searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

あちょさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
あちょのハンドメイド日和
ブログURL
https://www.handmade-atyo.jp/
ブログ紹介文
ハンドメイドで色々なものを作成しています。 丁寧に作ることを心がけており、最近は大人用のマスクを作成しています。
更新頻度(1年)

19回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2020/04/18

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、あちょさんをフォローしませんか?

ハンドル名
あちょさん
ブログタイトル
あちょのハンドメイド日和
更新頻度
19回 / 365日(平均0.4回/週)
フォロー
あちょのハンドメイド日和

あちょさんの新着記事

1件〜30件

  • 【刺繍糸】藍染めで染織をする

    刺繍糸を藍染めで染織したときの様子を紹介しています。 藍により刺繍糸が染められた様子が分かります。

  • 【植物染織】ハルジオンで染める

    植物のハルジオンで糸を染めたときのことを紹介しています。 媒染液による色の違いも説明しています。

  • 【植物染織】ヨモギを染める

    ヨモギを染めた時の様子を写真付で載せています。 染織をするときの参考になるかと思います。 黄色系や緑色系を染めたいときに使える染料です。

  • 【植物染織】サーモンピンク色を作る方法

    サーモンピンク色を植物染料のみで作成してみました。 どんな色かというと下の画像の感じです。 石竹(せきちく)の花のような淡い紅色をいうらしいです。 色の作り方ですが、絵具で作る場合はピンク色に黄色を混ぜると出来ます。 科学染料を使えば簡単ですが、今回は植物染料で出来るか挑戦してみました。 用意する植物染料 ピンク色 黄色 液を混ぜて糸を染める シャツを染める まとめ 用意する植物染料 ピンク色 インド茜(アリザリンレッド)の銅媒染 これにクエン酸を加えます。 インド茜だと朱色となりますが、アリザリンレッドであれば赤色を出せます。濃度を調整するとピンク色にすることが可能です。 下の画像は赤色です…

  • 【植物染料】藍染を利用して黒色に染める方法

    植物染料で黒色を作る方法を紹介。 藍染めを下地にし、その後植物染料で染めたときの色を紹介しています。

  • 【植物染め】サトウキビ(ウージ)染めのやり方

    サトウキビの葉で染織をしました。 沖縄ではウージ染めと呼ばれています。 写真付きで工程を紹介しています。

  • 【草木染め】植物染料で糸を染めたときの色

    植物染料で糸を染める 草木染を中心に糸を染めを紹介しています。 パウチで色作りの実験をしていますが、糸で染めるとまた違った模様が生まれます。 植物染料独自の模様を伝えたいのと、染めにおいての技法を紹介します。 どんな色があるかはこちらを参考に www.handmade-atyo.jp 使用する技法 単色系 まだら系 混合系 使用する技法 糸の染め方は、何種類かあります。 ・単純に均一で染める。 たまにひっくり返したり、ほぐすと均一に染まります。 ・まだら模様で染める。 ⇒単色のまだら 白い部分を残す場合は、束ねたり縛ったりすることで作れます。 ⇒復色のまだら おぼんの上に少しずつ液を染み込ませ…

  • 【雪花絞り】藍染の液量による模様の変化

    雪花絞りで液量を変えたときの模様の変化を紹介。

  • 【草木染】 えんじゅ・ログウッド・あかねを混ぜて作れる色

    草木染めを混ぜる 草木染めは単体を基本としていましたが、複数混ぜてみたらどうなるか? ふとそんな疑問から初めてみました。 過去に藍染と染めた実績はありましたが、手持ちの草木染材料が増えたので色々と試してみました。 今回は普段使用している中で使用頻度が高いものを選びました。 ・インド茜(赤色系) ・ログウッド(青色系) ・えんじゅ(黄色) 更にアルミ媒染・銅媒染・鉄媒染をするため、3種類×3媒染=9種類あります。 参考に単色で染めたブログもあるのでリンクを紹介しておきます。 www.handmade-atyo.jp 草木染めを混ぜる 草木染めの実験 えんじゅ+ロッグウッド えんじゅ+インド茜 イ…

