searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

tamaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ただのフィギュアスケートファンのロシア語翻訳
ブログURL
https://figureskaterus.hatenablog.com/
ブログ紹介文
フィギュアスケート関連のロシア語記事や動画の翻訳が中心のブログです。
更新頻度(1年)

180回 / 365日(平均3.5回/週)

ブログ村参加:2019/06/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、tamaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
tamaさん
ブログタイトル
ただのフィギュアスケートファンのロシア語翻訳
更新頻度
180回 / 365日(平均3.5回/週)
読者になる
ただのフィギュアスケートファンのロシア語翻訳

tamaさんの新着記事

1件〜30件

  • トゥルソワちゃんのドキュメンタリーでプル先生が言っていたこと

    sport24.ru プルシェンコ:≪トゥルソワとはスケーティングと芸術面の練習をしている。これは彼女には足りなかったもの。≫ 2度のオリンピックチャンピオン、エフゲニー・プルシェンコはエテリ・トゥトベリーゼのグループから彼のアカデミーに移ったアレクサンドラ・トゥルソワとの練習で焦点を当てていることを話しました。 ≪サーシャのテクニックは全く≪ミーシン流≫ではありません。動作が大きく、大きな力を使うものです。だから全てのジャンプをテクニカルにしたいんです。選手が力で跳ぶことを考えないように。素早くねじり、踏切を探さず、ジャンプの快適さを探さないように。何も考えずにテクニックだけで跳ぶんです。(…

  • プルシェンコインタビュー:私はいつもプーチンを支持する

    sportrbc.ru エフゲニー・プルシェンコ - RBC:≪私はいつもプーチンを支持する≫ 2度のオリンピックチャンピオンでフィギュアスケートコーチのエフゲニー・プルシェンコはRBCに、アリョーナ・コストルナヤの移籍、アレクサンドラ・トゥルソワとの仕事、2つのリンクの建設について話し、ウラジーミル・プーチンが国の最高のリーダーだと考える理由を説明しました。 エフゲニー・プルシェンコ、2度のオリンピックチャンピオン(2006、2014)、2度のオリンピック銀メダリスト(2002、2010)。世界選手権で3つの金メダル(2001、2003、2004)、1つの銀メダル(1999)そして1つの銅メ…

  • スポーツ大臣、アリョーナ・コストルナヤのエフゲニープルシェンコへの移籍について

    www.kp.ru スポーツ大臣、アリョーナ・コストルナヤのエフゲニープルシェンコへの移籍について:≪私たちはコーチングスクール間の関係の調整はしていない≫ オレグ:マトゥイツィンはロシアのフィギュアスケートの大きなスキャンダルについて尋ねられた デニス・アキニン 今週フィギュアスケート界でたいそうな移籍が起こりました:2020年のヨーロッパチャンピオン、アリョーナ・コストルナヤがコーチングを受ける拠点を変更しました。エテリ・トゥトベリーゼから去りエフゲニー・プルシェンコのもとへ。フィギュアスケートでは振替窓口が閉じているため移籍の状況は面倒なことになっています。そのためロシアフィギュアスケー…

  • プルシェンコ:ISUがパンデミックにも関わらずグランプリシリーズを開催したがっているのは素晴らしい

    rsport.ria.ru プルシェンコ:ISUがパンデミックにも関わらずグランプリシリーズを開催したがっているのは素晴らしい モスクワ、8月5日 - リア・ノーヴァスチ、アナトリー・サモフヴァロフ。国際スケート連盟(ISU)は、コロナウイルスのパンデミックにも関わらずフィギュアスケートのグランプリシリーズを開催しようとしており、見事に行動していますが、必要な具体的なことが今のところありません。2度のオリンピックチャンピオンでコーチのエフゲニー・プルシェンコはリアノーヴァスチに述べました。 ISUは、制限付きでグランプリシリーズを開催する決定をしました。試合には3種類のスケーターたちが参加でき…

