chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 今日は朝から

    記事製作中午後から四回目の接種に出かけるので先に書いておきますその前に、昨日の彼岸花ですが考えたら学校で仕事をし始めたのは5月ですから去年と言う事は無いですし、時期的にも微妙?写真を撮っていないか探してみたけど無さそうだしやっぱり・・・のせい?(そんな事有るかい!人の言う事を聞かん・・・ボケの兆候ですm(__)m)と言う事で、最後の門型を組んで行きます柱は昨日建てたので、梁を取付けて行きますまずは梁Bを二本、柱の欠き込み穴に差し込みながら柱の間隔を寄せて所定の位置まで動かし梁Bを差し込んだら、梁Aを上から柱頭のスリッドへ差し込んで各ボルト穴を揃えたら、ボルトを差し込んでシッカリと締め込んで固定します梁Aと梁Bが固定出来たら引続き梁Cを両端に二本づつ用意して、梁Bと同様に柱の欠き込み穴へ差し込んで、ボルト穴...今日は朝から

  • 中途半端な天気で、降ったり止んだり

    朝から一雨来て、パラパラと降る中出勤して何とか一時限目は生徒と一緒に畑仕事をやって後は授業は無かったのですが、私は一人残され坊主で蜜柑の摘果、素人ですから、なかなか思い切りが悪くてまだまだ蜜柑の実の数が多いと言う事で更に摘み取りました・・・モッタイネ~~~!(モッタイナイお化けが出そうでど~も・・・そこが素人なんでしょうがね⁈)さて、建込です昨日はここまで来て梁Cを取付けた処で終りましたが良く見ると既に次の部材が準備されていました方杖を取付けますと言っても、要領は先に取り付けた物と同じで桁の方へも、柱の方へも其々のスリット部分へ差し込んで奥の其々の部材の木刃に方杖の木口を密着させて桁の方は65mmのコーススレッドを内側の桁Bの横面から二本打ち込んで固定し、柱の方へは方杖の木刃から90と120mmのコースス...中途半端な天気で、降ったり止んだり

  • 今日はグダグダ

    今日の学校は、教員(支援職員も含め)の健康診断やら色々有って授業の方は、チョットグダグダ(授業テンコ盛りの水曜なので、先生が時間を作るのに大変!)よって、学校の話はパスで火打の取付です昨日ここでストップしましたがこの後、火打取付の寄りの絵を作ったのではと探してみたのですが無いので又しても、文字だけで説明です火打を止める位置は、桁の通りの方は外側の桁Bの外側の横面に火打の木口を揃え梁側の通りは、梁Aの上の木刃のセンターに火打の木口を揃えて止めてやります(面倒?)火打の長さ形状を全部同じに作ってやるとこの位置でないと、真中の梁の上で火打同士が重なる事に成るので、勘弁して下さいm(__)mどうしてもこれがイヤだと言う方は長さ違いの物を四本づつ作って両外(梁側)の火打を外側の梁Bの外側の面で揃るとか全部同じ長さの...今日はグダグダ

  • ゲリラ豪雨⁉

    今日は朝から中途半端な天気で、雨の降りそうな空昨日の学生たちのやり残しの肥料撒きをしに速攻で準備して一人で山へ半分くらい終わった所でポツポツ降り始めたのですがやってしまえッ!て感じで肥料をまき続けているうちにほぼ本降りに・・・辛うじて蜜柑の木に隠れながら作業を続けて何とか終了、これまた速攻で学校の倉庫へ帰った辺りでわんさか降り出して、顔中蜘蛛の巣だらけになったので洗っていると、ピカッ!光始めました(頭ちやうで!頭もやけど?)しかも、派手な音響と大量の雨粒付きで間違いなく近隣の何処かに落ちたんじゃないかと思う様な落雷が二度三度お陰で外仕事はパスで、火曜恒例の木工の中途半端になっていた塗装を午前中に少しやって、午後からは引き続き生徒と一緒に別の塗料を別の部材に塗ってこの授業での塗装を終わることが出来ましたと言...ゲリラ豪雨⁉

  • 今日はバタバタ

    今日は朝から本チャン先生が出張で不在二時限目、四時限目と不肖、私、ナンチャッテ先生が担当して蜜柑に肥料やりをいたしました・・・それだけ⁈たかがそれだけの事ですが、生徒の輸送も資材道具の輸送も一人でやるので一時限目の内に資材道具をトラックに積んで上がって歩きで降りて来て、生徒をマイクロバスに積んで再度上がる倒れた蜜柑の木の復旧は要領を得ないので何だかんだ私が主体の作業になるし時間が来たら慌てて山から下りないと生徒たちには次の授業が有るしで・・・大変なんだよ(チョットだけ)午後の五時限目もこんな段取りだったのですが何やら特別な事情でお出掛けする事に成って時間が無くて昼飯が喰えずで、出先で待っている間に喰う的な事に成っりながらも、学校へ帰って来たのはPM15:40ほぼ授業終了時間となりましたホント、バタバタでし...今日はバタバタ

  • 方杖付けとく

    土曜(9/24)までに、柱を二本立てて梁を渡して一様定位置へ立てたと言う事に成っていますが門型を組んだ時に、方杖を取付けるのを忘れていました(絵では取付けて有るけど、説明はスルーしましたm(__)m)この方杖の取付は、以前に又又どこかでやったものと同様で梁に対しては梁のスリッドの中へ差し込み柱に対しても柱のスリッドの中へ差し込んで其々、方杖の木口が相手の部材の木刃にピッタリと当たる様に合わせれば・・・概、取付位置は決まると思います(梁と柱の矩手がでていれば)それで、梁の方は内側の梁Bの横面から65mmか90mmのコーススレッドを二本打ち込んで固定します打込む場所は、梁の下側の木刃から25mm程度の位置に成りますので梁の方へ下穴を開けてから打ち込んで下さい柱の方は、方杖の下向きの木刃から柱Cの木刃へ向けて打...方杖付けとく

  • 彼岸の中日

    今日(9/23)は、秋分の日で彼岸の中日妹がお袋様を連れてやって参りましたオバチャマと違って、お袋様は大分と足が弱っていて墓参りには行きませんが取敢えずここまではと言う事です+兄貴の娘さんと、そのお嬢ちゃん達が二つ(まだチッコイのよ)お陰で賑やかな昼食となりましたと言う事で、昨日の続き剣の有る柱の建込ですが、先に書いた様に柱の頭を変な加工にした物ですから色々と同時進行的に組立て乍ら建て込む様になってしまって(昨日のラストの絵です)昨日持ってきた梁Bは手前内側の柱A1の欠き込み部分に差し込んで合わせ(反対側は柱A2ですが?)更にもう一本、梁Bを持って来て平面的に180°回転させて反対側の柱A2の欠き込み部分へ差し込んで合わせます梁Bは上から落し込む様にしていないので横から差し込む為に、柱の位置や立は「大体の...彼岸の中日

  • 最高の?道路工事?

    今日(9/22)も山へ上がって台風の後処理と思って居たら電線工事で山の入り口が通行止め↷!!♡朝からトラックに資材と道具を積んで準備していたのに⇗⇗予定変更で以前からモタモタしながら作っているゲートの確認、仕上げ?でも、これはこれでモタモタしてるから、今頃になってアッチやコッチや⁈可笑しな所が出て来て・・・困ったものですと言う事ですが、パーゴラの方はトットと建て込みますベースコンクリートは固まって、コンクリートの天面には柱と型枠の地墨が付いて、見ての通り本体基礎用の型枠が置いてある状態から、建て込んで行きます(本体基礎の型枠は置いて有るだけで、固定はしていませんよ)で、まずは一本柱アッセンブリー(組付け部品?組み合わせ部品?とでも言うのかな?)を持って来て柱の向きを間違えない様にして取敢えず地墨から10C...最高の?道路工事?

  • 後回し 急ぐ物から 後始末・・・?

    と言う事ですが、多くを語らず進めます残るはこの柱Cと柱A1を組み付けるだけですが知ってました?柱Bと柱Cにボルト用の穴が開いてなかったって?柱を組みだしてすぐに気が付いたのですが・・・スルーしましたm(__)m(黙ってたら解れへんのに⁈最低!)まッ、♪走り出したら止まらないぜ~♪的な事でお許しをm(__)m(開いてるけど拡大し過ぎてボケボケに成って解んないだけです)(描いてないのと同じです↷m(__)m)で、昨日と同じ様に、開いてもいない穴の位置を合わせて柱Cを柱A2の上に置いて、上下の木口の位置も揃えますそこへ、最後の柱A1をやはり木口の位置と穴の位置を合わせて重ねます(柱Aは開いてます・・・m(__)m・・・も?)所定の位置に納めたら、ボルトを上から通して上からが通ったら、横からも同様にボルトを通して...後回し急ぐ物から後始末・・・?

  • 台風一過爪痕を残す

    各地で大変な事に成っているようですがやはり我家近辺は何も事は無かったのですが学校は・・・大変でしたハウスは無事でしたが、一番風当たりの強い蜜柑畑では結構な数の蜜柑の木が風にやられて倒れていました多くは元々枯れかけていた木ですが中には結構良い感じに実を付けていた木も数本有ってチョットガッカリな感じでした↷明日(今日9/21)は復旧で忙しくなりそうですさて、柱の組み立てを続けます昨日一段目と言うか、最初の三本を組付けたので次は奥の柱A1の上へ、柱Cを重ねて更にその上へ柱A2を重ね合わせて組付けてやりますボルト穴の位置をよく確認して柱Aの種類(A1とA2)と向きを間違えない様にして縦に通ったボルト穴が全部通っている其々の長さのボルトを通して組付けてやります昨日も書いた様に、上四本のボルトは長さを調整しながら切り...台風一過爪痕を残す

  • 風呂屋の桶?饂飩屋の釜?

    現在月曜(9/19)のPM13:00幸い台風の状況は鳴かず飛ばず隣の原発の街では、体育館の屋根が飛んだようですが我が町の方では、何の噂も聞こえず平穏無事?と言うほどではないですが、何事もなく過ぎそうです(学校のハウスも、ビニール剥がしたようだから?無事でしょ?多分)只、これからひどくなる地域も有るでしょうから油断せず、十分ご注意ください(突風が吹くたびに我家は地震の様に揺れてますが・・・?)忘れてた写真先日15日だったかにオバチャマのお友達から頂いた梨(幸水系?)と青林檎?の間引き品ですお友達は、蜜柑から林檎まで様々な果物を作っておられるそうです(私は全然知らん人なんですけどね?)さて、柱の続きです二本目のボルトを刺して行きますが昨日も書いた様に(書いてない?)柱Bの2x8材と柱Aの4x4材とには12.5...風呂屋の桶?饂飩屋の釜?