  • 藍染染織で添加剤を加えてみた。(ピノゲンc・ディスポン)

    藍染めの模様を更に変化させる場合 藍染め染織で模様を変化させるために、2つの添加剤を加えてみました。 1つめ:ディスポン 2つめ:ピノゲンC 藍染めを染めるだけなら加えなくても問題なく染められます。 ただしこれらの添加剤を加えると模様は確実に変化します。 藍染めを染めるにあたり更に深みを目指したい人用の内容となっています。多分 藍染めの模様を更に変化させる場合 ディスポンとは ピノゲンCとは ディスポンとピノゲンCの実験 実際に染めた作品 まとめ ディスポンとは 藍熊染料で購入したものです。 これは草木染の染まりを強くします。絹などは問題ありませんが、木綿などは豆乳下地などをしないと染まりづら…

  • 【雪花技法】藍染で筆を使うとどうなる?

    筆染めのやり方 藍染めを使用し、雪花技法で筆染めに挑戦をしてみました。 そのときの記録になります。 結論からいうと模様は大きく変化しました。 言葉でいうと深みが凄いという感じです。 筆染めのやり方 手順 完成品 手順 普段作っている雪花絞りの準備をします。 違うのは液に浸けるのではなく、筆で塗ること 筆でひたすら塗ります。 全部を塗るのではなく、塗る場所は絞りました。 空白場所を作り、模様を作るイメージで染めてみました。 上から見た写真です。 この作業を数十回繰り返します。('Д') すると・・全部染まっている。 しかし、少し塗っただけでは染み込みが悪いので模様にならない これを開いてみます。…

  • 【雪花模様】染める場合の折り方を説明

    折り方について 私が染めている雪花模様の作り方ですが、ここでは折り方の写真を載せてあります。 参考にして頂ければ幸いです。 折り方ひとつでで模様は大きく変化します。 折り方について 二刀辺三角形 正三角形 四角形 麻の葉折り 4つ折りと6つ折りの違い 傘折り 二刀辺三角形 正三角形 四角形 麻の葉折り 4つ折りと6つ折りの違い 傘折り 以上が折り方となります。 実際は折り紙のように簡単には折れないので、アイロン等を使用することになります。

  • 【媒染液】植物染料と媒染液で作る色

    媒染液と染料の組み合わせで様々な色が作り出せます。 作り出した色を載せているので、色の参考にしてください。 媒染液の種類 アルミ媒染 銅媒染 鉄媒染 染料の違い 藍染め えんじゅ下地+藍染 インド茜 インド茜(アリザリンレッド) 紫根 えんじゅ きはだ ロッグウッド カリヤス ざくろ げんのしょうこ くぬぎ びわの葉 グァバ さとうきび(ウージ) まとめ 媒染液の種類 媒染をする理由ですが、色素と染める物の繊維を結びつける作用があります。 下地だけでも染まりますが、媒染液を加えると様々な色に変化します。 アルミ媒染 ミョウバンを使ったアルミ媒染の特徴は、媒染前の色から少し明るい色に発色します。…

  • 【詰め替え不要】シャンプー交換の苦労を無くす(裏技)

    シャンプー交換の苦労を無くす シャンプー・リンス・ボディソープと中身の交換は大変です。 詰め替えの途中に液をこぼしたりと苦労は数しれず・・・ ふと気づいたのが交換しなければよいということでした。 つまり、詰め替え容器をそのまま使う作戦です。 用意した道具 ・風呂場にフックを引っ掛ける場所を作りました。 こちらは使える場所が限られますが、最近のお風呂場だとマグネットが使えます。 ・花王の商品ですが、フックと液を出す専用のポンプが付いています。 ・この商品はフックで引っ掛けられる構造となっています。 こんな感じで取付可能です。 これがセットした状態です。 更にシャンプー・リンス・ボディーソープ・ボ…

