プロフィールPROFILE

Forest Chimneyさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Forest Chimney ~麦わら作家の家~
ブログURL
https://forest-chimney.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ヨーロッパの伝統的な装飾であるヒンメリやストロースターを製作、販売するなかで浮かんできたことを綴っています。ハンドメイド、手仕事が好きです。
更新頻度(1年)

8回 / 27日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2019/11/11

Forest Chimneyさんのプロフィール
読者になる

Forest Chimneyさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(IN) 46,333位 46,333位 46,460位 46,572位 45,176位 44,038位 37,394位 980,029サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 0 0 10 130 150/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
インテリアブログ 639位 639位 652位 642位 634位 629位 518位 15,625サイト
北欧インテリア 179位 179位 184位 178位 173位 170位 151位 2,508サイト
ハンドメイドブログ 2,096位 2,096位 2,081位 2,085位 2,084位 2,070位 1,718位 46,967サイト
ハンドメイド作家 26位 26位 26位 28位 25位 24位 18位 951サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(OUT) 30,790位 21,977位 21,942位 22,483位 22,092位 21,330位 21,339位 980,029サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 0 0 10 130 150/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
インテリアブログ 544位 442位 440位 452位 452位 439位 433位 15,625サイト
北欧インテリア 173位 160位 158位 156位 154位 152位 150位 2,508サイト
ハンドメイドブログ 1,587位 1,122位 1,120位 1,167位 1,149位 1,096位 1,087位 46,967サイト
ハンドメイド作家 10位 4位 4位 4位 4位 3位 3位 951サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,029サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 0 0 10 130 150/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
インテリアブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 15,625サイト
北欧インテリア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,508サイト
ハンドメイドブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 46,967サイト
ハンドメイド作家 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 951サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Forest Chimneyさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Forest Chimneyさん
ブログタイトル
Forest Chimney ~麦わら作家の家~
更新頻度
8回 / 27日(平均2.1回/週)
読者になる
Forest Chimney ~麦わら作家の家~

Forest Chimneyさんの新着記事

1件〜30件

  • サンタクロースを手伝う こびと、トムテって?

    さすが北欧のこびとはスキーもお手のもの こんにちは! サンタさんの手伝いをしているこびとのことを知っていますか? うちの子たちには、 「サンタさんにはお手伝いをするこびとがいるんだよ。 こびとたちがプレゼントを用意するんだよ。」 と話していました。 でも、どんなこびとなんでしょうね? 調べてみましたのでシェアしますね☺ ◆北欧の妖精トムテ サンタさんのこびとの起源は、北欧で伝承されてきたトムテ(Tomte 英語での呼び名)にあります。 トムテは、スウェーデンではTomtor(トムテのスウェーデン語)、 ノルウェーとデンマークではニッセ(nisse)、 フィンランドではトントゥ(tonttu)と…

  • 宇都宮市のイベントに出店してきました

    イベントに出店してきました 今日はあいにくの雨でしたが、栃木県宇都宮市のイベント『とちぎの台所』に出店してきました✨ 屋号Forest Chimneyでの出店は初! 緊張しながら向かいましたが、とても嬉しい言葉を沢山いただいて、ありがたいやら、元気が出るやら… なかでも、5名ほどの方から、「ワークショップはやってますか?」との質問を頂いたことはとても胸に残りました。 私もやりたいんです!!😆 ぜひぜひ来年は実現できるように動きたいと思います✨ その際はまた告知させていただきますね☺ さてさてクリスマス前1ヶ月となりました! 街もクリスマスへ向けて華やぎそうですね。 ツリーのご準備はいかがですか…

  • おすすめアドベントカレンダー

    こんばんは。 今日は私のおすすめアドベントカレンダーを紹介したいと思います。 まずはこちら。去年、我が家で使っていたアドベントカレンダーです。 とにかく色彩が美しく、あたたかで豊かな雰囲気が漂っているんですよ~✨ www.tenkachisei.jp アンジェラ・ココンダさんのアドベントカレンダーはいくつも種類があります。お好みのものを探してみてくださいね♪ シュタイナー関連の商品を扱っているお店では、結構扱っていますよ☺ 続いてはこちら。 // // リンク 私の大好きなエルンスト・クライドルフのアドベントカレンダーです! きゃー😆こんなのがあったなんて、是非今年はこれにしたいのですが、子供…

  • アドベントって何だろう?2019年のアドベントは12月1日から!

