searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

amagiriさんのプロフィール

住所
香川県
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Amagiri's blog
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/amagiri
ブログ紹介文
車の事、写真の事、そしてドライブ旅行などいろいろな事を綴っているブログです。 愛車はLEXUS RC F、カメラはSONY α7Ⅲを愛用しています。 よろしくお願いします。
更新頻度(1年)

4回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2019/02/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、amagiriさんの読者になりませんか?

ハンドル名
amagiriさん
ブログタイトル
Amagiri's blog
更新頻度
4回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
Amagiri's blog

amagiriさんの新着記事

1件〜30件

  • 私にとっての「RC F」(インプレッション 前書き)

    さて正月2日目。毎年恒例の箱根駅伝を見ながら、久しぶりにのんびりと過ごしていました。GRMNセンチュリーも出ていましたね(笑)しかしテレビを見つつRCFのインプレッションをどう書いていくか、少し頭を悩ませていました(笑)実は書きたいことが沢山あって昨年仕事の合間に書き溜めていたのですが、まさに書き散らした(?)ような感じでこれから推敲しかないといけない状態です。そのRCFのインプレッションもかなりの量になりそうなのですがタイトルにも書いたとおり私にとって「RCF」とはなにか、前書き代わりに書いてみようと思います。結論から言ってしまえばこの車は私にとって運転中は勿論、車庫にあるだけで元気になれる「愛車」という存在を超えた憧れの存在のような「モノ」、です。既に納車されてから6ヶ月以上経ちましたがむしろ納車前より憧れ...私にとっての「RCF」(インプレッション前書き)

  • 謹賀新年

    明けましておめでとうございます。いよいよ令和2年、2020年の幕が開けましたね。今年も仕事に趣味に充実した1年にしたいと思っております。今年もRCF、VELLFIRE、そして新しく愛車に加わるSWIFTSPORTにも大活躍してもらう予定です。皆様にとってもよい1年になりますように。今年も1年よろしくお願い致します。謹賀新年

  • 2019年、年末のご挨拶

    今年は遂に憧れの「F」に乗り換えかえたのが一大イベントでした。そしてブログに起こし頂いてる皆様、いつもブログにお越し頂きありがとうございました。何卒よいお年をお迎え下さい。来年もよろしくお願いいたします。新年が皆様にとってよい1年になりますように2019年、年末のご挨拶

  • SWIFT SPORTを契約しました

    気がつけば今年もあと本日と明日・・・。何時もながらというよりいつも以上にバタバタ仕事が多忙で、少しブログをお休みしておりました。平成から令和への元号の変更、そして消費税の増税と仕事のネタが尽きず、また一昨年から始めた副業もあって嫁さんと2馬力で乗り切った1年でした。さて「現時点」で車関係はRCFとVELLFIREの2台と体制に変わりはありません。RCFの書きたい事が山のようにあって来年早々から少しずつインプレを書いていきたいのですが、取り敢えず約6ヶ月乗った感想を少しだけ。RCF、自分にとって今まで所有した車で「最高の車」であることは間違いありません。走行性能は言うに及ばずエクステリア、インテリアまで走らせても勿論の事、車庫にあるだけで嬉しく思えてしまうぐらい(笑)そしてどうしてここまで惚れ込んだかというと良い...SWIFTSPORTを契約しました

  • 違いが分かるコーナー

    いつもお願いしているコーティング屋さんに行く途中に(私が勝手に呼んでいるのですが)「違いが分かるコーナー」があります。といってもなんのこっちゃ?となりますが、そこそこ見通しの良い急なカーブなコーナーが連続してる部分。ちなみに路面状態もそこまで良くないです。道としてはどこにでもあるありふれた所なのですが、コーティング屋さんまでの道ということで今まで歴代の愛車は必ずこの道を、しかも納車直後に走るため愛車の違いがよく分かる場所です。しかもコーティング屋さんはいつも洗車もお願いしていますので、今まで数え切れない程愛車でここを走っていることもあり、乗り換え直後にここを通過すると「あれ、今までの車と違う・・・」と素人ながらに違いを感じられたりします。ちなみにそこそこ急カーブということもあって、スピードは出せても法定速度、も...違いが分かるコーナー

  • RC FとVELLFIRE

    昨日納車された妻のVELLFIREですが、コーティングが無事完了したと連絡を受け、RCFの助手席に嫁さんを乗せてVELLFIREを受け取りに行ってきました。そしてついでにRCFも洗車してもらうことに。来週はいよいよ遠出が出来そうなのでそのためというのもありますが、やはり1ヶ月に1、2度洗車しておくと綺麗なボディが維持しやすですね。VELLFIREはコーティングブースにで~んと鎮座しておりました。やはりフロントマスクには圧倒されます。ただだいぶ見慣れてきたのもあり、いつものVELLFIREだなとかわいく見えてきました(笑)3眼ヘッドランプ。これがあるとフロントマスクが引き締まりますね。しかし、この3眼ヘッドランプも含めLEXUS以上に装備が充実しているところもあって、やはり売れている車はトヨタも力を入れているんだ...RCFとVELLFIRE

  • VELLFIREが納車されました!

