chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • トロピカルなマンデビラ

    おはようございます♪ 今日は七夕。曇り空ですが、晴れ間もありそうです。 写真は暑さに強くトロビカルな感じのマンデビラ。 植物園の寄植えの一つですが、暑さに強く、どんどんツルを伸ばして咲きます。 一方、寒さには弱く、富山では1年草扱い。キョウチクトウ科の常緑多年草なんですが、8℃以上でないと枯れてしまうそうです。 トロピカルなマンデビラ 暑い夏が似合います。 茎先に花を咲かせます。 濃いめのピンク。原色に近い色がトロピカルです。 白い花はユーフォルビアのダイアモンド・フロストでしょう。 赤い花。

  • 夏の庭の花

    こんばんは♪ 曇り空ですが、晴れ間もありましたね。 庭で咲いている庭の花、蒸し暑いので、ブルー系を中心に。 アガパンサスの・サマーラブ コンパクトタイプで、花の高さは50cmほど。 シャンデリアリリー ピンクジャイアント。下から咲いてきて、一番上まであと一つになりました。 ギボウシ(ホスタ) こちらはオーレオマルジナータ。他にもあちこちで咲いています。 白のタチアオイ 雨上がり、リネンのシャツのような爽やかさ。

  • 夏の渓谷を走る:富山地鉄

    おはようございます♪ 今日は曇り空。 写真は、千垣橋梁を渡る富山地鉄。 夏なので、縦配置で川を多めに入れて、渓谷感を出してみました。 芳見橋からと、その上流のこころのかけ橋からです。 夏の渓谷を走る:芳見橋から 電鉄富山行き(右方向)のかぼちゃ電車がゆっくり渡っていきます。 2連なので、ちょうど柱の間に収まります。 立山行きのニューリッドアローがやってきました。 ゆっくりゆっくり渡ります。 夏の千垣橋梁:こころのかけ橋から 電鉄富山行きです。本宮砂防堰堤の近くのこころのかけ橋から。 手前は、撮影スポットの芳見橋。だれもいないようです。

  • 一夜かぎりの花:ゲッカビジン

    おはようございます♪ 昨日は久しぶりにエアコンなしの夜でした。 一夜限りでなく、こんな夜が続くといいのですが。 一方、写真は、一夜かぎりのゲッカビジン(月下美人)の花。日曜日の 中央植物園での夜間開園・ゲッカビジン観賞会です。 クローンなので、たくさんの花が一斉に咲いてましたね。ただし、朝までにしぼんでしまう一日花です。 光のアート 入り口にひょうたん型の光のアートがぶら下がっていました。右はハート模様。 ゲッカビジン観賞会 開花促進のため、全体証明を落とした薄暗い部屋で、ところどころ、花にライトが当てられています。 一夜かぎりの花 右にあるしぼんだ花は昨夜咲いた花。 葉は退化してありません。…

  • アスターの水鉢

    こんばんは♪ 雨も上がり晴れ間もありましたね。 写真は、アスター。安く買ってきた花苗を植えたものです。 たくさん咲いていたので剪定しました。お盆の仏花として2番花に期待です(笑)。 アスターの水鉢 全部で4色あります。 ピンクは華やかです。 ブルーは涼し気です。 水が涼し気です。 1年草です。

  • 劔岳とハスの花

    おはようございます♪ 今日から梅雨のような空ですね。 写真は上市町のハス。劔岳が見える場所に植えてあり、インスタスポットになっています。 近くに、多面的機能支払交付金の看板がありました。書いてあったハスの種類は、以下の通り。最初の2つの違いはわかりにくいですね。 蜀紅蓮(しょっこうれん):濃いめの紅色 青菱紅蓮(あおびしこうれん):濃いめの紅色 酔妃蓮(すいひれん):淡い桃色 劔岳とハスの花 曇り空ですが、なんとか山の稜線が見えます。 暑い時は葉っぱを日傘に。奥には白っぽい花。 咲き始め。 包み込むような花びらのカーブが美しいですね。 品種名は不明です。 まだツボミもたくさんありました。

  • 重要文化財の本宮砂防堰堤

    おはようございます♪ 久しぶりに雨もあるような予報です。 写真は、常願寺川中流にある本宮砂防堰堤(ほんぐうさぼうえんてい)。 よく見かける堰堤のようですが、昭和12年に完成した高さが22m、長さは107mの堰堤です。 日本一の貯砂量を誇るとかで、国指定の重要文化財に指定されています。 まわりには、常願寺川や砂防について学べる「水辺の楽校」が整備されています。 有形文化財の本宮砂防堰堤 芳見橋から。上流にある堰堤が本宮砂防堰堤です。川に人がいますね。 川はエメラルドグリーン。 下流側。 NDフィルター3枚重ね(400☓8☓4=12800)のスローシャッター(F5、2秒)で。 「水辺の楽校」のここ…

  • 川と親しめる上滝床固工

    こんばんは♪ 今日は、1月1日から数えて183日目、1年でちょうど真ん中の日だそうで。 明日から、後半戦のスタートですね。 写真は大山町の上滝にある上滝床固工(かみだきとこがためこう)。 ここは、常願寺川扇状地の扇のかなめ(扇頂部)に当たる場所です。 場所によって形の異なる、いくつかの形のブロックが埋められており、洪水で川底が削られるのを防いでいます。 ブロックが足場となり、水と親しめる場所です。今日はいくつものカラフルなテントがはられ、子どもたちのはしゃぎ声が聞こえてました。 川と親しめる上滝床固工 カラフルなテントと夏の雲♪ 所々に飛び込める深みも。流れのあるところの水は冷たく、溜まってい…

  • 夏の季語:ネムノキ 

    おはようございます♪ 今日も晴れですが、気温はそれほど高くはならないようです。 写真はネムノキ(合歓の木)、頼成の森あたりで。道路沿いなどにたくさん咲いています。 夏の季語で、万葉集や松尾芭蕉、与謝蕪村の句に登場するそうです。古くから親しまれてきた花なんですね。 夜には葉が閉じるのでネムノキという名。紅色のふわふわしたのはおしべで、花びらはありません。 夏の季語:ネムノキ 花がないと見逃しそうな木です。 まだまだつぼみがたくさんですね。 夜には葉が閉じるのでネムノキ。 たくさん咲いています。

  • 7月最初のサンセットと富山地鉄

    ライブカメラを見ていたら、剱岳の稜線がくっきりしていたので、あわてていつものところへ。 富山地鉄の常願寺川橋梁です。 なんとか、日没前に間に合いました♪ 夕暮れの富山地鉄 19時前、電鉄富山行き(右方向)のかぼちゃ電車がやってきました。夕日に染まっています。 こんどはかぼちゃ電車です。トンビが上を飛んでいます。 山々の雪はずいぶん少なくなりましたね。 19時12分、日没です。 日没後、上市行き(左方向)の富山もようが走っていきます。 うす暗くなってきましたね。

  • 夏の海:海老江海浜公園

    こんばんは♪ 今日から7月。 暑いので、平日にもかかわらず、海老江海浜公園にはそこそこの人。 泳いでいる人もいましたね。 夏の海 海のブルーも濃くなったような。 ビキニで泳いでいる人も。写真には写っていません(笑)。 テントの向こうの海。 暑いので、鳥も木陰で一休み、株元にいます。

  • すっかり夏の富山平野:今日から7月

    おはようございます♪ 今日から7月ですね。気温的には夏を満喫してますが(笑)。 写真は、田んぼの緑が濃くなって、すっかり夏の富山平野。 いつもの富山地区広域圏事務組合クリーンセンターの展望台から。 外が猛暑でも、ここはしっかり冷房が効いていて快適です。 高さ80mから360度見渡せますが、方角によって雲の形が異なるのも面白いですね。 すっかり夏の富山平野 富山市方向。真ん中に雲がポカリ。 雲の部分を拡大。雲の下にあるビルは信開アーバンシティセントラル。 360度見渡せます。こちらは、北方向の立山町方面。 よく見える望遠鏡が2台あります。 カーブした道。 剱岳のてっぺんには雲が。 いつも被写体に…

