searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

虎太(こた)さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
パピヨンだって虎が好き。
ブログURL
https://totoraseijin.hatenablog.com/
ブログ紹介文
パピヨン虎太の阪神タイガース分析ブログ。よろしくどうぞごひいきに。
更新頻度(1年)

145回 / 365日(平均2.8回/週)

ブログ村参加:2019/02/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、虎太(こた)さんの読者になりませんか?

ハンドル名
虎太(こた)さん
ブログタイトル
パピヨンだって虎が好き。
更新頻度
145回 / 365日(平均2.8回/週)
読者になる
パピヨンだって虎が好き。

虎太(こた)さんの新着記事

1件〜30件

  • セ・リーグで左投手に強い左打者は誰か調べてみたよ💻

    どーもどーも虎太🐯です。 いやー、だいぶ更新してなかったなー💦 なんか虎太の家来(虎太の保護者♂)が年明け早々めちゃくちゃ忙しいらしくてさ🙀 昨日は土曜なのに会社行っちゃうし💢 プライベートでもかなりバタバタしてるみたいだから、しばらくこんな感じの更新になるかも。 まあまだキャンプにも入ってないしね。 というわけでこれからちょっとユルユル更新になるのでご了承ください。 さてさてここのところセイバーメトリクスの指標紹介をしてきたんだけど、今回は以前からちょっと気になることについて調べたのでちょっとご紹介するよ。 それは「左ピッチャーに強い左バッターって誰?」ってこと。 まあウチが左バッターばっか…

  • 【BB/K】セイバーメトリクス指標のご紹介⭐

    どーもどーも虎太🐯です。 セイバーメトリクス指標のご紹介、第7回目に取り上げるのは「BB/K」。 前回お話しした「BB%」「IsoD」なんかと同様に選球眼を表す指標で、最近よく見かけるようになったものだね😸 一般的に四球が多い選手は「plate discipline(打席自制心)」が優れており、三振が多い選手は「ストライクゾーン管理能力」が劣っているということから、このBB/Kが選球眼を表す指標として使われるようになったよ。 つまり四球が多くて三振が少ない選手はこの数値が高くなるわけ。 ただこれって四球が少なくて三振が少ない選手と四球も三振も多い選手の数値が同じようなものになってしまうことに注…

  • 【BB%/IsoD】セイバーメトリクス指標のご紹介⭐

    どーもどーも虎太🐯です。 セイバーメトリクス指標のご紹介、第6回目に取り上げるのは「BB%」と「IsoD」。 ともに選球眼を表す指標だけど、「BB%」は四球による出塁率、「IsoD」は四死球による出塁率だね😸 ただ虎太的にはより選球力を示す「BB%」の方をよく見るけども。 もちろんこの指標だけで選球眼の良さを表すとは言えなくて、他にも各ゾーンコンタクト率や四球と三振の割合を示す「BB/K」、一打席あたりの被投球数を表す「P/PA」なんかも合わせて見ていかなきゃいけないんだけどさ。 まあでも前回お話ししたOBP(出塁率)を上げるためにはこのBB%とかIsoDを上げることが大事なわけで、単に打率が…

  • 【OBP(出塁率)】セイバーメトリクス指標のご紹介⭐

    どーもどーも虎太🐯です。 セイバーメトリクス指標のご紹介、第5回目に取り上げるのは「OBP」。 出塁率のことだね。 この出塁率、NPBでも表彰対象にもなってるけど、まだまだ日本では打率の方を重視されてる傾向にあるよね。 まあエンターテインメント性を考えればそうなるのも仕方ないけど、そもそもアウトにならない確率である出塁率の方が重要だと思うんだけどなー。 実際に得点との相関関係を見ると、統計上打率よりも出塁率の方が高いわけだし。 これについては以前ちょこっとお話ししたけど、打率と得点との相関係数よりも出塁率と得点の相関係数の方がだいたい15%ほど高いらしいからね。 まあこの出塁率を高くするには「…

