searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Paradisiaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
光と風と薔薇と
ブログURL
https://fleur.paradisia.jp/
ブログ紹介文
富山をメインに、季節の花や風景などの写真を紹介しています。
更新頻度(1年)

390回 / 365日(平均7.5回/週)

ブログ村参加:2019/04/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Paradisiaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Paradisiaさん
ブログタイトル
光と風と薔薇と
更新頻度
390回 / 365日(平均7.5回/週)
読者になる
光と風と薔薇と

Paradisiaさんの新着記事

1件〜30件

  • 今年も1本だけ:リコリス・ジャクソニアナ

    おはようございます♪ 今日は一日ぐずついた天気ですね。 彼岸花の季節なんですが、庭では仲間のリコリスが咲いています。 リコリス・ジャクソニアナで、2018年の夏に、3種類植え、初夏に植え替えました。球根は7つあったのですが、今年も咲いたのは一本だけ。他の球根は何をしているのでしょう、掘ってみたくなりますね(笑)。 一番ピンク色が濃いタイプです。 fleur.paradisia.jp 濃いピンク:リコリス・ジャクソニアナ 鮮やかな色です。 6が大好き 6枚の花びらに6つのシベ。彼岸花の仲間だけに6が大好き。 でも、1本の茎には5つの花。 草むらで咲く ピントの位置で雰囲気が違います。 ブルーの縁…

  • 今頃咲いたシクラメン

    おはようございます♪ 過ごしやすくなりましたね。 そんな中、鉢植えのシクラメンが咲いています。 本来なら、10月ころに咲くのですが、葉を残して夏越した、いわゆる「非休眠法」で育ったので、開花が早いようです。 暑い中、 今の所2つ咲いています。 たくさん茂った葉っぱの間から頭をもたげています。 こちらはツボミ。 葉っぱの中にはツボミが潜んでいます。 ハート型の葉っぱもみずみずしいですね。

  • ランチは次回に:ヘルジアンウッド

    おはようございます♪ 先日、9月分(実質8月分)の水道代の明細が届いたんですが、なんと、5月と同じ。 猛暑の夏、庭にたっぷり水をまいたんですが、風呂に入らずシャワーですました結果なんですね。 土曜日、立山町にある ヘルジアンウッドに行ってみました。 美容と健康をテーマとし、ハーブショップやランチのお店が、田んぼの中に点在しています(笑)。 それぞれは、長く伸びたウッドデッキでつながっており、南の島のリゾートのような雰囲気ですね。 県内の薬品会社(前田薬品工業)が運営し、デザインは、新国立競技場を設計された隈研吾氏です。 来年には、宿泊施設(the Villa)や温泉施設(the Spa)もでき…

  • プリプリのシャインマスカット

    こんにちは♪ 朝晩は涼しく、秋らしくなりましたね。 東京の知人から、ブドウを送っていただきました。山梨、珀露園産のシャインマスカット(黄緑色)と種無しピオーネです。 シャインマスカットと種無しピオーネ みずみずしさを出すために、霧吹きで水をかけました(笑)。 プリプリのシャインマスカット TVなどでもよく紹介されているシャインマスカット、種無しで皮ごと食べられます。プリプリした触感がいいですね。 種無しピオーネ 皮には赤ワインを思わせる渋さがあります。

  • 優しい色の星咲き朝顔

    おはようございます♪ しばらくは、ぐずついた天気が続く予報です。その分、過ごしやすくなりましたね。 写真は、まだまだ元気な朝顔。真夏と違って、淡い色合いが秋の入口の季節にはいいですね。 ここは植物園ですが、我が家の朝顔たちは、伸びすぎてずいぶん高いところで咲いていて、うまく撮れません。。。 星咲き朝顔 淡い紫色。花びらの中央の曜といわれる部分が白い(曜白)、星咲きです。 きみとぼく・・・ 短冊の言葉の割には、びっしりと密な花。 淡いブルー 真ん中あたりはほんのりピンク。 海老茶色 淡い小豆色がいいですね。

  • 夏の花・サルスベリ:海王丸パーク

    おはようございます♪ 暑かった日々も今日の午前中まで、その後は雨の日が続くようです。 写真は、日曜日の海王丸パークあたり。 暑いときに木々に咲く花は少なめですが、紅白のサルスベリが咲き誇ってました。 大きなアーチと夏の雲 新港大橋の大きなアーチと、はるか向こうに海王丸と夏の雲。 ここを歩いたり、自転車で走ると気持ちよさそうですが、自動車専用で、停止はできません。 釣りを楽しむ親子。餌は食うそうですが、釣れはしないとか。 暑いので木陰から。 紅白のサルスベリ 夏のような雲とピンクのサルスベリ。どこからどこまでが一つの花かわかりにくい花ですね。 白もあります。 子どもたちのいない遊び場。