  • 【染織】染料コチニールで染める

    コチニールで染めてみる コチニールという塗料が鮮やかな赤系の色が出せると知り挑戦しました。 綺麗なピンク色に惹かれた私です。 調べるとすぐに分かりますが、コチニール虫から液を抽出します。見た目はダンゴ虫みたいな感じで、乾燥状態なので問題なさそうです。 液を抽出されたものもあるので、そちらを購入することも可能です。 【メモ】 コチニールはサボテンにつく介殻虫で、動物性の染料で赤色が染まります。 みょうばん媒染で赤紫色が染まります。 食酸の量により染め色が変わります。 食酸が多いと赤みが増し、加えないと紫がかった赤色になります。 コチニールで染めてみる 用意した道具 染める手順 雪花技法で染める(…

  • 【紫根(しこん)染織】雪花・群雲で染めてみる。

    紫根染めを紹介しています。 単独の重ね初めにより綺麗な紫色を作ることができます。 染液の作り方から技法による模様作りを紹介しています。

  • 【群雲絞り技法】藍染・インド茜でシャツを染めてみた

    群雲技法でシャツを染める 群雲技法を覚えたので応用で違うものを染めてみたくなりました。 決めたのが、夏場によく着るTシャツ。 夏用の涼しいシャツと普通の厚みのシャツの2種類で染めてみました。 雪花技法では出来ませんが、嵐技法と群雲技法はこのあたりの応用が効くのがいいですね。 手順を紹介 道具についてはこちらのブログを参照してください。 www.handmade-atyo.jp いきなりですが絞った後の写真です。 意外と簡単に圧縮できました。 途中の写真はありませんが、5分×3回浸けてみました。 なかなかいい模様が出来ました。 こちらが完成品です。 続いて5分×2回のパターンです。 いきなりです…

  • 【フェイスガードの作り方】夏も快適に過ごせるマスクの代わりに。

    夏のマスクは暑い コロナの影響で夏にマスクをする方が多いです。 市販の冷感マスクを使用してみましたが、思ったより暑い。蒸れる。 解決する方法を考えたところフェイスガードであれば、解決することが可能です。 写真のような物ですが、形は飲食店の人が使うプラスチックの透明マスクに近いです。 何よりマスクで呼吸が苦しくなるのを避けたいですね。 肌荒れや湿疹も起こりやすいので辛いです。 フェイスガード作成道具を用意 最初に使用する道具を紹介します。 ・型紙(こちらの写真をダウンロードして印刷してください) 「わ」は一度折り重ねた折り目部分のことです。 ・布 ・ミシン(針と糸) ・ハサミ ・ペン(チャコパー…

  • 【中性脂肪の減らし方】運動しないで下げる方法・美容にも良し

    中性脂肪(コレステロール)が高いとどうなる 健康診断の項目で中性脂肪があります。 他にもコレステロール値がありますが、これらの数値を下げたい人は読んでみる価値があります。 結論からいうとこちらを飲んで減らしました。 そんな上手い話はないと思いますか? 私も正直いうといい年齢です。( ´艸`) 若いころは毎日好きなものを食べて飲んでも健康でしたし、健康診断の数値も平均値でした。 30を過ぎたころ(今は内緒)になると、段々と数値が上がり始めました。💦 黒酢を飲んだり・クルミを食べたり・野菜を多めに食べたり・スナック菓子を食べないようにしましたが駄目でした。(運動は嫌でした) その後も年々と数値は上…

  • 【群雲絞り技法】藍染で染めてみる

    群雲りのやり方を説明 群雲絞りですが、絞り染めの1種で棒巻絞りともいいます。 完成すると雲のような模様ができることから、「群雲絞り」(むらくも)と呼ばれています。 群雲/村雲/叢雲 と何種類があるみたいですが、私のサイトは群雲を使わせて頂きます。 さっそく、挑戦したときの染め方を紹介します。 用意する道具 道具も売っていましたが、私は自分で作りました。 ・木の棒 (私は直径32mmの木の棒を用意しました。) ・板に直径35mmの穴をあけたもの ・わごむ ・染める布 ・液を浸ける容器 (ペットボトルを加工しました。) ・染織液 (今回は藍染にしています) 染める手順 用意した棒に布を巻き付けます…

