chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
さる山さる子の算命学ブログ https://sarumeigaku.com/sarukoblog/

算命学による日々の占い・月占いをはじめ、算命学に関連する情報を発信するための株式会社さる山さる子公式ブログ。毎日更新。

さる山さる子の算命学
フォロー
住所
町田市
出身
未設定
ブログ村参加

2020/02/15

arrow_drop_down
  • 算命学の6月21日の占い

    株式会社さる山さる子による「本日の」算命学の占いです。日々アップしていますが、翌日には削除して、新しい記事をアップしています。その日1日限りの占いを楽しんで頂ければ嬉しく思います。別ページに、算命学の年の占い、月の占いもあります。

  • 『突然ですが占ってもいいですか?』で流れた「占い部分」の完全解説

    『突然ですが占ってもいいですか?』で流れた「算命学の占い部分」の解説をしています。どういうところからどの様な判定をしたかを専門的に語っているので、算命学について、ある程度の知識・経験がある人向けです。ご興味を持たれた方は、是非、ご覧下さい。

  • 『突然ですが占ってもいいですか?』で取り上げられた算命学とは?

    フジテレビの大人気番組『突然ですが占ってもいいですか?』で、さる山さる子の算命学が取り上げられました。今回、「整体占い」(算命学の占いと整体を融合させた技術)を体験してくれたのは、SixTONESの京本大我君とTravis Japanの宮近海斗君です。

  • 算命学命式算出ソフトの製作秘話

    算命学命式算出ソフトの製作に当たって、どの様な事を考え、どの様な点に苦心し、どの様な工夫をしたのか等、製作にまつわる様々な思い出を語っています。算命学のアプリがどの様に開発されたのか、ご興味のある方は、是非、ご覧下さい。

  • 無料で読める2024(令和6)年6月の月運天冲殺(午未天冲殺)

    2024(令6)年6月の月運天冲殺(午未天冲殺)について語っています。月運天冲殺の際に生起し易い現象や注意点等、生まれ年の十二支毎に記載しています。対象となる方も、そうでない方も、是非ご覧下さい。

  • 無料で読める算命学で占う2024年6月の運勢(6月5日~7月5日)

    無料で読める算命学で占う2024(令和6)年6月(6/5~7/5)の占いです。この月に起こり易い出来事や、注意点等、様々な視点で運勢を語っています。是非、多くの人に楽しんで頂きたいと思います。

  • 算命学+カウンセリングの講座【空組】の募集がまもなく終了します。

    2024年6月7日(金)18:30にスタートする、月1回の算命学講座【空組】。ありがたいことに、おかげさまでたくさんのご応募をいただいていますが、締め切りがまもなくとなりましたので、ご案内いたします。5月30日の午前中までにお申込下さい!

  • 前回の算命学基礎理論ブートキャンプ

    5月5、6日の基礎理論ブートキャンプの様子と感想です。

  • 無料で読める2024(令和6)年5月の月運天冲殺(辰巳天冲殺)

    2024(令6)年5月の月運天冲殺(辰巳天冲殺)について語っています。月運天冲殺の際に生起し易い現象や注意点等、生まれ年の十二支毎に記載しています。対象となる方も、そうでない方も、是非ご覧下さい。

  • 無料で読める算命学で占う2024年5月の運勢(5月5日~6月4日)

    無料で読める算命学で占う2024(令和6)年5月(5/5~6/4)の占いです。この月に起こり易い出来事や、注意点等、様々な視点で運勢を語っています。是非、多くの人に楽しんで頂きたいと思います。

  • 算命学とカウンセリングを組合せた講座『空組』の新規クラスがスタートします!

    6月7日(金)18:30~から、『空組』の新しいクラスをスタートします。さる山さる子の算命学教室は、現在3段階のレベルの講座があり、ニーズに合わせてお選びいただけます。『空組』は、算命学とセルフカウンセリング、心理学を融合させたカリキュラムで、次元上昇がメインテーマとなっています。

  • 算命学と守護神

    算命学における守護神とは、何かを守ってくれる存在ではなく、ある観点において、バランスを取ってくれる「何か」を指しています。つまり、何らかのバランスをもたらす、或いは、維持する「何か」を以て、算命学では守護神と定義しています。

  • 算命学を仕事にしたいけど、リターンは見込めるのだろうか?

