searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Miashibaさんのプロフィール

住所
フランス
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
何食べる?
ブログURL
https://miashiba.hatenablog.com/
ブログ紹介文
普段のことと犬のこと
更新頻度(1年)

45回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2019/05/30

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Miashibaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Miashibaさん
ブログタイトル
何食べる?
更新頻度
45回 / 365日(平均0.9回/週)
フォロー
何食べる?

Miashibaさんの新着記事

1件〜30件

  • ブログタイトル変えます!いつ?その内😅

    普段の食事を記録しようと思って始めたブログなので、このタイトル「何食べる?」を付けました。書いて見返すことで自分の食事の傾向とかクセを客観的にみられるんじゃないかな?と。そんな単純な理由でした。 実は、しばらくの間体調が芳しくなく、食事制限を続けていました。わざわざブログで書くようなものではなく、書く気も起らないほどつまらない食生活だったので、投稿出来ないまま時が過ぎていきました。 不調の要因らしいものは2週間も前に見つかっているのに、まさかの専門家たちの意見が食い違い、結論が出ないままセカンド、いや、サードでもなくてフォースオピニオン待ち。 生死をさまよう程の重病やあからさまに出血したり腫れ…

  • ふわふわ白米とおかず/犬ってヴィーガンになれるの?

    昨日ズッキーニを食べました。オリーブオイルで炒めて塩を振っただけのシンプルなものだったけど、久しぶりに食べた野菜は甘くておいしかったぁ~。それとサバ缶をしょうゆと砂糖で炒ったものに白米。普段ならイリゴマをたっぷりと振りかけるところですが、お腹の調子の事を考えて控えました。 私はグルメではないので、どちらかというと野菜中心の素朴な食事が好みです。野菜の食感や味が好きなので、軽く火を通して塩味で食べるのが一番おいしいと思っています。オリーブオイルで炒めると素材の味を壊さないし、パンにもご飯にも合う美味しい野菜のソテー(野菜炒め)が出来ます。 今日もシンプルに白米を炊いて、昨日の残りものでさっと昼食…

  • ティータイムの蜂蜜白湯/見つめる柴犬

    まだ本調子ではないのでカフェイン系は避けて、白湯に蜂蜜を入れて飲んでいます。数日間はお腹を休めた方がいいと思って、優しい食事を心がけてはいるのですが、やたらと繊維質の多い野菜や穀物類は暫く減らした方がいいとのこと。そうすると私の普段の食生活が根本から覆されることに!仕方がないので、お粥を卒業した後もご飯と卵中心の食生活が続いているという食事迷子中😓そして小腹が空いたらバナナ。多分あと2-3日はそんな生活だと思います。 朝や午後のティータイムには蜂蜜白湯。具合が悪かった時は白湯だけで充分満足出来ていたのに、回復してくると何か物足りなくなる。蜂蜜は甘い味だけではなくてコクもあるし、花の蜜の風味が鼻…

  • お腹にやさしいお粥さん/柴犬の不満

    お腹を壊しました。ひっさしぶりの不調です。暖かくなったり寒くなったりする不安定な気候の中、薄着でいたのがいけなかったのかもしれません。 お腹を壊した時は、先ずお白湯。朝から晩までずっとお白湯を飲み続けます。ひたすらお白湯。で、調子が落ち着いて、お腹が空いたなと感じたらお粥。水分量の多いおもゆから始めて、徐々に胃を慣らしていきます。お粥以外にこの不調期を締めくくってくれる食べ物なんて思いつきません。 聞くところによると、ブイヨン(具なしスープ)やピュレ(いわゆるマッシュポテト)を食べる人がいるとかいないとか。。。いや、いるんですけど。お腹を壊した時にそんなもの食べられる?いや、無理!フランスに住…

  • 何もしたくない時のオーブン料理/気を遣う犬

    どうあがいても気分が乗らない時ってありますよね。 以前は無理やり気持ちを明るくする努力をしたりして、友達と会って話すとか、好きなものを食べるとか、そうやって乗り切ってきました。でも今は、そういう努力をするのもしんどい。ってゆーか、そもそもそんな努力をしている自分が空しく感じることも。 で、思ったんです。 無理やり気分をあげる必要なんてあるのかい? 気持ちが沈んだり気分が乗らないことって、普通にあってよくない?頻繁にあるとちょっとウザいけど、でもたまに、何か月かに一回くらいだったら別にいいじゃん。周りの人に迷惑を掛けない程度にどんよりとした空気を醸し出していても、別にいいじゃん。 で、そういう時…