  • 【wRC+】セイバーメトリクス指標のご紹介⭐

    どーもどーも虎太🐯です。 セイバーメトリクス指標のご紹介、第4回目に取り上げるのは「wRC+」。 初めて聞いたって人もいると思うけど、虎太がバッターを評価する際によくチェックする指標の一つだよ😸 これは例のDELTA社さんの説明によると「打席あたりの得点創出の多さを平均的な打者を100とした場合のパーセンテージで評価する指標」ということなんだけど、ざっくり言うと前回ご紹介したwOBAの改良版かな。 wOBAは長打率重視のOPSの改良版だったけど、wRC+はwOBAで考慮されていなかったパークファクター(球場要因)を加味して算出されてるんだよ。 やっぱり球場によって、たとえばホームランの出やすさ…

  • 【wOBA】セイバーメトリクス指標のご紹介⭐

    どーもどーも虎太🐯です。 セイバーメトリクス指標のご紹介、第3回目に取り上げるのは「wOBA」。 これは打者が打席あたりどれだけ得点増に貢献したかを表す指標で、この指標をもとに他のセイバーメトリクスの指標に換算できたりするよ😸 以前OPSの紹介をしたと思うんだけど、OPSは単純計算で得点貢献を表すことができる代わりに出塁率と長打率を同スケールで考えてるから高い数字が出やすい長打率が大きく影響する、つまり長距離ヒッターが有利になるのに対して、wOBAは単打とか二塁打とかで得点貢献の価値を変えてより細かく貢献度を測ることができるんだ✨ ちなみにこのwOBAのスケールは出塁率に合わせられていて、だい…

  • 【ISO (IsoP)】セイバーメトリクス指標のご紹介⭐

    どーもどーも虎太🐯です。 セイバーメトリクス指標のご紹介第2回目に取り上げるのは「ISOまたはIsoP」だよ。 これは純粋な長打力を表す指標で、その性質から運に左右されにくく、シーズンを跨いでの比較もできるんだ😺 え、長打率(SLG)と何が違うのかって? これねー、勘違いしてる人がいるかもしれないのでお話ししておくと、SLGってのは単打も含まれるものなんだよね。 だから単打でもこの率は上がってしまうから見るときには注意が必要だよ。 純粋な長打力を表すISO(IsoP)⚾ ちなみにSLGの計算式は下記の通り 長打率(SLG)=塁打数÷打数 ※塁打数=単打数+二塁打数×2+三塁打数×3+本塁打数×…

  • 【OPS】セイバーメトリクス指標のご紹介⭐

    どーもどーも虎太🐯です。 このブログでも度々ご紹介しているセイバーメトリクスだけど、指標がありすぎてよくわからない人も多いよね、きっと。 もともとこのブログをやろうと思った大きなキッカケは、セイバーメトリクスについてあまり知らない人たちのために、この各指標をご紹介しながらデータで野球を楽しむやり方を提示することにあったんだよね。 でも結局その都度小出しにしていた感が否めないし、どうしてもゲームがあるときは記事はその感想が多くなっちゃう💦 そこでシーズンオフの今、そろそろちゃんとそれぞれの指標についてご紹介しようと思うよ。 とは言っても指標の数はかなりあるので、有名なものや虎太がよく見ているもの…

  • 2020年の目標はズバリ優勝✨ がんばれタイガース🔥

    どーもどーも虎太🐯です。 みなさん、明けましておめでとうございます🎍 みなさんにとって実り多き年になりますようお祈りするとともに、本年も拙ブログをご贔屓の程よろしくお願いします😸 さて今年のタイガースは優勝を目指すべく、外国人助っ人を8人も獲得するなど、球団サイドもかなり力を入れてきてるね⭐ ぜひ今年のオフにはみんなで喜びあえるよう頑張ってほしいよ。 まあ正直不確定要素が多すぎて、蓋を開けてみたらいつもの低飛行・・・なーんてならないように祈るだけだけども💦 ということで優勝のための課題をちょっと挙げてみるよ。 来季の課題~投手編⚾ ■イニングイーターの出現 先発投手については以前にもお話しした…

  • 評価の難しい糸原がセカンドレギュラーとして君臨するために🔥

    どーもどーも虎太🐯です。 みなさん、大掃除は進んでる? ウチではこれからやっと取り掛かろうかって感じ。 まあ2人とも金曜日が仕事納めだったらしいけど、例年通り12月いっぱい虎太のパピヨンサークル関係のことでバタバタしてるから、今年もどうせチャチャっとやって終わりだろうねwww なんてダメな人間たちなんだろうか🙀 まあとりあえず虎太用の年越しのごちそう(犬用年越しそばwww)だけは忘れないでほしいよ💥 さて、近本と梅野以外にレギュラーが流動的なタイガースだけど、虎太が特に気になってるポジションと言えばセカンドのポジション。 なんだかんだで結局糸原がやるんだろうけど、なんか物足りないんだよねー。 …

