searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

leneさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

メジャーな音楽から、マイナーな音楽まで、聴いてきた音楽の紹介をしてます。 映画や海外ドラマなども順次書いていこうと思います。 子育て中なので、育児に役立つアイテム・グッズなどもご紹介していこうと思います。

ブログタイトル
IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛する2児の母のブログ
ブログURL
https://inthislife.hatenablog.com/
ブログ紹介文
音楽・映画・海外ドラマ・ベビー・キッズ用品など、 好きなことを紹介するブログです。
更新頻度(1年)

101回 / 67日(平均10.6回/週)

ブログ村参加:2020/03/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、leneさんの読者になりませんか?

ハンドル名
leneさん
ブログタイトル
IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛する2児の母のブログ
更新頻度
101回 / 67日(平均10.6回/週)
読者になる
IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛する2児の母のブログ

leneさんの新着記事

1件〜30件

  • Jewel ジュエル 『Picking Up The Pieces』(2015年)

    『Picking Up the Pieces』(2015年) アメリカのシンガーソングライター、Jewel(ジュエル)の通算11枚目のアルバム。"SUGAR HILL RECORDS"から 日本国内盤未発売。 Picking Up the Pieces アーティスト:Jewel 発売日: 2015/09/11 メディア: CD Jewelのセルフ・プロデュース。 最近はカントリー調の楽曲のアルバムを出していたので、今後はカントリー歌手に転身か!?と思いましたが、原点回帰的なフォーキーで落ち着いたアルバムに仕上がっていました。デビューアルバム『心のかけら』を彷彿とさせる、主にアコースティックギタ…

  • Jewel ジュエル 『Let It Snow: A Holiday Collection』(2013年)

    『Let It Snow - A Holiday Collection』(2013年) アメリカのシンガーソングライター、Jewel(ジュエル)の10枚目となるスタジオアルバム。クリスマス・ソング集としては、『JOY: A HOLIDAY COLLECTION 』(1999年)に続き2作目。 日本国内盤未発売。 Let It Snow: a Holiday Collection アーティスト:Jewel 発売日: 2013/09/24 メディア: CD 1999年のジュエルのクリスマスアルバム『ジョイ-ホリデー・コレクション』と同様、クリスマスソングのスタンダードナンバーを中心に、ジュエルの自…

  • Jewel ジュエル 『The Merry Goes Round』(2011年)

    『Merry Goes Round』(2011年) アメリカのシンガーソングライター、Jewel(ジュエル)の、Fisher-Price (フィッシャープライス)レーベルからリリースされた子供向けの童謡集。玩具メーカーで有名なフィッシャープライス・レーベルでのリリースは、2009年の子供向け子守歌集『Lullaby』に続いて2作目。スタジオ・アルバムとしては、『スウィート&ワイルド』(2010年)に続いて9作目のアルバム。(2010年) 日本国内盤未発売。 Merry Goes Round アーティスト:Jewel 発売日: 2013/09/24 メディア: CD またもやJewelが子供向け…

  • Jewel ジュエル 『Sweet & Wild』 (2010年)

    『Sweet and Wild 』(2010年) アメリカのシンガーソングライター、Jewelの通算8作目のオリジナルアルバム。 Sweet and Wild [Deluxe Edition] [2 CD] by Jewel (2010) Audio CD メディア: CD ”Delux Edition”は、CD2枚組で、一枚は通常版のアルバム、もう一枚は全曲のアコースティックヴァージョンを収録したものになっています。ただ、ジュエルのヴォーカルが、アコースティックヴァージョン用に別収録されたものではなく、オリジナルのジュエルのヴォーカルにアコースティックヴァージョンの音源を合わせただけのような…

  • Jewel ジュエル『Lullaby』(2009年)