    本日、妻の愛車兼私のサブ車でもあるVELLFIREが無事納車されました。今週頭にはディーラーに到着しており、そしてそこからパーツを装着して本日大安に納車ということになりました。仕事の合間に私もディーラーへ。ヴェルファイアは納車後、そのままコーティングに行くので妻をを乗せて帰るのが本日の私&RCFの役目です。あまりにも暑いのでディーラーの駐車場に車を駐め車内で涼んでいたところ、担当営業さんと整備士さんが、「これRCFですか!?」と話しかけて来られました。うちの担当営業さんもSuperGTの大ファンということで車談義に花を咲かせていると、妻のVELLFIREが到着。RCFとVELLFIREのツーショットを撮影しました。このVELLFIREには本当にお世話になりました。仕事で乗せて貰ったり、妻と旅行に行ったり・・・同...VELLFIREが納車されました!

  • VELLFIREを迎える準備

    前回3回に分けてRCFについてかなり熱くなってしまいました。それぐらい私にとって衝撃的な車だということですがまだ言い足りないことがたくさん(笑)RCFについてはまだまだこれから沢山レポしていくと思いますのでよろしくお願いします。さてRCFは仕事にドライブに大活躍ですが、もう1台の相棒である妻の次期愛車、VELLFIREの納車準備も少しずつ進めております。ちなみにこちらはRCFとは異なり結構納期が係っているようで、当初6月末から7月上旬の予定だったのが何とか7月中に納車という感じです。妻はかなり楽しみなようで指折り数えてるよう(笑)妻から頼まれているのが、レーダー探知機、車内のスマホ充電器、ケーブルなどのチョイスです。ただ貴方がよく使っている物と同じ物にしてという条件付きですので、殆どRCFと同じですが(笑)ちな...VELLFIREを迎える準備

  • RC Fの素敵な「割り切り」

    さて前回、前々回と主にRCFの走行性能や乗り味、そして相性などについて書いてみました。またこの辺はおいおい長距離ドライブなどを重ねてインプレッションをしてみたいと思います。本日はRCFの別の一面ということで、RCFが良い意味で割り切っている部分について書いてみようと思います。その前にまず1点、走行性能、そしてエクステリアは100点中200点です!まだ走行性能については分かっていない部分もあるので安直(?)に点数をつけるのもどうかと思うのですが、少なくとも今までの愛車の使い方と同じ範疇では最高、そして相性が良いなと思います。これは余談になりますが、この車を安易に人に勧めるかと言われると個人的には微妙です。それはこの値段の車のイメージが人によってかなり異なると思われるから。昨日書いたとおり、このRCFの良さはビンビ...RCFの素敵な「割り切り」

  • RC Fによって変わった「運転が楽しい」ということへの価値観

    前回RCFについて簡易的なインプレを書きましたが、見返すと少し書き足りなかったことがありますのでもう少し書いてみようと思います。1.RCFは今までの愛車と比較してどのように感じたか?昨日も少し書きましたが、この車は私の愛車遍歴の中で色々な面で「規格外に凄い」と感じています。しかし、扱いにくいか?と言われるとそれは否です。例えば、「じゃじゃ馬」という意味では、実はIS350が一番だった気がします。硬く締まった乗り心地で3.5リットルV6大排気量エンジンを積み、後輪が少し滑りやすい。大部分は滑らかで上質な乗り心地でしたが、ちょっと深くアクセルを踏み込むと、まるで猛獣のような一面がありそれが今となっては楽しかった覚えがあります。また大排気量エンジンを搭載しているのもあってフロントが重く、ハンドリングは重たく結構癖があ...RCFによって変わった「運転が楽しい」ということへの価値観

  • RC Fに1ヶ月乗ってみて

    納車から1ヶ月・・・RCFの事について少し書いてみたいと思います。納車から1ヶ月・・・RCFの事について少し書いてみたいと思います。もう少し早く書こうと思っていたのですが、出張であちこち走り回っていたこと、そして予想外にRCFが「凄すぎて」なかなか文章にまとめる事が出来ずようやく本日時間を取ることができました。本日は仕事が休みだったので朝少し走ってきました。実は強力な(?)低気圧が香川に接近している関係で香川がかなりの大雨。濡れた路面でのトラクション性能などを試してみたくなり思わず駆け出してしまいました(笑)(このトラクション性能については後述します。)まずはFの真髄でもある「走行性能」そして、「運転の楽しさ」ですが・・・正直これは今までの愛車の中でも随一の良さと言い切れます。RCFに乗って思うのが車がまるで手...RCFに1ヶ月乗ってみて

  • RC Fが納車されました!

