回は私が受験生だったときに受けた模試の英作文問題の答案を公開します。 これを見れば、紹介したテクニックをどの程度自分で使っていたのか、英作文問題でどのくらい得点を取っていたのかが分かります。著作権の都合上、問題は載せられません。どんなテーマだったかは書きます。 では早速見ていきましょう。 1、2019年(浪人時)第一回駿…

  • 高校では教えてくれない!英作文で語数を稼ぐテクニック16個紹介!後編

    こんにちは!らいとです。 前回に引き続き、英作文で語数を稼ぐテクニックを紹介します。後編では簡単に使える「つまり」「それで」のような文章の頭に付け足せる言葉や無くても良いが、入れても許される汎用性の高い導入文などを紹介します。 前回の記事はこちら ↓ 補足の言葉 1、文の頭に So をつける 「それで〜だと思います。」などという時の「それで」に当たります。結論を書くときに使えます。 2、文の頭に On the other hand, をつける 前の文と対比するときに使えます。自分の意見の前に、対立する意見を書くことがあると思います。そのときに使えます。いつも使えるかはわかりませんが、4語稼げる…

  • 高校では教えてくれない!英作文で語数を稼ぐテクニックを16個紹介!前編

    こんにちは!らいとです。 前回の記事で英作文問題で点を取る方法を紹介しました。前回の記事を読んでいない人は先にそちらを読んでください。簡単に言うと条件を守って、間違いにくい単純な文を書くと言うことです。前回の記事はこちら↓ しかし単純な文だと語数が稼ぎにくく、必要な語数になかなか届かないというのはよくある話です。2つの記事に分けて語数を稼ぐテクニックを書いていきます。難しいものは無く、すぐに使えるものばかりです。 前編では、文の意味が全く変わらないように語数を増やす方法を紹介します。 後編では簡単に使える「つまり」「それで」のような文章の頭に付け足せる言葉や無くても良いが、入れても許される汎用…

  • 入試の英作文に特別な対策は必要ない!

    こんにちは!らいとです。 国立大学の英語の入試では「テーマに沿って100語以上の英文を書きなさい」などの英作文問題がよく出題されます。私が受験した名古屋大学でも「表にまとめられたデータを見て気づいたことやそのようなデータになると考えられる理由を80語から100語の英語で書く」という問題が出題されました。 このような英作文問題を苦手とする受験生は多いです。しかしコツさえ知っていれば、特別に英作文の対策をしなくても文法や単語などの英語で必要な勉強をある程度してあるだけで、入試の英作文は点が取れます。 ここで重要なのは「入試の英作文で点を取る」ということです。将来、実用的な場面で英文を書けるかどうか…

  • 判定が良くても落ちる3つのパターンとは?

    こんにちは!らいとです。 私は現役時、B判定以上が多かった東京理科大学に落ちました。別に受かっても進学するつもりはなかったのでよかったのですが、それでも受かるつもりだったので少しショックでした。 今回は判定が良い人、滑り止めは流石に受かるだろうと思っている人に向けて油断せず気を引き締めるように注意喚起する記事となります。 判定が良くても落ちる3つのパターン 1、当日コンディションが整えられず、実力を発揮できない 2、入試当日の問題の相性が悪かった 3、模試の問題の相性が良かった 1、当日コンディションが整えられず、実力を発揮できない 多いのは緊張により、前日良く眠れなかった、当日お腹が痛くなっ…

  • 現役時と浪人時のセンター試験(開示結果)を公開します。自己採とのずれは?

    こんにちは!らいとです。 数日前に浪人時のセンター試験の結果が返ってきたので、今回は現役時と浪人時のセンター試験の結果を公開して、感想なども書いていこうと思います。 私は5教科7科目を受験していますが、第1志望は早稲田大学理工学部だったので、センター試験の勉強はあまりしていませんでした。例えばセンターの過去問は高校でやらされた分しかやっていません。それを踏まえて見てください。 現役時 合計は 英語数学物理化学(早稲田入試に使う科目)が507/600 (84.5%) 全体(5教科7科目)が661/900 (73.4%)でした。 微妙ですね… 特に化学やⅡBがイマイチ。でも現役時の実力だったら仕方…

カテゴリー一覧
商用