新米主婦のイギリス留学帯同日記
読者になる
住所
出身
ハンドル名
mototomoさん
ブログタイトル
新米主婦のイギリス留学帯同日記
ブログURL
https://mototomoxoxo.hatenablog.com/
ブログ紹介文
アラサー新米主婦@イギリスです。主人の留学に帯同して、中心部の片田舎で暮らしています。
自由文
-
参加カテゴリ

海外生活ブログ / イギリス情報

海外駐在妻

更新頻度(1年)

127回 / 365日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2018/09/15

※ランキングに参加するとカテゴリ順位・ポイントが表示されます。

今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数

mototomoさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、mototomoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
mototomoさん
ブログタイトル
新米主婦のイギリス留学帯同日記
更新頻度
127回 / 365日(平均2.4回/週)
読者になる
新米主婦のイギリス留学帯同日記
  • 【レビュー】Matilda@Cambridge Theater

    こんにちは☺ 先日、ロンドンのウエストエンドに行ってきて目についたのがMatiladaの広告。 Matilda The Musical | Official London Website 人気演目なのかなぁと気になって調べてみると、どうやらイギリス生まれかつ日本未上陸の演目のよう。オペラ座やレミゼほど優先順位は高くないものの、せっかくなので観にいってみました。 この先ネタバレあり↓↓↓ 可愛らしい舞台装飾に子役もたくさん出演していて、とても愉快なコメディドラマでした!テーマは"いじめ”や”児童虐待”で非常に重たく、最後の最後で結構ショックな展開になったのですが、決して重たさを感じさせない演出で…

  • ロンドンでやりたいこと

    こんにちは☺ ようやく新居の設営も落ち着いてきて、そろそろ活動したいなぁと考えているところです。ということで、ロンドンを以下に効率よく・コスパよく満喫するかをプランを立ててみました。 完全に私の嗜好なので、参考にすることなく、へぇーって感じで読み飛ばして下さい(笑)全部制覇できるかなぁ✨ 大英博物館周辺 ・大英博物館(ガイドブックも買う) ・Abenoでお好み焼き(平日ランチがお得らしい) ・Bibimpamcafeでビビンパをお腹いっぱい食べる シティ~サザーク地区 ・セントポール大聖堂 ・テートモダンで現代美術を嗜む ・ロンドン塔 ・バラマーケットで絶品チーズサンドを食べる(※日曜お休み)…

  • 破格の日本食ランチ

    破格の日本食ランチ - 新米主婦のイギリス留学帯同日記

  • イギリス国内引っ越し

    こんにちは☺ 実は先週末ロンドンに引っ越しましたー! ロンドン生活4日目ですが、友達こそまだいないもののすでに楽しい。というか、やりたいことがありすぎて、ウズウズしています。というわけで、この先ロンドン関連の記事も増えるかと思いますが、引き続きよろしくおねがいします。 さて、まず書きたいのは引っ越しのこと💦 現在妊娠中ということもあり、心身にストレスがかからないようにと諸々全て旦那くんに頼りっぱなしだった今回の引っ越し。はじめての海外国内での引っ越しで、前情報もなにもなく、見ているだけでもまぁ大変そうでした。。。というわけで、今後引っ越しする方へ参考になればと、我が家が踏んだ手続き諸々書き残し…

  • イギリスのカレー事情②

    こんにちは☺ 前回の冬、こんな記事を書きました。 mototomoxoxo.hatenablog.com そしてたまたま旦那くんがバーミンガムへ用があるというので、美味しいカレーを求めて私も行ってきちゃいました。 向かう先はもちろんバルチ・トライアングル( ˘ω˘) 前回は街散策もしたくて徒歩40分かけていきましたが、今回はUBERで行きました(車だと10分くらい)。 前回お邪魔したのはIMRANというお店。そして今回はこちらへお邪魔してみました www.tripadvisor.co.uk バルチ・トライアングルのHPに行ったら一番上に出てきたお店! トリップアドバイザーのスコアは微妙ですが、…

  • ボランティア、最終日

    こんにちは☺ 今日は、約1年働かせてもらったチャリティーショップの最終出勤日でした。※来週ロンドンに引越すので💦 あまりブログでは触れてきませんでしたが、最終の出勤を終えて心にぽっかり穴が空いたような気がして、たった1年だったけど私の生活の大きな一部になっていたんだなぁと改めて感じました。 はじめは地域に馴染みたい、もっと生きた英語に触れたい、という思いではじめたボランティア活動。マネージャーも同じシフトの皆さんは全員地元の方々で、勿論お客さんも、地元のおじさまおばさまばかり。日本人はもとよりアジア人自体が珍しいような環境で、実にザ・ブリティッシュな空間でした。 はじめは緊張したし、生きた日常…