    RCFが納車されました!本日無事RCFが納車されました。契約から3ヶ月ちょっと待ちに待った日です。本日は午後1時から納車なので、早めに家を出て保険の手続きをした後に、妻ととディーラーの近くのホテルでのんびりお茶をしていました。その間中もそわそわしていて、嫁さんに「楽しみで仕方ないんやろ?」と(笑)正直楽しみというのもありますし、今まで憧れだった「F」の納車ということもあり、ドキドキ感でいっぱいでした。ちょっと喉を潤した後10分前にディーラーに到着。担当SCさんが外で待っていてくれ、「ようこそ!」と爽やかな笑顔で迎えてくれました。そこで待っていたのは・・・ピカピカのRCF!そしてかっこいい!写真で見たよりも数段かっこいい!!妻も「かっこいい~!」とかなり見とれていている様子。以前RCに試乗したときにそのエクステリ...RCFが納車されました!

  • 令和元年、おめでとうございます

    いよいよ令和が始まりました!皆様にとって令和がいい年になりますように。これから変わらずよろしくお願いします令和元年、おめでとうございます

  • おおよその納車予定日が決定 & MC後RC F仕様、および各種レビューまとめ

    昨日仕事を終えうとうとして目が覚めたところ、担当SCさんから不在着信がありました。何かの手続きかな?もしくは納車が遅くなるとかかな?と思いつつかけ直したところ、思いもよらぬ朗報が!「当初の納車予定日が6月末頃でしたが、1ヶ月ほど早まり5月末になりそうです。ただ予定次第には6月1週目ぐらいになる可能性もあります。そろそろ登録や車庫証明の準備をしましょう!」との連絡でした。なんと予定よりも1ヶ月ほど納車が早まったことになります。ちなみにMCモデル発表は5月上旬ぐらいになるのではないか?とのこと。やはり早めに契約しておいたのがかなり功を奏したようです。ということで連休明けから納車に向けて少しずつ準備を開始しようと思います。さて、MC後RCFですが、アメリカでは一足先に発表されており、アメリカのLEXUSのHPから色々...おおよその納車予定日が決定&MC後RCF仕様、および各種レビューまとめ

  • サウンドシステム

    (MC前のカタログから抜粋)今回、RCF&ヴェルファイアを契約し、どちらも納車待ちの状態ですがどちらもメーカーオプション(以下、MOP)のサウンドシステムを装着しました。MOPのサウンドシステムはそれぞれ長所、短所がありますが、今回は「長所」を重視しこちらを選ぶことに。RCFの方は“マークレビンソン”プレミアムサラウンドサウンドシステム。(MC前のカタログから抜粋)こちら17個のスピーカーが設置され、Blu-rayや7.1chのサラウンドにも対応しています。更にLEXUSの中では現在の所最新型のサウンドシステムということもありFLAC、そしてハイレゾにも対応していますのでウォークマンをよく使う私にとってはとてもありがたい。また圧縮音源復元テクノロジーClari-Fi(クラリファイ)も搭載され、圧縮音源も高音質で...サウンドシステム

  • マルチシリンダー大排気量高回転型NA or 高回転型高出力ターボ or ダウンサイジングターボ

    今まで愛車を何台か乗り継いできましたが、愛車毎にエンジンに様々な特徴がありました。今回はそれぞれの愛車をエンジンのタイプに分けてみて考察を述べてみたいと思います。※マルチシリンダー大排気量高回転型NA、高回転型高出力ターボ、ダウンサイジングターボの定義はこれと決まっているわけではありませんので、私個人の見解で分けた物です。厳密な定義があるわけではありません。またそれぞれのエンジンの特徴、感想はあくまで個人的な見解によるものです。それをご了承の上、お読み下さい。1.マルチシリンダー大排気量高回転型NA(LEXUSIS350)via:https://lexus.jp/先代IS350、現行マークXに搭載されているエンジンは2GR-FSE。最高出力318PS(234kW314HP)/6400rpm最大トルク38.7kg...マルチシリンダー大排気量高回転型NAor高回転型高出力ターボorダウンサイジングターボ