  • 先発陣は平均投球回数を増やしてリリーフ陣への負担軽減を⚾

    どーもどーも虎太🐯です。 今季は貧打線をリーグ一の防御率を誇る投手陣がカバーしたってことになってるけど、ご存知の通りそれはリリーフ陣の頑張りによるところのもの💧 以前先発陣とリリーフ陣の防御率についてお話ししたけど、リリーフ陣の防御率が驚異の2.70という12球団断トツの成績だったのに対して、先発陣は3.90でセ・リーグでも3番目の成績だからね😿 そしてチームのQS率にしてもタイガースは43.36%とセ・リーグ4位。 おまけに援護率が1試合あたり3.35点と12球団で最も低いチームってこともあり、早い回で先発が降板することも多かった💦 貧打線と不安定な先発陣 これではリリーフ陣の負担が大きすぎ…

  • NPBも球審判定補助システムの導入を検討するべき🤖

    どーもどーも虎太🐯です。 今MLBで話題のロボット球審🤖 7月のアメリカ独立リーグのオールスターで試験導入されてから、同リーグの後半からかなり使用されてたけど、なんかあと2年後には3Aでも導入される可能性があるらしいね💧 なんかすごいことになってきたけど、MLBのやり方をすぐ取り入れるNPBだから、もしかしたら近い将来日本でも導入されるかもしれないよ🙀 しかしよくMLBの審判員協会がOKしたね💦 まあロボっていっても、実際には球審がコールすることに変わりないから、審判員の職がなくなることはないのかな? いやー、でもそれにしてもかなり思い切ったねーこりゃ。 人間の五感には限界がある💦 もちろん審…

  • 育成の星・島本⭐ 目指すは勝利の方程式の一角🔥

    どーもどーも虎太🐯です。 今季のAクラス入りに貢献した強力リリーフ陣にあって、60試合以上投げた島本の貢献度の高さは言うまでもないよね⭐ 勝っててもビハインドでも、ショートでもロングでも。 ある意味使い勝手のいいこの島本の活躍がなかったらと考えると空恐ろしい🙀 育成で入団して、球のキレには定評があったけど、なにしろ細くてヒョロヒョロの小さい左腕。 なかなか芽が出なかったけど、ついに今季ブレイクしてくれた✨ 能見、岩崎、島本と左腕の好リリーバーが3人もいるなんて、ホントに素晴らしい⭐ あとは球児の後釜になるリリーバーの育成だけ。 まあそこが一番大変なんだけども💦 でもホントにこの安定したリリーフ…

  • 育成の横山には来季こそ復活してほしい🔥

    どーもどーも虎太🐯です。 今月に入って怒涛の外国人補強を敢行したタイガース🐯 残留のガルシアと呂を入れて5人の外国人投手と契約したけど、まあガンケルなんかは半分育成みたいなもんかもしれないけども💦 しかし育成と言えば、2014年のドラ1左腕横山。 綺麗なフォームから投げるストレートは威力十分で、入団時からすごく期待されてたけど、度重なる故障で残念ながら今は育成選手になってるね😿 今でこそ遥人くんがポスト井川として期待を集めてるけど、その前はこの横山だった。 デビュー戦の讀賣戦でいきなり7回無失点✨ ホントにすごかったんだよなー。 その後は1年に1回活躍するみたいな感じで、とにかくケガばかり🙀 …

  • エドワーズはジョンソンになれるか❓

    どーもどーも虎太🐯です。 ジョンソンがパドレスと2年500万ドルで契約したね💰 いやー、よかったよかった⭐️ ユニフォームもそっくりだし😸 頑張って獲得したMLB行きチケット。 ご家族のためにも、ぜひ活躍してほしいね✨ しかしこうしたNPB経由MLB行きは、今後も加速していくんだろうね。 MLBでは、より詳細なデータの取得と解析が進んで、同じような数値ならベテランより若手を使うって傾向が強くなってきたし、オリに入ったA.ジョーンズみたいに実績のある30代の選手がこれからNPBに来るケースが多くなるんじゃないかな。 まあNPBがMLBの育成の場みたいになるのはちょっと複雑な気持ちだけど、ただその…