    こんばんは。クリスマスが近づくと、「アドベントカレンダー」が目に入るようになりますね☺とても楽しくワクワクするアイテムです。 でも、この「アドベント」、実はよく知らなかったりしませんか?今日はアドベントについて、まとめてみたいと思います✨ アドベントという言葉は、ラテン語の「アドベントゥス=到来」、から来ており、 キリストの到来という意味だそうです。 簡単に言うと、アドベントとは、クリスマスまでの約4週間の準備の期間 のことです! 具体的なアドベントの期間は、12月25日に最も近い日曜日から数えて、四週間前の日曜日から始まります。なので、毎年、日付は変わるのですね。 具体的な日付の決め方はこの…

  • 冬至の頃はヒンメリの季節でもあります

    フィンランドの伝統装飾、ヒンメリ。 ご存じの方も増えていると思います。☺ヒンメリ(himmeli)とは「天」を意味し、別名「光のモビール」とも言われています。 伝統的には、冬至の祭事(ヨウルというそうです)のために飾られたものでした。 その後、キリスト教が入ってクリスマスの行事と統合されました。さらにドイツからクリスマスツリーの文化が流入すると一時期廃れたそうですが、復活運動の末に現代的なアレンジが加えられて今に至るとのこと。 冬至、、、ちょうどクリスマスの少し前になるでしょうか? ちょうどこの日、北半球では 長くなる一方だった夜から一転して、 太陽が力を取り戻し、昼が長くなる境目の日となりま…

  • 麦わらのストロースターで華やかなスワッグに

    こんばんは。今日は昨日からの続きで、 麦わらのストロースターをクリスマスに向けて飾る方法のひとつを紹介したいと思います。それは、横型のスワッグにスターを飾るスタイルです。 ストロースターは、雪の結晶にも見えることから、 本っ当ーにクリスマス感を上げてくれます!(作ってる私が言うのもあれですが😆) そして、この横型のスワッグにスターを下げるというのは、こんなスワッグ見たことない!!ですよね… 完全に、ストロースターを活かすためのスワッグですので😊ストロースター自体が日本では知っている方の少ないものです。麦わら作家として、ストロースターの美しさを愛でていただくには…と考えた結果、ひとつはこの形とな…

  • クリスマスに向けて麦わらのストロースターを楽しむアイデア

    こんにちは。 今日は、クリスマスに麦わらのストロースターや ストローウィービング(↓こんなのです)を楽しむアイデアを シェアしたいと思います✨ 11月のこの時期、段々と木々の葉も色づいて、 はらはらと舞い始めますね。ツリーを出すにはちょっと早い? でも、クリスマスに向けて何か飾りたい。そんな気分の時は、枯れ枝を使ったディスプレイがお勧めです🎵紅葉狩りに行ったら、綺麗な葉を拾ってきて飾るのも素敵☺数日で色が落ちるとは思いますが、 そのはかなさも含めて季節を感じるディスプレイです♪ 最近では、LEDライトがとても安価に売っています。銅線そのままでよければ、1000円ほどで買えることに驚きました👀L…

  • ストロースターのクリスマスカードとリース

    先日書いたブログで、ストロースターのお話を紹介させていただきました。そのお話を手軽に楽しんでいただきたいと思い、 早速クリスマスカードにしてみました。 表には麦わらのストロースター。裏には私の大好きなエルサベスコフの絵を使わせてもらいました✨そして、内側にはストロースターの物語😊✨クリスマスの夜、お話も一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです。 さて、こちらも最近イベントに向けて作ったもの。 ストロースターのクリスマスリースです。今回はプリザーブドのグリーンを使ってみました。ヒムロスギ、コノデヒバ、アンモビューム、オレガノ。 そこに雪の結晶をイメージしたストロースターを加えています。 今年はフレッ…