    『Lullaby』(2009年) アメリカのシンガーソングライター、JEWEL(ジュエル)の、通算7枚目のアルバム。 Somerset Entertainmentから、なんと超有名玩具メーカー””Fisher-Price(フィッシャープライス)”レーベルを通じてリリースされた、子供向けの”Lallaby(子守歌)”をジュエル特有のシンプルなアコースティックギターで聴かせる作品となっております!! Lullaby アーティスト:Jewel 発売日: 2009/05/05 メディア: CD 今回も国内盤の発売はなし。”Produced By Jewel”となっているので、ジュエルのセルフ・プロデュ…

  • Jewel ジュエル『Perfectly Clear』(2008年)

    『Perfectly Clear』 アメリカのシンガーソングライター、Jewel(ジュエル)の前作『グッバイ・アリス・イン・ワンダーランド』から約2年振りとなる、通算6作目のオリジナルアルバム。 Perfectly Clear アーティスト:Jewel 発売日: 2008/06/03 メディア: CD 日本盤(国内盤)の発売はなし(泣) 国内盤が出ていないので、対訳をじっくり読めないのがとても残念です。。。 ブックレットによると......プロデューサーには、ジュエルと、John Rich。John Richは、アメリカのカントリーミュージックのシンガーソングライター&プロデューサーのようです…

  • Jewel ジュエル 『Goodbye Alice in Wonderland』(2006年)

    『 グッバイ・アリス・イン・ワンダーランド』(2006年) アメリカのシンガーソングライター、Jewel(ジュエル)の前作から3年振りとなる5作目のアルバム。 前作『0304』(2003年)では、フォークミュージックにダンス・ミュージックをミックスさせてしまうという大胆不敵(?)なアルバムを発表し、今までのアコースティックなジュエルを期待していたファンを唖然とさせ、賛否両論を巻き起こしました。 さて、あれから3年・・・ジュエルはどんな新境地に辿り着いたのでしょうか・・・。 グッバイ・アリス・イン・ワンダーランド アーティスト:ジュエル 発売日: 2006/05/10 メディア: CD 前作『0…

  • Jewel ジュエル 『0304』(2003年)

    『0304』はアメリカのシンガーソングライター、Jewel(ジュエル)の4作目のオリジナルアルバム。アルバムタイトルは”オースリーオーフォー”と読む。 0304 アーティスト:ジュエル 発売日: 2003/06/11 メディア: CD 前作『ディス・ウェイ』が、キャッチーなアコースティックポップや、ジュエルらしい弾き語り風アコースティックソングなど新旧のファンにも受け入れられるアルバムだったのに対し、今作『0304』は。。。。。。 ジャケ写からして??? ジュ、ジュエルなの・・・??? とりあえず、1曲目から聴いてみましょう・・・・・。 「Stand」リズミカルなダンスビートサウンド・・・。で…

  • Jewel ジュエル 『This Way』(2001年)

    『 ディス・ウェイ(This Way)』(2001年) アメリカのシンガーソングライター、Jewel(ジュエル)の、前作『スピリット』から約2年振りとなる3rdアルバム。 ディス・ウェイ アーティスト:ジュエル 発売日: 2001/10/31 メディア: CD 前作がスロー・ミディアムテンポのゆったりとした、アレンジもシンプルなアルバムだったのに対し、今作は、今までのジュエルらしいギター弾き語り調の曲はもちろん、キャッチーなギター・ポップ調や、ギター・ロック色の強い曲など、バラエティ豊かな楽曲が並ぶ、多彩なアルバムとなっています。 1st、2ndが地味すぎて苦手と嫌厭してきた人や、フォークより…

  • Jewel ジュエル 『Spirit』(1998年)

    Jewel(ジュエル)本名:Jewel Kilcher(ジュエル・キルヒャー)1974年5月23日生まれ。アメリカのシンガー・ソングライター。他に詩人や、アン・リー監督の映画『シビル・ガン 楽園をください 』(1999年)に出演するなど、女優としてのキャリアも持つ。ドイツ系スイス人の祖父が1941年にアメリカ合衆国ユタ州ペイソンに移住し、そこでジュエルは生まれた。まもなくアラスカ州ホーマーに転居し、そこで父に育てられる。800エーカーの広大な農場で育ち、馬に乗って通学し、犬ゾリに引かれてコンサートに行っていたそう。6歳の頃より両親とステージで歌い始め、また祖父からはヨーデルを学んだ。 ギターを…

