searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

マレさんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
マレさんの休日2
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/maresan
ブログ紹介文
『マレさんの休日』の続編<br>アウトドアー・・家庭菜園やシイタケ栽培、渓流・山麓徘徊<br>インドアー・・・読書、時々学生
更新頻度(1年)

120回 / 365日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2019/03/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、マレさんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
マレさんさん
ブログタイトル
マレさんの休日2
更新頻度
120回 / 365日(平均2.3回/週)
読者になる
マレさんの休日2

マレさんさんの新着記事

1件〜30件

  • お山から冬の足音が

    タイヤ交換いえ冬タイヤのスタッドレスではありません。パンク状態で約8年。まだ使うことは出来るんですが、ゴムも破れて見っとも無い。で、新品タイヤ(780円)と交換重量物を載せて押してみると、何とこれまでの半分程度の力ですいすい。結果、体力の衰えに合わせた負担軽減策となったようです。ーーーーーーーー冬の足音にドキドキする菜園の様子むりやりのビニールトンネル栽培葉物野菜はサラダ用に間引きしながら、3回目のダイコンはこれからの寒さに勝てるか?路地の2回目のダイコンは、寒さに負けた虫たちが減りやや盛り返す。ニンジンの葉はまずいのか、虫食い無しで結構元気ーーーーーーーー今日のお持ち帰りホウレンソウの間引き菜やチマサンチェはサラダが美味い。ツルムラサキは、もいだ枝を挿すとどんどん増える。葉が厚いせいか寒さにも強く、収穫期間が...お山から冬の足音が

  • 木に噛まれる未熟者です。

    寒いです。昨日も今日も日中の気温は10度から上がらない。でも山麓の庭の紅葉は今が見頃菜園の背景も色づいたイタヤカエデ「山燃える・・」ですね。ーーーーーーーーところで、紅葉の傍で「立ち枯れ」も目立つので、建物や菜園に枝がかかる木も含めて5本伐採しました。うち1本は倒す角度が難しく、ロープをかけウインチで引っ張りながらの作業になりました。無事にと言いたいところですが、「かかり木」になり止む無くカエデを1本伐倒チェンソーの歯(バー)が切り口に噛まれて一苦労と、まだまだ未熟ケガが無いだけまだましですね。木に噛まれる未熟者です。

  • 山麓の家の紅葉

    色づく山麓の秋です。ミズナラの大木を伐採し、残したイタヤカエデが日当たりの良いところから紅葉してます。以前は鬱蒼とした林でしたが、今はこの通り。日当りが良くなった分、草刈りの手間が増えましたが、こうして秋には紅葉が見られます。ーーーーーーーーー一方、日当りが良くなりすぎた原木シイタケは、遮光したり散水したりと、やはり以前より手がかかります。ポツリポツリとシイタケが顔を出していますが、今夜から明日にかけての雨で勢いが付くのではと期待しています。ーーーーーーーーところで、菜園で見つけたこれ!種から育ったジャガイモ(ダンシャク)小さなイモが3個出来かかっていました。ジャガイモの花の後に出来た種が発芽したようですね。頑張ってるのに、引っこ抜いてごめん!まだあちこちにあるかも知れませんが、霜が来るのにこれからどうする積り...山麓の家の紅葉

  • せっとうハンマーとピッケル型と

    雁首の取れたハンマーですが、これ「石頭ハンマー」(せっとうハンマー)と言うんだそうです。知らなかったなあ折れた木製の柄に替えて、金属パイプの柄を付けることにしました。このパイプは、以前別の道具の柄を直した時に余っていたものです。調べてみると「ステンレス巻きパイプ」と言うんだそうです。ステンレスは高価なので鋼管の表面だけステンレスで覆っているんですね。ーーーーーーーーまずヘッドの穴に残った、柄の残骸を苦労して穿り出す。なかなかしぶとい。で、パイプをつぶしながら何とか取り付けついでにグラインダーでちょっと錆を落として一応完了!写真上は、以前に修理したピッケル型「片手鋤」やはり木製から金属パイプへ取り替え、少し長くしています。ハンマーの柄にもグリップエンドが無いと、滑って危ないかも知れませんね。もう一工夫かなーーーー...せっとうハンマーとピッケル型と