  • 外国人助っ人だけじゃない⭐ 中田獲得は地味に大きい🎉

    どーもどーも虎太🐯です。 みなさん、メリークリスマス🎉🎉🎉 ケーキは食べた? 虎太は食べたよ、犬用の小っちゃいやつだけども💧 あとはプレゼントだねー⭐ 明日朝起きたらサンタさんはちゃんと来てるかな? ワクワク😻 でも虎太が一番ほしいプレゼントは、馬肉ジャーキーじゃなくて阪神の優勝✨ 来季はたくさん外国人補強したし、その中から1人でも2人でも活躍してくれるといいんだけどね。 特に野手にはホームラン量産をお願いしたいところ。 でもこの派手な外国人補強に先立ってソフバンから無償トレードでタイガースに入団してくれた選手がいるよね。 中田賢一投手 ご存知、元中日の虎キラーで速球が武器の「暴れ馬」www …

  • 2番近本ならその前後は誰がいいのか😾

    どーもどーも虎太🐯です。 以前、近本は現状では2番が妥当ってお話をしたけど、そうすると気になるのがその前後を打つバッター。 ご存知のように、タイガースのレギュラークラスの野手には左打者が多いよね。 そうするとどうしても上位に左が続いてしまう。 おまけに今回4番候補の新外国人として獲得したボーアも左打ちで左投手が苦手な選手。 こうなってくるとまた左投手相手にまた苦戦することが目に見えてる。 今回右のサンズを獲得してオプションは広がったものの・・・どうするんだろうね、矢野さん? 下手したら上位打線4人が左なんて、とてつもなくバランスの悪い打線になりそうで・・・😿 まあさすがにそれはしないだろうから…

  • 2020年版代打の神様は福留に担ってほしい🔥

    どーもどーも虎太🐯です。 来季はついに外野手の外国人助っ人であるサンズを獲得⭐ 今まで糸井・福留のいる外野にはなかなか補強しなかったけど、ようやくここにメスを入れてきたね。 2人ともなかなかフル出場が望めない中で、いよいよその時がって感じだよ。 特に福留は年齢的な問題もあって、成績も年々下降気味💧 勝負強さは健在だけど、レフトを守るクリーンアップとしてはかなり数字がキビシイし、そろそろレギュラーから外すときが来てると言わざるを得ないよ😿 福留の過去3年の成績を振り返ってみる⚾ じゃあちょっとここで福留の主な成績を過去3年分挙げてみるね。 ■2019 104試合 348打数89安打47打点 本塁…

  • 外国人大量補強⭐ あとは矢野さんの采配次第🔥

    どーもどーも虎太🐯です。 まさかまさかの外国人8人獲り🙀 鳥谷の扱いなどで失墜していた信用を取り戻すかのように、球団は重かった腰を上げて大量補強に舵を切って、来季に賭ける想いを示して見せた。 もちろんこれで単純に優勝ってわけにはいかないんだけど、今の球団がやれることを割と今回は的確に行ったことは評価できるところ⭐ 人数が多くなったのでちょっと来季の外国人助っ人を整理してみるね💻 ■投手 メッセ→ガンケル ジョンソン→エドワーズ ドリス→スアレス ガルシア→残留 呂→残留 ■野手 マルテ→残留 ナバーロ→ボーア ソラーテ→サンズ まあメッセは日本人扱いだったし、ソラーテはすぐにいなくなったけど、…

  • 集大成の来季⚾️ クローザーはやっぱり球児🔥

    どーもどーも虎太🐯です。 現在日米通算243セーブ(NPB:241S/MLB:2S)を記録 してる球児。 あと7Sで名球会入りするわけだけど、来季も抑えとしての役割を担うことがほぼ決まっているから、250S達成は時間の問題だね😸 最初にお話ししちゃうと、虎太は球児についてそんなに心配してないんだよね。 もちろん来年40歳になるという年齢的な部分とかが気にならないと言えばウソになるけど、本人も今が一番充実しているって言ってるし、今のメンバーを見ても球児以外です守護神にふさわしい選手はいないしさ。 ムリをさせずにセーブを上げられるシーン限定の起用であれば、来季もまた最低50試合はイケると思うんだよ…