  • ラベンダーと地鉄電車と

    おはようございます♪ 今日で6月もラスト、2022年も半分が過ぎますね。 写真は、ラベンダーと地鉄電車。立山町の下段駅あたりで。 劔岳をからめる予定でしたが、午前中ははっきりしていた稜線も午後にはどんより。 午前中は逆光で電車は暗め。午後がいいのですが、残念でしたね。。。 手入れされているオジサンに会いました。道路側にはみ出た花を刈り採っておられ、一束もらいました。部屋中、いい香りです♪ ラベンダーと地鉄と 下段駅を出た電鉄富山行き(左方向)のタブルデッカーがやってきました。まだ2連で走っています。 午前中は逆光で電車のボディは暗めですね。 午後から暑い中待っていると、少し遅れて、立山行き(右…

  • ハートの模様:ヘメロカリス

    おはようございます♪ こう暑い日が続くと、こってりしたうなぎなどが食べたくなりますね(笑)。 熱中症にそなえて、水分は筋肉に蓄えられるので、栄養をつけるのは理にかなっているのかも。 写真は、ヘメロカリス。こちらもこってり、暑苦しい色ですが(笑)。 英国で人気の宿根草で、協会があっていろいろな品種が育成されているそうです。 一日でしおれてしまう一日花で、「デイリリー(Day Lily)」と呼ばれています。 ハートの花模様 トム・ワイズという品種です。ハートのようなりんごのような模様ですね。 ピントを手前に持ってくると・・。 シベが出現。 全体はこんな花です。 オレンジ色の花も、 一日花ですが、た…

  • 梅雨明けとタチアオイ予想

    こんばんは♪ 北陸地方も梅雨明けだそうで。 史上最も早いとのことですが、前の日から暑い日が続いていたので、実際はもっと早かったのかも。 さてさて、上まで咲くと梅雨明け、というタチアオイ、どうなっているのか、庭をのぞいてみると・・・。 梅雨明けとタチアオイ予想 白も赤も、てっぺんまでもう少しでした。上の方で咲いている花の下は咲き終えた花がらです。 あといくつかツボミがあります。 下の方で咲いている花。 アリもたくさん集まっていました。

  • 夏の滑走路

    おはようございます♪ 北陸地方、梅雨明けはまだですが、夏のような日が続きます。 写真は、富山空港の滑走路。 この日は東京便と札幌便が運行中でした。国際便はありません。早く復活するといいですね。 夏の滑走路 ツルがからんでいます。 富山到着便 羽田からのANA・NH315便の到着です。 羽田行き 12時前、羽田行きANAのNH312便の離陸です。蜃気楼現象による空気のゆがみなのか、ライトが下にも反射して増えています。 離陸するに連れてライトは正常に。 離陸です。 加速します。

  • アジサイと新しいコカ・コーラ電車:万葉線

    おはようございます♪ 今日は朝から雨も降ったりして、梅雨らしい日ですね。 写真は、万葉線を走る新しいコカ・コーララッピング電車。 西新湊駅あたりのアジサイの咲く路線を走ります。 創業60周年を記念に、6月5日に新たなデザインがお披露目されました。 赤と黒の2色で、2面が色分けされ、見る角度で違う電車に見えますね。赤は「射水市の朝」を、黒は「高岡市の夜」を表現しているそうです。 従来の赤一色のデザインは、以下で。 fleur.paradisia.jp 新しいコカ・コーラ電車 越の潟行き。行き先が電光表示ではないレトロな車両(デ7070形)で、こちら側は赤い顔です。 新湊高校が近いので、多くの学生…

  • 剱岳とラベンター畑

    おはようございます♪ 今日も太陽が元気です。 毎月26日は風呂の日ですが、6月は特別に露天風呂の日。しかし、こう暑いと、シャワーで済ます日々ですね。 写真は、富山市野中のラベンダー畑。Playful空感 さんの運営で、6月30日までイベント開催中です。 ラベンター畑は色々ありますが、しっかり剱岳とからめられるラベンター畑は少ないですね。 剱岳とラベンター畑 麦わら帽子と。 それほど広いスペースではないのですが、きちんと植えられています。 花はまだまだこれから。 いい香りです。 後ろには水がはられたスペースも。 ラベンダーの丘 近くにあります。

  • 6月の猛暑日

    こんばんは♪ 今日も猛暑日でした。群馬県伊勢崎市では40.2℃だそうで、ぬるめのお風呂ですね。。 暑いので撮影はちょっとだけ。それでも、程々にしてエアコンの効いた部屋へ(笑)。 しばらくして出かけたら、剱岳は雲の中でした。。。 しかし、こう暑いと、写真撮影とかガーデニングはやる気が失せますね。外仕事はそうはいってられないんでしょうけど。。 6月の猛暑日 暑いので、稲の緑が濃くなってきました。 剱岳あたり。白い雪はほとんどなくなりました。 振り返ると・・。

  • 涼し気なアジサイの花手水

    おはようございます♪ 今日も朝から太陽が元気、猛暑日の予報です。梅雨があけたような天気ですね。 写真は、上市町にある大岩山日石寺の花手水。 手水舎にブルーのアジサイが満たされており、今の時期、涼し気ですね。 その分、境内のアジサイが摘み取られ少なくなっていたようですが(笑)。 涼し気なアジサイの花手水 境内の隅にあります。 アジサイでいっぱい♪ 淡いブルー一色です。 近くにはお地蔵さんも。 水の出口(龍頭)です。 ブルーの海。 今年度の瀧修行種数は718人でした。

  • 一日花のシャラとヒメシャラ

    こんばんは♪ 予報通りフェーン現象で暑い日でしたね。明日へ続くそうです。 庭のヤマアジサイなどはぐったりしてました。。。 写真は、暑さにも強そうなシャラとヒメシャラの花。 いつも落ちた花から、咲いているのに気が付きます(笑)。 ヒメシャラは終盤で、シャラにはまだつぼみもありますね。 どちらも朝に咲いて夜には落ちるという一日花。ツバキのように、花全体がぽとりと落下します。 シャラの花 ツバキ科の落葉樹です。 椿に似た花で、ナツツバキ(夏椿)とも呼ばれています。 まんまるのツボミ。 ヒメシャラの花 こちらは、フタバガキ科です。 シャラより小ぶりの花。 数は多めです。

  • 富山港線のアジサイロード

    おはようございます♪ 朝からフェーン現象で気温が高いですね。最高気温は、36℃の予想です。。。 写真は、富山駅北を走る富山港線。 蓮町駅から城川原駅にかけて植えてあるアジサイ、雨が恋しそうですね。 1)御坊屋敷踏切 踏切を渡ってくるセントラム。 「JR西日本」にはシールが(笑)。 岩瀬浜行きポートラム。 地元富山に貢献・・・。 サントラム(T100形)、3連の一部です。 犬島新駅にとまっています。踏切で、進行方向後方からの撮影です。 黄色い花と黄色のポートラム。 2)車窓から 御坊屋敷踏切~犬島新町あたりの車窓から。 3)犬島新町駅~城川原駅付近 犬島新駅を出た電鉄富山方面行き。 黄色のポート…

  • 涼し気なブルー:トカラの空

    おはようございます♪ 数日前は雨の予想でしたが、晴れになりましたね。 日中は30℃超えですが、朝晩は涼しいのが救いです。 庭のアジサイも今が盛りに咲いています。写真はヤマアジサイのトカラの空。 ヤマアジサイとトカラアジサイの交雑種で、真ん中の両性花、まわりの装飾花とも涼し気なブルーが美しいですね。 ちなみに、トカラとは、屋久島の南に連なるトカラ列島から。 涼し気なブルー 淡いブルーですね。 両性花 中心部の花です。 まわりの装飾花 下向きに咲いていました。 宇宙人のようです。 かわいいツノ。

  • アジサイが似合うドラえもんトラム:万葉線

    おはようございます♪ 曇りの予報ですが、晴れ間もありそうです。 写真は、万葉線。東新湊駅あたりです。 このあたり、開業10周年を記念して植樹されたというアジサイが見頃になっています。 色んな色のトラムが走っていますが、アジサイには、ドラえもんトラムのブルーが似合いますね。 アジサイに似合うドラえもんトラム 遠くから、高岡方面行きのドラえもんトラムがやってきました。遮断機はまだなっていません。 東新湊駅に着きます。 駅を出ました。 あじさいブルーです。 ドアにアジサイが映っています。 こちらは、車体にアジサイが映っています。 ブタさんがやってきました。LIBOOO(ライブゥー)トラムです。 越の…

