searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

mocciさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
MoonLife-Style(ゆるく楽しくセカンドライフ)
ブログURL
https://www.moonlife-style.com/
ブログ紹介文
57歳で早期退職した私が、退職後のセカンドライフを楽しくワクワクさせるためのヒントをお送りします。やりたいこと・できること、ゆるくて楽しい仲間・良い人間関係を作って、アウトプットのある生活を送りましょう。オヤジ暇なし(笑)
更新頻度(1年)

54回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2019/05/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、mocciさんの読者になりませんか?

ハンドル名
mocciさん
ブログタイトル
MoonLife-Style(ゆるく楽しくセカンドライフ)
更新頻度
54回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
MoonLife-Style(ゆるく楽しくセカンドライフ)

mocciさんの新着記事

1件〜30件

  • 情報はアップデートが必要! ~ 周りの人は皆先生

    年に一度の慶良間に行ってきました!ダイビングに限らず、古い知識のまま自己流を通していると世の中に取り残されてしまいます。新しい情報に直接触れるにはリアルなコミュニケーションが大切。「自分の壁」を築かぬように、情報をアップデートしていきましょう。

  • 阿嘉島でダイビング ~ 年1回の慶良間に行ってきます

    沖縄慶良間諸島の阿嘉島、年に一回のダイビングに行ってまいります。部屋の片づけをしていたら、2000年前後に作った「阿嘉島でダイビング」のホームページデータが出てきました。出発前に、懐かしい昔の様子をアーカイブしておきます。慶良間はいいぞ~!阿嘉島はいいぞ~!1998年から2004年の記録です。

  • 趣味が欲しい人へ ~ 長く楽しむための8つのポイント

    やることがない、やりたいこともない、何をしていいのかわからない… わかっちゃいるんですよね、「趣味の一つも持っておけばよかった」って。大丈夫です!始めるタイミングも好きなことも、人それぞれ。ただ我々定年世代としては、趣味を長く楽しむために、是非心がけていただきたいことがあります。

  • ボケないために「好きなこと」をしよう!~ 脳は楽しいことで活性化する

    「健康な脳を保つため」の話をします。脳トレやドリル、パズルなどはたくさんありますが、脳にとって本当に重要なのは「楽しいかどうか」。イヤイヤやっていても脳は活性化しません。「好きなこと・楽しいこと」を「やってみる・もっておく」のが、脳を健康に保つことになるのです。

  • ボケの予防に大切なこと ~ 知的好奇心が脳に効く!!

    映画「ぼけますからよろしくお願いします」のその後を追ったドキュメンタリーにじわっときました。本当に素敵なご夫婦でした。でもできるなら最後までぼけずにいたい。脳を健康に保つためには「知的好奇心」がとても大切です。知的好奇心のアンテナを高くあげて、楽しそうなこと、楽しそうな場所を探しましょう!そしてお手伝いができたら…

  • 定年後の生活に必要な準備とその理由 ~ 会社人生から自分人生にシフト!

    会社勤めなら必ず来る「定年」。もし今、会社にしか居場所がなかったとしたら、定年退職はなかなか大変なリスタートになります。そのためにも「50代のうちから準備をしましょう」と言われていますが、ではどんな準備が必要で、何が得られるのか。定年前の準備の大切さを再認識して、次の人生のための準備を始めましょう。

  • 【続】窓ガラスのガムテープ ~ はがし方と守り方

    今年はあといくつ台風がやってくるのでしょうか。台風と言えばガムテープ?この間はがしたばかりなのに…。台風への備えとして、先日のNHK朝の情報番組「あさイチ」で特集された「家にあるものを使ったガムテープのはがし方」と、今年の台風対策として「飛来物からガラス窓を守る方法」についてまとめてみます。続編です。

  • 「どうせ」をやめて前に進むには ~人生をあきらめない思考法

    先日参加したセミナーで「どうせ」について討論する機会がありました。講師陣の皆様から示唆に富んだアイデアを頂きましたのでご紹介します。「どうせ」は動かないための便利な言葉ですが、そこに進歩はありません。気づかずに「どうせ」が口癖になっている人、身近な人の「どうせ」に悩んでいる人のヒントになれば幸いです。

  • 定年後の過ごし方 ~ 早めの準備と、比べない生き方を

    定年退職は大きな生活の変化をもたらします。待ち望んでいたものの、始まってみるとどう過ごしていいのかわからない方も多いようです。あるいは定年を迎える前から不安でたまらない方も。そこで、定年退職をむかえるまでにしておくべき準備と、定年退職後の過ごし方のヒント、心の在り方について、私の体験を交えてお話しします。

