chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ブリオ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/04/10

arrow_drop_down
  • 鹿ノ瀬は数釣り勝負!? 船ノマセ釣り10回目 in 明石沖 名田屋乗合船

    前回のブリ2本が忘れられず、今回もいそいそと名田屋さんでノマセ釣り。好釣果続出ということもありノマセ人気も継続中。釣行した11月27日は大潮後の中潮、しかも午前中いっぱい西流というノマセ向きの潮。皆さんよく知ったもので、良い潮の日は満員御礼、2船体制での出船で

  • ブリ2本!! やっぱりノマセは裏切らない!!! 船ノマセ釣り9回目 in 明石沖 名田屋乗合船

    わっはっは!!!今期2回目のノマセ釣りでブリ2本捕獲!!やっぱりノマセ釣りは裏切らないねぇ。9月に入ってから、荒天で欠航以外は全ての日曜日で船上の人となっていた小生、大きい潮はジギング、小さい潮はタチウオテンヤという風に明石の秋を満喫…しているはずだったのだが…

    地域タグ:明石市

  • ジギング快釣!! まさかのカンパチ登場!! ジギング14回目 in 明石沖 リタックル

    明石界隈でジギング船に乗り始めて3年目になるが、カンパチを釣ったのは初めてである。しかもシオ(カンパチの幼魚)ではなく立派なカンパチ!!日頃の行いが良いとお天道様もご褒美をくれるんですな。という訳で9/10の土曜日、海上保安庁のサイトを見ると明石海峡下で上げから下

    地域タグ:明石市

  • タチウオキングバトルに初挑戦!!! タチウオテンヤ15回目 in 明石沖 名田屋乗合船

    タチウオキングバトル…大阪湾の有名無名のタチキチ達がテンヤをフリフリ、銀ピカを一番多く釣ったひとがエラい!!というドシンプルな戦い…その予選に無謀にも参加してしまった小生…その顛末をお読みいただきましょう。そろそろタチウオの声も聞こえだしてきた。晩夏から始

    地域タグ:明石市

  • 今年も開幕スタートダッシュ!!! 船ノマセ釣り8回目 in 明石沖 名田屋乗合船

    今シーズンの明石海峡はどうやら青物のアタリ年と言っていいのではないだろうか。ノマセにしろジギングにしろ、メジロやハマチ大メインにサワラ混じりで、どこの船宿の釣果情報も賑々しい限りである。当然小生もその流れに乗るべく、名田屋さんにノマセの予約。ノマセ釣りも8

    地域タグ:明石市

  • いよいよジギング開幕!? 釣りシーズンスタート!! in 明石沖

    前回の投稿が4か月ぶりだったのだが、今回は1ヶ月半ぶりの投稿。少しはマメになってきた小生です。お久しぶりでございます。ブログを書いていなかった理由はちゃんとあって、投稿していない間も何度となく釣りには行っていたのだが、貧果につぐ貧果でブログにする気も起きな

    地域タグ:明石市

  • タチウオテンヤロッドでオニカサゴ狙い!? 日本海で根魚ざんまい in 丹後半島沖

    な、なんと、4か月ぶりの投稿である。投稿をサボッていたのではく、コロナだから釣りに行っていなかった、と言いたいところだが宣言解除後の釣行が立て続けにボーズだっただけ…。書きたくても書くことがなかったのだ。そう、決してサボッていた訳ではないのである、そうなの

    地域タグ:京丹後市

  • 2022年 釣具福袋の中身はいかに!? ポイント&エイト

    昨年に引き続き、またもや1月半ばにもなっての福袋のネタバラシである。あら、半ばどころか最終週じゃねぇか。2021年福袋はこちら昨年に引き続き今年も諭吉2枚を投入しての福袋挑戦。まずは年末から福袋を販売するポイント釣具で。昨年はシルバーロングジグばかりを詰めたSMI

    地域タグ:明石市

  • まだまだ釣れるぞ! ショウサイフグ狙い 3回目!! in 明石沖 名田屋乗合船

    今さらながらに明けましておめでとうございます。昨年もたくさんの方に当ブログを訪問していただき、誠に恐悦の至り。今年も出来るだけたくさんの釣行をブログにしていきたいと考えておりまする。とはいえ、極寒の1月。ジギングはイージーなタチウオパターンから釣り手を選ぶ

    地域タグ:明石市

  • メタボブリ、まさかの再登場!!! 船ノマセ釣り7回目 in 明石沖 名田屋乗合船

    もはやブリマスターの称号を神様から授与してもらってもいいんじゃないか、と思っている小生です。こちらでブリ86cmこちらでブリ90cmをゲット。さすがに今回もブリは無いだろう、と元来控えめな小生らしい心持ちで当日を迎えたのだが…いやぁ、やはり小生のウデにはブリさん

    地域タグ:明石市

  • 水温急低下もなんのその! ついにF5登場!! テンヤでタチウオ狙い 14回目!! in 洲本沖 名田屋乗合船

    あ~寒い寒い。少し前まで半袖を着ていたような気がするが、今や船上ではヒートテック+フリース+ダウン+レインウェアでまだ寒い。海の中も同様なようで、お魚さん達もさぞかし寒い思いをしていることであろう。昨年より1度ほど低い水温で推移している大阪湾、12/14現在の明石

    地域タグ:明石市

  • 何これ、面白い! ショウサイフグ狙い 2回目!! in 明石沖 海蓮丸

    コウイカの泳がせで狙うブリの引きが忘れられない。そりゃ90cmのブリを釣ってしまったら、「おかわり頂戴」となるのが人情であろう。という訳で二匹目のドジョウを狙うべく、海蓮丸船長に電話。「あ~、もしもし、来週の日曜…」「爆釣ですよ~!!もうシーズン始まってまっせ