  • さて如何でしょう⁈

    今は土曜日9/17ですが、このブログを掲げるのは月曜(9/19)の敬老の日、台風登のピーク前になります暢気に旗など揚げてる場合では無いかもしれませんが取敢えず国民の休日、旗日ですからね大した事に成っていなければいいのですが今日(9/17)買い物に出たら、偶然、本チャン先生に会いました発達した台風のニュースを見て、温室の台風対策をやり直しに出て来られたようでビニールハウスのビニールを、全部剥がしてしまったそうですが中の花や多肉植物も、風の当たらない場所に移動したのでは?大変な作業ですがお声掛が無いので・・・行きません(仕事なんだから、契約外の出勤には別枠の金が発生します・・・嫌な言い方ですが)と言う事で、薄情者は柱の組み立てをしていきます(拡大しまくってるので絵がボケボケですm(__)m)取敢えず柱の全部材...さて如何でしょう⁈

  • まだ大丈夫⁉

    台風です!大分と迫って来ているようですが日曜日の午前中までは?何とか大丈夫そうですがその後、月曜は一日中危険な状態のようです(某お天気実況サイトによると?)風がかなり吹くようですから、学校の温室が気になります今日(9/16)走りに出たついでに、チョット覗きに行ってみると本チャン先生が学生達と台風対策を講じていました(私は冷やかしだけして帰って来ました・・・冷たいオヤジです)さて、引続きで施工の方は柱の組み立てをと思って居たのですが、土曜日から新しい事を始めると言うのは相変わらず何やら抵抗が有りまして(大人の事情が有るとかじゃないですよ、CG作図は終わりましたから!)週末に現場の下見をしておいて、週明けから建込作業・・・何て言うのが理想でしょうが、現実にはそんなに上手くは行きませんでも、基本バーチャルなので...まだ大丈夫⁉

  • 今日もお暑う御座いました

    今日の私の作業予定は除草剤の散布でしたが諸事情で本チャン先生が予定を変更ほぼ一日中屋内作業となりました(倉庫ですけど扇風機は有りますありがたや~m(__)m!)午前中とは言え、中途半端な時間から山へ上がって作業なんかしていたら・・・死を覚悟せんならん暑さでした・・・?(大袈裟過ぎ⁉そうでもない⁈)今は弱い夕立が降り、今夜は少し寒い位に・・・なってくれるかな?さて、基礎工事を続けます一様、地墨も書き込んだので、又々水糸を外して(全然地墨なんか書いてないやん!まッ、描いて有るつもりで・・・見といてm(__)m)取敢えず所定の位置へ型枠を置いていきますが取り合えずで良いです今回のパーゴラは、上部の構造をチョット面倒臭い事にして有るので施工の最中に、基礎の型枠を移動してやらないと上手く部材同士を嚙合せたり、繋いだ...今日もお暑う御座いました

  • 今日も熱ッッッッッイ!

    「暑さ寒さも彼岸まで」とは言うけど、後五日?秋分迄も後八日?何時までも引っ張り過ぎだろ⁉いい加減にしてもらわんと、体がもちまッせェ~ん!何つったって今日は二時限目からズ~~~ット出ずっぱりで先生と一緒に野外実習をして居りましたが四十うん才の本チャン先生もバテバテで六時限目には、脳ミソが全然回っていない状態に成ってました(人の事は全然言えませんがね?)さて、基礎です先一昨日?三四日前にコンクリートを打った?のでボチボチ続きの作業をしていきます?一瞬ですが、水糸を元通りに戻して打ったコンクリートの天面に地墨を打って行きます(こんなにドンピシャで芯に来る訳ないやん⁉)戻した水糸を基準にして、この水糸の交点と通りを水平器を使って、コンクリートの天面に写し取ります水平器を立てて使って、水平器の水準器を睨みながら水平...今日も熱ッッッッッイ!

  • お暑いのがお好き⁈

    そんな訳有るか!誰がマリリンモンローやねん!と言う事で、今日もお暑う御座いましたしかも、降ったり止んだりの中途半端な天気で蒸し蒸しプラス!全く仕事をやる気に成らずでした(言訳⁈又サボってた⁈)昨日、ベースの型枠を入れたので今日は型枠の中へ砕石とコンクリートを入れて行きます(全く砕石には見えん!タイルか洗い出し⁈)厚さが≒10Cmになるくらいに砕石を入れて叩いて締め固めてやりますこの時に型枠が動いたり、膨らんだりするので型枠は、確実に地面に固定して動いたり浮いたりしない様にして、寸角を横へも渡して合板が外側へ向かって膨らまない様にしておいて下さい(最初からそういう絵を描いとけよ!)で、全部の型枠へ砕石を入れて填圧(てんあつ)したらコンクリートを入れて行きますが昨日も言った様に(本当に昨日だったかな?)一度に...お暑いのがお好き⁈

  • 秋や何処⁈

    てッ、言うてる場合チヤウで⁉大分と涼しくなって来たので油断していたら今日の暑かった事、蒸し蒸しだった事!参りました↷と、愚痴っても仕方が無いので基礎工事を続けますいきなり何の説明もない四角が出てきましたがベース基礎用の型枠です、本来オレンジ色(剥離剤)に片面が塗装された合板を使うのですが、懐との相談で・・・お安い何某かの合板の12mmを使って型枠は、施工後地中埋設処分と言う事に・・・しようと思います(何時もの事ですが、外した所で二度使いする事は無いでしょうから?)で、ベースコンクリートの大きさに、枠の内寸を合わせて四角く組んだ物を取敢えず穴の中へ落として行きますが出来たら桟に使っている寸角は、横向きにも通しておく方が・・・良いと思いますm(__)m全部の型枠を落し込んだら水糸を元の位置へ戻してこの水糸を基...秋や何処⁈

  • 中秋の名月か台風か?

    土曜の夜は、中秋の名月と言う事で日曜には沢山のお月さんが掲がっていましたが御多分に漏れず取っては見たんですが(金曜の夜に)スマホではこんな程度が限界ですか?さて、約束通り基礎工事です掲げた事すら忘れている基礎伏図を掲げといてこれに合わせて設置場所や方向を決めて行きますで、何処だか解りませんが場所を決めたら出来てもいない柱とか、組んでもいない基礎の型枠や他の部材も纏めて現場近くへ集めておいて取敢えずは、概略で決めた位置の表土を剥がして穴掘りの準備をします何時もの様に遣り方を打って、取敢えず柱芯の位置を出して水糸を張って、この水糸を基準にして地面に柱位置を落し、その位置を基準に基礎穴の位置と大きさを概略で地面に印をします(スコップ等で地面に線を曳いて、このくらい~ッ的な事でOKですよ)で、概略の位置が決まった...中秋の名月か台風か?

  • 服務中異常なし!

    と言うか、今日は二か月に一度の医者へ行っていたのですが気分よく異常なしで、薬だけもらって帰ろうと思って居たのに薬屋の営業マンが、ジワジワッと営業を掛けて来てコレステロール値を下げる薬は如何?的な事を言う物ですから、無知な素人は抗う事も適わず又、薬を増やされて、八種類十一錠もの薬を飲まされる事に(と言っても、昨日迄は七種類十錠だったんですけどね)薬を少なくしたいと思って居るのに・・・仕方ないのか?処で、この「服務中異常なし」と言う言葉?フレーズですが元は私がかつて誰でも成れた国家公務員だった頃の言葉で門番とか巡察とかしている時に、偉いさんに出会ったときに状況を報告する時に使う常套句?って言うの?掛け声の様にこの言葉を吐いて報告していましたがプライベートな時間でも、仲間と騒いだりしている時に仲の良い先輩がきた...服務中異常なし!

  • 更に冷えた朝

    昨夜は更に一段と冷え込んだのでとうとう毛布を出して来て、タオルケットの上へ毛布を掛けて眠りました昼間30℃明け方20℃は結構寒いで、今日はルーバー4と・・・残りの部材・・・(昨日と同じ加工図2と言う加工図3ですm(__)m)ルーバー4と言うのはルーバー6と同じで2x4を使うからと言う事でSYPの2x4の12f材を十六本用意して長さを3100mmに切り揃えたら左から207.5mmの35mmで415mmと言う事で後は450mmピッチで同じ様に追い出して行き(?450mmピッチでしか取れんだろ⁈)最後は35mmから115mmの42.5mmの矩勾配の斜め切りにします要するに、450ピッチで35mm幅の欠き込みを入れて行けと言う事でその深さは、昨日のルーバー6と同じで42.5mmに欠き込みますこの部材を十六本作れば...更に冷えた朝

  • 朝夕チョイ寒

    昨夜、チョット寒い位に涼しくなって奴を拾ったのではと疑心暗鬼になる感じの超微妙な体調の悪さで出勤しましたがどうやら何も異常なく一日を終わりました(服務中異常なし⁉只の寝冷えですね!小僧か⁈)さて、加工の方は最後の加工図に成りますタイトルは加工図2ですが間違いなくこれが加工図3です(お前が間違えとんのやがな!)で、まずはルーバー6とした部材から作って行きますが何故に6としたかと言うのは、言わずもがなの2x6材を使っているから、と言う事でAとBが有るのは、図面に有る通り下側の木刃を欠き込んでいるかいないかの違いだけで、上側の木刃の欠き込みは何方も同じに欠き込みますと言う事は、3500mmに長さ切りして置いた2x6を例によって4,5枚、バイスで締め固めて木口と木刃を揃え図面に合わせて、欠き込み位置の墨を付けて4...朝夕チョイ寒

  • 台風一過

    明け方が一番大変だったようですが特に事もなく行ってしまいました昨夜閉めた雨戸が・・・無駄だった?(備えあれば憂いなし!)まッ、こんな写真が取れたのでOKか⁈と言う事で、今日も退屈な加工です昨日、桁Aを終わらせたので今日は主要横架材系の最後、桁Bとオマケの桁Cを作って行きます(加工図は省略して、詳細図です)材料はSYPの2x6の12f材で長さ的な物は上の梁と全く同じになります(加工し易いでしょ~?ウッカリしてると間違いやすいんだけど?)違うのは、木刃方向からの欠き込み17.5x67.5の取り方と貫通穴の縦方向(図面で見て)の位置だけですまずは、やはり桁Bの長さ取りをします片方の木口を良い所取りで、矩手を出して少し切落してそこから2665mmの所へ墨をして切り出しますで、木口から52.5mm上側の木刃から60...台風一過

  • 妙に暑い⁈

    台風のせいで太平洋方面の空気が流れ込んでいるのでしょう変な暑さです⁈数字的には33℃強の湿度47,8%ですからボケたオッサン的には耐えられない熱さではないのですが何だか妙~~に汗が出る?おかしな感じです?(その後、塩を舐めたらマシになりました・・・?飯のせい?)さて、今日は体育祭の代休でしたので朝の涼しい内に少しCGを描いて午後からは買い出しと読書にチョットづつ時間を使って今からは加工の続きで、桁Aを作って行きます材料は、引き続きSYPで2x4の12f材を三本用意します総長さは3500mmで木口近辺の加工は左右とも同じに加工します・・・まずは、欠き込みから作りますか長さ切りした2x4を三本、バイスで締固め木口の位置と木刃の位置を揃えて固定したら木口から382.5mmの位置と417.5mmの位置に墨をして材...妙に暑い⁈

  • 復活の闘志!

    その前に体育祭はど~よ⁈(駐車場係はずっと立たされ坊主で、校内で何が起きていたのか?サッパリでした↷)と言う事でしたが、これです!彼是四ヶ月⁈絶滅しながらも復活の闘志を燃やしていたブーゲンビリアが・・・・・・とうとうやりました9/4台風に備えて伸び放題の枝葉を少し剪定していて発見小さな蕾が二つほど付いていました・・・10月には・・・期待できるかも⁈(でも、今年はオバチャマがスイカにはまっていたので・・・芋は皆無ですm(__)m関係ない?)と言う事で、今週も加工の続きですが今日は、この加工図2の梁B,C辺りを片付けましょうまず、材料はSYPの2x6の12f材で、梁Bと梁Cを取合せにして行きます梁Bは、全長2665mmで、梁Cは282.5mmで二本取ります部材だけの合計で3230mmと成り十分余裕が有りますが...復活の闘志!