  • ヴェルファイアに決めたわけ 後編

    さてここからは前編に続きインテリアのインプレッションから試乗、オプション選び契約に至るまでをを書いてみたいと思います。まず後席に乗り込んでみた第一印象は「豪華!」の一言。正直内装が通常のZA(今の愛車)でも十分豪華だとおもっていたのですが、ZGやZ“GEDITION”(以下Gグレード)とは結構違いがあるなと思いました。何と言っても大きく違うのは後席。Gグレードはエグゼクティブパワーシートが装備されています。こちらは現在のZAのリラックスキャプテンシートより一回り大きく、またリクライニングとオットマンは電動になっています。こちらがZAのリラックスキャプテンシート。個人的にはリラックスキャプテンシートでも十分でしたが、やはりこのエグゼクティブパワーシートを見るとやはり違いを感じてしまいます。座ってみたところシートが...ヴェルファイアに決めたわけ後編

  • ヴェルファイアに決めたわけ 番外編:アル/ヴェルとLEXUS LMの比較

    via:https://carview.yahoo.co.jp/昨日上海モーターショーで発表され結構な話題になっているLEXUS初のミニバン、レクサスLM。実はうちもヴェルファイアを購入する際、近々LEXUSでミニバンが発表されるという噂がありましたので、関心があり色々調べていましたので少し比較したこと、気がついたことなどを書いてみたいと思います。※以下は個人的に調べたことです。内容については保証できませんので予めご了承の上お読み下さい。デビュー前はFRになるかも?というような色々な噂がありましたが、デザインといいサイズといい写真で見る限り明らかにアルファード/ヴェルファイア(以下、アル/ヴェル)がベースになっているようですね。(おそらくアルファードがベースでしょう。)via:https://carview.y...ヴェルファイアに決めたわけ番外編:アル/ヴェルとLEXUSLMの比較

  • ヴェルファイアに決めたわけ 前編

    先日のブログにも書いたとおり、妻の愛車兼私のサブ車であるヴェルファイアを買い替えました。うちの妻のヴェルファイアは納車されて2年ちょっと。当初はもともと車検で乗り替えるつもりでした。理由としては2つ。①MCでFMC並にあちこちが改良されて走行性能、安全装備とも格段にアップしていること。②去年もらい事故を起こしていること。③走行距離がかなり伸びていること。ここら辺が主な理由です。そう思っていたところ、3月29日にまたもらい事故を起こしてしまいました。駐車場で停まっていたところをぶつけられたのですが、運良く妻は乗っておらず怪我をすることはありませんでしたが、ヴェルファイアはまたバンパー交換する羽目に。流石にちょっと運が悪いというかツキが悪いというか・・・修理をお願いした担当ディーラーにも「来年の乗り替えるのであれば...ヴェルファイアに決めたわけ前編

  • 2代目ヴェルファイア(嫁さんの愛車兼私のサブ車)を契約しました

    急な事ですが、嫁さんの愛車兼私のサブ車であるヴェルファイアを乗り換えることになりました。ちなみに乗り換えるのは同じヴェルファイアです。また詳細は後日アップしたいと思います。納車は7月頃になりそう。RCFに続き、「令和元年」登録の車になりそうです(笑)2代目ヴェルファイア(嫁さんの愛車兼私のサブ車)を契約しました

  • RC300h “F SPORT” 試乗記

    今回マイナーチェンジ(以下MC)後のRCFを契約するにあたり、2台の車をじっくり試乗させてもらいました。1台はRC300h“FSPORT”、もう1台はLC500“Spackage”。エクステリアやインテリアは、RCで、動力性能などはLCで確認というわけです。「F」シリーズは数が出る車ではありませんので、うちのディーラーでも今まで10台売ったか売っていないか?ぐらいとのこと。なかなかRCFそのものの試乗車を置いていないのも無理からぬことですね。今回試乗させて貰ったのはMC後のRCです。グレードはRC300h“FSPORT”、今回はその試乗記を書いてみたいと思います。※以下は完全に主観に基づいて書いております。不快に感じそう、気分を害される可能性のある方はご遠慮下さい。まずはエクステリアですが、これを見て一目惚れし...RC300h“FSPORT”試乗記