  • パリ

    パリはディズニーランド。そう言うと妙に納得してくれる人と、頭上に大きな❓が飛び出す人とで反応が大きく分かれます。あくまで個人の見解なので、細かい点はサラッと流して頂きたい。 パリはとってもおしゃれな街です。流行最先端のおしゃれな店やカフェが点在しているし、エッフェル塔や凱旋門のように世界的に有名な観光スポットもたくさんある。大小美術館が沢山あって、世界の歴史に名を馳せる偉人著名人ゆかりの品々が至近距離で観賞できるのも素晴らしい。 私たちが慣れ親しんだ近代社会の基準となっている西洋文化の礎、歴史がそこにある。そして最先端のファッションやトレンドが生まれ出る場所。そんなパリの一面を考えるだけでワク…

  • 犬と暮らす/万能合わせ調味料

    朝起きて、寝ぼけた足取りでリビングに行ったら薄暗かった。一瞬、起きる時間を間違えたかと思ったけど、単に天気が悪いだけで太陽が出ていないから薄暗かったんだと気づくまでの数秒間。ボーっと立ったまま窓の方を見つめていました。 うちの柴犬みあちゃんも時々ボーっと窓の方を見つめている時があります。と、なんとなく思い出してクスッと笑ってしまいました。犬と人間、同じ空間で一緒に生活をしている者同士で似ている仕草や行動があるなんて、可笑しいですよね。 うちの柴犬はよく拒否権を発動します。しかも散歩中、人目に触れる場所での発動です。最初の頃は無理やり引っ張ったり、人目が気になるから抱っこして退散したりしていたの…

  • 緑が映えるクリームパスタ/犬の幸せって何だろう

    今日はパスタにしました。 簡単にコクが出てまろやかな舌触りになるクリームパスタです。 具はブロッコリーとムール貝。丁度、冷凍のムール貝が残っていたので、常備しているブロッコリーと炒め合わせてササッと作りました。ブロッコリーは茹でずに生のまま炒めたので緑がキレイに発色し、凝縮した味がクリームの甘さと合わさって美味しいソースに仕上がりました。 仕上げに炒りゴマを振りかけていつもと違うアレンジにしてみたけど、結局チーズをどっさりとかけて食べるので、あまりインパクトはなかったようです。 うちの冷蔵庫にはいつもブロッコリーが入っています。和食洋食中華と、何にでも合わせられて調理も簡単。そのうえ、彩りも良…

  • シナモンスティックで紅茶を混ぜる

    ヘイトクライムのニュースを見かける度に、加害者の気持ちを想像してしまいます。どうしたらそこまで憎しめるのか。何でそこまで憎むのか。何で心の中だけで収まりきらなかったのか。 世界中全ての人と手をつないでハグをすることなんて、私には出来ません。だってこの世の中には、気が合う人もいれば苦手な人もいるから。ポジティブになったりネガティブになったり、時・場所・シチュエーションによって感情は変わるものです。よっぽどのことがない限り人を憎んだりはしませんが、しつこく絡まれたり嫌なことをされたり言われたりすると、悪意が溢れ出てくることもあります。 ネガティブな感情って、程度の差こそあれ、誰の中にでもあるものだ…

  • グルテン控えめ生活/どうなる?夏のバカンス

    グングン気温が高くなり、春から初夏へと空気が入れ替わっている今日この頃。やっと私にアレルギー反応を起こさせる花粉の季節が過ぎ去ってくれました。花粉症軽減のために、なんとなくグルテン控えめ生活を続けていたのですが、パンやパスタはしっかりと食べていたのであまり意味なかったのかな~なんて思い返してみたりして。。。でも実際、今年は花粉症の症状、軽めでした。 そういえば最近普通のバゲットを食べていません。パンを買うときはいつも、全粒粉か雑穀入りのものを選んでいます。中でも私が一番好きなのはクルミパン。クルミパンと言ってもパン屋によっては他のナッツや穀物なんかも入れていたりして、ライ麦粉などの白い小麦粉以…