    地域タグ:明石市

  • 即掛け? それとも巻き合わせ? タチウオ狙い 13回目!! in 明石沖 名田屋乗合船

    2回連続ブリゲット&竿頭でもはや人生の絶頂期を迎えたのではないかと巷でウワサの小生。もはやテンヤタチウオでも無敵なのではないか、と変な勘違いをしたまま11/14に名田屋さんへ突入。テンヤタチウオは前回の海蓮丸さん釣行で巻き合わせをなんとな~く体得。今回も「巻き合

    地域タグ:明石市

  • 2釣行連続でブリ登場!! 釣れすぎ注意 ビッグベイトノマセ in 明石沖 海蓮丸

    前回のキャスティングで見事にブリをゲットした小生、あの引き味を一度味わってしまうとメジロやハマチでは満足できなくなってしまう。ああ、再び味わいたい!!そんな小生、実は2ヶ月ほど前から海蓮丸の船長に「ブリ釣るならいつぐらいがいいですかねぇ」と相談していた。船長

    地域タグ:明石市

  • 出たぞブリ! タチパターンも絶好調 ジギング&キャスティング 12回目!! in 加古川沖 ミタチ丸

    緊急事態宣言が明けて、今まで心の内に閉じ込めておったドM根性がウズウズしだした。こんなドMストレスを解消できる方法はただひとつ、夜明けから夕暮れまでの超スパルタ釣行を行うミタチ丸さんでジギングメインの4種競技釣行に挑むことである。という訳で、10月中旬にいそい

    地域タグ:明石市

  • フグをかわせば爆釣も! タチウオ狙い 12回目!! in 明石沖 海蓮丸

    7月28日以来の更新である。なんともコロナに振り回されたシーズンであったが、新規感染者も現時点では落ち着いており、今度こそ本当の出口であるように願うばかり。という訳でシーズンは進んですでに10月後半。もう秋である。当然のごとくテンヤタチウオに出かけるのであり、

    地域タグ:明石市

  • 初めてのオモリグで好釣果! こりゃ面白いぞ!! in 鳥取沖

    前回の投稿が3月2日だったので、なんとほぼ5か月ぶりの投稿。皆さまお久しぶりでございます。兵庫県に関しては何とか緊急事態宣言も解除されたのでようやく釣行再開。コロナに振り回されるのはもうコリゴリ。早くワクチン打ちたいぞ!!という訳で再開一発目は鳥取沖のケンサキ

    地域タグ:境港市

  • 嗚呼 哀愁の冬の海 お寒い釣果3連発

    今年の冬はジギングもタチウオも調子が悪い。昨年や一昨年の好調ぶりの方がおかしいのではあるが、やはり冬でも何か釣りたい。そこで小生でも釣れそうな狙い物を4つピックアップ。①ショウサイフグのカットウ釣り②ヒラメの泳がせorルアー③意地でもジギングで青物④まさかの

    地域タグ:明石市

  • ヤフオクで釣具 どれぐらいお得なの!? 実際に買ってみた!!

    言わずとしれたオークションサイトの草分けである。小生も数々の釣具をこのサイト経由で購入しておるが、どれぐらいお得なのか実際に購入した物で比較してみよう。今回、小生が狙ったのはタチパターンでつかうオフショア用のメタルジグ。所謂「シルバーロングジグ」というや

    地域タグ:明石市

  • 極寒+大荒れの明石海峡で青物は釣れるのか!? 船ノマセ釣り5回目 in 明石沖 名田屋乗合船

    前回、極寒にも関わらず釣果を出せて味を占めた小生、調子に乗って1/17に再挑戦してきた。何故って…前回の1/10以降、名田屋さんのノマセが好調で竿頭5~6匹程度が連日続いていたからである。ここまで好調であれば小生だって5匹ぐらいは釣れると信じて疑わぬ。年末にジギング

    地域タグ:明石市

  • 2021年 釣具福袋の中身はいかに!?

    1月も半ばだというのに、今頃福袋のネタバラシである。小生、釣具店の福袋は毎年購入するのであるが、今年は実家に帰省しなかったこともあり若干の資金的余裕が。細君には内緒で諭吉2枚を投入してのチャレンジである。まずは釣具のポイント。コロナの影響もあり、福袋だとい

    地域タグ:明石市

  • 極寒の明石海峡で青物は釣れるのか!? 船ノマセ釣り4回目 in 明石沖 名田屋乗合船

    極寒である。2021年は年明け早々大寒波・大荒れ模様で、明石界隈の船宿さんは1/5こそ出船したものの、その前後は船止めばかり。実は小生、昨年末にジギングで貧果が続きすぎ、ジギング恐怖症に。リハビリを兼ねてノマセ釣りにでも行ってこようと名田屋さんに予約。あまりよく

    地域タグ:明石市

  • アタリ多発もどうなってるの!? ジギング10~11回目 in 明石沖 リタックル

    前回、見事な完全ボーズに終わった小生、細君と愛娘からはいつにも増して白い目で見られながらも「このままでは今年を終われない」とばかりに2週続けて明石海峡周辺へGO!!12/13…大潮「大潮」とは名ばかりで、比較的緩やかな潮の動き。朝イチから淡路の富島沖あたりで停船、

    地域タグ:明石市

  • シマノの実釣会に参加したぞ!! テンヤでタチウオ狙い 11回目!! in 明石沖 海蓮丸

    何気なくマックスの情報を見ているといつもの海蓮丸さんでシマノのサーベルマスターを使える実釣会をやるというではないか。このところテンヤロッドがしっかりこずに悩まされていた小生、渡りに船とばかりに速攻で申し込み。で当日参加者にレンタルされたのはサーベルマスタ