  • 今日はトリプルで頂きました・・・が

    ゲットできたのは一度だけ↷それでも、覗いて頂いた方、ポチットして頂いた方有難う御座いましたm(__)m本日私はお休みでしたので一週間ぶりにC,G,を作成しておりましたがお疲れ溜まりで、何だか眠くて、六カットほど作って止めてしまいました(午前中だけで六カットだから・・・良いでしょ?)で、午後からは、雑用と読書で現在に至る感じです(オッサンの日常なんか、ど~でもええは!)と言う事で、引き続き加工は加工図2の梁桁材の図面に移りますで、まずは梁AとしたSYPの2x4の12f材から加工して行きます全長は3100でカットして、左の木口は木口から17.5mmだけ半カギに落として、更に木口から70mmの位置で上側の木刃から30mmの位置にΦ12mmの貫通穴を開けてやります右側の先端は、木口を42.5mmの矩勾配で下の角を...今日はトリプルで頂きました・・・が

  • 朝な夕なに頂き物

    今日は、朝UPした後にアタックチャンスを頂き合せ技で沢山の方に覗いて頂きポチットも頂いて喜んでいたら夕方にも又頂き更に沢山の方に覗いて頂き更に沢山のポチットを頂きましたm(__)m重ね重ね有難う御座いましたm(__)mで、今日も柱の加工です最後の柱Cです材料はSYPの2x4ですが、大人の事情で35x72.5に割ってやりますでないと、柱Aの側面と柱Cの木刃が揃ってしまって柱Bと収まり方が違って来てカッチョブー(訳:カッコ悪い・・・態々⁈)ですし方杖を取付ける時にもぐわいが悪いので柱Bの収まり方に合わせるために35x72.5に割っておきます遣り方は、丸鋸のガイド定規を丸鋸の左側から差し込んでガイド定規の右の面と、丸鋸の刃の左面の間隔を72.5mmに調整したら、加工図の左側から丸鋸を通して右側(下側)の木刃を削...朝な夕なに頂き物

  • お前は誰だ?

    今週、学校の方では体育祭の準備たけなわで私の方は草刈りから、蜜柑の摘果(てんか)間引きへシフトしておりまして、その作業中にこんなデカいのを発見しました体長は≒8Cm?9Cm有ったと思いますが何者の何者なのかさっぱり解りません?心当たりのある方はご一報くださいm(__)m因みに、抱き付いているのは野バラ?の枝でした(多分)と言う事で、続いて柱Bの加工です柱Bは、SYPの2x8を全長2850mmに切り出しますが何時もの事で後でレベル調整をするので多少長めに長さ取りしておいて下さい(と言っても柱Aと長さを合わせておく必要が有るので・・・宜しくm(__)m)で、長さ取りが出来たら、柱Bも頭側(右側)から加工図の寸法を追いかけで245mmの位置にΦ12mmの貫通穴を開けてやります穴の左右位置は加工図の様に両方の木刃...お前は誰だ?

  • 団子に有らず!

    その大きさ凡そ八分のお手製饅頭です先日、オバチャマがお友達から頂いたそうです味は左程では有りませんが見た目はカ~ワ~イ~イ~~♡(キモ↷)のでパチッとしてみました・・・豚は気にしない様に⁉さて、昨日の続きです昨日の説明で、柱頭部の欠き込みは何となく・・・理解して頂いたと・・・勝手に思い込みますが今日は穴あけの説明です・・・まず、加工図と詳細図の間で、何処の寸法を描いているのか?意味不明な感が有りますが(チャンと描けよ!)加工図の、柱頭部(右から)から30mm、135mmと言う部分が詳細図でピックアップして有る部分と言う事ですで、加工図では、あっちの穴とこっちの穴の真ん中の位置に寸法を書き込んで有るので75mmと言う詳細図にない寸法が出て来ていますつまり、柱の頭に30mm何もしない部分が有ってそこから最初の...団子に有らず!

  • 今日も爽やか、でも・・・

    やっぱり熱い!学校は、金曜が始業式で今日から一様授業が始まりましたお陰で草刈りが真面に出来ないので今日は午後からも頑張りました(一時間程ですが⁈)午前中は大分ましになりましたがやっぱり、午後からはまだまだ熱い!です(それでも、盆前よりは全然ましですけどね)と言う事で、加工をしていきますが諸事情でチョット出遅れたのでチョ~~短縮ですm(__)mでも、説明するには今回一番目面倒臭い柱です左側がそのややこしい柱の頭部分の詳細で柱AとBの違いはボルト用の穴を開ける方向が変わると言う事です詳細図に描いて有る柱の絵は、方向的には基本図面の向きと同じで、4x4四本組の柱の左二本の4x4を描いた物と思って下さいで、上の三つの絵が柱Aの柱頭部の絵で上下と左が側面で、其々中央の正方形に向かっている方が柱の頭部に成りますで、そ...今日も爽やか、でも・・・

  • 久々の爽やかサマー

    8/27の土曜日ですが、午前中はイマイチでしたが、午後からは良い天気で一時間ほどブエルタしてきました(往復で?10Kmないし、買い物休憩付きやけどね)気温は33℃湿度は36%走るとチョット暑いけどそこそこ気持ちの良い午後でした!さて、本題の方は、製作途中の物件を見切り発車でスタートします(又、途中で問題発覚すんで⁉)前々作のテーブルベンチセットからかけての学校公園化計画の一環として(そんな物は有りません!)現状の自転車置き場をブチ壊して、パーゴラに作り替え体育祭や、文化祭の時にはパブリックなスペースとして使えれば大変有益ではないかと・・・勝手な想像をしてみました丁度、現状の自転車置き場の前には農業生産課(ジャムとかジュウスとか作ってる)の調理室が有るので、立地的にも・・・良いんじゃない⁈と言う事で、こんな...久々の爽やかサマー

  • リアル日曜大工⁉

    バーチャルやないんかい⁈土曜やないんかい⁈金曜ですし、リアルです!表の古いネジネジ鍵をボツにして、新しく令和のネジネジ鍵を付けました(何がちゃうねん⁈)作業中の写真を撮っといて、茶を濁そうと思って居たのにやり出すとすぐ忘れるし、遣り終わってから思い出すしすっかりジジイです↷作業自体は、三十分?四十分で終りましたがこれで、外側からも開け閉めできるようになったので一々、オバチャマにカギを開け閉めしてもらわなくても大丈夫!と言う事に成りましたと言う事で、今週もあり・・・ではなくて何とも愛想のない椅子です(?これがイスか?シンプルイズベスト⁉)余りにも愛想がないと思う方は側板や背板、脚板にスリットを入れるとかして・・・何かして⁉そんないい加減な椅子が、何でHi&Lowチェアーかと言うと(こっばずかしいから止めとき...リアル日曜大工⁉

  • 夜半の大雨!今日こそラッキー⁉

    かすかに昨日の事が過りながらも期待して学校へ行ったのですが↷今日は、職員会議が有りまして私の様な支援職員も全員集合で・・・9時から11時前まで・・・意味なく座っていました↷(くれぐれも、私の様な素人先生には意味がないだけですよ・・・それでもダメ?)お陰で午前中はすっかり挫折、気候はすっかり秋でした(モッタイね~!気持ちよく草刈りできたのに~⁉)で、午後からは何時も通りの夏に戻って又挫折↷結局、工場周りの草むしりだけで終ってしまいました(こんな事で良いのか?個人的には・・大変・・・・⁈)と言う事で、組立てます全ての臍や欠き込みが、ピッタリ合う事を確認したら(一度仮組して確認してね)臍と欠き込みに木工ボンドを着けて順に組み合わせて行きますがまずは、片側の側板と座板を組み合わせそこへ脚板と背板をお好きな順に嚙合...夜半の大雨!今日こそラッキー⁉

  • 今日は曇り~~~!

    ラッキ~~~!お日さんさえなければ午前中は随分涼しいぞ~!と、思って居たらやられました↷湿度が半ん端なくて逆に昨日より熱い感じ⁈(不快指数とか言う奴?)お陰で今日も遅々として草刈りは進まず明日も又同じ山の草刈りです↷(まッ、他にも手間のかかる事をやりながらなので、シャ~ないかな⁈言訳?)で、合板ですが昨日、見えない墨をしたので何時もの様に墨に合わせて切り抜きますどの切込みも、穴も、基本的には、材料の厚みの15x50(ホゾの幅)で切り抜いたり、欠き込んだりして有りますが一部欠き込みが重なり合ったりして、多少寸法が違う部分が有りますが多分?間違っている訳ではないので・・・宜しくm(__)mで、毎回同じ様な事を書きますがやっぱりこの手の加工にはジグソーが有ると便利ですしトリマーも穴を開ける時には、インパクトドラ...今日は曇り~~~!

  • 久しぶりの草刈り

    今日(8/23)から又学校の仕事再開で早速、草刈りをしてきました(例によって午前中だけですが)大分と早い時間帯は涼しくなってきましたがやっぱり十一時頃になるとまだまだ熱い!でも、アクエリアスは1本で終りました(他のアイソトニック系を飲んだんだけどね⁈)さて、これです材料は杉合板の15mmです(簡単に手に入らん材料で考えるなよ⁉)まッ、12mmでも大丈夫だろうと思うので松系の12mmの針葉樹合板とかに変えても行けると思いますが多少、厚みが有る方が存在感が出ると思うので18mmとか24mmの方が見た目は良いかもしれませんが?(僅かですが、座幅が狭くなるし、ご予算が?・・・この差が大きかったりするのよ)で、何時もの様に合板に図面通りに墨を付けてみたけど線が細すぎて・・・さっぱり見えない・・・?かな?まッ、何時も...久しぶりの草刈り

  • 色々ダルイ⁈

    今日は、午後から又、ブエルタに出ようと思って居たのに昼飯時にチョット気合の入った俄雨が有ったのとお腹の調子がイマイチなのとで、アッサリと挫折↷明日からの畑仕事に備えて、ひと汗かいておこうと思って居たのに・・・(本気で言ってるか⁈只の言い訳だろ⁈)さて、トットと組立てて終わりにしますか昨日(8/22)、奥側のベンチを取付けたので後は、この手前のベンチを取付けるだけです桁と桁の間に、座受を挟み込む様にして桁の上へ座板を乗せて、桁のボルト用の穴と座受のボルト用の穴を合わせてM6の85mmのボルトを通してワッシャと回り止めを噛ましてナットを締めてやれば完成~~~!・・・↷(次何するの⁈)・・・出来ちゃったからには・・・何か、次をやらなあかんけど・・・?(材料が何かくらい書いとけよ!)取敢えずこんなのでも行っときま...色々ダルイ⁈

  • 明日から復活⁈

    本当は、明々後日(8/23)と言う事に成るのですが(今日が8/20なので)まッ、細かい事は良いか⁈8/23から、又、学校の仕事が始まります別に、Cを貰ったとか、Cが蔓延してるからとかで休んでいた訳では有りません正当な夏休み、盆休みとして休みを頂いていたのですが何だかやっぱり・・・自分でも微妙に思う、今日この頃です?さて、今週も組み立てを続けます・・・と言っても、もう左程に絵も残ってないし引っ張りようもないけど、次々回作は例の如くで3Dソフトがご機嫌斜めで、今日は少しセコ技を見つけて多少進みましたがまだまだ先が遠い状態です・・・なので、意味もなく引っ張りますm(__)m土曜にここまで組立てて、裏返したままで脚の具合とか、梁桁の矩手を確認してボルトの増し締めまで終わらせたと思うので(そんな話した?)最後は座板...明日から復活⁈

  • 悪いことだらけ↷

    今日は、予定通り自転車で出掛けたのですがいきなり、チェーン脱落!二週間程前から調子が悪くて、先日洗車と共に自分なりに調整しては見たのですが、残念↷本日最初の登で、一番軽いギヤへ入れようとした途端ガシャガシャガシャ・・・!只でさえ、暑くてやる気ないのに、これで完全にやる気喪失!(最初からだろ⁈)何時もの本屋コースに変更して、トットと帰って来ました・・・それでも、熱い!それでも、組立て!(昨日のラストと何かが違う⁈180°回しただけだよ!アングルが見えてないだろ!)今日は、方杖を付けて行きます(寄らんと見えへんで⁉ボルトの穴とか・・・)梁に開けたボルト用の穴と、方杖に開けたボルト用の穴を合せる様にして、絵の様に方杖をはめ込みます(ダイジョブだ~!)方杖の下側の木口が、天板補強材に当たっているように見えますが一...悪いことだらけ↷

  • 今日もやっぱりご機嫌斜め!