  • マシュマロミショコ/何か言いたかった犬

    ギモーブとはマシュマロのことです。 雑誌やたばこを扱うお店の片隅やパン屋さんのレジ横などで、クマの形をした長さ5センチほどのチョコのお菓子を見かけることがあります。マシュマロをチョコでコーティングした駄菓子、ギモーブショコラです。ねっとりと硬い食感のマシュマロが、歯が浮くほどに甘くて脳天にキーンとくる、甘さに飢えた人には喉の奥から手が出そうになるくらい魅惑的な甘いおやつです。 めっちゃくちゃ甘くて体に悪そうなので、あまり手を出さないようにしていたのですが、さっきスーパーでミショコの進化版、こんなものを発見してしまいました! オリジナルのミショコはポピュラーなキャラメル菓子で、キョロちゃんのチョ…

  • オムライス/満月になりかけの月

    実はケチャラーです。 カゴメよりもデルモンテよりも、断然ハインツ派です。ガッツリとアメリカの味がするハインツは、幼少期の思い出の味。調味料がこんなに甘くていいのか!!と愕然とした思い出のある味です。 一番好きなのはフライドポテトにたっぷり付けて、もはやイモではなくケチャップメインの感覚で食べること。味変として、マヨやマスタードを加えてマイルドにしたりスパイシーにしたり。東南アジア系のチリソースやスイートチリと混ぜてもめっちゃ美味しい!フライドポテトが永遠に食べ続けられます! そして次に好きなのは、ナポリタンやケチャップライスのように焼いて酸味を飛ばし、香ばしさをプラスしたもの。今日は久っさびさ…

  • キャベツの美味しさ再発見/何もかもお見通しの犬

    まるごとキャベツを買ってきました。懐かしい日本スタイルのキャベツです。ヨーロッパの硬いキャベツは調理が面倒なのであまり食べないのですが、これはパリパリと生食が出来て消化もいい感じ。なので、ちょっとお高めですが、たまに買って食べてます。 フランスでキャベツと言うと、シュークルートとかポトフとか、ざっくり切ってじっくり調理する野菜のイメージが強いです。でも、この日本的キャベツ(ポルトガル産)は千切りサラダでも美味しいし、さっと炒めて野菜炒めやお好み焼き、焼きそばの具にも出来て超便利。料理が苦手な私にも使いこなしやすい逸品です。 さて今日は、アンチョビと一緒にさっと炒めてクリームで絡めたものをパスタ…

  • ピンクのパッケージ/犬とまったり週末を過ごす

    ここのところずっと夜は軽く済ませています。昼にしっかりと食べて夜はささっと残り物やスープなどで胃を落ち着かせる程度に。そして食後にまだおなかが空いていたら、ナッツやドライフルーツなどをつまんだり、ハーブティーを飲んだりしてまったりと過ごします。 最近よく飲んでいるのがPUKKAのハーブティー、エルダーベリーとエキナセアのブレンド。 何年か前に初めてPUKKAを購入した時は、正直パケ買い。超かわいいパッケージにまんまと釣られてしまったのです。確かミントティー。それまではハーブティー独特のあの自然な甘さが少し苦手だったのですが、PUKKAは飲みやすい。なのでそれ以降、何回もリピしています。私のいつ…

  • 黒米で食卓に彩りを

    またロックダウンです。今度は4週間。今までより規制は緩いので、普段の生活をしている分には特に変わりはありませんが、長距離の移動には許可証が必要です。元々出不精な私には大した影響はありません。でも、旅好き移動好きなフランス人の中には、しかも復活祭のバカンスなのに家にいろと言われる事に、苦痛を感じる人もいるのでしょう。一歩も外に出るなと言われると、確かに苦痛です。でも、今回は時間制限なしに外出OK。ただただなぜ外出するのか、明確な理由を提示できるようにしておけよ、と。 レストランやカフェが閉まったままなのは、なんだかもう慣れてきました。再開した時の楽しみにとっておく、って感じで期待して待っています…

