searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

AIZAWAさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
投資は未来を担保する
ブログURL
https://ryuko1998.com/
ブログ紹介文
社会に関することや投資(ソーシャルレンディング)についても紹介してきます。
更新頻度(1年)

18回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2018/07/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、AIZAWAさんの読者になりませんか?

ハンドル名
AIZAWAさん
ブログタイトル
投資は未来を担保する
更新頻度
18回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
投資は未来を担保する

AIZAWAさんの新着記事

1件〜30件

  • 【どこが一番お得なの?】au20GBも使えるpovoを最安の2480円で提供!

    docomo「ahamo」、SoftBank「SoftBank on LINE」の対抗プランとして、auは「povo」を発表した。結論から言えば、auが一番柔軟性が高く、安価なプランといえる。ahamoとSoftBank on LINEだと

  • 【ahamo終了】日本通信が20GBで1980円のプランを12月10日から開始

    昨日docomoが高速データ通信が20GB使うことが出き、5分かけ放題な神プラン「ahamo(アハモ)」を発表したばかりですが、MVNOでそれを上回るプランが12月10日から開始されます。その名も「SSD」プラン。なんと月額1980円で20

  • ドコモ 月額2980円で20GB「ahamo」のメリット・デメリットについて解説!

    12月3日にドコモの新料金プランが発表されました。ahamo(アハモ)は月額2980円(税抜)で高速データ通信が20GBまで使える大手キャリア及び格安SIMではなかった最安の神プラン(神SIM)となっています。メリット高速データ通信20GB

  • au,docomo,Softbankとほぼ同じプランを月額五千円以下で契約する方法【裏技】

    格安SIMに変えると安い事は知っているが、乗り換える事を躊躇している方も多いはず。恐らくネックになっているのはかけ放題プランがないこと、混雑時間帯に速度制限にかかってしまうという点だろう。しかし、ある裏技を使うと大手通信キャリアとほぼ同じプ

  • 【真実】Apple OneはAppleMusicとYouTubeプレミアムの下位互換

    10月31日、Apple Music、Apple TV+、Apple Arcade、iCloudを一つに纏めたApple One(アップルワン)がリリースされた。月額の料金は1100円。これら全てを契約するよりも安価に抑えられる為、多くのメ

  • デマと戦う!プラズマクラスターは新型コロナに効果なし!

    2020年9月7日に衝撃の発表がされた。内容としてはSHARPが開発した「プラズマクラスター」によって新型コロナウイルスの感染価が90%以上減少するという内容だ。 既に多くのメディアがSHARPの言われるまま報じている。以下が事例となる。 シャープは7日、同社の独自技術であるプラズマクラスターに空気中に浮遊する新型コロナウイルスの数を減少させる効果があると発表した。エアコンや空気清浄機に活用している技術で、プラズマクラスターイオンを実験容器に入ったウイルスに約30秒当てたところ、ウイルスの数が91.3%減少したという。時事通信社「空気中のコロナが減少 プラズマクラスターで―シャープ」より引用 では、専門家でもない弱小匿名ブログがさっそくファクトチェックしていく。 実験空間は3L まず、SHARPの公式リリースを見ていただきたい。以下がリンクとなる。 シャープは、長崎大学感染症共同研究拠点 安田二朗教授(兼 熱帯医学研究所教授)、同研究拠点 南保明日香教授(日本ウイルス学会理事)、および島根大学医学部 吉山裕規教授(日本ウイルス学会理事)と共同でプラズマクラスター技術搭載ウイルス試験装置を作成し、感染症研究の世界的権威である長崎大学の協力の下、空気中に浮遊する「新型コロナウイルス」にプラズマクラスターイオンを約30秒照射※3することにより、感染価※4が90%以上減少することを世界で初めて実証しました。SHARP「世界初※1、プラズマクラスター技術で、空気中に浮遊する「新型コロナウイルス※2」の減少効果を実証」より引用 確かに90%以上減少することが書かれている。しかし、こういったリリースを見るのに重要なのは「実験をした条件」だ。 ほとんどの人が読み飛ばす実験条件は以下の通りになる。 密閉された3Lの空間プラズマクラスター発生装置の濃度 1000万個/cm3 3Lという小ささはイメージしにくいと思うので、立方センチメートルに変えてみよう。小中学校で習う簡単な科学だ。 1Lとは1000cm3と習ったはず。 1L=1000cm3 10cm×10cm×10cm=1000cm3の事であり 3L=3000cm3 10cm×10cm×30cm=3000cm3の事。