  • 幸せを引き寄せる考え方のヒント~正義はひとつじゃない

    コロナ自粛に関する騒動に限らず、世間の風潮や誰かの意見や行政の指示を後ろ盾にして、自身の正義を振りまわしたり強者の立場をとることの「危うさ」と「もったいなさ」について、考えてみます。違う意見を「許容」することが幸せな人生につながります。反応することで、人生損をしているかもしれません。人生を、楽しい方へ。

  • ドラマ「半沢直樹」に思う、勝ち組とか負け組とか

    「半沢直樹」面白いですねー!大会社の「出世・派閥」をデフォルメしてぶった斬ってくれる、痛快サラリーマン時代劇です。前回放送で半沢直樹が言っていた「勝ち組・負け組という言葉は大嫌いだ」というセリフはネットでも共感を得ていました。私も大嫌いなこの言葉について、自分の会社員時代を思い出しながら考えてみました。

  • コロナリストラに負けない「逆転人生」は可能か

    新型コロナウイルスの影響による業績悪化で、大企業でもリストラが実施されるであろうと予想されます。ターゲットはほぼ間違いなく50代。環境の変化に負けず、それを逆手にとって「自分の人生を取り戻す」方法はないか。今こそ踏んばって、自分に変化を起こすタイミングかもしれない。ピンチをチャンスに変えましょう!

  • コロナ検温と体重管理ならコレ!~無料アプリ5選

    コロナ対策で至るところで体温測定が行われている昨今、いざというときのためにも、自分の体調(体温)は把握しておきたいもの。そこで、最近必要に迫られてインストールした簡単入力で使いやすい体調管理アプリをご紹介します。体温と体重を継続管理すれば、日常的な健康管理にもきっと役に立ちますよ。

  • 電子ドラムの騒音対策2~パッドの打音対策

    前回に引き続き、電子ドラムの騒音対策です。 自宅に1台あると、軽い運動に、脳トレに、リズム感の鍛錬に、日々の成長に、色々楽しい電子ドラム。そしてお子様には絶対ウケる電子ドラムですが、そこは打楽器、音は気になります。 前回は主にキックパッドとペダルから発生する振動について、その対策をご紹介しました。 今回は、パッドを叩くときに出る打音を軽減する方法について、ご紹介します。 いずれも安上がりですので、

  • 電子ドラムの騒音対策1~振動対策(DFSとKSKS)

    自宅で叩きたいときに叩ける電子ドラム、いいですね!問題は音や振動ですが、ある程度の軽減は可能です。対策は3つ「振動対策」「打音対策」「ご近所対策」。今回は特に問題となる「振動対策」について、有名な「DFS(TFS)」と、独自の?「KSKS(重ねて振動吸収システム)」をご紹介します。

  • ドラムを習うと「できた!」がたくさん生まれるよ

    「できた!」がある充実した毎日を送ろう、小さな「できた!」がたくさんあるものを始めよう、の具体的な例として「ドラム」を全力でおススメしてみようと思います。「できた!」の宝庫で、全身運動で、老化防止にもなって、リズムに乗れば自然と笑顔がこぼれます。単純でとっつきやすいけど奥が深くて楽しいですよ。是非一度ご体験を!

  • 「できた」がある生活は、きっと楽しい

    定年後が視野に入ってきたご同輩の皆さん。会社を辞めたらやることがなくて困った、なんてことにはなりたくないですよね。充実感のある毎日を送るには、ただ時間をつぶすのではなく、自分をアップデートしていけるものを、ひとつと言わずいくつでも、自分の時間の中にいれていきましょう。それには情報収集と行動。そして好奇心です。

  • 会いたい人には会いに行こう2~慎重に大切に

    移動制限が解け、3か月ぶりに帰省します。一回一回の再会が、すこしだけ重みを増しているように感じます。コロナ禍で無防備に接触できない分、オンラインや衛生対策など工夫が必要になりましたが、会う機会があるなら、互いに納得した同士なら、十分に対策をとって自己防衛をしたうえで会っておきたいものだなぁと思います。

  • コロナ休業明けに思うこと ~ 戻らない、変わろう

    コロナ禍によるリモートワークから元のオフィスワークに戻ってやれやれ、という方も多いかと思います。しかし世界は大きく変わり、会社も変化を余儀なくされます。働く側も変化に対応しないと、気がついたら「要らない人」になっているかもしれません。変化を嫌わず恐れず、対応しましょう。まずは自分に小さな変化を。

  • 【解決】窓ガラスのガムテープのはがし方、8ヶ月後でも大丈夫!