  • 【雪花絞り技法】理想の模様を作ろう。

    雪花絞り技法 雪花技法で作成した模様をまとめました。 ポイントを押さえれば、近い模様を作ることが可能です。 私も100%作りたい模様を作れるわけではありません。 おそらくプロの職人でも難しいです。 この続きをみれば作りたい模様を作るヒントになるかもしれません。 藍染で染める。 インド茜で染める。 まとめ 継続的に更新をする予定。 シリアス染料を追加し嵐絞り版も作る予定です。

  • 【雪花絞り技法】インド茜・ウコンで草木染(その6)

    インド茜(あかね) インド茜で染めると綺麗な赤色が生まれることを知りしました。 さっそく購入して挑戦 まずは下地とばいせん(アルミ)をしました。 焼きミョウバンはしなかったのですが、こちらをばいせんとしても良いです。 手順について 染織の手順は変わりませんが、染織液作りに手間がかかります。 まずは染料のもとです。 1リットルで50gの分量が必要となるそうです。 結構消費量が激しいです。 お茶を煮出す袋(お茶っぱポン)があったので、そちらに入れてお湯で煮出します。 // リンク 10分くらい煮る。 結構色が出てきました。 良い感じの赤色となりました。 草木染は温度が低いと染まり難いです。 温かい…

  • 【洗濯機のカビ防止】カビを発生させないテクニック

    洗濯機のカビに悩む 洗濯機のカビは本当に悩みますよね。 カビキラー等でまめに清掃をしてもすぐに発生します。 放置すると洗った洗濯物にカビが付着します。 更にカビが原因で病気になる場合がありますし、子供にも悪い影響が出てきます。 悪いことしかないので困りました。 数年前にたまたま思いついた方法で解決出来たのですが、聞いてみると当たり前でビックリするかもしれまん。 洗濯機のカビを発生させない方法 カビが発生する理由ですが、大きく分けると4つ必要になります。 ①②は防ぐことが難しいため、③と④を解決すればいいのです。 洗濯をしていれば④は解決できるので③が残ります。 つまり③の湿気が原因でカビが発生…

  • 【嵐絞り・雪花絞り】シリアス染料を使って染める

    綿をシリアス染料で染める 新しい染料を手に入れたので試しに使用をしてみました。 今までエコ染料を使用していたんですが、エコ染料は何でも染まる代わりに、色が生えないことが判明。 では、何を使用するかというとシリアス染料を使います。 ホームセンターなどでは、なかなか売ってはいません。 おそらく専門店に行かないと手に入らないと思います。 藍熊染料株式会社で購入をしました。 オンラインでも購入可能が出来ますが、足を延ばして現地調達をしています。 実際にモノをみないと分からないですしね。 用意する道具 嵐絞りの基本的はこちらを参考に www.handmade-atyo.jp 雪花絞りの基本はこちらを参考…

  • 【嵐絞り】染織方法その1

    嵐絞りで藍染染織 嵐絞りですが、絞り染めの1種で棒巻絞りともいいます。 完成すると雨のように細い斜めの絞り模様ができることから、「嵐絞り」と呼ばれています。 染め方を紹介します。 用意する道具 ・太い棒 (私は直径20cmのビニルパイプを用意しました。) ・紐 (模様を作るために使用) ・インシュロック (なくても作れますが、綺麗に固定出来るので布が巻きやすくなります) ・染める布 ・液を浸ける容器 (棒の直径に合わせた大きさが必要となります。) ・染織液 (今回は藍染にしています) 染める手順 用意したパイプ(棒)に布を巻き付けます。 両端をしっかりと固定したいので、インシュロックを使用しま…