    地域タグ:明石市

  • 完全敗退…まさかのボーズ… ジギング9回目 in 明石沖 リタックル

    釣り歴25年ほどの小生ではあるが、船釣り歴はもうちょっと短くて20年ほど。途中10年ほどブランクがあるので実質稼働は10年ほどである。その10年の間、真冬の数ヶ月を除けば、1ヶ月に2~3回は釣行している。12か月のうち9か月釣りをしているとして、平均1ヶ月2.5回とすれば、1

    地域タグ:明石市

  • 掛けるか乗せるか… テンヤでタチウオ狙い 10回目!! in 須磨沖 DAIYUMARU

    前回のテンヤ釣行で何かを掴んだはずの小生、「テンヤは超先調子の竿でアタリ→即合わせすべし」との思い込みで、思わずニューロッドを購入。アルファタックル 海人 タチウオテンヤ 91 180MHアルファタックル海人 タチウオテンヤ 91 180MH アルファタックル 大型便9:1の超先

    地域タグ:明石市

  • 入れアタリ絶好調!! テンヤでタチウオ狙い 9回目!! in 明石沖 海蓮丸

    いやぁ、タチウオってこんなに釣れるもんなんですな。竿頭80匹とか某キングバトルになると100匹があたり前とか、どうやって釣るんだろうと思ってたら…どうやら今までの小生はタチウオの不調日ばかりに当たっておったらしい。前回のジギングで中途半端な成績に沈んでしまった

    地域タグ:明石市

  • まさかの撃沈… ジギング8回目 in 明石沖 リタックル

    ちょっと気を抜くとブログの更新が滞ってしまう。AIかなんかで、脳内に浮かんだ文章をパパッとブログ化するツールを早く開発してくれないものだろうか。なんてバカなことを考えつつのブログ更新。ちょいと古いが2020年11月4日に行ってきたリタックルさんでの明石海峡ジギング

    地域タグ:明石市

  • まさかのドラゴン!? テンヤでタチウオ狙い 8回目!! in 明石沖 海蓮丸

    知人のボートに乗せてもらってジギングをするはずが、まさかの強風で出港中止。毎度このパターン…一旦釣りのスイッチが入ってしまうと海に出ないと気がすまなくなるのである。あ~、釣り人とはなんて悲しい生き物…。慌てて空いている船を探すと、いつもの海蓮丸さんのタチ

    地域タグ:明石市

  • ハマチ復調!! まさかのサワラも! ジギング7回目 in 明石沖 リタックル

    このところ調子の悪かった明石沖のジギング。各船の釣果を見てみても、型は良くなってきているものの1人0~2匹とかお寒い状況が続いておった。タチウオが開幕したということもあり、ここ最近はタチウオ狙いばかりに行っておったが…そろそろハマチさんも釣れ出す頃でしょう、

    地域タグ:明石市

  • 本格ジップラインに挑戦!! in 兵庫・フォレストアドベンチャー朝来

    しあわせの村にあるジップラインに連れていってからというもの、「また連れていけー!!」と毎日連呼している娘。よほど行きたいとみえて、youtubeでジップラインの動画ばかり見ておる。目に入れたら痛いけれど可愛くてしょうがない愛娘の頼みだから、パパは釣行を一回休んで

    地域タグ:朝来市

  • タチウオテンヤ用のエサを自分で作るぞ! スーパーのイワシ編

    なんだか高くなっている気がするのである。何がって、テンヤ用のイワシが。だいたいの船では1パック無料で2パック目から300円とかであるが、釣具店でエサ持ちの良いイワシを買おうとしたら500円ほどもする。ご存じのとおり、タチウオ1匹掛けたらイワシも1匹ダメになることが

    地域タグ:朝来市

  • ジップラインに初挑戦!! in 兵庫・しあわせの村 冒険アドベンチャーパーク

    最近youtubeばかり見ている娘が珍しく「外に連れていけ」とねだる。そうかそうか、とうとう自ら釣りに行く気分になってきたか。もう小学高学年だから船でも乗ってみるかい?と聞いてみると、ものすごい不服そうな顔をする。「よしよし、どこに行きたいんだい?」「私はyoutub

    地域タグ:北区

  • やっぱり腕の差!? テンヤでタチウオ狙い 7回目!! in 明石沖 海蓮丸

    一度味をしめると続けて釣行したくなるもの。それが潮の悪い日であっても「きっと釣れる」と信じて疑わぬのが釣り人というもの。という訳で10/3、大潮だというのにタチウオ狙いで海蓮丸さんへ。海蓮丸さん、船長がものすごく良い人で、予約時に色々と相談に乗ってくれる。今

    地域タグ:明石市

  • 久々の徹夜で沖堤 タチウオの状況は!? in 和田防

    コロナ禍の渦中とはいえ、なんと、昨年11月以来の和田防である。季節はショアジギで青物、夜はと言えばタチウオさん、これは夜通し渡ってタチウオ→朝まずめの青物がよろしかろう、ということで9/20の夜から渡堤してきた。17時便に乗ったのだが、渡ってみてビックリ、ちょっ

    地域タグ:中央区

  • 今期は絶好調!? テンヤでタチウオ狙い 6回目!! in 明石沖 海蓮丸

    ここ最近、朝晩だと肌寒いくらいになってきた。となってくると銀ピカの長~い彼が主役の季節である。昨年は散々だったタチウオ君であるが、今年はのっけから好調だそうな。そりゃ尻馬に乗らねばなるまい、とばかりに9/12日、海蓮丸さんで神戸沖へ。海蓮丸さんは今回が2回目で