  • トランコフ:メドベージェワにはグランプリシリーズの参加のためにカナダからロシアに来る理由がない

    www.championat.com トランコフ:メドベージェワにはグランプリシリーズの参加のためにカナダからロシアに来る理由がない フィギュアスケートのオリンピック金メダルを2つ持つ、マキシム・トランコフは、カナダでトレーニングしている限り、エフゲニア・メドベージェワにはロシアのグランプリシリーズ大会に来る理由がないと言いました。現在のところ、メドベージェワはちょうどロシアにいて、彼女のコーチ、ブライアン・オーサーが動画通信で指導しています。 ≪ジェーニャ・メドベージェワはどの試合でも花形です。彼女はカナダでトレーニングしていて、ブライアン・オーサーのところに戻れるのなら、ロシアに来る理由は…

  • ヤグディンはISUがグランプリシリーズを守り正しい行動をした理由を説明した

    rsport.ria.ru ヤグディンはISUがグランプリシリーズを守り正しい行動をした理由を説明した モスクワ、8月4日 - リア・ノーヴァスチ。国際スケート連盟(ISU)は、2020/21シーズンのフィギュアスケートグランプリシリーズを守るという正しい決定を下しました。選手たちには試合の経験が不可欠ですから。2002年のオリンピックチャンピオン、アレクセイ・ヤグディンはリア・ノーヴァスチに述べました。 ISU会議は、10月24日からのラスベガスの大会から始まるグランプリシリーズを中止しない決定をしました。しかし、ISUはコロナウィルスのパンデミックのためシリーズ開催の形式を変更し、グランプ…

  • プルシェンコは他にどんなセンセーショナルな移籍を引き起こせるのか

    予想、というよりはこの記事を書いた方の空想みたいですね。 sport24.ru プルシェンコは他にどんなセンセーショナルな移籍を引き起こせるのか。フィギュア界が待っている 2度のオリンピックチャンピオンは地獄のような爆発を約束した!まあ、ほとんど。 もちろん、私たちのチームにアリョーナ・コストルナヤが移籍したことは素晴らしいことです。おそらく、これがセンセーションな人もいるでしょう。しかし、お話ししたように、センセーションはたくさん起こりますし、これが最後ではありません。今はみなさんが、プルシェンコがトレーニングを始めた、具体的に始めたということを理解しています。チームは強化され、仕事をするム…

  • 「宇野昌磨がYouTubeチャンネルを作った」という記事

    短いですが。 news.sportbox.ru 宇野昌磨がYouTubeチャンネルを作った 2018年オリンピック銀メダリストの宇野昌磨は自身のYouTubeチャンネルを作りました。 既に2万人以上がチャンネル登録しており、最初の動画は7時間後には5万7千回以上視聴されています。 YouTubeチャンネルは、22歳の日本のスケーターが持つ最初のソーシャルネットワークになるということです。 宇野は、2度の世界選手権メダリスト、4度の全日本選手権チャンピオンで、四大陸選手権チャンピオンです。 さっき見たら登録者数3.63万人、視聴回数14万回になってますね。どんどん増えてる~。 どんな動画が見られ…

  • プルシェンコ:コストルナヤがチームの変更を基本的に決めた、なぜかは彼女に聞く必要がある

    https://tass.ru/sport/9099937 プルシェンコ:コストルナヤがチームの変更を基本的に決めた、なぜかは彼女に聞く必要がある コーチはスケーター自身が2週間前に彼のグループへの移籍の希望を表明したと言った モスクワ、7月31日。/TASS/。チームを変えることは、フィギュアスケートヨーロッパチャンピオン、アリョーナ・コストルナヤ自身が決めました。彼女はスポーツにだけ集中しています。このことについてTASSに話したのは、2度のオリンピックチャンピオン、エフゲニー・プルシェンコです。彼のチームへコストルナヤはエテリ・トゥトベリーゼのグループから移籍を決めました。 金曜日、トゥ…

  • タラソワはなぜコストルナヤがプルシェンコのもとへ移ったのかを話した

    ロシアメディアがいつもの様に怒涛の電話攻撃をしているみたいですね。 rsport.ria.ru タラソワはなぜコストルナヤがプルシェンコのもとへ移ったのかを話した モスクワ、7月31日 - リア・ノーヴァスチ、アナトリー・サモフヴァロフ。2020年のフィギュアスケートヨーロッパ選手権チャンピオン、アリョーナ・コストルナヤが、エテリ・トゥトベリーゼのグループを去りました。もっと個人的に注目してもらうことが目的ではないか、とロシアの名誉コーチ、タチアナ・タラソワはリア・ノーヴァスチに言いました。 金曜日、トゥトベリーゼは自身のインスタグラムで、コストルナヤがプルシェンコのもとに移ったことを伝えまし…

