searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
耳鼻科医として、ときどき小児科医として
ブログURL
https://ameblo.jp/1010mildix/
ブログ紹介文
小児科と耳鼻科のクリニックの開業医です。難聴などの耳鼻科の病気と、小児の病気のことを書いていきます。
更新頻度(1年)

1203回 / 365日(平均23.1回/週)

ブログ村参加:2018/12/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、平野浩二さんの読者になりませんか?

ハンドル名
平野浩二さん
ブログタイトル
耳鼻科医として、ときどき小児科医として
更新頻度
1203回 / 365日(平均23.1回/週)
読者になる
耳鼻科医として、ときどき小児科医として

平野浩二さんの新着記事

1件〜30件

  • 東京女子医大の学費が1200万円ぐらいあがるとか

    東京女子医大。経営がかなり苦しいことはよく知られることになってしまいましたが、来年の学生から学費を値上げするようです。6年間で1200万円あげて、4600万円…

  • コロナを受けての飲み会対策

    東京は午後10時以降お酒をだすなと言っています。大阪は5人以上の会食は禁止だと。そして福岡は、2時間以内にして二次会は控えろと。コロナに感染しないためには、ど…

  • ソニーが会社名を変えるんだ?

    ソニーが来年4月1日より会社名を変えるそうです。ソニー会社名変更ソニーの仕事が、かなり多角的になってきたことによるものだそうです。新社名が、「ソニーグループ」…

  • 夢を持ったことはない

    親や教師は子供の夢をつぶすな。こんなことを書いてきたから、さぞかし大きな夢をもって生きてきたのだろうと思われているかもしれない。しかし、自分はほとんど夢をもっ…

  • イソジンうがい薬が一気に売り切れる

    吉村大阪府知事が、「新型コロナへうがい薬が有効である」と記者会見で余計なことを言ったために、日本国中のイソジンうがい薬が一気になくなったそうである。 少なくと…

  • デジタル決済できるようになりました

    同じ年齢の同級生に、「最近現金を使わなくなった」と言われた。クレジットカードやスイカなどでほとんどの支払いが済んでしまうようだ。さらに、「現金使うのは病院受診…

  • 中3のときの担任の先生

    先日、高校3年のときの担任、体育教師が亡くなりました。担任の先生が体育でよかったという話を書きました。 実は、中学3年のときの担任の教師も体育教師だったのです…

  • 子供の夢を壊すのは、親か教師

    昨日、テレビを見ていたら、「子供の夢を壊すのは、親か教師」という発言があった。すごく納得してしまった。 そして多くの親と教師は、「子供によかれ」と思って、やっ…

  • 昨晩、はじめてエアコンをつけて寝た

    エアコン嫌いの自分は、寝るときにはエアコンをほとんど使わない。就寝時のエアコンは風邪をひくきっかけになるとも思っているからだ。だから、ずっと扇風機(タイマー付…

  • お盆休みの間の診療

    例年お盆の時期になると、子どもをつれて実家に帰ってしまうお母さんたちが多い。今年はコロナの影響もあり、帰省そのものが大きな問題をはらんでいる。もちろん、コロナ…

  • 乳腺外科医事件の問題点

    性犯罪は悪い。被害者がかわいそう。医師にはモラルがあるべき。これを前提として、「だから有罪」というのが、乳腺外科医事件の顛末である。一般の人も多くが、この観点…

  • ハクビシンを目撃

    夜に千住の町を散歩していたら、突然猫が。猫をみつけると、つい追ってしまう。金網の塀をのりこえて向こうに行こうとしているのだが、2mの高さなので登り切れない。向…

  • 師弟愛を描いた漫画

    自分の恩師の話がでたので、ついでに師弟愛についての漫画のことを書いておきます。 「かくかくしかじか」東村アキコさんの漫画です。漫画家東村さんの自伝的な話で、高…

  • 高校3年のときの担任の訃報

