searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

やっくんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
やっくんの飛行機ブログ
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/airplane_hangar/
ブログ紹介文
飛行機に関るさまざまの事柄を掲載しています。  飛行機写真 == 各地の航空祭等に出動します。  プラモデル == 歴代の自衛隊機を中心に制作  フライトシミュレータ == 機体を自作してフライト
ブログ村参加
2020/01/20
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、やっくんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
やっくんさん
ブログタイトル
やっくんの飛行機ブログ
フォロー
やっくんの飛行機ブログ

やっくんさんの新着記事

1件〜30件

  • 岡南飛行場(5)

     岡南飛行場 タワー裏の駐車場を造っています。  街灯やフェンスも追加。 最終的には車も何台か配置する予定。  燃料供給エリアの周囲にもフェンスを設置。 ◆駐車場の地表面は大きな平面にTextureを貼って実現したが・・   デフォルトの地表面との干渉でちらつき

  • 岡南飛行場 (4)

     岡南飛行場 まだ製作が続いています。 今度は燃料を供給するエリア(タンクエリア)を製作。  これまでに製作した”タワー”と”空港消防隊”と一緒にしてみました。   GoogleMapで見る景色とそっくり・・   裏側の入り口    タンクとパイプラインの色合いが

  • 岡南飛行場 (3)

        此のところ、専らフライトシミュレータの記事ばかりですが・・・  岡南飛行場シナリー、少しずつ進む様になりました。 コントロールタワーと空港消防隊建屋    少し課題が残っていますが、形になりました。   「岡南飛行場」の文字も成功    Textオブジ

  • 岡南飛行場(2)

     岡山 岡南飛行場  空港タワーの手直しを進めながら、並行して空港消防隊の建屋を作っています。 まずは、FSDSを使って構築  現地取材とネット上の写真を参考に出来るだけ詳細に造ります。 フェンスの網目は細い針金を大量に使って造りましたが、ファイルの容量が 

  • 岡山 岡南飛行場を造ろう

    岡南飛行場は旧岡山空港があった場所です。FS98時代から、広島、岡山、岡南、笠岡農道などをホームに楽しんできましたが、MSFS2020ではどこの空港もシナリーが十分ではありません。頑張って岡南飛行場を造ってみるか!! FS98やFSXで岡南飛行場は作ってきたのでなんとかでき

  • 富士山が美しい

    SFS2020の「ディスカバリーフライト」に富士山のフライトツアーがありました。何10年も前に登った時の事を思い出しながら  飛んでみました。富士山がなかかな綺麗に描かれます。搭乗した機体は セスナ208    富士スバルラインの5合目を見つけました。この辺りが5

  • マッターホルンへ行ってみよう。

    以前から大好きな山「マッターホルン(Matterhorn)」   Matterhornは、アルプス山脈に属する標高4,478mの山である。  山頂にはスイスとイタリアの国境が通り、麓の町はスイス側にツェルマット、  イタリア側にブレイユ=チェルヴィニアがある。     マッターホルン

  • Flight Simlator   成田国際空港

    始めて有料のシナリーを購入 !!前の記事で紹介した orbx 社から  「RJAA Narita International Airport」を購入してみました。    AU$で22ドルくらい。 (約1800円) orbxのHPはこちら   アジア - オーブ (orbxdirect.com) orbxから購入する場合 ”Ce

  • FlightSimlator  ニュージーランド

     "NewzeaLand Local Airport"  フリーのシナリーを提供している "Flightsim_to"  に優れた作品があるとの事。ニュージーランドのローカル空港を作成している「NZA」というグループがあります。以前ダウンロードした「オークランド」のシナリーも、このグループの作品でし

  • Flight Simulatro HomePage を更新

     Flight Dimulator のホームページを更新しました。      MSFS2020の情報を書いて行こうと思います。   お暇な時にお出でください。     

  • C-1 60th Anniversary つづき

     プラモデル・・・ご無沙汰しています。   長らく放置していた「C-1」歌舞伎 を再開です。 フロントのウィンドウシールのマスキングをした所で止まっていました。  ウィンドウシールを ”白“ に塗ってるうちに全体に広げてしまいましたが・・・・          

  • < Flight Simulator 2020 "My Home" >

    MSFS2020では、Googleの航空写真を基に現実の風景をそのままシナリーにする事ができます。「GoogleEarthデコーダー」というツール と FS2020の開発者ツール(SDK)を使って、比較的簡単に実現できます。作成のためのガイド ここ ↓ が参考になるかと思います。  GoogleEar

  • < Flight Simulator 2020 >

    マイクロソフトから"WORLD UPDATE Ⅳ"としてフランス、ベルギー等のシナリーを改良したアップデートがリリースされました。フランス、凱旋門付近を散策してみました。”散策”と言っても、凱旋門に向かう道路に強硬着陸して の観光です。!!(笑)次は エッフェル塔につ

  • < Flight Simulator 2020 >

    マイクロソフトが13年振りに新しい"Flight Simulator"  をリリースしています。(2020/8月)遅れ馳せながら・・・ 新しいFSIMを導入しました。ダウンロードには24時間以上掛り、インストールもいろいろありましたが、素晴らしいフライトが楽しめる環境となりました。こ

