chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
セミリタイアーズ https://comoshin.hateblo.jp/

60才からの新しい暮らし方を試行錯誤しながら実践していくブログです。うまく行ったりいかなかったり、いろんな情報をお伝えできればいいなと思います。よろしくお願いします。

como
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/11/06

1件〜100件

  • 野菜の種をまく

    セミリタイア生活はけっこう忙しい 新しい活動の基盤を作りながら、これまでの仕事も最低限でこなしていく 新しい活動の一つが、野菜と花つくり 野菜は当然自家用だが、花は地域住民へのプレゼント用だ 今回は野菜の種を蒔いたので、ちょっとお知らせする 大根と、タマネギ 割と簡単に作れる野菜だと思っている 苗を購入して畑に植えるだけだと、簡単すぎて面白くない それに種から育てると愛着の湧き方がずいぶん違う まあ単純に面白い 大根は3回目だ だから全く不安がない 画像は種まきから4日後に撮影した なんというスピード発芽 適当に間引きして追肥すれば20本~30本ほど収穫出来るだろう ふろふき大根やおでんが待ち…

  • 人と比べない

    リタイア後を楽しく過ごすには まず、ダウンサイジングする そして、人と比べない この二つを心掛ければ大丈夫だと思っています 上を見ればキリが無いし、下を見たってキリが無い 自分のことを相対的に評価する意味はありません 絶対評価をするべきなんです 満足しているかどうか 四国ツーリングから帰って早々、地元のロータリークラブに誘われました 何回も辞退したのですが、元職の先輩に口説かれて入会しました そして約1ヶ月で退会しました お金持ち集団の、あの独特な雰囲気が苦手なんです そして宗教的な空気も苦手です たくさん寄付した人が偉いというヒエラルキーに息が詰まります スタコラと逃げ出しました つい比べて…

  • 超客観主義

    鎌倉殿の13人にハマっています 三谷幸喜サイコー 歴史を知れば知るほど、自分のことを客観視出来るような気がするんです 人間の営みを遠くから眺めると、可愛らしくて滑稽で、すこし寂しくもあります そんな激動を生きた偉人たちに比べると、ボクやボクの身近な人たちはなんと小さな存在だろうと思うのです 劇中のエキストラです モブキャラです 国葬がどうしたこうしたなんて、そんな小さいことに意識すら向きません 「小さいことがやがて大きいことに繋がるから」なんておっしゃる人もいるでしょう そうかも知れませんがそうなったとしても、ボクに大きくなった流れを止める力はありません どう考えたって無理です 選ばれた人では…

  • 老人だけを守る政治は嫌だ

    普段、政治の話はしません 真面目に考えるとアホらしいからです とりあえず、今は自民党以外に投票しています 選挙の仕組み自体を変える必要があるでしょうね 国葬を反対する人が、自らの身体に油をかけて火をつけたという記事を見つけました 命をかけた行為だとは思いますが、ボクには全く理解できません もっと楽しいことを考えたら良いのに そもそも、将来の国のあり方は、若い人たちで考えたら良いのです 老人の正義観なんて誰も望んではいないのです 「国葬反対」男性が焼身自殺図ったか、病院に搬送 東京・霞が関 (msn.com) だけど政治家は実質的に票を持っている老人の顔色を窺う スマホで投票することが出来るよう…

  • 老後の生きがいなんてオナニー

    先日、やっと90を切りました ゴルフのスコアで87を記録したってことです ゴルフというスポーツはこのスコアが小さいほど偉いんです 今までは100前後、調子が良い時でも95くらいだったので、喜びもひとしおです その日の夕食時には家族で(半強制的に)乾杯しました 今年の目標にしていたので、達成できてとてもうれしいです 他人から見れば、どうでも良いことですよね 親を看取り、子育てを終えて、職業人生も終了した人間は生物学的役割は達成済みです 残りの人生はオマケみたいなものだとボクは考えています 他人に迷惑をかけなければ、好きなように生きたらええんです 学び直しとか、ボランティアとか、パチンコとか、自分…

  • リタイア後のダウンサイジング その2

    書いている途中で嫌気がさして、投げ出しました ダウンサイジングはかなり難しいという認識がさらに改まりました 今は、食費だって月に10万円以上使っているだろうし(妻の担当なのでわからない)通信費は家族で4万円(光ケーブル込み、娘の携帯代込み)自宅のローンもあと400万くらい残っている ゴルフは少なくとも月2は死守したいし、車も買い換える予定 簡単に生活費を半減できるわけがない でも、諦めて今の生活費を維持したら、経済的に安楽な老後はきっと無い それは間違いない さらに問題をややこしくするのが、家族の同意と予想する 妻とは食費のことで戦う 娘とは携帯代で戦う ゴルフの問題は自分と戦わなければならな…

  • リタイア後、最大の課題はダウンサイジング

    現在、63歳でセミリタイア中ですが、65歳で多くの人たちと同様に今の労働を引退します その先でどうしても心配になるのがお金の問題です 解決策はほぼ一つだと思っています 家計のダウンサイジングです 2リッターエンジンを1.5リッターターボにするのとは全然違います 単に1.5リッターにするだけです できれば中古で ボクは運が良いことに、これまで大きな困窮を経験せずにここまで来ました 思い出を絞り出しても、学生時代に50円で一週間を乗り切ったことくらいしか思い浮かびません 決して裕福ではありませんでしたが、苦しくもありませんでした だけど、今回は苦労しそうです 年金暮らしとなると、どうしても収入が大…

  • ブログ再開します

    こんにちは、ご無沙汰しています 売上160円でプロの文筆家になったので、無料で文章を公開することはできないな、と中断していたのです(嘘) セミリタイア中ですが、なかなか忙しくてほったらかしになっていました またボチボチ長めのつぶやきを再開しますので、お暇な方は読んでください また厳しめの突っ込みも期待していますので是非! 63歳にもなると、多少は禿げますよ最後の悪あがきでミノキシジル5%配合の育毛剤を試していますので 経過観察を嘲りください

  • 四国ツーリング

    15日 旅に出る事を支持してくれてありがとう エンジン他バイクの調子がとても良い 馬刺しが美味かった 10981円 宿泊費(夕食込み)8900 昼ごはん423 ガソリン代418 絆創膏330 フェリー代910 16日 朝早くから出発したが、別府まで80kmは近すぎた そして阿蘇は寒すぎた 日帰り温泉に4時間居座る 昼ごはん(温泉施設)1020 朝ご飯(コンビニ)298 朝のコーヒー100 峠の豆腐茶屋(湧水茶屋)350 飲料3本390 夕食(コンビニ)883 栄養ドリンク160 宿泊費5000 17日 たまたま通りすがりの釣具屋さんで竿とリールと擬似餌を買った 釣りをするかしないかわからないけ…

  • 愛媛から高知

    やっと四国に上陸しました。 フェリーを降りるとすぐ横にオシャレなマルシェがあるじゃないですか! 昼ごはんがまだだったので、生シラス丼を頂きました。 岸壁でチョチョイと釣りをしましたが、海が綺麗過ぎて全然ダメです。 宿までまだ80kmくらいあるのでひたすら走って宇和島着。 晩御飯は宇和島の郷土料理という鯛めしを味わいました。 鯛めしの勝利でした。

  • 湯あたり

    案の定、午前3時に目が覚めました。 阿蘇は外輪山があるので、いつまでも世が開けない。 ようやく明るくなったのは6時頃。 さっさと出発したのですが、寒いのなんのって。 普段、平地で暮らしているので暑さ対策はしていましたが、寒さ対策はカッパのみ。 奥歯噛み締め過ぎて上手くご飯が食べられない。 やまなみハイウェイは絶景の連続でした。 朝のうちに別府に到着し、日帰り温泉に半日居座りました。

  • 始動しました

    今日は長崎から阿蘇まで、約150kmの移動でした。 ツーリングサポートアプリが原付にピッタリの道を選んでくれて、とても楽しかったです。 バイクの調子も最高でした。

  • 脳天気なお天気予想

    もうやるだけのことはやった。 どうにも出来ないのはお天気の事。 大丈夫、ボクは晴れ男だから。 あとは出発するだけです。

  • ハゲる?

    父親も父親の兄弟も全員ハゲでいました。 当然、ボクもキテいます。 後頭部です。 ソコだけかゆいです。ソコだけ薄いです。 だからソコだけパーマをあてて誤魔化しています。 2週間、ヘルメットをかぶりっぱなしです。 前日に床屋さんに行って思い切り短くします。 それでも蒸れるだろーな ハゲる?

