searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

小野Tさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
日々公論~旅とカメラと映画と私~
ブログURL
https://www.photravel.onotaka1986.com/
ブログ紹介文
このブログは大きく3つの柱で構成されます。 1つ目は現役のバックパッカー教員である私が、これまでの旅行記を備忘録として書き残しています。 2つ目は好きな映画についてのレビューです。
更新頻度(1年)

23回 / 351日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2020/02/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、小野Tさんの読者になりませんか?

ハンドル名
小野Tさん
ブログタイトル
日々公論~旅とカメラと映画と私~
更新頻度
23回 / 351日(平均0.5回/週)
読者になる
日々公論~旅とカメラと映画と私~

小野Tさんの新着記事

1件〜30件

  • 【インド シュリーナガル】北インドで本物の水上市場を体験してみよう!到着編

    こんにちは。小野Tです。 寒さ極まるこの季節。皆様お元気でしょうか? 冬になるとなぜかブログ熱が高まる私でございます。 いつになったら海外へと自由に行けるようになるかわかりませんが、そんな時だからこそいろんな人の旅行記を読んで気持ちを紛らわしたくなりますね! というわけで、今回はインド旅行編!北インドのシュリナガルを訪れた時の話をしたいと思います。 たまたま、写真を整理していたら出てきたので記事にしていこうと思います。 インド北部シュリーナガルへ行ってみよう。 シュリーナガル到着 起死回生の一手を思いつく 教訓 インド北部シュリーナガルへ行ってみよう。 さて、今回触れるシュリーナガルですが、実…

  • 【JORDAN?いや本気です】エジプト旅行記③〜エジプトからイスラエルへのルートを探してたら沼にハマった話〜

    こんにちは小野Tです。 さて、エジプト旅行記の続きです。今回は些細なことなんですが個人的にツボにハマって忘れられないちょっとしたトラブルのお話です。 これまでの過去記事をまだお読みでない方はお先にこちらをどうぞ。 www.photravel.onotaka1986.com www.photravel.onotaka1986.com エジプトからイスラエルへの行き方を考える。 さて、エジプトに滞在して数日が経ち、次の目的地であるイスラエルへのルートを考えました。 というか、頭の中では既にイメージは完成していました。 それが通称「モーセルート」 簡単に説明しましょう。 まず、紅海を割って海を進みま…

  • 海外渡航の規制解除に関する記事とオーストラリアベトナムの新型コロナ感染者の現状について

    こんにちは。小野Tです。 テレビ朝日の記事にて海外渡航の解除についての記事が出ましたね。 もう海外好きには暗いニュースばかりなので、これからのこととはいえ気になって仕方ないです。 なので、いつかくるであろう全面解禁までの経緯を忘れぬように記事にしていこうと思います。 政府は新型コロナウイルスの感染拡大を受けた海外への渡航中止勧告について、来月から段階的に解除する調整に入りました。 外務省は現在、159の国と地域について感染症危険情報を渡航中止勧告の「レベル3」としています。政府高官によりますと、このうち感染状況が落ち着いている国や地域については、不要不急の渡航自粛を呼び掛ける「レベル2」に引き…

  • 【どうしてこうなった?】エジプト旅行記②~ぼったくり対策してたらカーチェイスに巻き込まれた話~

    こんにちは、小野Tです。 さぁ、エジプト編の続きを話しましょう。 前回の記事をお読みでない方はこちらからどうぞ。 ↓ www.photravel.onotaka1986.com 各交渉がうまくいかない件 いざ、ピラミッドへ。 ハイウェイからギザへ 映画ばりのカーチェイス始まる。 ピラミッド前に到着。 各交渉がうまくいかない件 さて、その後も、移動はタクシーを使うのですが、 ここで日本人旅行者がであう最初の難関が値段交渉とぼったくりですね。 前回説明した通り、気まぐれでタクシーに変身するのでメータータクシーなどほとんどないので言い値での運賃になるわけです。 そこで、値段交渉を行わなければならいの…

  • 【ナイルのたまもの】エジプト・カイロ冒険記①~ラマダンと渋滞と一杯のビールの話~

    こんにちは。小野Tです。 これまでの旅先で起こったトラブル話を忘れぬようにブログに書き残そうという趣旨で続けているこのブログですが、中々進みませぬ。 原因はいろいろありますが、いちばんは写真の整理ですね。百枚近くもあるSDカードから当時の写真を探すのがもう大変。 せめてフォルダーなりで整理しておけばよかった。 あとは、写真を見つけても、当時の思い出にふけって時間だけが過ぎて、「明日書き始めればいっか」で終わってしまいます。 明日やろうは馬鹿野郎ですね。 というわけで、不定期更新ですがお付き合いください。 さて今回の舞台はエジプトです。ぱっと思いつく話がいくつかあるので書いていこうと思います。 …

  • 【出イスラエル記】イスラエル出国でトラブりまくった結果、障がい者認定された話。

    こんにちは。小野Tです。 さて、何度かに分けてお伝えしてきたイスラエル旅行記もこの記事で一旦ラスト。 各宗教の聖地を巡っては色々やらかしましたが、なんだかんだでイェルサレム最高! と多くの思い出を胸にベングリオン空港へ。 案の定トラブる。 イスラエルにおける日本人の信用のなさ 理由(1)宗教に無関心である日本人というイメージが浸透している。 (2)かつて日本赤軍による空港占拠事件があった。 別室に呼ばれて・・・ なぞの拷問始まる そして発狂 なぜか急に優しくなる職員 案の定トラブる。 さてまずは出国の手続き。 荷物はバックパックひとつなので預けずに持ち込むことに。 パスポートコントロールにて空…

  • 【俺はマレーシア人じゃねぇ!】イェルサレム〜岩のドームとボールペンの話〜

    こんにちは!小野Tです。 さて、今回は10年前に訪れたイスラエルはイェルサレムのお話の続きです。 今回はイスラーム教の聖地岩のドームに行った時の話です。 以前に書いたユダヤ・キリスト教の聖地での記事もぜひお読みください。 www.photravel.onotaka1986.com www.photravel.onotaka1986.com それでは、話を始めましょう。 岩のドームって? というわけで行ってみた。 岩のドーム前に検問が設置される 救世主現る 空港にて 岩のドームって? イェルサレムにあるイスラーム教の聖地です。この「岩」とはユダヤ・キリスト・イスラーム3兄弟全ての宗教にとって神聖…

  • 【コロナ自粛】暇すぎるからamazon primeで見た映画の感想を書いていく。その1

    どうも、小野Tです。コロナ自粛の中、みなさんいかがお過ごしですか。 ギリギリまで海外脱出を目論みましたが諦めて自宅で引きこもり生活をしております。 まあ、せっかく時間もあるんだしということで、amazon primeで片っ端から映画を見ることにして、その感想等を浅く語っていこうと思います。そう、浅くね。 ジュラシックワールド炎の王国 ストーリー(超適当) 感想 ゾンビーワールドへようこそ ストーリー(かいつまみ) 感想 ジュラシックワールド炎の王国 ジュラシック・ワールド/炎の王国 - Wikipedia おすすめ度:★★☆☆☆ ハラハラ度:★★★☆☆ お胸が気になって集中できない度:★★★☆…

  • 【イェルサレム/聖墳墓教会】キリスト教の聖地でかくれんぼしたら苦難の道を歩くことになった話

    こんにちは、小野T です。 今回は、イスラエルの聖都イェルサレムで起きたトラブル(?)についての話です。 ご存じのようにイェルサレムは3つの宗教の聖地として知られています。 2010年の8月に訪れた私は各宗教の聖地を巡りました。 イスラム教「岩のドーム」 岩のドーム - Wikipedia ユダヤ教「嘆きの壁」 嘆きの壁 - Wikipedia 嘆きの壁とユダヤ教の礼拝に関するトラブルはこちらの記事にまとめたので是非読んでください。 www.photravel.onotaka1986.com 今回紹介するのはキリスト教の聖地「聖墳墓教会」についてです。 当時もっていたコンデジカメラの性能が低い…

  • 【スペイン/サンティアゴ・デ・コンポステーラへの道】カミーノ巡礼に挑戦して巡礼証明書をもらおう!!

    こんにちは小野Tです。 皆さんはカミーノ巡礼という言葉をご存じですか。 キリスト教の三大巡礼地をめぐる旅の中でも、スペインのサンティアゴ=コンポステーラへの巡礼路をカミーノといいます。 (カミーノという言葉自体はいろんな意味で使われますが無視します。) キリスト教の聖地巡礼はここ。三大聖地+αで訪れたい場所 | tabiyori どんな時も旅日和に 2018年の8月、私はその巡礼への旅へと向かいました。 サンティアゴ=コンポステーラってどこ? 巡礼のルール サリア~サンティアゴ=コンポステーラの道(約120Km) サリアへの行き方はバスがおすすめ マドリードからルーゴへ ルーゴからサリアへ サ…

  • 【みんなで応援!】中国雑技団が神業すぎてビビる!

    こんにちは。小野Tです。 さて、以前の中国旅行記の中で、私がドはまりした中国雑技団について紹介したいと思います。 北京には朝陽劇場というところで見ることができます。 朝陽劇場雑技団について アクセス 器械体操と輪くぐり イスタワーで逆立ちしてみた 軟体体操第一 カーテンつかんでグルングルン 麦わら帽子をキャッチ&リリース(いっぱい) 自転車何人乗れるかな? 金属でできたアレでグルングルン バイクで檻の中を爆走してみた(しかも複数で。) 朝陽劇場雑技団について アクセス 北京市街を網羅している地下鉄で6号線に乗ります。 呼家楼駅で降りましょう。 駅を出れば目の前に劇場があります。 その横にチケッ…

  • 2020年2月版 ロサンゼルス 修学旅行の記録 【ラスベガス ベラッジオ フリーモントストリート ストラトスフィアタワー】

    こんにちは。小野Tです。今回は修学旅行の引率としていったアメリカ西部ロサンゼルスの旅を記録していこうと思います。 いつもの旅行記と違って、自分自身の備忘録的な意味合いが強いです。 バックパッカーではないですし、引率と言っても旅行会社の添乗員もいれば現地ガイドもつけてもらえる私からすれば非常に豪華な旅となりました。 いわゆる普通の旅行なのですが、ロサンゼルスやラスベガスの見どころは大体網羅してるので、興味のある方は参考にしてください。 ロサンゼルス空港到着 緊張の入国審査 ラスベガスへ オンタリオミルズ バーストー ネバダ州へ ラスベガス到着 ホテルベラッジオ フリーモントストリート ストラトス…

  • 三国志やべぇやつ列伝 FILE1 元屠殺屋 何進将軍

    こんにちは。最近発売された三国志14にドはまり中の小野Tです。 というか、アプリでは三国志Ⅴをスキマ時間にやって、家ではPS4で14をやる。 何回中国を統一すれば気が済むのか。誰か助けて(/ω\) さて、世界史の教科書では2ページにも満たない記述で終わる中国三国時代ですが、そこには数多の猛将が登場します。 中には猛将・名将とはいいがたい輩も多く登場しますが、そんな人物がいるから他が際立ついいスパイスになっているのが三国志の魅力なのですよ。 そんな中から個人的に語りたい武将について紹介していきます。 なお、歴史的側面よりも、ゲーム等でのその人物の描かれ方に注目していきます。 何進遂高 三国志14…

  • バングラデシュでイスラムの洗礼を受けることになった話

    こんにちは。小野Tです。 今回も南アジアの国バングラデシュについてです。 時系列的にはこの記事の次の日です。 まだお読みで無い方はお先にぜひ。 www.photravel.onotaka1986.com ダッカ大学へ ホテルを出て周辺を散策することに。 一応バングラデシュに来た理由はあって、それはダッカ郊外にあるブリゴン川周辺にはなめし皮工場が立ち並び、世界皮革産業の高級バッグなどの材料となっています。 最貧国バングラデシュを支える貴重な収入源となっています。 しかし、近年は工場からの排水で土壌の汚染が著しいとのこと。 その現状を実際に見れたらいいなと思ったからです。 一応これでも社会の先生で…

  • ブログ開設1ヶ月でアドセンス合格!ポイントさえ掴めれば誰でも合格可能!

    こんにちは。小野Tです。タイトルのとおりグーグルアドセンスの審査にブログ開設から1ヶ月経たずに合格しました!2度目の審査です。 わーい( ^∀^)⭐️ まあ、合格したからといって今すぐ収益化されるものでもないのですが、ブログを運営されている方にとっての大きな目標の一つなのは間違い無いでしょう。 なにせあのGoogle様から「あなたのブログには広告を貼る価値があります」と言われた訳ですから!! 他の方の合格記事で見ていたこの見切れた女性がいざ自分のメールで送られてくると笑っちゃいますね。 ということで、アドセンス合格のためのポイントをまとめていくので、審査不合格の理由がわからずに困っている方は参…

  • ブログ開設1ヶ月でアドセンス合格!ポイントさえ掴めれば誰でも合格可能!

    こんにちは。小野Tです。タイトルのとおりグーグルアドセンスの審査にブログ開設から1ヶ月経たずに合格しました!2度目の審査です。 わーい( ^∀^)⭐️ まあ、合格したからといって今すぐ収益化されるものでもないのですが、ブログを運営されている方にとっての大きな目標の一つなのは間違い無いでしょう。 なにせあのGoogle様から「あなたのブログには広告を貼る価値があります」と言われた訳ですから!! 他の方の合格記事で見ていたこの見切れた女性がいざ自分のメールで送られてくると笑っちゃいますね。 ということで、アドセンス合格のためのポイントをまとめていくので、審査不合格の理由がわからずに困っている方は参…

  • バングラデシュの魅力は人にあり① ~ダッカの渋滞とマーケット編~

    どうも。今回は2019年の夏に訪れた南アジアの国バングラデシュの様子と魅力について皆さんにお伝えできたらと思います。 タイトルの通り、写真多めで現地の人々の魅力について知ってもらえたらと思います。 ホテルや食事については記憶のある限りで記述していこうと思います。 到着~市街地への移動 さて、深夜の便で到着した私は、空港近くのホテルに泊まりました。 空港では、突然記念写真を求められるなど早々に歓迎ムードと人々の明るい雰囲気に嬉しくなりましたね。 さて、ホテルを10時ごろにチャックアウトし、ダッカ市街地へと移動を試みます。 ホテル前の通りをしばらく歩きます。 執拗な客引き等はなく、目が合った人皆が…

  • 【旅の1枚シリーズ】インド ジャイプル アンベール城 ~隣町はあちらです。~

    こんにちは。1枚の写真から過去の旅を振り返るシリーズです。3回目。 今回は約8年ほど前の8月に訪れたインドでの話。 人はいつだって初めての経験には戸惑い混乱するものだ。 初めていく国であれば、食事・宗教といった文化の違いにショックを受けることだろう。 それがインドであればなおさら。 しかし、この時の私は違った。 空港に着く。 あぁ、私は帰ってきたのだ。 見慣れた空港のロビー、ビザの取得も滞りない。完璧だ。 出口に近づく。大衆が発する強烈な匂いが鼻を刺す。 凡庸な者であればここで帰国の手続きを始める者もいるだろう。 しかし、私は違う。 だって2度目だから。 今夜泊まるホテルもとっていない。とる必…

  • 久しぶりに中学英語の教科書を読み直してみたら突っ込みどころ満載だった件。【サンシャイン PROGRAM2】

    どうも。ふとしたことから中学校の英語教科書を手にすることとなり、なんとなく眺めてみると、なかなか突っ込みどころが多いので、面白そうだから記事にしてみようと思います。 登場人物 MIKE ・アメリカからの転校生 ・詳しい素性はこれから明らかに。 ・由紀に人生を翻弄される 由紀 ・人見知りせずいろんな人と積極的に絡む。 ・サイコパス PROGRAM2 アメリカからの転校生 単元の目標:自分の名前を言い、相手の名前も言えるようにしよう。 シチュエーション 由紀のクラスに、アメリカからマイクが転校してきました。 本文(訳はてきとー) MIKE:HI,I'm Mike Brown.I'm a new s…

  • 【そりゃ悪手じゃよ】ブログ開設から3週間経って起きたトラブルと感謝

    こんにちは。小野Tです。 というか、小野Tっていう名前でやってたんだな。今知った。 ブログ立ち上げから3週間が経ち、またまたいろんなことを学んだので忘れないうちに文字にしておこうと思います。 ドメインが使えなくなる。 まず、突然起こったこの事態。 普段ははてなブログのアプリ、PCから入って記事を書いたりしているのですが、 一週間前から少しづつ自分の記事ページにつながらないことがでてきました。 はじめはネットのつながりが悪いのかな、くらいに捉えていたのですが、明らかに繋がらなくなってきたので、軽くパニック。 こういう時、情報弱者は指をくわえてみることしかできないってのがつらいですね。 はじめに疑…

  • 映画ラブ・アクチュアリー 英会話 ~愛を伝える言葉を学ぶ~その②

    はいどうも。 ラブコメ大好きな私が気になった作品とともに心に刺さる英語フレーズを気が済むまで紹介するシリーズです。 もし、ここにあるフレーズで恋が実った暁にはブックマークボタンを百回くらい押してくださいね(^◇^) あらすじとかはこちらの記事で確認してください。 www.photravel.onotaka1986.com さて、たくさん紹介したい場面がありますが2つに絞ります。 この二つの場面にはいろんな意味で対になる場面でもあります。 特に「Perfect」と「enough」の二つの言葉がそれぞれ用いられているのですが、それが場面に深みを持たせています。 と勝手に分析しています。 ダニエル(…

  • 【2019年12月】北京旅行記 最終日編 ~盧溝橋からのさよなら北京、こんにちはコロナウィルス~

    はい。2019年の年末の北京旅行記もこれがラストになります。 過去記事をまだお読みでない方はお先にどうぞ。 www.photravel.onotaka1986.com www.photravel.onotaka1986.com www.photravel.onotaka1986.com www.photravel.onotaka1986.com さて、9時ごろに目が覚めて、一日の行動予定を考えます。 翌日の早朝の便での帰国なので、この日のホテルは空港近くにとってあるため荷物を置いて1日過ごすことはできない。 この時点で万里の長城は切るしかない。時間もかかるし。 その他いくつかの選択肢の中で、歴…

  • 【2019年12月】北京旅行記 最終日編 ~盧溝橋からのさよなら北京、こんにちはコロナウィルス~

    はい。2019年の年末の北京旅行記もこれがラストになります。 過去記事をまだお読みでない方はお先にどうぞ。 www.photravel.onotaka1986.com www.photravel.onotaka1986.com www.photravel.onotaka1986.com さて、9時ごろに目が覚めて、一日の行動予定を考えます。 翌日の早朝の便での帰国なので、この日のホテルは空港近くにとってあるため荷物を置いて1日過ごすことはできない。 この時点で万里の長城は切るしかない。時間もかかるし。 その他いくつかの選択肢の中で、歴史の舞台として行っておきたいところ。 盧溝橋に決めた! よし…

  • 【2019年12月】北京旅行記 3日目編 ~毛沢東と紫禁城に中国雑技団~

    はい。中国は北京の旅、3日目となりました。 www.photravel.onotaka1986.com www.photravel.onotaka1986.com 全旅程は5日ですが、5日目は早朝の便で帰国するので、実質残すところはあと2日となりました。 ぱっと見たいところを書きだしてみると。 万里の長城 言わずもがな、世界最大の人工物にして無用の長物。しかし、特急で2時間ほどかかるらしいので、1日すべて使ってしまうようだ。 盧溝橋 日中戦争のきっかけとなった盧溝橋事件の現場。 地下鉄よりもバスがあるらしいが詳細は不明。 周口店遺跡 北京原人と周口店上洞人が発見された遺跡。北京南東にあるらしい…

  • 【2019年12月】北京旅行記 3日目編 ~毛沢東と紫禁城に中国雑技団~

    はい。中国は北京の旅、3日目となりました。 全旅程は5日ですが、5日目は早朝の便で帰国するので、実質残すところはあと2日となりました。 ぱっと見たいところを書きだしてみると。 万里の長城 言わずもがな、世界最大の人工物にして無用の長物。しかし、特急で2時間ほどかかるらしいので、1日すべて使ってしまうようだ。 盧溝橋 日中戦争のきっかけとなった盧溝橋事件の現場。 地下鉄よりもバスがあるらしいが詳細は不明。 周口店遺跡 北京原人と周口店上洞人が発見された遺跡。北京南東にあるらしい。 距離と行き方は不明。 天安門広場&故宮博物館 毛沢東の肖像で知られる天安門広場と明・清の歴代皇帝が居を構えた紫禁城跡…

  • 【2019年12月】北京旅行記 2日目編

    はい。北京到着二日目です。 こちら到着までの記事です。 www.photravel.onotaka1986.com 北京一日目です。 www.photravel.onotaka1986.com 朝8時ごろに目が覚めました。天井がぼやけて見える。 完全に風邪ひいたな。頭が痛い。体がだるい。 この記事を書いている時勢柄、新型のコロナウィルスでは?と冗談を言ってみますが果たしてどうでしょう。 近日中に埼玉の高校教員が病院に搬送されるニュースを目にしたら高確率で私です。 というわけで重い体をおこし、気温の上がり始める10時ごろにホテルを出発。 飯だ。飯を食わせろ。 とりあえず最寄りの東四駅へ。 胡同の…

  • 【2019年12月】北京旅行記 2日目編

    はい。北京到着二日目です。 こちら到着までの記事です。 onotaka1986.hatenablog.com 北京一日目です。 onotaka1986.hatenablog.com 朝8時ごろに目が覚めました。天井がぼやけて見える。 完全に風邪ひいたな。頭が痛い。体がだるい。 この記事を書いている時勢柄、新型のコロナウィルスでは?と冗談を言ってみますが果たしてどうでしょう。 近日中に埼玉の高校教員が病院に搬送されるニュースを目にしたら高確率で私です。 というわけで重い体をおこし、気温の上がり始める10時ごろにホテルを出発。 飯だ。飯を食わせろ。 とりあえず最寄りの東四駅へ。 胡同の雰囲気は相変…

  • 【変更点 解説】共通テスト 英語 リーディング&リスニング

    こんにちは。今回は2021年より実施される共通テストの変更点をまとめていきます。今回は英語です。 1.リスニングとリーディングの比率が1:1へ センター試験 筆記(80分・200点) ↓ 共通テスト リーディング(80分・100点) センター試験 リスニング(30分・50点) ↓ 共通テスト リスニング(30分・100点) 東進ハイスクール実施の共通テスト対応型の問題を分析すると、 問題数は35問。 従来のリスニングとの対照表です。 【センター試験】 ↓ 【共通テスト】 第1問 短い対話 → 短い発話 第2問 短い対話 → 短い対話 第3問 長めの対話 → 長めの対話 第4問 長めのモノローグ…

  • 映画ラブ・アクチュアリー 英会話 ~愛を伝える言葉を学ぶ~ その①

    どうも。今回紹介するのは2004年公開の作品「ラブ・アクチュアリー」です。 当時は高校生で、劇場でむせび泣くほど感動したのを覚えています。 あの頃はピュアだったんだなぁ(遠い目) 今でも、クリスマスの時期になると頭をよぎって見たくなりますが、見たらみたでしんみりしてしまいそうでスルーしてます。 なので、あえてこの時期の紹介しておきます。笑 これから紹介する名場面はセリフまで覚えているので、酔っぱらった帰りに駅から家まで歩きながら一人でしゃべったりしてます。笑 内容はざっくりとだけ。 あらすじ キャスト 好きなシーン① あらすじ 舞台はクリスマス直前のイギリス・ロンドン。 Love is all…

  • 【旅の一枚シリーズ】イェルサレム 嘆きの壁とピーマンの話

    はい。2回目となりました。一枚の写真から過去の旅を振り返るシリーズです。 今回の舞台はイスラエルにある聖都イェルサレムです。 いわゆる旧市街ですね。 言わずもがな、ユダヤ・キリスト・イスラームの聖地として複雑な歴史をもつ 世界の中心であります。 それにしても改めてみると間抜けな写真ですね。笑 社会人2年目の8月のことだったのでもう10年も前になります。 当時の職場の友人とご飯を食べながら一緒にバックパッカーやりますかって話になって それまでは東南アジアくらいしか行ったことがなかったので、2人だし多少危なそうな国でもいいかなと思い。 「イェルサレムとか熱くね?」 「そこにユダヤ教の聖地の嘆きの壁…

カテゴリー一覧
商用