    地域タグ:明石市

  • サバダバ大行進 ジギング6回目 in 明石沖 リタックル

    いやぁ暑い暑い。酷暑がここまで続くと釣りに行くのもおっくうに…なるはずもなく炎天下を押しての釣行である。ブログを書くのがすっかり遅くなってしまったのだが、釣行日は8/30。やっぱり昼便でリタックルさんのお世話になる。本日の船はというとあら、なんとミヨシまで屋

    地域タグ:明石市

  • 準備万端! でも撃沈… イカメタル2回目 in 宮津沖

    貧果報告第二弾である。前回なんの勉強もせずにイカメタルだけ買って飛び乗ったイカメタル船であるが、いやぁ、びっくりするぐらいの撃沈であった。それでも4ハイ釣れたのだから、ちゃ~んと準備して誘い方も勉強していけばもっと釣れるのではないか、なんて安易な考えで宮津

    地域タグ:宮津市

  • ジギングが調子悪いぞ… ジギング3、4回目 in 明石、加古川沖 リタックル、ミタチ丸

    タコエギ・ジギングともに絶好調だった小生であるが、8月に入ってから貧果続きでついついブログの更新を怠っておった。いやぁ、ホントに釣れないのである。船中誰も釣れないのなら分かる。なぜだか小生だけが釣れないのである。う~ん、調子にのってタコを釣りまくったのがい

    地域タグ:明石市

  • イカメタル初体験者がいきなり乗合船に乗ったぞ!! in 宮津沖 見事玉砕!!

    2020年7月24日、本来は知人の船でジギング予定だったのである。それが前日からの大雨で中止に。予報では昼から小雨に、ということだったので急遽リタックルに予約。これもまさかの直前で欠航に…。もう頭の中は釣りモードである。なんとかして出船している船を探すものの、大

    地域タグ:宮津市

  • まさかの爆釣!! タコエギでマダコ狙い 14回目!! in 須磨沖 パイレーツDAIYUMARU

    またもや大雨である。7/11の土曜日に名田屋さんでマダコ絶好調の尻馬に乗るはずであったが、まさかの欠航…。名田屋さんが欠航するくらいだからよっぽどの大シケである。一度タコ釣りのことが頭に入ってしまうと、どうしても行きたくなってしまうのが小生の悪い癖。土曜がダ

    地域タグ:明石市

  • ジギングで早くもハマチ乱舞!! ジギング3回目 in 明石沖 リタックル

    明石沖の夏ハマチといえば8月2週目スタートというのが諸先輩方の共通認識であろう。年ごとに若干の微ブレはあるものの、どういった訳か明石のハマチさん達は盆あたりから「なんかやる気が出てきたけんね!!!」と必死にジグを追っかけだす。ところがだ。今年はなんだかおかしい

    地域タグ:明石市

  • 大雨でも釣れるのか!? タコエギでマダコ狙い 13回目!! in 明石沖 名田屋乗合船

    またもや雨である。画像では分かりにくいが、それはもうビックリするような雨である。いくら梅雨とはいえ、なにも小生の釣行日に限ってドシャ振りにならんでもよいではないか。前回のタコ釣りもそれはそれはビショビショであったが、今回はさらにヒドい。お天道様に愚痴のひ

    地域タグ:明石市

  • 普通のオモリを船タコ用にペイントしてみたぞ!!

    船タコというのは特殊なオモリを使う。普通の小田原オモリやホゴオモリでも構わんのだが、やっぱりギンギラしたオモリの方が釣れるような気がする。踊るタコエギシンカー 50 おフランス/船タコ タコ釣り タコエギ 踊リグ船匠フジワラ(FUJIWARA) スカリーライト 50号 ピンクグ

    地域タグ:明石市

  • バリノマスク来襲!! バリバスさんサイコーっす!!!

    バリバスさん、あんたサイコーだよ…。わたしゃ、一生付いていくって決めたよ…。今日の朝、チビワンコの散歩から帰ってきてなんとなくポストを見ると何やら郵送物が。一見してマスクと分かり「やっと届いたか、ア〇ノマスクめ」と思いきや、なんだかかっこいいロゴが袋に印

    地域タグ:明石市

  • 自粛が明けて大爆釣!? タコエギでマダコ狙い 12回目!! in 明石沖 名田屋乗合船

    コロナのおかげでおよそ2ヶ月ぶりのブログ更新である。細君からのきついお達しで釣行できなかったのも丸2ヶ月。いやぁキツいもんですな、何も予定のない土日がこんなに辛いものとは思いませなんだ。という訳で緊急事態宣言が明けた5/31、いつもの名田屋さんへ。この時期の狙

    地域タグ:明石市

  • 3月になってもまさかのジギング!! 2回目 in 明石沖 リタックル

    更新の間が非常に空いてしもうた。釣りに行ってなかった訳ではない。単純にボーズに近い釣果ばかりで記事にする気にもなれなんだだけである。ブログタイトル通りボーズを怖がっていては釣りなど出来ぬのであるが、ここまで貧果だとボーズの神様に対してストのひとつでも起こ

    地域タグ:明石市

  • 子連れで フィッシングショーOSAKA 2020 に行ってきたぞ!!