  • スケーターのコストルナヤはトゥトベリーゼからプルシェンコのグループに移った

    https://tass.ru/sport/9097039 スケーターのコストルナヤはトゥトベリーゼからプルシェンコのグループに移った 5月に同じようにアレクサンドラ・トゥルソワも移籍した TASS、7月31日。2020年のフィギュアスケートヨーロッパ選手権チャンピオンのアリョーナ・コストルナヤは、エテリ・トゥトベリーゼのグループを去りました。このことについて、トゥトベリーゼが自身のインスタグラムに書いています。 "外の世界が私たちのかわいい、優しい子たちに影響を与えているようです。一緒に続けているとだんだん新しい条件出てきます(愛の対価が上がるように)。かつて、ユーリャ[リプニツカヤ]は、ジ…

  • トゥルソワは、なぜプルシェンコが彼女に安定した4回転ジャンプを教えられるのかを話した

    www.kp.ru トゥルソワは、なぜプルシェンコが彼女に安定した4回転ジャンプを教えられるのかを話した 答えは"Match TV"の新しいフィルムで紹介されます エフゲニー・ネシン テレビチャンネル"Match TV"は、特別なドキュメンタリーフィルムの放送を予告しました。このフィルムはフィギュアスケートのオフシーズンのメインテーマ - アレクサンドラ・トゥルソワのエテリ・トゥトベリーゼからエフゲニー・プルシェンコのアカデミーへの移籍 - について詳しく伝えています。"4回転の女王"は、次のシーズンから新しい指導者のもとで滑る決心をしました。そして、この決定を下した理由について、サーシャはこ…

  • ミハイル・コリャダ:2018ワールドフリー「エルヴィス・プレスリーメドレー」動画訳(チャンネル1)

    www.1tv.ru www.1tv.ru (2つ共ブロックされてます ジオブロック回避方法※うちの場合) 下の方はフリー全体の動画です。全体の動画から、最終グループの6練とコリャダ君の演技前をちょっとおまけで訳してます。 解説はタラソワさんとグリシンさんです。 [0:46:43~] グリシン:最強のグループです。ここにこれらのスケーターたちが タラソワ:ミーシャ、頑張って、頑張ってね!簡単な事よ!集中するのよ! グリシン:ミハイル・コリャダがどんな選手たちといるのかご覧ください。最強のウォーミングアップは、基本的にアジア系の選手たち、プラスロシア人です。 ちなみに、極めて面白く タラソワ:ど…

  • サムソノフは新シーズンにジュニアグランプリがないと大変になると考えている

    https://tass.ru/sport/9007789 スケーターのサムソノフは新シーズンにジュニアグランプリがないと大変になると考えている 彼は来たるべきシーズンのプログラムは既にできていると言った モスクワ、7月20日。/TASS/。スケーターたちはジュニアグランプリシリーズがなくて大変になりますが、選手たちは他の試合に向けて準備を続けます。このような意見をTASSに述べたのは、昨シーズンのジュニアグランプリファイナル銅メダリストでロシア人のダニイル・サムソノフです。 月曜日、国際スケート連盟(ISU)はジュニアグランプリシリーズの中止を発表しました。ISUの声明によれば、試合は後日開…

  • ≪何処にでも行きたい、全てを知りたい≫ デニス・テンがいない2年間

    matchtv.ru ≪何処にでも行きたい、全てを知りたい≫ デニス・テンがいない2年間 アナスタシア・パーニナ スケーターの命日に、≪Match TV≫は、彼がいなくて寂しいことをいつも感じるために、彼がどんな人だったのかを思い出します。 最も恐ろしいことは、悪い予感についての私たち全ての考えをきれいさっぱり破壊し、たいてい極めてありふれた日々に起こります。車に乗らない可能性、別の飛行機に乗る可能性、そして最後の瞬間にスケジュールを変更する可能性。 2018年7月19日もそういったありふれた日でした。夏の中頃、とても沢山の計画、そしてこの先の人生全て。25歳のデニス・テンは、目標を夢中になっ…