    て、こっちがご機嫌斜めになるは!明け方に雨が降ったので、涼しい朝に成り機嫌よくPC遊びを始めたのに、相変わらず⁈3Dソフトがご機嫌斜め↷四苦八苦して何とか三面ほど確保しましたが午前中四時間かけて三面って・・・ありえへん!なので、午後から方針変更、加工図を先行作図2Dの絵だと全然問題なく動くんだけど・・・?ど~なっとんねん⁉と言う事なので、今日もダラダラ引っ張りますm(__)m桁を取付けたら・・・且て問題の有った梁を取付けます(このテーブルベンチの絵を描いている途中でミスが発覚した奴ね⁉)何が問題だったかと言うと当にこの絵を起こした時に発覚したのですが問題は、Lアングルです何気なく、前回のベンチの時に使ったLアングルを使ったのですがあのアングルだと、大きすぎて収納する時にアングルが天板桟に当たって、座板と梁...今日もやっぱりご機嫌斜め!

  • PCがご機嫌斜め↷

    お休みなので、先日来次々回作(チョッと大物)を製作しているのですが今朝(8/17)パースを起こしに掛ったら・・・アングルを変えたり、施工順を進めたりして(逆進ですけど)三点程絵を作った所で、PCが何度も続けてフリーズ!何回も何回も、同じ絵を作ろうとするのですがサッパリだめ⁉そうこうしている間にお昼に成ったので挫折してしまいました↷(昼からは、買い出しに行った後一服して、現在に至る・・・です)と言う事で、組み立てですが、その前に今日のオマケ今年も勝手に出来てしまうゴウヤが沢山出来ていたようですが(これもオバチャマ作です)この後直ぐに変色して黄色くなって食べなれない我々は、ポイしてしまいました(もったいない!)で、脚を付け終わったら、桁を取付けますこの桁ですが、反対側へ取付ける物と向きを揃えておく事に成るので...PCがご機嫌斜め↷

  • 世無駄を句って引っ張りつつ⁈

    と思ったけど今日は勘弁しときましょう!その代りに、今日はこれですオバチャマ作の南瓜・・・チョ~~チッチャイです元々小さな品種のようですが、ホボ・・・ソフトボール大?真面に手入れもしないのに、数は結構取れましたが・・・果たして食べられるかが問題です?と言う事で、テーブルベンチは脚の取付ですと言っても、遣る事は昨日と同じで(昨日、手を抜いてるからやんか⁉)脚を受の外側へ持って行き、其々の穴位置を合わせて合せた穴にM6の85mmのボルトを通して座金と回り止めのバネ座金を入れてからM6のナットを入れて締め込んで行きますはい、脚の取付完了~!と、加工が完璧に出来ていればこんなのは簡単に組付けられると思いますがこの時点では、まだボルトを完全に締め込み切らず結構ルーズな感じにしておいて下さいこの脚へ、桁が取り付き、その...世無駄を句って引っ張りつつ⁈

  • ボン!

    昔、石橋貴明がこれをしきりに言ってた様な?・・・そのボンではなくて、今日はお盆で終戦記念日!折も良く「ノモンハンの夏」も読み終えたので(昨日必死で読みました)チョットだけ世無駄を(も~ええのに!)この本を読み始めて最初に思ったのは「何か司馬さんが書いたみたい?」てな感じ?それもそのはずで、どうやら司馬さんが亡くなる前にこのノモンハン事件に付いて調べられていた様でその後を半藤さんが引き継ぐ様に書かれた?(知らんけど)そんな感じに解説に書いて有りました(全く解ってないけど?)で、内容に付いては、やはり辻と言う参謀と服部と言う参謀が悪の筆頭で、その他の陸軍の上級指導者陣もほぼ同罪のバカチンばかりだったと言う事が良く解りました(だからどうすると言う事では有りませんが、読んでいて腹が立つほどバカチン揃いです)結局は...ボン!

  • 雨です!

    8/13PM15:55熱い部屋の中で本を読んでいたら急に部屋の中が暗くなり、風が変わって来たので外を覗いてみると、結構な曇り空&ポツポツと雨の雫も窓の開きを少しすぼめて階下へ降りてコーヒーを淹れ上がって来るや・・・ドバ~~~・・・来ました!北や東の方の方々には悪いですがこの辺りは暫く真面に雨が降っていなかったのでシッカリと降ってもらいたい、雨です!とか言っているうちに、雷までゴロゴロなり出しました(降り過ぎない様、宜しく・・・?身勝手な!)さてと、土曜日にチョットだけ書きましたが(今日がその土曜日なんだけどね)まずは荷物を開梱して行きます(帯紐で締めて有ったと思って見てねm(__)m)無理有り抱かせてあった桁をどけて受同士で動きが規制されていた座板部分を持ち上げる様にして取り出し(別に引き出しても取れるけ...雨です!

  • 昨日(8/12)は失礼m(__)m

    久しぶりに昼間に書いた物だからつい調子コイチャッテ書き過ぎましたm(__)mなので、今日はチョ~~~手抜き!(絵も手抜き⁈)これだけでお仕舞い・・・⁈と言う訳にも行かんでしょうからチョットだけなんか書きますか?今回のテーブルベンチは、以前の物とチョッと違ってストックして置く事も少しだけ考えたので帯紐一本だけで締め上げて置けば大丈夫だと思います手前に見えている、桁の欠き込み部分を通る様に帯紐を渡してやり締めておけばベンチの座板も、間に挟まっている梁とした部材もテーブルの天板受に座板受や、Lアングルが当たって手前右方向や後左方向へ動く事は無いので帯紐一本だけで・・・概?オオムネ・・・大丈夫です⁈(無理やり横に抱かせた桁が・・・若干・・・暴れる・・・かな?大暴れじゃ!)と言う事で、今日は色々手抜きで終了ですm(...昨日(8/12)は失礼m(__)m

  • 北の方は何かと大変です

    雨がひどいと言うので心配していたら今度は地震!その上に重ねての豪雨予報!北は日本の食糧庫?って感が強いのに今年の秋は大丈夫かな?(色々不足して、色々打撃を受けるのでは?)と言いつつも、呑気なオヤジは加工を続けます?一様、部材一つ一つは加工し終わったのですがこのテーブルベンチセットに付いては一時組み立てをしておかないと具合が悪いのでベンチの座板部分と、テーブルの天板部分を組立てておきますまずは、ベンチの座板部分です絵の様に、下地となる座受も座板補強も座板の裏側へ座板の表側からコーススレッドを打って固定するので、位置を決めるのがチョッと面倒ですなので、先に補強材を30mm程度のスリムビスで裏側から仮止めして、座板の目地4mmや左右の位置を決めて固定しておくと良いかと思います(なら、最初から補強材は裏から止めれ...北の方は何かと大変です

  • ♪ア~~ナ ツ休み~♪

    と言う事で、私も今日(8/11)から夏休みで~す何と未だ且てない十二連休~~~!社会人になって、こんなに連休するのは二十代末の北海道以来かも?(嘘つけ!ついこないだまで三百六十五連休を毎年取ってたろうが!・・・)(&未だ且てじゃないじゃん!沖縄の時も二週間ほど休んだろ‼)まッ、細かい事は置いといて、取敢えず今日はこれです良く解んない祝日「山の日」「海の日」だけでは「山」が拗ねるので制定されました・・・?と言う事で、加工ですが残りの木加工は、途中で説明した座板補強と天板補強ですのでグダグダ書くのは省略してシンプソンのLアングルの二次加工です物はこんな物で、立ち上がっている38mmの方へ加工図に描いたΦ8mmの穴を鉄鋼錐で開けてやります鉄板に穴を開けるのは初めてと言う人の為に書いておくとまず、図面に合わせて穴...♪ア~~ナツ休み~♪

  • 終了~~~⁉

    と言っても、加工じゃなくて薬剤散布(枯葉剤散布)がやっと終了しました!いくらなんでも、二日ほどあれば終わるだろうと思って居たのに何だかんだで、四日も掛ってしまいました↷そりゃ~、素人がこの炎天下で作業するんですから午前中の2,3時間が精一杯ですし(言訳!)慣れない物だから丁寧にやり過ぎてプロの倍ほど薬剤ばら撒いてるしで♪ロクなモンじゃね~♪(歌って誤魔化すな!)まッ、でも何とかやる事は終わったので無事に盆休みを迎えられそうですm(__)mさて、加工です加工の方も、残すところ僅かになって来ましたがもう少し引っ張らないと限が悪い・・・けどもう引っ張れるほどに物もない・・・取敢えず、方杖です全長は650.5mmで二本ですが図面の様に斜め切り部分を重ねて取れば1210~1220mm位で2本取れると思うので残りの≒...終了~~~⁉

  • 日曜日からの使者⁈

    そんな気の利いた物でもないけど昨日(8/7)の日曜日、又来客が有りましたとうとう、鳥まで入って来ました多分ヒヨだと思いますが、外が明るくてシルエットに成ってしまい良く解りません?35℃の部屋の中で死んでいると直ぐ近くで鳥の鳴き声がするのでコソ~~~ッと覗いて見ると、すぐ隣の物置にしている部屋で鳴いてました見つからない様にスマホだけ出してパチリ!更に接近しようと、手前に写っている柱(陰)まで前進を試みましたが柱の陰からスマホを出した時には・・・既に、飛んで逃げた後でした↷残念(飛んで逃げたのを見たのかよ!歩いて逃げたかも・・・?)と言う事で、加工です今日は、天板受と座受です(加工図省略m(__)m)まず天板受は、受と言うより下地ですこの部材に直接天板を止めて行きますでその受の側面にはボルト用の穴とコーススレ...日曜日からの使者⁈

  • 昨夜(8/5)の来訪者

    土曜の夜は、枕灯りを消した直後にこの方が騒ぎ出し(ヒグラシbyWiki)救出不能な奥地の狭いスペースへ入り込んでしまったので止もうえず殺虫剤プッシュ~~~ッしてしまいましたそれでも、暫くギーギー、ジージーやってましたが三十分ほど?で大人しくなり、何とか安眠出来ました(気の毒ですが、放置するとこっちが寝てられんのでm(__)m)さて、引き続き川高テーブルベンチの加工です(加工図も掲げといて)今日は、脚を作って行きます全長は917mmですが図面の様に木口を斜め切りして有りますので6f材で十分二本取りできると思います斜め切りの角度は≒37°で、勾配で書くと89:67≒4:3に成ります要するにこの脚の角度は3:4:5のペタゴラスの定理で決めていると言う事です(ピだろ⁉別にどうでもええか⁈)で、穴位置は左の尖った先...昨夜(8/5)の来訪者

  • 又又救出隊出動!

    と言う事態に朝からなっていたのですが今日は、仕事に絡んで農薬業務に関わる人の健康診断を受けなさいと言う事で本来休みの私も、諸事情有って今日行かなくてはだめで救助隊を出動させることが出来ず午後の3時前に帰って来てやっと救出(以前の写真で誤魔化して・・・m(__)m)マルタイは以前と同じこちらさんでしたが長時間放置していたせいで、救出はしましたが羽根の先が折れて千切れてかなりひどい状態になっていました残念ですが、あれでは鳥や小動物、果てはアリンコの餌食ですかねで、この使い回しの関係ない写真だけで今日はやり過ごします加工は材料を2x4に移して進めて行きますまずは、天板の加工の時に少し触れた天板桟を作ります長さを1342mmに切って、両方の木口から352.5mmで材料幅の真ん中にΦ8mmの穴を開けるのですがこの木...又又救出隊出動!