    コロナの自粛期間中、懸念事項をひとつ片付けました。それは、窓ガラスにこびりついた布ガムテープの除去。昨年10月の台風19号に備えて子供部屋の窓に貼った布ガムテープの剥がし忘れに気がついたのは3か月後。それから約半年間、ああでもないこうでもないの末に、やっと「いける!」という方法を見つけました。

  • A新聞のセールス氏に気持ちよく負けた話(後編)

    コロナ渦の中、久々にやってきた新聞の勧誘セールス氏との攻防の顛末です。玄関を開けてもらうところからが訪問セールスの勝負、理屈がダメなら情で攻めろ、情がダメなら景品で落とせ?でも決め手はやっぱりセールス氏の人柄ですね。こいつと飲めそう、と思った時には勝負がついていたかも(笑)最後はいい気持ちになってました。

  • A新聞のセールス氏に気持ちよく負けた話(前編)

    先日久しぶりに新聞の勧誘があり、完全にお断り体制だったんですが玄関の外で話をしているうちに「ま、いいか」てな感じになって、3か月だけとることになりました。ん~、負けた…でも何故か、ちょっといい気分。みたいな話です(笑)まずはセールス電話の断り方から。断れなかったんですけど^^;

  • 「今日やらないことを決める」からの、一日の過ごし方

    やることが多くて忙しい人にも、やることがなくて暇な人にも、 これはいいんじゃないかな!と思える1日のスケジュールの立て方を、最近実践しています。そのためか「今日は頑張ったな」感を得られる日が多いような、気が…^^ とても簡単で効果があるので、ご参考にしていただければ幸いです。

  • 快適自宅生活 ~ 持っててよかった引きこもりグッズ(下)

    自宅生活を前向きに過ごすためのおススメお役立ちグッズ、今回は無くてもいいけどあると楽しいものを~「ながら生活支援グッズ」「飲みくらべ支援グッズ」「バカンス気分支援グッズ」「オレの城づくり支援グッズ」をご紹介します。これぐらいあると自宅も快適!人間関係を大切に、会社に行かない生活に慣れていきましょう。

  • 快適自宅生活 ~ 持っててよかった引きこもりグッズ(上)

    会社を辞めてからちょこちょこ買っていたものが、ここへきて大活躍しています。この春の外出自粛のなかで「これ買っておいてよかったなー」と思ったものをご紹介します。前半は「室内運動支援グッズ」「ネット生活支援グッズ」「楽器生活支援グッズ」について。安いけど便利、愛用してます。

  • 楽天でつみたてNISA始めました ~ インデックス投資開始!

    投資初心者がつみたてNISAを始めるまでのお話、今回は「何にいくら投資するか」悩む男です。150以上あるつみたてNISA対象商品から、どんな基準で何を選んだか大公開!お金の勉強をしましょう。小さく投資を始めましょう。インデックス投資は「持ち続けること」が大事。一喜一憂せずに、長く勉強を続けていきたいと思います。

  • 楽天でつみたてNISA始めました ~ 証券口座の開設まで

    投資初心者がつみたてNISAを始めるまでの話の続きです。「つみたてNISAでインデックス投資」を実行するにあたり、次に「証券口座はどこでつくるか?」を検討。結果、「楽天カード+楽天銀行+楽天証券」トリオ最強説にのって投資環境を作ることにしました。待ってろよ、つみたてNISA(笑)

  • 楽天でつみたてNISA始めました ~ インデックス投資勉強中

    これまで「お金は郵貯か銀行へ」の私でしたが、初めて「投資」というものに挑戦してみました。初心者なりに勉強しました。今おススメのやり方に、しっかり乗らせていただきました。家にいる時間がたっぷりある今、投資の勉強は如何でしょう。「一日でも早く始めた方が吉!」みたいですよ…

  • 再就職の見つけ方 ~ パート、そしてコロナ

    早期退職して1年4ヶ月の求職活動の末、縁あってパート仕事を頂きました。私の条件の難しさもあってハローワークでは見つけられませんでしたが、就職エージェントが持ってきてくれたご縁です。良いご縁をつかむには、それまでの努力とタイミングを逃さない動き出しが必要ですね。それと、自分なりの基準をしっかりと持つことが大事です。

  • さくらのブログの活用法~思い出をブログにしてみる

    今、コロナウイルスで自宅軟禁状態になっている会社員の方、・・・これ「定年後の予行演習」になっているかも。リモートワーク以外に、自宅でできる楽しいことをもっておくといいですね。そこで。出歩かなくても作れるあなただけのブログネタの見つけ方、「さくらのブログ」サービスを使ったブログの立上げ方を、実例でご紹介します。

カテゴリー一覧
商用