    ああ、ようやくフィッシングショーの記事が書ける。小生が娘と一緒にインテックスに向かったのは一般初日の2月8日。神戸を9時頃に出発しているので到着したのは11時前である。あぁ遠いぞコンニャロウ。事前の予習どおり6号館Aゾーンを目指してズンズン突き進む。Aゾーンは子

  • 2月に!? ジギングでまさかの爆釣!! in 明石沖 リタックル

    本来ならば「フィッシングショーOSAKA 2020」のレポートをお届けする予定だったのであるが…、2/11の昼からぽっかりと予定が空いてしまい、なんとはなしにリタックルさんのHPを見ていると午後便でジギング出船するとの情報。まさか2月中旬にジギングで青物が釣れるとは思わぬ

  • まだまだ青物いけるぞ!!海上釣り堀 in 姫路・家島 釣り堀水宝

    本来ならばフィッシングショーの予習編第3弾をお送りすべきなのであるが、青物好調との情報に堪らず釣り堀・水宝さんへ。水温が異常に高い今冬、明石海峡のノマセでも青物が釣れ続いているが、ガシラ狙いとの合わせ技なので少々行きづらいのだ。なんせ、細君と娘より「ガシラ

  • 子連れで フィッシングショーOSAKA 2020 予習編!! その② 6号館Aゾーン

    前回のブログはフィッシングショー予習のイントロで終わってしまったが、今回より本格的な学習に入っていくので、読者諸兄はそのつもりでお付き合いいただきたい。さて、子連れでフィッシングショーに立ち向かう時の心得その①は「心得その①…まずは子供の喜ぶイベントで満

  • 子連れで フィッシングショーOSAKA 2020 予習編!! その①

    2月の8日・9日は待ちに待ったビッグイベントの日。そう「フィッシングショーOSAKA 2020」がインテックス大阪にて開催されるのである。釣り物が少ないこの季節、釣り人にとっては一大事と言っていいほどの重要イベントなのだ。昨年は  このように娘と存分に楽しんだ訳だが

  • ヒラメに釣られて海上釣り堀 in 姫路・家島 釣り堀水宝

    前回のブログで「今シーズンは終了」なんてことを書いておきながらの釣行である。だって水宝さんのHPに「タイ釣り大会!ヒラメと渡船券をもれなくプレゼント!」なんて載っているもんだから思わず飛びついちまったじゃないか。根が貧乏性だから「無料」だとか「プレゼント」だ

  • 明石海峡の船ノマセ釣り 調子に乗って再挑戦 in 明石沖 名田屋乗合船

    前回のブログで青物爆釣となった小生、 これで2019年の釣りを締めくくりゃいいものを、調子に乗って再挑戦である。年の瀬も迫った2019年1月30日、再び名田屋さんのノマセ乗合へ。夜明けの明石浦を出発して、大橋下のポイントへ向かうが…橋も霞むほどの大雨である。好釣果が

  • 明石海峡の船ノマセ釣り初挑戦で青物爆釣!! in 明石沖 名田屋乗合船

    いやぁ、感慨無量である。ブログを始めてもう少しで1年半、やっとこさ「青物爆釣!!」と題名に書ける日がやってきた。正真正銘、胸を張って「爆釣!!」と言える大漁である。ノマセ釣りと言えば波止からの泳がせ釣りが小生の中ではスタンダードであったが、なぜだか全く釣れず

  • 調子回復!?の洲本沖… テンヤでタチウオ狙い 5回目!! in 明石沖 名田屋乗合船

    今年から始めたタチウオテンヤであるが、これほど「去年から始めときゃよかった!!」と悔しい思いをした釣りはないのではなかろうか。昨年の同時期は1人40~50匹なんて珍しくもなかったし、船によっては竿頭3ケタなんて、「そんなに釣ってどうすんの」と反対に心配になるよう

  • まだ行けるか!?秋タコ タコエギでマダコ狙い 11回目!! in 明石沖 名田屋乗合船

    タコは夏盆過ぎで終わりだ、とすっかり思い込んでおったのだが、なんと「秋タコ」なるカテゴリーがあるそうな。なんでもノリ棚周辺の禁漁域が解禁になる日以降を「秋タコ狙い」と呼ぶそうで、夏が数狙いならば秋は型狙いなんだとか。この秋タコが好調と聞きつけて2019年12月1

  • 青物ボーズが止まらない!? でもドラゴン登場!! in 和田防

    性懲りもなく青物狙いで渡堤である。前回は青物を掛けるも無念のラインブレイクで本命ボーズ。たまたま群れていたサヨリでお茶を濁したが、今回こそはきっちり青物を釣って帰りたい。という訳で2019年11月23日に渡ったのは我がホームの和田防である。ここで釣れなかったらも

  • 久々のノマセ釣り アジが釣れない どうしよう!? in 本荘ケーソン

    2019年11月17日、またもや青物狙いで沖波止へ。この日は神戸マラソンの日なので河内渡船周辺道路は14時まで封鎖。帰宅時にドンピシャはまってしまう。同じ理由で須磨も垂水も渋滞が目に見えている。それならば、とたまには目を西に向けて本荘ケーソンに渡ってきた。正確には

  • 青物祭り 再び沈黙!? in 須磨沖一文字

    前回、信じられないトラブルに見舞われながらもなんとかハマチをゲットできた小生、好調なうちに再度あの引きを楽しみたいと、再び沖堤に渡堤。ただ、どうしても土曜の夕方以降しか時間が空かず、しかも和田防・河内渡船の最終便にはギリギリ間に合わないような時間…。どう

  • 青物祭り パニクりながら再開催!? in 和田防

    2週続けての和田防である。前回のリハビリガシリングで渡堤早々にハマチ&タチウオが上っているのを目の当たりにした小生、当然ながら自分も釣れるはず、と信じて疑わぬ。一応は潮の状況を調べて、小潮ながらも上げ潮にあたる2019年11月3日、青物にチャレンジしてきた。いつ

  • ガシリングでリハビリのはずが何故かアジング!? in 和田防

    このところ絶不調の小生、船に乗っても波止に渡っても「爆釣」の2文字が出てこない。こんな小生でも爆釣できるお相手といえば…そう、和田防のガシラ君しかいないのである。という訳でリハビリのつもりで2019年10月26日の半夜便で和田防本堤真ん中の通称「出っ張り」に渡っ

  • 嗚呼、哀愁の洲本沖… テンヤでタチウオ狙い 4回目!! in 明石沖 名田屋乗合船

    前々回ボーズだったくせに前回は指4.5本、111cmの大型タチウオをゲットして気をよくしていた小生、 小潮回りで朝から昼過ぎまで潮止まりなしという絶好日である2019年10月20日に再び名田屋さんに突入である。数日前に大きな爪痕を残した台風19号が通過したばかりだったので

  • 「第13回ジギングフェスティバルin大阪」に行ってきたぞっ!!