    占い師になることは簡単ですが(自分が宣言すれば良い)、収入が得られるかどうかは別問題です。そのための心構えなどについてお話します。

  • 実際に事業に活かしている算命学的思考

    遠方の方にもリアルタイムに講義を受けていただけるオンラインシステムを構築した話から、コロナの時にどのように算命学の思考を使い、ビジネスを立て直したかについてお話します。

  • 無料で読める2024(令和6)年4月の月運天冲殺(辰巳天冲殺)

    2024(令6)年4月の月運天冲殺(辰巳天冲殺)について語っています。月運天冲殺の際に生起し易い現象や注意点等、生まれ年の十二支毎に記載しています。対象となる方も、そうでない方も、是非ご覧下さい。

  • 無料で読める算命学で占う2024年4月の運勢(4月4日~5月4日)

    無料で読める算命学で占う2024(令和6)年2月(2/4~3/4)の占いです。この月に起こり易い出来事や、注意点等、様々な視点で運勢を語っています。是非、多くの人に楽しんで頂きたいと思います。

  • 無料で読める2024(令和6)年3月の月運天冲殺(寅卯天冲殺)

    2024(令6)年3月の月運天冲殺(寅卯天冲殺)について語っています。月運天冲殺の際に生起し易い現象や注意点等、生まれ年の十二支毎に記載しています。対象となる方も、そうでない方も、是非ご覧下さい。

  • 無料で読める算命学で占う2024年3月の運勢(3月5日~4月3日)

    無料で読める算命学で占う2024(令和6)年3月(3/5~4/3)の占いです。この月に起こり易い出来事や、注意点等、様々な視点で運勢を語っています。是非、多くの人に楽しんで頂きたいと思います。

  • 算命学の教授

    算命学を教授する上での特徴に関する記事です。算命学を専門とする株式会社さる山さる子が提供する講座には、①国語の授業の様に、読み聞かせ、質疑応答を行う、②充実したレジュメ・資料を事前に配布する、③質疑応答を活発に行う、という特徴があります。

  • 無料で読める2024(令和6)年2月の月運天冲殺(寅卯天冲殺)

    2024(令6)年2月の月運天冲殺(寅卯天冲殺)について語っています。月運天冲殺の際に生起し易い現象や注意点等、生まれ年の十二支毎に記載しています。対象となる方も、そうでない方も、是非ご覧下さい。

  • 天冲殺と天中殺

    「天冲殺」なのか、それとも、「天中殺」なのか、そのどちらが正しいかについて、詳細な考察をした記事です。さる山では、「天冲殺」が正しいと考えていますが、その理由について、具体的な考察を踏まえて語っています。

  • 2024年の占いを公開しました。

    誰でも全文無料で読める算命学の2024(令和6)年の占いを公開しました。学校の経営、命式算出ソフトの製作・販売、「整体占い」店舗の経営を行っている算命学のスペシャリスト、株式会社さる山さる子の代表が書き下ろした最新の記事です。是非、ご覧下さい。

  • 無料で読める算命学で占う2024年2月の運勢(2月4日~3月4日)

    無料で読める算命学で占う2024(令和6)年2月(2/4~3/4)の占いです。この月に起こり易い出来事や、注意点等、様々な視点で運勢を語っています。是非、多くの人に楽しんで頂きたいと思います。

  • 2024年の占いを読んで下さい。

    毎年、年の占いを書いています。算命学は干支暦を使っているので、立春が年の始まりとなります。 今年は2月4日スタートです。全体的には(全体運)、去年に引き続き、荒れそうな模様ですが、必要で起きているのだと思います。 がんばって乗り越えましょう! それでは、今年の年占い、読んで下さいね!

  • 算命学の学校 その3 ~占いの正しい学習~

    今回は、株式会社さる山さる子が主催する算命学の学校の特徴、算命学に対する考え方、姿勢について語る記事の最終回で、分かり易くこれ迄の内容を纏めると共に、「算命学」、及び、「算命学の占い」を正しく学ぶ為の具体的な教育方針について語っています。

  • 算命学の学校 その2 ~占いの正しい理解・活用~

    算命学を教授する学校の運営、算命学ソフトの開発・販売、算命学を使用した占い(整体占い)の店舗経営と、算命学を専門とする株式会社さる山さる子の算命学に対する考え方、姿勢について語る記事の続きです。今回は、「占い」をテーマに語っています。

  • 花組Bクラスまもなく募集終了です

    1月18日(木)19:00スタート の花組Bクラス(月2回コース)がまもなく募集終了となるので、リマインドのための記事です。

  • 無料で読める2024(令和6)年1月の月運天冲殺(子丑天冲殺)

    2024(令6)年1月の月運天冲殺(子丑天冲殺)について語っています。月運天冲殺の際に生起し易い現象や注意点等、生まれ年の十二支毎に記載しています。対象となる方も、そうでない方も、是非ご覧下さい。