  • 杞憂

    今、一番の心配ごとは職場でのクラスター発生です。 逆に言えば、それ以外はなんとかなるだろうと思います。 お陰様でスタッフを信頼して出かける事ができそうです。 側から見れば、ボクの行動の方が何倍も心配されて当然なのでょう。わかります。 だけど、例えこの行動で全てを失う結果になったとしても後悔しません。 自由さえ残れば良いのです。

  • 綿密な計画

    ふらっと旅立つ放浪の旅が理想でした。 風が吹くまま、気の向くまま まったく予定を入れずに行き当たりばったりが楽しそうに感じていました。 だけど現実はピッチリ計画を立てました。 練りに練ったと言っても過言ではありません。 下着の数や歯ブラシまで最適な準備が進んでいます。 性格なのでしょう。 今日はビジホ生活では不足しがちな野菜をどうやって摂取しようか悩んでいます。

  • 市場価格が5倍以上に!

    車体価格10万円で買ってきたNAロードスター 最近、価格が急上昇しているとネットで見ました なんと、軒並み150万円超え ボクのはかなりのオンボロなのですが、それでも50万円は堅そう そうなってくると、やっぱり嬉しくなる ひさびさにワックスをかけてあげました

  • 相棒!

    クロスカブが今回の相棒です。 パニアケース、サイドバッグ、ハンドルポーチ、スマホホルダー、時計、gopro、予備ガソリン缶などを取り付けました。 バイク屋さんに点検にも出しました。 そもそもが、今回のツーリングのために購入したバイクです。走行距離はまだ1500kmほどです。 準備は整いました。

  • 最小限の装備

    110ccの小さなバイクの旅なんです。 持っていける量は限られています。必要不可欠な物しか持って行けません。 だけど時間があると、どんどん物が増えていきます。 1番怖いのがタイヤのパンク。応急修理キットを購入しています。電動の空気入れまで。 14日間では、雨は避けられません。上等のカッパやシューズカバーなど。経験からカッパのズボンは雨が染み込みやすい。なので、ズボンだけ予備を買ってしましました。 ホテルの空調で喉を痛めないように、超小型の加湿器も用意しました。 さらに服や老眼鏡や小銭入れなど。 絶対なにかを忘れてくるだろう、間違いない。

  • 目的は特になし

    四国一周の旅の目的は特にありません。強いて言うなら自己満足です。 60歳を超えてからは、ほんとうにやりたい事をやろうと思っています。 長期ツーリングがしたいと思ったのは、高校生の頃でした。 地元九州一周を両親に相談したのですが、もちろん却下されました。 「大学生や社会人になってからでも旅はできる。今は勉強すべき時間じゃないの?」 そう言われて敢えなく断念。だけど大学生になっても社会人になっても目の前の課題と取り組む時間しかありませんでした。 子育ても終わって会社も軌道にのせ、もうボクを縛るものはありません。 寿命がきた時に、あぁ面白かったと自分が満足できるようにしたいです。 もちろん、周りに迷…

  • 体力が問題です

    14日間(13泊)のバイク旅で、最も重要なものは体力です。 体力が尽きたり、体調を崩したりすれば旅は続けることが出来なくなります。 若い時と違って不可逆的に健康を損なう危険があります。 今回は睡眠に焦点を定め、徹底的にケアしていく事にします。 最低でも7時間の睡眠時間を確保します。 宿泊施設はビジネスホテル又は料金お安めのリゾートホテルにしました。 生まれて初めて睡眠薬(正確には睡眠導入剤)を使用します。 旅に備え、良質な睡眠のための人体実験を繰り返しています。

  • 今度こそ

    HONDAのカブで、「四国一周14日間の旅」は今度こそ実行できそうです。 妻、娘、会社の現場責任者に了解を得て、最後の関門が88歳の母親でした。 何回か雑談の中で話していたのですが、改まって「行っています」と宣言しました。 まあ、62歳のジジイに近いオッさんが今さら母親の顔色を窺ってるのは、情けない構図とは思います。ただ、気持ち良く旅するためには周りの人全員の了承はあったほうがいい。 大まかな計画を立てて宿も取った。 年甲斐もなくドキドキしています。

  • 体力は人それぞれだが、コントロールはできる

    年末に大掃除をした。(当たり前のことを偉そうに) 窓ふきをした。 翌日、起きていられないような肩周辺の筋肉痛になった。 人生で初めての病的とも思える酷い筋肉痛だった。 まだ62歳だ。もう62歳か? ゴルフを楽しんだりスクワットやウォーキングもやっている。 だけどそれでは足りないらしい。 15日間の放浪の旅(名ばかり)に出るには、あまりにも身体が弱い。 仕事なんかやっている場合じゃない。 体力をつけよう! 食事・睡眠・活動の三要素が体力増進には欠かせません。 窮屈に自分を縛るのではなく、丁寧に生活を改善していきます。 今朝からトレーニングアプリを検索したら、良さ気な奴をみつけた。 週2くらいで使…

  • 明けまして おめでとうございます

    12月に入ってから、当ブログの更新が止まっていました。楽しみにしていた人は皆無だとはおもいますが、とりあえずお詫び申し上げます。 やらなければいけない事が多すぎると、嫌になりますよね。「やりたい」がいつの間にか「やらないと」という気持ちになるのは、ボクだけではないと思います。 だから、今年も「やりたい」という気持ちの時にやろうと思います。もしかすると毎日更新したい気持ちになるかも知れませんw 今年は四国15日間の旅を決行します。ゴルフは40回行きます。パンジーの苗を100人の人に配ります。そして丈夫な身体を作ります。

  • 老年期の資本

    ボクらはなにも生産するわけでもないのに生きているだけでお金や物などが必要としている。人それぞれ量や種類は違うが、ボクらの世界は間違いなく資本主義なのだ。 老年期に有用な資本を列挙してみた。 健康・年金・現金・不動産・金融商品・友好的な人間関係・社会的活動の機会・労働収入・経済知識 定年すると、これまでの労働中心の生活とは違う方法で自らの資本を運用した方が良いでしょう。 一般的には資本は増やす方が有利だが、老年期では整理するのが有利と考える。明らかに収入が減るからだ。現金収入だけでなく、友人や社会活動も減る傾向にある。金融商品もリスクヘッジしなければならず、これまでのようなリターンを望まないほう…

  • 最終報告 ユーノスロードスターである

    comoshin.hateblo.jp comoshin.hateblo.jp 報告します 謎の塗装剥離でクレームを出したユーノスロードスターは、無事に帰ってきました 結局、社外品のハードトップの再塗装は追加料金を6万円支払うことで、満足できる状態になりました ただ、純正色の濃紺ではなく黒です ルーフだけの塗装のために少量の塗料を取り寄せるのは、あまりにも非効率だったのでしょう。納得です。 だけど、そもそもボクのロドスタはSスペシャルというモデルなのですが、1年前に全塗装してもらったのはおそらくMパッケージモデルのカラー 全塗装のオーダーを出す時に、「純正色で」とだけ伝えたボクが悪かったのでし…

  • 四国一周15日間の旅 概要が決定しました

    まったくとんでもないタイミングで仕事が入り、延期された四国一周お遍路旅ですが、このほど概要が決定しました(ボクの中で) 来年5月中旬です。 日曜日に出て2週間後の土曜日までの14泊15日間の日程になりました(ボクの中で) 大きな変更点として、八十八か所の遍路を省略します。 先日の壱岐の島旅行で、想像以上に体力がない事が判明した事を受け、今回このような苦渋の決断となりました(ボクの中で) 3日~4日に一度は完全休養日を設け、ホテルでゴロゴロします。そうしないと途中リタイアもありえます、いやその可能性のほうが高そうです。 阿蘇やまなみハイウエイ・四国カルスト・しまなみ海道・香川うどん・高知自動車博…

  • 勝手に解釈 荒野より~中島みゆき

    現代国語の試験で、作者の意図を読み解きなさいという問題があった。 そんなもん作者じゃないのに解るはずないじゃんって愚痴ってた。 でも、解答しなきゃならない。 だから自分の事として、勝手に解釈していた。テキトーですよ、テキトー。 久しぶりに荒野にてを聴いた。 中島みゆきさんが、ドラマ「南極大陸」の主題歌として書いた作品です。 望みは何かと訊(き)かれたら 君がこの星に居てくれることだ力は何かと訊(き)かれたら 君を想えば立ち直れることだ 僕は走っているだろう 君と走っているだろうあいだにどんな距離があっても僕は笑っているだろう 君と笑っているだろうあいだにどんな時が流れても 荒野より君に告ぐ 僕…

  • フライングGo To 壱岐に行ってきました

    感染者激減に、今がチャンスという訳です。 同じように考える人もいるようで、まあまあの人出だったように思います。 フェリーの空きもホテルの空きもわずかでした。 本当ならクロスカブちゃんで行きたかったのですが、3ヶ月ほど毎週ゴルフで自分ばかり遊んでいたので、罪の意思かがありました。 そこで妻を誘ってファミリーカーで楽しんできました。 佐賀県唐津からフェリーで約90分。 潮風に吹かれて日常を海の上に飛ばしていきます。 ほとんど揺れることなく長崎県 壱岐の島に上陸です。 今回の旅行でのボクのミッションは雲丹(うに)を食すこと、島内一周すること、さかな釣りをすることです。 対して妻のミッションは、おいし…