  • 適度にプログレッシブ、適度にコンサバ

    via:https://lexus.jp/これはRCFだけでなくLEXUS車全体に言える事かもしれませんが、RCFはプログレッシブな部分ととコンサバなところが絶妙に折り合っているところが個人的に長所だと思います。※以下は完全に主観に基づいて書いております。不快に感じそう、気分を害される可能性のある方はご遠慮下さい。 例えば一例を挙げればRCFのトランスミッションは見積書等でも「8AT」ではなく「8-SSPDS」と書かれています。これはスポーツダイレクトシフト(SportDirectShift)の略称で、スムーズな変速と操作性とマニュアルのダイレクトなスポーツドライビングを可能にする、双方のメリットを両立させた8速スポーツオートマチックトランスミッションの事です。 (MC前のカタログから抜粋)個人的にこのSPDS...適度にプログレッシブ、適度にコンサバ

  • RC Fの成り立ち

    via:https://lexus.jp/RCFについて私が気に入ったポイントとしてRCFの成り立ちがあります。少し話しは購入前に戻りますが、RCFを購入するかどうか決める時に、個人的にもうちょっと調べてみたいと思い以下の2冊の本を購入しました。(電子ブックですが)1冊目が、via:http://motorfan-newmodel.com/モーターファン別冊ニューモデル速報(第503弾レクサスRC/RCFのすべて)2冊目が、via:http://motorfan-newmodel.com/モーターファン別冊ニューモデル速報(第528弾レクサスGSFのすべて)です。これは今回のRCFに限った事では無いのですが、私は自分が所有した愛車の「ニューモデル速報」は必ず購入して、読めるようにしています。1つは自分の知らなか...RCFの成り立ち

  • RC Fのメーカーオプション選び & マイナーチェンジ情報

    今回は私が契約したRCFについてマイナーチェンジの話しを踏まえつつ、私が選んだオプション等について話をしてみたいと思います。※以下はあくまで当方の個人的な意見、見解です。また、まだ正式発表前ですので仕様等は変更になる場合があります。それを踏まえてお読み下さい。まず2019年5月に予定されているRCFのマイナーチェンジの変更点についてざっと書いてみたいと思います。・2018年10月31日にマイナーチェンジしたRCに準ずる変更(例えばエクステリアではヘッドライトの意匠変更、リアではコンビネーションランプの意匠変更、及びフルLED化、インテリアではアナログクロック(GPS時刻補正機能付き)に変更等)・新たなグレード“PerformancePackage”を設定・ローンチコントールを装備・シートマテリアルではアルカンタ...RCFのメーカーオプション選び&マイナーチェンジ情報

  • RC Fに決めた経緯

    via:https://lexus.jp/先日のブログでも書いたとおり次期愛車はレクサスRCFに決定しましたが、実は当初この車は選ぶ予定はありませんでした。実は左足の痛みと腰痛によりMT車に乗ることが難しくなってしまい所有しているSUBARUWRXSTIに乗ることが難しくなってしまいそこでもう1台の愛車、LEXUSNX300にそのまま乗ろうか、もしくは長距離ドライブがもう少し楽になりそうなRXを試したいと思い、半分冷やかしでレクサスの担当SCさん(以下SCさん)に電話をして嫁さんとドライブがてらレクサスに向かいました。(上)SUBARUWRXSTI(下)LEXUSNX300そこでRXに乗ってみたのですが、車自体は凄く良いのですが正直なんか違う・・・というのが第一印象。via:https://lexus.jp/R...RCFに決めた経緯

  • 新たな愛車は「RC F」です

    以前はSUBARUWRXSTIとLEXUSNX300を所有していましたが、この度諸事情があって長年の憧れであったLEXUSのFシリーズの1台、RCFを購入することになりました。現行RCFは既に受注停止しており、2019年5月に発表されるマイナーチェンジモデルになります。マイナーチェンジでは去年マイナーチェンジしたLEXUSRCに準じた改良がされる他、Fシリーズならではの改良もされる予定です。ということで納車は6月末、あと約5ヶ月後です。マイナーチェンジ後のモデルはこのような感じになります。via:https://lexus.jp/via:https://lexus.jp/via:https://lexus.jp/このブログではまずこの「RCF」という車について、そして購入を決めた経緯などについて書いていきたいと...新たな愛車は「RCF」です

  • これからもよろしくお願い致します

    この度旧ブログから引っ越し、新たにブログを開設致しましたamagiriと申します。実はカーライフが大きく変わりまして、心機一転新たにgooIDを取得し直しブログを新規開設することになりました。旧ブログと同じく、車の事、ドライブの事などいろいろな事を書いていきたいと思います。何卒よろしくお願いします。これからもよろしくお願い致します

カテゴリー一覧
商用