  • 今日はバテバテ↷

    本日(8/4)の水分摂取量午前中にアクエリアス1本と麦茶1本+ビタミン系飲料で1350ml午後からはアクエリアス2本と麦茶1本で1800ml・・・無駄に頑張って、午後からも枯葉剤・・・違う!除草剤を撒きに一人で畑へ上がったので3lの大台を超えてしまいました飲んだ物はゼ~~ンブ汗に成って流れるだけなのに飲まない訳には行きません下だけとは言え、カッパ着て炎天下での作業です飲まずにやってられッかよ~!(何か、二ワンスがオカシクない?バテてるんでボケてるんです!バテなくても・・・)さてさて、今日も加工を続けますが今日は図面も省略で、オマケ写真もなしです続きの桁とした部材ですが、長さはやはり1500mmで木口の下になる角を、木口から70mmの所で45°に斜め切りし材料の長さの中央部分を38mmの幅で材料幅の半分まで...今日はバテバテ↷

  • 毎日言う事は同じ

    アッッッッツイ今日(8/3)は、生徒と一緒に肥料撒きでした案の定、風がなく湿気が高く気温もそこそこ絶好の熱中症日和⁉小まめに休憩取りつつ水分取りつつで無事終了からの・・・農業用ドローンで薬剤散布の実体験!気分は若干高揚しつつも、そそくさと終了して又又水分補給!事無く実習は終了でしたが体育会系の部活をやっている生徒は午後から練習だそうで(PM15:00~)大変ですさて、続けましょう今日は、座板です長さは天板と同じ1500mmですが、材料は2x6で行きますそれでも、真面に構造計算とかすると「ダメよ!ダメダメ‼」ッテ言われると思いますが(何分、最大4人は座れるでしょうからね・・・)何とか片目をつぶって頂いて、三人掛けと言う事で(それでもOUTだろ⁈)勘弁して下さい、補強材も入れるのでm(__)m(誰に頼んどんね...毎日言う事は同じ

  • 今日は揚羽が大騒ぎ

    今日も午前中は草刈りに勤しんでおりました・・・(そんな悠長な事言える状態ではないですが・・・今日もアッツイ!)たまらず日陰で一息入れたら、目の前の蜜柑の枝が何やら騒がしい⁈良く見ないと解りませんが(良く見ても解りませんね?)中央の逆さ吊りに成っている揚羽は・・・交尾中です左に飛んでいるのはチャチャ入れに来たシングルのオスです既に、逆さ吊りのカップルは完全に合体中でいくらチャチャを入れられても微動だにしませんがチャチャ入れる方も全くあきらめません遂には、交尾中のメスにしがみついて・・・そこへ更にもう一頭余りに賑やかなので、休憩を早めに切り上げて移動しました(この💩暑いのに何やっとんねん!)と言う事で、今日も加工です(加工図は省略m(__)m)天板Cです天板Cは、天板Bに更に下穴を三ヶ所追加した物に成りますこ...今日は揚羽が大騒ぎ

  • 灼熱の蜜柑畑(大袈裟⁉)

    ・・・左程大袈裟でも無かった様な⁈先週のやり残しを、今日は朝から一人でやってました午前中の早い時間の内は、風も有り、日陰も有りで良かったのですが次第に風がやみ、日陰部分から出て・・・熱い!昼を待たず、11時に山を下りました情けない↷午後からも、お休みしていた別の支援員さんの仕事を手伝いに行ったのですが・・・アッッッツイ!!1時間程手伝った所で、二人してgiveup更に情けない事に成りました↷でも、WNで気温を確認したら31,2度と成っていましたそんな事は無いと思うのですが⁈紫外線のせいかな?さて、加工して行きましょう一様、先のベンチの途中で発覚した間違いは昨日の基本図面と、この加工図では修正して有りますので・・・ご安心を・・・?(全然安心できんがな⁉)で、詰め詰めで描いた左上の天板Aから作って行きますが天...灼熱の蜜柑畑(大袈裟⁉)

  • 何回やんねん⁉

    ・・・そう、ネタが無いのと忙しいのと引続き学校の公園化の一環として・・・?既に、当ブログでは三回目か、四回目になるテーブルベンチセットを再々再度製作します・・・m(__)m勿論、引き延ばし作戦として今日は基本図面だけ掲げてお仕舞いですm(__)mまッ、本当にこのまま終わるのも何ですので(何です?)本の事をほんの少しだけ(本だけに?本とどうでもええは!)以前に関東軍の中に石原莞爾と言う人が居て私はこの人が悪の権化だと思い込んでいたみたいなことを書きましたが(既に反省済み?)この人は何方かと言うと、ええもん側で「アホな事は、やめとけよ!」的な人だったのですが今読んでいる「ノモンハンの夏」に早々から真犯人らしき人が出てきました(推理小説か⁉)その名も、辻政信!関東軍の作戦参謀だった方のようですがこの人が至極身勝...何回やんねん⁉

  • 今日も来客

    今日は、昼の暑い最中に来客が有りました先日御出でたオオシオカラのお仲間か?ご本人か?天上にぶら下がって愛想もなしですその内にお疲れになったのか、又窓とブラインドの間に入り込み身動き取れなくなっていたので救出に向かうと割とあっさり私の指に掴まって脱出事後、そのままの状態で戸外へ搬出となりましたかなりへばってた感じなので、燕等に発見されなければいいのですが?と言う事で、組立ては背板の取付ですどうにも、引っ張り様がなさそうなので・・・完成させますか(後が・・・)ここが、このベンチを組立てるにあたって一番労力(人数)が必要な場面になると思いますそんなに重くは有りませんが、背板を両端で持ち上げておいて一ヶ所づつ背脚と背受を嚙合せる事に成るので最低でも二人のバビル二世が必要かと思います(上手く噛合ってくれれば問題ない...今日も来客

  • 刺すような日差し!

    今日も朝から実習で、生徒たちと一緒に草刈り・・・まッ、草刈りですから薬剤散布の時の様にカッパを着て、と言う事は無いのですがまァ~~~暑かった!当に刺すような日差し!老体には応えます(こんな時だけ?勝手ツ〇ボと同じ⁈)さて、今日は背脚の繋板を取付けますまずは、背脚を取付けた時と同様に全体を手前へ引くようにして回し前後の脚で立つようにしてやりますで、後は前脚の時と同じで、Lアングルの穴の位置と脚繋の穴の位置を合わせて、M6の35mm程度のボルトを繋板側から差し込んで止めてやります(前脚の繋板の時は50mmのボルトと書いたような?35mmで十分ですm(__)m)全部で六本のボルトを通してやりますこの時、三本の背脚の角度を出来るだけ揃えて固定し背脚の位置を固定したら取敢えず今日はお仕舞いですm(__)mオマケ今日...刺すような日差し!

  • ウロウロバタバタ⁉

    今日は予定通り実習でしたが途中から本チャン先生が別件で抜けてしまい私一人で、道具と生徒を運ぶ事に成ってウロウロバタバタばかりしてましたまッ、何とか午前中≒四時間の実習をクリアして午後からは雨のせいにしてサボってました(又かよ!)さて、組立てましょう昨日は、背脚を取敢えず一ヶだけ取付けたので同様にして残りの二本も取り付けますボルトはやはりM6で、長さは85mm~90mm位の物です(前脚を取付けた時と同じ長さで宜しくm(__)m)角度を概ね100°に合わせて三本の背脚を前脚と同様にLアングルの向きを間違えない様に取付けたら今日はここまででお仕舞いですm(__)m先程、当ブログ作成前にアタックチャンスを頂きました覗いて頂いた方、ポチット頂いた方(いたのかな?)有難う御座いましたm(__)m&以前、世無駄のコーナ...ウロウロバタバタ⁉

  • 今日は、学校の方へ来客が・・・

    夏休み中ですが、ナンチャッテ先生はシッカリと登校(当り前!)で、朝から私の持ち場へサボリに行ったら枯葉が落ちていたので蹴り出そうと・・・短い脚を振ってみましたが・・・脚どころか既に目が腐っていて失敗↷マッ良いか!とやり捨てて山へ(柴刈りへ・・・爺さんか?ハイ!)帰って来てふと見ると?枯葉が移動している?風のせいかと思いつつも良く見ると以前、大阪でも発見した蛾でした態々、遠路遥々会いに来てくれんでもええのに⁈(アホか!別の個体じゃ!・・・当り前じゃ!引っ張り過ぎじゃ!)と言う事で、時間(データ)稼ぎをしといて続きです前脚の脚繋を取付けたらそのまま手前へ引っ張る様にして倒し取付けた脚繋が下になる様にし座受の後端が上になる様にしますで、背脚を取付けて行きますが見ての通り、ボルト一本だけです⁈取付けはできますが、...今日は、学校の方へ来客が・・・

  • 又しても乱入者

    昨夜風呂から上がって来ると又しても乱入者が有りました、今度はこちらさんニーニーゼミ?多分?階段上がった二階の一間ほどの廊下の真ん中に座ってました撮影後、丁重にお引き取り願いましたがメスだったのか?お静かにお帰り頂きました(トンボと言い、セミと言い、人間のメスは・・・飛んで来んわな~?当り前じゃ!)さて、組み立てです昨日、前脚を取付けたので次は脚繋を取付けます当然、取敢えず一枚だけです穴の位置を合わせてM6の35mmのボルトで前脚に取り付けておいたLアングルに固定してやります前脚の立のせいで、多少穴位置がズレるかも知れませんがそこは自分を信じて、力業で合わせてしまいましょう(力業ですら合わないのは加工が間違ってます⁉やり直し!)と言う事で、チョ~~~ッ短いですがセミに免じてお許しをm(__)mなにせ、更に自...又しても乱入者

  • 打って変わってスッキリ夏日和!

    水曜(7/20)?木曜(7/21)?辺りとは打って変わって暑いけれど空気が爽やかで、風が気持ちいい土曜(7/23)です(昨日(7/22)も良い感じでしたが、今、PM15:45で気温32.5℃湿度37%良かです!)今日、月曜からはどうなるか?さて、仕切り直して、組立てて行きます何時もの事ですが、取敢えず地べたへ直接置くなよと、文句を言いつつ進めて行きますまずは、上に乗っている部材、部品を全部どけてしまって前脚だけを残して、早速取付けて行きます?何か変な前脚ですが、これも事前に加工した後で繋板を取り付ける為のアングルを取付けておきます(詳細を図面に描いていない様な気が?)何やらバカデカイ穴が開いているように見えますがΦ8~Φ10mmの穴を・・・開け直しておきます・・・なかなかお手頃なLアングルが見つからず(こ...打って変わってスッキリ夏日和!

  • チョッと残念、すっかりお年寄り

    昨夜(7/21夜)のLoveLoveは番組としてはチョット残念な感じでした↷もっと、ゲストシーン満載なのを期待していたのに色々と大人の事情が有るのでしょうね拓郎はすっかりお年寄りになられて(外見は)少し寂しい思いがしましたが・・・まだまだ、出て来る気満々な感じがしてチョット安心?期待⁈してしまいましたで組立てですが、他に対してめぼしい事も無いので取敢えずこんな感じからいきなりで何だか良く解りませんがこのベンチ、基本的に半組状態で在庫しておいて学校のイベント時等に出して来て、生徒たちの手て組立てるみたいなことで考えているので、こんな状態から組んで行きますどんな状態かザッと説明すると、下になっている白木の部分が座板部分で、座受類は既に45mmのコーススレッドで座板と一体化して有る状態ですで、当然と言うか、上に...チョッと残念、すっかりお年寄り

  • 今日も農薬散布!

    昨日の天気予報では、曇りとか、雨とか言ってたのに何でこんなに良い天気なの・・・お日さん降りまくりで降ってるのは、カッパの中の汗ばかり今日は、午前中だけでシッカリ2ℓオーバーしましたバテル↷さて、最後の加工ですなので、加工図くらいは掲げといて最後の背脚を作って行きますと言っても、今回、背受と後足は別々にしたので正確にはタダの後足ですが・・・部材は唯一の2x6材で6fも必要ないのですが1500mmとか言う材料も見た事が無いので・・・6fです部材の全長は450mmで図面の様に斜め切りの応酬で何処をどんな角度に切っているのか、絵を見ても?加工図で見て、左側の木口は真直ぐ(矩手)のままで寸法を入れ忘れてますが、左の下の斜め切りは左の木口からは130mmで下の角からは≒47.5mmの所130:47.5の勾配で、角度だ...今日も農薬散布!