  • エッセンシャルワーカー

    医療・介護・保育の仕事は適正だけでなく才能が必要です。 ボクは介護の仕事をしています。 高齢者の在宅介護を支援する仕事です。 日本の高齢化は、まだしばらくは進み続けます。 だけど、介護職員がとてつもなく足りていない事はみなさんご存知と思います。 2025年度では32万人増の約243万人、2040年度に約69万人増の約280万人が必要になる もちろん、IT化やロボティクス化も進めなければなりませんが、簡単じゃないですよね。人型ロボットのケア子さんやカイゴくんが活躍するのはまだまだ遠い未来です。 それでは、どのようにして介護人材を確保するのか? そんな事できるのかよ~と多くの人が感じています。 医…

  • 一粒万倍日

    パンジーがやっと発芽しました。 3週間も変化がなかったので、もうだめかと思っていたら・・・ ちいさなちいさな双葉が出てきました。かわいいwww 急にお花が好きになった訳ではありません。業務の一環で栽培しています。 目的は、身体を動かすことが難しくなった高齢者でも花を愛でる喜びを感じ続けて欲しいから。花の苗を居宅に届けることです。 当面の目標は、花から種を採取すること。そして種から苗を育てることです。 今回は発芽用の土ポットを使いました。便利です。 種の採取は玄関横の花壇の花からです。なにも分からない素人ですので、youtubeで情報収集しながら、手探りで進めます。 でも、そんな時が楽しいんです…

  • 親父と息子

    ボクは息子の事が解ってなかった。これからもそれはむずかしい。 数日前に電話がきた。21時頃だったかな。 息子から掛けてきたのに用件がはっきりしない。だけど、雰囲気で言いにくいことを伝えたいんだなとは察知できた。 息子は、自分のことを鬱みたいだとかアダルトチルドレンだとか話していたけど、それが本題ではない。 ボクは話を聞きながら二つの推測をしていた。 一つは、会社を辞めたい 感染症予防のために自由は制限され、働くことの意義を見つけにくいだろう。一人で過ごす夜は長いだろう。同じ立場だったとしても、ボクも辞めたいと思うのではないか。 もう一つは、ボクの会社を継ぎたい 孤独に押しつぶされそうになった時…

  • 落選のお知らせ

    noteで公募されていた”#2000字のドラマ”の結果発表が数日前にありました。 あえなく落選というか、まったくかすりもしなかった模様で、感慨深い。 空しくなんかない|como-shin|note まあね、当然の結果なのですが、改めて自分の目標が壮大かつ無謀であることが良くわかりました。これはもう残りの20年を捧げる覚悟を持たねばいけないでしょう。 受賞作を読みましたが、本当にすばらしい作品でした。 ボクの拙文とは天と地ほどの差があるようです。 くやしいけど現実として、創作活動のモチベーションになりました。 ショートショート『涙くんと涙ちゃん』|ばしゃうま亭 残務|note からやぎ【短編小説…

  • ドMなゴルフ

    実は9月中旬から5週連続でゴルフを楽しみました。 仲の良い友達がゴルフにハマっていて、誘われ続けたからです。 さすがに疲れました。お小遣いも尽きました。 どうしてそんなにしてまでゴルフ場に通えるのか?自分でも不思議です。 まず、友達から誘われることが嬉しい。 還暦を過ぎると多くの人は新しい生活様式にシフトしていきます。 それにつれて人間関係も変化するようです。 comoshin.hateblo.jp ボク自身がfacebookで友人整理をしたように、逆に友人からも整理されていると思います。それはそれで悲しむことでは無いのですが、変わらずに遊びに誘ってくれる友達の有り難さが、身に染みているのも確…

  • 大根が発芽しました

    小さな畑を借りて、園芸のまねごとをしております。 大根は、簡単に育てられる代表選手みたいなものですから、双葉が出たと大騒ぎするほどではありません。でも、ちょっぴり嬉しい。 他に、万能ねぎとリトルキャロットも種まきしたのですが、こちらはまだ沈黙。 気長にお水をかけていこうと思います。 ちゃんとした作物ができたら、デイサービスのご利用者と一緒に漬物にしたりおでんにしたり、楽しみは拡がります。 畑を借りた本当の目的は、花苗を作って地域の高齢者に提供することです。 高齢になると趣味のガーデニングも出来なくなる人が増えます。 QOL(生活の質)を維持するお手伝いができればいいかなと思っています。 もちろ…

  • 初老時代の対人関係

    60代はまだお爺さんではないけど、おじさんと呼ぶには齢をとっている。 初老時代は青春時代とは別の、心身の変化に見舞われる。 自分自身が加齢の影響を受け、さらに仕事の環境が変わるのだ。 さらに周りの人との対応方法も変化する。 先に結論を言ってしまうと、精神的な自由を獲得する絶好のチャンスとおもう。 いくらなんでも、もう先が見えている。 足掻いたところで、これから燃えるような恋は出来ないし、莫大な富を得ることもないだろう。若干の調整はあるとはおもうけど、ゲームは終盤戦であることは確か。 だから、虚勢を張るのでもなく卑下するのでもなく、本当の自分をさらけ出せばいい。 現役時代の鎧を脱ぎ捨てることがで…

  • 祝!不老不死

    www.youtube.com ボクはホリエモンウォッチャーです。 観ていて飽きません。でも、近くにいたら目も合わせないでしょう。 だって怖いもん。 以前から彼は不老不死は実現するだろうと話していた。 意識を機械に転送することが出来るようになるのではないか? おもいっきりSFの世界にドキドキする。 「意識」の定義に議論はあるだろうが、自律的に考えたり感情を持ったりすることではないかと思う。 そんな事になったら、人造人間ハカイダ―だ。弱い肉体を捨て去って完璧な生命体に生まれ変われる。それも永遠に。 動画はけっこう難しい単語が出てきているが、ボクなりに解釈すると、 ・過去の記憶の転送・・・データに…

  • 畑を借りました

    花を育てるのが好きだけど、高齢で苗や肥料を買いに行くことができない デイサービスでよく聞くお話です。 生活の質をあげるという視点からは、無視できない課題です。 介護保険では解決できません。 植木鉢・プランター単位であったら、保険外でもガーデニングを支援できるんじゃないか? そう思いながらも、最初の一歩が出せずにいました。 不動産業を営む友人から教えてもらった施設に電話で問い合わせると、割と簡単に畑を借りることが出来ました。 5m×5mのちいさい畑です。営利を目的にすることはできません。土質もふつうとは違います。 88歳の母は、そんなに簡単にはいかないよと釘を刺します。ボクも簡単ではないと思いま…

  • 医療は死んだ?

    デイサービスでてんかん発作をおこしたご利用者を救急搬送した。 ワクチンは2回接種、体温37.1℃。 かかりつけ医が受け入れ拒否。 薬も出していて、訪問看護もしているのに受け入れ拒否。 救急隊は仕方なく地域基幹病院に搬送。 ついて来てくださいとの事だったので、状況説明など行うこと4時間。 基幹病院での受診歴がなかったので仕方がない。 かかりつけ医はベット数200を超える中規模病院。 拒否する理由がわからない。 多分コロナ。 てんかん発作を適切にコントロールできるのはかかりつけ医で間違いない。 かかりつけの患者さんより、コロナリスクを優先した。 医療保険の保険料を払っている人は公的医療機関で治療を…

  • 続報!ユーノス ロードスターである

    ユーノス ロードスターはMAZDAが作った30年前の自動車である。 オープン2シーター(二人乗り)で、マニアの間ではNA型とか言われたりする。 排気量は1600㏄と1800㏄があり、ボクのは1800㏄です。 もともと屋根はソフトトップ(幌)ですが、オプションのハードトップ(普通のクルマと同じような固い奴)を付けている車体が多い。幌(ごつい布)は経年劣化が激しくすぐにダメになってしまうからだ。 で、そのハードトップである。 先日のエントリで塗装が割けた事を書いた。 いつもの修理工場にクレームを入れた。だって半年も持たない塗装っておかしいよね。 帰ってきた答えは、クレーム(無料)で直すことはできま…

  • 旅の空は果てしなく

    ボクは介護保険サービス事業者です。 収入の半分以上は、40歳以上の方からの介護保険料や税金で賄われています。 単にご利用者さんのニーズに答えているだけでは与えられた使命を果たしたことになりません。国民全体から納得が得られるサービスを提供しなければいけません。もちろん、独りよがりのサービスも良しとされないでしょう。 だから、法令は必ず守らねばいけません。 定期の実地指導(監査みたいなもの)が11月に決まりました。 書類を整理しておかないと指導が何日もかかってしまいます。(それは嫌です) よって、ボクの四国一周14日間の旅は実現不可能になりました(涙) 次の予定は2022年4月下旬です。