  • スコットランドのお土産

    こんにちは☺ 今日はスコットランド旅行記のおまけです。 帰りのフライトは夜だったので、この日はゆっくりお土産探しをしていました。 スコットランドのお土産はどれもこれも本当に可愛くて…! というか、タータンチェックをあしらえば何でも可愛く見えるという不思議 ( ˘ω˘) しかし欲しい物を欲しいだけ買ってはキリがないと、旦那はハリスツイードの何か・私はタータンチェックのマフラーを買うことに。 ハリスツイード、日本でも流行りましたよね。しかしながらさすが本場、置いてある品や柄のバラエティがとても豊富。旦那くんはブックカバーを買いました。 Harris Tweed Authority 一方で私は、迷っ…

  • スコットランド遠征③

    こんにちは☺ スコットランド3日目、いよいよネッシーを見つけに行く日ですよ✨ 以前スコットランドに住んでいたお友達が、「絶対ハイランドは行ったほうがいい!」とめちゃくちゃオススメしてくれていて、当初からハイランド探訪は大きな目的の一つでした。 日程的に余裕があって車の手配が可能な方は、ご自身のペースでゆっくりドライブ&散策するのがいいと思うのですが、私達はこちらのツアーにお世話になりました。 www.veltra.com 日系旅行会社が仲介していますが、実際催行しているのは現地の旅行会社です。なので、スケジュールも割と余裕があって(日本のツアーみたいに分単位で動く感じではない)、ガイドさんも周…

  • スコットランド遠征②

    こんにちは☺ スコットランド2日目は、旦那の夢を叶えてきました。 この日は日曜日、午前中はホテルでゆっくり朝食をとり1日のスケジュールを立てていました。そしてランチ(大好きなネパール料理屋さんをチョイス☺とっても美味しかったのでリンク貼っておきます)をいただき、1つ目の目的地へ。 www.tripadvisor.jp 向かった先は、スコッチウイスキーエクスペリエンス ウイスキー通になりたい旦那くんは蒸留所まで遠征したかったそうですが、旅程の関係で今回は断念。代わりに市街地にあるこちらの施設に行ってみました。 www.tripadvisor.co.uk 場所はエディンバラ城のすぐ近く。ぱっと見は…

  • スコットランド遠征①

    こんにちは☺ 先日、スコットランドに行ってきたので書いていきたいと思います~! ずっとずっと行ってみたかったから、ようやく念願叶ったという感じです♪スコットランドといえば、旦那「ウイスキー!」私「ネッシー!」。3泊4日で夢叶えてきました(^^) まずは、スコットランドの入口・エディンバラを目指します。もちろん陸路でも行けますが、今回は空路(by Flybe)にしました。※最寄りの地方空港 East Midland Airport発です ここで余談。ヨーロッパを旅行するときは空路か陸路か両方選択肢がありますが、個人的に陸路をオススメします🚃 理由としては ・そもそも空港までのアクセスするのが面倒…

  • 我が家のごはん事情 ~お惣菜の力をかりる編~

    こんにちは☺ 自炊ごはんが一番だけど、手抜きしたいときもありますよね~笑 そんな時はお惣菜の力をかりてしまいましょう!! 日本のスーパー程豊富ではない印象ですが、使えるものを見つけたのでご紹介します(^^) 1 コールスロー 2 フムス 3 春巻き 4 味付き肉系 5 カップ麺 1 コールスロー みじん切りしたり、水抜きしたりと、意外と手間が要るコールスロー。。。でも酸味があって箸休めにちょうどいいので、時々食卓におきたくなります。そこでこちらのコールスロー(Coleslaw) 、結構イケます! マヨネーズがこってり入っているので、我が家はパスタやカニカマ(ツナやコーン缶もいいかも)も加えちゃ…

  • 我が家のごはん事情 ~買い出し編~

    こんにちは☺ さて、先日は自炊のススメを書いたところで終わりました。今日は買い出し編です。 1 スーパーマーケット事情 2 イギリスでよく買うようになった食材 3 節約術 ◇アジア食材店 利用のススメ 1 スーパーマーケット事情 イギリスのスーパーといえば、Tesco・Sainsbury's・M&S・Waitroseあたりが有名ですね(お金持ちはWaitrose御用達などなど、どうやらスーパー格差があるらしいですね笑)。 私は、近いという理由から近所のSainsbury'sにお世話になっています。 上でご紹介した他スーパーマーケットも時々行くのですが、個人的にはSainsbury'sが一番使い…