  • 死にました↷

    今日は、学校は終業式でしたが私は、シッカリ山へ消毒へ・・・と言ってもアルコール消毒しに行った訳では有りません(胃の中とか、肝臓とか・・・)殺虫剤を、と言う事で良いのかな?果物の大敵(主に)カメムシ対策の薬剤を撒いたのです除草剤の時は、長靴に下だけカッパで十分ですが農薬(殺虫剤)となると、主に蜜柑の木に掛けるので雫や飛沫が自分にも降りかかって来ます・・・なので、この💩暑いのに長靴にカッパの上下を着て作業するのです・・・死にました!午前中だけで、600mlの麦茶が2本と、アクエリアスが1本更に150ml程のビタミン系飲料を飲んで全身汗だく、パンツ迄グショグショになりました!(なので、午後からはサボってましたけど・・・)さて、加工です今日は、前脚とした部材だけ行っときます(図面は省略&昨日、二つ行ってしまったの...死にました↷

  • 午前中は大雨

    良く降りました!遣りたい(遣らなあかん)畑仕事は山ほどあるのに、いっこも前へ進みませ消毒、草刈り、肥料撒き・・・遣りたくないけど、遣らんと色々ね(仕事ですし)明日(7/20)は、天気ましそうですが?明日は、終業式でホンチャン先生は又、何かと忙しいだろうし・・・どうなる事やら(ガキんちょ共は夏休みですよ!羨まし~?彼是二十年くらい夏休みしてたろ⁉)と言う事で、加工です今日は一様加工図を掲げといて座受とした部材から作って行きます図中左に材料をSPF1x46f1.5枚として有り絵には、6f材で四本の部材を取るように描いて有りますがこれは、このベンチ一基に付き六本の座受を使うためで次に出て来る背受も同様な木取をするので座受と背受を三枚の1x46f材で取合せにすると良いかと思います又、外形も背受の右側の木口を斜め切...午前中は大雨

  • 長渕剛⁉

    デビュー当時は、少し女々しい感じの唄を歌ってたのに最近は何やら色々・・・ですねまッ、そんな事はどうでも良いのですが土曜の午後にこんなのが乱入してきて多少、追い出そうと試みるもこのまま、窓と仕事机の間に落ち込んで救助不能・・・困難な状態に落ち込んでしまい一夜を共に過ごす事に成ってしまいましたが何の過ちもなく?日曜の午前中には何とか無事に救出・・・逃走して行きました因みに奴は、オオシオカラトンボのメスだったと思います女子と同じ部屋で寝たのは・・・何年ぶりだろう?(何十年?いや、そこちゃうよろ⁉)と言う事で、加工です加工図は省略して、脚繋とした1x4の部材だけ行っときます6f材を二本用意して、長さを1538mmに切り揃えたら左端から50mm,688mm,750mm,50mmと追掛けて墨をして両方の木刃から12....長渕剛⁉

  • まずは加工から

    と言っても、描いて有った事すら忘れるくらいですから加工部分のC,G,までは造っていませんので加工図だけですm(__)mしかも、何やら線が無駄に細くて、絵がはっきりしてませんm(__)m取敢えず、上から作って行きますが座板と背板は全く同じ造になっているので同じ加工と言う事で・・・宜しくm(__)m(手を抜いている訳では有りませ!工業的にデダインされているだけです⁉ホンマかいな?)SPFの1x6の6f材を八枚用意して良い所取りで、1700mmの長さに長さ切りをして固定用のコーススレッドを打込む位置へ下穴錐で下穴を開けておきます穴の位置は、加工図の通りでOKですで、下穴が開けられたら、両方の木口を面取りして背板四枚、座板四枚完成で今日はお仕舞いですm(__)m(余りにも短過ぎちゃう⁈・・・まッ、大人の情事と言う...まずは加工から

  • 有りました!

    昨日の物とは別に描いた物が有りました!すっかり忘れていました(ボケロウジン⁈)今仕事に行かせてもらっている学校には沢山の農場が有るのですが(偉そうに言うほど広くはないですが、それでもかなりの広さです!)この農場の管理用に舗装された道路が有ってここへ近隣の皆様が、お散歩に入って来られるのです近隣住民の皆さんですから、邪険にする事も出来ず先生や我々の様な職員も対応に困るのですが(万回一、事故など起きるとね・・・色々有りますから)ならば、一層、学校自体を公園にしてしまって三セクかなんか作って、管理してもらえば・・・良いんじゃない⁈等と、勝手なジジイ妄想を働かせた際に描いたベンチです校内の木陰とかに土日だけ設置してやるとか勿論、常設として考えても良いでしょうがそれだと、管理が相当大変になるでしょうから・・・(流石...有りました!

  • 先生は上前を撥ねる!

    とうとう書く事が無くなったので生徒の上前を撥ねて行こうと思います(最低!)取敢えず図面だけですがこんな形のテーブルを生徒と一緒に作っています私が、学校に雇ってもらって、最初に受もたされた?授業でやっている事なのですが(大分以前のブログで少し触れている奴です)学校の授業の進行事情が色々と有って材料の切り出しと墨付けは終わっているのですがその後2、3週作業が出来ず未だに完成をみず夏休みに入る物ですから上前を撥ねてC,G,で先行してやろうと思います・・・怒られるかな?(でも、図面もC,G,も私が・・・)もし、クレームが入ったら途中でボツになるかも知れませんがご容赦頂いて、取敢えず今日は図面だけ掲げておきますと言う事で、チョ~~~短縮授業ですが今日はここまでにしておきますm(__)m・・・7/19まで待った方が良...先生は上前を撥ねる!

  • いよいよネタが⁈

    なくなって来ましたが今日はこれです(2022,05,21の写真です)五月の末頃にオバチャマ2号にバッサリやられたブーゲンビリア案の定、見る影もなく花はほとんど散って次が咲く気配が有りませんしかし見て解るかと思いますが、右の方には以前と遜色ないくらいに新しい枝が生えて来て復活の兆しを見せて来ています僅かに一月半くらいの時間ですが凄い生命力です!オバチャマも9,10月には二度咲き目が咲くのではと期待しているようです(咲いてくれんと、ホント淋しいのよ!飯食ってる時の楽しみはこれしかないんだから・・・TVは?)と言う事で、ブーゲンビリアの近況報告だけでは寂しいのでもう一つ(wikiから頂いてきましたm(__)m)鶯です⁈この辺りでは普通に鶯が鳴いているのですがどうも?今年は春先からか?5月頃からか鳴き方が可笑しい...いよいよネタが⁈

  • 今日はチョット真面目?

    コロナが又えらい事に成って来ています新型?慣れ?いい加減な事言ってる奴?どうしようもないものですから気を付けるしかないでもそれに慣れてしまったら当り前のことが当たり前に出来なくなる偉そうな事は言えませんが、相変わらずの自戒ですm(__)mさて、チョット真面目と言っても大した事は有りません何時もが不真面目なだけです(チャウは!)大分と以前にこんなのどうかな~と思って描きかけたのですが思って居たほどに変化がないのでボツにした物の復活ですフェンスです材料の大きさと納まりを少し変える事でスリッドの透け感とかお日様の透過、影の出方がどんな感じになるか考えていたのですがあまり大きな変化は無いし(C,G,の技量不足だろ⁉うるさい!)ブロック塀にお金が掛かり過ぎて(別にブロック塀が悪いのではありません、フェンスの強度を出...今日はチョット真面目?

  • 今日も世無駄

    さて、今日は何にしようかと思いましたが学校でやっている事を少し紹介しますこんな事をやってます・・・?と言っても、こんな部分的な絵だけ見ても何のことやらですがこんな風です工事用の単管に、上等な鋳物のエルボーやら蝶番等々を取付けて、中身にコンクリート基礎用のワイヤーメッシュを入れて、ゲートの扉を製作中ですチョット贅沢過ぎるんじゃない?と思いますがイノシシのパワーは、馬鹿に出来ない物が有るのでこの位チャンとした物を作って置かないと何が有るか解りません・・・只・・・指導する人間が・・・まッ、色々有りますしかし、こんな機械や絵を見ると二十代後半の材木屋時代を思い出しますこれと似た様な切断機で、寸切りボルトをよく切りました大体、現場へ行く前の日の夕方にやるものですから慌てて切って、只切るだけじゃだめで長さを切った後で...今日も世無駄

  • 茶を濁す

    世間は安部さんの事で持ち切りなのでしょうが選挙にも行かない困ったアナーキストは故人を悼むよりも、組織やシステムを改善しろ等と思ってしまいます(全然アナーキストちゃうやん⁉)と言う事ですが、今週は諸事情も有って世無駄くりで一週間をつぶしてしまおうと思って居ますが果たして?で今日は、本の話を(メッチャ)チョットだけまずは、サンドイッチガゼボの施工序盤に紹介したこの本ですが・・・残念でした↷今迄に読んだ、司馬さんや半藤さんの本の予習復習みたいな感じでしたし内容(量)も少なく、私的には当り前的な事柄ばかりだった様に思いましたしかし、使っている紙は厚手で、文字も少し大き目の物が使われていてオヤジには優しい本でした(そんな事を褒められてもな~)そのせいで、物足りなくなってついつい買って来たのが、先日紹介したこの本です...茶を濁す

  • えらい事に成ってます!

    元とは言え、首相暗殺?(公殺?)なんて2.26以来?何方か国会演説中に刺された方も居た様な?知らんけど?そんな日に、こんな本買って来るや奴も・・・チョッとどうかしてるかも?しかも、犯人は例によって元自衛官・・・国際貢献で上がって来てた株が又下がる安部さんの容体は、チョッと聞いただけでも相~当~マズそうな感じ、果たして?と言う事で、最後の棟包を取付けますこれも、昨日紹介した2021の六角ガゼボとかバーベキューコートを参考にしてもらってこんな感じの納まりにして貼って、繋いで又貼ってで、出来上がりですヨドカラーの山の部分は今回は棟包の裾の部分を切り欠く事で噛み合わせているのでこお言う部シリコンコーキングをシッカリして雨漏りのない様に施工して下さい以上m(__)m取敢えずその後の詳報を待ちますP,M,5:47安部...えらい事に成ってます!

  • 上がったり下がったり

    今日は、始業前から燃料補給に行ってついでに草刈り機用の混合燃料を買ってきたりでウロウロ一時間目は山へ上がって念願の草刈り二時間目は山を下りて別の仕事でウロウロ三四はオヤジの時間で再度山へ草刈へ早めに降りて来て、整備等等でお昼(ちなみに四時限目終了は12:45です!腹減る~今日は早弁しましたけどm(__)m)午後一は授業で学生たちは農業用ドローンのお稽古六時限目は、ドローンの片付けと、その他諸々機材の片付けで≒15:30や~めたッテ感じで、エアコンの効いた職員室へ戻ってサボリからの退校となりました(・・・やっぱり今日もサボリですm(__)m)さて、色々と学校の事を書いたと言う事は施工の方が薄くなると言う事で引続きヨドカラーを貼って行くのですがどうやら去年2021年の9/20頃の六角ガゼボの「屋根仕上げ」とタ...上がったり下がったり

  • 残念↷

    今日(7/6)は、微妙な天気でしたが草刈りに出動!しかし、大人の事情で草刈りできたのは・・・正味、一時間半くらい、撤収して次の授業の準備授業が終わったら片付けをして昼飯午後からは、又別口の授業で畑えは行けず一息入れている間に私の定時で退校・・・↷なかなか、思うようには進みませんと言う事で、屋根仕舞いをしていきます加工の時にも言いましたが、このヨドカラーは右勝手左勝手を逆にして二面づつ貼って行きますが取敢えず加工図で描いた部材で貼り始めます(C,G,では四面同じで描いてるだけですけどね)(C,G,へのダメ出しはご遠慮ください・・・m(__)mど~も変なのよね~?)こんな感じで貼って行きます水切りとして、軒先は15mm程、広小舞の木刃より出したと?思います(多分?)それで、加工図に書いた形状に切ったヨドカラー...残念↷

  • 又ダマされた!