  • 私がニンジンを食べる訳/必死で薬を嫌がる犬

    野菜の中でも根菜が好き。イモやダイコン、ニンジンは、どう調理しても美味しいし、毎日食べても飽きません。特に花粉症で粘膜がウズウズするこの時期は、ほとんど毎日のようにニンジンを食べます。カロテンで粘膜を強化。食物繊維で腸環境も整えられる、と信じているから。 最近よく作るのは、食べ応えのある粗い千切りにして、そのままオリーブオイルで炒めて塩と砂糖、もしくはハチミツで味を調えるシンプルな炒め物。それか、細めの千切りにして塩でしんなりさせたものをマヨネーズで和えるサラダ。ビネガーベースのキャロットラペよりもマヨネーズベースにした方が、しょうゆや味噌、コチュジャンなどでのアレンジがしやすくてご飯にもよく…

  • プルーンでお腹も心も快調

    甘党の私は、一日一度は甘いものを口にしないと落ち着きません。そしてもちろん、チョコやクリームも好きだけど、ドライフルーツも常備しておきたいスイーツの上位に入るほど大好きでよく食べています。近頃ではヘルシーフード志向の流行りで多種なドライフルーツが手軽に買えるようになりましたが、昔から変わらず好きなのはやっぱりプルーン。酸味の効いたコク深い甘みがねっとりと口いっぱいに広がる満足感。ドライフルーツの王道中の王道です。 実はこの冬の間、ずっとデーツに浮気していました。和菓子のような重厚な甘みが年末年始の疲れた体にしっくりときていたのです。それが最近になって気候が変わり温かくなってくると、少しくどいよ…

  • 地中海のミカン/週末ロックダウン ??

    ミカンを食べた後に歯磨きをすると、違和感がありますよね。あれって何なんですかね。柑橘類特有の酸が歯に残っているからだと言われていますが、うがいをしても取れないし。自分の歯なのに自分の歯じゃないみたいな、キュッキュッてする得体の知れないあの違和感。ミカンは好きだけどあの感じはどうにも好きにはなれません。 例年ならこの時期、2月-3月上旬、隣の街ではレモン祭りが行われています。温暖な地中海の気候は柑橘類の栽培に適しているらしく、他にもクレモンティーヌという日本のミカンに似た品種も冬から春にかけてのこの時期によく見かけます。街にはミカンやレモンの木がそこかしこにあって、鮮やかに熟れた果実がゴロゴロと…

  • 半熟ゆで卵を半分こ/ビビリ犬の続報

    新月の朝、起きたての体に吸い込む空気の質感が、昨日までとは微妙に違う気がします。いつもの朝と同じふりをしているけれど、空気中の分子のバランスが少し違う。月と地球が宇宙でくるりとまわってめぐる季節に上手く合わせて暮らせているのか、少し不安になる瞬間。 昨日、みあのビビりがまたちょっと戻ってきました。道にへたり込んで歩けなくなるまでにはならなかったけれど、バイクが近くを通り過ぎる度にビクビクと怯えて、端の方へと身を寄せようとする。その度に私も立ち止まって、そっと撫でて優しく声を掛ける。ダイジョーブダイジョーブ。 みあのビビる様子を見ながら辺りを観察してみると、人通りこそ少ないのですが、やたらとバイ…

  • あの日のこと 書く時は冷たい水を飲む

    あの日、私は働いていました。ビルの10階にあるオフィスでパソコンに向かって資料を読んだり、スケジュールの管理をしたり。英語の読み書きさえできればいい、のんびりとしたオフィスワーク。それが私の仕事でした。 オフィスチェアーの回転を利用して腰のねじり運動をしたり、立ち上がるのが面倒なので、座ったままコロコロと後ろの棚のところまで行って帰ってきたり、いつもと変わらない調子で仕事を進めていた時、じんわりとめまいのようなふらつきが襲ってきたのです。 え? 近くの席にいた人が立ったり座ったり、変な行動をしていました。 そして数秒後、他の誰かが「揺れてる?よね?」と。 阪神淡路大震災の時の揺れは衝撃的で破壊…

  • 季節の変わり目と犬のきもち 寒気を感じたらショウガに頼る

    三寒四温、日本だけではなく、ここフランスでもこの時期、暖かくなったり寒くなったり、コート?セーター?いるいらない?と、服装で悩むことがよくあります。 2月になると徐々に暖かくなり、いやむしろ暑いくらいの日が続くなと思っていたら、急にグンと気圧が下がり、嵐が巻き起こる。3月に入って天気が回復したかと思ったら、気温がまた下がって肌寒さを感じる日が増えます。 こういう時は花粉の飛来も重なって、体調を崩しがちに。朝夕の気温差が激しくなり、日が暮れるとゾワッと体が芯から冷えてくる、なんてことも。そんな時、私は迷わずショウガに頼ります。 リンゴの話の時にも触れましたが、フランスのスーパーでは野菜果物の質が…