  • < C-1 60th Anniversary >

       入間基地 60th記念塗装 C-1 の製作を始めました。  いきなり、頭部 脳外科手術をします。胴体の左右を接着後、キャビンの窓を取り付けるのですが、これが絶対に入りません。!! 過去何機も作りましたが、結局、脳外科手術で対処しました。①まず、窓の後縁の位

  • Flight Simulator Home Page 再開

       1988年に開設したフライトシミュレータに関するホームページ。以来、サーバーの変更などもあり、中断してはまた再開 を繰り返してきました。この度、(2021年1月)、久々に起動したFSXにAI機体を導入したり、昔製作した機体をFSX用に復活させたりといった活動を再

  • Pitts S2B 復活プロジェクト(2)

    S2B 復活プロジェクト・・・約1か月経過し、外観がほぼ出来てきました。 .MDLファイルを逆コンパイルして、FSDSのソースファイルを得ましたが 結局、個々のパーツの外形だけが使える、という結果となりました。 殆ど最初から各パーツにTextureを付けて、一つずつ組立て

  • Pitts S2B 復活プロジェクト

    < フライトシミュレータ 機体製作 >どうやら、”フライトシミュレータ熱” が再発した模様です。今度は、機体の製作に手をつけていしまいました。   (JASDFのU-4  汎用機が制作途中のままなのに・・・)Aviat Aircraft社 Pitts S2B2000年頃、元  航空自衛隊

  • MAIW AIの導入 (つづき)

    Military AI Works(MAIW)のAI機の導入を進めています。今回は、岩国基地で見つけたF-35Bの垂直離陸、三沢、松島、築城基地に導入したF-2を紹介しましょう。1.岩国基地 F-35Bの垂直離着陸をビデオにしてみました。  MCAS岩国VFAM121隊のF-35BはSTOVL(短距離離陸/垂直

  • 記事を整理中

      2021年 あけまして おめでとうございます。  今年も よろしくお願いします。年明けに際し、これまで雑多な記事の羅列になっていましたがカテゴリーを追加して分類・整理する事にしました。1.トップページ     主に、ご挨拶やプロフィールなど2.飛行機・プラ

  • Military AI Works インストール手順

    Military AI Works       軍用基地のAIを提供するフリーサイト今回は、MAIWのパッケージの導入方法についてまとめておきます。1.MAIWのWebサイト  https://militaryaiworks.com/2.パッケージを捜す  ここの"Downloads" から      File Libraly 、Files by N

  • Flight Simulator 岩国基地が賑やかになった!

     昨年夏頃からAI機の導入を進めています。 11月には民間航空会社の機体を導入し、各地の空港に活気が満ちてきました。 年末頃、世界中の軍用基地にAI機を配置する事が出来るデータを発見。  Militaly AI Works  というサイトにFreeのAIデータがあります。  年末に

  • BREITLING Wing Walkers 2015

    今年は全ての航空祭が中止になり 大変寂しい1年でした。過去の航空祭の写真を振り返っていたら、2015年岩国FSDで披露された「BREIGHTLING Wing Walkers」の画像があったのでアップします。使用する機体はボーイング・ステアマン 2人のお姉さんが翼の上で華麗に演技します。

  • < フライトシミュレータ 大量の航空機 >

    フライトシミュレータに大量の航空機を導入しました。今まで、建物だけで殺風景だった空港に大量の飛行機を導入しました。バリエーションを含めて約80機種x5~10の航空会社==500機以上。時刻表(ちょっと古いけど)に合わせて離陸・着陸します。「航空おたく」は

  • 記事タイトルT-4(9)

     芦屋のT-4練習機 やっとできました。  前の1号機よりは、”マシ” かと思います。    手前味噌ですが、 90点くらいかと・・・  手持ちのT-4を全部集めて、記念撮影をしようと思います。   今日もご覧いただきありがとうございました。 

  • T-4(8)

     T-4 初号機  何とかできました。  岐阜基地で試験に供された4機の内、601初号機に仕立ててみました。 余り旨く出来なかった・・・  60点くらいか???      引き続き、芦屋のレッドドルフィンを仕上げます。  今日もご覧いただき ありがとうござい

  • T-4(7)

      芦屋基地 レッドドルフィン の塗装  再開しました。 新しいコンプレッサ。 今度はタンク付き。   機体全体を白に塗った後、赤色の部分を塗装します。  デカールが付いていましたが、塗装で・・・ まずは、機首部分をマスキング   脚なども白に塗装    

  • T-4(6)

      << 制作中断 !! >エアコンプレッサのプラグから「煙が出た!!」ので・・・・ ちょっと中断してます。かれこれ、10年近く使っている中国製のもの 200V仕様なので昇圧トランスを介して使っていましたが プラグの辺りの接触不良で加熱・・・分解して接触子

  • T-4 (5)

      芦屋のレッドドルフィンの作業です。コックピットを組み込んでみました。 位置決め部材がきちんと用意されていて、1発で綺麗に収まりました。  (旧金型の航空実験団の物とは大きな違いです。) ヘッドレストの上部は赤ではなかったのでグレーに修正     胴体を

カテゴリー一覧
商用