  • 母は今年で88歳

    米寿のお祝いということで、久々に百貨店にプレゼントを選びに行ってきました。 「私はもう欲しい物なんてないよ」 そういうスタンスで臨んだ母ではあったが、売り場に着くと目の色が変わります。 店員さんとファッション談義まで始めて、ボクらは唖然。 コロナ禍でもあって、外出が少なかったこともありますが、元気がいい。 あっという間に3点、6万4350円のお買い上げ。 兄妹・義父母3家族を招待してお食事会を開催したと思えば、高いともいえない。 母にしてみれば、ご飯を食べるよりも洋服を買ってもらった方が嬉しいに違いない。 店員さんがボクの事を母の旦那様と呼んだこと以外は、良かったと思う。 もう一つ、良かったこ…

  • ユーノス ロードスターである

    2年前、ロードサイドの小さなカスタムショップで購入しました。 ユーノスロードスターはマツダ(販売店ユーノス)のオープン2シーターの軽量スポーツカーです。 ロードスターは現在4代目ですが、これは初代の通称NA型と呼ばれています。 もう、25年以上前のクルマです。 エンジンがばっちり現役だったけど、外装、内装はぼろぼろでした。 シート、ステアリング、シフトノブを換装しました。 外装はオールペイント、タイヤ、ホイールを変更。 なかなかと楽しいドライブが出来ていました。先月まで。 オールペンしたのに塗装が剥がれてきました。 社外品のハードトップ(屋根)の塗装に亀裂が入り、見るも無残な状況です。 もう、…

  • やっちまった

    amazonと紐づけているカード明細が届きました。 32304円でした。 えぇっ!そんなに! ほぼ書籍代です(半分はマンガ) いやいやいや バカ言ってんじゃない、そんなに読んでないよ。 え~と・・・ふむふむ・・・ 間違いありませんでした。まごう事なき32304円です(半分はマンガ) 本くらいはお金を気にせず購入したいと思っていました。 だから気になる本(半分はマンガ)は躊躇せずにポチッてしまいます。 以前は紙の本(半分はマンガ)だったので、買い過ぎると場所を取られていました。 だけど、kindleはヤバいです。 物理的にまったく邪魔にならない。いくらでも買える。 明細書が届いてやっと気がつく。…

  • 小説家への道のりは遠く険しい

    amazonダイレクト パブリッシングで本を出版しました。 まだ、1冊も売れていませんww へなちょこPTのデイサービスを作るぞ日記: 会社をつくるまでの、泣いて笑った1年間の記録 作者:へなちょこPT Amazon まだ、その時ではなかったようです。と強がってみる。 1冊くらいは売れると思っていましたが、甘くないですね。出直します。 kenpといって、無料のunlimitで読まれたページ数が200ページだけです。 友達とか家族に宣伝すれば5~6冊は売れるでしょうが、恥ずかしいので内緒にします。売上げはたぶんこのまま進展はないと思われます。 なお、表紙のレイアウトデザインと写真の購入で6200…

  • 電子書籍をamazonに登録しました

    65歳までに小説家になろうと思い、準備しています。 amazonのkindle ダイレクト パブリッシングはボクなんかでも簡単に出版物が作れてしまう、良いサービスだと思います。 第一歩として、ボクが会社を作る時に書いていたブログの内容をまとめてみました。 みなさん、是非、読んでください。結構おもしろいですよ。 kindle Unlimited会員の方は無料で読めます。そうでない方も、たった329円です。 よろしくお願いします。 へなちょこPTのデイサービスを作るぞ日記: 会社をつくるまでの、泣いて笑った1年間の記録 作者:へなちょこPT Amazon 一生懸命、宣伝します。

  • 旅の支度

    第5波のピークは越えたようです。 旅立つには今しかありません。9月下旬から10月上旬です。 スケジュールの関係で、これを逃すと10月下旬の出発になります。 11月となると、長期のバイクツーリングには衣類がかさ張るので億劫です。μ株も怖いです。 妻の了解は得ました。職場の了承は次の会議で取り付けます。 あとは、88歳の母親です。 春以降、2回ほど旅の計画を話題にしています。反対はありませんでした。 しかし、話題そのものを忘れている可能性が高いです。 一旦、反対されると非常にめんどくさくなります。反対する理由はいくらでもありますから。 もしそうなった時の説得の材料は、シンプルです。 このまま何もし…

  • ワクチン狂想曲

    友人のかかりつけ医院で、感染クラスターが発生した。 それによって、友人もPCR検査を余儀なくされたそうだ。 LINEでやり取りをしていたら、とんでもないことが分かった。 なんと、かかりつけ医院の院長は、「コロナは通常の発熱患者と同様に扱えば問題ない」と患者や看護師等に指導していたそうだ。 医師単独で2類→5類を実践していたのだ。 さらに、「ワクチンもマスクも必要ない」と主張し、自分だけでなく看護師さんまでワクチン未接種、マスク不着用だったそうだ。きっと、看護師さんの中には、せめてマスクだけでも着けたいと思っている人もいただろう。残念ながら、もれなく陽性となった。 友人は、そのとんでもない主治医…

  • PPKピンピンコロリで逝く方法

    健康寿命まであと10余年。泣いても笑ってももうすぐゴール。 以前から、ピンピンコロリ=PPKで逝きたいものだと吹聴してきた。 だけど、どうすればPPK出来るのか?深く考えたことは無いかった。 暇なので、考えてみる。 PPKの実際 PPKが成り立つのは、実際は2~3%に過ぎない。突然死なのだから、そんなもんだろう。死因は、心筋梗塞や動脈瘤破裂などの心臓血管障害、または脳血管障害が主であるだろう。事故や自殺はPPKに入れない。 そうなると、血管系の疾患は目指す死に方の王道となるのでは?近道いや花道? ボクは心房細動という花道を持っているので、大切にする。下手に治療しない。 だけど、発作の状況でうま…

  • 続・理学療法士の不都合な真実

    当ブログにおけるGoogle検索が最も多い記事が同業者をイジったこれです。 comoshin.hateblo.jp 非常に雑で悲観的な 文章になっているので、すこし建設的な言葉を加えようと思います。 まず、不都合である理由は、単に経済的にうま味がないということだけです。 多くの理学療法士は病院勤務と思われますが、福利厚生はしっかりしているし、経営も安定しています。自分の業務に集中していても問題ありません。 また、世間のステータスも決して低くはない。高齢者にはむしろ尊敬される職業でしょう。 家族も満足しているに違いありません。自信を持ってください。 問題は冒頭に書いた経済的側面です。 役職なしも…

  • やっぱり働こうかな

    新型肺炎が蔓延してしまって、活動が制限されてしまっています。 土日の休みもチマチマと余暇を過ごすのですが、不完全燃焼です。 土曜日は10kmほどウォーキングして、風呂に入って、カブで100km走ってみました。 それからyoutubeみてたら日が暮れました。 日曜日は朝から雨が降っていたので本を読みました。「高橋是清の生涯」と「幸せな老後をデザインするためのデータブック」という2冊。 それからネトフリで海外ドラマ「ナルコス」を数話鑑賞。 高校野球と女子ゴルフとJ2サッカーを見てたら夜になりました。 こんな生活嫌だな 生きている実感がない。もう、2回接種しているから、旅行して酒飲んで友達と騒ぎたい…

  • ひとりで生きていく

    ボクは若い時から個人主義が嫌いだった。 小学校の班行動で、必ず一人は役割をサボる奴がいた。 なにも努力していないのに、班で挙げた成果は共有してしまう、ずるっこい奴。 あの頃は世の中も寛容だったし、いくら班替えしても一人ぐらい入っていたので、仕方ないと思っていた。仲が悪くなるって事もなかった。 少しずつ大人になって、大学生くらいからそんな奴とは距離を置くようになった。距離を置いても問題がないからだ。give & takeが心地よかった。takeだけでgiveしない奴をボクはボクの周りから遠ざけた。別に行いが悪いとか人格が劣っているとかではない。ただ単に、自分が損をしたくなかっただけだ。 それから…

  • 経営者と法令遵守責任者

    定員18名以下の地域密着型通所介護(小規模デイサービス)は管轄が市町村に移管され、県の高齢介護課とは疎遠になっていました。 自宅へ封書が届くものですから、ちょっとだけビビったではないですか。 「業務管理体制の整備に関する届け出内容の確認について」って、弱小事業者にとっては、法令遵守責任者を定めれば良いだけの話。 もちろん、ボクがその責任者で問題なし。 なにしろ、介護保険事業を運営する際に、関係法令を犯した時は、私が全責任を取るのは当たり前。それ以外にないじゃん。 まてよ。 ボクは3年後に引退するんだったよな。 引退してからも責任って取れるのか?いや、頭下げるとかお金払うとかの責任の取り方ではな…