  • 【コロナ】1年間 iPhone を使っていると 寿命が約27時間縮む

    新型コロナウイルスが騒がれて約半年が過ぎた。日本では4月7日から緊急事態宣言が発令され経済活動の自粛が行われた。 そのおかげもあり、日本では新型コロナウイルスは蔓延せず、首都圏を除き、解除される地域も出てきた。 しかしながら、新型コロナウイルスはまだ国内に存在し、依然として国民それぞれが対策を行っていく必要性がある。 そこで有効なのがマスクを着用するということだ。 マスクを着用することで、「感染している人」が咳やくしゃみをすることによって飛んでしまうウイルスの拡散を防ぎ、公衆衛生の向上へと繋がっていく 。 マスクを着用していて私生活で問題となるのが息苦しさ 、頭痛、そしてスマートフォンの FACE ID (顔認証)が使えないことである。 今回簡単な実験を行った。 マスクを着用していて顔認証・指紋認証が使えない場合、ロック解除に1回あたり3.28秒も多く時間がかかることが分かった。 スマートフォンのロックを解除する平均が1日80回なので、1日262.4秒(4分22.4秒)、1年間で95,776秒(26時間36分16秒)もの時間を失ってしまう事が分かった。 条件は以下の通り設定している。少しでも iPhone に有利に働くため、セキュリティレベルの低い数字5桁を用いている。 12345678910平均暗証番号999905.04.84.95..48.14.64.14.15.34.85.11指紋認証2.41.91.91.62.01.61.91.61.81.61.83 もはやiPhoneは「時代遅れ」の技術、消費者目線に立っていない製品を販売していると思ったほうが良い。あくまでも「ブランド」で勝負している。 ファッションセンターしまむらとヴィトンのようなものか... 指紋認証が搭載されているハイスペックスマホ 新型コロナウイルスの感染拡大防止と寿命の減少を両立するスマートフォンを選択しよう。 【Snapdragon 855】 iPhone11とSE2に搭載されているApple A13 Bionicと同じ性能であり、重いゲームでもヌルヌル動く。 ・OPPO OnePlus7T 5.4万円 AliExpress.com Product - New Original

  • 【真実】新型コロナウイルスの横で世界では毎年29.1万人~64.6万人がインフルエンザにより死亡している。

    新型コロナウイルスの報道や反応が過剰になっていることを受け、今回このような記事を書く。実は世界ではインフルエンザによって毎年29.1万人~64.6万人が亡くなっている。日本でも2018年には3325人が亡くなっている。 医学雑誌ランセットに掲載された米疾病対策センター(CDC)のリポートによると、季節性インフルエンザの世界での死者数は流行するウイルスの型によって幅はあるものの、年間29万1000─64万6000人という。ロイター「世界のインフル死者数、年29.1万─64.6万人=米疾病対策センター」より引用 知っている方も多いと思うが、インフルエンザには、高熱が発症した後、48時間以内に投与することにとってインフルエンザウイルスの増殖を抑えることができるという抗インフルエンザ薬であるタミフルやリレンザがあり、またワクチンを摂取することによって、2週間後には免疫を獲得し、獲得した免疫は5ヶ月間も続くという報告がある。 日本では国民皆保険制度により、誰もが支払い可能な金額で、高質な医療を受けられる環境(UHC)が整い治療やワクチンが摂取できる日本でさえ、毎年3000人以上の方が亡くなっているのがインフルエンザという恐ろしい病気だ。 流行中であるものの、新型コロナウイルスが殺した人間の数は世界で6万人、日本では69名であり、インフルエンザよりは脅威ではない。 言い方は悪いが、新型コロナウイルスで経済活動の自粛が求められるのであれば、毎年インフルエンザの蔓延を防ぐためにも、経済活動の自粛をしなくてはならなくなるだろう。 資本主義によって人件費の安い国に工場が移転したことによって、絶対的貧困は少なくなってきたが、先進国の中での高付加価値の商品の需要が喪失し、工場が止まることによって、ギリギリ生きながらえることが得られていた他の発展途上国の国民は死に絶えるであろう。 事実として小売店は営業日、営業時間の短縮へと追いやられ、新卒の社会人は雇用を失い、就活をやり直す事が求められたり、働いた時間によって給料が決まる非正規労働者は、手取りの給料が急速に減速しつつある。