    今日(7/5)は、買い出しに行きたかったけど朝、某天気予報を見ると、丁度帰って来る時間帯に台風とやらがやって来る様な事に成ってたので止めにしたのに・・・何で朝9時に熱帯低気圧?退校時間には、霧雨状態ジャン!本当、正直者は馬鹿を見ます・・・と、今日も愚痴っといて、施工を続けましょう下地の合板迄施工し終わったので、以前にもやった様に防水シートを張って行きます屋根幅より2,30Cm長めに切った防水シートを広小舞の水下の角から2,3Cm上のラインに合わせて仕上がった時に、下から見えない辺りに貼ります貼るのには、去年の今頃にも紹介したこれ、トントンって言ってましたがいったい正式名称は何なんでしょうね?兎に角、これを使ってトントンやって貼り付けて行きます(詳細は、去年の今頃やってたバーべキューコートとか、その他諸々宜...又ダマされた!

  • ひどい雨!

    と言っても、九州方面や四国南西部方面の様に大雨になった訳では有りませんm(__)mむしろ、降らなかったほどですあれだけ大雨になる様な事を言う物だから(どれだけ?)畑の草刈りに行きたいのに様子見する・・・たいして降らない・・・行こうとする・・・降りそうな事を言う(某天気予報が)・・・待つ!・・・降らない↷これの繰り返しで、結局、午前中はタダのサボりオヤジになってしまいました↷・・・(何時もじゃん⁈)て、言われるのがイヤ!さて、合板を貼りますか(昨日の絵と同じですm(__)m)一様、大人の事情で大きさを切り合せた合板を貼っていますが(何時もの事で、全部を描き上げてからバラしているのでm(__)m)この下地合板も、本来施工の時には現場合わせで大きさを決めて行きます元サイズの合板を、繋目に成る垂木の芯の位置に合わ...ひどい雨!

  • 又、雨になるそうです↷

    今日(本当は土曜)月曜は、雨になるそうです(降ってます?)先週末に畑の整備ポイントが色々発覚したのに又暫く畑へ入れなくなります草刈り、枝打ち、雑木の伐採・・・やる事一杯なのにどうなる事やら?さて、建込の方は、先週末はダラダラと書いたせいで最後の最後に成って、挫折を強いられ失礼しましたm(__)m何とか野地板を貼り終えたので間もなく完成に成るのですが次々回作?次々次回作?辺りがまだ完成していないので(こちらも仕事にありついてから時間が取れなくてダラダラやってますから)引続きと言うか、更に輪を掛けてダラダラ行きたいと思います(今週はサボる方向でダラダラです!)で、いきなり下地の合板を貼って行きます合板の厚みは、何時もと違ってt=15mmの物を使います先週書き忘れましたが、野地板の材料はSPFの1x4ですからt...又、雨になるそうです↷

  • 今日はお休み

    金曜は何時通り仕事はお休みでしたが暑さは休んでくれません!買い出しに出ただけで熱さのせいで髪の毛が十五本程抜けました・・・⁈(元々そんなに残ってないだろ⁉↷)まッ、ハゲはほっといて施工を続けましょう昨日(7/1)、広小舞を四周に張ったのでこの広小舞の水上の木刃を定規にしてここへ野地板の水下側の木刃を当てて止めて行きますド~~ン!いきなり貼ってしまいましたが木目柄の位置が同じになっている上側が加工図で言う所の野地板9から上の材料で貼って有りそれより下は、野地板8で左右に2枚並べて貼って有りますで、頂上部分は加工の時にも言ったと思いますが絵の様に≒1Cm程貼り幅が足りなくなっていますが真下に小屋束の切口が来ますし桁の調整等で屋根全体の貼り幅も狭くなる可能性が・・・有ったりなかったりして、こんな感じに収まらず奇...今日はお休み

  • サボリーマン!m(__)m

    昨日は失礼しましたm(__)mコロナの事も有るので、早々に切り上げて9時には帰宅していたのですが酔っ払いはそこからブログを書こうとは思はずシャワーだけしてグダグダ時間をつぶして結局いつもと変わらない時間に寝たものですから疲れも取れず、アルコールも抜けきらず35?℃の猛暑に草刈りも断念m(__)m一日倉庫で・・・てましたm(__)mさて、建込の方は垂木が取り付いたので次は、広小舞です(いつの間にか垂木に墨が?)こんな感じに垂木と隅木の上へ乗せて止めるのですが絵の様に、先に取り付け位置の墨を付けておいて広小舞を取付けて行くと、斜め切りの斜め切りの木口を手鋸で擦り合わせて行く事に成るので(解り難いけど、右下から上がってきている茶色い二本が隅木で、黒い方が広小舞)二枚合わせの隅木の間の空間の芯を取ってここに広小舞...サボリーマン!m(__)m

  • 今日も草刈今日も💩!

    失礼m(__)m草刈りは、今日も草刈だったんですが隅木の墨の問題です(燕の・・・)散々いっときながら、その墨の位置に付いて全然触れて無かったことに今頃気付きましたm(__)mで、この絵に戻って見ましたが、何方かと言うと大事なのは水上の方の木口で、その水上の木口の屋根面側の角から≒173.5mmの位置が最初の垂木1の内向きの面の位置に成り丸鋸定規を隅木の水上方向へ傾け、角度を109.5(19.5)°に調整してこの丸鋸定規で墨を付けたら、その位置から≒462mmの位置が次の垂木2、垂木3と追い出して、墨を付けて行きます(解ったかな?)で、絵を昨日のラストへ戻したら後は絵の羅列65mmのコーススレッドが、隅木の内側へ抜けない様に気を付けながら水上側を上下の木刃から斜め打ちに打ち込み水下は、桁の上で垂木の横面両面...今日も草刈今日も💩!

  • クッ〇暑いのにくっ〇刈です!

    のっけから御下品で困りますでも、ダラダラした雨から一転の晴天百姓モドキの先生としては、草刈りするしかないでしょ!急がんと、消毒もせなあかんし、除草剤も蒔かなあかんしダニが出始めてて、危なっかしいし・・・(別に、草はママでええやん⁉そこ?)(金曜に携帯が壊れて、カネも無いのに新機種に交換・・・イタイ!)と言う事で、草刈り中に見つけたこんなのを揚げといて今日から垂木を取付けて行きます(燕の💩はこお言う事です・・・ホント御下品!)まず、この垂木は左の四番になります一番短い五番は左に見えている燕の・・・に・・・m(__)m左に見えている白い墨の位置に取付けますがまずは、オーソドックスに取付ける四番以前の物を取付けて行きます絵の様に桁の墨と隅木の墨が綺麗に一直線になってくれれば良いのですが色々と微調整を現場でやった...クッ〇暑いのにくっ〇刈です!

  • おかしな豪雨の土曜日でした

    朝、起き抜けは降ってなかったのに8時ごろからパラパラ始まってお昼前には落雷付きの豪雨に(実際に直ぐ近くで超極小の落雷が有ったみたい?)かと思ったら、昼過ぎに一度上がって2時半ごろから又結構な勢いで降ってましたさて、隅木を取付けて行きましょう先週土曜日に、小屋束を立てたのでこの小屋束を挟む様にして取付けて行きます(流石!サンドウィッチガゼボ!・・・も~ええは‼)(又、燕の💩が付いたままですが・・・お許しをm(__)m)隅木は二本セットなので、右勝手と左勝手を間違えない様に二本づつセットで取り付けて行きます小屋束に対しては、この様に小屋束の斜め切りした木口に小返りを取った隅木の上側の木刃を揃えて高さを決めますが左右の位置を、小屋束の2x6の合わせ目から桁行方向に対して直角に17.5mmづつ逃げた所へ取付けます...おかしな豪雨の土曜日でした

  • そら熱いは!

    木曜は、31°どころか34°も有ったそうですそんな酷暑の中、オッサンに畑の草刈りとか温室内での土木作業とか・・・まッ、ええか⁈(ええんか~~~い!仕事なんでね)さて、桁まで組立てたので、梁を渡して行きます内梁の真ん中に白く中梁が見えている部分が有りますがここが加工の時に切り欠いた梁の取付位置に成ります梁下勝手とした方の部材から持って来て中央の半欠き部分が向かい合う様に組付けて65mmのコーススレッドを≒300mmピッチで上下二本づつ打ち込んで固定してから梁のアゴと桁の欠き込みを合わせて梁と内桁の上側の木刃が面になる様に嚙合せたら内桁の上側の木刃から90mmのコーススレッドを桁に対しても斜め打ちで、更に、梁の方向へ向けても斜めに打ち込む様に、微妙な打ち方をして止めてやりますで、下勝手が止まったら上勝手を持っ...そら熱いは!

  • 今日はいきなりチョ~~~熱々!

    昨日(6/22)はまだ耐えられましたが、きょ~はいけません!30℃か31℃くらいだったと思いますがいきなりのこの気温の上に、雨のせいで放置していた畑の草刈りをやったので、流石に午後からの二時間は倉庫の整備等でサボってました・・・あッッッッッつかった~と言う事で、バテ気味のオヤジですが控の類を外して行きます昨日のラストがこんな状態ですがまずは、柱の頭近くで柱の距離を合わせた2x1を外しますどうと言う事は有りません単に止めていたコーススレットを抜いて全ての繋を外したらドンドン控を外して行きますが何処かで無理な(強すぎる力業)建方をしていると繋ぎや控を外した時に、部材を止めているコーススレッドが外れてしまう事が有るかも知れませんのでバラシだからと気を抜かず、注意しながら作業して下さい(桁の木口とかは・・・安心で...今日はいきなりチョ~~~熱々!

  • チッパー!?

    今日は、久しぶりにチッパー(削岩機)でコンクリートを斫りました!ハウス(温室)内の自動散水の配管の整備の為に地面のコンクリートを砕いて、小さな側溝を掘りその中に配管を這わす作業です・・・学生に主にやらせたのですが・・・明日(今日)、腰は大丈夫かな?(私の腰ですよ・・・)さて、建込の方は、桁を渡したので、補強材火打や方杖を入れて、柱と桁をシッカリと固定して行きます(斬新なアングル!ド~!カックイ~⁈自分で言うな!)まずは、火打からです、絵の様に下から入れて行き内桁の欠き込み部分に合わせ、両方の木口が外桁の内側の面に当たるようになるのが図面通りの納まりと言う事に成るのですが桁の鼻先を擦り合わせるのに苦労して桁類の長さが変わっていると、欠き込み部分も火打の長さも、何方も合わなくなっていると思いますから火打を取付...チッパー!?

  • 雨雨!

    今日は、一日雨降りで、畑仕事は出来ず内職仕事も出来ずでブ~ラブラ↷午後からは、一時間だけ木工授業をして後は座学の御手伝い、イヤ~仕事した~?と言う事で、建込を続けましょう昨日(6/21)は、内桁を取付けたので今日(6/22)は、外桁を取付けて行きます(何か?絵が小さい上に、位置が上手く収まり過ぎて何処に外桁が在るのか解らん?右側です)外桁の2x6を持って来て、例によって外柱の上へ乗せて高さを合せたら、斜め切りの木口の内角を中桁の外角に合わせて・・・取付けますが昨日迄の仕事で、良かれと思ってやったことが・・・当然、ここでも影響して来ます?こんな感じに、絵に描いたように木口部分の斜め斜め欠きが奇麗に収まっていても、修正したことで外桁が長くなってこの部材も短く擦り合わせてやらなくては合わなく成ったり逆に僅かに短...雨雨!

  • 全く仕事にならない!

    木曜に駄目だしされて止まった作業に付いて何事か指示があのかと思いきや・・・何も無し、見て見ぬふり的動きだけこんな事で良いのか?行き当たりばったりで生徒に悪いとは思わんのかな?続けます(施工をね)(昨日、使い忘れてましたm(__)mなので、昨日のラストの絵とはチョット違います?)昨日、中桁を取付け終わったので今日は内桁を取付けて行きます取付高さに付いては、内柱の木口の上へ乗せればOKですが左右の位置が問題です!中桁が造ったコの字の中に付けるので中桁を手鋸で擦り合わせたりしたら、この内桁も同様に擦り合わせてやるような事に成るので・・・中桁が長かったら、柱の立を騙して(誤魔化して)強引に鼻先を合わせてしまう方が良いかもりれません?(どないやねん?切れとか!倒せとか!・・・状況に拠りですm(__)mしかもmm単位...全く仕事にならない!