  • ストロースターの起源とお話

    製作したストロースターたち こんにちは! 今日は、麦わらのストロースターの起源と素敵な意味について書いてみようと思います。 ◆ストロースターの起源はドイツ ストロースターは、ドイツと北欧諸国で愛されてきた麦藁のクリスマスオーナメントです。 日本での稲わら細工と同じように、ヨーロッパでも主食である小麦・ライ麦のわらは身近な素材であり、なおかつ収穫への感謝を表す象徴でもありました。 後で紹介する物語のように、始まりは素朴な手仕事(わら遊び?)だと思います。これは推測ですが、どんな手仕事も、誰かの試行錯誤から始まっていますものね☺その証拠に、ヨーロッパ各地に麦藁細工の伝統があり、様々な美しい手仕事が…

  • スパイラル(回転)の話が面白い

    ご無沙汰しております。いつもスターをつけてくださる方、ありがとうございます^^ 毎日、騒がしく愛おしく大変な!?子育ての日々を送っています。 そのスキマ時間には少しづつ、秋冬に向けてストロースターを作っております。 今日は回転・スパイラルの話が面白くて、書いてみようと思います。普段何気なく回している蛇口、ドライバーで押し込むネジ、小学一年生の息子が持って帰ってきたアサガオのツル、スイカ割りの時にぐるぐる回る子供…これらの回転に、法則があるって知ってました?!それは、このような法則です↓・右回り(時計回り)=下降する・左回り(反時計回り)=上昇する蛇口を締めるのは右回り(下降)、ドライバーでネジ…

  • こそだ手仕事 と蜜蝋ラップ

    ご無沙汰しましたが、 おかげさまで一月に無事出産いたしました😊 それから数ヶ月。。 長男小1、長女年少、次男0歳 の毎日は、ほんとにはちゃめちゃでございます。。。 そんな中でも、子育てしてるからこその手仕事もあるわけでして、、、 子供たちと一緒に手仕事したり、料理をしたりするのは幸せを感じる時間です💕 ご無沙汰の間の写真からご紹介👀 数年前にサンタクロースの国からやってきた、小人のスティ君👕👟 次男と並べてみるとちょうどぴったりサイズ! 長男が夢中で作ったY字リリアン!ものすごく集中していました。 こういうことをして手先をたくさん使って欲しいな~と思っています。 単純な織り機(ドイツ ニック社…

  • 小さなヒンメリとリトアニアの麦藁装飾ソダス

    久々の更新になってしまいました💦今日で2018年も最後! 今年はcreemaへの出店でたくさんの方に作品をご覧いただき、 心温まるお取引をさせていただき、ありがとうございました。 来年も私が出来ることをコツコツと続けていきたいと思いますので、 どうぞ宜しくお願い致します✨ 今日は新しく出品している「小さなヒンメリ」と、 リトアニアの麦藁装飾「ソダス」をご紹介したいと思います。 小さなヒンメリ シリーズ リトアニアの麦藁装飾 ソダス 小さなヒンメリ シリーズ ヒンメリはフィンランドの伝統的な装飾で、元々は冬至の祭のために作られていました。 スウェーデン語で「天」を意味するhimmelが語源ともな…

  • クリスマスツリーを素敵に飾るポイントと麦わらオーナメントを取り入れるときのコツ

    こんにちは。麦わら作家のEriです。そろそろクリスマスに向けて準備をされている方も多いのではないでしょうか? でも、クリスマスツリーのデコレーションって、 意外と難しくありませんか? 統一感がなくなってごちゃごちゃしてしまったり…何だか子供っぽくなってしまったり… 私もまだまだ試行錯誤の中ですが、 麦わらのオーナメントが似合うナチュラルなツリーを目指して色々試しています。いくつか大事にしたほうがいいなと思うポイントも見つけたので、 今年の我が家のツリーと共にご紹介させていただきます。 最初に決める最も大事なこと 大テーマが決まったら考える三つのこと 1. イメージを具体的な画(絵)に落とし込む…

  • 大好きなヨーロッパの絵本作家(エルンスト・クライドルフ)

    こんにちは。麦わら作家のEriです。今日は引き続き、私の大好きな19世紀後半~20世紀前半の絵本作家さんを紹介したいと思います。今回はスイスのエルンスト・クライドルフ(1863-1956)。 もうこの方の作品『ふゆのはなし』が、好きすぎるのです💗ふゆのはなし (世界傑作絵本シリーズ・スイスの絵本)作者: エルンスト・クライドルフ,おおつかゆうぞう出版社/メーカー: 福音館書店発売日: 1971/03/30メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る もちろん、絵のテイストも大好きですが、ストーリーも素敵すぎる設定と展開!!!その世界観に魅せられます💕出だしだけ私の要約でご紹介すると…