  • ハーブが見頃:ヘルジアンウッド

    こんばんは♪ 夏至の今日は晴れ間もありましたが、昼の長さはそれほど気になりませんね。 立山町にある Healthian-wood ( ヘルジアン・ウッド )でも、ハーブが見頃です。 先日オープンした1棟貸し切り型のサウナホテルなど、いろいろな施設が長いウッドデッキでつながっています。 ハイブ(The Hive) サウナホテル、半地下型の建物です。 ガーデン(The Garden) 手前がハーブガーデンです。 ワークショップ(the Workshop) ハーブから精油を抽出する工房です。 長いウッドデッキ。 キッチン(the Kitchen) ランチが楽しめる場所、田んぼの中にぽつんとあります。…

  • あじさい祭り開催中:太閤山ランド

    おはようございます♪ 今日は夏至、1年で一番昼が長い日ですね。 写真は、県民公園太閤山ランド。7月3日まであじさい祭り開催中です。ただし、本日は休園日です。。。 FBで知り合ったTさん親子とご一緒させていただきました♪ 全体として満開前で、ボリューム感は少なかったですね。展望塔に登っていたときに、地震があったのはびっくりでした。 あじさい通り あじさい通りの一番咲いているところ。まだ満開ではありません。 お約束のハート。 展望塔から海方向。右はふるさとパレス。 このあと、皆さんのスマホが鳴り響きます。緊急地震速報です。この高い位置で、ゆらゆら揺れました。。。 新種コーナー 「キャンディハート」…

  • 吉峰ラベンダー祭り

    こんばんは♪ 今日も暑い日でしたね。 写真は、立山町の グリーンパーク吉峰 にあるハーブ園。 7月18日まで、吉峰ラベンダー祭り中です。 今年はカモシカも登場です♪ 吉峰ラベンダー祭り およそ2000株だそうです。 今年はこんなものも。 インスタグラムに写真を投稿すると、ラベンダーアイスのプレゼントも♪ 摘み取り体験ができます。カモシカかいるようですが・・・。 カモシカのパネルです。 摘み取りは、60本500円です。

  • 白のカシワバアジサイ

    おはようございます♪ 今日は晴れ間もありそうです。 アジサイの季節ですが、写真は、カシワバアジサイ。少し前の咲き始めの頃です。 白い花と若緑の茎、アジサイらしくない円錐形の花房が美しいですね。 白と若緑のカシワバアジサイ 白い装飾花。 名前のとおり、葉っぱはカシワに似ています。秋に紅葉します。 本当の花(両性花)は、花房の中心部にある小さなつぼみのような部分。 一重の花。 初夏の光を浴びて。 白と若緑。

  • 美しい白:オルラヤ・ホワイトレース

    こんばんは♪ 能登で自身がありましたが、こちらは無事です♪ 写真は、、オルラヤ・ホワイトレース。庭一面を白く染めていました。今は終盤ですね。 たった1株買っただけですが、雑草並みの繁殖力で、1年草ながら、毎年こぼれ種で、増えています。 シベまで白いことと、葉が繊細で細いので、よけい花の白さが目立つんですね。 こぼれ種で増えます 場所を選ばず、雑草並みの繁殖力。 小さなハート 中の花びらも小さなハート。 1本の茎に、10本ほどの花柄をつけます。1つの花柄には、中央にたくさんの花。外側にハートの花びらが3つ、内側に小さな花びらがつきます。 美しい白 シベまで白い花。 真ん中にたくさんの小さな花。 …

  • 上にも植えれば、あじさい寺に:五百羅漢

    おはようございます♪ 曇り空ですが、梅雨の晴れ間の予報です。 写真は、呉羽の五百羅漢と長慶寺。今はあじさいが美しいですね。 ただ、咲いているのは下の道路ぞいです。五百羅漢さんのおられる上の方にも植えれば、あじさい寺になるでしょう(笑)。 五百羅漢のアジサイ 駐車場から続く道路沿いには立派なアジサイ。 五百羅漢さんが並ぶ上の方に、アジサイはありません。 下の方のアジサイとなんとか絡めて。 こちらも。 こちらも。 色とりどりの輪袈裟(わげさ)。 長慶寺。 たしか3ヶ月のシェパードだそうです。 北陸新幹線も見えます。金沢行きのつるぎ。

  • ほんとにうまい米:医王の舞

    こんばんは♪ 今宵はお米の話。 写真は、「医王の舞」という米。富山県南砺市産のコシヒカリで、さくさく村 で作られています。 値段が違っても、米の味には大差がないと思っていましたが、この米はうまいですね。 ナスの漬物があれば、あとはご飯だけで何杯でもいけます(笑)。 そのうまさは、何度もいろんなコンクールで入賞していることからもわかります。 いわしエキス入り有機発酵堆肥などを使って土作りを行なっているそうです。 今回は、とある景品でいただきました。普通の米の倍以上の値段ですが、一度お試しあれ(笑)。 ほんとにうまい米 炊きたては、つやがあって、むちむちぷりぷり。かめばかむほど甘みが出てきます。 …

  • ねばる太公望:鮎釣り解禁

    おはようございます♪ 今日は晴れそうです。 写真は神通川で。富山の鮎釣りは16日に解禁され、さっそくたくさんの太公望たちが。 朝遅かったのですが、まだ釣り人がねばってました。県外ナンバーの車も多く見かけました。 神通川下流方向 長い竿を操って。 釣れました♪ 神通川上流方向 水量は豊富です。 何時間も水の中に。 ピラニアに似た木が落ちてました。

  • 初夏の花火は隅田の花火

    こんばんは♪ 予報通り暑い日になりました。 写真は、庭のアジサイ、隅田の花火。 うっすらブルーで八重、軸の長い装飾花、花火が開いたようにまわりを飾ります。 レンズはトリオプラン(New Trioplan f2.8/100:Meyer Optik Görlitz)。立体的な玉ボケですね。 初夏の花火は隅田の花火 スカシユリといちゃついています(笑)。 花の軸は長めです。 降り注ぐ大玉花火のように、逆さまに咲いています。 装飾花は八重です。 うっすらのブルー。

  • 西しょうぶ園も見頃に:行田公園

    おはようございます♪ 今日も晴れて暑くなりそうです。 写真は滑川の行田公園。西しょうぶ園も見頃になってきました。 早くから咲いている東しょうぶ園は終盤です。 レンズは500mmのミラーレンズ。なのでドーナツ状のエンジェルリングボケが出ています。 東しょうぶ園 終盤の花が多く、美しい花を探すのが大変でした。 アジサイも。 西しょうぶ園 見頃になってきました。 密状態です。 ピントはモミジに。 ピントは草に。

  • アジサイとハグロトンボ

    こんばんは♪ 予報通り蒸し暑い日でしたね。 写真は、アジサイにとまるハグロトンボ。 アジサイが好きというより、薄暗いところを好むようです。 地味なのでメスでしょう。オスは、体がエメラルドグリーンです。 アジサイとハグロトンボ その名の通り、羽根は真っ黒。葉っぱにとまっています。 足は意外と毛深いですね。 ゆっくり羽を広げたり閉じたり。 前方へ。

  • 2連のダブルデッカーエキスプレス

    おはようございます♪ 今は曇り空ですが、暑くなる予報です。 市内が曇っていても、山は晴れていて、稜線くっきりの日があります。 写真は、そんな日に常願寺川橋梁を渡る富山地鉄のダブルデッカーエキスプレス。 他の車輌の故障により、2連で運行しています。2階建ての中間車両がないので、ダブルデッカーというのも変ですが(笑)。 2連のダブルデッカー 電鉄富山行きがやってきました。川の水量はそれほど多くはありません。 こちらは上市(左方向)行き。 2両だと、この画角でおさまります。 かぼちゃとだいこん こちらは同じ10030形の電鉄富山行きかぼちゃ電車。 宇奈月温泉行き。

  • ダンスパーティが始まっています

    こんばんは♪ 梅雨入りしたせいもあり、庭のアジサイが元気です。 写真は、ダンスパーティ。 挿し木したなん株かがあちこちで咲いています。ダンスパーティの始まりですね。 自作フィルターでまわりを彩ってみました。透明コップの中央に穴をあけ、レンズの前にかぶせています。 周りを100均のキラキラビーズなどで飾っており、平面フィルターと違い、横から光が当たると、立体的なボケ効果が出ます。 ポイントは、フィルターをそれほど目立たせないようにするところでしょうか。主役は花です(笑)。 ダンスパーティが始まっています 赤系フィルター 細かいビーズなので、平面的な効果。 色あせた感じの花びら。 真ん中の両性花も…

  • 花はこれから:頼成の森 

    おはようございます♪ 北陸地方も梅雨入り、しばらく梅雨空でしょう。 写真は、砺波市にある頼成の森(らんじょうのもり)。 花しょうぶ祭り開催中で、なんといっても花の種類が多いのが特徴です。なんでも、600品種とか。 ただ、このところ気温の低い日が続いたので、咲いているところでも半分以下といった感じですね。上の方はつぼみです。 花はこれから 一番咲いている入口に近いところでこんな感じ。 アジサイも色づき始めたところ。 青紫の「霧ヶ峰」。 咲いている花 ブルーが美しい「青根」。 「長井娘」。 「明紫」。 「長井清流」。 水に映った「金冠」。

  • 白馬のようなギンリョウソウ 

    おはようございます♪ 今日は晴れ間もありそうな空。 今の時期、ギンリョウソウ(銀竜草)が地上に姿を見せ、花を咲かせています。 光合成をしないので、花茎も花も真っ白。竜というより、白馬の顔のようですね。 ギンリョウソウ(銀竜草) ツツジ科ギンリョウソウ属の多年草。その見ためから「ユウレイタケ」とも呼ばれます。光合成を行わずに、菌類に寄生し、間接的に菌類を通して周囲の樹木から栄養を得ています。葉緑素はなく光合成をしないので、暗所でも問題ありません。春から夏にかけて地上に現れ、花茎を伸ばし花を咲かせます。 白馬のような 花茎も花も真っ白。色が白いのは、自ら光合成を行わないため。 3頭の白馬。 約2ヶ…

  • クレマチスの挿し木

    うっとしい梅雨ですね。湿度の高い季節だけに、挿し木には最適です。 今回はクレマチスの挿し木について。何回もやっていて、ほとんど失敗がない方法について紹介します。 NHK趣味の園芸の金子さんの方法をアレンジしたものです。ポイントは、挿し土にパーライトを使い、最後に袋でおおうところでしょうか。 www.shuminoengei.jp 今回、アフロデーテ・エレガフミナを例にしています。 用意するもの クレマチスの新枝:1鉢に2~3本さします。全部発根すれば、1組、数本の株立として植えます。 鉢:4号(直径12cm)程度のポリポット。私は花苗の入っていた直径10cmの容器を使っています。 鉢底ネットは…

  • ガウラが揺れる季節:呉羽山公園

    おはようございます♪ 曇り空ですが、晴れ間もありそうです。 今年の夏至は6月21日。その前の今頃が、一番日の出が早いんですね。富山は4時32分です。 写真は、県立図書館横の呉羽山公園(都市緑化植物園)。 小径では、キンシバイやガウラの花盛りです。 ガウラの咲く小径 ガウラが風に揺れる季節になりました。 黄色いのはキンシバイ。 緑は深い色になってきました。 気持ちのいい丘陵です。 アジサイも色づいてきましたね。

  • ふぞろいなブドウたち

    こんばんは♪ 予報通り、午後から晴れましたね。 6月も中旬になり、庭のブドウや柿が実をつけ始めました。 このところそんなに暑くはない日が続くのですが、生育はまあまあのようです。 瀬戸ジャイアンツ 皮ごと食べられる緑色のブドウです。サンルームの中です。 粒は不揃いです(笑)。 富有柿 花がらが取れ始める頃。去年少なかった分、今年はたくさん実がなっています。 ポポー 小太りのバナナのようですね(笑)。

  • 清流に咲くバイカモ

    おはようございます♪ 曇っていますが、午後には晴れそうです。 写真は、バイカモ。滑川の行田公園内を流れる小川で。 キンポウゲ科の水草で、初夏に梅のような花をつけることから。漢字では、梅花藻です。 公園内にあった説明板によると、行田公園は、剱岳に源を発する早月川の伏流水が湧水しており、清流が流れることから、自生しているのです。 池などの静止した環境では育たないようですね。 清流に咲くバイカモ キンポウゲ科らしい花。とすると、花びらに見えるのはガクでしょうか。 虫のためか、花は水中からでています。 まっすぐ水の上に柄を伸ばしています。 清流がお好みですが、藻には、たくさんの葉っぱがゴミのように引っ…

  • 富山地鉄・電車車庫見学2022 

    こんばんは♪ 富山地鉄・電車車庫見学2022に参加してきました。 この企画、5-6年目だそうですが、今回、モデルチェンジしたそうです。 参加者は比較的小さな子供をつれた親子がほとんどでしたね。 6/25日にも予定されています。詳しくは、富山地方鉄道 電車車庫見学2022を。 県内周遊日帰りツアーキャンペーン割引で、4000円のところ、2000円でした。 1000円のおみやげクーポン(コンビニ・スーパーでも使えます)と、市内電車・バスの1日フリーきっぷをもらいました(笑)。 貸し切り電車で南富山へ レトロ電車を貸し切って、富山駅から南富山へ。 こういうアングルは、この企画ならでは。南富山駅で。 …

  • 見頃になってきた行田公園

    おはようございます♪ 今日は曇り空。 写真は、滑川の行田公園。はなしょうぶが咲いてきました。 いつものように、西側が早く咲いて見頃です。 東はなしょうぶ園 咲き出しましたがまばらです。 騒がしくなったと思ったら、幼稚園児がやってきて一気に華やかになりました。3歳児だそうです。 西はなしょうぶ園 こちらは早く咲きます。白、ついで紫の花が多い感じですね。 白系。 紫系。 ブルー系。 まれにある模様。 ショウブのマーク。

  • 光あふれるトンネル

    こんばんは♪ 晴れて暑くなりましたね。 写真は、光あふれる緑のトンネル。上市町の薬用植物指導センターで。 ビニールハウスの枠組みだけが残ったところに、クズなどのツルが絡んでいます。 そして、木漏れ日を玉ボケに。 レンズ:AF-S NIKKOR 50mm f/1.2s (ティルトマウント使用) 光あふれるトンネル 吸い込まれそうです。 花があれば華やかなんですが。 ハートの葉っぱが垂れ下がってました。 こちらは普通の葉。

  • 鮮やかなタチアオイ:今日は路面電車の日

    おはようございます♪ 今日6月10日は路面電車の日。 「ろ(6)でん(10)」(路電)と、なんとも苦しい語呂合わせ 。どちらかといえば、露天風呂のほうがいいかな(笑)。 で、写真は、富山駅北を走る富山地鉄の富山港線。このあたりは、路面から専用軌道になっています。 東岩瀬駅あたりのフラワーロード、ポピーに続いてタチアオイが見頃になりました。 岩瀬浜方面行き 赤田踏切付近。 ポピーもまだ咲いています。 タチアオイが電車の窓に映ります。 電鉄富山方向 赤田踏切を渡ってやってきました。 15分ごとにやってくるのでわかりやすいですね。 赤田踏切付近。 撮影は、線路に入らないように。

  • 初夏を走る地鉄電車 

    おはようございます♪ このところ暑くはなく、過ごしやすい日が続いてますね。 写真は、初夏の富山を走る地鉄電車。前照灯をつけ、こちらにやってきます。 富山地鉄の不二越・上滝線で、左上に、遠くにある太閤山ランドの展望塔が見えます。 レンズは、 FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS にテレコン(☓1.4)をつけて、焦点距離は560mmです。 ※駅のホームから、安全を確認して撮影しています。 ダブルデッカー 岩峅寺行きがやってきました。左上の矢赤い印の下にある4本足が、太閤山ランドの展望塔です。 電車がレールに映っています。 去りゆく時代絵巻。 アルプスエキスプレス ずいぶん近いよ…

  • 独特の香り:英国生まれのバラ

    こんばんは♪ 今日は一日曇り空。 庭のバラも終盤、二番花が咲いているのもあります。 中央植物園で展示されているイングリッシュローズも順次入れ替えながら展示され、今は終盤の部です。 独特の香りを届けられないのが残念ですね。 ※香りの表現は微妙なので、展示説明をそのまま記載しています。 ロセッテイ・ローズ バラの詩を多く残したクリスティーナ・ロセッティにちなんで。乳香のような落ち着いた香り。 レディ・エマ・ハミルトン 夕日のようなオレンジ色。エッジがほんのり紅色です。洋梨やブドウなどの濃厚な香り。 セント・ビアーズ サーモンピンクの花。微弱な香り。 クイーン・アン バラには珍しい洋梨の香り。ダマス…

  • 今年も黄色い花畑

    おはようございます♪ 今日は曇り空。 写真は、今年も常願寺川の土手を黄色く染めるているオオキンケイギク。 繁殖力が旺盛で生態系を乱すため、特定外来生物として、 栽培などは禁止されている花ですね。 しかし、何年か見ていますが、広がった感じはありません。 今年も黄色い花畑 風に揺れます。 いつもの坂道。 土手一面は黄色の花畑。 みんな太陽の方向を向いています。 日曜日だったのでキャンプをしている人が多かったですね。それもファミリーです。 地鉄電車 ニューレッドアローが花畑の向こうを走っていきました。 コーディネートしたようなかぼちゃ電車。

  • 夏へのカウントダウン:タチアオイ

    こんばんは♪ 今日は雨も晴れ間もありましたね。 写真は、庭のタチアオイ(立葵)。 上まで咲いてくると梅雨明けといいますが、下から4番目まで咲いています。夏へのカウントダウンですねね。 この花では、まだまだかかりそうです。 夏へのカウントダウン 下から4つの花が咲いています(左)。まだまだツボミ多し(右)。 咲き進むと重いのかうつむき気味になります。 なんだかトマトのイメージ。 花びらは和紙の質感です。

  • ほとばしる水しぶき:大岩・千巌渓

    おはようございます♪ 今日も雨模様。 写真は、上市町の大岩山日石寺の奥にある千巌渓(せんがんけい)。 ちょっとした渓谷で、いくつかの滝からの水しぶきから舞い上がる細かい水滴で、夏でも涼しい感じです。 水滴に朝日が当たり白く輝くひとときがあります。水滴のヴェールですね。 千巌渓の赤い階段 一番奥に赤い橋というか階段があります。 この先は行き止まりです。 豊富な水がいくつもの滝を作っています。 水滴のヴェール 舞い上がる細かい水滴に朝日がさし、白く輝きます。 水滴部分の拡大。SSは1/160秒、舞う速度が早いのか、短い線になっていますね。 光芒も舞いあがる水滴も、刻一刻と変化します。 水浴びをして…

  • 麦秋至も過ぎまして

    おはようございます♪ 今日から雨ですね。水曜日まで傘マークが続いています。 写真は、黄金色に色づく麦。大麦のようです。富山市の呉羽あたりで。 5月31日から6月5日までは、七十二候でいう麦秋至(むぎのときいたる)でした。 その麦秋至も過ぎ、麦秋も終盤。収穫時期のようです。 マグリット風の雲 空の雲、ベルギーの画家、ルネ・マグリット(René Magritte)風でした。 風を感じて 横になびいて、風を感じる1枚です。 せいくらべ ・・・してますね。 麦の海 もがいています。

  • 堀一面のスイレンは見納め:安田城跡

    おはようございます♪ 今は曇り空ですが、晴れ間もありそうです。 写真は、婦中町にある安田城跡。堀でびっしりとスイレンが咲いています。 密になりすぎたので、6月下旬から除去作業が始まります。なので、そろそろ見納めですね。 終了後に再び植えられますが、面積は減ります。 城跡とは言っても土盛りがあるだけ。密に咲くスイレンがないと、訪れる人は減るでしょうね。かわりに古代ハスの大賀ハスを植えるのもいいかも。 堀一面のスイレンは見納め スイレンでびっしりのお堀の一部。周囲に似たような光景が広がります。右上は、資料館、 ほとんどが白いスイレンです。 ピンクや黄色もあります。 増えすぎて、単独で咲く花は珍しい…

  • 終わらない夏:エンドレス・サマー 

    おはようございます♪ 今日は晴れそうです。 本格的な夏はまだですが、写真は、エンドレスサマーというアジサイ。 乳白色から次第に青みが増していく今頃が美しいですね。 アジサイには珍しく、新枝咲きです。初夏の一番花の後、剪定した後に伸びた枝先にも花が咲きます。秋まで咲くので、終わらない夏ですね。 終わらない夏:エンドレス・サマー 全てが装飾花になった手まり咲きのアジサイです。 普通のアジサイと違い、日向を好みます。 真ん中にある本来の花はまだツボミ。 透明感のある花色です。

  • 今年も一番:ロリーポップ

    こんばんは♪ 庭でロリーポップが咲いています。 我が家で一番早く咲くスカシユリ、紅白の花びらがおしゃれですね。 今年も一番:ロリーポップ 紅色の縁取りが鮮やかです。 いくつか咲いています。早くから咲いていた花は色あせてきました。 右はクレマチスのアフロディーテ・エレガフミナ。2020年夏に挿し木して、始めての花です。 スカシユリですが、花びらの元に"透かし!は見えませんね(笑)。

  • 季節はめぐり、夏隣:新緑のメタセコイア

    おはようございます♪ 今日は曇り空。 タイトルの「夏隣」は、夏に近い晩春の頃のこと。過ごしやすい頃かもしれませんね。 富山県総合運動公園では、メタセコイアの新緑が美しい頃に。 おいしそうな若葉が空をおおっています。 西駐車場の横です。 新緑が美しいメタセコイア 空をおおっています。 初々しい若葉。 下草も伸びています。 下には、ニワゼキショウなど。

  • 棲み分ける海浜植物:岩瀬浜

    こんばんは♪ 朝に続いて浜辺の写真を。 今宵は、岩瀬浜です。 いろんな海浜植物が、自分たちの縄張りを守るかのように群生しています。 あたりをピンクに染めているのは、ムシトリナデシコです。 浜辺には釣り人も。 富山朝日自転車道 自転車道の向こうが海岸です。 ハマヒルガオ 暑さにもめげず。 ムシトリナデシコ あたりをピンクに染めています。 ピンクの花びら、シベはブルーです。 ハマボウフウ より海側はハマボウフウ(の白い花がびっしり。

  • ハマナスの咲く浜辺 

    おはようございます♪ 今日は語呂合わせでローズの日。 写真は、高岡の島尾・松田江浜で咲いていたハマナス。 浜辺で育つバラの仲間ですね。ハマヒルガオもありました。 どちらも朝咲いて夕方にはしぼむ一日花ですが、次々と咲いています。 ハマナスの咲く浜辺 砂地に自生しています。 バラ科らしい花。 朝咲いて夕方にはしぼむ一日花です。 ハマヒルガオ 葉は分厚く、乾燥から守っています。また、光沢があり、太陽光を反射します。 こちらも一日花です。花元の陰がチューリップ♪ 宿泊施設でしょうか、こじゃれた建物ができていました。

  • さわやかパークのバラ

    こんばんは♪ 今日は花曇りのような日。 写真は、砺波市にあるさわやかパーク。バラが見頃でした。 2012年6月に、北陸コカ・コーラボトリングが創立50周年を記念して、砺波工場横に作った公園です。 バラのピークは1週間ほど前とのことですが、花がら摘みなど、手入れが行き届いていてまだ十分美しいですね。 有名なバラが多く、特にアーチになった大株は見応えがあります。 さわやかパーク マップです。オープンは、9時から18時まで。駐車場やトイレもあります。 工場の南側に広がっています。 右から2番めのバラのアーチはボトル型。 中央のシンボルツリーの周りにある王冠型の椅子。 工事用壁面を飾る巨大アート、下保…

  • 飛び跳ねる若アユ

    おはようございます♪ 今日から6月、梅雨の季節ですが、今日は晴れています。 富山市友杉の熊野川では、若アユのそ上が見られました。今年は例年より遅いそうです。 午後になり、水温が上がってくると、えん堤を乗り越えようと飛び跳ねるアユが目立ってきました。 ちなみに、アユ漁の解禁、さお釣りは16日です。 しかし、跳ねるアユを撮るのは難しいですね。跳ねてからシャッターを押しても後の祭り・・・。跳ねる位置も様々なので、ピンボケの連発です。 400mmで撮ってトリミングしています。トリミングしないと、1000mm超です。 熊野川のえん堤 とやま健康パーク近くのえん堤です。 飛び跳ねる若アユ スリムな体ですね…