  • Lene Marlin レネ・マーリン『Twist the Truth』(2009年)

    『Twist The Truth』 ノルウェーのシンガーソングライター、Lene Marlin(レネ・マーリン)の前作『Lost In A Moment』から4年振りとなる4thアルバム。日本国内盤は未発売(国内盤リリースして欲しかった!!) Twist the Truth アーティスト:Marlin,Lene 発売日: 2009/04/09 メディア: CD 前作『ロスト・イン・ア・モーメント(CCCD)』がとてもポップで聴きやすいアルバムだったのに対して、またシンプル路線に戻った印象。というか、レネ史上一番大人しいアルバムなのではないでしょうか。 オーケストラ(ストリングス?)を取り入れて…

  • Lene Marlin レネ・マーリン『Lost In a Moment』(2005年)

    『ロスト・イン・ア・モーメント』は、ノルウェーのシンガーソングライター、Lene Marlin(レネ・マーリン)の2005年発表の3rdアルバム。 ロスト・イン・ア・モーメント(CCCD) アーティスト:レネ・マーリン 発売日: 2005/06/08 メディア: CD 前々作『プレイング・マイ・ゲーム』から前作『アナザー・デイ 』まで約4年の歳月が掛かっているのに比べ、今作は約1年半という短いスパンで発表された。。。このアルバムは、デンマーク映画のサントラ依頼がきっかけとなり、レネが独自にプロデューサーを探し、第3者にアルバム制作に介入されず、自由な創作活動が出来るよう、アルバムが完成するまで…

  • Lene Marlin レネ・マーリン『Another Day』(2003年)

    Lene Marlin(レネ・マーリン)の、デビューアルバム『プレイング・マイ・ゲーム』から、4年振りとなる2ndアルバム『アナザー・デイ (CCCD)』をご紹介します。 アナザー・デイ (CCCD) アーティスト:レネ・マーリン 発売日: 2003/09/18 メディア: CD 前作のデビューアルバムの出来が素晴らし過ぎたので、2ndアルバムは一体どんなアルバムに仕上がっているんだろうとドキドキ・ワクワクしながら聴いてたのを思い出します。アルバムオープニングトラックの、アルバムタイトル曲にもなっている「Another Day」のイントロ...。哀愁漂うアコースティックサウンド....!!そう…

  • Lene Marlin レネ・マーリン 『Playing My Game』(1999年)

    一度少し紹介したことがあったのですが、改めてご紹介します。 Lene Marlin(レネ・マーリン) 本名:Lene Marlin Pedersen(レネ・マーリン・ペーダーシェン) 1980年8月17日 ノルウェー・トロムソ出身の女性シンガーソングライター。 子供の頃から音楽好きで、2歳になるころには既に歌を口ずさむようになったというレネが、本格的に音楽に打ち込むようになったのは、15歳の頃に両親にギターをプレゼントされてから。ほどなくして作曲を開始、仲の良い友達や兄のルネに披露するようになていたレネにチャンスは突然訪れる。 友人の一人が、レネが自宅録音したテープを地元のラジオ局、NRKトロ…

  • Tori Amos トーリ・エイモス 『Under The Pink』(1994年)

    Tori Amos(トーリ・エイモス)本名:Myra Ellen Amos(マイラ・エレン・エイモス)1963年8月22日 生まれ。アメリカのシンガーソングライター、ピアニスト。 ワシントンD.C.のジョージタウンに住む父エディソン・エイモスと母メアリー・エレン・エイモスの3人目の子供として、旅行中にノースカロライナ州ニュートンの病院で生まれた。(母方の祖父母はヨーロッパ人と東部チェロキー族の血を引いている。)一家はトーリが2歳のときにメリーランド州ボルチモアに移り、そこでピアノを始めた。5歳のときには作曲と作詞を始める。1968年同州ロックビルでピーボディ音楽院の奨学生となり、同校の最年少の…