    前回のタチウオテンヤの時、たまたまタチウオジギングの方々と同船だったのだが、この時、テンヤよりもジグの方に反応がよくトントンと釣りあげられる銀太刀を見てものすごくうらやましかった。そもそも小生、15年ほど前はエサ釣りよりもジギングメインで船に乗っていた時期

  • 自力でF4.5!! テンヤでタチウオ狙い 3回目!! in 明石沖 名田屋乗合船

    今シーズンから始めたタチウオテンヤもすでに3回目。初回こそ中乗りさんのおかげで竿頭をゲットしたものの、2回目は台風の影響でアタリすら拾えず撃沈…。初回の栄光をもう一度!とばかりに2019年10月6日、いつもの名田屋さんに出撃してきた。いつも満船の名田屋さんだが、こ

  • ボーズが怖くて釣りに行けない!! in明石沖 & 和田防

    下手の横好きで釣りブログなぞやっている小生であるが、釣り歴だけは長い。そもそも一族郎党釣りバカばかりで釣りという文化には幼少から触れていたのだが、本格的に始めたのは学生のとき。そこから数えるとかれこれ25年ほどの釣り歴になる。その間、ボーズ・オデコ・タコる

  • 淡路じゃのひれアウトドアリゾート インプレ

    毎週のように台風がやってくる9月、21~23日の3連休はものの見事に煽りをくらいまともな釣りが出来なんだ。国道2号線あたりは微風なのに沖に出ると強風になるのはいかがなものか、とお天道様に物申したくなるような天気である。という訳で先日のコテージ泊のインプレでお茶を

  • 家族旅行中に本気の釣りは出来るのか!? in 淡路島③ 「じゃのひれフィッシングパーク マダイ爆釣」編

    さてさて、本命の「じゃのひれフィッシングパーク」さんで実釣編である。初日に女性陣ご要望のスイーツと綺麗なコテージ泊&温泉をこなした小生、翌朝は朝から1人で釣りをすべくコテージ裏の海上釣り堀へとそそくさ参る。じゃのひれさんのコテージはチェックアウトが11時、フ

  • 家族旅行中に本気の釣りは出来るのか!? in 淡路島② 「じゃのひれアウトドアリゾート コテージ宿泊」編

    さて引き続き、淡路島への家族旅行ブログである。前回は女性陣ご要望のスイーツを堪能した訳だが、今回はメインイベントのコテージ宿泊である。ペットも宿泊可能でキレイなコテージということで「じゃのひれ」さんを選んだのだが、前回ブログで述べた通りの裏テーマがある。

  • 家族旅行中に本気の釣りは出来るのか!? in 淡路島① 「幸せのパンケーキ」編

    毎年2~3回は1泊2日のキャンプに出掛ける小生一家であるが、今年は細君の両親と細君の姉一家とご一緒することとなった。大人6人+子供3人+ワンコ1匹の大所帯であるのと細君の両親が高齢であることを踏まえ、宿泊をコテージにしてキャンプの真似事をしよう、というのが今回の目

  • 青物祭りも夢のあと… in 和田防

    毎年恒例、神戸沖堤・初秋の青物祭りである。御多分に漏れず和田防でも青物が爆発しており、ジグ・ルアー・ノマセとなんでもござれの大フィーバー。いっちょメジロ君をもんだろかいな、と2019年9月8日の1番船で和田防に渡ってきた。いつもなら前日からの通しで夜中はガシラ+

  • タチウオテンヤ 始めるには何が必要!? 初心者目線で道具を検証したぞっ!!

    新しい釣りを始めようと思って初めにぶつかる壁が道具の知識。ネットを見れば先人達が色々な情報を提供してくれているが、そもそも玄人の情報なので初心者にとっての最低限必要な道具が分かりにくい。今回はタチウオテンヤ未経験の小生が実際に乗合船に乗ってみて、「これは

  • タチウオテンヤ初体験! いきなり1人で乗合船に乗って奇跡の竿頭!! in 須磨沖 純栄丸

    さて、小生の「いきなり乗合船に乗ってみた」シリーズの第3弾である。ちなみに第1弾・第2弾はこちら。 前々からタチウオテンヤには興味があったのだが、なんせ電動リールが高すぎてまだ購入できていない。4万円以上なんてお金はヒックリ返ってもないのである。ヤフオクやメ

  • 泣きのもう1戦!? タコエギでマダコ狙い 10回目!! in 明石沖 プレジャーボート

    先日の名田屋さんのタコ釣りが今期最終戦と思っていた小生だが、なんと、知人の知人にお誘いいただきプレジャーボートにて2019年8月18日に泣きの再戦となった。まさかもう1戦できるとは思わなんだのでかなり適当に用意をして明石浦漁港に向かう。今回は本気の釣りではなく、

  • 【夏休みの自由研究】タコの姿干しを作ってみたぞっ!!

    夏休みも終盤である。娘が何やら悩んでおる。小3だというのに眉間に皺を寄せて一人前の大人のように物思いに耽っておる。いつもはプールに行きたい時ぐらいしか小生のそばに近寄ってこぬ娘が、私の方をチラチラ見ながらウロウロしておる。「自由研究」の題材が決まらぬらしい

  • 夏タコ最終戦!? タコエギでマダコ狙い 9回目!! in 明石沖 名田屋乗合船

    前回でタコも最終かと思ったのだが、盆休み初日、ぽっかりと予定が空いてしまったのと、なぜか名田屋さんに空席があったのでホントの最終戦とばかりに出撃してきた。すでに数釣りシーズンが終わり、残りタコの拾い釣りに移行しているのは前回の海蓮丸さんで実証済みなので今

  • 灼熱!タコ地獄!! タコエギでマダコ狙い 8回目!! in 明石沖 海蓮丸

    暑い!!もう暑すぎて外に出るのもイヤだっ!!な~んて言う訳もなく週末はまたもやタコ修行である。神戸の花火大会から帰宅したのが23時頃、風呂やらなんやらで寝たのが24時、翌2:30には起床してタコ釣りに向かうんだからアラフォーオヤジにはなかなかハードである。という訳で

  • 家族で沖堤に渡って花火鑑賞だぞっ!! 2019みなとこうべ海上花火大会 in 和田防

    今年も神戸の花火大会の季節がやってきた。やっぱり神戸に住んでいる以上は、あの大輪の花を見ないとイマイチ夏が来た感じがしないのである。猛暑に涼やかな彩りを与えてくれる大花火、楽しみにしておられる諸兄も多いことであろう。かくいう小生もその一人であり、釣り糸を

  • 強風・高波でもタコ爆釣!? タコエギでマダコ狙い 7回目!! in 林崎沖 釣船きもと

    予約が取れぬ。小生はしがないサラリーマンであるので土日しか釣行できぬ。ただ、諸兄もご存知のとおり、この時期のタコ釣り船はどこも満船。当然、いつもの名田屋さんは随分前から満船になっているし、ガシラでお世話になっていたリタックルさんもいっぱい。「ダメ」と言わ

  • 娘と一緒にサビキ釣りだぞっ!! in アジュール舞子

    船釣りばかりしているおかげで細君にこっぴどく説教された小生、3週連続タコ釣りに行ってしまったのでさすがに反論する術もなく、我が家のチビワンコのごとく恭順の姿勢を見せるばかり。この3連休は家族サービスのみに費やすということでなんとかお許しをいただいたが、娘を

  • カワハギ竿でもタコは釣れるか!? タコエギでマダコ狙い 6回目!! in 明石沖 名田屋乗合船

    さてさて、前回が2週続けての釣行、豪雨予報でもタコは釣れるか!? タコエギでマダコ狙い 5回目!! in 明石沖 名田屋乗合船今回はなんと3週連続のタコ釣りである。すでに前回で細君の目は吊り上がっていたのであるが、今回に至っては穏やかな表情にも関わらず目の奥には怒りの

  • リールシートのベタつきは除去できるのか!?

    悲しいのである。小生が持っている数少ない高級ロッド「極鋭」のリールシートがベタついている…。もう10年ぐらい前になるであろうか、知人が格安で譲ってくれた極鋭、小生の持っている竿の中でも飛びぬけて高級品である。使う機会がなくてずっと部屋の奥に眠らせておったの

  • 豪雨予報でもタコは釣れるか!? タコエギでマダコ狙い 5回目!! in 明石沖 名田屋乗合船

    「あんまり釣りばっかりしているとそろそろ怒るよ」という細君からのプレッシャーをなんとかかわし、2週連続のタコ釣りである。史上最も遅く梅雨入りした令和元年。釣行日の2019年6月30日ももちろん雨模様。潮は中潮だが6時頃から12時頃にかけて急激に下げるタコ釣りには向か

  • ワカメ地獄!? タコエギでマダコ狙い 4回目!! in 明石沖 名田屋乗合船

    2週間ぶりのタコ釣りである。たかだか2週間の空きなのだが、タコに嵌まった身としては待ちに待った2週間であった。船はいつもの名田屋さん。タコ釣り人気はシーズンが深まるにつれて加速するようで、前回は4時に到着すれば一番近い駐車場だったのに、今回は4時前に到着したに

  • リングスター:ドカット 100均グッズでカスタムしてみた!! 追記!!

    前回の記事で一応の完成をみたはずのドカット・ロッドホルダーカスタムであるが、リングスター:ドカット 100均グッズでカスタムしてみた!!一夜にして改善点が出てしまった。さらにカスタムが必要になったため追記を掲載しておく。問題点はこのセーフティロックの粘着力にあ

  • リングスター:ドカット 100均グッズでカスタムしてみた!!

    平日にポッカリと時間が空いてしまい、それならばと先日購入したドカットのカスタムグッズを物色すべくいそいそと三宮のダイソーへ。今回のドカットカスタムポイントは①上蓋を180度開きではなく90度開きに。②上蓋にネットを設置。③上蓋を開きやすいように取っ手を付ける。

  • リングスター:ドカットを買ったけれどロッドホルダーをどうしよう!?