  • 大好きなヨーロッパの絵本作家(エルサ・ベスコフ、ジビュレ・フォン・オルファース)

    こんにちは。麦わら作家のEriです。 今日は、Forest Chimneyのチラシやお客様への送付状に使わせてもらっている絵本作家さんについてご紹介させていただきたいと思います。 ドイツやスウェーデンなどの19世紀後半~20世紀前半の絵本作家さんたち。 私はこの時代の挿し絵が大好きで、Forest Chimneyのイメージとしてもよく使わせて頂いています🌟 女性らしい優しさと美しさのエルサ・ベスコフ シンプルな線描ながら奥深さを感じるジビュレ・フォン・オルファース 女性らしい優しさと美しさのエルサ・ベスコフ 早速ご紹介すると… こちらはスウェーデンのエルサ・ベスコフ(1874-1953)↓ エ…

  • ”月のスターヒンメリ” こだわりとデザインに込めた意味

    こんにちは。麦わら作家のEriです。 今日は、月のスターヒンメリについてお話したいと思います。 色々な意味を込めて作っていますので、知っていただけたら嬉しいです♪ こちらが月をモチーフにしたスターヒンメリです↓ ストロースターの「月」は、麦わらの手仕事を始めた初期の頃から作っています。 ストロースターをオリジナルで作り始めると、 天体に関するものを網羅したくなりました。 Star ですし、ヒンメリも「天」という意味ですしね。 そこで、月の形を試行錯誤の上、編み出しました。 ここでこだわったのは、太陽と反対の組み方をしたというところ。 太陽は表から見ると凸面で作っています。 これは陰陽の「陽」…

  • ストロースターとヒンメリを始めたきっかけ

    こんにちは。麦わら作家のEriです。 今日は私が麦わらの手仕事、ストロースターとヒンメリに出会った頃のことを書きたいと思います。 まず先に出会ったのはストロースターでした。 当時、私は夫の転勤先の広島に住んでいて、そこで長男を出産、子育てをしていたんです。 それで長男が一才の誕生日を迎える頃… 初めての誕生日プレゼント! 何をあげようか色々と検索していたところ、広島の呉市に木のおもちゃのお店「メルヒェン」があることを知りました。 木のおもちゃ・絵本の店 メルヒェン 行ってみると、そこはシュタイナーの関連商品もたくさんあったんです。 「シュタイナー」、ご存じない方もいらっしゃるかもしれません。 …

  • クリスマスに向けてストロースターのスワッグ

    こんにちは!麦わら作家のEriです。 クリスマスシーズンには色々飾るものがあってワクワクしますね。 我が家には、150センチのクリスマスツリーがあるのですが、毎年飾るのが楽しみです♪ もちろん、ストロースターをたくさん飾りつけます。 ナチュラルで可愛すぎないシックな雰囲気になりますよ。 今年もそろそろ(撮影も兼ねて)出そうと思っています。また記事にアップしようと思います。 今日は、昨日製作したクリスマススワッグについて・・・ スワッグというと、縦型、しずく型のものを思い浮かべる方が多いと思います。 けれども、ストロースターを吊るして飾りたかったので、横型のスワッグにしました。 初めてストロース…

  • 麦わら作家が伝えたいストロースターとヒンメリの魅力

    はじめまして。 麦藁細工作家として活動しているEriです。麦藁細工…?って、よくわからないですよね😅 (ちなみに日本の麦藁細工とは別物です👀)ヨーロッパでは伝統的に様々な麦藁細工が手仕事として受け継がれてきました。 主食である小麦やライ麦などの麦の藁(わら)が、豊穣の象徴として家庭で飾られてきたんですね。 ちょうど、しめ縄やお正月飾りなどが稲わらで作られるのと同じような感覚だと思います。 なかでも私が現在主に扱っているのは、ドイツ発祥の「ストロースター」と、フィンランド発祥の「ヒンメリ」です。ヒンメリのほうは、2つを組み合わせた「スターヒンメリ」という名前で作っています。 ■今話題の「ヒンメリ…

カテゴリー一覧
商用