  • 夏の終りの海

    おはようございます♪ 猛暑の中にも、秋の気配が感じられる頃となりました。 まだ暑い日曜日、射水市の海老江海岸をぶらりと。 行く夏を惜しむように、海を楽しむ人達がいましたね。 青い海に白いヨットが似合います。 立山連峰あたりは雲の中。 高校生たちが騒いでいました。 せっかくなので、ジャンプしてもらいました♪ SNSで紹介する了解は得ています。 さすがに男子は高い。

  • ジュースからもワインもどきを作ってみました

    おはようございます♪ まだまだ残暑厳しい日々ですね。 今年もワインもどきを作ってみましたで、ぶどうからワインもどきを作った話を紹介しましたが、開封した酵母が余ったので、市販のぶどうジュースからもワインもどきを作ってみました。 ワインもどきというのは、アルコール濃度が高くならないよう、途中で発酵を止めるためでしたね。 このあたり、アルコール濃度は0.5%未満に!?:ワインもどきの造り方で紹介しています。 用意するもの ブドウ濃縮還元果汁:天然果汁100%(濃縮還元)のブドウジュースを使います。 ワイン用酵母:市販されています。 容器:ペットボトルで十分です。発酵して炭酸ガスが出るので、キャップは…

  • 暑い日はやっぱり、大岩そうめん

    おはようございます♪ 台風10号が近づいてます。 先日のランチは、上市町にある大岩(大岩山日石寺)で。上市の夏のソウルフードとなっているというそうめんです。 水が違うのか、だしが違うのか、家で食べるそうめんとはひと味違って、おいしいですね。 毎年、混雑する8月を避けて、9月に行ってますね(笑)。 fleur.paradisia.jp 三つの店で異なる味 ここには、いくつも店があって、いつもの旅館「だんごや」は、煮干しとシイタケでだしを取り、隣りにある大岩館は、煮干しとカツオだそうです。 そして、一番下にある金龍では2種類のカツオとコンブにシイタケだしとか。お店によって、味に違いがあるんですね。…

  • 意外とおいしい花オクラ

    おはようございます♪ 今日から9月ですね。厳しい残暑が続きそうですが。 種から育てた花オクラ(トロロアオイ)、ずいぶん大きくなって、次々と花が咲いています。 軽くゆでると、ぬめりがあったりして意外とおいしい。 エディブルフラワー(食べられる花)ですね。 毎日咲くので、毎日食べられます(笑)。 トロロアオイ(Abelmoschus manihot) アオイ科トロロアオイ属の一年草(温暖地では多年草)。同じトロロアオイ属のオクラに似ているので、花オクラとも言われる。オクラと違い、花は食べられるが、一日花なので市場にはほとんど出回らない。根から採れる粘液は、和紙やソバのつなぎなどに使われる。 次々と…

  • 次々とモミジアオイ

    おはようございます♪ 8月も終わりですが、連日、厳しい暑さですね。 雨も降りませんし、今後もこういう天気が続くとなると、庭全体の植生を考えないといけません。 バラや花々をメインとしていると世話も大変で、そもそも夏は庭で花を眺めること自体、危険です。。。 「バラじまい」もやってくるのでしょうか。それに備えて、バラのように咲くツバキを植え始めてはいますが。 そんな中、庭では、モミジアオイが次々と咲いています。 ハイビスカスに似た花ですね。我が家のは花びらが太めなので、アメリカフヨウとの交配種かもしれません。 和名の由来は、葉っぱがモミジのようなことから。風船のようなツボミから真紅の花が咲きます。 …

  • 今年もワインもどきを作ってみました

    おはようございます♪ 8月も今日も含めて1週間、来週の今日は9月ですね。 いつもなら、越中八尾のおわら風の盆の前夜祭で賑わっている頃ですが、今年は寂しい夏です。 さてさて、今年もたくさん実ったブドウ、生食ではとても食べ切れないので、ワインもどきを作ってみました。 ワインもどき作り、今年で3年目です。しかし、おいしいワインが安く手に入るようになった昨今、消毒したりとブドウを育てる手間を考えると、市販のワインがおすすめですね(笑)。 酒税法の絡みでワインは作れないので、ワインもどきなんですね。詳しくは、アルコール濃度は0.5%未満に!?:ワインもどきの造り方を♪ 用意するもの ブドウ:いつもの赤ワ…