  • 無料で読める算命学で占う2024年1月の運勢(1月6日~2月3日)

    無料で読める算命学で占う2024(令和6)年1月(1/6~2/3)の占いです。この月に起こり易い出来事や、注意点等、様々な視点で運勢を語っています。是非、多くの人に楽しんで頂きたいと思います。

  • 新年あけましておめでとうございます。

    新年のご挨拶

  • 2023(令和5)年末のご挨拶

    2023(令和5)年末のご挨拶を申し上げます。算命学で使用する暦、即ち、干支暦では、新年は立春(2024(令和6)年は2月4日)から始まるのですが、世間一般(グレゴリオ歴)では、明日1月1日から新年が始まります。という事で、本年も大変お世話になりました。

  • 新体制でスタートした、基礎理論ブートキャンプと12周年

    新体制のレジュメがスタートしました。時間がかなり短くなったので、講師も受講者もかなり楽そうで、和気藹々とした雰囲気でした。今日は整体占いさる山さる子の12周年で、毎年、居合わせた人に一緒にケーキを食べてもらっているので、生徒さん達につきあってもらいました。

  • 花組初回、大好評でした!

    算命学講座『花組』の初回を終え、受講された皆さんからいただいた感想を交えた報告記事です。花組は、通常クラス80回分の講義を12回に凝縮した「算命学の占い」の入門講座で、重要な部分をよりわかりやすくというコンセプトで作成されています。

  • 無料で読める2023(令和5)年12月の月運天冲殺(子丑天冲殺)

    2023(令和5)年12月の月運天冲殺(子丑天冲殺)について語っています。月運天冲殺の際に生起し易い現象や注意点等、生まれ年の十二支毎に記載しています。対象となる方も、そうでない方も、是非ご覧下さい。

  • 無料で読める算命学で占う2023年12月の運勢(12月7日~1月5日)

    無料で読める算命学で占う2023(令和5)年12月(12/7~1/5)の占いです。この月に起こり易い出来事や、注意点等、様々な視点で運勢を語っています。是非、多くの人に楽しんで頂きたいと思います。

  • 新体制のブートキャンプがスタートします

    星組のブートキャンプの組み替え中です。講義が洗練されるにつれ1コマ当たりがえらく長くなってしまい、初日に至っては12時間に及ぶ事もあり、講師も疲労するのですが、生徒さんの疲労も相当だと思うようになったので、実体に合わせた形で、かつ、1日6時間を越えないようにカリキュラムを組み変えようとしています。

  • あなたは何に投資しますか?

    12月から始まる「花組」Aクラス担当の講師の記事。いままで子供達に投資してきたこと、自分が自分に投資をして、算命学を学ぶことによって得たものなどについて語っています。

  • 高くて、不味くて、量が少ない

    この記事では、高くて、不味くて、量が少ないという飲食店を例に、算命学の基礎理論である「天地人三歳の理」について簡単に触れると共に、算命学では物事の価値をどの様に考えているのかについて、語っています。是非、読んでみて下さい。

  • 花組への案内カルーセルを作ってもらいました

    花組LP (詳細な説明ページ)への導入カルーセルを作ってもらいました。とても素晴らしいので、こちらでもお見せします。(ただの自慢?) ありがたいことに、花組へのご予約を、たくさんいただいています。 1月18日の現地枠が、残り1名になりました。1月の現地をご希望される方は、お早めにご連絡下さい。

  • 無料で読める2023(令和5)年11月の月運天冲殺(戌亥天冲殺)

    2023(令和5)年11月の月運天冲殺(戌亥天冲殺)について語っています。月運天冲殺の際に生起し易い現象や注意点等、生まれ年の十二支毎に記載しています。対象となる方も、そうでない方も、是非ご覧下さい。

  • 占い師がどうやって答えを出しているのか、知っていますか?

    占い師がどうやって答えを出しているのか、これはよく聞かれる質問です。この度、その疑問に答えるべく、新しい「占いの講座」を開講します。さる山さる子の算命学講座「花組」は、運命学の最高峰と言われる算命学を簡単に、楽しく、お得に学ぶ事が出来ます。

  • NIKKEI社歌コンテスト2024に応募しました。

    株式会社さる山さる子は、NIKKEI社歌コンテスト2024に参加しています。今回の応募作品は、算命学の基礎理論を構成している「陰陽五行説」の思想を歌詞にした『理』で、歌ってくれたのは、秋田県出身のシンガー「奈良姉妹」です。

  • テスト用

    テスト中

  • 算命学ブートキャンプのリニューアルのお知らせ

    さる山さる子の「算命学ブートキャンプ」のリニューアルに関するお知らせです。2023(令和5)年11月から、どの様にカリキュラムが変更されるのか、又、その理由について説明しています。

  • 無料で読める2023(令和5)年10月の月運天冲殺(戌亥天冲殺)

    2023(令和5)年10月の月運天冲殺(戌亥天冲殺)について語っています。月運天冲殺の際に生起し易い現象や注意点等、生まれ年の十二支毎に記載しています。対象となる方も、そうでない方も、是非ご覧下さい。

  • 3年ぶりの懇親会、ご参加の皆様、ありがとうございました!

    10月7日は算命学懇親会&さる山さる子の宴会でした。騒然33名が集まり、とても和気藹々と、楽しく過ごしました。しかし、ある大失敗が・・・

  • 無料で読める算命学で占う2023年10月の運勢(10月8日~11月7日)

    無料で読める算命学で占う2023(令和5)年10月(10/8~11/7)の占いです。この月に起こり易い出来事や、注意点等、様々な視点で運勢を語っています。是非、多くの人に楽しんで頂きたいと思います。

  • 【算命学懇親会の募集修了のお知らせ】

    10月7日の算命学懇親会の募集は、9月23日をもって締め切りました。 たくさんの方からお申込をいただき、ありがとうございました。

  • 算命学を学ぶ

    算命学をこれから学ぼうという方、既に学校へ通っておられる方、独学をされている方の為に書いた記事です。算命学を正しく学ぶには、延いては、算命学を上手に使うには、まずは算命学の思想・哲学部分を習得する事が必要です。

  • 算命学と四柱推命の相違

    算命学と四柱推命の違いについて、その概要を分かり易く解説しています。算命学と四柱推命がどの様に違うのか、どの様な点が同じなのか、或いは、似ているのかについて、簡単にではありますが、具体例を挙げて、語っています。

  • 相性と順位と算命学

    ここでは、相性と順位と算命学というテーマで語っています。相性とは何かを定義した上で、その良い度合い、悪い度合いについて、それらをパーセンテージや順位で現す事について、簡単に解説をしています。

  • 算命学で使用する暦(年・月)について

    ここでは、算命学で用いる年・月が、私達が日常的に用いているカレンダーとは異なるという事について、具体的に例を挙げて解説しています。さる山さる子が公開している無料の「年占い」、「月占い」をお読み頂く際に、ご留意頂ければと思います。

  • さる山さる子の算命学教室の評判・クチコミ

    ここでは、さる山さる子の算命学教室の評判・クチコミについて、語っています。店舗(整体占い)については、評判・クチコミが、弊社とは何の関係もないサイトで多く語られていますが、算命学教室については、それが殆どないので、弊社に寄せられた受講者の声をご紹介しています。

  • 算命学のアプリ

    ここでは、算命学のアプリについて語っています。そもそも、アプリとは何なのか、そして、何故算命学にアプリが必要なのか、更に、株式会社さる山さる子が独自に開発・製造した算命学命式算出ソフトについて、解説しています。

  • 算命学の占い師になるには

    ここでは、占い師になりたいという方に向けて、注意しなければならない事項について、語っています。昨今は、簡単に占い師になれる、稼げると宣伝するサイトが多数ありますが、誇大広告に騙されない様にして頂きたいと思います。

  • 占い師のなり方(注意事項編)

    ここでは、占い師になりたいという方に向けて、注意しなければならない事項について、語っています。昨今は、簡単に占い師になれる、稼げると宣伝するサイトが多数ありますが、誇大広告に騙されない様にして頂きたいと思います。

  • 占い師のなり方(開業編)

    ここでは、占い師のなり方について、解説をしていますが、その中でも「事業の始め方」について、詳細に語っています。実際に、占い師として開業する為には、どの様な事を考えなければならないのかが分かります。

  • 占い師のなり方(習得編)

    ここでは、占い師のなり方、つまり、占い師(=占いでお金を稼ぐ人)になるには、どの様にすれば良いのかについて考察し、記事を書いています。「占い」で生計を立てたい人向けの記事です。

  • スピリチュアル占いと算命学

    今回は、スピリチュアル占いと算命学をテーマに語っています。スピリチュアル( spiritual)とは何かを定義しつつ、スピリチュアル占いが、占いの三類型のどれに分類されるのだろうか等について、考察しています。

  • 占い師と算命学

  • 算命学と占い師

    ここでは、算命学と占い師というテーマで記事を書いています。算命学を学び、ある程度習得した後には、当然、占い師となる方が多い訳ですが、算命学の占者にはどの様な事が求められるのかについて語っています。

  • 占いと算命学

    様々な種類の占いがあって、我々は日々それを目の当たりにしていますが、この記事では、「占い」というもの(全般)の中で、算命学にはどの様な特徴があるのかについて、考察をしています。

  • 算命学と占い

    算命学と占いをテーマにした記事です。ここでは、算命学の本体が思想・哲学である事を示した上で、それが占いとどの様に繋がっていくのかについて、例を挙げて解説しています。

  • 算命学の通信講座

    ここでは、株式会社さる山さる子が提供している通信講座について紹介しています。他のスクールが行っているものとどの様な点が違うのか、オンライン講座の利点・欠点について、説明をしています。

  • 算命学と相性

    このページでは、算命学と相性について語っています。まずは、相性とは何なのかを定義し、その後、算命学において、相性はどの様に考えられているのか等について、解説をしています。

  • 算命学の見方(技術編)

    このページでは、引き続き算命学の見方について解説をしているのですが、ここで扱っているのは、算命学の根本的な部分、即ち、思想・哲学ではなく、もう少し占いよりというか、技術的な部分です。

  • 算命学の見方(総論編)

    このページでは、算命学の見方について解説をしています。尤も、ここで解説しているのは、占い(占技)に関する見方ではなく、もっと根本的な部分、即ち、算命学の思想・哲学が、どの様なものの見方をしているかです。

  • 算命学の命式が無料で調べられるサイトのご案内

    このページでは、株式会社さる山さる子が提供している「算命学の命式を無料で調べる事が出来るサイト」を紹介するブログです。その利点や使い方について、説明しています。

  • 算命学と命式

    算命学では、「命式」と呼ばれるものを使用して、個人の占いをする事が多いのですが、このページでは、そもそも、算命学でいうところの命式とは何かについて、詳細に解説をしています。

  • 算命学とChatGPT

    ChatGPTが「学習」や「占い」にも使用する事が出来るという記事を見付けた為、本当に「算命学」の学習にも使えるのか、「算命学の占い」が出来るのかを検証してみました。尚、この記事は、2023(令和5)年6月15日現在の使用結果(無料版及び有料版)に基づいていますので、今後大きく変化する可能性があります。結論を言うと、現在のところ、ChatGPTを使用して算命学を学ぶ事は全く出来ません。又、ChatGPTに算命学で占いをして貰う事も出来ません。

  • 算命学教室と経済の話

    「さる命学教室」は、算命学の分野において上位10%に入る講師や占者、ちゃんと自分の頭で世の中を捉えそれなりの答えを自ら出す事が出来る人物、それが個人事業の占い師であっても、経営者として自分で事業を営める人物を育てようとしています。なので、算命学を語る中にも、経済の話、経営の話、政治の話、軍事の話、哲学の話、歴史の話等がちりばめられています。

  • 算命学は経営に非常にマッチします。

    自分が事業を行っている、あるいは、経営者と関わることが多いという方には、決断が早くなり、戦略的な思考を学べる算命学は、非常にマッチします。 もともと算命学は、占いよりも、世を治めるために使われていた帝王学なので、その部分に特化していると思います。 中でも特に、隊長の講義(ブートキャンプ)は、算命学の内容以外にも事業や経済、法律、軍略の話などもたくさん出てくるので、講座を受けるほどに経営のことも分かって来るし、経営者と関わる人であれば、信頼を得やすくなるだろうと思います。

  • 女性心理について知った算命学講師

    先日、さる山にキラキラ要素を・・・という記事を書きましたが、ブートキャンプの時にその話をしていたら、ある生徒さんが女性心理について書かれた本を紹介してくださり、それを読んだ隊長が衝撃を受けていました。何が衝撃だったかと言うと、自分の行動が100%女性から嫌われる行為ばかりだったと知ったからで、「これじゃモテなくて当たり前だ!」と笑っていました。だからと言って、モテるために自分を変えるような発想は隊長にはなく、これからも女性から嫌われまくるのだろうと思います。

  • キラキラ感って、どうしたら?

    先日のブートキャンプの時、生徒さんと話していて、いろいろと気付くところがありました。そして、自分たち(さる山)に足りないものは、キラキラ感だということに思い至った訳です。 何しろ、社歌の歌詞にも『質実剛健さる山さる子』とあるように、どうしても実力偏向のきらいがあるわけで、そんなさる山に、これからはキラキラ感を付加することを真剣に考えよう!と思うに至りました。

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、さる山さる子の算命学さんをフォローしませんか?

ハンドル名
さる山さる子の算命学さん
ブログタイトル
さる山さる子の算命学ブログ
フォロー
さる山さる子の算命学ブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用