  • 夏も近づく、明日から6月

    こんばんは♪ 予報通り、雨は上がり晴れ間もありました。 五月最後の写真は、水橋フィッシャリーナで。 少し前の撮影なんですが、夏のにおいのする風景が広がっていましたね。 夏も近づく 残雪残る山々。 白い山々と白いボート。 ここから見える山の名前はこちらに。 鳴き声と嘴の先が黒いことから、カモメではなくて、ウミネコのようです。 気持ちのいい海。 ちょっとぼかして。

  • 初夏の海とべるもんた 

    おはようございます♪ 午前中は雨ですね。 写真は氷見線を走るべるもんた。 夏らしくなってきた海に浮かぶ男岩や女岩とからめてみました。 なお、べるもんたは愛称で、正式には、ベル・モンターニュ・エ・メール(フランス語で美しい山と海)です。 初夏の海とべるもんた 氷見行き(左方向)がやってきました。 車窓からテーブルが見えますね。 折り返し、高岡行きがやってきました。 左端に男岩、左端には女岩。右の白いのは、臨時休業中の展望喫茶、ヤスモト。

  • 散る間際まで花の形が保たれるバラ

    こんばんは♪ 夕方になり、小雨が降ってきました。 家の壁面で、レッドキャスケードが咲いています。 細い枝先にたくさん咲き、まさにキャスケード(滝)ですね。 八重の小輪ながら、最後まで開ききらず、散る間際までカップ咲きが保たれます。 壁面を飾るバラ ひとつひとつは小さな花です。 あちこちに枝を伸ばして、花を咲かせています。 最後まで開ききらず、散る間際までカップ咲きが保たれます。 細めの枝先に、流れるように咲きます。 後ろのピンクのバラはニュードーンで、赤はサラバンド。

  • 海の貴婦人の総帆展帆

    おはようございます♪ 今日も晴れですね。 昨日、海王丸パークでは、海の貴婦人、海王丸の総帆展帆が実施されました。 人手不足とかで総帆にはなっていません。また、今回は、国際信号の旗を飾る満船飾はありません。 午後になるほど帆全体に日が当たって、いっそう白くなるので、14時の畳帆作業開始直前に撮っています。 海の貴婦人の総帆展帆 総帆展帆でより白くなった海の貴婦人です。 花壇の花と。 北アルプスはうっすらと、 いろんな船がやってきました。 横から見るとと帆は少なめ。 釣りを楽しむ親子。 全然釣れないそうです。。 波は穏やか。 畳帆作業 14時過ぎ、帆を畳みはじめる畳帆作業開始です。

  • 口紅シランの花

    こんばんは♪ 今日も暑い日でしたね。日中の最高気温は富山で31.1℃とか。 写真は庭のシラン。 昨年あったシロバナシランが咲かなくて、代わりに口紅シランが咲いています。 口紅シラン 先端がほんのり紫色です。 シランの花 だんだん増えてきましたね。 真ん中に突き出た部分は、唇弁と呼ばれ、ヒダ状の蜜標があります。花粉を媒介する虫たちの着地点だそうです。 鳥のようです。

  • バラのトップシーズン:あいやまガーデン

    おはようございます♪ 今日も朝から太陽が元気です。 昨日は天気がいいので、どこへ行こうかと迷った挙げ句、氷見のあいやまガーデンへ。 ちょうどバラが見頃で、まさにトップシーズン。 何度も行ってますが、ひときわ美しいガーデンでしたね。 マナーハウス 入り口になります。 メインのローズガーデン ローズガーデンに続く小径。ピンクのバラはコティヨンかな。 養成ハウスをみたところ。 センターにあります。 上を見上げると・・。 アンジェラと白いベンチ。 遠くから。 小高いところにあるブーケの丘 入り口です。 ローズガーデンを見渡せる木陰亭。工事中でした。 ハート池周辺 重くてうなだれているピエール・ドゥ・ロ…

  • 早苗田の水鏡:新旧レッドアロー

    こんばんは♪ 今日も晴れて暑い日でした。 鉄道写真家中井精也さんのブログ、1日1鉄! によると、金曜日から、富山に来ておられます。 それを記念するわけではないのですが、今回は、鉄道写真を(笑)。 富山地鉄を走る初代レッドアローとニューレッドアローです。 不二越・上滝線で、田植えの終わった田んぼで、新旧の水鏡を撮ってみました。 元西武の車両、第二の人生、富山で元気に活躍しています。 ところで、田植えが終わったばかりの田んぼ、俳句の世界では、植田や早苗田、五月田と言うそうです。夏の季語ですね。 新旧そろいぶみ 月岡駅で。岩峅寺行きのレッドアローと電鉄富山行きのニューレッドアロー。 ニューレッドアロ…

  • 富山省三・木とめぐり、つづく道:黒部市美術館

    おはようございます♪ 今日は朝から青空が広がっています。 先日は、黒部市生まれの彫刻家、富山省三さんの「木とめぐり、つづく道」展を見てきました。 黒部市美術館で、6/26まで開催されています。 木造彫刻というより、素材となる木の特徴を生かした、シンプルな美しさが楽しめます。 なお、ここは写真撮影がOKです。 富山省三・木とめぐり、つづく道 入り口。文字が反対だったので左右反転しています。 屋外のベンチ。 富山さんの略歴です。とやまではなくて、とみやまさんです。 屋外展示の「妖精たちの遊び場」。草が茂ってきました。 屋内はこんな感じ。 木の質感がリアルな大小様々な展示。 工具類。 線路のような。…

  • 雨上がりのバラ 

    こんばんは♪ 朝方の雨、午前中にはやんで晴れてきましたね。 写真は、雨が上がったの庭のバラです。 しっぽり濡れて下向きが多いので、高いところで咲くバラがなんとか撮れました。 黄色系 黄色いシャトー。 黄色からピンクに色変わりするスペクトラ。 ピンク系 うつむいたシンデレラ。 紅白の絞りのフランボワーズバニーユ。 レッド系 オレンジ系赤のつるオクラホマ。 渋い赤のニコロ・パガニーニ。後ろの白い花は、オルラヤ・ホワイトレース。 花びらがハートのオルラヤ・ホワイトレース 。

  • 新緑を走るトロッコ電車

    おはようございます♪ 今日は朝から雨ですね。 写真は、黒部峡谷を走るトロッコ電車。 トロッコ電車は、昨日、欅平までの全線が開通。ただ、撮影は鐘釣まで開通していた前日、25日の撮影です。 鐘釣までのトロッコは半年前にも乗ったので、乗ろうか迷いました。しかし、3820円が実質1000円と、かなり安く乗れるので楽しみました。 新緑もいいのですが、川や湖のエメラルドグリーンが美しかったですね。 新緑を走るトロッコ電車 新山彦橋を渡ってやってきました。 顔に見える新柳原発電所。 とちの湯。 黒部川も上流になると流れが急になります。 帰りの便です。黒薙駅の手前。 沿線には工事関係者が多く、手を降ってくれま…

  • 全線開通:黒部峡谷・トロッコ電車

    こんばんは♪ 今日も暑い日でしたね。 写真は、黒部峡谷を走るトロッコ電車。本日、欅平までの全線が開通しました。 昨日から一泊で出かけていて、朝の列車を撮ってみました。 欅平まで全線開通 8時17分、宇奈月発の始発です。 こちらは9時発の2番列車。混んでいますね。

  • 野に咲くウサギ:マツバウンラン

    おはようございます♪ 今日も朝からいい天気です。 写真は、マツバウンラン。 名前は、松葉のような葉とウンランに似た花から。 北米から入ってきたそうで、繁殖力が強いためか、あちこちでよく見かけます。 マツバウンラン 群れて咲くとそれなりに美しいですね。 野に咲くウサギ 先端の小さな花、ウサギのようです。 黄色い花も混ざっています。

  • 終盤が美しいバラ:プリンスドゥモナコ

    こんばんは♪ 今日も晴れた一日でしたね。 咲き始めが美しいバラは多いのですが、逆に、終盤が美しいバラは少なめ。 そんな中、プリンスドゥモナコは終わり頃も美しいですね。 我が家のプリンスも、花びらにウェーブがかかり、花びらは美しいグラデーションになりました。 モナコ公国のプリンスに捧げられたバラです。 ちなみに、赤と白はモナコの国旗の色で、モナコではプリンスとは君主のこと。 ちなみに最盛期はこんな感じ。複色系で、縁にかけて白からピンクのグラデーションです。 終盤が美しいバラ 花びらにウェーブがかかってきます。 縁のピンクが鮮やかになってきます。 縁のピンクが色あせてくると、さらに美しさが増します…