  • 猛暑の空とカノコユリ

    おはようございます♪ 8月も後半になってきました。 それにしても、将棋の藤井聡太二冠、強いですね。100億手も考えたAIの最善手を、ピタリと指していくんですから。 さてさて、強いといえば、連日の暑い夏に負けじと庭でカノコユリが咲いています。遅めに咲くユリです。 名前の由来は、花びらにある紅色の「鹿の子」模様の斑点でしたね。このあたり、咲き始めたカノコユリで紹介しています。 猛暑の空に、優しい白とピンクの花。 伸びた1本の茎から5-6個ほどの花が咲きます。 順番に咲くので、全部が満開に・・というわけにはいきませんね。 下向きに咲くので、下から撮らないと花の特徴が出せません。 茎がひょろっと長いの…

  • 今年もたわわに実ったブドウ

    おはようございます♪ 暑い日が続きますね。昨日の夜は、エアコンの設定温度を27℃と1℃下げてしまいました。 そんな中、今年もサンルームの中のブドウが実ってきました。 去年は初夏の長雨のせいか、晩腐病にやられました。実った実が落ちて干からびてしまうのです。 で、今年は、冬から殺菌剤を散布してみました。3種類の薬剤を、休眠期を含め噴霧は7回、そのうち実がついてからは3回です。 今のところ、いくつか実が落ちたりしましたが、ほとんどが残っています。 散布回数や収穫までの期間などは規定通りですが、残留していないか気になりますね。 ワイン用のビジュノワールP こちらは赤ワイン用のビジュノワールP。去年の秋…

  • ヒマワリの似合う暑い夏

    おはようございます♪ 8月も14日、お盆の時期になりましたね。 38℃を超える日もあったりして、猛暑の夏になりました。今日の富山の予報は36℃です。 庭のヒマワリもはるか高く伸びてしまっています。明日に種を蒔こうで紹介したヒマワリで、いろんな品種が混ざった「ひまわりMIX」です。 暑い夏、ぐんぐん伸びています。 切り花にしてみました。 いくつかの種類が混ざっています。 暑いときには暑苦しい花(笑)。 向きはバラバラ。

  • 今年も咲いた庭のナツズイセン

    おはようございます♪ 昨日の富山市の気温は37.5℃。ありがたくない全国一でした。。。 暑くて週1回程度の投稿になっています(笑)。 写真は、庭のナツズイセン。どうやって増える?ナツズイセン:夏の終りの庭の花で紹介しましたが、植えた覚えのない花です。 スクッと伸びた茎の先に6つの花が咲きます。ヒガンバナの仲間なので、6が大好き、ナツズイセンで紹介したように、6が大好きな花です。 昨年は8本でしたが、今年は今の所3本咲いています。 花びらはキラキラ光っていますね。今年は花びらの先がブルーになっていません。 花びらは6枚、おしべも6本です。 左はまだつぼみ。

  • 水やりのいらないエアープランツ

    おはようございます♪ 梅雨空続きの7月も、ラストの31日になってしまいました。 写真は、100円ショップで買ったエアープランツやグッズなどです。ちなみに100円ショップは3店回ったのですが、売っていたのは、1店だけでした。 エアープランツは全体に銀白色なので、オシャレ感がありますね。 水やりは夕方に霧吹きでやる程度ですが、このところは湿度が高いので、空中の水分を吸収しているのかも。 エアープランツ(Airplants) パイナップル科ハナアナナス属のうち、空中(エアー)の水分を吸収して成長する多年生、常緑植物の総称です。根がないことから土を必要とせず、木や岩などに着生しています。葉表面にあるト…

  • ヒマワリとツマグロヒョウモン

    おはようございます♪ 梅雨空で写真が撮れず、ちょっとご無沙汰でした。 さてさて、本来なら、今日は東京オリンピックの開会式ですね。1年後は大丈夫なんでしょうか。 明日に種を蒔こうで紹介したヒマワリに花が咲きました。5月5日に蒔いたので、2ヶ月余り、予定(90日)より早めですね。 種の種類はいろんな品種が混ざった「ひまわりMIX」。背が低めで、色んな種類の花を 期待したのですが、早く咲いたのは、背が高めの1種類だけのようです。。。 ぐんぐん伸びて、私の身長はとっくに超えています。 ツマグロヒョウモン 梅雨空に一匹の蝶がやってきて、しきりに蜜を吸ってました。ところで、「蜜」という字の変換、「密」では…

  • 梅雨空のアップル・タルト

    おはようございます♪ 今日は曇り空。 ヘメロカリスの中でも好みの品種、アップル・タルトが咲いています。美味しそうな名前が気に入っているだけですが(笑)。 暑苦しいオレンジ色 大きな花です。猛暑日の日だと、よけい暑苦しいでしょうね。 一日だけの・・・ いちゃついているようですが、一日花なので一日だけですね(笑)。 新芽は美味しいらしい おひたしにして食べられるようです。 次々と咲きます。 立体感のある写真になりました。

  • スズメの雨やどり:クチバシが黄色い幼鳥です

    おはようございます♪ 雨の日が続きますね。 たぴたび鳥がまい込むサンルームですが、今度はスズメが雨宿りに。 クチバシが黄色いことから、まだ幼鳥で、今までの中では一番元気。さんざんカゴの中を飛び回ってました。 カゴに入れて写真を撮った後は、リリースですが、雨の中へ一目散でした。 今までに迷い込んできた鳥 (ブログで紹介した鳥) ジョウビタキ(オス、2020.4.12) ヒヨドリ (オスかメスか不明、2020.1.20) シジュウカラ (ペア、2019.12.20) ムクドリ (メス?、2019.5.11) 2匹の幼鳥 オスとメスはよく似ているので、どちらかなのはわかりません。夏なので、毛はそれほ…

  • 秋まで色の変化が楽しめる:マジカルアメジスト

    おはようございます♪ 梅雨空は続きます。 日照時間が少ないようですが、農作物の成長に影響はないのでしょうか。 写真は、ハイドランジア(西洋アジサイ)のマジカルアメジストです。5月頃から咲き始め、秋色の変化まで長く楽しる・・・というアジサイです。 庭のアジサイ:減らす方向にと投稿しておきながら、その微妙な色合いに魅入ってしまい、ついつい買ってしまいました(笑)。 今は鉢増しして養生中。写真は、花を全て切り取る前の写真です。 少しアップで。 咲き始めの緑色 最初は、若葉のような明るい緑色です。 やがて水色が混ざります 咲き進むと中心部から水色が混ざってきます。 秋はアンティーク調に 秋になる前に花…

  • なぜかうなだれるエキナセア

    おはようございます♪ 今は降っていませんが、今日も雨模様の一日です。 夏の花といえば、エキナセアですね。いろんな品種がでてきます。 暑さに強い花ということもあって、我が家でも2018年の秋に10種類買って、鉢植えで養生した後、翌春に庭に植えました。 しかし、今年残ったのは、3種類だけ。。。そのうちの1種は今年の花はありません。宿根草のはずなんですが、なぜか、ほとんどが1年草でした(笑)。 なぜかうなだれるエキナセア バージンという品種です。 朝はまっすぐでしたが、昼頃にはそろってうなだれてました。雨が降って水はたっぷりなんですが、なぜでしょうね。 翌朝は、再びまっすぐでした(笑)。 バタフライ…

  • 梅雨時のギボウシの花

    おはようございます♪ 梅雨空ですね。過去の天気を見ると、6月30日から、おひさまマークがありません。。。 梅雨時の土砂降りにも負けず、ホスタ(ギボウシ)に花が咲いています。 品種は、明るい黄緑色の葉っぱのリトルオーロラ。葉はやや小さめですが、大きな株になり、庭の一部を明るくしています。 ホスタの銀色 ホスタには、ツボミなど、銀色を感じる部分がありますね。 東向きに咲く花 みんな朝日の方向を向いているようです。 ハートの虫食い:葉は明るい黄緑色 我が家のホスタでは、一番明るい色の黄緑色です。虫食い痕がハートに見えますね。 生花として 茎が長く、スマートな花ですね。

  • 元気な夏のオレンジ:ヒメヒオウギズイセン

    おはようございます♪ 梅雨空はまだまだ続きそうです。 夏は花の少なくなる時期ですが、庭のあちこちでは、オレンジ色のヒメヒオウギズイセンが咲いています。 クロコスミアとも言われる花で、球根(球茎)から地下茎を伸ばして球根を作り、どんどん増えていくので、我が家では駆除対象です(笑)。 夏のオレンジ グラジオラスに似た花、何本か採って生けてみました。 アヤメの仲間 シベの先端が別れています。 細長い葉を持ち、アヤメ科の花です。 生けた花のシルエット。 次々と咲く、たくさんのツボミ。