  • 私も経年劣化かなあ

    使わなくった「単管パイプ」を6本頂きました。単管で物置やウッドデッキまで作る人がいるようですが、とてもそこまではということで「育苗台」兼「作業台」兼・・を作る。脚は地中に打ち込み、自在クランプで横単管3m固定手抜き工作ですが、コンパネを敷いて120㎝の「置くだけトンネル』が2台置けます。地上高約60㎝で作業中の腰が楽ですね。ーーーーーーところで最近、道具がよく壊れる!今回は、小型のハンマーとプラスチックの土すくい?よく言えば、私のパワーもまだまだ捨てたもんじゃないのか?いや実のところ、経年劣化で道具の寿命が尽きたのでしょう。ーーーーーーーそう言えば最近、よく物をなくす。三日前に樹木の整枝をした後、小型の「枝切り鋸」が見当たらない。自分の行動、動線を何度辿り直しても、見つけられない。多分、諦めたころに出てくるんで...私も経年劣化かなあ

  • 秋は駆け足で

    秋深し・・ですね。ホオズキも真っ赤です。栗も日当たりの良い上の方からイガが開いて、実が落ちてくる。通りすがりの道端に落ちているので、拾っても問題ないと思うんですが?多分少しだけ拾って、昨日は栗ご飯でした。シイタケがポツポツと出てきています。自家消費用なので、いっぺんに大量発生するよりはこの方が・・と言いながら、ちょっと見逃すとこんなに大きくなってしまう。シイタケ、ズッキーニ、草むらのカボチャ・・隠れるのが上手なのがいて感心する。ーーーーーーイタヤカエデも、上の方から紅葉が始まって、秋は開け足。秋は駆け足で

  • OS14米中配慮・・かな?

    先月更新された「iPadOS14」を使って2週間経ちました。期待していた新機能の一部です。トップ画面に常駐する「ウエジエット」が使いやすくなりました。自分用にカスタマイズして、いつも気になる通信契約容量(3ギガマイネオ)の減り具合と、今日の「やることリスト」(TODO)を見られるようにしています。その他、「検索バー」と音声アシスタント(siri)が小さくなりました。これで実行中の作業を中断したり、覆い隠してしまう不便はなくなりました。「写真」「ファイル」などで、「サイドバー表示」が出来るようになりました。クラウドストレージも見渡せる。パソコンに近くなったようで、これは使えますね。ーーーーーーーーー逆に使えないのは、これ!ApplePencilを使った手書き文字認識(Scribble)書き終えると勝手に清書(タイ...OS14米中配慮・・かな?

  • しばし人間界で

    行ってきました。これから発熱すると、インフルかコロナなのか判然としなくなり、ややこしいことになります。インフルワクチンの接種で、発熱の機会を少しでも減らせるのではないかと、近くのクリニックへ行ってきました。私のような高齢者は10月1日からですが、他の人は26日からです。医療従事者や子供たちに先駆けて接種するのは、何だか申し訳ないですね。ーーーーーークリニックの待合室は、元気な高齢者でいっぱい。具合の悪い患者より、ワクチン接種で来院している人の方がはるかに多い。ほとんど山麓生活の私は、慣れないマスク姿でタブレットを取り出し、ニュースチエックと読書で順番待ち。なるほどスマホをこすっている若者も、時間を持て余すことは無いんですね。知ってる顔を見つけて挨拶や談笑する高齢者の声は大きい。離れて座っていることに加えて、聴力...しばし人間界で

  • 幽体離脱?からの帰還

    雑読、手当たり次第の読書ですが、時には、コロナも歳(齢)も宿題も忘れさせてくれるような、壮大な話が好きですね。昨日読み終わった本は、『時間封鎖』(ロバート・チャールズ)に始まり、『無限記憶』へと続き『連環宇宙』で完結する三部作です。それぞれ上下巻が有り、計6冊になります。齢を忘れてのつもりが「齢を実感」する長編で、しばし現世(浮世)を離れて浮遊していました。ーーーーーーーーーSF、冒険譚、宇宙物につい夢中になってしまうのは、子供の頃からほとんど変わりません。が、写真のシャッターを押すようにページをめくれた時代は、いつの間にか過ぎ去り、気が付くとカタツムリの様な読書に。まさに本の虫(bookworm)状態ーーーーーーー長編の読了後は、クールダウン(口直し)に野球がらみの短編集で楽しむ。野球も好きですが、ジェームズ...幽体離脱?からの帰還

  • アケビが色づいて

    アケビが色づいてきました。例年より2週間遅れぐずついた天候が続いたせいでしょう。毎年、某八百屋さんの店の飾りに持って行ってあげていましたが、今春、社長さんが急逝し閉店喜んでくれる笑顔が励みだったんですがね。かなり淋しい今年の秋です。ーーーーーーー山麓の家からの帰りエゾジカの群れと出会いました。これからの厳しい季節を乗り切るための荒食いかな?私の姿を見つけて、うちの1頭が「べ~!」っと鳴くと、群れは、さっと引き上げて行きました。群れが生き残るためには、リーダーの力量が大切ですね。人間界も・・・アケビが色づいて

  • モアイ像風餌台リニューアル その2

    モアイ像風バードテーブルの塗装開始冬の劣化が酷かったので、腐食防止剤の上からニスを塗ってみた。木肌の風合いを生かしたかったので、「透明ニス」を選んで塗ってみたが、何だか予想と異なる「濃い~い」仕上がり。なんだかなあ~ーーーーーーーめげずに屋根の中央にドリルで穴を開けてみた。そこに野の花でも挿して、自然の風合いを取り戻そうか?・・結局こんなのを作って、あるときは給水or水浴び用の器を、またある時は、半分に切ったペットボトルに取り替えて、サービスデイの脂身など・・ーーーーーーーーかくして山麓のレストラン「バード」は、飲み放題のスパ付き、時にはサービスイベントデイ付きとなった。ーーーーーーーー余談ですが、スズメ以外の野鳥たちは、誰に言われなくてもsocialdistanceが守られているようで、代わる代わる順番にやっ...モアイ像風餌台リニューアルその2

  • モアイ像風餌台リニューアル その1

    一見モアイ像風バードテーブル一年間風雪に晒られて、かなり傷んできました。これからのシーズンインに備えて、リニューアルを始めました。ディスクグラインダーでひと皮削り落とす。ホコリがひどい!ゴーグル、防塵マスク、耳栓、廃棄寸前の作業着で防御このままコロナ対応の作業ができそうです。ーーーーーーーー最近、野鳥たちが近くの梢で盛んに鳴くようになりました。今年は、山麓レストラン「バード」のオープンを早めてやろうかなあと思っています。明日は腐食防止のための塗装の予定です。(その2へ続く)ーーーーーーー昨年より一週間おそくボリボリ(ナラタケ)が出てきました。椎茸の原木づくりの際に飛散した、ミズナラのおが屑が菌床となっているようです。山麓の家の秋の恵みのひとつです。モアイ像風餌台リニューアルその1

  • ダイコン タイガースに負ける

    秋ダイコンがすごいことになっています。葉っぱの葉脈だけ残して、見事な食欲犯人は、一見阪神タイガース風コスチュームのこの虫です。仲間か家族連れか分かりませんが、元気いっぱい。2週間以上まともな太陽を拝んでいない、悪天候の中で異常発生か?タイガースに負けじと、終わりの近いキュウリには、大中小のカタツムリの軍団が。「完全無農薬」栽培なので、どう対処したらよいのか思案中やっぱり要所で農薬を散布しなければ、無理なんでしょうかね?何の知恵も浮かばない・・どこかの会社にいそうな「完全無能役」状態ーーーーーーわりと元気なのは、カボチャです。ツツジの植え込みの上やフエンスネット、藤棚などに駆け上がり、絡みつき、そしてぶら下がり勝手に立体栽培状態です。とりあえず3個収穫しましたが、まだあちこちに隠れたりぶら下がったりしています。ま...ダイコンタイガースに負ける