  • カルミアの飛び出すおしべ

    おはようございます♪ 今日も晴れですね。 写真はカルミアの花。植物園の駐車場に咲いていました。 街路樹でも見かけますが、ツボミはアポロチョコそっくりです。 おしべはは花びらの中に収まっているのですが、虫などによって刺激を受けると、飛び出して乱れてきます。 カルミアの花 淡いピンク色です。 ツボミは、明治のアポロ(チョコ)にそっくりです。 ツボミと花。 飛び出すおしべ 10本あるおしべは放射状に広がり、その先の葯(やく)は花びらにあるくほみの中に収まっています。 乱れたおしべ。虫などがやってきて刺激を受けると、葯がはじけて花粉を出します。

  • 咲き始めの美しいバラ:ドンファン

    こんばんは♪ 今日は晴れて気持ちのいい日でしたね。 写真は、庭で咲いているつるバラのドンファン。 17世紀のスペインにいたとされる伝説のプレイボーイ、ドン・ファンに由来しているのでしょう、情熱の赤いバラです。 特に、咲き始めの渋い黒めの赤、なんとも美しいですね。 咲き始めの美しいバラ:ドンファン ベルベットレッドと言われる深みのある赤。特に一番外側の花びらが赤黒くなります。 水滴をまぶして スプレーで水滴をまぶしてみました 咲き始めの美しい頃 少し開いた花。 咲き進むとちょっと明るい赤になります。

  • 富山もようの水鏡 

    おはようございます♪ 今日は朝から青空が広がっています。 写真は、富山地鉄を走る富山もようトレイン。立山線と不二越・上滝線で水鏡を撮ってみました。 稲が育ってくると、田んぼに藻が生えたりして、そろそろ水鏡の限界ですね。 立山線 田植え前の田んぼと。 田植え後の田んぼと。 不二越・上滝線 左方向の岩峅寺行き。左は久保踏切です。 電鉄富山行き。

  • クレマチスなどの庭の花

    こんばんは♪ 玄関前の花、ビオラからカリブラコアなどに植え替えました。 しかし、温室の燃料代などのせいか、苗の値段が上がっている感じですね。 写真は、クレマチスなどの庭の花。 クレマチス たくさん咲いているドクターラッペル。 ルーテル。 フラウ・スザンネ。 晴山。 ピンクファンタジー。 アラーナ。 その他の花 植えた覚えのないジギタリス。日陰で咲いています。 上から見るとなにかわかりませんね。 こぼれ種で増え、あちこちで咲いているエリゲロン(源平小菊)。

  • ニッコウキスゲの季節

    おはようございます♪ 今日は晴れですね。 五月も下旬になり、平地では、ニッコウキスゲが咲く頃になりました。 高原のように寒暖差のあるところを好む花で、夏に群生して花畑を作ります。 県内での群生地は白木峰ですが、富山市 白木峰登山ガイドによると、林道の土砂崩れで、車両、徒歩ともに林道進入禁止のようです。 ニッコウキスゲの季節 日光地方で群生しているためニッコウキスゲと呼ばれていますが、和名はゼンテイカです。 ラッパ状に咲きます。 一日花で、朝咲いて夕方にはしぼんでしまいます。 でも、ツボミがたくさんあって次々と咲きます。咲くのは下からです。

  • 見頃になってきた庭のバラ

    こんばんは♪ 今日はお湿り程度の小雨もありましたね。 このところの暑さのせいか、庭のバラが見頃になってきました。 昨年から今年にかけて、伐採や強剪定をしたので、花が少なめだったり、代わりの花が勢いづいたりと、例年とはちょっと違ってた雰囲気です。 咲いてきた庭のバラ 大きくなりすぎたナニワイバラとサンショウバラは伐採しました。 この上をおおっていたナニワイバラがなくなって花つきが良くなったローズオブピカディ。 大輪で一重、買ったときはもう少し渋い色だったのですが。。 センターの紅白の絞りはフランボワーズバニーユ。右のピンクはたぶんコウシンバラ。 渋い赤のニコロ・パガニーニ。 去年植えたプリンスド…

  • 咲き誇るカクテル:おとぎの森公園

    おはようございます♪ 今日は曇り空。 写真は、バラが咲いてきた高岡のおとぎの森公園。 いろんな種類のバラが咲いてますが、アーチなどとからめて景観と一体化した景色がいいですね。 今回はカクテルにスポットを当ててみました。 咲き誇るカクテル アーチを飾っています。 テーブルのあるガゼボ。 赤が鮮やかなカクテル。 ドラえもんたちも元気です。 おーい♪ ルピナスとシャスターデージーの小径。 森のお祭り広場と木陰のテーブル。 後ろはメルヘン橋。 安田侃さん作の「帰門」 赤い玉が挟まっています。反対側は白い玉でした。

  • 色とりどりの花:富山駅北フラワーロード

    おはようございます♪ 今日も晴れて暑くなりそうです。 富山駅北を走る富山地鉄の路面電車沿線(富山港線)では、ポピーなどの花が見頃です。 かつての富山ライトレールの路線で、東岩瀬~競輪場前駅のあいだ、岩瀬小学校付近です。 地元の方々による手入れが行き届いているフラワーロード、今回は花にピントを合わせています。 岩瀬浜行き ピンクのポピーとオレンジの花菱草。ここは15分ごとにやってくるパターンダイヤなので、わかりやすいですね。 シャスターデージーが揺れています。 ハナショウブでしょうか。 電鉄富山行き ポピーが揺れてます。 左のピンクはカタバミでしょうか。

  • 雨あがりのシャクヤク

    こんばんは♪ 今日の富山市の最高気温は30.3℃。真夏日で、全国一位でした。。。 で、少しは涼し気な写真を。雨あがりのシャクヤク、コーラルシュープリームという品種です。 名前のとおりコーラルピンクが美しい花。ちなみにコーラルは珊瑚の意味。シャクヤクの品種名にはよく登場します。 上市町にある薬用植物指導センターで。 雨あがりのシャクヤク まだ雨滴が残っています。 大輪のバラのようです。 美しい花びらのグラデーション。 八重の花。

  • 新緑とツツジと:寺家公園

    おはようございます♪ 今日も晴れて暑くなりそうです。 写真は、寺家公園で。 紅葉したモミジ葉が美しい所ですが、新緑も美しく、所々で咲くツツジも見頃でした。 森の中でモミジを撮っていたら、木々の伐採をしていたオジサンが手を休めて休んでました。 訪ねたところ、私が野鳥を撮っているのかと思い、チェンソーを使うのを控えていたのだとか。 私たちが後世に残したいのは、美しい自然と、人をおもんばかる心ですね。 新緑とツツジと 姉倉比賣神社(あねくらひめじんじゃ)へと登る階段の前で。 あちこちで咲くツツジ。 対猿閣の前で。 奥に広がるモミジの森。 空をおおう大きなホオノキの葉。 なにか悩みがあるような大木(笑…

  • 咲き進むシャクヤク

    こんばんは♪ 今日はいい天気、暑いくらいの日でしたね。 写真は咲き進むシャクヤク。上市町にある薬用植物指導センターで。 わせ品種から咲いていますが、全体的には4割ほどといったところでしょうか。 咲き進むシャクヤク 手前の方は見頃です。 剱岳の見える場所です カリンの木の下のシャクヤク。 春日。 山盛りのかき氷のようなリリアンウィルド。 淡いピンクの花もあります。

  • 初夏のレンゲ畑 

    おはようございます♪ 今日は晴れそうです。 写真は、富山市南部のレンゲ畑。 一つ一つは小さな花ですが、群れて咲くと美しい花畑です。 昨年は地鉄とからめられる場所にもあったのですが、今年はレンゲ畑はありませんでした。 fleur.paradisia.jp 初夏のレンゲ畑 背比べのようです。 ピンクの花畑。 ひとつひとつはマメ科らしい花。 まばらですが、横から撮ると密に見えます。 近くの低い山を背景に。 このあたり剱岳は見えません。

  • メイフラワー:セイヨウサンザシが咲く頃

    こんばんは♪ 今日は晴れ間もあった曇の日。 爽やかな季節、セイヨウサンザシ(ポールズ・スカーレット)の花が咲く頃になりました。 ヨーロッパでは春の代表的な花木で、5月に咲くところから、メイフラワーと呼ばれています。 メイフラワー 木漏れ日が作り出す光と影がいいですね。 ひとつひとつ花は小さめ。 小さかった木も大きくなってきました。 花の咲いているところとないところ、ムラがあります。