  • 息子への電話

    数か月前に「息子からの電話」というタイトルで書いた。 comoshin.hateblo.jp 雨がとても酷いので、息子に電話しました。だけど、天気の話は1分以内、その後40分も息子を詰める話をしてしまいました。 親としてはとても心配で、なんとか楽しい人生を過ごしてほしい。望むのはそれだけです。そしてボクを含め多くの先輩たちと同じように、ただそれ(楽しい人生)を手に入れるのは甚だ困難だということです。できれば手引き書のような伝言が出来ないだろうか?そんなきれいごとを纏って、ボクは明らかに言い過ぎてしまいました。 途中から、息子の声が震えてきたのが分かりました。親父の意見はなかなか論破できません。…

  • 知っていてもあまり役に立たない「あはき法」

    先日、マッサージ屋さんに行ってきました。90分4500円でした。背中の筋肉がほぐれて、翌日は家庭の仕事が捗りました。気分も上々です。 マッサージ屋さんと書きましたが、正式にはもみほぐし店となっています。いや「もみほぐし」というサービスも正式にはグレーなのですが。 あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律という長い名前の法律において、国家資格を持った人がこの業務に就くことができることになっています。 ようするに、資格が必要なのです。 ただ、今のところこの分野で、無資格者が逮捕されることはないようです。法律自体が古いこと、社会情勢が変化していること等が理由と思われます。そして処罰の対…

  • セミリタイア生活の現状~62歳零細事業主より

    今年も暑いですね。暑くて、何にもやる気がありません。 セミリタイア宣言をしてから2年ほど経ちました。そこで、現状を改めて確認しようと思います。ずいぶんペッポコなようです。 その前に、セミリタイアという言葉を定義してみたいと思います。 セミリタイアという言葉は、現在では貯金や資産を溜め、仕事を定年退職する前に退職をして、自分の時間や生活を楽しみながら仕事でも収入を得る意味で使われています。 M&A総合研究所HPより ボクのなかでは一番しっくりくる定義です。ただし、現状のボクの生活とはあてはまらない所が多いようですね。 まず勤務状態ですが、週のうち4日は出勤しています。そのうち2日は現場の仕事を手…

  • スポーツを考える

    地元で開催されるオリンピックの真っ只中で、ボクの頭の中にとても不謹慎というか非国民というか、変な思いが湧いてきます。別に炎上目的ではございません。 スポーツとは何か?語源として有力なのがラテン語の「deportare」(デポルターレ)だそうです。直訳すると運搬する、転じて気分転換という意味があるようです。 気晴らしとかストレス解消のために身体を動かすことがスポーツの意義でもあり目的でもあるのです。そして競技としてのスポーツは、狩猟をおこなう際の練習であるとか余暇のなかで形作られた活動だった。 翻ってオリンピックを見てみると、そこにあるのは気分転換でもなく、余暇でもない。ただ、ひたすらに心身の限…

  • 放浪の旅(6)自由への扉

    1回目のワクチンを接種しました。 あと、5週間で自由への扉が開け放たれます。 そして、生涯初となる15日間という長期の旅を始めることが出来ます。 それを思えば、多少の副反応などへっちゃらです。 ただ、些細な懸念もあるのです。 ボクの自由への旅を阻止する要因が、二つあります。 デルタ株 デルタ株が猛威を振るっているのです。そしてこのデルタ株はワクチンの有効性を大きく減少させているとの、イスラエルからのニュースが入っているのです。専門家ではないので、ボクにはその真偽はわかりません。 ワクチンを打ったんだから、何も問題ないだろうと考えた皆さま、介護業界はそんなに甘くないのです。とにかくあらゆるリスク…

  • 仕事を辞めたくて仕方がない。 その理由を書いてみます。

    仕事をしないとご飯が食べられないので、一生懸命働いてきました。 家族ができたので、家族の分のご飯も必要になりました。 仕事は自分で納得のいく状況を作りました。 何の問題もない。このまま定年まで辞めなくても問題ない。 だけど、仕事を辞めたくて仕方がない。 その理由を書いてみます。 ① 人間関係がストレス すぐストレスいう奴、だいたいカス。仕事にはストレスは付き物なんだけど、逆に仕事しなきゃいいじゃんって思ってしまったからもう戻れない。 ② お金よりも健康 小金持ちの気分は味わった。ポルシェにも乗ったし旅行はグリーン車。経験はできたけど、大した価値だとは思わない。健康のほうが何倍も価値がある。間違…

  • 五輪よりも楽しみな、稲村亜美vsなみきゴルフ対決

    神スイングで有名な稲村亜美ちゃんとゴルフyoutuberのなみきちゃんのゴルフ対決が楽しみすぎるので共有したい。 www.youtube.com www.youtube.com もともと特に接点がなかった二人がTV朝日のyoutubeの企画で対戦することになった。最初はTV朝日となみきゴルフの共有コンテンツだったが、2回目、3回目はTV朝日公式の動はじレディースという番組として構成されている。コンテンツとしてなみきゴルフは吸収された格好になっている。この辺の視点も注目ポイントだ。 www.youtube.com 62歳にもなるのに若い女の子を追いかけるなんて、みっともないと思われても仕方ないが…

  • 齢をとってからモテるジジイと非モテジジイ

    まったくモテなかったボクが考察するテーマではない。 それは解っているが、人を見てきた経験があります。 デイサービスでもモテるジジイと非モテジジイが存在します。 女性介護スタッフのしたたかな対応を通して、高齢期のモテとは何かが見えてきます。 もちろん理解されているかと思いますが、モテると言っても恋愛の相手として、ではありません。 かと言って、ただ人畜無害な愛されジジイ、とも違います。 ちゃんと男として魅力のあるジジイと残念な非モテジジイがいるのです。 齢をとってからモテるジジイの特徴 ・いつも笑顔 齢を取ると顔面の表情筋の筋力低下により、無愛想な表情になりがちです。高齢でも笑顔でいる人は、日常的…

  • 荷物が多い女

    バッグを2~3つ持って、アヒルのようによたよた歩くおばさん。 残念ながらボクの妻もその一人です。 彼女たちは、いったい何をバッグに詰めているのか? 不思議に思いますよね。ボクもそうでした。 一度、何が入っているのか、聞いてみたことがあります。 とても嫌な顔をされました。 「なんでそんなことを気にするの?」 カウンターで質問返しされました。 どうも、彼女のバッグには他人には不可侵の聖域があるようです。 それでも一緒に外出する機会は多いので、ちらちらと中身を覗いたりしてみました。 財布や化粧ポーチはあって当然ですが、高確率で食料を目にします。 飴ちゃんやグミや干し梅が入っています。 菓子パンも時々…

  • 或る架空のできごと

    50年前、日本は、いや地球はウラトラマンによって救われた。 突如あらわれた怪獣49体を抹殺して地球の平和を守ったのだ。 M79星人であるウラトラマンにどのようなモチベーションがあったのだろう。 ともかく、命がけのボランティア活動をして去っていった。 人々がウラトラマンの存在を忘れかけた頃、いまから2年前、1つの問題が起こった。 ウラトラマンの必殺技であるスーペシウム光線 が発射された土地の地中から、大量の残留ペシウムが発見されたのだ。 そしてそれは最悪な事に、汚染された土地の近くの住民のさまざまな健康被害を引き起こしていった。 発熱、おう吐、味覚障害、尿失禁、コミュニケーション障害などありとあ…

  • セミリタイアライフ ツーリングテクノロジー

    今月下旬に1回目のワクチン接種を予定しています。 それから、10月以降に15日間四国ツーリングを計画しています。 身体的老化と認知機能低下のため、多くの困難が予想されます。 望むところだ!! 弱点はITの力でカバーしようと思います。 いまどき、スマホさえあれば大抵のことはどうにかなる。 問題は、スマホなどIT機器をうまく使い倒せるか?なんです。 考えてはいけません。 とにかく使ってみて少しずつ慣れていく戦法をとります。 まずは、スマホの回線契約から。 auのpovoに契約変更しました。 データ通信が20GBまで2480円。 ボクは5分間の通話かけ放題をオプションで付けています。 ツーリング時に…

  • 初老時代 たぶんボクは認知症になる

    いや、もうなっているかも知れない。 先日、友達とゴルフを楽しんだ時、たった5分前のことをすっかり忘れてしまうことがあった。 2打目を打ったこと自体を忘れている。 ホールアウトしてから、スコアを宣言するときに困ってしまった。 「ダボだったかな?」友達に聞くと、「ボギーなんじゃない?」と答える。 それで一打目から順番に思い起こす。 一打目はちょっとひっかけ気味に左のラフに落ちた。 そこから2打目がどうしても思い出せない。 小さくアプローチしてグリーンに乗ったことは覚えている。 それが3打目なのか4打目なのかが分からない。 脳みそが疲れやすくなっているのは気付いていた。 午前中は今までのように事務処…