  • Nelly Furtado ネリー・ファータド 『Loose』(2006年)

    Nelly Furtado(ネリー・ファータド) 1978年カナダ・ブリティッシュコロンビア、ヴィクトリアでポルトガル家系の一家に生まれる。音楽に恵まれた環境で育った彼女は、瞬く間に才能を開花。2000年10月に『ネリー・ファータド+1!!(Whoa,Nelly!)』でアルバムデビュー。シングル「アイム・ライク・ア・バード」が世界的にヒット。セールスは240万枚を突破しグラミー賞も受賞する。2003年11月リリースされた2ndアルバム『フォークロア』は、ネリーのフォーキーでオーガニック・サイドが前面に出たアルバムとなった。それから約2年半後の3rdアルバムとなる今作『ルース』は方向を一転、アー…

  • Sheryl Crow シェリル・クロウ 『Wildflower』(2005年)

    Sheryl Crow(シェリル・クロウ) 本名:Sheryl "Suzanne" Crow1962年2月11日 生まれ。アメリカ合衆国ミズーリ州ケネット出身。身長161cm。 カントリー&ウェスタンを中心にしたシンガーソングライター、レコード・プロデューサー、女優、政治活動家。彼女の音楽はロック、フォーク、ヒップホップ、カントリー・ミュージック、ポップ・ミュージックの要素を組み込んでいる。『Wildflower』は、前作『カモン・カモン』以来約3年振りとなるオリジナル・アルバム。 ワイルドフラワー アーティスト:シェリル・クロウ 発売日: 2005/09/14 メディア: CD Sheryl…

  • Cocteau Twins コクトー・ツインズ 『Heaven or Las Vegas』(1990年)

    Cocteau Twins(コクトー・ツインズ)は、1979年~1997年に活動したイギリス、スコットランドのロック・バンド。 ヴォーカルのElizabeth Fraser(エリザベス・フレイザー)は、”Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー”において第66位にランクイン。 耽美で幻想的なサウンドと、エリザベス・フレイザーの浮世離れしたヴォーカルが特徴的な3人組のバンド。 <メンバー>vo.・・・Elizabeth Fraser(エリザベス・フレイザー)g・・・Robin Guthrie(ロビン・ガスリー)b・・・Will Heggie(ウィル・ヘッジー) 1979年に、ギターのRobi…

  • 期間限定!北欧の美形ヴォーカリスト、ヨンネ・アーロンの厳選画像!

    ここ数日に何記事か書かせて頂きました、フィンランドのロックバンド、Negative(ネガティヴ)の美形フロントマン、Jonne Aaron(ヨンネ・アーロン)さんの厳選画像を拾い集めてまとめてみました!! この記事は数日間の限定公開になりますので、お見逃しなく。。。美しすぎるヨンネを、目の保養にいかがでしょうか!? ↓以前の記事は、こちらから。

  • Nina Gordon ニーナ・ゴードン 『Bleeding Heart Graffiti』(2006年)

    Nina Gordon (ニーナ・ゴードン)本名:Nina Rachel Gordon Shapiro(ニーナ・レイチェル・ゴードン・シャピーロ )1967年11月14日生まれ。アメリカ、イリノイ州シカゴ出身のミュージシャン・シンガーソングライター。元Veruca Salt(ヴェルーカ・ソルト)のメンバー。(1998年迄)脱退後はソロアーティストとして活動、ソロアルバムは今までに2作品発表している。2013年に活動を再開したヴェルーカ・ソルトに再び加入し、ツアーを行い新曲も発表した。 『Bleeding Heart Graffiti』は、ニーナ・ゴードンのソロ2作目のアルバム。 ブリーディング…

  • Sky Sweetnam スカイ・スウィートナム 『Noise From The Basement』(2004年)

    Sky Sweetnam(スカイ・スウィートナム)本名:Skye Alexandra Sweetnam(スカイ・アレクサンドラ・スウィートナム)1988年5月5日 生まれ。カナダ・オンタリオ州ボルトン出身のシンガーソングライター。2本足で立つ前から、ハイハイしながら音楽に合わせて踊っていたという抜群のリズム感を持ち、歌は3歳から口ずさみ、ピアノは8歳からスタート、9歳で作曲、12歳でギターを弾き始める。 12歳の時に書き上げた『Just A Girl』がきっかけで人生が大きく変わることになる。この曲をレコーディングしてみたところ好評で、あるフェスティバルでそのカラオケテープとともに人前でパフォ…

  • ”超美形”フロントマン、ヨンネ・アーロン率いるNegativeの単独来日公演(東京)に参加してきた日の出来事。

    2004年4月の原宿アストロホールでの初来日ショウケースライヴ、8月のSUMMER SONIC 2004、そして年明けの2005年1月には大阪・福岡・名古屋・東京・仙台の5か所をまわる単独来日ツアーが決まり、これにも参加することになりました! <2005年NEGATIVE 単独来日ツアー日程>1/23(日)大阪 心斎橋Club Quattro1/24(月)福岡 Drum Be-11/25(火)名古屋 名古屋Club Quattro1/27(木)東京 渋谷Club Quattro1/28(金)仙台 Club Junk Box 私は、1月27日の東京・渋谷Club Quattroに参加。こちらも記…

  • ”超美形”フロントマン、ヨンネ・アーロン率いるNegativeのSUMMER SONIC 2004に参加してきたお話。

    2004年8月7日(土) 千葉マリンスタジアム(現ZOZOマリンスタジアム)&幕張メッセ(東京)で行われる、SUMMER SONIC 2004に、Negativeが出演するとの事で、4月の初来日ライヴから4か月後、またまたヨンネに会いに(!?)行ってしまったお話です。。。 inthislife.hatenablog.com チケットは5月頃、割とすんなり取れた気がする。というか、サマソニ参加自体、後にも先にもこの時1回だけしか行ったことがないので、今のサマソニも割とチケットが取れやすいのかどうかも良く知りません・・・。今は小さい子供が2人居るので、ライヴに行きたくてもなかなか行けない。時々小さ…

  • ”超美形”フロントマン、ヨンネ・アーロン率いるNegativeの初来日公演!の日の出来事☆

    2004年4月22日、超美形フロントマン・ヨンネ・アーロン率いるフィンランドのロックバンド、Negative(ネガティヴ)が初来日、ライヴを行った。 ウォー・オブ・ラヴ アーティスト:ネガティヴ 発売日: 2004/01/21 メディア: CD このライヴは、期待の新人バンドをピックアップして、日本の観客にその勇姿を紹介する”ニュー・ブラッド”というイベントの一環とのこと。 この年の初めに、彼らのデビューアルバム『War Of Love』を購入し、直ぐにNegative(特にヨンネの)の虜となってしまった私は、初来日ライヴがあると知ると、ためらわずチケットを購入したのであった。。。金額はそんな…

  • ”超美形”フロントマン、ヨンネ・アーロン率いるNegative ネガティヴ 『War Of Love』(2003年)

    Negative(ネガティヴ) 1997年末にフィンランド・タンペレで結成されたロックバンド。 <メンバー> ★vo・・・Jonnne Aaron ヨンネ・アーロン 1983年8月30日フィンランド・タンペレ生まれ 一見美女と見間違えるほどの超美形フロントマン。 Guns N' Rosesのアクセル・ローズ、Aerasmithのスティーヴン・タイラー、Hanoi Rocksのマイケル・モンローに影響でステージに立って歌う事を決意し、Nirvanaのカート・コバーンに衝撃を受けて自分の曲を作るようになった。 バンドの創始者でメインソングライター。 ★b・・・Antti Anatomy アンティ・…