  • 立山に 降り置ける雪を 常夏に見れども飽かず 神からならし

    立山に 降り置ける雪を 常夏に 見れども飽かず 神からならし 大伴家持/万葉集から。 意味は、立山に降り積もった雪は、常夏に見ても飽きることない。神の山なのかもしれない。 越中に来て、初めて夏の立山を見た家持は、夏なのに白い雪が積もった山々に驚いたようです。そのあたりが、「神からならし」に表現されていますね。 ちなみに、万葉の時代は4月~6月が夏だそうで、今頃ですね。 立山に 降り置ける雪を・・・ 雪溶け水が美味しい米を作ります。 剱岳はどれ? 鉄塔の先です(笑)。 田植えの終わった田んぼと。 山を見ながら散歩する人。 トラス構造の常願寺大橋。

  • 木に咲いたティーカップ

    こんばんは♪ 今日は曇り空でしたね。 写真は、ユリノキとシナユリノキの花。 似たような花で、大木にチューリップやティーカップが咲いたようでした。 ユリノキ チューリップツリーとも言われるだけあって、チューリップに似た花。花びらには、模様(オレンジ斑)がついてます。 花びら(内側の花被片)は6枚。その下に3枚の外被片があります。 シナユリノキ こちらはティーカップ。 シベが見えます。 ふくらむつぼみ。 咲き始め。 小さくてもエイのような葉っぱ。

  • シベまで紫のクレマチス 

    おはようございます♪ 今日は晴れそうです。 クレマチスが咲き始めています。 写真は、アフロディーテ・エレガフミナ。 インテグリフォリア系で新枝咲き。シベまで濃い紫ですね。 サンルーム内にあるので早くから枝を伸ばし、たくさん花をつけています。 シベまで紫のクレマチス アフロディーテとは、ギリシア神話に登場する"美の女神"でしたね。花びらの根元が細くなっているおしゃれな花。 多花性で、下の方にもたくさんの花をつけます。濃い紫に白が似合います。 花びらは4~6枚ですが、今年は6枚が多めです。 半つる性でからまりは弱く、色んな方向を向いています。

  • ボタンからシャクヤクへ 

    こんばんは♪ 午後からは晴れ間もある日でしたね。 写真はシャクヤク。ボタンが咲き終わるのを待ってたかのように咲き始めました。 上市町にある薬用植物指導センターで。根が漢方薬として利用されることから、ここではたくさん栽培されています。 早咲きの品種から順に咲いており、ほとんどはまだ丸いツボミですね。 ピンクハワイアンコーラル サンゴ色です。 まだツボミもたくさん。 モンテスマ ティーカップのような咲き方。 ポーラフェイ 大輪です。 恋唄 真ん中が大きく盛り上がった「てまり咲き」です。

  • 雨が似合いそうなブルーのカキツバタ

    おはようございます♪ 昨日からの雨も午前中でやみそうです。 雨が似合いそうな、深みのあるブルーの花は、カキツバタ。 万葉集でも詠われ、古くから愛でられてきた花です。 一方、江戸時代中期になるとあやめの品種改良がすすみ、「いずれがアヤメか、カキツバタ」ように、両者の区別が難しくなってきました。 更に、ハナショウブもあってややこしいですね(笑)。 アヤメの仲間 植物園の看板から。 雨が似合いそうなブルー 花びらの中央に真白なすじ模様があります。アヤメは網目模様で、ハナショウブは黄色のすじです。 カキツバタは、水辺を好みます。 葉っぱはアヤメと違いやや幅広め。 ブルーが涼し気です。

  • 森の妖精のようなクロフネツツジ 

    こんばんは♪ 予報通り雨になりました。 写真は、新緑の葉っぱに淡いピンクの花が美しいクロフネツツジ。 クロフネ(黒船)・・とはいっても、江戸時代に朝鮮半島から渡来したそうです。 大輪の花を咲かせることから「ツツジの女王」と呼ばれることもあるとか。 森の妖精のような 緑が増してくる森の中、淡いピンクが美しい花。女王というより妖精のようです。 雄しべの半分は長くつきでています。 濃いピンクのつぼみ。葉っぱは枝先に5枚つきます。 上の花びらに赤い斑点がツツジらしいですね。

  • 青空と富山地鉄の水鏡

    おはようございます♪ 今日の夜あたりから天気は下り坂の予報です。 今年も田んぼに水がはられ、水鏡(リフレ)の季節がやってきました。 写真は、富山地鉄の不二越・上滝線から。 朝は通勤通学客が多いのか、ダブルデッカーやアルプスエキスプレスの3両編成が走っています。 ダブルデッカー 田植えの終わった田んぼ。岩峅寺(左方向)行きです。 こちらは田植え前。電鉄富山行きです。 アルプスエキスプレス 岩峅寺行きです。 左端に剱岳を入れて。 ステンレス車両 朝日にきらり。この車両だとこれができます。 かぼちゃ電車 岩峅寺行きです。

  • 大輪のボタンの次は

    こんばんは♪ 今日は夕方から小雨です。 写真は、ボタンの花。上市町にある県の薬用植物管理センターで。 5/8の撮影で、今はほとんど散っていて、代わりに、早咲きのシャクヤクが咲いています。ボタン、シャクヤクと続いて、バラの季節ですね。 花は似ていますが、シャクヤクと違い、ボタンは木なので、樹形の美しさも楽しめます。 ただ、このところの大雪の影響もあるのか、樹形のいいボタンは少なくなりましたね。 紫雲殿 樹形が楽しめた数少ないボタン。 濃紅色の大輪。 藤田藤 淡い藤色。 太陽 朝露がびっしり。 咲き始めです。

  • あちこちにシャガ

    こんばんは♪ 今日は曇り空でしたね。 庭のあちこちでシャガが咲いています。 長い地下茎を伸ばして増えるので、我が家では、歩くところに生えてきたのは駆除対象です(笑)。 常緑で、花がないときには、幅の広いつやのある葉が特徴です。 あちこちにシャガ 日陰で湿ったところが好きなようです。 長いひげと独特の模様。 こちら向きの花がありました。 アヤメの仲間らしい花。 青と黄色の模様。

  • 早くもホタルの乱舞!? 

    おはようございます♪ 今日も晴れそうです。 今の時期、あちこちで、キンポウゲの花盛り。 写真は、立山町にあるグリーンパーク吉峰や県の森林研究所で。 林の中で舞うような黄色、早くもホタルの乱舞のようですね。 キンポウゲの花盛り グリーンパーク吉峰あたり。 林の中も。 テカテカ光沢のある花。 一面の黄色。 ホタルの乱舞 いつもながら、ホタルの乱舞のようです。 黄色が飛び回っているようです。

  • 今日の北アルプス

    こんばんは♪ 今日は晴れて北アルプスがくっきりでしたね。 立夏が過ぎて田んぼには水がはられ、水鏡が美しい季節になりました。 ただ、日中は風があっていまいちでした。 夜明け前 5時55分です。常願寺公園あたりから。 面白い雲。 日中 風があって水鏡は不完全です。立山町の高原で。 田植えの最中です。富山市野中あたり。

  • ゆらり藤の花

    おはようございます♪ 今日は曇り空。 植物園では藤の花が見頃でした。富山には長く伸びた藤棚はないのですが、ここはそこそこの長さ。 後ろの花壇がカラフルです。 ゆらり藤の花 風がないとだらり。 風があるとゆらり。 後ろの花壇がカラフルです。

  • 田植えが終わった田んぼと富山もよう

    おはようございます♪ 今日も晴れですね。 写真は、北アルプスと富山もようトレイン。富山地鉄の不二越・上滝線、善名踏切付近で。 ここの田んぼは田植えが終わっていました。ただ、ちょっと風があって、完全な水鏡にはなりませんでしたね。 富山行き 奥には劔岳など。左方向に走っています。 電車を拡大。 踏切を通過。こちら側の正面にはライチョウが描かれています。 岩峅寺行き こちらは、右方向に走っていきます。電車の上に鳥が飛んできました。

ブログリーダー」を活用して、Paradisiaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Paradisiaさん
ブログタイトル
光と風と薔薇と
フォロー
光と風と薔薇と

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー