住所
出身
ハンドル名
Paradisiaさん
ブログタイトル
光と風と薔薇と
ブログURL
https://fleur.paradisia.jp/
ブログ紹介文
富山をメインに、季節の花や風景などの写真を紹介しています。
自由文
-
更新頻度(1年)

96回 / 50日(平均13.4回/週)

ブログ村参加:2019/04/02

Paradisiaさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 05/21 05/20 05/19 05/18 05/17 05/16 全参加数
総合ランキング(IN) 32,271位 33,003位 36,030位 32,952位 32,928位 36,158位 35,991位 960,796サイト
INポイント 0 10 10 10 10 0 0 40/週
OUTポイント 10 80 70 30 40 70 40 340/週
PVポイント 290 900 1,040 560 620 760 660 4,830/週
写真ブログ 1,712位 1,735位 1,778位 1,711位 1,717位 1,772位 1,792位 33,552サイト
写真日記 153位 153位 159位 155位 150位 157位 157位 1,937サイト
花・園芸ブログ 860位 878位 984位 875位 872位 976位 976位 19,468サイト
季節の花 25位 29位 33位 28位 31位 32位 33位 1,106サイト
地域生活(街) 中部ブログ 567位 584位 627位 584位 587位 639位 626位 13,338サイト
富山県情報 29位 30位 33位 30位 30位 37位 36位 381サイト
今日 05/21 05/20 05/19 05/18 05/17 05/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 22,138位 21,979位 23,149位 20,909位 20,055位 20,113位 20,061位 960,796サイト
INポイント 0 10 10 10 10 0 0 40/週
OUTポイント 10 80 70 30 40 70 40 340/週
PVポイント 290 900 1,040 560 620 760 660 4,830/週
写真ブログ 1,399位 1,387位 1,442位 1,349位 1,298位 1,295位 1,295位 33,552サイト
写真日記 92位 89位 93位 88位 88位 85位 85位 1,937サイト
花・園芸ブログ 550位 551位 569位 531位 505位 509位 512位 19,468サイト
季節の花 5位 6位 6位 5位 5位 5位 5位 1,106サイト
地域生活(街) 中部ブログ 505位 507位 537位 489位 466位 475位 467位 13,338サイト
富山県情報 38位 39位 44位 40位 40位 40位 38位 381サイト
今日 05/21 05/20 05/19 05/18 05/17 05/16 全参加数
総合ランキング(PV) 4,563位 4,531位 4,525位 4,544位 4,432位 4,377位 4,396位 960,796サイト
INポイント 0 10 10 10 10 0 0 40/週
OUTポイント 10 80 70 30 40 70 40 340/週
PVポイント 290 900 1,040 560 620 760 660 4,830/週
写真ブログ 294位 294位 297位 300位 288位 291位 290位 33,552サイト
写真日記 28位 28位 27位 28位 27位 27位 27位 1,937サイト
花・園芸ブログ 87位 86位 85位 85位 84位 84位 82位 19,468サイト
季節の花 2位 3位 3位 2位 2位 2位 2位 1,106サイト
地域生活(街) 中部ブログ 81位 80位 79位 79位 79位 78位 79位 13,338サイト
富山県情報 12位 12位 12位 12位 12位 12位 12位 381サイト

Paradisiaさんのブログ記事

  • 紫色のラン:シラン

    おはようございます♪ 今日も晴れ、暑くなりそうです。 あちこちで、シランが咲いています。シラン、花もいいのですが、秋になると葉が茶色からオレンジ色に紅葉して、長い間残り、彩ってくれます。 シラン(紫蘭、Bletilla striata ) ラン科シラン属の宿根草です。野生種は絶滅危惧種になっています。紫色のランなので紫蘭(シラン)の名前がありますが、白色の花などもあります。丈夫で育てやすく、自然に増えていきます。 よく見るとランらしい顔。 1つの枝にいくつもの花。いろんな方向を向いて咲く、八方美人な花(笑)。 たくさん群れると美しい。 ▲ TOPに戻る ▲

  • かわいいネギ坊主:チャイブ

    こんばんは♪ 今日は午後から晴れてきました。 暑くなってくるとスパイスというか、刺激や香りのある食べ物を欲するようになりますね。ハーブもその一つでしょうか。 そんなハーブの中には、香りだけでなく、美しい花を咲かせる種類も多いのですが、写真のチャイブもそのひとつです。 チャイブ(Allium schoenoprasum) ネギ属のハーブです。セイヨウアサツキともよばれています。ちなみに、アサツキはチャイブの変種で、チャイブと違って球根を持っています。ヨーロッパでは古くから栽培されてきたハーブの一種です。 たくさん並んだピンク色のネギ坊主がかわいいですね。よく見ると下の花にはアリが♪ 色づいてきて…

  • メイフラワー:セイヨウサンザシが作る光と影

    おはようございます♪ 昨日の富山の最高気温は31℃、令和最初の真夏日でしたね。今日は、朝から雨、午前中にはやみそうです。 今日は二十四節気の「小満」。 草木が大きく成長する頃です。 爽やかな季節、セイヨウサンザシ(ポールズ・スカーレット)の小さな桃色の花がたくさん咲いています。 花自体は小さいのですが、なんといっても、この花木が作る木漏れ日の光と影がいいですね。 セイヨウサンザシ(Crataegus oxyacantha) バラ科サンザシ属の落葉中木。ヨーロッパの北部から中部が原産です。5月に白からピンク、赤色の花が咲きます。ヨーロッパでは春の代表的な花木で、イギリスなどでは生け垣に利用されて…

  • ランチはイタリアン:モンテ

    こんばんは♪ 今日は蒸し暑い日でしたね。 先日、イタリア料理の「モンテ」でランチ。富山市新庄に最近できたお店です。場所は、「東条うどん(新庄店)」の斜め向かいです。 こじんまりしたお店です。 店内はカウンター4席とテーブル10席(4+4+2)の合計14席です。個人宅のLDKといった感じです。昼時なので、この後、埋まってきました。 Bセット(1200円)のスープ、サラダとパン。パンにはオリーブオイルが垂らしてあります。 私がチョイスしたお好みパスタは、アンチョビとキャベツのパスタ。見た目はキャベツ入りの焼きそばのようですが(笑)。茹でただけで、炒めてはいないようです。やや細めで芯がしっかりしてま…

  • 庭のクレマチス(1)

    こんにちは♪ たくさんの花が咲いてきたので、お昼にも投稿を♪ モンタナ・メイリーンが終わって、我が家のクレマチスも、パテンス系の早咲きなどが咲いてます。 パテンス系 原種「かざぐるま」をもとに作出された品種とされ、早咲きの大輪が多いですね。 さくらさくら 桜が終わってから咲く早咲き大輪です。少し前の写真で、今はしべだけになりました(笑)。 リトルマーメイド 咲き始めは濃いめピンクで、淡いアプリコットピンクに変化します。花の中心部が紫色っぽいですね。 晴山 白が美しい大輪。似たような「月宮殿」はもうしべだけに。 我が家の一番の古株、ドクターラッペル(たぶん)。パテンス系で昔から知られた品種ですね…

  • 暑かった越中だいもん凧まつり

    おはようございます♪ 夜から風が強いですね。夕方には雨になりそうです。 昨日は、越中だいもん凧まつりへ♪ 毎年5月に大門カイトパークで開催される凧の祭典です。今年で41回になるんですね。大凧が揚がるのを見たかったのですが、午後からで、私は暑くて11時前に退散しました(笑)。 こちらは最初の競技、親子連凧揚げ。児童クラブなどが参加しています。 左は開会式。凧の病院というテントもありますね。右はスケジュール。大凧が揚がるのは午後から。 全国有名凧揚げで、石川の内灘砂丘凧の会の方。立方体の風変わりな凧ですね。手に持っておられる角度で揚がるそうです。描かれているのはひゃくまんさん(石川県のマスコットキ…

  • ドラえもんに会える:高岡おとぎの森公園

    こんばんは♪ 今日は日差しが強くて暑い日でしたね。午前中は、高岡おとぎの森公園へ。 バラを見に行ったのですが、今宵は、ドラえもんの紹介を(笑)。 ドラえもんの空き地 高岡市は漫画家藤子・F・不二雄さんの出身地で、代表作のドラえもんのキャラクター像が、ドラえもん広場にあります。漫画に出てくる「ドラえもんの空き地」の再現ですね。奥は、おとぎの森館。展望塔に登ることができます。 公園マップ。 休日はいつも子どもたちがじゃれ合っているので、誰もいないシーンを捕れるのは稀です(笑)。 3月にリニューアルされ、ピカピカですね。 ジャイアンの土管の中には入れません。 メルヘン橋(左)。左下からシャスターデー…

  • 色づく麦

    おはようございます♪ 今日もいい天気です。 初夏になったばかりですが、所々に広がる麦畑では、麦が色づいてきました。 七十二候でいう麦秋至(むぎのときいたる)は5月の末あたり。麦たちにはそろそろ、麦秋ですね。 さっーと吹く風を表現したかったのですが、無風でした(笑)。 こちらは、主食用に加工される六条大麦のようです。大麦には、ビールや焼酎の原料となる二条大麦などもあります。 β-グルカンと呼ばれる水溶性食物繊維やカルシウムや鉄分、ビタミンB1などを豊富に含んでおり、麦ごはんなどの加工品に使われています。 ▲ TOPに戻る ▲

  • 黄色でショウブ、キショウブ

    こんばんは♪ 今日もいい天気でしたね。午後からは曇ってきましたが、蒸し暑い日でした。 朝に続いて黄色の花ですが、今夜はキショウブ。ショウブやアヤメといえば、ブルーのイメージなんですが、黄色の色素も持っていたんですね。 キショウブ(黄菖蒲、 Iris pseudacorus ) アヤメ科アヤメ属の多年草。大きな花びら(外花被片)は卵形で下に垂れ、基部に茶色の模様があります。小さな花びら(内花被片)は小さく直立します。和名は花が黄色であることから。 日本のハナショウブには黄色系の花がなく、明治時代にヨーロッパからやってきました。繁殖力が強く、湖沼や河川などへの拡散が問題となり、「要注意外来生物」と…

  • 春の名残りか黄色系:初夏の庭の花(3)

    おはようございます♪ 今日も朝から晴れています。 今回は、黄色系の花を。なんとなく、今頃の黄色、タンポポとか菜の花とか、春を引きずっているイメージですね。 関連 さわやかなブルー系:初夏の庭の花(1)白いバラとか:初夏の庭の花(2)春の名残りか黄色系:初夏の庭の花(3) 黄色の花 こちらは、バラよりも早くアーチを独占しようと企むカロライナジャスミン。高いところで咲いていて、落ちた花で咲いているのがわかります。少し前の写真です。 メタボ・・いや、多肉植物に小さな花が♪ 夜は閉じてしまいます。 おじさん顔のビオラたち。コーヒー1杯の値段で、秋から初夏まで、9ヶ月以上も楽しめるお得な花ですね。 ダイ…

  • ばらばらと咲く、サンショウバラ

    こんばんは♪ 暖かくなっていろんなバラが咲いてきました。今は、サンショウバラが満開です。例によって、シンプルな5枚花ですね。 サンショウバラ(山椒薔薇、Rosa hirtula) バラ科バラ属の落葉小高木。小枝の先端に淡紅色の花をつけますが、一日花です。枝だけでなく、果実にも硬い刺があります。和名の由来は、葉がサンショウ(山椒)の葉に似ているため。 小さめな枝の先端だけに、しかも一つだけしか咲きません。なので、ばらばらとまとまり無く咲いてます、バラだけに(笑)。 蕾はピンクですが、花は、ほとんど白に近い薄いピンク色。 あちこちで咲いてます。 葉はサンショウに似てますが、より大きめ。もちろん、サ…

  • 長く垂れる藤の花

    おはようございます♪ 今日も晴れですね。 藤の季節もそろそろ終わりですね。富山には垂れるように長く咲く藤の名所が少ないのが残念です。 花房の長い藤 藤には花の色や形、花房の長さが異なる多くの種類があります。代表的な系統は野田藤で、花房の長さは20~50cm程度。野田長藤になると、 花房の長さは50~80cmになります。 そして、九尺藤になると花房の長さは最大で2メートルにもなります。ただし、大株にする必要があります。埼玉の「牛島の藤」や兵庫の白毫寺が有名ですね。九尺は2.7メートルですから、もっと伸びそうですが。 植物園はわりと長めです。背景の花壇と合わせると爽やかな感じになりました。品種名は…

  • スマホにカバーつけました♪

    こんばんは♪ スマホ、何度か落として、周囲に傷がついてきたので、保護のためにカバーをつけました。ちょっと遅いかもしれませんが(笑)。 カタバミの花が咲いていたので、一緒に♪ ここはサンルームの中で、水を全くやっていないのに元気に咲いてます。カバーには、カメラ用の穴があいているのですが、のぞいているようですね。 ふるさと納税でもらったアマゾンポイントで買いました。しかし、こういう、ありがちな商品、いろいろと数が多すぎて、悩みますね。 そういう場合の選択肢は、一番カスタマーレビューが多いのを♪ ちょっと分厚くはなりますが、コメントどおり、ワンタッチで開け占めできるマグネットの留め具は使いやすいです…

  • 手に取るな やはり野に置け 蓮華草

    おはようございます♪ 高気圧におおわれて晴れの富山です。 今日は旅の日。 1689年、松尾芭蕉が「奥の細道」に出発した日にちなんだようです。 過去も今も、過ごしやすくて、旅にはいい季節になんでしょうね。 写真は、近頃の田んぼをピンク色に染めてるレンゲ。1本、背の高いのがいました。旅にでも出たそうです(笑)。 タイトルは、江戸時代に詠まれた俳句ですが、 たしかに、レンゲは摘まずに、野で見るのが美しいですね。 レンゲを遊女にたとえ、身うけしたりせず、色町にいてこそ美しい・・・という意味もあるようですが。 ひとつひとつは小さくて地味な花。マメ科らしいですね。 湿ったところが好みで、田んぼには水がたま…

  • 新皇后、雅子様のお印:ハマナスの花

    知床の岬にぃ~♪ ハマナスの咲く頃・・・ こんばんは♪ 知床ではないのですが、氷見市の海岸べりでは、ハマナスが満開でした。たぶん自生だと思われますが、近くの植物園から脱走したのかもしれません(笑)。 新皇后になられた雅子様の「お印」にされている花ですね。「お印」は、身の回りの品々につけられるマークのこと。新天皇が北海道で紅色の大きな花に感動されたとか。ちなみに新天皇陛下のお印は「梓(あずさ)」です。 ハマナス(浜茄子、Rosa rugosa) バラ科バラ属の落葉低木。北海道から東日本など日本海側の海岸の砂地に自生し、夏に濃いピンクの花(まれに白花)を咲かせます。花は一日で終る一日花です。秋には…

  • いち早くイチハツ

    おはようございます♪ 今日は晴れそうです。 イチハツが咲いています。アヤメの仲間の中では一番早く花をつけることから「一初」の名がついたのです。実際は、シャガの方が早いんですけどね。 イチハツ(一初、ris tectorum ) アヤメ科アヤメ属の多年草。中国原産の植物で、古く室町時代に渡来し、観賞用として栽培されてきた。花期は5月で、花は径10cmほどにな。外側の大きい花びら(外花被)には、藤紫色で、基部から中央にかけて白色のとさか状の突起がある。 外側の大きい花びらには、つけ根の部分から真ん中にかけて、鶏のトサカのような白い突起があります。これが他の仲間と区別する特徴です。 初夏らしい爽やか…

  • 葉の真ん中で花が咲く:ハナイカダ

    こんばんは♪ 今日の日中、久しぶりの雨でしたね。奄美地方は早くも梅雨入りとか。 庭のハナイカダに小さな花が咲いてました。・・ましたというのは、五月上旬の話で、いまでは、何もなくなっています。イカダに乗ってどこかに行ったのでしょう(笑)。 このハナイカダ、なんといっても不思議なのは、葉っぱの真ん中で花が咲くことですね。 ハナイカダ(Helwingia japonica) ミズキ科の落葉低木。 雌雄異株、オスの木とメスの木が別なんですね。春に葉の中央に1個(雌花)又は複数個(雄花)の花が咲き、秋には黒い実がなります。花は、葉の真ん中を縦に走る葉脈(主脈)上に咲きます。一見、葉の上に花が乗っているよ…

  • 白いバラとか:初夏の庭の花(2)

    おはようございます♪ ようやくバラの季節がやってきました。なにせ、このブログのタイトルの一部ですから(笑)。 今日は、初夏の庭の花から、白い花を♪ 関連 さわやかなブルー系:初夏の庭の花(1) 白いバラ かつては、バラの中でもシンプルな5枚花が好みだった頃に植えたバラのひとつ、ナニワイバラ。毎日、クマンバチがぶんぶん、うるさいです。 今では、南と西の壁面を埋めつくしています。我が家で一番早く咲くバラです。10メートル以上枝を伸ばしていたので、冬に短く選定しました。 バラながら常緑で、一季咲きです。南の壁面を埋めています(左)。最近は、角を回って玄関の上まで進出しています(右)。 黄色だと思って…

  • 見ごたえのある彫刻:瑞泉寺

    こんばんは♪ 朝に続いて、瑞泉寺。 藤を見るだけで500円は高いかなと書きましたが、じっくりお参りして、いろいろ見学すれば、納得できそうですけどね(笑)。 こちらは式台門。山門の手前にあるので、無料で見られます(笑)。 県指定文化財の山門。左の小さな小屋が拝観料徴収所(笑)。この日は、門の前で花祭りが行われていました。 瑞泉寺、たくさんの彫刻で飾られているのですが、本堂左、太子堂にある太子堂側面蟇股(かえるまた)彫刻は繊細な彫りです。 大屋根の下、側面にあります。十二支などの動物が掘られています。これはウマ(午)。 左はタツ(辰)。右はウサギ(卯)。 ▲ TOPに戻る ▲ 瑞泉寺から見た井波の…

  • 藤を見るだけで500円は高いかな:瑞泉寺

    おはようございます♪ 二月の雪、三月の風、四月の雨が、美しい五月をつくると書きましたが、爽やかな五月晴れの日々が続いてますね。 そんな晴れた昨日の日曜日、南砺市井波町にある瑞泉寺の藤、見てきました。藤も立派で、手入れも行き届いていたのですが・・・。 拝観料は500円 藤を撮った後、本堂あたりをウロウロしていたら、おばさんがやってきて、受付してくださいとのこと。。。要するに拝観料(参拝志)を払ってくださいということですね。しかし、ここ、2018年に値上げしており、500円でした。境内に入っただけで必要で、例えば家族4人だと。。。 本堂に入って十分なお参りをしない私としては、たぶん、500円なら来…

  • 初夏の雰囲気:あいやまガーデン(2)