  • Shebang シーバング 『Shebang(So Come On)』(2003年)

    Shebang(シーバング) スウェーデン出身の、マリアとヨハンナによって結成された2人組ガールズデュオ。 2人の出会いは14歳の時、ストックホルムの音楽事務所に同時にデモテープを持ちこんだ事がきっかけで互いを紹介されたのだという。 学校では成績が良かったものの、マリリン・マンソンばりのメイクに黒いネイルという出で立ちで「ちょっと変わり者だと思われていた(笑)」というヨハンナと、シャイで人見知りだったというマリア。 「自分にはないものを持った二人が一緒になったら無敵」とすぐに意気投合し、”Shebang”は誕生した。 Shebangは2001年にデビューアルバム『The Whole』をリリース…

  • The Corrs ザ・コアーズ 『Talk On Corners』(1997年)

    The Corrs(ザ・コアーズ) アイルランド出身のフォーク・ロック・バンド。 コアー兄妹(姉妹3人とその兄)により1990年に結成され、1995年にレコード・デビュー。2005年に活動を休止したが、2015年より活動を再開している。 アイルランドの伝統的なケルト・サウンドとモダンなポップスを見事に融合させたサウンドが世界中で支持を受けている。(wiki参照) <メンバー> ★Jim Corr ジム・コアー (長男) /ギター、キーボード、ピアノ 1964年7月31日生まれ 制作面でも兄妹の中で最も先導的な役割を果たしている。★ Sharon Corr シャロン・コアー(長女) /ヴァイオリ…

  • Leona Lewis レオナ・ルイス 『Spirit』(2007年)

    Leona Lewis(レオナ・ルイス) 本名:レオナ・ルイーズ・ルイス 1985年4月3日 ロンドン・イーストエンド出身。歌手・シンガーソングライター。 イギリスのオーディション番組『Xファクター』における優勝を経て成功を収めた歌手。初シングルの「A Moment Like This」が2006年12月に発売され、発売開始から30分で55万人によってダウンロードされるという世界的大ヒットに。 その次のシングル「Bleeding Love」がイギリスでは2007年の売り上げ1位になった。 初アルバム『Spirit(スピリット)』は2007年11月に発売され、イギリス・アイルランドチャートで1位…

  • 『Voice Of Sweeden~Vol 1.Female pop』 (Varius Artist) (1995年)

    17~8年前に、中古で購入した、スウェーデンの女性歌手のポップソングのコンピレーションアルバム。 輸入盤なので、ブックレットにアーティストの紹介がされているものの、英語がよくわからないので、上手くご紹介できないのが残念なのですが。。。 有名どころで、Sophie Zelmani(ソフィー・ゼルマーニ)とLisa Ekdahl(リサ・エクダール)Lisa Nilsson(リサ・ルソン)も参加しています。 ≪曲目リスト≫ 1. SOPHIE ZELMANI-Always You 2.PAULA-Eating My Heart 3.LOUISE HOFFSTEN-Let The Best Man W…

  • Bjork ビョーク 『Debut』(1993)

    Bjork(ビョーク) 本名:ビョーク・グズムンズドッティル ("ビョーク"とは"カバノキ"、"グズムンズドッティル"とは"グズムンズの娘"を意味する) 1965年11月21日アイスランド レイキャヴィーク生まれ。 シンガーソングライターとして活躍する傍ら、女優・作曲家・作詞家、編曲家、音楽プロデューサーとしても活動している。 ソロで活動する以前は、オルタナティヴ・ロックバンドThe Sugarcubes (ザ・シュガーキューブス)のメイン・ボーカルとして活動していた。 彼女は様々なジャンルの音楽に影響を受けた革新的な音楽を生み出すことで知られ、グラミー賞に12回、アカデミー賞に1回ノミネート…

カテゴリー一覧
商用