searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

大瀧夏箕さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

心の病からのリカバリー(生き方のやり直し)、自分らしく生きることの取り戻し、人生を肯定的に感じられる道について、自分史作成を通して考えています。また、自分史にチャレンジすることの有効性を提案、考察していきます。まだまだ始めたばかりのブログですが、どうぞよろしく。

ブログタイトル
こころTreK+
ブログURL
https://cocorotrekplus.wordpress.com
ブログ紹介文
【プロフィール】考えることと書くことと本が好き。夫と二人暮らしの40代専業主婦。趣味は読書と文通。夢は、自分史書き起こしボランティアをすること。まずは、自分の自分史に挑戦中。書くこと、聴くこと、哲学、福祉、心理学、人間学などを独学で勉強中。
更新頻度(1年)

30回 / 190日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2019/09/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、大瀧夏箕さんの読者になりませんか?

ハンドル名
大瀧夏箕さん
ブログタイトル
こころTreK+
更新頻度
30回 / 190日(平均1.1回/週)
読者になる
こころTreK+

大瀧夏箕さんの新着記事

1件〜30件

  • 無我夢中の君へ

    誰でも、無我夢中で、人生に一所懸命になっている時には、自分にも、人にも関心が向かないものだ。そんな時に、他人の…

  • 尊厳を取り戻す行為

    自分の自分史を書いて以来、私はよく、自分史って何だろう? この作業は何をしていることなのだろう? この行為はど…

  • 気恥ずかしい自分史2

    あれからまだ考えている。 「気恥ずかしい」は、書くことをしたことがない人の、自己表現から逃げる言い訳だ、と考え…

  • 気恥ずかしい自分史

    私は、月に1回クリニックにかかっている。通院先での相手は精神科医の医師先生である。 私は、今から15年前の三十…

  • ひとの名は

    ひとと、ひとの名は、存在を同じくしない。ひとは自分という存在であって、ひとの名は言葉という存在である。ひとは、…

  • 変わりゆく自分

    作家になりたいわけではないけれど。 小林秀雄さんが、作家志願者への助言としておっしゃっている、読むことの助言「…

  • 何もない私

    ボンヤリしている。 その状態は、自分の「何もない私」を意味している。 「何もない私」が自分である。不思議なこと…

  • 遅読なわたし

    前回も書いたように、ボンヤリすることが趣味の私は、とても本を読み切るのが遅い。 だから小説の類は、本来苦手な分…

  • ボンヤリすること

    ボンヤリすること。 最近、趣味や好きなことは何かと尋ねられると、一番に思い浮かべることがコレだ。 具体的には、…

  • 本は誰のものか?

    私は本が好きだ。 詩集、絵本、エッセイ、小説、画集、写真集、なんでも大好きだ。 本は見るだけでも楽しい。けれど…

  • 「驚き」の感性

    有名になれば、必ず妬む人が出てくる。 「有名であるということと、妬まれるということは、おそらく同義である。」こ…

  • 傾聴は驚きの探求

    自分史が最近流行っている。競うように、傾聴への関心も高まって、通信教育で傾聴の講座を受けられるほど、その流行は…

  • 「自分史ボランティア」考② 自分史とは?

    前回、自分史ボランティアとは何だろう、という考えを巡らせた。 その時、テーマの脇にそれていく「そもそも自分史と…

  • 自分史をボランティアするとは

    私は、自分史書き起こしボランティアを目指している。 けれど、常々、自分史をボンランティアするとは、どういうこと…

  • 「人生は暇つぶし」考

    なんだか最近暇である。 贅沢な悩みである。いや悩みでもない。単なるそういう事実である。 自分の思考の旅の集大成…

  • 心に『書楼弔堂』が立ち上がる

    唐突だけれど、私は京極夏彦さんの『書楼弔堂』シリーズが大好きだ。 京極夏彦さんの本は、書店でも図書館でも、とて…

  • どぎまぎしたって…

    今日は、金曜日。 子どもがいないのに仕事をしていない専業主婦にとって、悠々自適だけれど変化に乏しい日々。下手す…

  • リニューアルしていく自分

    沈黙の3ヶ月。ブログ上では空白だけれど、リニューアルしてく自分というものを感じていた。 1月という新年を迎える…

  • 本を出版することに

    最近、「自分史書き起こしボランティア」というのに興味を持った。 自分史活用アドバイザーという認定資格もあるらし…

  • 自己主張の練習

    最近の私は、本を読んだら、その本に対して何かしら文章を書き出すことを始めました。読んだ本に対する思考を書き出し…

  • プラスの感情を観察する

    今日は、2019年10月2日水曜日。税制改正で消費税が10%になった次の日です。 台風の影響で残暑が時おり思い…

  • 入院中に手紙を

    入院中に手紙を書こう!入院中の方に提案! 手の自由が利く方は、入院中に手紙を書くことをオススメしたい。 私は去…

  • 自分史のチカラ

    腰痛に悩まされる日々の中で、ハタと気がついた。「腰痛は動かして治せ」 そんな腰痛に悩まされる日々の中で、現在本…

  • 読書感想文…

    この夏、姪っ子の夏休みの宿題である読書感想文に付き合って、本を読むことになった私は、ハタと気が付いた。 自分は…

  • 寝かせると育つ

    このブログの目的は、文章を書く練習である。なので、私の書いた記事はどちらかというと長い文章である。長い文章を書…

  • 姪からの贈り物

    世間の小学校で夏休みが始まる前の、夏のある日、姪っ子から手紙をもらった。私は文通クラブで手紙を書く日々の中で、…

  • やっぱり手紙を書こう

    ことばって不思議です!見えないのに存在するのだから… 手紙って素敵です!離れていても、いろんなおしゃべりができ…

  • 本との出会い

    ことばって不思議です!見えないのに存在するのですから… 本ってやっぱり良いです!家にいて、別世界を旅できるので…

  • はじまり

    ■はじまり 「自分史書き起こしボランティア」を目指す日々が始まった。 ただボランティアを受けるだけで良いとは、…

  • いきさつ

    ■今の自分に満足すること 先日、話し方教室をやっている人に会ってきたんです。 私には、コミュニケーションの場面…

カテゴリー一覧
商用