  • 逃げるゴールを追いかけて5年

    憧れの?「敬老会」に替えて、所属する町内会から「敬老祝品」が届きました。ひと昔前、65歳になったら「敬老会」へ呼んでいただけると、楽しみに待っていましたが、対象者が70歳以上に変更になりガッカリ。で、手を伸ばせば届きそうなところまでたどり着いたところで、さらにゴールは75歳に・・心が折れそうでした。そしてついに今日この日を迎え、コロナ禍の折、会は開けませんでしたが、心遣いいただいた方々に感謝しています。ーーーーーーーところで「敬老会」もそうですが、「年金支給開始年齢」なども近づいたかなと思うと、ゴールが動き遠のいて行く。「○○の無料パス」のような高齢者恩典は、ほとんど無い。後期高齢者だけで1,800万人以上ですから、仕方ありませんよね。ーーーーーーー加えて、昔はお年寄りの知恵や経験が、現役世代や地域社会の役に立...逃げるゴールを追いかけて5年

  • そろそろ限界ですか?

    そろそろ限界かなあ?使い始めて5年目のドキュメントスキャナー(ScanSnaps1500)書籍、雑誌、教科書、取説、会議資料・・・とにかく紙媒体はPDFでコンパクトにHDDへと、かなりの酷使。タフな奴だと感心していましたが、近頃、少々機嫌が悪い。ーーーーーージャミング多発!紙送りローラーなど掃除をしても、なかなか回復しない。これまでのスキャン枚数、約23万8千枚ページにすると約47万ページ(両面読取り)交換したローラーとパッドはまだ寿命が有りそうですがね。ーーーーーーーーところでPCの中の書庫を検索すると、同じ本が複数見つかることが、結構ある。2重に購入した既読本に気が付かず、新鮮な気持ちで読み味わいながらも、時々、デジャブ・・ボケの始まりか?高貴な高齢者になって一週間やっと1割負担になったので、病院へ行ってみ...そろそろ限界ですか?

  • 後期高齢者のDIYですが

    100均へ行ってきました。買ったのは、サンダルが一足入る大きさのプラケースとブラシ先ずは、ブラシの毛をラジオペンチで引っこ抜くブラシの取っ手に穴を開けて引っ繰り返したケースの上にビス止めこれでミニデッキの上で雨ざらしになっていた、サンダルカバーの出来上がりです。横の木の棒ですか?これは取っ手に引っ掛けて、サンダルカバーを持ち上げるためのものです。言われれば、この棒だけが里山versionで、ちょっと違和感がありますね。ーーーーーーー山麓だけでなく、たまには里の家のこともしておかないと、存在感が無くなりそうです。今日で後期交霊・・いや後期高齢者になりました。頑張らないと、だんだん影が薄くなるような気がするこの頃。後期高齢者のDIYですが

  • 熱帯魚と化すメダカは

    山麓の戸外で元気なメダカたち丈夫なもんですね。暑い日は、カンカン照りの中で熱帯魚同然ですが、彼らは平気で食欲も増す。確か「グッピー」(熱帯魚)はメダカの仲間でしたよね。これは、卵から孵化したチビメダカたち。うちのメダカの「幼稚園クラス」ですね。エサもパウダー状で、一日3~4回あげるといいんですが、保護者が通いのため、せいぜい一日に1~2回程度ーーーーーーーー親メダカの水槽の水草を別な水槽に移しておくと、いつの間にかチビメダカが誕生している。後期高齢者寸前の私には、卵も孵化したてのチビもよく見えません。ほとんど「感」ですくって入園完了こんな保護者でも幸せそうな魚顔をして泳いでる。まあ、いいか。ーーーーーーーー今日のお持ち帰り今季、最長のキュウリも・・・熱帯魚と化すメダカは

  • リニューアル使い初め

    外テーブルリニューアル終了一昨年のいい加減塗装を全部剥がし、天板を削り直して再塗装今度は、慎重に3回に分けてのウレタン塗装勢いのままにフロアーデッキと丸太イスまで再塗装何も考えていない、この勢いがいつも危ない。が、これで前回よりは長持ちしそうかな?と思う。ついでに、デッキ(ただのスノコ?)下に人工芝を敷いてみました。雨天時の土はね防止です。早速、来客第1号が有り、1時間ほどここで話し込む。ーーーーーさて、菜園はカボチャが勝手放題ツツジの植え込みの上やネットフエンス、そして遂に藤棚の上にまで駆け上り、所々でそれなりに実を付けながらの空中栽培?ーーーーー半面、トウキビ(ハニーバンダム)はいけません。ひょろひょろと丈ばかり伸びて、実が小さい。それもほとんど1本の茎に1本だけ。黒毛を向いてみると、トウキビの先の方の粒が...リニューアル使い初め

  • 気ままに山麓で

    ミズナラの大きな木倒してて2年マキとマキ割り台、腰掛、バードテーブル、シイタケの原木にと、いろいろ使わせてもらいましたが、切り株の残りがわずかということで、外テーブル用の腰掛を作ることにしました。チェンソーで玉切りし、カット面にカンナをかける。あとは塗装です。山麓の家では、ご近所迷惑は一切関係ありません。けたたましいチェンソーの音、飛散する切り屑・・誰に遠慮もいりません。しているマスクもコロナのためではありません。これまでにない色んな気遣いが求められる、コロナ禍にあって、いたって勝手気ままな後期高齢者(直前)をしています。ーーーーーーあっというまに日が暮れそうになり、今日のお持ち帰りを持って、また明日!里へ戻ります。気ままに山麓で

  • 後期高齢学生は行く

    お待たせしました。やっと合否発表放送大学前期単位認定試験結果4科目ともⒶで合格でした。これでやっと後期の履修科目を決められます。後期の予定は3科目(6単位)うち1科目の印刷教材については、メルカリで購入し、いつものように裁断して電子化(PDF)。そしてiPadのノートアプリへ収納applepencilで書き込みしながら読むことができます。併せて、これからPCやiPadで15回の講義を視聴することになります。ーーーーーーー印刷教材は裁断してしまいもったいないので、出来るだけ中古品を買うことにしています。試験結果の発表が有ったので、今日あたりからメルカリでも中古品が出てきそうですね。印刷教材不要で科目登録すると、受講料が若干安くなります。ここしばらくメルカリウォッチャーになります。ーーーーーーー本当は、「学友会」な...後期高齢学生は行く

  • 後期突入、スマホ不携帯

    とうとうやってきました。「後期高齢者被保険者証」これまでのカードサイズの保険者証より、倍以上大きい。多分、小さい文字の判読に苦労する高齢者への配慮なんでしょう。でも、私が若いころのサイズと同じです。しかし、持ち歩くにはちょっとなあ・・という私に朗報です。「マイナンバーカード」を保険証として利用できるとのことです。早速、利用登録しようとしましたが、出来ない。スマホでQRコードを読み取るか、マイナンバーカードに対応した「ICカードリーダライタ」を用意しなければならない。しかも、スマホはandroid対応でiosやipadosは対応していないようです。(ここチョツト自信ありません。勘違いかも?)ーーーーーーーパソコンと「カードリーダ」を用意するか、androidのスマホを用意しなければとなると、後期高齢者には、ハー...後期突入、スマホ不携帯

  • 外テーブルで10年修行

    外テーブル<その2>パリパリと煎餅状態の塗装を剥がし、電動カンナをかけてから手動のカンナで仕上げ、目止めの「との粉」を刷り込む乾いてくると、何とかの「厚化粧」?白塗り状態から拭き取り。防塵マスクをして、盛大に粉塵をまき散らす。粉塵が顔の汗に付着し、私が「白塗り」状態にその後、「シーラー」を塗って、1回目のウレタン塗装「との粉」の後に「シーラー」を塗るのは、まずいのかも知れませんね。「ウレタン」を塗った後、刷毛の重なり部分の跡が、線状になって残り気になります。(少し色の濃いところ)2回目の「ウレタン塗装」は、4・5日後に予定ーーーーーーーー前回は、やみくもに日を置かず厚塗りをしてしまい、大失敗でした。次回から乾いた塗装面に「紙やすり」をかけながら、あと2回ほど「ウレタン」を重ねて塗ってみようと思っています。ーーー...外テーブルで10年修行

  • 外テーブル、雪が降る前には

    昨日と一昨日は、珍しく気温30度この世の終わりかと思ったら、今日は20度この落差に耐えて生きるしぶとさ・・で、動き回るには適温ということで、塗装面の傷んできた外テーブルのリフォーム開始電動カンナでウレタン塗装の被膜ごと削り落とす。下手な素人塗装で、煎餅みたいにパリパリ剥がれてきていた塗装途中からグラインダーも加勢して、何とか上面の粗削りは出来ました。が、側面のコブ(瘤)はどうしたらいいんだろう?フラットにしてしまうのも・・何だかなあ。剥離剤で何とかなるんでしょうか?ほとんど行き当たりばったりですね。ーーーーーーー一応の予定は、木材用のシーラーを塗ってからウレタン塗装今度は、薄めに3回くらいと考えています。ーーーーーーーーーやっぱり下の面も塗らないと、下からの湿気で板や塗装が痛むのかな。重たいので、引っ繰り返すの...外テーブル、雪が降る前には

  • お騒がせ、愚者のタワー

    ジャガイモタワーB開封?地上部立ち枯れ中はクラスターかメロン大か?そおっとタワー上段を外すが、まだジャガイモは見えません。無い!何も見えません。悪い予感が・・ミニタワーのトラウマ一段目の枠も外してみると、Ohh・・あった!下の方に見えてきました。結果は、何ということはない。ほぼ普通の一株分程度かな?ーーーーーーー頭をよぎるのは、大山鳴動して何とやら労多くして功少なし年寄りの冷や水残念ながら「愚者の一得」とはならずグシャグシャーーーーーー来年は止めよう。セオリー通り普通に行こう。未だ「守破離」の「守」、本を忘れずに行きましょう。ーーーーーーーお騒がせしました。お騒がせ、愚者のタワー

  • クラスター収束のお告げ?

    ジャガイモタワー?開封?今日は、左側の低い方上の一段目を外してみる。まるでブドウの房の様にザックリと、ジャガイモクラスターが現れるのではと、見えてきました。デカイですね。でもイメージしていたのとかなり違う。せっせと掘って、最後に水をかけてみたが、何ということでしょう。このデカイのが二つだけ!?本当です。隣のタワーを開けて見みる気力なし。労多くして、かなり無駄なことをしていたようです。一体どんなことになっていたのでしょう?ーーーーーーーーーひよっとすると、右側のタワーからは、メロンかスイカ並みのデカイジャガイモが現れるかも?今夜は夢に出てきそう。その前に出てくるのは「ためいき」ーーーーーーーですが、間も無くコロナのクラスターも収まるとのお告げかも?と思ったりもしています。クラスター収束のお告げ?