    週末は娘をプールに連れて行ってやる約束をしてしまい釣行せずじまい。どちらにせよ強風でどこも釣果は悪かったようだから、結果的には良かったか。ただ釣行しないとブログが書けない。困ったものである。しょうがないので、例のごとく道具ネタでお茶を濁すとしよう。ガシラ

  • 強風高波で釣れるのか!? タコエギでマダコ狙い 3回目!! in 明石沖 名田屋乗合船

    暴風・豪雨が襲った2019年6月7日(金)、名田屋さんを含めてほとんどの船が早上がりをしたようだ。それもそのはず、広島の方では警戒レベル4の雨が降ったというし、仕事場のある三宮界隈でもマジか?というような雨が降った。さてさて、小生が予約をとっていたのは翌日の6月8日

  • アジングロッドでメバリング・ガシリングをしてみたぞ!!

    4月の垂水一文字通しでメバリングロッドを半壊させていた小生、徹夜釣りでメバリングだぞっ!! in 垂水沖一文字沖一文字でメバリングロッドを使うことに違和感を感じていたこともあり、ここぞとばかりにメバリングロッドではない何かを探しもとめてエイト玉津へ。トラウトロッ

  • 通し釣り開幕戦でガシラ3ケタ釣果の大爆釣だぞっ!! in 和田防

    いやぁ、さすが小生である。もう笑いが止まらんくらいの大爆釣である。ガシラを釣らせれば天下一品と自負しておったが、まさかここまでとは。我ながら大したもんである。なんと「ガシラ107匹」の大爆釣!!何を投げても簡単に釣れてしまうので、もしや小生の腕ではなく単純に運

  • タコエギ初心者が専用ロッドを買ってみた!! 蛸墨族 エギ蛸ライト190

    買うつもりは微塵もなかったのだ。いや、ホントにデビルクラッカーを買おうかなぁ、ぐらいの軽い気持ちでエイト玉津に行っただけなのである。その日に行く予定だった垂水一文字の通し釣りが強風でキャンセルになり、急に時間が空いたものだからエイト玉津に。入り口に向かう

  • 船からタコエギでタコを狙うぞ!! 2回目 in 名田屋乗合船

    2019年5月26日、明石海峡のマダコに再挑戦である。前回は初体験にも関わらず9匹と善戦した小生であるが、タコエギ初体験者が1人でいきなり乗合船に乗ったぞ!! 実釣編 in 名田屋乗合船今回は前回に学んだことの復習を兼ねての挑戦である。目標は前回惜しくも達成できなかった

  • タコ用集寄を自作するぞっ!!

    先日のタコ狙いで集寄の効果は実証済み。なんせ、集寄を付けた途端にタコが釣れ出したんだから。タコエギ初体験者が1人でいきなり乗合船に乗ったぞ!! 道具調達編 in 名田屋乗合船タコエギ初体験者が1人でいきなり乗合船に乗ったぞ!! 実釣編 in 名田屋乗合船前回は中古のくた

  • タコエギを修理するぞ!!

    先日のタコエギ初挑戦で大いに味を占めた。タコエギ初体験者が1人でいきなり乗合船に乗ったぞ!! 実釣編 in 名田屋乗合船どれぐらい味を占めたかというと、6月までで空いている日全てにタコ狙いの予約を入れてしまったほど。現状で3回の釣行が確定しているので、この全てを現

  • ファミリーフィッシングでキス狙い!? in 須磨・千守突堤

    前日のマダコ釣りで思いがけず9匹も釣ってしまった小生、タコエギ初体験者が1人でいきなり乗合船に乗ったぞ!! 実釣編 in 名田屋乗合船帰って娘に自慢しておったら「私も釣りたいのです!!」などと言い始めた。と言われてもなぁ。船タコのようなパワーゲームは小3の女の子には

  • タコエギ初体験者が1人でいきなり乗合船に乗ったぞ!! 実釣編 in 名田屋乗合船

    という訳で前回の道具調達編に続き実釣編である。タコエギ初体験者が1人でいきなり乗合船に乗ったぞ!! 道具調達編 in 名田屋乗合船釣行日は2019年5月11日、特に意識はしていなかったのだが潮はタコの釣りやすい小潮周り。しかも快晴微風で波もほぼなし。タコエギ初体験として

  • タコエギ初体験者が1人でいきなり乗合船に乗ったぞ!! 道具調達編 in 名田屋乗合船

    長かったGWもやっと明け、子守から解放されて大手を振って釣りにいける。GW中は釣行できぬことは分かっていたので(実際は行ったけど…)、GW明け1発目の土曜日は何があっても釣りに行ってやろうと、4月中旬頃から名田屋さんにガシラ狙いの予約を入れていた。釣行日は5/11だが

  • 船から胴突きでガシラを狙うぞっ!! in 明石沖 5回目!! 名田屋乗合船

    GW中は釣行できる時間がなかったはずの小生、よくよく考えてみたら5/2は実家への移動のみであり、その出発時間は15時頃を予定していた。むむ、これは午前便ならば乗れるんじゃね?と思いつき、恐る恐る細君にお伺いをたてると意外や意外、「行ってよろしい」と大英断が出た。

  • 昔の釣り雑誌

    前回に引き続き釣行記事を書けぬ。とは言ってもブログを更新しないと読者諸兄に申し訳ないので、今回もこのような記事でお茶を濁すとする。ある場所でちょいと面白い本を見つけた。冒頭画像のムックで「週刊釣りサンデー 別冊魚シリーズ6 メバル アイナメのすべて」である。

  • メバル・ガシラを食べちゃうぞ!!

    あまりに毎週のように釣りに行くものだから細君にこっぴどく叱られてしもうた。この春から小3になって口が達者になってきた娘も細君に加勢するものだから、我が家のイニシアティブは完全に女性陣側にある。その2人から「暫く釣りは禁止である」という小生にとっては死刑宣告

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、ブリオさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ブリオさん
ブログタイトル
ボーズが怖くて釣りができるかっ!!
フォロー
ボーズが怖くて釣りができるかっ!!

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー