searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

すけさんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

筆者は幼いときから鉄道好き! 11歳息子は小さいときから鉄道好き!今は野球をやっているので、親子で鉄道旅がなかなか行けない状況です(涙) 5歳娘は鉄子になるのかと思えば、列車に乗ると速攻飽きた~って顔をしてきます…でも、最近新幹線の名前を覚えてきました! そんな三人が行く親子鉄道旅をぜひお楽しみください!

ブログタイトル
旅行と鉄道好きな父さんのブログ
ブログURL
https://www.ryokototetudozukipapa.com/
ブログ紹介文
旅行日記、鉄道、子育てについてつぶやく、パパが書く親子鉄ブログです! 11歳息子と5歳娘と行く鉄道旅を一緒に楽しみましょう!? たまにグルメ情報ありです!
更新頻度(1年)

51回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2019/03/16

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、すけさんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
すけさんさん
ブログタイトル
旅行と鉄道好きな父さんのブログ
更新頻度
51回 / 365日(平均1.0回/週)
フォロー
旅行と鉄道好きな父さんのブログ

すけさんさんの新着記事

1件〜30件

  • 子供が楽しめる鉄道旅、SLばんえつ物語号編

    こんにちは! 待ちに待った18きっぷシーズンがやってきました!お出かけするのには、まだ抵抗があるかもしれませんが、夏休みなのでお子さんとどこか出かけたいという方に参考になればと思います。 我が家には11歳(息子)、5歳(娘)、0歳(娘)がおりますが、11歳と5歳の子供が楽しんでくれた列車を紹介します。それは、新潟県の新津駅から福島県の会津若松駅を結ぶSLばんえつ物語号です! SLを見たことがないお子さんも多いとは思いますが、だからこそ「これがSLだよ」と実物を見せてあげるのも良いかもしれませんね! 乗車時間は新津から会津若松まで乗り通して約3時間30分程です。子供連れの方なら誰でも思うであろう…

  • 18きっぷ、北海道&東日本パスを利用して快適に移動したい!~東北、北海道へ行こう!④盛岡~北海道編

    こんにちは! 前回まではJR東北本線をひたすら北上してきましたが、今回は第三セクター区間を通り青森まで紹介していきます。 1.18きっぷと北海道&東日本パスの効力の差が出る区間に突入 2.盛岡→八戸 3.八戸→青森 4.北海道新幹線を利用して北海道へ 5.青森県から北海道までフェリーを利用する ①シルバーフェリー ②津軽海峡フェリー ③青函フェリー 1.18きっぷと北海道&東日本パスの効力の差が出る区間に突入 駅名票を見て気がつく方も多いと思いますが、見慣れたJR東日本の駅名票ではありません。盛岡から青森までの区間は、JR線の区間を通りません。盛岡から目時までの岩手県区間はいわて銀河鉄道、目時…

  • 18きっぷ、北海道&東日本パスを利用して快適に移動したい!~東北、北海道へ行こう!③仙台~盛岡編

    こんにちは! シリーズ3回目の今回は、仙台から北に進んでいきます。前回はこちらからどうぞ! 1.仙台→小牛田 1-1.小牛田までローカル線気分を味わいたい! 2.小牛田駅での乗り換え 2-1.仙台周辺に宿泊すれば小牛田駅での乗り換えを回避できる! 3.小牛田→一ノ関 4.一ノ関→盛岡 4-1.臨時快速を利用して快適に移動しちゃおう! 1.仙台→小牛田 仙台付近の列車はE721系や701系という電車がやってきます。4両編成または6両編成で比較的着席できるのではないかと思います。ただし、ラッシュ時にかかる場合は、首都圏並みの混雑した車内になる場合もあるので注意しましょう! 仙台から小牛田までの車窓…

  • 18きっぷ、北海道&東日本パスを利用して快適に移動したい!~東北、北海道へ行こう!②新白河~仙台編

    こんにちは! 今回も18きっぷや北海道&東日本パスを利用して、できるだけ楽ができないものかということで、前回のつづきからです。前回分を見ていない方はこちらからどうぞ! 1.新白河駅での乗り換え 2.新白河→福島 3.福島→仙台 4.食事問題 1.新白河駅での乗り換え 黒磯から発車する全ての列車は、この新白河止まりとなり必ず乗り換えが必要になります。黒磯駅での乗り換えのような、階段を昇って…ということはなく、到着したホームと同じホームの50m程先に、次に乗車する列車が停車しています。 撮影日は2019年12月の年末休暇初日のものです。感染症騒動の少し前ですが、多くの乗客が福島方面の列車に乗車しよ…

  • 18きっぷ、北海道&東日本パスを利用して快適に移動したい!~東北、北海道へ行こう!①上野~新白河編

    こんにちは! さぁ夏がやってきますね!気が早いですが、夏の鉄道旅の計画をたてている方もいるのではないかと思います。 今回はこの夏、18きっぷや北海道&東日本パスを利用して快適に移動したい!ということで、良い方法があるか考えていきたいと思います。鉄道旅をこれから始めようとしている方必見です!(自分でハードルを上げる) 記念すべき第1回は、東北、北海道方面へ行こう!です。東北本線を利用して、東北、北海道へ移動される方は結構多いのではないでしょうか!?メインルート的な存在ですが、楽に快適に移動する方法がないものか考えていきたいと思います。 1.上野→宇都宮 1-1.グリーン車がおススメ! 2.宇都宮…

  • 歴史とグルメと観光がたくさん楽しめる両毛線に一度は乗車しよう!<乗りつぶしの旅2>

    こんにちは! 今回はJR両毛線乗りつぶし旅です。前回はJR日光線を紹介しましたが、よろしければあわせてご覧ください!今回も北関東の旅を満喫しましょう! www.ryokototetudozukipapa.com 今回は2019年9月に出掛けた時の写真を使用しています。我が家の子供たちに好評だった、すごろくの旅で撮影した写真を使用しています。 www.ryokototetudozukipapa.com 1.小山駅 両毛線は211系で運転され、4両または6両編成となっています。小山駅から発車する列車の運転本数は、1時間あたり1本が基本で通勤通学時間帯は1時間に2本となります。沿線には高校や大学が多…

  • 観光車両いろはで行く、JR日光線で行く日帰り旅!<乗りつぶしの旅1>

    こんにちは! 私の目標は日本全国の路線を乗りつぶしたい!と心の中では思っているものの、仕事で長期休暇は取れないのでさすがに全国は無理なので、関東・東北エリア中心に攻めていきたいと思います。 今回はJR日光線の乗りつぶし旅を紹介します。 JR日光線は、宇都宮駅(栃木県宇都宮市)~日光駅(栃木県日光市)までを結ぶ、全長40.5kmのローカル線です。全線電化されてますが、全区間で単線となっています。全線を乗り通すと45分程の短い路線です。首都圏からでも日帰りで気軽に乗車できるのがいいですね! ライバルは東武鉄道で、都内から日光間の熾烈な競争に負けてしまったという過去があります。故に現在でも東武鉄道は…

  • 乗車日当日にあっさりGET!カシオペアスイートに乗車するも…

    こんにちは! 写真を見返していたら、10年以上前にカシオペアに乗車した時の写真を発見しました。当時はまだ現役バリバリでしたので、廃止とかそんな話題もなく(噂はあったのかな?)閑散期なら簡単に乗車できた印象があります。だって当日みどりの窓口に行って、普通に確保できちゃうんですから。廃止間際のあの瞬殺っぷりは一体何ってかんじですよ(^^;) 機関車はまだEF81が牽引していた時代です。カシオペア色に塗られていて特別な感じがします。 カシオペアといえば、全室個室の豪華寝台列車です。あこがれの存在なわけですが、近年のクルーズトレインと違い、一般庶民がちょっと頑張ったら乗車できるというのも魅かれるものが…

  • おもしろ要素がたっぷり、富山の路面電車を楽しもう!

    こんにちは! 今回は私の田舎がある富山の路面電車を紹介します。 車社会の富山でいまだに路面電車が活躍しているのが不思議です(;^ω^) それどころか、路面電車網が進化しているのがすごい! まず、富山県には2つの鉄道会社が路面電車を運行しています。 今回はそのうちの1つ、富山地方鉄道の市内電車を紹介します。 新幹線で富山に来たら、改札口を出れば正面には路面電車が出迎えてくれますよ!写真の先には自動改札機があり、その奥に路面電車があなたをお待ちしております! 富山駅の変貌っぷりにひっくり返りそうになります(;^ω^)本当にきれいな駅になりましたね。 こちらの車両は富山地方鉄道が運行している市内電車…

  • 鉄道好きじゃなくても楽しめる足湯列車とは!?ママ鉄、子鉄は特に注目!

    こんにちは! 私が乗り鉄をする時はいつも長男(11)と長女(5)を連れて行くのですが、子供たちの受けが一番良かった列車の紹介です。 今回の主役のとれいゆつばさです。E3系というれっきとした新幹線の車両です。 この列車には、なんと足湯があるんですよ!と言っても温泉ではないのですが、新幹線に足湯って何?って思う方もいらっしゃるのでは… 福島駅と山形県の新庄駅を結ぶ観光列車として営業しています。運転日は主に土日祝日を中心に運転されています。山形新幹線の区間で運行されています。 さぁ、早速乗車してみましょう! このとれいゆつばさ号は山形新幹線の列車ですが、福島駅の在来線ホームから発車するという紛らわし…

  • 3日前までの予約でお得な旅を!EXこだまファミリー早得がお得すぎる

    こんにちは! 今回は3日前までの予約でお得にこだま号に乗車しちゃおう!です。 なぜこだまなのか?それは簡単!のぞみ号よりちょっぴりお得だからです! 旅行好き、乗り鉄の方、注目です! まずは、JR東海のスマートEXという予約サイトに登録する必要がありますが、登録自体は無料ですので、東海道新幹線に乗車する方にはおすすめです! 私は東海道新幹線は年に1回程度しか利用しませんが、しっかり登録してますよ! スマートEXの商品に、早得商品というものがあります。早得商品には、のぞみ号が割引になる商品もあります。 EX早得21というものが割引率が高いのですが、乗車日の21日前までに予約しなくてはならず、先の予…

  • N700S充当のこだまに乗車!お得にゆったり快適に移動できるのが嬉しい。

    こんにちは! 今回は所用で京都まで行った際に、ラッキーなことにN700Sに乗車出来たので、乗車記という程立派なものではありませんが、最後までお付き合いいただけたらと思います。 ん~ホーム柵でお顔が隠れてしまっていますが、N700Sが入線してきました。旅費を抑えるために、スマートEXの「EXこだまファミリー早得」という商品を利用しました。急いで帰ることもないし、料金がお得なら…ということで、のぞみを利用するよりも1時間余計に所要時間が増します。正規料金よりも大人ひとりあたり、4,000円近く安くなるのでお得です。 ちょっと話が逸れてしまいましたが、そんなわけで京都から東京まで「こだま」に乗車しま…

  • 東武鉄道のフリー「無料」きっぷがスゴすぎる!日光・鬼怒川東武グループフリーデー2021

    こんにちは! 今回はお得に鉄道を楽しんじゃおうということで、日にち限定となりますが、日光・鬼怒川にお出かけする方には超お得な情報です! 2021年3月27日(土)、3月28日(日)の2日間限定ですが、東武鉄道系列の鉄道・バスなどが(日光・鬼怒川エリアのみ)1日乗り放題! お値段はなんと無料! 東武鉄道さんやってくれました、大盤振る舞いです。これが本当のフリー(無料)きっぷです。 このエリアのフリー乗車は今回が初めてではないようです。東武鉄道の他路線でも、宇都宮線フリー乗車デーというのも以前実施されていました。 ただし、事前申し込み制ですので、あらかじめ東武鉄道のホームページより申し込む必要があ…

  • 密とは無縁な、ゆったり快適なTHライナーを利用しよう!

    こんにちは! 最近流行りの(?)通勤ライナーに乗車してきましたので、設備や感想を紹介していきます。全席指定席で、座席指定券を支払えば満員列車を回避できる便利な列車です。 今回乗車してきたのは、東武鉄道で運転されているTHライナーという列車です。このTHライナーは、東武鉄道の久喜駅から東京メトロ日比谷線の恵比寿駅を結ぶ通勤ライナーです。運転本数は上り(東武→東京メトロ)が2本、下りが5本設定されており、上りが朝、下りが夕ラッシュ時に運転されています。 THライナーで使用されているのは、東武鉄道70090系という新しい車両で運転されます。THライナーだけでなく、通常の東京メトロ日比谷線直通列車の普…

  • この仕事の醍醐味は乗り鉄ができること!

    こんにちは! 今回の働く父ちゃんは、名古屋出張に行ってきた時のお話です。 出張当日は、朝から御殿場→川越に行き仕事をこなしてから、夜行バスに乗車して名古屋で仕事というハードなスケジュール。普通なら絶対こんな仕事しないだろうけど、交通費は会社が出すので、タダで乗り鉄ができる♪ 国府津から御殿場まではJR御殿場線に乗車。御殿場線は初めて乗車しました。313系2両編成で、国府津出発時は結構席が埋まっていました。ボックスタイプで遠くに来たぁ感があってよかったです(静岡地区だからロングシートが来るかと思っていた)。車窓からは富士山がきれいに見れて満足! この日は強風の影響で、対向列車が遅れていたので、御…

  • JR東海ツアーズのずらし旅がお得すぎて笑えた

    こんにちは! 今回は間もなく緊急事態宣言が解除されますので、昨年末に、JR東海ツアーズのずらし旅という日帰りツアーを利用して熱海に行ってきましたので、そちらの様子と感想などを紹介していきます。 このずらし旅というツアーですが、個人旅行の商品になりまして、往復の新幹線と現地の観光施設などで利用できる満喫パスがセットになった商品です。 今回の利用では、平日金曜の出発でした。東京駅発着で大人7,800円程で、GoToトラベルキャンペーンを利用したので、大人一人あたり5,100円程で地域共通クーポンの電子クーポンが1,000円分付く、大変お得なパックツアーでした。 どれくらいお得かと言うと、東海道新幹…

  • 新幹線料金が実質タダ?!お先にトクだ値スペシャルでお得な旅を!

    こんにちは! 先日の地震の影響で不通になっていた、那須塩原⇔仙台間が24日に再開しました。私事ですが、不通になっている期間に3度の仙台出張がありました。新幹線が利用できないので、夜行バスで5時間かけて出かけたりと苦労しました。普段は当たり前のように乗車している新幹線が、どれほど便利でありがたい乗り物なのかを痛感しました。 しばらくは臨時ダイヤで運転されるとのことですが、落ち着いたら新幹線に乗車して東北に行きたいものです。 年末になりますが、えきねっとの「お先にトクだ値スペシャル」という超激安のきっぷを利用して出かけてきました。何が凄いかって、運賃+新幹線特急券が50%OFFという衝撃的な料金設…

  • 都内でも楽しめるローカル線で近場旅へGO!

    こんにちは! 今回は仕事で出かけた時に出会った、都会なのに田舎の雰囲気がある駅を紹介します。 東京23区内なのにローカルな雰囲気が残る、亀戸水神駅に出かけてきました。 大手私鉄の東武鉄道ですよ!亀戸線というローカル線ではありますがね(;^ω^) お隣は亀戸駅で総武線各駅停車に乗り換えられます。その亀戸駅からわずか1駅、数百メートルの位置にこの亀戸水神駅があります。 東武鉄道亀戸線は、亀戸から東武スカイツリーラインと接続する曳舟駅までを結ぶローカル線となっています。 余談ですが、亀戸水神~亀戸間には大きなカーブがあり、そこで撮影をされている方を見かけます。亀戸線の撮影ポイントとなっております。 …

  • 落ち着いたら会津に行ってみませんか?

    こんにちは! 今回も大きな地震が東北地方を襲ってしまいました。昨年末に福島県の会津地方を訪れましたが、会津でも大きな揺れだったようです。訪れた場所、宿泊した宿は無事だったのか心配しております。東北地方をささやかですが応援していきたいと思います。 会津地方に行くと、あいづっこ宣言という看板を目にすることがあります。特に最後の「やってはならぬ やらねばならぬ ならぬことは ならぬものです」の部分は有名なのかなと思います。これの赤べこバージョンがありましたので紹介したいと思います。 あいづあかべこ宣言と書かれています。内容は感染症対策についての宣言のようです。二、距離はとっても 心はそばに 大事な事…

  • 大人気!赤べこにジャックされてる駅とは?会津観光を盛り上げるあかべぇに注目!

    こんにちは! 今回はかわいい赤べこがそこらじゅうにいる、というより赤べこが乗っ取っている駅を紹介します。それでは今回も旅に出かけましょう! 今回の舞台は会津若松駅。会津若松は、JR磐越西線、只見線と会津鉄道の列車が乗り入れている、会津地方の中心駅となっています。ばんえつ物語号や会津鉄道の旅でこの駅を利用した方も多いのではないでしょうか。 この駅の特徴は、鶴ヶ城を模した屋根で、赤茶色っぽい色をしています。中央の部分なんて完全にお城ですよね!見た目がおもしろい駅舎って良いですね! まず会津若松駅で列車を降りると、会津を代表する人気者赤べこが展示されています。小さな赤べこが、みなさんを歓迎してくれて…

  • 会津鉄道に乗車して冬の大内宿を楽しもう!

