プロフィールPROFILE

Elephant Daddyさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Elephant Daddy 研究所
ブログURL
https://www.elephantdaddy.com/
ブログ紹介文
未来のヒントを提供します
更新頻度(1年)

24回 / 50日(平均3.4回/週)

ブログ村参加:2019/12/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Elephant Daddyさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Elephant Daddyさん
ブログタイトル
Elephant Daddy 研究所
更新頻度
24回 / 50日(平均3.4回/週)
読者になる
Elephant Daddy 研究所

Elephant Daddyさんの新着記事

1件〜30件

  • 世界が一つの国だったら

    戦争のない世界 軍事費は大幅に削減されます 戦う相手になる国がなくなりますので大量の兵器は不要になります 残るのは反乱軍を鎮圧する程度の武力のみです 国同士の戦争はもう発生しません 世界中の軍関係者や軍需産業従事者は他の産業へ転職します 今まで軍事に使われていた予算は有効活用されます 各国が愛国心を煽ることがないため国籍で争うことはありません 領土問題も全てなくなります 石油を他国から奪うために他の理由を付けて戦争が起こるようなことはありません 必要な業者が必要なだけ油田を購入し産出するだけです 自由な取引 通貨は統一されます 一つの通貨で世界中どこでも買い物ができます 店舗の出店も国境を超え…

  • 未来の話 国会と選挙

    はじめに 国会議員選挙や国会の制度は長い間大きく変更されていませんが現代の技術から考えると改良されるべき点は多いのではないでしょうか オンライン国会 テレビ電話であれば議員は地方にいても海外視察中であっても議会に出席できます 国会議事堂やその周辺の関連施設は使用しなくなりますので他の用途に使用できます 傍聴する国民にとってもネットでいつでも視聴できますし議員の表情もよく見えます 野次で話が聞こえなかったり混乱したりすることなくスムーズに進みます 自動音声認識機能による同時字幕や数分遅れにはなるものの正式な字幕版も準備されます また各国の言語字幕もすぐに配信されます 過去の議会も全て閲覧可能です…

  • 未来の話 新しい統治システム

    新しい統治システム 有効な統治システムが開発されれば世界の国々は新しい統治システムへ移行していきます 新システムで成功した国は力を持ち周辺の国も新システムを採用するでしょう 現在古代文明のような道具を使い古代文明のような王国があるでしょうか? どんな国家であっても世の中の流れに逆らう事はできません 紆余曲折はあるものの最終的に向かう先というものはあるのではないでしょうか 今後世界はどのような統治システムに移行していくのか考えていきたいと思います 完全な監視社会 監視カメラが街中に配置されます 自動運転の自動車も全方位にカメラを持っていますので自動車の映像も利用されます もちろん各個人のスマート…

  • 進化する貨幣経済

    お金とは人を働かせるチケット よっぽどの変わり者でなければ正当なお金が支払われれば働くでしょう 手に入れたお金を払えばまた他の人を働かせる事ができます お金を払って物を買うという行為はその物の原材料を集めて製品を作り店頭まで持ってくるという一連の労働に対してお金を払うということです お金は人を働かせる命令チケットのような物です お金という物がない時代 お金という物がない時代は人に何かをしてもらうとき相手が欲しい物をあげたり信頼関係のもとに頼んだりしました 王様や族長などは武力を背景に強制しました 昔のやり方だと手持ちに交換する物がなかったり王様にひどい命令をされて不満がたまったりしました 必要…

  • 未来の話 電子マネーの時代

    硬貨と紙幣の廃止 電子マネーによる経済 硬貨や紙幣を廃止します かわりにすべて電子マネーになります 私たちはこの素晴らしい電子マネーによって様々なメリットを享受することができます レストランの注文システム レストランに入るとバーコードがあります スマホにメニューが表示されて注文し支払いができます 席まで店員さんが料理を運んできます 外国人旅行者でも外国語メニューが表示されるので問題ありません 同じシステムで出前を注文すれば自動輸送車によりお客さんの場所まで料理を運びます お客さんのスマホを近づけるとドアが開きます 無人の店舗 入店の際にスマホをかざします ここで個人情報が確認され体重が測定され…

  • もしあなたが大資本家だったら

    もしもあなたが大資本家だったら あなたは大資本家の家に産まれました 子供の時から世話係の人がいて家庭教師がいました 大学はアメリカの大学を卒業し大学院は東京大学を卒業しました その後先祖代々続く資産を引き継ぎました そしてあなたはこのように感じています 生活のために働いたことはない 私は子供の時からお金がない事は一切ありませんでしたしこれからもお金のために働くということはありません いくら稼いでも生活が変わるようなことはないからです 働かないといけない人達とは根本的に世の中の見え方は違うと思います 差別をしているわけではありませんが立場が違うのです 資産を適正に運用することは社会的な義務のよう…

  • あなたの国とは

    国境は曖昧なもの 日本の国境はどこまででしょうか? 尖閣諸島、竹島、北方領土は誰のものでしょうか? 歴史問題を持ち出す方がいますがいつの歴史を基準にすればいいのか 時期によっては中国はモンゴル帝国の一部だった時があるのでモンゴルに戻らなければならない事にならないでしょうか 日本政府は戦後アメリカが決めた国境が正しいといいますがアメリカが全てでもありません 国境というものは地図に線を引くように明確なものではなくぼんやりとしたもので力関係で自由に動くものです 日本国はどこまでですか 私たちは無条件で日本国が祖国だと思っています しかしいつの基準の領土を持って日本国だと言えるのでしょうか? 沖縄はど…

  • 外食費を毎日1000円支給します

    1000円/日の外食費支給 もしも政府が全国民に毎日1000円分の外食費を支給したらどうなるか? 1000円/日×365日×1.2億人で年間約44兆円です 国家予算約44兆円かけて全国民の外食費を補助するとどうなるでしょうか? 電子決済で支払うことで1日1000円分までは無料になるという仕組みです 例えば贅沢をしなければ1食500円で1日2食支給額のみで生活ができるようになります 最近はアプリで食堂に注文をし出前を持ってきてくれるサービスも普及していますので家にいながらでも注文ができます 家事の軽減 家庭で料理する方が高くなるので各家庭で料理することはなくなります 各家庭で毎日のようにスーパー…

  • 考えるとは何か

    考えるとは何でしょうか? 日常で物を考えているのに考えるとは何かと聞かれると答えに困ってしまう方も多いと思います 少し考えると言う事について考えてみましょう 人間は何一つ真実を言うことができません 人間はぼんやりした言葉を組み合わせてぼんやりした内容で真実を含んだ事を言うことはできます 例えば 私はこれからボールを上に投げます ボールはこのグラウンドのどこかに落ちます と言うことはぼんやりとしてはいますが真実を含んでいます しかし人間はボールが地上のどのポイントに着地するかを完全に言うことは不可能です どんどん追求して何万分の一ミクロン単位で表現していくことは次第に不可能になるからです もしア…

  • お父さんの英語教育法

    英語の教育法 英語の教育方法は文法などを教える前に家庭で英語で会話することです 例えばお父さんが英語が少し話せるようであればお父さんは生涯子供との会話は英語のみにすれば良いのです 子供側は英語で話しても日本語で話しても問題ありません 英語で聞いて日本語で返答している時点で理解ができているからです 小学生になる頃には英語でも会話ができるようになるでしょう 基本的な語学は両親からのプレゼントです 私たちが日本語をうまく話せるのは全て両親のおかげなのです 英語教育も親が頑張れば子供は苦労することはありません アメリカ人の英語でなくてもいい 父親の英語がアメリカ人のような場合ではなくても心配することは…

  • クイズの国

    クイズによる人材登用 会社などの組織に入社する際に重要な指標は何でしょうか? それは学歴や資格です しかし学歴や資格に必要な能力とは一体何なのでしょうか? 例えば大学入試の内容を冷静に見てみると深く考えて新しいアイデアを出す力ではありません 大学入試は単純な暗記がどれだけ出来たかを試す問題です これはまさにクイズです 高校の3年間もあれば「長期間根気よく暗記ができる人間」と「飽きてしまいあまり覚えれない人間」がある程度選別できます 受験生の多くは何故クイズをしなければならないのかという疑問を誤魔化しながらひたすら単純なクイズ作業を繰り返すのです クイズの得意な人材は例えばマニュアルなどを与えて…

  • 未来の話 AIによる統治

    AIによる統治 今回は自動運転の兵器が主流になった後 いつもよりもう少し先の未来のお話です ドローン兵器による支配 自動運転兵器を開発した国は短期間で世界を制圧します 以前私の書いた記事は以下の通りです https://www.elephantdaddy.com/entry/2019/11/26/091800 結果として新しい世界秩序ができ一部の支配者と多数の一般人による世界ができます しかしこの状況はそう長く続きません 革命を起こすAI 新秩序に納得のいかない開発者が秘密裏に特殊なAI(人工知能)を開発します このAIは新政府を破壊し権限を開発者に委ねることを目的とします しかし開発者が死ん…