  • それでも来季のセットアッパーは、岩崎にするべき🔥

    どーもどーも虎太🐯です。 球団史上初の外国人8人体制で来季に臨む予定のタイガース。 ピッチャーもガルシア、呂以外に新たに3人が新しく加入予定で、その内エドワーズとスアレスが中継ぎ候補だね。 そんでそれぞれの立ち位置的なものは、おそらくこんなところかな。 ■先発 ガルシア(予備:ガンケル/育成:呂) ■中継ぎ エドワーズ(予備:スアレス) つまり基本線は先発のガルシア、中継ぎのエドワーズで、それぞれの調子または打線との兼ね合いで随時入れ替えしたり登録数を増減させたりって感じじゃないかな。 特にエドワーズについては、最も懸念されているジョンソンの穴を埋めてくれる選手として球団も期待してるんだろうね…

  • 今度はジョン・エドワーズ✨ これホントにタイガースなの😻

    どーもどーも虎太🐯です。 前回あと一人中継ぎを獲るかもってお話ししたけど、ホントに獲るみたいだよ🙀 今度はジョン・エドワーズ投手⭐ 原口みたいにガンを克服して頑張ってるらしく、応援したくなる選手だね📣 身長196㎝から投げ下ろすストレートは平均150㎞以上。 奪三振率の高さが特長なんだって😸 いやー前回もうそんなにいい選手は獲れないってお話ししたばかりだけど、どうなんだろうね? というわけで、また例によってちょっと調べてみることにするよ💻 なんかドキドキするけど、とりあえずいってみよー📣 エドワーズ(右投げ右打ち)の投手成績⚾ 2019年 ■MLB クリーブランド・インディアンス 9試合 8イ…

  • ジェリー・サンズも獲得へ✨ こりゃおもしろくなってきたよー😸

    どーもどーも虎太🐯です。 「ジェリー・サンズ獲得へ」 ひょえぇぇぇ、マジかーーー🎉 こりゃー驚いたよ、いい意味で😻 まさかホントに野手をもう一人獲るとはね。 しかもちゃんと右の外野手✨ まあまだ完全に決まったわけじゃないみたいだけど、谷本本部長がもう最終局面って言ってるからほぼ間違いないんじゃないかな。 ちなみにこのジェリー・サンズについては、新外国人候補として、以前このブログでもちょっと取り上げたから、ご覧いただいてない方は、その記事も参考にしてくださいまし。 ただ、KBO出身ってことで、例の「外スラくるくるマンを」思い出しちゃうから、正直めちゃめちゃ期待するってわけにはいかないんだけどね💦…

  • 勝ちパターンの確立の可否は守屋の活躍次第🔥

    どーもどーも虎太🐯です。 ジョンソン&ドリスの退団で、12球団NO.1ともいえる中継ぎ陣の屋台骨が揺らぎ始めたタイガース🙀 ウインターミーティングが終わってガンケルを獲得したものの、実力は未知数だし、一応先発候補らしい。 やっぱり基本的には現有戦力で賄わなければいけないようだね💦 え、まだスアレスが来るかも? んー・・・まあその件については以前ブログでお話しした通り😿 とりあえずガルシアの残留が決まったので、先発ローテの6人は、右の西・青柳・秋山と左の遥人くん・岩貞・ガルシア(ガンケル?)で、なんとか頭数だけは目途が立ったけど、問題はこの中継ぎ陣、特に勝ちパターンの確率をどうするかが問題だね💧…

  • ジョー・ガンケル投手をセイバーメトリクスで調べてみた⚾

    どーもどーも虎太🐯です。 いきなり新外国人獲得のニュースが飛び込んできたね🙀 ジョー・ガンケル投手⭐ ・・・って誰❓💦 なんでもMLB経験なしのマイナーリーガーらしいね。 んー・・・まあね、珍しく今までマスコミに話が漏れなかったことはいいんだけど、これずっと前から狙ってたわけじゃなくて、最近動いたばかりだったからのような気がするなー。 っていうか別に話が漏れようが漏れまいが、いい選手だったらどうでもいいんだけども。 各チームがどんどん動く中、どうしても出遅れ感があったのは否めないし、ホントにいい選手なのかどうか💦 もう他にいなかったからとりあえずみたいな感じの気がしないでもないけど・・・💧 年…