  • Bisousってなんなのさ 中国茶を飲みながら考えてみた

    近所の犬友のおっちゃんに、明日ワクチン打ってくるからそしたらBisous(ほっぺにチューのフランス式あいさつ)してあげるよって言われた。 この1年の変化、良かったことその1:花粉症の季節にマスクが出来るようになったこと。その2:Bisousをしなくても良くなったこと。 Bisous、こればっかりは、何年経っても苦手なこと。めっちゃ嫌やのに、去年までずーっと我慢してやってた。よく知らない人とのBisousを断れないシチュエーションの恐怖。郷に入っては郷に従え。ジャングル奥地の先住民のところへ行ったら、怪しげな飲み物だろうが奇妙な挨拶の習慣だろうが、受け入れなければならない!それぐらいのレベルの覚…

  • 春のビーチで日向ぼっこ 毎日ヨーグルト生活

    ビビリ犬とビーチで日向ぼっこが定番になりつつあります。おかげでしっかり日焼けしています。ヨーグルトは日焼けに効くのか??

  • 特別じゃない普段の食事 うちの子柴犬みあちゃんの好きな野菜はブロッコリーです

    普段の食事は至ってシンプルです。特別なものは特別な時に。それでいいんじゃないかな。

  • スパイスで野菜を炒める そしてうちの子柴犬みあちゃんは。。。

    野菜を切って炒める、それが野菜炒め。スパイスを加えてバリエーションを楽しみます。

  • 週末だけのロックダウン ベニエはしっかり粉もんです

    週末だけのロックダウンで静かで穏やかな休日を過ごせました。花粉症対策として、グルテン控えめ生活を心がけているのにベニエを食べてしまいました💦

  • スボラ飯には缶詰を ビビリ犬とは長期戦で付き合います

    あーもう全然ダメ。やる気が欠落してる。 うちの子柴犬みあちゃんは相変わらずビビりまくりで腰抜け状態だし、物事はなかなか進まないし、アイデアも全然パッとしない。 そんな日々を耐え、寝苦しい夜を過ごして明けた今日は、外出する度に証明書を携帯しなければならないって、さぁ、ねぇ、もぅ。。。 負のスパイラルがカタカタと音を立てて歪んでいく。 それでも朝になったら起きて、ご飯を食べて、みあの散歩に付き合って、ルーティンに沿って時間を過ごす。 そんな時の食事はズボラ飯に限る。 今日はご飯を炊いて味噌汁と野菜炒め、そしてサバ缶を開けました。 フランスのスーパーでよく見かけるサバ缶はこんな感じ。日本のサバ缶との…

  • チートデイにキャロットケーキを

    しばいぬみあちゃんのビビリ生活、続いています。散歩に出るのがこんなにも大変になるなんて。。。嫌なことが重なって押しつぶされそうな時は、美味しいご褒美で自分を癒してあげましょう。

  • 公園の芝生に癒しを求める柴犬

    急にバイクの音が怖くなった柴犬みあちゃん。何があったのかは不明だけど、早く怖い気持ちがなくなってくれますように。

  • とりあえず、あめちゃん持ってお散歩に行ってきます

    またロックダウンするってよ。 地中海に面したフランスの端、この小さな街は、昔からバカンスで訪れたい街として有名でした。例年ならカーニバルが開催されるこの時期からが本領発揮!青い空と青い海!誰もが憧れるリゾート地として観光客で賑わうのが常、でした。 数日前からチラホラと、いつもより全然少ないけれど、観光客っぽい家族やグループが街を行き来しているな~っと思って見ていた矢先にロックダウンって。 しかも全土ではなく、この地域だけって!おいっ。 。。。とまあ、一応ツッコんでおきます。関西人なんで。 で、さっきニュースを見ていたら、バカンスだからって地中海へ行こうなんて思わないでくださいよって、インタビュ…

カテゴリー一覧
商用