    高校3年生のときの担任の先生が、今日午後亡くなりました。93歳だったので、老衰のようなものです。 病院に入院したり、施設に入ったり、遺言の手伝いをしたり、すべ…

  • 今日の午後は事務仕事に追われていました

    午前中の診療を終えると、午後は事務的な仕事に追われていました。まず、原稿2本。いずれもコロナ関連のものです。コロナ禍の中、どのように診療したかという内容のもの…

  • 本日金曜ロードショー「聲の形」放送

    本日より、金曜ロードショーのアニメ祭りがはじまります。第一回目の放送は「聲の形」です。 難聴の少女がいじめられ、そのいじめの中心になった男の子がずっと反省して…

  • 怖いのはウイルスじゃない、人間だ

    コロナウイルスの流行にともない、人間が人間をおいつめる状況が垣間見える。 以前にも書いたことがあるが、少年時代に読んだデビルマンの漫画が思い出される。新型コロ…

  • 今日の都内の感染者は400人を超えた

    400人を超えるというニュースが入ってきました。先週の連休の影響を受けて、今週の終盤にこれぐらいの人数になることは想定していました。こんな数字で驚いてはいけま…

  • 今度は演劇の舞台でコロナ感染

    先日、演劇の出演者がコロナ感染が起こっていたことにより、観客もまじえてクラスターになった。観客にうつれば多数の感染者がでることは間違いない。このため、観客ばか…

  • 古川俊治参議院議員

    古川俊治参議院議員がいます。高校の一学年上の先輩で、慶応医学部卒の外科医であり、弁護士でもあります。そのキャリアをもちながら、今は国会議員をしています。優秀な…

  • 岩手県で初の感染者

    感染者ゼロの岩手県で初のコロナ感染者が確認されました。それが昨日の大きなニュースでした。 コロナ患者が少ない県は、大都市から離れていて、その県への移動が少ない…

  • 医師紹介のダイレクトメールが送られてくる

    こういう医師が就職したがっています。医師の紹介会社から、いつもダイレクトメールがやってくる。医師の紹介料は年棒の2割が相場であり、かなりの費用がかかる。もちろ…

  • ”大阪のほうがやばいような気がする”

    3日前に「大阪のほうがやばいような気がする」というブログを書きました。今日、大阪が一気に東京の人数に近づいてきました。しかも、PCR検査の陽性率が10%だって…

  • マトリの仕事

    マトリ、厚労省麻薬取締官の通称である。 先日のテレビドラマで、マトリが病院の麻薬をチェックする話があった。それを見ていて、こういう病院内の仕事もしているのだと…

  • あずみの里事件判決続報

    判決要旨を読みました。弁護側は、死因は脳梗塞であると、その証拠を提出していたのですが、一切採用されなかったようです。下記ブログをみると、そのようなことは刑事裁…

  • 医師嫌いの患者

    極端に医者嫌いの患者というのも困ったものだ。 自分がまだ若いころの話だが、医者嫌いの高齢者がいた。100歳になるのだが、ほとんど医者にかかったことはないという…

  • 医療者のコロナ感染死亡は公にされてはいない

    あの中国でさえ、医師や看護師らがコロナで感染してなくなったという報道はされています。 ところが、日本においてはそのことは伏せられているのです。これが報道されれ…

  • 「ドーナッツで窒息死」二審で逆転無罪判決

    一審で有罪判決がでましたが、二審では逆転無罪判決が本日でました。特養あずみの里事件の判決 特別養護老人ホーム「あずみの里」でお年寄りがドーナッツを食べていると…

  • 今日は健康診断日

    例年は採血など一般的なところだけなのだが、今年は胃内視鏡を追加してやってもらった。胃内視鏡検査は2回目。すでに、逆流性食道炎と食道裂孔ヘルニアの指摘はあるが、…

  • 今日見た夢

    朝方に夢をみることが多い。まあ就寝してすぐの夢は覚えていないということなんだろうけど。朝起きる直前の夢は覚えているのだ。 今日の夢はわりとはっきり覚えている。…

カテゴリー一覧
商用