  • 孤独を愛そうpart2

    気になるHPを発見しました。 孤独・孤立対策|内閣官房ホームページ (cas.go.jp) 孤独・孤立対策担当大臣もいるようです。 ボクは以前、「セミリタイアライフ 孤独を愛そう」というエントリを書いていたので、ちょっくら覗いてみました。 comoshin.hateblo.jp 孤独の捉え方がまったく違う方向でした。 政府のベクトルは、意図しない孤独・孤立はこれを解消しようというもの。 ボクの意見は、本当の孤独ではないけど孤独までも楽しんじゃえ。。です。 なにか、ボクがいかに能天気な人間かが浮き彫りにされてしまいました。 そうです。ボクの孤独は困っている人から見ればどうでもいい孤独です。 ボク…

  • 放浪計画(5)四国ツーリングで立ち寄りたい場所

    イベントには3つの楽しみがあります。 計画する楽しみ 実行する楽しみ 思い出す楽しみ なんだかこんなにキッチリ計画すると、放浪という言葉が不適切だと思いますが、ボクの中では15日間も家に帰らないのは、充分「放浪」の条件を満たしています。 熊本 やまなみハイウェイ・・・ロートルバイク乗りには間違いなく聖地! 阿蘇パノラマライン・・・やまなみハイウェイのついでにw 愛媛 しまなみ海道・・・できれば夕暮れ時に「瀬戸の花嫁」を歌いながら走る。 道後温泉・・・とくに興味はないけど、有名だからw 四国カルストとUFOライン・・・これぞ四国だ、天空の道だ(一部通行止め) 香川 山越うどん・・・好きな食べ物の…

  • 東京オリンピック1か月前

    もう、なにがなんでも開催するみたいです。 米国NBC放映権収入のために東京都民~日本国民は犠牲になるのでしょうか? 菅首相は安心・安全な大会にすると豪語していますが、根拠が薄っぺらくて。 逆に、安心・安全でない根拠が出てきています。 forbesjapan.com news.yahoo.co.jp 本当に大丈夫でしょうか? 毎日PCR検査をして、陽性者が抽出される。 その濃厚接触者全員を隔離する。 競技スケジュールはお構いなしで進行する。 いったいどんな大会になるのか?不謹慎な興味が湧いてしまいます。 アクシデントやハプニングを想定したドキュメンタリー番組ができそうです。 無観客での開催は大歓…

  • 放浪計画(4)

    まったく矛盾したタイトルでごめんなさい。 これまで「放浪の準備」というエントリを3つ書いています。 comoshin.hateblo.jp comoshin.hateblo.jp comoshin.hateblo.jp 肉体的に本物の放浪は無理です。へたれです。 これからは15日間実行可能な具体的な計画を立てていこうと思います。 今日は、装備品を検討します。 ①ヘルメット 事故に遭った時に、必ず守らなければならない部位はアタマです。 ボクの場合、多少老朽化していますが、それでもその後のQOLのために、脳みそだけは鉄壁の装備にしたいところです。 ②グローブ 低速での転倒では、受傷部位の上位に上が…

  • 老後の趣味が多すぎて鬱になる

    あと3年で完全リタイアを予定しています。 ぼんやりしているとあっという間にボケジジィになりそうなので、ちゃんと趣味を見つけていこうと思っています。 1、ゴルフ 2、ウォーキング 3、ツーリング 4、小説の執筆 5、クルマとバイクいじり 6、趣味としてのアルバイト 大雑把に6つほど考えました。 全部楽しそうだけど、全部やろうとすると全部中途半端になりそう。 かと言って、何かを諦めるのはありえない。 実際、体調がすぐれない土日は、家でゴロゴロするだけで終わってしまう。 趣味に使える時間は思ったよりも少ない。 多くの高齢者は、そうやって何一つ実績を残すことなく年老いていくのだろう。 一つに集中して充…

  • ワクチン接種の予定が入り、ツーリング計画を始動します。

    昨年の11月に決意表明をしています。 「四国一周15日間の旅」~四国お遍路の八十八か所をチェックポイントのかわりにして、15日間をかけて小さなバイクで旅をする。 当初は今年のゴールデンウィーク明け、5月15日頃を想定していました。 こんなに新型ウィルスの影響が長引くとは思っていませんでした。 県をまたぐ移動の自粛が必要だったので、旅とか行けませんでした。 だけど、ワクチン接種できます! 2回目の接種後2週間で、約95%の予防効果があるそうです。 これなら6つの県をまたいでも、感染の可能性は小さいです。 世の中にはゼロリスクはありません。 小さなリスクはガンガンとって行かないと、味気ない人生にな…

  • 強者の論理

    オリンピックはとうとう有観客で開催されそうですね。 何があってもやりきるんだ!という熱意が感じられます。 アスリート気質が満ち溢れるJOCや組織委員の、前だけを見る視線が痛いです。 スポーツが大好きだという人のほうが圧倒的に多いと思います。 地道な努力をひたすら重ね、自らの限界を超えた先に勝利を勝ち取る。 すばらしい事です。 観ているだけでモチベーションが湧きあがります。 多少きつくても筋トレしよう!って思います。 勝者を見ているからです。 オリンピックに出場できる選手は、ほとんど勝者です。 各国の予選を勝ち抜けてきた勝者のための大会です。 そのために敗者を含む一般市民は大きなリスクを負わされ…

  • わが社のワクチン接種方針

    職員数20名にも満たないのにわが社の方針とかすみません。 利用者さんの接種は始まっています。 職員の接種が始まろうとしています。 極小の会社ですが、それなりの事は考えます。 考えなければならないからです。 ご利用者さんは7月末までに92%が接種予定です。 ボクが予想していたよりもずい分接種率が高いです。 きっと命のリスクを強く考えているのか、デイサービスという集団生活に必要と思うのかのどちらかでしょう。 ある意味、すこしだけほっとしました。 8月以降は利用者さんのクラスターは避けられそうです。 ただ、2回目接種時には体調不良によってデイサービスをお休みされる人が多くなるでしょう。計算に入れとき…

  • 「もうあかんわ日記」読後感想文

    ひさびさに、泣き笑いをさせて頂きました。 何のきっかけだったかは忘れてしまいましたが、なんとなくポチり、なんとなく読み始めました。 すると、家族や人間や動物や障害と向き合う姿勢に感銘しまくり。 作者の岸田奈美さんには”ありがとう”と伝えたい気持ちでいっぱいです。 「もうあかんわ日記」はnoteというweb媒体でたった37日間書かれた日記が書籍化されたものです。 本の帯には100万回読まれた日記と記されています。 一日あたり2万7千回! まあまあの衝撃です。note恐るべし。いやそこではない。 人の心を動かす文章は、ちゃんとバズるんだと思い知りました。 ただ、著者は決してバズろうとして書いていな…

  • 息子からの電話

    「すこし、話したい事がある」 息子から、やや唐突に電話があった。 お盆休みに帰省できるかを問われるのか?と一瞬たじろぐ。 ボクの予想では、ちょうどその頃インド株と五輪開催のために、第5波がやってくると思っている。 だから息子は今夏も帰省できない。 でも、それを告げるのは、やっぱりつらい。 二言三言話してみて、どうもそんな話ではないことがわかった。 「お父さんの会社、今後どうしていくの?」 ああ、これは息子が自身の将来に悩み、状況を探っているのだ。 ボクは社長候補ができたこと、今後の事業の見通しなどをさらりと伝えた。 「会社は手放してしまうの?お父さんは続けたいの?」 なんだか跡を継ぐ思案をして…

  • 働かないジジイの独り言

    働かないジジイです。 本当にすみません。 正確には働けないから働かないのです。 集中力は、もって3時間、一日のうちで仕事しているのは半日です。 あとは本を読んだりネットニュースを見たりして過ごします。 仕事しないのなら自宅に帰ればいいじゃんという声が聞こえてきそうです。 が、そう簡単な話ではありません。 一つには、ボクの人望がそれほど高くないために、社員の反感を買う。 二つ目に、ごく小さな、ボクにしかできない用務員的な仕事がある。 花壇の草むしりとか送迎車の運転とかです。 このことで、さっさと自宅に帰ることが出来ません(泣) 「もう以前のような仕事はできませんよ」 社員の皆さんには、何回も打ち…

  • 長い夜の旅

    17:30 「それでは、よろしくお願いします」 ボクは事務課長から病院のマスターキーを預かった。 これから明日の朝まで事務当直の任務にあたる。事務当直というのは、17:00~21:00の事務受付業務、具体的にはお見舞いの人の対応や入院費等の受領、時には救急患者の受け入れ対応などがある。 些細な仕事としては、宿直医師の夕食を医局まで運ぶ、防災用の非常発電設備の点検などがある。 21:00以降は基本的に宿直室待機なのだが、24:00には敷地内の安全見守りという謎の業務も強制されている。 完全に労働基準法違反だと思うのだが、文句を言うのも面倒くさいので、そのままにしている。 ボクはリハビリの専門職と…

  • ファイト!