  • 【ヨーグルト作成】自家製を簡単に作る方法を紹介、3分でセット完了

    自家製ヨーグルトを作る 自家製ヨーグルトの作り方を紹介します。 2年ほど作りましたが、道具を用意・容器を消毒と面倒です。 だから、無駄な工程を徹底的に省いて楽に作っています。 慣れると2~3分でセットできます。 (ヨーグルト熟成は別途8時間かかります) 家族が多ければ毎日作ることもあります。 それなら少しでも楽に作りたいじゃないですか。 今日からはささっと作り美味しく頂きましょう。 用意する道具 ・ヨーグルトメーカー (温度調節とタイマー機能があると便利) ・ヨーグルト (増殖の種です、固形でもできますが、液体がおすすめ) ・成分無調整牛乳 (成分無調整がポイント) ・砂糖 (菌の増殖に使いま…

  • 【雪花絞り】染織の絞り技法(その5)模様の考え方

    雪花絞り技法(その5)模様の考えかた 染織方法の雪花染めをパターンを変えて実験。 染織方法の雪花絞りは3パターンを覚えれば、応用が利ききます。 (まだまだ未熟ですが・・・) 今回は染め方を大きく分けて3つになります。 上の写真にありますが、この模様が作れるようになりますよ。 ポイント ・下地とばいせんを行う。 ・アイロンがけをしっかり行う。 ・濃度は布を浸ける前に、爪楊枝・ティッシュなどで染液の濃度を確認 ・浸ける時間を40~60分 (浸食具体を大きくするため) ・締め付ける強さはほどほどに (強いと模様が線だけになるから) ・液から出した後は40分置く ・湿度によって浸食具合が変化します。 …

  • 【雪花絞り】染織の絞り技法(その4)エコ染料

    雪花絞り技法(その4) 染織方法の雪花染めをパターンを変えて実験。 今回は次の内容に注意した結果⇒成功!! 太い線を作るポイントを意識したことが成功の要因です。 ポイント ・濃度は布を浸ける前に、爪楊枝などで染液の濃度を確認 (薄くて失敗を回避) ・浸ける時間を60分 (浸食具体を大きくするため) ・締め付ける強さはほどほどに (強いと模様が線だけになるから) ・液から出した後は40分置く これらを意識しました。 写真を後半に載せています。 染めるパターンその1 実は少しアレンジをしています。 少し小さめの木片を使用しているのと、染料は染める分だけ用意 この技で浸食部分を調整できます。 すぐに…

  • 【雪花絞り】染織剤の付け方と変化の様子(その3)

    雪花絞り技法(その3) 染織方法の雪花染めをパターンを変えて実験。 結果、想像した結果と全然違っていました。 失敗パターンがほとんどですみません。 ただ、染織の経験値を増やせる内容です。 失敗と思ったことが正解となるはず!! タイトルの写真にありますが、3回チャレンジしています。 微妙に柄が違うのも、実は細かい工夫を入れてあります。 パターンその1 このパターンが上手くいくと、白い部分が綺麗な雪花となる予定でした。 結果は失敗です。 アイロンかけをしっかりと実践したため、折り目は完璧でした。 【失敗の理由】 ・輪ゴムで締め付けが強く、中に浸透しなかった。 ・液の濃度が薄かった。(染織剤を節約し…

  • 【雪花絞り】染織の絞り技法(その2)エコ染料

    雪花絞り技法(その2) 染織方法の雪花染めは奥が深いです。 少しの工夫で色が大きく変化します。 今回はエコ染料を使用した内容。 前回は折り目が悪かったため、スチームアイロンで綺麗に折り目をした結果、 綺麗なハニカム構造が出来上がりました。 雪花絞りの染織は失敗と思ったことが正解だったこともあるので記録は日々残していく予定です。 用意するもの こちらに記載しています。 www.handmade-atyo.jp 下地とばいせん こちらも上のリンクに理由が書いてあります。 省略をすると色が劣化します。 エコ染料 藍染以外にも染める染料は、数多くあります。 エコ染料は自然の色が多数あります。 写真はエ…

カテゴリー一覧
商用