  • 宇野昌磨:2017ワールドフリー「ブエノスアイレス午前零時 ロコへのバラード」解説訳(matchtv)

    matchtv.ru (ブロックされてます ジオブロック回避方法※うちの場合) ↑こちらの動画で2017年のワールド男子フリーが見られるんですが、最終グループから映像が時々乱れてよくわからなくなってます💦 音だけちゃんと聞けるのをアップしておきます。 音声を再生するには、audioタグをサポートしたブラウザが必要です。 この間ISUでやってくれた動画のリンクも一応貼っておきます。 www.youtube.com matchtvの方は03:48:12~。 ISUの方は3:58:35~。 解説はペアのクリモフさんとグリシンさんです。 [演技前] グリシン:最強の座をめぐるとてもクールな世界選手権。…

  • プルシェンコ:トゥルソワは全ての4回転ジャンプとトリプルアクセルを回復した

    https://tass.ru/sport/8990763 プルシェンコ:スケーターのトゥルソワは全ての4回転ジャンプとトリプルアクセルを回復した コーチの言葉よれば、キスロヴォツクでの合宿は大成功だったとのこと モスクワ、7月17日。/TASS/。ヨーロッパ選手権銅メダリスト、ロシア人スケーターのアレクサンドラ・トゥルソワは、キスロヴォツクでの合宿中に、跳んでいた全ての4回転ジャンプと、さらにトリプルアクセルを回復しました。このことについて、彼女のコーチであるエフゲニー・プルシェンコがTASSに伝えました。 16歳のトゥルソワの武器には、現時点では男子も女子も試合でやっていないアクセルを除い…

  • アベルブフ:脳神経外科医になるというコストルナヤの望みについて

    sport24.ru アベルブフ - 脳神経外科医になるというコストルナヤの望みについて:≪もしこれがPRのためのただの美しい言葉ではないなら大きな尊敬の念を抱きます≫ 2002年のアイスダンスオリンピック銀メダリストで振付師のイリヤ・アベルブフは、スケーター、アリョーナ・コストルナヤの言葉にコメントしました。彼女はあと2シーズン現役を続ける予定で、その後は脳神経外科医になるという夢に向けて取り組むと話しました。 ≪これは人間を特徴づけます。コストルナヤは既に今、何になりたいのかを良く考えています。これがPRのためのただの美しい言葉ではない場合ですが。もしアリョーナが勉強と本を調べることを並行…

  • グノム・グノムィチは自分の父親との合宿をどう過ごしたのかを話した

    rsport.ria.ru グノム・グノムィチは自分の父親との合宿をどう過ごしたのかを話した モスクワ、7月15日 - リア・ノーヴァスチ。フィギュアスケートオリンピックチャンピオンのエフゲニー・プルシェンコの息子、アレクサンドルは、グノム・グノムィチとして有名ですが、インスタグラムでキスロヴォツクでの合宿について話した動画を公開しました。 先週プルシェンコはインスタグラムに、キスロヴォツクの合宿にやって来た自分の7歳の息子と一緒の写真を投稿しています。 "みなさんこんにちは!僕は合宿から戻りました。全部のジャンプを戻しました。2日後、モスクワで練習します。今、ダブルアクセルを覚えています。先…

  • 宇野昌磨:2014JGPFフリー「ドンファン」動画訳(Sport)

    昌磨くんが優勝した2014年のJGPFフリーの動画からです。 www.youtube.com 昌磨くんの演技は 23:50 ~。解説はグリシンさんです。 [演技前] 続いてリンクに呼ばれたのは日本代表で出場する選手、宇野昌磨。彼の誕生日はリーザ・トゥクタミシェワとちょうど同じ日ですが、彼の方が1歳若いです。 彼は世界ジュニアで10位、7位、5位と順を追ってさらに高く高く高く上っており、今シーズンはグランプリシリーズの結果で既に世界最強のジュニア6人に入りました。ザグレブのグランプリシリーズ大会で勝ち、ホームの日本、名古屋では、中国のボーヤン・ジンに次いで2位になりました。ボーヤン・ジンはこの大…