  • ベルガモットの香る頃

    おはようございます♪ 今日も梅雨空です。それほど降らないようですが。 写真は、ベルガモット。葉っぱや茎からいい香りがします。 ベルガモット、Monarda didyma シソ科のハーブです。和名はタイマツバナ(松明花)。 柑橘系のベルガモット(Citrus bergamia)とは異なります。香りが似ていることからこの名がつけられたようです。精油成分にリフレッシュ効果があり、ハーブティなどに使われます。 普通のベルガモット 学名から、ディディマとも呼ばれます。ピントの合わせにくい花ですね。 紅色の花もあります。多年草で、毎年花を咲かせますが、冬は枯れます。 花の上に花。2段咲き? 中央部分が伸び…

  • 自家受粉を避ける工夫:キキョウ

    おはようございます♪ 今日は朝から土砂降りのような雨です。庭に水まきをしなくてもいい日がずいぶん続いてます。 キキョウが咲く頃になりました。秋の七草のひとつですが、実際は、梅雨頃から初秋まで咲きます。 この花、自家受粉を避けるため、同じ花では、おしべとめしべの成熟時期が違うんですね。 雨上がり、雨滴が残ってました。 ツボミの頃 右下に見える小さなツボミも、やがてふくらみ青紫に色づいてきます。 雄花期 雌雄同花ですが、自家受粉を避けるため、雄花期と雌花期があり、雄しべが先に成熟する雄性先熟です。 おしべから白っぽい花粉が出ていますが、、めしべの柱頭はまだ閉じたままで、自家受粉できません。 雌花期…

  • 夏にぴったりの手ぬぐい

    おはようございます♪ 今日は七夕ですが、あいにくの梅雨空ですね。 先日、Amazon プライムで、映画「四月の永い夢」を見ていたら、手ぬぐいのシーンがでてきました。 江戸時代に生まれた手ぬぐい、ハンカチよりも大きくて、タオルほどかさばらず、洗ってもすぐ乾くので、夏の写真撮影に持っていくのに最適です。 汗をかく時期、カメラのホディや液晶表面などを包んだり拭いたりできます。レンズ用のクリーニングクロスも便利ですが、たくさんの汗や皮脂がつくと、かえって汚してしまいます。 夏の手ぬぐい そこで、 新しく、夏用デザインの手ぬぐいを2枚買いました。「見上げれば大輪花火」と「サンドバー(2014)」です。 …

  • 四季咲きでコンパクト:アガパンサス・サマーラブ

    おはようございます♪ 朝からの雨、それにしてもよく降りますね。 梅雨時に、あちこちで、爽やかなブルーのアガパンサスが咲いてます。 写真は、四季咲き性のアガパンサス、サマーラブです。訳すと「夏の恋」ですかね(笑)。 四季咲き性でコンパクト 普通のアガパンサスは、6~7月に咲く一季咲きで、花首が大きく伸びます。 一方、こちらは新しい品種で、春から秋まで開花する四季咲き性です。また、それほど大きくならず、コンパクトにまとまる矮性品種です。値段は倍ほどしましたが(笑)。 今年買ったので、今は、鉢植えで養生しています。秋に庭に植える予定です。 さわやかなブルー 花数は多めです。濃いブルーというより水色に…

  • 何やら黒いものが:コクワガタのメス?

    こんばんは♪ 今日は曇り空、それほどひどい雨はありませんでした。 雨宿りしているのか、サンルームに黒いものが。。。ゴキちゃんかと思ったら、クワガタムシでした(笑)。 写真を撮った後、桜の木に逃がしてやりました。種類確認のため、もういちど見ようとしたのですが、とっくに姿形はありませんでした。 コクワガタのメスか? メスなので、種類はわかりにくいのですが、頭部や胸の形状からコクワガタのメスのようです。 微妙なので、ヒラタクワガタのメスかもしれませんが(笑)。 前肢は湾曲していません。 目までウロコ? 目が合いました。目まで固いウロコで覆われているようですね。 常願寺川のヤナギの木などに棲んでいるの…

  • テレビから Amazon や ABEMA に:安田城跡のハス

    おはようございます♪ 昨日は土砂降りもありましたね。しばらくは傘マークが続く予報です。 そういえば、最近、テレビを見る時間が減ってきましたね。食事時のニュース番組程度でしょうか。 では、今までテレビを見ていた時間は、いったい何をしているかと言うと、 1) Amazon プライムビデオ:映画を。 例えば、ランボー /ラスト・ブラッドの公開に合わせて、4つの旧作を見直しました。内容、かなり忘れてました。 2) ABEMA テレビ:藤井君の将棋。長考の場合は、釣りとか麻雀とか。 3) Kindle 読み放題 漫画とか雑誌とか。本は少なめ。。。 4) Amazon Music:ジャズかボサノヴァのステ…

カテゴリー一覧
商用