    こんにちは! 今回は会津鉄道に乗車して大内宿へ行く!ということで、冬の大内宿に旅したいと思います。今回も一緒に旅しましょう! 大内宿の玄関口、会津鉄道の湯野上温泉駅にやってきました。一面の雪が冬の会津らしいじゃないですか。また、駅舎も古風な造りでこれまた良いです。この湯野上温泉の駅前から、猿游号という大内宿行きのバスが出ています。ただでさえ便数が少ないのですが、冬はさらに減便されますので、事前に時刻を確認してから出かけましょう! 会津鉄道&レトロバス猿游号で行く大内宿共通割引きっぷ │ 会津鉄道-会津鉄道で行く、会津の列車たび 今回乗車した猿游号ですが、バスというよりはバンタイプのタクシーとい…

  • 冬の会津鉄道で雪と絶景と懐かしい駅舎を楽しもう!

    こんにちは! 今回は会津鉄道に乗車して、冬ならではの雪景色を楽しもうというお話しです。 会津鉄道はその名の通り、福島県の会津地方を走るローカル鉄道です。会津高原尾瀬口~西若松までが会津鉄道で、西若松で接続しているJR只見線に乗り入れて会津若松や喜多方まで乗り入れています。また、会津高原尾瀬口~会津田島間は電化されており、会津田島~西若松までは非電化区間となっているのも面白いところです。 今回の出発地は会津田島駅から。ホームには1両の気動車が停車中です。リレー111号と全面に張り出されていますが、東武鉄道から会津田島に直通する、リバティ南会津号と接続している快速列車です。 沿線には塔のへつり、湯…

  • 会津田島駅の待合室にある銘酒蔵という地酒販売機で飲み鉄になろう!

    こんにちは! 今回は会津田島駅にある、飲み鉄の方には嬉しいあれを紹介します。お酒があまり飲めないという方でも、気軽に試せるあの自動販売機です。列車の待ち時間に、この先の鉄道旅のお供にぜひどうぞ! 冬の会津田島駅には雪が似合う?雪見酒をするには最高な天候かも(;^ω^)夏に訪れる際は、のどが渇いたぁと言って一気飲みしないように注意しましょう! これが今回の主役、南会津銘酒蔵という地酒の自動販売機。会津田島に立ち寄る機会があれば、ぜひ試していただきたいですが、車を運転する方はダメですよ!お酒を楽しめるというのが鉄道旅の醍醐味でもあります。 この自販機は駅長のいちおしのようです。改札外にこのような販…

  • 萌えキャラがお出迎え!?お座トロ展望列車、湯けむり号乗車記

    こんにちは! 鬼怒川温泉駅から会津田島駅までの移動の際に、お座トロ展望列車湯めぐり号という観光列車に乗車しました。乗車の際は、乗車券の他に整理券が必要となります。乗車日の1ヵ月前から、東武日光駅、鬼怒川温泉駅のツーリストセンターや東武トップツアーズなどで発売されます。 大人320円 子供160円 鬼怒川温泉10:36発 ⇒ 会津田島12:01着 なかなかリーズナブルな料金設定となっていますね!そして、鬼怒川温泉駅を10時36分発ですので、朝に東京を出発しても無理なく乗車できます。 今回は、乗車日前日に鬼怒川温泉駅のツーリストセンターで、整理券を無事に入手できました。それでは早速乗車してみたいと…

  • 鬼怒川温泉にある巨大迷路パラディアムが泣く程難しすぎる

    こんにちは! あなたは迷路をやったことはありますか?今から30年程前はそこらじゅうに迷路が建設され、あっという間にその姿が消える時代がありました。 今回は鬼怒川温泉で出会った、超難関迷路を紹介したいと思います。鬼怒川観光の思い出づくりに最適ですよ!特にファミリー層にはおすすめです。 鬼怒川温泉駅からバスに揺られること約15分、有名な日光江戸村の隣にひっそりとある巨大迷路パラディアム。バスを降りると多くの方は日光江戸村に向かう中、我々家族のみがこの迷路へと迷い込んでいくのでした。 巨大迷路の横にはなぜかパターゴルフ場が。巨大迷路のチケット売り場へと向かう一行。券売所の隣にはトイレがありますので、…

  • 鬼怒川温泉駅周辺で手軽に楽しめる場所はどこ?

    こんにちは! 列車の待ち時間は退屈なものですね。でも観光地なら駅周辺で時間を潰せそうな場所があるはずです。また、到着してからチェックインまでの間の時間の使い方に役立てばと思います。今回は、鬼怒川温泉駅前での楽しみ方について紹介していこうと思います。 1.あつあつの温泉まんじゅうを食べよう 鬼怒川温泉に限らずそこその温泉地の商店には、温泉まんじゅうを販売しているお店があるはずです。鬼怒川温泉駅周辺でもあつあつの温泉まんじゅうが食べられます! 駅から徒歩1分の場所にある「おみやげ一楽」さんでは、1個単位で温泉まんじゅうを購入することができます。1個80円というのも手軽で良いですね! 購入すると店内…

  • お得感が半端ない、トクだ値スペシャルでスペーシアに乗車して鬼怒川温泉へ

    こんにちは! 今回はお得に東武特急スペーシアに乗車できるということで、鬼怒川温泉に行こうといいうことになり、早速乗車していきたいと思います。 JR線から東武鉄道へ乗り入れる特急列車は、新宿⇔東武日光間は1日1往復、新宿⇔鬼怒川温泉間は1日3往復となります。そのうち新宿⇔鬼怒川温泉間の2往復に東武100系スペーシアが充てられています。JRの車両は253系という車両で、かつて成田エクスプレスとして運転されていた車両を改造して運転されています。 列車名は新宿⇔東武日光間は「日光」、新宿⇔鬼怒川温泉間の列車には「きぬがわ」という列車名で、その中でも東武100系で運転される列車には、「スペーシアきぬがわ…

  • 陸羽東線は紅葉時期ではなくても車窓が楽しめる

    こんにちは! 普通列車の旅は疲れる年齢になってきました…でも、見慣れない景色を眺めながらの旅は良いものです。 前回は余目駅から陸羽西線に乗り継ぎ、新庄駅までやってきました。さぁ今日も旅をはじめましょう! 新庄駅にはペットボトルのキャップで作成された、山形新幹線つばさ号ととれいゆつばさ号が飾られていました。普通に絵に描くのが難しいだろうに、よくキャップで作ったなと感心します。 新庄から山形新幹線で…まだまだ普通列車を楽しみますよ! 新庄駅からは陸羽西線から陸羽東線に乗り換えます。といっても、実はさっきまで乗車してきた、陸羽西線の新庄行がそのまま陸羽東線の鳴子温泉行として運転されるようです。なんち…

  • 羽越本線の普通列車に乗車中に異変が!これって快速なの?

    こんにちは! 秋田駅周辺のホテルで宿泊し、とうとう最終日。我が家の鉄道旅は、いつも最終日はただ帰るだけ…秋田から埼玉の自宅に普通列車で帰るには寄り道はできません(;^ω^)なので、途中から新幹線を利用します。 3月にも秋田を訪れていますが、このなまはげさんは別の場所にいらっしゃいました。 そしてなまはげの顔出しパネルは、なまはげの声を聴くことができるのですが、なんと四か国語対応!さすがなまはげ様、国際派の神様なのです。なまはげは鬼じゃないんだそうですよ! 埼玉の自宅まで秋田新幹線こまち号に乗車すればお昼すぎに到着できますが、18きっぷや北東パスじゃ乗車できません。 今気づいたのですが、在来線と…

  • 絶景路線の五能線を座ったまま観光できちゃう、リゾートしらかみは快適でおすすめ!

    こんにちは! 今回は雄大な日本海を眺めながら、楽しく乗車できるリゾートしらかみの紹介です。 実はリゾートしらかみには、昨年も乗車しております。と言っても、新青森→弘前間のみの乗車でした… www.ryokototetudozukipapa.com 指定席の手配ミスというドジを踏んでしまいました。この日はお盆休みの前日ということでほぼ満席。青森→弘前間のみ空席がある状態でした。券売機で購入し、下車駅を秋田と選択したはずでしたが… ということで、リベンジを果たしてきましたのでご覧ください! リゾートしらかみは、青森駅または弘前駅から秋田駅間を五能線経由で運転している、臨時快速列車で運転日には、1日…

カテゴリー一覧
商用