  • 我が家のごはん事情 ~イギリスのごはんって?編~

    こんにちは☺ しばらく日常生活のことを書いていなかったな~と思い、ここから何編かに分けて我が家のごはん事情について書きたいと思います。 まず序章に、イギリスのごはんって?編です。 1 イギリスのごはんは本当に不味いのか 2 なぜ特徴がないのか?(味がしないのか?) 3 美味しいものを食べるには 1 イギリスのごはんは本当に不味いのか イギリス料理といえば、、、 フィッシュアンドチップス イングリッシュブレックファスト が代表的なところかな? 見た目茶色いし、どこからどう見てもジャンキー(笑)そんなこんなで、周りに言われたとおり、我が家も食事面にかんしては決して期待をせず渡英してきました。 さて…

  • 日本から持ってきたら助かるものリスト

    こんにちは☺ イギリスに住みはじめて、先日無事1年を迎えました~! 日本の土地を踏まずして1年過ごせたのは実は初めて。インドで単身で働いていた時は、毎日充実していたけれどやっぱりいつもどこか淋しくて。その時、海外生活の一番の敵は「孤独感」だと気づきました。 でも今回は夫と来られたから。いろいろあっただけど、いつも心強く毎日を過ごせました。感謝です。 前置きはさておき、私たちはスーツケース2個で渡英、かつ1年日本から離れているので、身の回り品はほぼほぼ現地調達品です。先進国だし、問題なく暮らせているけど、やっぱり1年も経つと「持ってくればよかった~」と思うものがいくつか出てくるのでw 今日はそれ…

  • 初回エコー

    こんにちは☺ 今回は項目3「Dating scan」について書いていきます。 www.nhs.uk 1 持ち物 今回も日時指定は手紙できました。持っていったものは ◇日時指定された手紙→受付で確認されます ◇母子手帳 ◇服用している薬情報一覧 →結局使わず💦 ◇尿 →結局使わず💦 あとは「膀胱をためた状態で来るように」との指示が。エコーがなるべく鮮明に見えるように、 ですかね。 2 診察内容 所要時間自体は30分くらいでした。しかしながら、予約時間前に到着したにも関わらず40分くらい待たされました。オシッコ我慢している状態でこれは拷問でしょ。。。そしてイライラしながらも、ついに順番キター!「お…

  • 里帰り出産か、それとも現地で出産か

    こんにちは☺ イギリスで妊娠が分かり、まず始めに頭を悩ませたのがタイトルの件。 結果的に私たちは里帰り出産を選択したのですが、おそらく同じく悩まれている方がいらっしゃると思うので、里帰り出産を選択した理由を今日は書きにきました。 はじめに、我が家の状況を簡単に。 ◇出産予定は2月、夫の任期は6月末まで ◇親族はみな日本在住 ◇初産、初育児 1 それぞれのメリットを考える 2 現地で出産してみたい、という思い 3 母に意見により… 4 産院さがし 1 それぞれのメリットを考える わたしは初産婦で経験がないので、とにかくググる。そして現地出産した友人に話を聞きまくる。。結果出てきたのが以下。 里帰…

  • 担当医との初ミーティング

    こんにちは☺ 前回の記事では、GPでの初診までお話しさせていただきました。 とココで、まずはイギリスNHSでの検診スケジュール一覧を見つけたので、リンクを貼っておきますね(このサイト文字の羅列ばかりで、ホント読む気が失せる。爆) 今回は項目1「First contact with midwife and doctor」のところ、つまり担当医との初ミーティングについて書いていきます。 www.nhs.uk 1 持ち物 2 ミーティング内容 3 その後 ☆ミッドワイフって? 1 持ち物 実はこのミーティング、日時は手紙で指定されました。このご時世にタダの日時通知を書面で送るってどゆことw ちょうど…

  • イギリスで妊活~妊娠発覚まで

    先日の家族旅の記事以来、すっかりご無沙汰になってしまっていました。 実は旅行から戻った後、第一子の妊娠が発覚しました! 以降はツワリに苦しまされ、先日ようやく魔の12週を越えまして、すこしずつ体調のよい日が増えてきたところです。 ということで、今後は今まで記事に加え、イギリスでの妊娠生活についても書いていけたらなぁと思っていますので(カテゴリも追加しました)引き続きよろしくお願いします\(^o^)/ さて、では今までの回顧録をざっと。 1.妊活中の過ごし方 2 妊娠発覚! 3 GPでの初診 4 今後のこと 1.妊活中の過ごし方 ちょうど前回の年明け頃かな、家族会議の結果そろそろ妊活始めようかと…