  • ソラマメの教訓

    初めて育てたソラマメ着花も結実後の育ちも順調で、実の重さでお辞儀をする「食べごろ」を、今か今かと待っていました・・が、ちょっと様子が違うなあと思ったら、みるみる間に葉が落ち、さやが真っ黒にーーーーーーーーーーーネットで調べてみると、多湿による立ち枯れらしい。そう言えば、結実後は晴天に恵まれない日が続いていました。ーーーーーーーー収穫しドヤ顔で配る所を数軒考えていましたが、空振りです。楽しみにし、ほぼ毎日朝昼晩見ていたのですが、かえって見回りし過ぎて、僅かずつの変化を見逃してしまったようです。ーーーーーーー暫く会いませんでしたが、「元気でしたか?」「変わりありませんでしたか?」くらいが良いのかも知れませんね。ーーーーーーーソラマメの教訓見すぎて見えない事も有る。ーーーーーーーートウキビは順調そう「どんでん返し」は...ソラマメの教訓

  • タワーのイモはもう少し頑張れるか?

    「ジャガイモタワー」まだ元気左のミニタワーはやや元気なし。右のタワーは、まだいけそうかな?足場を組まないと茎が足れ下がって折れそう。ちょっと早いけれど、オケラに食べられないうちに、畝に残ったイモを掘ってしまいました。ダンシャクとメークインですが、かなり大きな物も混じっています。虫食いは、私の昼食になります。ーーーーーーーー依然として真夏には程遠い気候ですが、小さな木に赤いグミが鈴成りカリンズも急いで赤い実を付けています。子供の頃は、喜んで頬張ったものですが、今は鑑賞するだけ赤い実は「庭の賑わい」「枯れ木も山の賑わい」は、わたしか?タワーのイモはもう少し頑張れるか?

  • 山麓の家を守るY君

    うちの「ヤモリ君」(画面中央玉上~ヤモリ君のお休み処)(周りの花の名前が分かりません)「イモリ」は井戸を守る両生類「ヤモリ」は家を守る爬虫類「イモリ」はフグと同じ猛毒を持ちますが、「ヤモリ」は無害で日向ぼっこが大好き。可愛いお手ては、いつでも目いっぱい開いています。ジャンケンでチョキを出すと、いつでも勝てます・・が、勝ってどうする?ちょっとお茶目な山麓の一員です。ーーーーーーー菜園では、キュウリは順調に次々と油断するとすぐに巨大化するズッキーニモンシロチョウ、青虫からしっかりとガードしているキャベツソラマメは、まだ空を向いたまま下を向いたら食べごろなんですがね。フォトショップで色を付けようかと思案中のトマトジャガイモ(ダンシャク)は、けっこう大玉が多い。茎は地上高130㎝余りで、例年の倍近く伸びました。多分、タ...山麓の家を守るY君

  • メダカのお宿をもう一つ

    誕生したチビメダカたちの将来を考えて、製作開始これまでと同じように「衣装ケース」を再利用今回は、鞘ケースの上を切り取り、内ケースをはめた状態で使うように作りました。内ケースだけだと水圧で歪んでしまうので、外側をブロックなどで押さえなければなりませんでした。側面上部の小さな穴は、雨水でのオーバーフロー防止のための穴です。出来上がりです。メダカが喜んで微笑んでいるのが分かりますか??水深を深く出来るので、水草にも良い環境になったようです。オタマジャクシの小型版にしか見えない、チビメダカたちよく見るとボウフラと同居中ですが、やがて大きくなったメダカのエサになってしまいます。チビメダカの離乳食(稚魚用エサ)は、一日に4回くらい与えましょうとのこと。イクメン高齢者は忙しい。メダカのお宿をもう一つ

  • 私はガラコウか?

    放送大学の単位認定試験終わりました4科目の答案を朝一で投函コロナ禍の中、今回は「在宅受験」と言うことで、Webサイトで「試験問題を」見て、「答案」(マークシート)を郵送するという、半オンライン試験?(勝手な造語です・・)オンラインで解答する方式にしなかったのは、インターネット環境の無い方々への配慮かもしれませんね。ーーーーーーーーーそう言えば、最近は、誰もがスマートホンを持っているという前提で、世の中が進んでいるように思います。スマホを持っていない私としては、心中ちょっと複雑です。ガラパゴス携帯ならぬ・・ガラパゴス高齢者略して「ガラコウ」・・かな?私はガラコウか?

カテゴリー一覧
商用