    こんばんは♪ 朝に続いて、あいやまガーデンから。今宵は、初夏の雰囲気らしい写真を♪ レンズは、 Sigma 30mm F1.4 DC HSM と、CONTAX Planar T*85mm F1.4 AEG(ティルトマウント使用)です。 ネモフィラの花畑。縦のラインにピントを合わせています。 レンズは、CONTAX Planar T*85mm F1.4 AEG(ティルトマウント使用)です。こういう写真の撮り方、詳しくは、ピント面を自在に操る:シャインプルーフの原理を。 木陰を彩るシャクナゲ。 今年からフジの花がお目見え。まだ小さいですが。ネモフィラのハンギング(右)。 ギョリュウバイでしょうか、…

  • 春の名残りも:あいやまガーデン(1)

    おはようございます♪ 今日も晴れて暑くなりそうです。 昨日は、氷見のあいやまガーデンへ。バラはまだですが、その分、心落ち着いて写真を撮ることができます(笑)。 レンズは、 Sigma 30mm F1.4 DC HSM と、CONTAX Planar T*85mm F1.4 AEG(ティルトマウント使用)です。 ネモフィラ越しに。高原のロッジ風♪ 春の名残り、フリンジタイプのチューリップがまだ残ってました。 富山湾を見渡せる小高い山あいにあります。 チューリップ。左は、アンジェリケ。 マーガレットぽい花と。 日当たりが良いのか、ここのエリゲロンにはピンクが多い。 ▲ TOPに戻る ▲ 氷見あいや…

  • お仕置き中のムクドリ

    こんばんは♪ 今日も暑いというか、日差しの強い日でしたね。 なんかバタバタと音がすると思ったら、サンルームにムクドリが入り込んでました。いつも玄関先にフンをしていくのはこの鳥のようです。 で、お仕置きのため、捕虫網で捕獲して鳥かごに(笑)。しばらく観察して、落ち着いてから逃してやりました♪ ムクドリ (椋鳥、Sturnus cineraceus) 全長24cm ほどで、翼と胸、頸は茶褐色で、一部白い部分が混じり、足および嘴は黄色。雄は胸や腹・背が黒っぽく、雌は褐色に近い。 夜は一か所に集まってねぐらを形成するため、富山市でも、糞や鳴き声が問題になっています。 捕まってすぐは、飛び回って暴れてま…

  • りんごに花が咲く頃

    おはようございます♪ 今日も晴れて暑くなりそうです。 「加積りんご」の産地として知られている魚津の加積地区では、りんごの花が満開でした。白い花が清々しいですね。 加積りんご 県内有数のりんご産地である魚津市の加積地区で生産されるりんご。主力品種は「ふじ」。1905年の植栽から100年を超える歴史があり、りんごの生産地としては、比較的南に位置すると言われています。 実が採りやすいように、一定の高さで、枝は横へと張り出すようになっています。なので、太いですが、木の高さは高くありません。 ツボミはピンクで香りがしますが・・・、 花が開くと白くなり香りも弱めに。 こちらは、SPEEDMASTER 50…

  • 汗をふくのに使いたいくらい:ハンカチの木

    こんばんは♪ 今日は暑い日でした。汗を拭くのに、厚めのハンカチとかタオルが必要になる季節ですね。 で、写真は、ハンカチの木。ひらひらしてて、白いハンカチに見えるのは、苞(ほう)で葉が変形したものです。薄すぎて、汗を拭くのにはとても使えそうもありません(笑)。 ハンカチノキ(Davidia involucrata) 中国の四川省・雲南省付近原産の落葉樹。茶色の球が花びらのない小さな花の集まり(花序)です。その周りを包むようなのが、白い大きな2枚の苞(葉が変形したもの)で、垂れ下がりハンカチのように見えます。花序には、雄花だけからなる雄花序と、一個の雌花のまわりを多数の雄花が取り囲む両性の花序があ…