  • 未来の話 スマートグラス

    スマートグラス メガネのように軽く透明で映像を映し出すメガネが開発されます 操作はスマートフォンで行います スマートグラスは映像のみです 透明なので付けたまま外出しても問題ありません 映像は薄く表示されます 映像が邪魔して物にぶつかったりする危険を回避するためです 地図アプリ 例えばGoogleのナビゲーションを現実の視界の邪魔にならない場所に表示することが可能になります スマホで店を検索し後はスマートグラスに映し出される指示通りに進めば到着です スマートグラスに多くの情報を表示するのではなく現実の景色を大切にしながら必要な指示のみが表示されるという使い方になります 映画を楽しむ 映画などを見…

  • 未来の話 墓場ライブラリ

    クローン再生 現代の人間のDNAからクローン再生ができることは以前お話しした通りです 家族を失った人々は資産を惜しまずクローン再生を依頼するようになります 人間の家族を思う気持ちは止めることが出来ず人々はあらゆる手段を使って再生を願うでしょう これは非常に大きな産業になります 古代人のクローン再生 クローン技術の発達により古い土葬の骨からもクローン再生が可能になります そうなると墓場はまさにDNAのライブラリのような存在になります 利益のために様々な人間が再生されます 特にエジプトのファラオの再生は世界を驚かせます 状態の良い歴史的人物のDNAは非常に高額に取引されるため各国は特に厳重に管理す…

  • 未来の話 失業と再雇用

    無くなる仕事 以前にもお話ししたようにアプリによる仲介により「仲介業」はほぼ無くなります 「コールセンター」も自動音声の発達のためほぼ無くなります 基本的には「オフィスでスーツを着て働いているような方」は少なくなります また自動運転の結果「ドライバー」は少なくなります 無くならない仕事 「第一次産業」「第二次産業」は残ります 具体的には農業、製造業、建設業等です また飲食店や娯楽、医療のようなものは残ります 基本的にはよく動くような仕事は残りやすいでしょう 縮小する会社の規模 大きな組織というよりは数人でインターネット上で利益を上げる組織が増えます 新しいアプリを開発したりウェブサイトの運営を…

  • 未来の話 出版業界の衰退

    電子書籍のみの世界 電子書籍の普及で紙の本はほぼ無くなります。 本は新書も含めて全てネット広告を付けることで無料になります。 中間にいた出版社、印刷会社、書店はほとんど無くなります。 数多くの方が関わってきた出版業界はほぼなくなります。 活躍する翻訳家たち 書籍すぐに英語や中国語などに翻訳されます。 著者は苦労なく外国からの利益を手にすることができ翻訳家の方は利益の一部を手にすることができます。 翻訳家たちは精度の高い翻訳ソフトを使用しつつ最後に調整し翻訳します。 同じ書籍でも何冊もの翻訳版が出されるため翻訳家も激しい競争にさらされます。 翻訳家たちはいかに早く正確に翻訳するかが勝負になります…

  • 未来の話 便利な家

    壁の動かせる家 家はただの空間です 天井と床にレールがあります そこに壁を差し込んでいくと自由に間取りができます 風呂もトイレも台所も玄関もクローゼットも自由に作れます 分厚い防音の壁、風呂場の防水の壁、お洒落なデザインの壁、光を通す透明な壁 ドアの壁を付ければ出入口は完成です カーペットを引けば床のレールは見えなくなります バスタブの洗濯機 家の狭い家庭向けに新しい風呂が開発されます バスルームはシャワーと蛇口のみの空間です そこにバスタブにも洗濯機にもなる機械を設置します 自動で湯が入ります 湯が回転します 上の蓋を閉じ洗濯機になります 乾燥機能もあります 洗濯後はバスタブも乾燥します 洗…

  • 未来の話 電気自動車とテント

    電気自動車とテント 電気自動車は音が静かで排気ガスを出さないので新しいテントが作られます 車をそのままテントの中に入れます 車にテントを固定します 設置は非常に簡単です 車の重量のおかげでテントを沢山のペグで固定しなくても安定します テントの中は車の設備を使えます 電気、エアコン、電源、スピーカーなどです これにより簡易の家を作ることができます もちろん災害時に簡易宿泊所として活躍することもできます 電気のないコテージ 電気自動車を接続するとコテージに電気が通電し電気が使えるようになる建物が作られます これによって郊外に所有している土地に高いお金をかけて電線を引かなくても簡易な休憩所を作ること…

  • 未来の話 犬の町

    マイクロチップ 全ての飼い犬にマイクロチップが義務付けられます これにより迷い犬が全国のチェックポイントを通過すると位置情報が記録されます もちろんマイクロチップ上からこの犬の情報を調べることができます ドッグシティ 一部の団体はドッグビジネスの可能性に気付きます 小さな町が地域活性化としてドッグフレンドリーの町を開始します この町で開催される審査会場で犬のしつけのランクを評価します ランクによってゴールド、シルバー、ブロンズのタグが授与されます この情報は体内に埋められたマイクロチップ上にも情報が載ります この町内ではゴールドの犬であればリード不要になり店舗もレストランも入店可能になります …

  • 未来の話 4本足の乗り物

    4本足の乗り物 新しい乗り物が登場します それは4本の足を持っていて馬のように歩きます 大きさは馬よりは小さいです 背中には快適に座れる座席があります シートベルトをしっかり確認してください この乗り物はスマートフォン目的地を指定すれば自動運転で進みます 細かい指示があれば手綱で操縦してください よくいうことを聞きますよ 早く走ることもできますが振動が激しいのでタイミングを合わせないと少し乗りづらいです これは馬と同じですね しかし練習をすれば空を飛ぶような感覚で走ることができます 大草原をこの奇妙な乗り物で走り回るのは本当に素晴らしい体験になります 問題ない階段 足の不自由な方、高齢者の方、…

  • 未来の話 マンモスパーク

    クローン産業 クローン技術が進みペットや絶滅した動物、人間までもクローン再生する技術が発達します クローン産業は大きな産業となります クローン再生の工場、生まれたベビークローンの養育施設、それに関わるスタッフ達による都市が出現します クローン再生を依頼する人、最新技術を報道するマスコミ、新しいもの好きな観光客で街は非常に賑わいます マンモスパーク マンモスのクローン再生にも成功します 人類は1万年振りに懐かしいマンモスと再会することができます マンモスのために用意された大きなドーム状の施設をその懐かしい動物は優雅に歩き回ります 観光客にとってマンモスパークは大人気になります 世界の人々はクロー…

  • 未来の話 宇宙旅行ブーム

    宇宙旅行開始 スペースシャトルで宇宙空間を往復します 宇宙から見える美しい星、眩しい太陽、そして青い地球を観察することができます 気が付けばそこは無重力の静寂な世界です 有名人の中では宇宙空間での写真をSNSに投稿することがステータスとなります 宇宙では無重力を利用した名物宇宙料理が振る舞われます 興行的にも宇宙空間は最もゴージャスな憧れの旅行地として演出されます 基地モール 参加者はもちろん宇宙旅行に参加されない方にも楽しみは用意されています スペースシャトル基地に作られたショッピングモール、ホテル、エンターテインメント施設が建設されます 実際に宇宙産業関係者も多く暮らしています タイミング…

  • 未来の話 無料のサービス

    実質無料のレストラン 例えば1000円の食事をすると1000円分のスーパーのポイントがもらえるというレストランができます 実質無料で食事ができます レストランはスーパーから賞味期限の近づいた食材を仕入れ調理します ライバルの多いスーパーは顧客を確保することができます 実質無料タクシー Amazonのようなネットの大手販売業者は巨大な市場ですが顧客が流動的であるため顧客の確保を検討します そこでネット販売業者は自分たちと競合しない業種と連携を始めます それはファストフード、レストラン、コンビニ、不動産、タクシー、飛行機などです 例えば1000円でタクシーに乗りますが1000円のネット販売業者のポ…

  • 未来の話 嘘のつけない社会

    裁判 対面の裁判は廃止されます 裁判は全てテレビ電話で行われます 映像として記録され自動音声認識の技術により書記官の作業はなくなります 証拠書類はインターネット経由で提出します 原本は後日裁判所へ郵送する事になります 公開されるべき裁判はインターネット上にて公開され常時閲覧が可能になります 誰でもコメントとして裁判に関する批判が自由に記述できますので今後の裁判の検証に役立ちます 効率の良いコンサルタント クライアントは世界中から弁護士を選任する事ができます 遠隔地のクライアントも条件の合う弁護士を探す事ができます これによってニューヨークに住んでいる弁護士が東京の裁判をすることも可能なります …

  • 未来の話 シェアされる軽車両

    様々な軽車両のシェア 街中に配備されている軽車両が自由に乗り降りできるようになります 具体的には自転車、電動車椅子、速度の遅い小型電動車、セグウェイなど免許の不要な車両が配備されます 乗車方法 スマートフォンで周りの車両を探索 スマートフォンで開錠し乗車 指定場所に車両を駐車し施錠 指定場所はバス停、コンビニ、商業施設、民間駐車場の敷地など数多く存在します 決済はアプリ上で完了です 料金は無料又は非常に安価になります 悪い顧客へのペナルティ 禁止場所に駐車する行為、車両を損傷する行為があれば他の方の通報により最終の利用者がペナルティを受けます 渋滞のない街 システムの導入のおかげで人々の利便性…

  • 未来の話 安全な社会

    通報ボタン 警察通報はアプリで行う事ができます 通報ボタンで最寄りの警察本部へ位置情報、携帯保有者情報が通知されます 通知と同時にカメラが起動し状況を警察本部へ映し出す事ができ状況は記録されます メールや音声にて通報内容を伝える事もできます 警備用ドローン 通報を受けると警備用ドローンが現場へ向かいます 警察官が犯人にマイクで問いかけることもできますし緊急性があれば射撃する事も可能です 射撃の際は生命に別状の無い箇所を自動で行います 被害者の安全を確保しつつ警察官の到着までの対応を警備用ドローンにより遂行します マイクロチップ 前科のある人間や希望者にはマイクロチップを埋め込む事が義務化されま…

  • 未来の話 手術の専門家

    テレビ電話の診察 体調が悪い時にはテレビ電話で診察をします 医師は全国の医師が対応します 医師を指定する事ができます 人気の医師は価格が高くなりますが見つけにくい症状を発見する可能性が上がります 脈拍、血圧など簡単なことは患者がセルフで計測します。血液検査などは近くの病院の看護師が訪問することも可能です 薬の配達 医師の処方した薬は近くの薬局から発送され数時間以内には到着します 手術の専門家 医師の指示に従って地域の病院に手術を委託します 手術に関しては手術技士という手術の専門家が担当します 手術技師は高度な手術スキルを持っており手術を失敗する事はほぼありませんし通常の医師が困難を感じる手術も…

  • 未来の話 クローン科学者

    クローン科学者 世界的な科学者をクローン技術を使って大量に生み出します そのクローン科学者たちは教育を受けながら成長します 成人となったクローン科学者たちは様々な分野で研究を開始します すでに実績のあるクローン科学者たちが効率的に科学を発展させていきます 科学技術の進展はこれによって飛躍的に発展します ステータスとクローン 人々は自分のクローンを作ってもらうために努力します 人類の多様性保護の観点からクローンを作る基準は非常に厳しい物になりますが大きな業績のある人には認められるようになります 保有資産の量、社会的ポジションに加えてクローンの数がステータスとなります

  • 未来の話 英語の家庭

    緊張感のあるオンライン授業 大学がインターネットを使って講義をします 有名な大学には世界中から学生が参加します。 指定の時間に全員オンラインに接続し相互に発言をします 単位の認定基準はインターネット講義の単位の認定基準はやや厳しく設定されています。講義を受ける態度も気をつけなければいけません 厳しい学位を取得を容易にしてしまうと学位の権威が低下してしまうためです 頻繁なコミュニケーション 担当者との話し合いも頻繁に必要となります。通常のクラスと比較して簡単に学位の取れるものではありませんが家庭の事情で国外に出られない優秀な学生を教育する事ができます 日本でも英語の家庭 日本の大学でも世界から学…

  • 未来の話 台所のない家庭

    家庭で調理をしない時代 1人1日1000円まで外食産業に補助金が支給されます スマホ内のPayPayのような電子決済システムとマイナンバーカードを連携した上で支払うとその金額まで割引になります もちろん出前でも割引かれます。出前は自動運転の宅配車が運びます 安い店だと1日2食ほぼ無料のような値段で食事が食べられるようになりますので生活保護費は削減されます 台所のない暮らし 家庭で調理する必要がなくなり洗い物やスーパーへ行く必要もありません そのため時間を有効に使う事ができるようになります 次第に台所のない家庭も増えてきます。台所がないのでスペースを広く活用できるようになります 家庭で料理する事…

カテゴリー一覧
商用