    ボクはほんとうに頭が良くありません。 高校の実力テストの成績は450人中411位でした。 勉強をしなければいけないことはわかっていても、机の前に座ると15分で集中力が切れていました。 27歳の時に、会社を辞めてリハビリの学校に入学しました。 44歳の時に、病院を辞めて会社を創りました。 ボクみたいなボンクラでも、利用者さんの力になれるんだとわかって、意気揚々と頑張っていました。 難病をお持ちのHさんの状態がおもわしくなくなりました。 一生懸命リハビリをしても身体の動きが悪くなります。 学生の時にとくに熱心に勉強した疾患でしたから、学術書を読み返したりインターネットで検索したりして、出来る限りの…

  • 試合終了後のインタビューを拒否している大阪さん

    東京オリンピックの開催に対して反対の声が大きくなってきてます。 ボクもどちらかと言えば反対です。 それは、国民・都民にとって安心安全な大会にするための方法やアイデアを国や都に期待できないことが現実的となっているからです。 スポーツ大会の在り方をもう一度考え直す時点にきているとおもいます。 そんな時に、プロテニスの大阪なおみ選手が試合後のインタビューを拒否し、最悪の場合、グランドスラム大会への出場権をはく奪される可能性が出てきたというニュースをあさチャンで見ました。 結論から言うと、プロテニスの大会はプロの興行なので、選手は興行主との契約もしくは約束は守らなければ大会という興行に参加はできないの…

  • 機械は夢を見るのか?『脳の意識 機械の意識』読後感想文

    個人的にはやりたい事をやった後は、あまり長生きもせずに静かに無になりたいと思っています。 ただ、生への執着が強く、コンピューターに自分の意識を移植して永遠の命を手に入れたいと考える人もいるようです。不幸だと思うよ。 『脳の意識 機械の意識』という本を読みました。 ボクにとってはとても難解で、正確には読み解くことができませんでしたが、興味深い内容でした。 子供の頃、サイボーグ009とか新造人間キャシャーンとか人造人間キカイダ―&ハカイダ―等その世界観に魅了されていました。 人間なの?ロボットなの?サイボーグって?アンドロイドって? 多くの疑問を残したまま物語を視聴していくうちに、やがて主人公たち…

  • 初老時代 齢をとったら、こうなった

    身体的変化 筋力の低下・心肺機能の低下・視力の低下・聴力の低下 自然治癒力の低下・判断速度の低下・運動能力の低下 髪の毛が薄くなる・腹が出る・表情が乏しくなる・加齢臭がでる・食欲が低下する 精神的変化 向上心が低下する・闘争心が激減する・感情の起伏が大きくなる 記憶力が低下する・焦ることが少なくなる・脳が疲れやすくなる 他人の評価が気になりにくくなる・精神的に安定する・視野が拡がる 社会的変化 怖がられなくなる・軽視される・尊敬される・鬱陶しいと思われる 信用力が高くなる・興味を持たれなくなる・地位は安定する 若い頃は、生活をより充実させるために常に焦っていた。 収入のこと地位のこと家庭のこと…

  • セミリタイアライフ 習慣化できるかな?

    会社では自分の部屋で、ひねもすのたりのたりしています。 休みの日は、以前と比べてゴロゴロすることが多くなったと思います。 仕事も遊びもコロナで活動量が減っています。 なんかヤバいです。 自由に生きることを最優先にしたいのですが、その為には生活の中にいくつかの課題を設定しなければいけないみたいです。 なぜなら意志が弱いへなちょこジジィは、すぐに健康寿命を使いはたして不自由な暮らしを余儀なくされそうだからです。 自らを律し健康を維持できなければ楽しい老後はやってこないと考えます。 やるべきことはいくらでもあります。 筋トレ・有酸素運動・歯周病予防・睡眠確保・食事制限・気分転換・ストレッチ等。 なん…

  • 横川駅裏エレジー

    JR横川駅は広島駅から西に二つ目の、山陽線と可部線の接続駅である。 今は近代的な駅舎に生まれ変わっているが、40年前は昭和初期の面影が残る庶民的な駅だった。 特に駅裏の商店街はドヤ街のような雰囲気があった。 ちいさな一杯飲み屋が乱立していたが、どこの店も自分とこの看板よりも『賀茂鶴』や『ニッカウヰスキー』などの商品の宣伝看板のほうが目立っていて、その界隈は全体で一つの飲み屋であるかのような錯覚があった。 店の玄関先に平気でゴミ箱を置いていることからも、不衛生であることが駅の利用客や周辺住民からは暗黙知だったように覚えている。 大学の4年間は可部線沿線にアパートを借りていたこともあり、この横川駅…

  • 理学療法士の皆さん、朗報です!

    脳梗塞後の運動機能の改善は、長い間リハビリテーションスタッフの課題であり、大きな壁でした。 何らかの原因で脳の血管が閉塞した場合、その発症部位や程度により、運動神経や知覚神経に麻痺性の障害が発生することがあります。 方麻痺などとよばれる症状は、患者さんの生活におおきな影響を与えることになります。 そして、特に理学療法士は、この麻痺に対する理学療法で明確な治療手技を発揮することが困難と感じていました。 しかし、ついに画期的な治療方法が確立されようとしています。 “Muse細胞”脳梗塞患者の身体機能が改善 (msn.com) これまで多くの患者さんを苦しめていた方麻痺の改善が期待できます。 これま…

  • 60歳から65歳までのお金の悩み

    65歳から年金を受給しようと考えている人がほとんどだろうと思います。 しかし、定年が60歳という公務員や会社員の人も多いはずです。 収入がなくなる5年間をどのように過ごそうかと、みんな悩んでいるのです。 もちろん、置かれている環境は人それぞれで、一概にうまく行く方法があるわけではありません。 ボクの場合をご紹介します。 年商1億にも満たない零細会社を経営しております。 気力と体力の減退により、現在セミリタイア生活。3年後の65歳で引退する予定です。 セミリタイアを宣言しているので、現在の役員報酬も逓減させています。 3年間で22万円/月減らしました。65歳からは給料15万円です。 で、悩みと言…

  • オリンピックは不要不急か?

    残念なことにイギリス変異株の感染能力は、ボクの予想を超えていた。 インド変異株はさらに強い感染力を持つと聞く。 現状を客観視して、これまでの認識を新たにしなければならない。 オリンピックは必要か? これまで「平和の祭典」とか「国威掲揚」とか、その時々で理念みたいなものが提唱されてきた。 今回は「復興の祭典」とか「新型コロナウィルスによる未曾有の危機を乗り越えた人類にとっての祝祭」などと、現実のみならずオリンピックの根本精神を無視した提唱みたいなものがまかり通っている。 東京都立大学の桝本直文教授は 近代五輪は本来、国や地域同士でメダルの数を競うものではなく、スポーツを通じて異なる国や地域の人た…

  • 人間の感情はホルモンにコントロールされている

    「人間はすべて自らの理性的な意思と判断で生きている」 大多数の人はそう思っているのではないでしょうか? 残念ながら 現実はそうではありません。 一旦、ホルモンなる内分泌物質が体内に分泌されると、それまで保っていた理性や意思は急にその主張を弱め翻弄されてしまうことになります。 特に感情面においては、内分泌物質によって多大なコントロールを受けています。 そのコントロール下では理性などとても不安定で脆弱で朧気でしかないのです。 代表的なホルモン物質とその精神面への作用を紹介します。 テストステロン : 「男性ホルモンの代表」やる気・活力・決断力・攻撃性・包容力などを増幅する セロトニン : 「安心ホ…

  • 情弱ジジイの行く道は厳しい~楽天大丈夫か?