  • 家族で夏旅 〜ロワール編〜

    こんにちは☺ 今日は、パリ滞在中に参加したオプショナルツアーについて書きたいと思います。 私たちが参加したのはこちら mybus-europe.jp マイバス社(JTB系列)のロワール古城ツアーです!朝7:20発、夜20:30着というがっつり1日コース(ランチ付き)でした。※旅程詳細はサイトを御覧ください まったり個人旅行派な私は、こういったツアーに参加するのは本当に久しぶり。ドキドキ、ワクワクしながら、バスに乗り込みました。 そしたら、超ハイテンションなオネエ系のツアーガイド・八代さん登場(笑)朝からすごいテンションだな~1日着いていけるかな~なんて思っていたのですが、そんな不安も一瞬で拭い…

  • 家族で夏旅 ~パリ②編~

    こんにちは☺ いよいよ旅も終盤です。 都市: パリ(ロワールも) 日程: 6/17 - 6/21 (4泊) お宿: Hotel Cecilia Day 15 Day 16 Day 15 地下鉄チャレンジ 空港へ ラーメンストリート 到着してからというものの、スリやひったくりで悪評高いパリの地下鉄を恐れすぎて、市内の移動はすべてタクシーかバスだった私たち(ビビりすぎでしょうか?笑)。しかしながらパリ4日目にしてようやく、乗ってみたい!という野心が芽生え、ようやくこの日地下鉄に乗ってみることに。 乗ってみたのは1号線のホテル(17区)⇔ルーブル周辺間。 決してターゲットになるまい!と、事前に動線を…

  • 家族で夏旅 ~パリ①編~

    こんにちは☺ いよいよパリに到着です! パリといえば美食の街、ということで食べ物ネタが多くなるかと思いますが、ご了承ください(笑)※中1日使ってロワール地方へ遠征してきたので、それは別記事にまとめます~ 都市: パリ(ロワールも) 日程: 6/17 - 6/21 (4泊) お宿: Hotel Cecilia Day 12 Day 13 Day 14 Day 12 TGVでパリ東駅についた後は、ホテルまでタクシー移動です(地下鉄は怖いので出来るだけ避ける方針です笑) 今回お世話になったお宿はこちら www.hotelcecilia.com こちらは、義母のお友達(元パリ在住)に紹介いただいたお宿…

  • 家族で夏旅 ~アルザス編③~

    こんにちは☺ アルザス編ラストです! 都市: ストラスブール(コルマールやリクヴィルも) 日程: 6/14 - 6/17 (3泊) お宿: La Célestine Day 11 Day 12 Day 11 この日は、義父母と主人はエギスハイムという村に出かけました。私は旅行の疲れがたたり体調を崩してしまったので、ホテルでお留守番。エギスハイム、私は行けなかったので残念ながら感想はお伝えできないのですが、主人いわく、リクヴィルと同じような雰囲気だったよ~と言っておりました。リクヴィルに比べエギスハイムの方がコルマール寄りにあるので "時間に制限はあるけど、小さな村も行っておきたい"という方には…

  • 家族で夏旅 ~アルザス編②~

    こんにちは☺ さて、盛り沢山なアルザス2日目いきますよー! 都市: ストラスブール(コルマールやリクヴィルも) 日程: 6/14 - 6/17 (3泊) お宿: La Célestine Day 10 La Musee Hansi@コルマール リクヴィル観光 ラクレットで夕食 ストラスブール大聖堂でナイトコンサート鑑賞 ホテルで美味しく朝食を頂いてから、元気あり余る義父と主人はオークニクスブール城へ、まったり派の義母と私はコルマールにあるLa Musee Hansiへそれぞれ向かいました。 www.tourisme-alsace.com 英語のサイトを見つけたのでペタリ。実は私、アンシおじさん…

  • 家族で夏旅 ~アルザス編①~

    こんにちは☺ 今回からいよいよフランス編です。アルザス、実はクリスマスシーズンに2度訪れたこのがあるのですが、すっかり気に入ってしまい(笑)夏のアルザスも見てみたいよね、ということで3度目の往訪です。 都市: ストラスブール(コルマールやリクヴィルも) 日程: 6/14 - 6/17 (3泊) お宿: La Célestine Day 9 ホテルにチェックイン 夕食はアルザス料理レストランへ さて、夕刻にストラスブールへ到着しました。私たちが今回お世話になったお宿はコチラ https://www.booking.com/hotel/fr/la-celestine.fr.html 実はこちらのホ…