  • 川口悠子ちゃんのインタビュー:ザギトワには全てがある

    少し前の6/10に出ていた記事です。 www.sport-express.ru ≪もしザギトワが戻ってもどんな目的なのかわからない。全てを達成している。≫川口の意見 ドミトリー・クズネツォフ ロシアのために2度ヨーロッパ選手権で優勝し、世界選手権で2つのメダルを獲得した日本人の川口悠子 - 今のフィギュアスケートのスターたちについて。 川口悠子はロシア代表として出場するために国籍を変え、海を越えアメリカのタマラ・モスクビナのもとへ行くために全てを捨て、南クリル諸島(北方領土)問題についての卒業論文を書きました。バンクーバーオリンピックで残念な4位に終わった後、2014年のソチオリンピックには、…

  • ミーシンは国際大会の中止がフィギュアスケートにどう影響するかを話した

    78.ru ミーシンは国際大会の中止がフィギュアスケートにどう影響するかを話した 今日キスロヴォツクで彼の生徒たちの合宿が始まった。 ミハイル・コロコリツェフ フィギュアスケートの国際大会の中止については冷静にヒステリーを起こさずに受け取るべきです。このことについて、アレクセイ・ミーシンコーチが78.ruに述べました。 今日、国際スケート連盟が2020年のフィギュアスケートの公式国際大会を開催することができないということについての情報が出まわりました。 - 私の見解はこうです。もし飛行機が遅れるなら、空港中を駆け回り太ももを手で叩く必要はなく、ただ飛行機が来るのを待つ必要があるだけです。もし私…

  • アベルブフ:ISUのノミネートにザギトワがいないことを真剣に受け取る必要はない

    rsport.ria.ru アベルブフ:ISUのノミネートにザギトワがいないことを真剣に受け取る必要はない モスクワ、6月30日 - リア・ノーヴァスチ、ワシリー・コノフJr。世界チャンピオンでありオリンピックチャンピオンのロシア人女性、アリーナザギトワがISUスケーティングアワードのノミネートにいないことは重要な事ではなく、どんな小像もメダルと同等にはならないと、オリンピックメダリストで有名なプロデューサーで振付師のイリヤ・アベルブフはリア・ノーヴァスチに述べました。 ISUスケーティングアワードの特別賞の受賞者は7月11日にオンラインで開催される式典で発表されます。ザギトワはどのノミネート…

  • レオノワは彼女のグループからコリャダが去ったことでチェボタリョーワコーチを励ました

    rsport.ria.ru レオノワは彼女のグループからコリャダが去ったことでチェボタリョーワコーチを励ました モスクワ、6月30日 - リア・ノーヴァスチ、ワシリー・コノフJr。2012年のフィギュアスケート世界選手権銀メダリスト、アリョーナ・レオノワは、彼女のグループからミハイル・コリャダが去った後、ヴァレンティーナ・チェボタリョーワコーチを励ましました。 "この移籍を十分落ち着いて受け止めました。サーシャ・トゥルソワのエフゲニー・プルシェンコへの移籍の決定に対するのと同じです。原則として、オフシーズンにコーチや所属クラブを変更するのは普通の状況です。だから驚くことは何もありません。でも、…

  • 新コーチへのジャンプ。スケーターのミハイル・コリャダはアレクセイ・ミーシンのもとへ移った

    6月30日の記事です。 spbvedomosti.ru 新コーチへのジャンプ。スケーターのミハイル・コリャダはアレクセイ・ミーシンのもとへ移った 最近のフィギュアスケート界の大ニュースは、ミハイル・コリャダの、ペテルブルクのシングルスケーターを育てたヴァレンティーナ・チェボタリョーワから、高名なコーチ、アレクセイ・ミーシンのグループへの移籍でした。ロシアフィギュアスケート連盟には既にしかるべき書類が提出されており、会長のアレクサンドル・ゴルシコフは、≪私たちの側から異議はありません。≫という言葉と共に書類を受け取りました。 ミハイル・コリャダとヴァレンティーナ・チェボタリョーワ(右)はもう一緒…