  • いきなりムシムシ30℃

    今日(土曜)は朝の内少し雨が降ったりで湿気が多い上に室温で遂に30℃を越えてきました夜は何時までも少し寒いと思って居たのに急で、ジジイには応えますさて、建込ですが土曜にコンクリートだけ流し込んで放置したので埋め戻して、踏み固めてから作業します(水撒いて、もお少し放置しろよ!)と言う事で、まずは中桁から取付けて行きますこんな塩梅です、中桁の欠き込み部分を飛び出している中柱に嚙み合わせ中桁の下側の木刃部分から、中柱の木刃部分へ65mmのコーススレッドを45°くらいの斜め打ちで両面から1本づつ打ち込んで止めてやります一ヶ所止めたら、同様に二本目、三本目と止めて行きますが難儀なのは角の合わせです・・・(手前の角で見せろよ!)絵に描いたように、ピッタリ合ってくれれば良いのですがなかなかすんなりとはいきません(プロで...いきなりムシムシ30℃

  • 今日も自転車

    今日も、先週と同じ本屋迄走って発注して置いた本を買って、帰り道に某大手スーパー🗻へ寄って更に近くのH,C,へ寄って、先週と同じ15?16Km?走って来ました(もう少し距離を延ばさないとダメですね!)さて、今日もダラダラと柱を建てて行きます昨日、柱を会所桝の中に落し込んだまま放置しましたがこの柱の位置と立を決めて、立を決めたら足元を固定し(昨日迄と手順が逆じゃね⁈)次の柱を落し込み位置と立を決めたら、足元固定の2x1と控えを用意して足元を決めて、立を合わせて固定したら最後の柱を持って来て同様に柱位置を決め、立を決めたら足元を固めて控を止めて、立を決めて同じ事を八回もダラダラ書いたらやっと柱も立ちましたが、もう少しダラダラ進めます柱の間隔が1800mmになる様に繋を取っておきます図面通りの位置に立って、立が出...今日も自転車

  • 無駄な仕事!↷

    先日来、村がおかしいと言っていたらお詫びか、サービスの様なPV数が上がっておりました⁈昨日生徒たちとそれなりに頑張ってやった仕事が若干・・・反故にされました↷さて、今日も飽きずに柱を立てます(もう十分!飽きた)同様に(飽きたっちゅうに!)・・・じゃこれで(UP!)足元の固定の詳細です、こんな感じに固めて行きますがまずは、柱の木刃側から2x1(ニイチ、30x60程度の木材)を平使いで柱の木刃に当てて100mm程度に切った2x1を、会所桝の外枠に当てて先の2x1へ取付けてやります100mmの2x1の位置を決めるのが難しいので鉛筆で会所桝と300mmの2x1の当たっている入角部分に墨を付けておいて、一度外して作業する方が良いかと思います下の2x1の位置を固定出来たら、その上へ更に2x1を固定します今度は2x1を...無駄な仕事!↷

  • 何とか無事に終了?

    蜜柑山の整備と言う事で、学生達にゲートを作らせているのですが人数は14,5人居るのに、道具は3,4人分づつしかないような状態で作業をするので、仕事の種類をアッチコッチに分けてそれを私一人で指導するので学生達に説明して回るのに、時間の半分近くを使ってその間、学生たちはサボり放題になるし説明が行き届かないので、解らない所が出て来ると作業が止まるしで・・・あら大変!ま~どうしましょう⁈な一日でした疲れた!(午後からは私まで一緒にサボって・・・)と言う事で、建込もサボリパターンです昨日と同じ様に、長さ切りしてレベルを合わせた柱を持って来て柱の向きを間違えない様にして、会所枠の中へ落し込み柱位置と立を決めたら、足元を固定して控を取って、柱を固定してやりますはい、二本目が立ちました(チョット飛ばし過ぎじゃね?)で、更...何とか無事に終了?

  • エライコッチャ~~!

    今日(6/14)は何時もの火曜日で、午後からプチ先生をしていましたが明日(今日)は、終日本物の先生がお出掛け出張で又又、素人の私が授業を実施します・・・しかも、水曜は実習とは言え、2時間目から6時間目迄フルに授業の有る日です・・・♪何とかな~れ~♪(by古井戸)(・・・?ひょっとすると、水曜は7時間目迄有った様な?)兎に角、建込です一様、昨日までにレベルは全部調整して柱の長さは、其々の基礎の高さに合う様に長さ切りして、三枚を組み合わせた状態と言う事で進めて行きます(勝手に)水糸を避け乍ら、柱を一本づつ(三本づつ?)会所枠の中へ落し込み基礎の底に付けた柱位置の墨に合わせつつ水糸に触れるか触れないかの位置へ立て更に柱自体の立を水平器を当てて確認しながらそれらがOKの位置で、動かない様に会所枠を利用して柱位置を...エライコッチャ~~!

  • 宮崎駿のモデルさん?

    らしき人(?)を学校で発見しました(構内のヒマラヤスギに出来たマツボックリ(スギボックリ)?)絵が遠くてイマイチかも知れませんがこんな感じの絵、あちこちで出てきませんでしたかね?さて、柱ですが再度、加工図を掲げて確認をしておきます今回は、サンドウィッチガゼボと言ってるだけに柱やら桁やら、部材を色々合わせ技で一本にしています(柔道では有りません!)で、まず最初の柱も三枚の部材を貼り合せて一本にして居ますがその組付けの絵を作ってないので(又、手抜き!)口頭(口先だけ)で説明して行きます簡単に言うと、GL墨から下をレベルに合わせて長さ切りして内柱(本当は中柱ですm(__)m寸法も135に成ってるけどm(__)m)と間違えて書いて有る2x4の方の柱を芯にしてその両外へ外柱と本物の内柱を65mmのコーススレッドで貼...宮崎駿のモデルさん?

  • やっぱり村が変です⁈

    今日も、やっぱり掲げたのに掲がってない⁈どおなっているのやら?昨日(6/10)の収穫は、相変わらずの右利きで又、こんな本を購入、更に店になかったので発注を掛けてきましたがそちらも、毎度の半藤さんです(完全に定番化してる)と言う事で、今週はいよいよ上物を建て込んで行きますがその前に基礎のチェックをしておきます土曜に全部の会所桝を据え付けたので水糸を元に戻して、再度、位置の最終確認をしておきます(何やら見た事の有る様な絵ですが?)こんな風に、当に絵に描いたように収まってくれていれば文句はないですが、一度でこんなに上手くは行かんでしょう(多分?)まッ、そもそもこんなにキッチリ位置を合わせる必要もないですがでッ、その位置を確認したら、先に水糸を柱の外面に合わせてズラしてやります?絵だけでは、何が有ったか良く解りま...やっぱり村が変です⁈

  • 往復15?16Km?

    今日(6/10)は、予告通り久々に自転車してきましたと言っても、往復で≒16Kmくらいでしかもお買い物休憩を三度も挟んでいるのでたいして息も上がらず、左程・・・でもこれが、日曜辺りには・・・(明日(今日)じゃなくて)と言う事で、今日も建込を続けます昨日、一様、ベースの蓋を据え付けて位置と高さを概ね合わせたのでOKとしてこのベースの会所桝の蓋に合わせて本体の会所桝を据え付けて行きます邪魔になるので再度水糸を取り外しておいて一ヶづつ慎重に据え付けて行きますこんな物!的に勢いで据え付けて行くと折角、位置を合わせて、高さを揃えたベースの会所桝の蓋に、ぶつけたり、抑え込んだりで折角の仕事が台無しになるので慌てず急がず、慎重かつ大胆に?作業を進めて等と、いい加減な事を言いつつ絵を並べているうちに全部据え付け終わったの...往復15?16Km?

  • 今日も又又プチ先生

    今日は、本物先生が畜産講習とやらでお出掛けで不肖と言う事で基礎工事の続きです穴を掘って、水糸を戻したので基礎のベース用の、会所桝の蓋を設置して行きますで、早速手抜きをしていますが蓋を所定の位置へ設置する前に、蓋の裏側設置したときに上を向く面に、対角線を曳いておくと何かと便利かと思います(と言うか、曳いとかんと位置が決められません!)一枚づつ基礎穴の底へ設置して、位置を決めて行きます(真上から見るとこんな感じになる・・・はず?)水平器をベースの上へ立て、水平器の立を確認しながら水糸に触れるか、触れないかの位置へ移動してその水平器の根元の位置に、先ほど付けたベースの対角線を合わせてやります(言うのは簡単)ベースを移動して、水平器を立てて確認しての繰り返し果たして、何回やったら妥協できるか?みたいなことになって...今日も又又プチ先生

  • 土工です!土方ではだめ?

    私が現役で現場へ行ってた頃には(遠い昔、一様、監督とか代理人とか言う奴ですが)普通に、土方(ドカタ)って言ってたけど今時はチョット差別用語的に取られるみたいで何が悪いのか?そんなこと気にしてる方が差別じゃないか?と、思ったり思わなかったり?(どないや⁉)と言う事ですが、基礎工事からです既に忘れてしまっているでしょうから基礎伏図だけでも再度掲げといてこの基礎伏図に沿ってまずは遣り方を打って行きます(別にこんな絵いらんやろ⁈まッ、一様ね)施工場所の近くに、加工し終わった部材と基礎の使う会所類を集めてドンと絵を寄ったらパッと遣り方が出来ました・・・遣り方施工の詳細は例によって以前にやった物を参考にしてもらうとして、今回は柱を一つの角に二本立てる上に、図面に有る通り基礎用の会所桝を45°回して設置して有るので基礎...土工です!土方ではだめ?

  • プチ先生

    今週も、火曜は午後から木工の先生をしてました(と言っても、一人の学生と一緒になって作業しているだけですが)午前中は摘み残しの甘夏の処理(摘むんじゃなくて、処理!)をして午後から二時間、木工でテーブルの製作二人で二時間、生徒も素人なら、指導する方も素人ですからなかなか思うようには進みませんオマケに・・・大人の事情がいろいろ重なって・・・と言う事で、今日はヨドカラーの加工ですまッ、これも一様描くには描きましたが参考と思って頂いた方が良いかと思いますホボこんな感じに収まると思いますが先の広小舞などの収まり方によって若干のズレはどうしても出てきますからこれに付いても、現場で現物合わせで寸法を取って切り合せて行く事に成ると思いますで、この加工図に二ヶ所ほど可笑しな所が有ります(何時もです!m(__)mじゃなくて)一...プチ先生

  • 結局、何やら、一日中⁈

    降っていた様な・・・一日で学校も畑仕事が出来ずに、ゴゾゴゾしてましたが今は、風が強くなって、気温が下がって雨は上がりましたが、冬の様な天気です?↷さて、加工を続けますが昨日の広小舞で主要な部材は加工が終ったので後は全部、施工時に現物合わせで加工してもらっても良いかと思いますとは言え、一様加工図は描いたので掲げとくと残りの部材は、多分、屋根面の材料だけだと思いますが化粧野地板の加工図の加工図4と加工図5が有ってこの二枚の加工図の材料は昨日迄とは別でSPFの1x4で書いて有ります(言ってなかったような気がするけど、昨日迄の材料はSYPのACQです?m(__)m宜しく)屋根裏の化粧に貼って行く部材ですが以前の数寄屋門の時にも貼った様に垂木の上へ貼り付けて、この上へ屋根下地の合板を貼って行きますで、数寄屋門の時と...結局、何やら、一日中⁈

ブログリーダー」を活用して、Colonel Mさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Colonel Mさん
ブログタイトル
Wild Plant
フォロー
Wild Plant

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用