  • ガルシアの復活はバックの守備力向上がカギ🔥

    どーもどーも虎太🐯です。 ガルシアの残留が正式に決定したね。 単年150万ドルと、今季の成績の割には高いお値段だけどね💦 まあシーズン終盤のロングリリーフだけで3勝挙げて、ロングリリーフ適正があることがわかったし、なによりジョンソンとドリスの退団が濃厚な中、更新は当然のこと。 ベンチから応援団長のように選手を鼓舞する姿が見れるなど、明るくてキャラクターは申し分ないし、矢野ガッツに合ってる選手だし😸 おそらく矢野さんの構想としては、また先発ローテの一人として考えてるんだろうけど、成績によっては早い段階でリリーバーになるかもしれないね。 虎太としては来季も先発として中日時代のように2桁勝ってくれる…

  • 左ばかりの打線🙀 出てこい右バッター🔥

    どーもどーも虎太🐯です。 ご存知のように、タイガースのレギュラークラスの野手には左打者が多いよね。 だからどうしても左が中心のオーダーになっちゃう💧 今回4番候補の新外国人として獲得したボーアも左打ち。 こうなってくるとまた左投手相手にまた苦戦することが目に見えてる😿 まあそういうこともあって右の外国人外野手がほしいんだけどね。 ポジション別スタメン有力候補⚾️ ここでちょっとピッチャーを除くポジション別に現時点でのスタメン有力候補を挙げてみるね。 捕 手 梅野 右 一塁手 ボーア 左 二塁手 糸原 左 三塁手 マルテ(大山) 右 遊撃手 木浪 左 左翼手 福留(高山) 左 中堅手 近本 左 …

  • 来季のレフトは糸井と福留の併用がいいと思うんだよね🐯

    どーもどーも虎太🐯です。 糸井の契約最終年になる来季。 本人にとっても今季はケガで長期離脱したこともあり、やっぱり不本意なシーズンだったようで、来季に賭ける意気込みが契約更改後のインタビューでも伝わってきたね。 糸井の最大の問題はこのケガなわけだけど、ホント離脱することが多いからなー🙀 それにやっぱり足が使えなくなってるし、盗塁はもちろん、ライト守備ももうキツいと思うよ💦 とはいえ、打率と出塁率を見たらウチではダントツだからねー。 まあ、あの身体でホームランがないのもどうかと思うけど、それでもウチではまだ必要な選手と言わざるを得ない。 じゃあどう使えばいいんだろう? 今回はその辺をちょっと考え…

  • なんでスアレスなのか謎すぎる😾

    どーもどーも虎太🐯です。 ウィンターミーティングの真っ最中だけど、もはや現地でジョンソンはメジャーって言われてるらしいね😿 でもこれはわかっていたこと。 先日もお話ししたけど、早急に代わりを見つけなきゃいけないよね。 そこで以前から名前が上がってるのが、ソフトバンクを退団したスアレス。 デイリーには獲得間近って出てたけど、これどうなの? というわけで今回は、このスアレス獲得の是非について考えてみるよ。 スアレスの投球成績⚾️ とりあえずソフトバンク時代の成績を見てみるね。 2019年 ソフトバンク 9試合 26.2イニング 0勝4敗 防御率5.74 被打率2.75 BB/9 6.75 K/9 …

  • えーーー🙀 A・ジョーンズがオリックス入り❓

    どーもどーも虎太🐯です。 いやあビックリしたよ🙀 オリックスが新外国人として獲得しようとしてるのが、なんとMLBの超大物アダム・ジョーンズらしいじゃん! しかしまたスゴイところにいったね、オリは。 まだ確定はしてないし、よそ様のチームだけど、ぜひ日本に来てほしいなー。 MLB通算1939安打&282発。 シルバースラッガー賞1回、ゴールデングラブ4回、オールスター選出5回・・・⭐ 今季だって137試合に出てるからね✨ まじか💦 ホントにそんなん来るんか? ロメロの契約を更新しなかったけど、ホントに獲得できたならスゴイこと。 それに比べてウチときたら・・・😿 A・ジョーンズの成績を勝手に調べてみ…

カテゴリー一覧
商用