    楽天証券で積立NISAを運用しています。 おかげさまで11カ月経過して利益(?)が75000円程度発生中です。 今後、19年間何も考えず積立を実施していくと、元本が800万円で利益が250万円になる計算です。80才時に合計で約1000万円を受け取る計画です。 有り難いことだと感謝をしておりますが、未来は誰にもわかりません。 もし楽天証券が20年以内に倒産したらどうなるんだろう?(1000万円まで補償される) SBI証券に積み立てNISAごと引っ越しできるのだろうか? 念のために、妻のNISAはSBI証券の口座で考えます。 このところの楽天には、あまり良いニュースを聞くことがないです。 ソフトバ…

  • セミリタイアライフ 遊びの整理

    60代になると老後の暮らしを充実させるために趣味を持とうとします。 総務省の平成28年(ちょっと古いかw)のデータによると、65歳以上の高齢者に人気の趣味のランキングは次のようになります。 1位:ガーデニング 2位:読書 3位:動画鑑賞 4位:美術鑑賞 5位:映画鑑賞 6位:遊園地や動物園などの散策 7位:カラオケ 8位:音楽鑑賞 9位:演劇鑑賞 10位:写真撮影 ざっと見る限り、どちらかというと受動的な、身体活動が最小限で出来る趣味が多いようです。鑑賞ばっかり。 3位にランクインしている動画鑑賞なんてただの暇つぶしではないのかと疑問に思います。 ならばそもそも趣味の定義が知りたくなります。 …

  • 無能のすすめ

    仕事が嫌な人がいる。 先日、面接をした男性(50代)もそんな感じがあふれていました。 嫌だけど、お金が必要だから面接に来たようでした。 だからボクらの仕事の社会的意義や取り組んでいるミッションを、いくら熱を込めて話してもまったく興味がないみたい。 前職は、地方では大きめの精神病院で看護師として勤務していたそうです。 だけど腰を悪くして、患者さんの世話ができなくなって退職したとのこと。 30年近く続けてきた仕事ができなくなり、それまでの経験や実績を一旦捨てなければならない退職の決断はとてもしんどかったと想像できます。 しかし(結果論的になりますが)、彼にとってその決断は失敗だったと思うのです。 …

  • セミリタイアライフの人間関係

    そもそもボクにはゴールデンウィークとか無い。 週に6日稼働している会社を運営しているので、休める時は休めるがスタッフが少ない時には出動を余儀なくされる。 今年は外出自粛要請が出ているので、逆にシフトは組みやすい。 しかし暇だ。 みんなも暇だ。 いつもなら友達と飲み歩いている。2年間それがない。 同級生でゴルフのライングループを作っている。 最初は5~6人で連絡し合ってコースに出ていたが、グループが数十人になってからは書き込みがまったく無くなった。 色んな考え方の同級生がいるので、この状況での活動意義が問われるのだ。 だれも面倒は嫌なのだ。 コミュニケーションは途絶えた。 60歳から65歳までの…

  • 初老時代 涙腺がおかしい

    ドライアイになった模様 医師より診断を受けたわけではないけれど 眼の奥が痛くなる ちょうど老眼鏡の鼻パッドあたりがツライ 当初はこのメガネのせいだと思っていた 涙腺のところにカチカチに固い目やにが増えた 最初から固くて鋭い 涙が出にくい 両目の間をマッサージしても涙は出てこない 仕方ないので目薬を差すと目の奥まで楽になる ドライアイでした 夜中に目が覚める テレビの音声で目が覚める 妻のお気に入りアニメが付けっぱなしになっていた 妻は口を半開きにして寝ている どんなアニメか、しばらく見ていた 3月のライオンだった しばらくぼんやり見ていたら、涙が大量に出てきた それほど感動的な場面でもなかった…

  • 初老時代 髪の変化

    40年ぶり2度目のパーマをあてた。 おしゃれとしてではない。後頭部の薄毛対策である。 後ろからの視線が気になりだした。 ものすごく頼りなくなった後頭部の髪質は、ボクに頓珍漢な行動を促すに至った。 行きつけの美容院で正直に薄毛が気になるという事を相談し、一緒にいくつかの解決策を検討し、パーマをあてることにしました。 毛根の密度が低い場所がつむじの近くにあると意図にない分け目が発生し、「あぁっ」と声が漏れるほどの状態になります。 以前のボクは、「禿げてきたら迷わずスキンヘッドだ」と妻に話してきました。 未練がましく9:1分けなどしたくなかったのです。 そんな覚悟をすることで、避けては通れない人生の…

  • 初老時代 いろいろとぶっちゃけてみる

    1、60過ぎのジジィの私見など、だれも興味がない。 2、コロナが怖い人は動かないで。 3、自由と国と世界と個人 1、60過ぎのジジィの私見など、だれも興味がない。 良くわかってるつもりですが、誰かが読んでくれるのではないかと思って当ブログを続けています。だけど昨日のアクセスは3でした。やはり毎日更新しなければこんなものなのかと認識を新たにします。特に今日の記事は最低の内容です。さらに読者は減るでしょう。読者数は153人ですが、ボクは3人の読者がいれば、実生活を発信していきます。どうぞよろしくお願いします。 2、コロナが怖い人は動かないで。 87歳になる母親が、毎日のようにコロナを怖がる。ニュー…

  • セミリタイアライフ クロスカブで大村湾を一周してみた

    週末の予定はラーツー(ラーメンツーリング)&ドローン屋外操縦でした。 風が強いのなんのって! ドローンは言わずもがな、カセットガスコンロも着火できないことが容易に想像できたので、B案を出動! 長崎県の中央部にある大村湾は、もうほとんど湖です。針尾の瀬戸という幅約170mしか外海との連絡はありません。 一周が約150kmで、ボクが計画している14日間四国一周の旅の一日分の距離です。 時間はどのくらいかかるのか?疲労度はどうか? その他、装備の確認などのために一度走ってみたかったのです。 放浪の旅のつもりがめちゃ計画的やんって自分でも思うけど、それはコロナ禍で県を越える移動を自粛しないとならない職…

  • ライトノベル風 モンハン日誌

    今年は桜が早く散る。 年度末には、もう力強い緑葉が風になびいていた。 コモシンはわずかな私物を抱えて、ギルド事務所の裏口から外に出た。 ついに退職の日となった。コモシンは心も身体も軽くなった実感に包まれている。 60歳という年齢はまだ充分この仕事を続けることができる年齢だ。 しかもギルドの管理職というのは、おおくの村人から信頼を受けている数少ない職業だろう。 安定を求めるならこのまま長老になるまで机の上の業務を続けるのが賢い考えだ。 ギルドの受付嬢たちが別れのあいさつに裏口に出てきた。 「コモシン、お疲れ様でした。これからはゆっくりとお過ごしください」 「ご健康をお祈りします」 コモシンは最後…

  • 初老時代 健康について考えること

    小鼻の横にフキデモノができました。 今となっては完全にフキデモノと判断できるのですが、当初は不安がありました。 まず睡眠中に目や鼻に違和感を覚えます。頭蓋骨の内部に重い痛みと疲れを感じます。 顔全体を皮膚の上から触ってみると軽い感覚鈍麻があります。触覚のようです。 鼻の右側の皮膚の奥に堅いしこりを感じた時は、これは腫瘍ではないかと思いました。 夜中だったので不安を抱えながらも翌朝を待つことにしました。 目覚めてさっそく鏡で確認します。 鼻のすぐ右にわずかな膨隆が見られます。発赤はありません。押すと痛みを認めます。 この時、赤みがあってその中心部に白点があれば、それはその時点でフキデモノと判断で…

  • セミリタイア 孤独を愛そう

    会社や事業からすこし距離を取って、セミリタイア生活をおくっています。 とはいえ、毎日のように出勤してます。気持ちだけがセミリタイアしている様です。 社長という職業は、そもそも孤独です。 精神的セミリタイア状態になると、その傾向はさらに強くなります。 ボクが抱いている運営方針や考えは軽視されはじめ、社員全体の意見を尊重することが多くなります。 とても良い事です。それで本当に上手く事業が廻るのなら秒速でそうします。 でも、現実は誰かがリスクを負って重要な決断をしなければなりません。 例えば、社員に欲しいだけのボーナスをあげたら1年で資金ショートします。 キチンと考えて支給額を決めますが、その考えは…

  • セミリタイア 相棒

    新たな相棒が加わった。 以前から何度も書いている「小さなバイク」クロスカブが納車された。 金曜日に自宅に乗って帰り、土曜日は朝はやくから起き出して、島原半島を一周した。 130kmを3時間ほどかけて走ってきた。 翌日の日曜日は朝から雨が降っていたが、どうにもソワソワが止まらず、雨上りの午後をハンターカブと過ごした。標高1000mの五家原岳アタックだ。 <原城跡と島原城> 小さい時から乗り物が好きで、特にバイクは擬人化して接するほど思い入れがある。 まさにバイクはボクの相棒である。 走りながら常に会話する。 「きれいな景色だな」 「思ったよりも寒いな」 「そろそろ休憩を入れようか?」 ちゃんと返…

  • セミリタイア 息子との会話

    息子は遠くに住んでいます。 就職活動に失敗したらしく、給料が少ないとこぼしていました。 ITエンジニア・プログラミングをしています。 ボクの知識ではその職業は高給取りのはずですが、どうしてでしょう? だけど、残業とかはあまりないようで、19時には自宅アパートに帰っているようです。 昨日も、19時頃にLINE電話で話をしました。というか一狩り行ってきました。 そうです。モンスターハンターライズです。 齢をとってくると、説明書やチュートリアルの用語が理解できないことがあります。 一緒にゲームすることで、息子から教えてもらえてとっても便利です。 いろいろアドバイスとかもらえてサンキューです。 社会人…

ブログリーダー」を活用して、comoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
comoさん
ブログタイトル
セミリタイアーズ
フォロー
セミリタイアーズ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用