  • 黄色い花畑とタケノコ♪

    おはようございます♪ 今日もスッキリ晴れの予報、暑くなりそうです。 黄色の花畑、花の正体はキンポウゲですね。花を踏まないように歩くのも撮るのも大変でした。 キンポウゲ キンポウゲ科の仲間には、クリスマスローズや雪割草などが含まれます。花びらのように見えるガクが特徴的な仲間です。アネモネやクレマチスも仲間ですね。そして、トリカブトのように有毒な仲間も含まれます。本家のキンポウゲは小さくて地味な花ですが、群生すると見事です。 こちらは県の森林研究所。あちこちで、黄色い花畑です。他の草も無いわけではないのですが、黄色だけが目立ちますね。 ピントの位置で微妙な違いが。 こちらは、タケノコが♪ 上とは場…

  • アイスの日の白いタンポポ

    こんばんは♪ 今日はアイスクリームの日。特に根拠はなく、GW開けで暑くなり、食べたくなることからのようで。日本アイスクリーム協会が制定しています。 アイスと言えば、連休中はあちこちで、食べましたね。左は八尾の曳山祭りで、右は海王丸パークで。こちらは、生クリーム仕立ての濃厚ソフトでした。 で、下の写真は、アイスのような白いタンポポ、シロバナタンポポです。 周囲には黄色が多いのですが、種が飛んだのでしょう、数本、白い花がありました。 シロバナタンポポ(Taraxacum albidum) 白く見える部分は舌状花の花びらで、この小さな舌状花が100個ほどで、他の種類より少なめ、これが集まって一つの花…

  • 山笑う頃の称名滝

    おはようございます♪ 今日もなんとか晴れそうです。 写真は、落差日本一の称名滝。左の少し凹んだところから流れています。春になると、雪解け水が増えて、右にあるハンノキ滝が現れます。こちらのほうが落差が大きいんですけどね。 今年は、滝の下までいける道路が通行止めで、展望広場から。見晴らしを良くするため、手前の木が何本か伐採されていました。5月中旬開通とのことで、もうすぐですね。 称名滝 富山県の立山町にある立山連峰を源流とし、標高1400mの弥陀ヶ原大地から一気に流れ落ちる。4段からなり、落差350mと日本一を誇る。右にあるハンノキ滝のほうが落差(497m)があるのですが、いつも流れているわけでは…

  • 明日は富山県の誕生日、なんと136歳 !

    明日5月9日は「富山県」が生まれた日。 明治16年(1883年)の5月9日に、現在の富山県が設置されたので、今年で136歳ですね。 そして、今年は、5月6日と9日が「県民ふるさとの日」にとして、県の施設が「無料開放されます。 富山県設置 1871年、廃藩置県によって富山藩の領域(おおむね神通川流域)が富山県(旧県)となったのですが、富山県(旧県)は新川県に改称され、 1876年、その新川県は石川県に編入されました。 1883年(明治16年)5月9日、 旧越中国及び旧新川県一円(越中4郡)を富山県として再び設置されました。この日が現行の富山県の置県とされています。wikipedia より。 無料…

  • ブルー系の庭の花

    おはようございます♪ 日が長くなり、庭にもたくさんの花が♪ 今朝はブルー系の花を紹介します。 早春から春にかけて、黄色やピンクの花が多かったのですが、立夏を過ぎて、ブルー系が増えてきたようです。人が爽やかに感じる色であることや、バラには出せない色なのを、花は知っているのでしょうか。 上品な美しさのオダマキ。あまり下からのぞいたりしないほうがいいのかなと(笑)。 雑草と太陽を奪い合う風景(笑)。フリージアやアネモネ、チューリップなど。 ツルハナシノブのムラサキ系のシアウッドパープル(左)とブルー。丈夫で芝桜のようにひろがり、グラントカバーに向いています・・・とのことですが、まだ1年目なので。芝桜…

現在の順位 :32,271
close