searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

nakkoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
がんになっても地球旅行
ブログURL
http://nakkobkk.com/
ブログ紹介文
病気とは無縁と思っていた元バックパッカー60歳。バンコクで働きながら旅行を楽しんでいました。でも2019年4月、バンコクでまさかの肺腺がん(1A)手術。これからも地球旅行は続けていきます。
更新頻度(1年)

117回 / 365日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2019/05/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、nakkoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
nakkoさん
ブログタイトル
がんになっても地球旅行
更新頻度
117回 / 365日(平均2.2回/週)
読者になる
がんになっても地球旅行

nakkoさんの新着記事

1件〜30件

  • スコットランド 生理用品無料提供

     英スコットランド議会で24日、生理用品を全土で無料提供する法案を全会一致で可決したそうだ。これは世界で初めてのことで、生理の貧困撲滅にむけた世界的運動の勝利と言われているとのことだ。 スコットランド自治政府はこれまでも貧困対策として生理用品の無料提供を推

  • 日本に帰れないと・・・

     旅行記は場所ごとに書いていると、いつ終わるのかわからなくなってきた。私は、タイ情報と肺がんのランキングに登録しているので、実際、病気の情報をと思っている方には、能天気な旅行記なんて読みたくないと思われているかもしれない。でも、そんな方には申し訳ないけれ

  • チェンライ③ ブルーテンプル(ワット・ローンスアテン)

     ワット・ローンスアテン(วัดร่องเสือเต้น)はブルーテンプルと呼ばれている。ワット・ローンクン(ホワイトテンプル)を作られたチャルーンチャイコーシピパット氏の弟子であるスラーノック(ブッターガープケオ)氏によって建築されたお寺だ。入り口で大

  • チェンライ旅行② ワット・ローンクン

     ホワイトテンプルと呼ばれているワット・ローンクン(วัดร่องขุ่น)は、チェンライ出身のアーティスト、チャルームチャイ・コーシピパット氏によって1997年に建築が始まったお寺だ。今も建築は続いており、パンフレットに載っていたインタビューに「私の死後60

  • チェンライ旅行①

     久しぶりに旅行に行ってきた。今学期は始まったのが遅かったので、試験後から後期開始まで2週間しかないが、ずっと行きたかったチェンライへ友人と二人で5泊6日の旅行をしてきた。 友人と2人ということで、撮った写真の数は膨大で、1人ではちょっと躊躇することもチャレ

  • 英語ができるから海外旅行へ行く?

     私が若い頃に「地球の歩き方」が創刊されて、バックパッカーという言葉がポピュラーになった。「地球の迷い方」と酷評する人もいるが、私はかなりお世話になってきた。でも当時は「地球の歩き方」が出ていない地域にも行ったので、数少ない旅行雑誌を調べたり、現地のイン

  • ガイド実習でワットプラケオ

     階段にはグループ撮影禁止という立て看板でも私たちは許可をもらって集合写真を撮った   ワットプラケオには、たぶん10回くらい行ったことがある。バンコクに住んで3年半の間に5回、そして今回は6回目だが、こんなワットプラケオは見たことがなかった。朝一番に外に並

  • ガイド実習でワットアルン

      日本だと何かのアクシデントには教員が対応するだろうが、言葉がろくに通じない教員ではどうしようもない。こんな時に、学生はしっかりしている。定期船がないとわかると、どうすればいいのかを聞いて、すぐに35人で2隻のボートをチャーターすることにしたのだ。(写真

  • ガイド実習でワットポーとワットアルン①

     私は前期の授業で4年生の「観光のための日本語」という科目を教えている。実は毎年もう一人の教員とシェアで教えてきたのだが、今年は一人で2クラスを担当した。毎年少しずつ内容も改訂してきたし、今年はオンラインも併用したので、私なりに力を入れた科目だった。 最後

  • 大学でローイクラトン

     ローイクラトンは、農業の収穫に感謝し、水の女神コンカーに祈りを捧げて、罪を謝罪し、自らを清める祭りである。(wikipediaより) 毎年11月だと思っていたが、今年は10月31日と早く、しかも土曜日なので、観光客がいなくとも各地でローイクラトンは行われていた。 大学

  • コンラッド2日目

     昨夜はサウナのおかげか、前日の仕事のせいか、9時ごろにベッドでYoutubeを見ているうちの寝てしまった。11時ごろに気がついて電気を消して、またすぐに寝入った。水分をたくさん取っていたので、夜中にトイレには行ったが、起きたのは7時半だった。こんなに寝たのは本当に

  • ホテルで週末、コンラッドレジデンスへ

       今、コンラッドレジデンスのプールサイドにいる。人は多くはないが、家族連れは日本人が多い。フロントで聞くと、この週末は三連休なので、2割が日本人だそうだ。親しい友人二人も、バンコクから出かけている。海外には行けないが、ホテルや飛行機もプロモーションを行

  • 何となく気が重い日々

     ちょっとブログをさぼってしまった。まあ自分の備忘録のようなものなので、大した内容があるわけでもないしと思っているうちに1週間がすぎた。そしてこの1週間は、ちょっとあまり気分がぱっとしない。 最初のきっかけは、先週の水曜日だった。この日は、学生たちを連れ

  • ラーマ9世の命日

     4年前の今日、国民から絶大な尊敬と信頼を受けておられたラーマ9世が亡くなられた。その時は日本で働いていて、連日報道される悲しみにくれるタイ国民のニュースに、私も胸が痛かった。  実は私は大学時代にタイ語を学んでいて、タイとの付き合いはもう40年以上にな

  • ワット・パリワート(ベッカム寺院)へ行きました

     以前から友人に誘われていたワット・パリワートへ行ってきた。お寺にベッカムやいろいろなキャラクターがいると聞いただけで、調べもせずついていった。でも行ってみてびっくり。これはお寺としてどうなんだろうと思うものの、見る価値はあるお寺だった。 少し中心から離

  • 1年半検診とレントゲン写真公開

    *後半にレントゲン写真を載せています。見て楽しいものでもないので、興味のない方は、どうぞ他のページへ飛んでください。  タイトルを書いて気がついた。もう手術から1年半が過ぎたのだと。早いなあ、過ぎてみればあっという間だった。あの告知の日のことは、はっきり

  • おひとり様の入院 タイと日本

     日本にいる夫が入院することになった。といっても命に関わる病気ではない。今の状態で帰国するのは無理なので、申し訳ないが夫には一人で入院生活を送ってもらうことにした。 入院前に夫から、家族同席の説明があると言われたと聞かされた。「えっ?まさかそんなに重篤な

  • 誰かの役に立つということ

     2回連続でがんになった方へというテーマを考えた。結局言いたかったことは、もし仕事をしていたら辞めるべきではない、病気と闘うために生きる目標を作ること、そのためにも体力をつけることだった。 でももし仕事を辞めたいと思っていたら、どうだろう。それは、病気と

  • アラ還でがんになった方へ

     前回は自分が10年前だったらと想像しながら書いた。でも今回は、自分の体験を思い出しながら書こうと思う。 もし日本で働き続けていたら、私は停年までを1年残した段階でがん患者となった。毎年1月から2月ごろに人間ドッグを受けていたので、タイと同じ時期にX線検査も

  • アラフィフ(50歳前後)でがんになった方へ

     先日ホテルでサウナやお風呂にはいってボーっとしていると、いろいろなことが頭に浮かんできた。がんになってもうすぐ1年半、幸い生活が大きく変わったわけではないが、考える事はちがってきた。 私は59歳になる数週間前に、がんを宣告された。でもステージ1Aという早期

  • タイ政府が特別観光ビザ(最長270日)承認

     この前から話題になっていた特別観光ビザが政府に承認されたとバンコクポストの記事で読んだ。最初は90日のビザだが、タイ国内で2回の延長が可能で、合計270日間の滞在が可能だということだ。 ただし現在タイは、2週間の隔離生活が強制される。タイ国籍があれば、無料

  • ワイクルー(先生に敬意を表す行事)

     コロナのせいで大学もいろいろと影響を受けているが、日本の大学に比べるとずっと「普通の大学生活」を送れている。先日、新入生のための「ワイクルー」という行事が行われた。 小中高大学とすべての学校で行われる行事だそうだが、昨年までは日本語学科だけで行ってきた

  • 旅行気分で高級ホテルに一泊②

     タイは年中暑いので、暖かい布団から出たくないと思う日なんて絶対にこない。雨季の今は暑さはマシになっているけれど、今も室温は29度だ。それでも暑さに慣れてきたのか、エアコンがなくても、扇風機だけで過ごすこともある。実はエアコンが効きすぎて、寒くなってしま

  • 旅行気分で高級ホテルに一泊①

     タイは、4月のソンクラーン休みを9月4日と6日にしたため、4連休になった。大学もちょうど中間試験が終わり、7日から後半の授業が始まる。一泊でどこかへと考えたものの、バスはなるべく飛行機でという次女の「言いつけ」があるので、一泊で行きたいところを見つけられ

  • がん死亡者数と高齢化社会

     「なぜ、日本のがん死亡者数はどんどん増えているのか?」というネット記事を読んだ。統計を見ると、がんが亡くなる人がが増えているのは事実だ。この50年間でがん死亡者は、10万人弱から50万人弱に増えている。でもこの数字だけを見て、がんの治療がうまくいっていないと

  • 日本の大学生を憂う

     今週、私の大学は前期中間試験だ。でもオンラインで授業を行なっている科目は、中間試験をやらなくてもいいので、学生たちも少しのんびりしているように見える。ただ、日本語科はいつも通りの対面授業を行なってきたので、試験もいつも通り行なっている。 私は、ビデオとG

  • 自分の日常を取り戻す

     贅沢な生活をしているわけではないが、コロナの前に楽しんでいたこともたくさんある。毎週タイマッサージに行くこと、月1回映画を見に行くこと、月1回フェイシャルエステに行くこと、週末どちらかは外出して、お寺を見たり買い物したりすること。 この中で、毎週のタイマ

  • 家族ラインのおまけ

     毎週日曜日の家族ラインは、もう4か月も続いている。いつも2時間近くはつなぎっぱなしなのだが、実はビデオは使っていない。お互いに声だけで、何かをしながら話している。日本は4時からなので、長女はいつも作り置きの料理をしている。夫も途中から夕食を作りながらで、食

  • コロナで会えない家族

     コロナのせいで、家族と会えない人は世界中に数えきれないほどいるだろう。日本に住んでいても、お盆休みの実家帰省をやめた人もたくさんいるだろう。でも政治家が「オンライン帰省をしましょう」と言っても、高齢者で Lineや Zoomを問題なく使える割合は、どれくらいなん

  • コロナより集会のニュースが増えた

     タイではもう80日以上国内感染者が出ていないとのことで、コロナ関連のニュースも減ってきたようだ。ただ国外からの帰国者の感染者は連日数名はいるし、昨日、14日間の隔離検疫終了後に、陽性が確認された人が2人出たらしい。 それでもまだ大きな騒ぎにならないのは

カテゴリー一覧
商用