  • アベルブフ:コリャダはミーシンコーチに移ればきっと勝つはず

    rsport.ria.ru アベルブフ:コリャダはミーシンコーチに移ればきっと勝つはず モスクワ、6月29日 - リア・ノーヴァスチ、ワシリー・コノフJr。アレクセイ・ミーシンコーチへの移籍は、スケーター、ミハイル・コリャダの利益になるだろうと、オリンピックメダリストで振付師のイリヤ・アベルブフは考えています。 "私はこの移籍でミーシャはきっと勝つはずだと思っています。アレクセイ・ミーシンは私たちの教授であり、真の指導者です。" と、アベルブフはリア・ノーヴァスチに電話で言いました。 "今、ミーシャはキャリアの中で難しい時期を経験しました。それに、彼は絶大な才能とものすごいポテンシャルを持つと…

  • ピセーエフ:コリャダのミーシンへの移籍は良い効果を与える

    rsport.ria.ru ピセーエフ:コリャダのミーシンへの移籍は良い効果を与える モスクワ、6月28日 - リア・ノーヴァスチ、アナトリー・サモフヴァロフ。ロシアのスケーター、ミハイル・コリャダのロシアの名誉コーチ、アレクセイ・ミーシンへの移籍は良い効果を与えると、ロシアフィギュアスケート連盟の名誉会長、ヴァレンチン・ピセーエフはリア・ノーヴァスチに述べました。 ロシアフィギュアスケート連盟会長のアレクサンドル・ゴルシコフは、連盟は、2度のロシアチャンピオンで2018年世界選手権銅メダリストのコリャダの、ヴァレンティーナ・チェボタリョーワコーチからミーシンへの移籍のための書類を受け取り、こ…

  • ミーシンのスケーターグループはキスロヴォツクで合宿を行う

    https://tass.ru/sport/8830761 ミーシンのスケーターグループはキスロヴォツクで合宿を行う 合宿は7月1日から20日まで行われる モスクワ、6月27日。/TASS特派員ヴラジスラフ・ジュコフ/。フィギュアスケートコーチ、アレクセイ・ミーシンのグループはキスロヴォツクで7月1日から20日まで合宿を行います。これについて、ミーシンがTASSに伝えました。 "私たちは7月1日にキスロヴォツクに行きます。合宿は20日まであります。" と、ミーシンは言いました。 ミーシングループでは、世界チャンピオンとヨーロッパチャンピオンのエリザベータ・トゥクタミシェワ、ヨーロッパチャンピオ…

  • ロシアフィギュアスケート連盟はコリャダのミーシンコーチへの移籍に反対していない

    https://tass.ru/sport/8830667 ロシアフィギュアスケート連盟はコリャダのミーシンコーチへの移籍に反対していない 25歳のアスリートの前コーチはヴァレンティーナ・チェボタリョーワでした モスクワ、6月27日。/TASS特派員ヴラジスラフ・ジュコフ/。サンクトペテルブルクフィギュアスケート連盟は、ロシアフィギュアスケート連盟に世界選手権銅メダリスト、ミハイル・コリャダのアレクセイ・ミーシンコーチへの移籍に関する書類を提出しました。このことについて、ロシアスケート連盟会長、アレクサンドル・ゴルシコフがTASSに伝えました。 25歳のコリャダの前コーチはヴァレンティーナ・チ…

  • ミハイル・コリャダ、アレクセイ・ミーシンのもとへ

    www.sport-express.ru ミハイル・コリャダ、アレクセイ・ミーシンのもとへ ロシアのフィギュアスケーター、ミハイル・コリャダは、近いうちにアレクセイ・ミーシングループのトレーニングに参加するはずだと状況を知る情報筋が≪Sport Express≫伝えました。ミーシンのコメントはありません。 今シーズンまで25歳のミハイル・コリャダはペテルブルクのコーチ、ヴァレンティーナ・チェボタリョーワと練習しています。彼女は彼が5歳の時からの常任コーチです。 コリャダは世界選手権の最新のロシアのメダリストで、2018年の世界選手権で銅メダルを獲得しました。平昌オリンピックでは、団体戦で銀メダ…

カテゴリー一覧
商用