  • 家族で夏旅 ~ミュンヘン後半編~

    こんにちは☺ 両親をお見送りしたのち、続いて義理の両親が到着✈私達の旅はまだまだ続きます 義父母との旅行はミュンヘンからスタートです! 都市: ミュンヘン 日程: 6/12 - 6/14 (2泊) お宿: Hotel Concorde Day 8 Day 9 Day 8 レジデンス アルテピナコテーク ホフブロイハウスで夕食 今回のミュンヘン旅行でお世話になっているホテルコンコルド、実は歩いて5分で旧市街に出られるという、ロケーション抜群のホテルなのです。だから、どこ行くにもアクセスしやすくて、本当に便利だった~ www.booking.com レジデンスも、こちらのホテルから歩いてすぐ! 外…

  • 家族で夏旅 ~ミュンヘン前半編~

    こんにちは☺ さて、ロンドン→ミュンヘンへの大移動を終え、ミュンヘン編のはじまりです! 都市: ミュンヘン 日程: 6/9 - 6/12 (3泊) お宿: Hotel Concorde Day 4 Day 5 Day 6 Day 7 Day 4 ひとまずホテルにチェックイン ホフブロイハウスで夕食 ミュンヘン空港から市街への移動は、私鉄が利用しやすいと思います。ロンドンと違って車内も広いし、常時空いていますし、安心・快適に移動できます。だいたい1,500円/人くらいかな。 ホテルに着いたあとは、お待ちかねのビアホール "ホフブロイハウス"!!!妹と妹の彼氏(ドイツ生まれドイツ育ち)曰く、飲み物…

  • ロンドンでスリにあったら

    こんにちは☺ 楽しい楽しい家族旅行、すべて順調にすすむはずでしたが、ひとつだけ大きな事件がありました。 そう、スリです💣 英語では "pickpocket" といいます。 実は、ロンドン滞在2日目に父の財布を取られてしまったんです。。。 当時の状況 スリにあったら 防止策 当時の状況 • Cercle lineにてOxford CircusからHolbornへ移動 • 地下鉄の入口近くに立っていた • 家族で談笑しながら乗っていた あと、ちょうど夕刻で父母ともに時差ボケが出てしまいだいぶ疲れていた状態でした😭😭いま思い返せば、たしかに隙がありすぎる状況。。。気づいたら父の鞄のチャックを開けられ…

  • 両親と夏旅 〜ロンドン編〜

    こんにちは☺️ さて、つい先日までは両親と義理の両親が日本からはるばる遊びに来てくれまして、旅行三昧の日々でした〜!イギリス→ドイツ→フランスと、2週間に渡る長旅ですが、宜しければお付き合いください! Day 1 Day 2 Day 3 Day 4 都市: ロンドン 日程: 6/6 - 6/9 (3泊) お宿: Holiday Inn Bloomsbury London Day 1 空港にて両親がお出迎え ホテル近くのビストロで夕食 夕方16:10着の便で到着した両親。地下鉄を使うと空港からホテルまで一本だったので、カフェで一服してから地下鉄へ乗り込む。が、しかし… この時間の地下鉄は退勤ラッ…

  • 北イングランドへの旅 ~ダラム編~

    こんにちは☺ 前回の続きです~ ヨーク滞在中に、日帰りでダラムという街にも行ってきました。ヨークから電車で1時間半ほどかかります。スコットランドまであと一歩、というところまで北へ北へ進みます。 なぜダラムまで遠征したかというと、ダラム大聖堂(世界遺産)をどうしても見たかったからなんです。 いままで見た聖堂の中でも(そんなにたくさん行った訳ではないのですが(;'∀'))、1位2位を争う素晴らしさかと思いました。ヨークミンスターのゴシック様式に対し、こちらは後期ノルマン様式だそう。ところどころに見られる彫刻が、繊細で、素晴らしかったですよ。 あとは、聖堂周りの庭園がまた素敵なんです!よく手入れされ…

  • 北イングランドへの旅 ~ヨーク編~

    こんにちは☺ ようやく夏本番なヨーロッパ!ということで、溜めていた旅行記をどしどしアップしていきたいと思います。まずは4月の北イングランド旅行から♪ まず訪れたのは、わたしの住むノッティンガムから電車で2時間ほど。ヨークという街です。 4月中ばに訪れたのですが、薄手のコートではまだまだ寒くて持って行ったウルトラライトダウンがとても重宝しました。 ※常々ヒートテック・セーター・ウルトラダウン・薄手のコートの4枚重ね着! なぜヨークに行ったかというと、先日リーズを訪れてみてすっかり北イングランドに魅了されてしまったからなんです。(そのときの記事↓) mototomoxoxo.hatenablog.…

カテゴリー一覧
商用