  • 消費税の減税は新型コロナウイルスを蔓延させ経済にとって悪影響を齎す

    昨今では新型コロナウイルス(武漢ウイルス、COVID―19)による連鎖的な不況により業績の悪化が著しい。先導されやすい庶民の間では消費税の減税によって経済を支えるべきであるという意見が根強いようだ。新型コロナウイルスの感染拡大が世界と日本の

  • 【神プラン】まさに価格破壊ー楽天モバイル月額2980円でかけ放題と無制限のデータ通信プランがスタート

    楽天モバイルは2020年3月3日(火)15時に自社回線のモバイルプラン「Rakuten UN-LIMIT」を発表した。サービスの正式開始予定日は4月8日(水)で、事前申込みが3月3日(火)16時からスタートしている。 月額2980円でかけ放題+無制限プランのみの展開 競合他社が複数プランを用意している中、楽天モバイルは一つのプランだけにすることで消費者にわかりやすいプランを提供する。初年度は300万人に限り無料、通常価格は2980円。参考程度にauの無制限プラン「MAXプランPro」が7480円、Softbankの50GB&一部がカウントフリーのメリハリプランが7480円。価格がぶっ壊れてやがる..... 内容としては専用アプリ「Rakuten Link」を使ったかけ放題とデータ通信無制限プランだが、無制限に使えるのは数少ない楽天の自社回線の部分だけで、それ以外の地域の場合はauローミングとなり月2GBに制限される。 具体的には東京、大阪、名古屋だけが無制限を「使える」レベルに達しており、それ以外の地域では月2GBしか使えないプランのため、現状では全くおすすめできないサービスである。 かけ放題が使えるではないかというツッコミが入る可能性があるが、主流はデータ通信を使うLINEに変わっており、電話番号で電話する機会はほぼ皆無のため、多くの方々にとっては他のMVNOで十分と思われる。その根拠を以下に示しておく。 損益分岐点はauとdocomoのMVNO回線を使っているBIGLOBEモバイルの音声通話付きの高速データ通信SIM3GBが1600円であり、1380円を通話に充てることが出来る。 BIGLOBE専用アプリ「BIGLOBE電話」を使って電話をすると料金が30秒/10円であることを考えると、4140秒(1時間9分)以上通話するのあれば楽天モバイルの自社回線を検討してもいいと思う。しかし、BIGLOBEモバイルにも830円で10分かけ放題プランや600円で3分かけ放題プランも用意されている。 更にBIGLOBEモバイルには下記のサービスを使ってもデータ通信量にカウントをしないエンタメフリー・オプションもある。MVNOサービスで提供しているのは非常に珍しい。 動画配信サービス(動画視聴のみ)YouTube、AbemaTV、U

  • 本当に楽天だけが悪いのか?楽天に公取委が16年ぶりの緊急停止命令を申し立てを実行

    消費者は送料無料を求めているーだからこそ楽天市場は同一ショップ内で税込み3980円の商品を購入したら送料無料になるサービスを始めたのだと私は考えている。 その根拠としてZOZOTOWNの送料自由化を上げておきたい。2017年10月1日~10月22日に0円~3000円の範囲から消費者自身が好きな金額を設定できるキャンペーンを行った。 結果としては0円(無料)を選択したユーザーが43%であり、残りの57%の平均はたったの96円という結果に。ユニクロやGUといった安価な服ではなく、ブランド服を購入する富裕層ですら送料を負担したくないと思っている。 ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」で、商品購入時の送料を、0円~3000円の範囲で顧客が自由に設定できる「送料自由化」の実験が行われている。スタートトゥデイによると、送料が「0円」に設定された注文は、10月1日~22日までの約3週間で43%。設定された送料の平均は96円だったというITmedia「ZOZOTOWNの送料、「自由化」でどうなった? "ケチった"のはあの県のユーザー」より引用 楽天市場を利用するユーザーはもっと低所得者層のため、更にこの数字は悪化するだろう。消費者は送料を負担したくないと考えていることが、このデータでも分かってくる。 当然ながら配達員にも生活があるため0円や96円では受注できない。消費者が負担しないということは、最終的には出店者が負担することになる。 出店者が送料を負担することを求めていたのにも関わらず、いざ楽天市場が送料無料(送料込み)を始めると発表した所、手のひら返しで批判をし始めたのだ。 AIKAWA 自分の行動に責任を持てよwwww まさに外道\(^o^)/ 今回の件で公正取引委員会が激おこぷんぷん丸のようで、16年ぶりの緊急停止命令の申立を実行した。しかし、この緊急停止命令を無視した所で逮捕されるわけでもなく、最大でたった30万円の罰金で済むので消費者のニーズに答えるため、三木谷浩史社長は断行するだろう。

  • 【終了】PayPayの還元率が4月1日からクレジットカード以下に!!

    QRコード決済はクレジットカードや楽天Edyよりも決済スピードが遅く、唯一のメリットは還元率が高いことだけだった。しかし、そのメリットも4月1日からなくなる。 現在、PayPayで支払うと最大1.5%のPayPayボーナスが付与されるが、2020年4月1日以降はPayPay残高またはヤフーカードで支払った場合のPayPayボーナス付与率を最大0.5%からに変更する。ITmedia「PayPayの還元率、1.5%から基本0.5%に変更 4月から」より引用 そうなれば、わざわざ消費者が時間のかかるQRコード決済「PayPay」を使う意味はない。サービスの開始が2018年10月からで100億円キャンペーンという画期的な事を行い、他のQRコード決済よりも抜きん出たサービスとして消費者の心に根付かせた。 約二年間、お疲れさまでした。今後は楽天Edyをメインの決済手段として使い、楽天Payが使えるときにはポイント払いを活用していこうと思う。

  • 【改悪】楽天は常に退化中!!4月1日から楽天モバイルのSPUが2%→1%に減少

    私は楽天経済圏にどっぷりと使っており、クレジットカード、銀行、証券会社、そしてスマホを全て楽天で済ましてきた。理由としては、SPU(スーパーポイントアッププログラム)の対象が増え、還元率が上がるためだ。 SPUは改悪に次ぐ改悪を重ねてきた。その手はついに私も使っている楽天モバイルへとやってきており、ポイント還元率が2%から1%に減少した。たかが1%かと思われるかもしれないが、新生活に伴い、食料品や消耗品を楽天で購入する事を考えていた私には大打撃だ。 予定としては毎月2万円の消費額だったので、毎月200円の損失が出ることになる。1年間で2400円、10年間で2万4000円と考えると、塵も積もれば山となる事を再認識。 なお改悪に伴い楽天ひかりがSPUに追加されたものの、価格が競合他社より高い設定になっている。具体的にはSo-net 光はWi-Fiの料金を含んで税込み3278円。しかし、楽天ひかりはWi-Fiのルーターなしで税込み4180円もしてしまうため、単純な価格差は902円。 4000円のWi-Fiルーターを購入して36ヶ月(3年)の耐用年数と仮定すると月額111円になるので、月額1013円高くなる。SPUを考えても月額813円の損失が発生してしまうため、楽天ひかりを導入することは多分無いだろう。 楽天側は常に進化と言っているが、常に退化しつつある。楽天ブックスも前は1%還元だったのに、電子書籍版で0.5%、紙で0.5%という形になっていたし、SPUが変わるたびに退化をしている。送料無料も始めるようだが、沖縄や北海道といった離島地の送料も企業が負担しなくてはならなくなるので、そのコストは商品の価格に乗せられ、離島地の送料を内陸が負担しなくてはならなくなるだろう。 そのうち、楽天の魅力はなくなるかもしれないと、危惧している。当然、Amazonの方が安くなってしまえば、楽天からは離脱する。 AIKAWA 楽天ひかりはSo-net光プラスよりも800円近く高いのにも関わらず、IPv6にすら対応していないという...So-netは対応してるぞ。 完全に下位互換で笑えない。

  • ソニーが5G対応「Xperia1Ⅱ」を発表ーしかし購入することはおすすめしない

    SONYがハイエンドモデル 「Xperia 1 II(エクスペリア ワン マークツー)」を発表した。2020年の3月以降発売されることになる。当方は広告料を貰っていないため、あくまでも客観的な視点で製品を評価していきたい。 全く魅力のない「5G」に対応 今後、新しい機種は「5G」が標準搭載していくと思われる。5Gとは「第5世代移動通信システム」の略称であり、通信速度の理論値が10Gbps以上になる。取り敢えずインターネットがめちゃめちゃ早くなると理解しておけばいい。 しかし、現状でも4Kの動画がやり取りされているが、遅滞なく利用することが出来る。この通信速度を活かすには、まだ人類の科学技術が圧倒的に足りない。このを通信速度を利用するのはホログラムやVRといった技術がより高度化してからと思われる。 5Gに対応しているからと言って、生活が豊かになることはない、むしろ端末を無駄に買い替えてしまうだけになるだろう。端末の料金も高くなるし。 インターネット通信料も既に導入されている米国や韓国では概ね、月額1000円以上値上がりしており、5Gは実用性は変わらないのに、価格だけが上がるシステムだと理解していただきたい。主要なメディアはKDDI、docomo、Softbankから広告料を貰っているため、素晴らしいサービスであることを宣伝すると思うが、決して騙されないように。 無駄に高性能なSnapdragon 865を搭載 私は荒野行動やPUBGといった高度な処理が必要なゲームをプレイしているが、現状スペック不足で困ったことはない。使用しているのは一世代前のSnapdragon 855を搭載したZenfone6。当然、最高品質で設定をしてもサクサクプレイできる。 Snapdragon 855ですらゲーミングでも十分すぎるパフォーマンスを発揮しており、Snapdragon 865はオーバースペック。購入する価値はない。この辺はアプリのグラフィック性能がどれくらい向上していくのかに掛かっている。 因みにSnapdragon 855を搭載のXiaomi Mi9が3.5万円、Snapdragon 865を搭載したXiaomi Mi10が6万円~7万円で価格差は3万近くもある。個人的にはXiaomi

  • 【警告】iPhoneを使っていると生涯で140万円の損失ー優れたAndroid機種に乗り換えよう

    日本には残念ながらAppleを信頼している方々が多く、iPhoneを未だに使い続けている人もいる。確かにスマートフォンに求める基準として高い処理性能、カメラ性能、おサイフケータイ、防水を求めているのであれば、iPhone11よりコスト・パフォーマンスに優れた端末は存在しないと言っていい。 根拠としてはAndroidにはこの基準を満たした端末はSAMSUNGのGalaxy S10か、SONYの Xperia5しか存在せず、価格は9万円近くとなっており、売却価格の下落も早い。しかもキャリア専売であり、SIMフリーで販売されていないので、格安SIMでの運用がしづらく、高い通信費用を払わなくてはいけなくなってしまう。 しかし、おサイフケータイや防水は本当に必要なものなのか?と疑うことが重要だ。現在ではスマートフォンで使う決済は、還元率の高さからモバイルSuicaからPayPayや楽天PayといったQRコード決済に移行しつつあるし、歩きスマホの危険性が盛んに言われている昨今では大雨の中でスマートフォンを使うことはないだろう。 そうなると、求める基準は高い処理性能とカメラ性能だけとなる。これを満たしているスマートフォンか数多くあり、Xiaomi Mi9TPro、HUAWEI nova5T、ASUS Zenfone6、OPPO OnePlus7といった端末が当たる。これらは4万円~6万円で入手することができ、コスパ最強と言えるだろう。 iPhoneを使い続けていると生涯で140万円損失する根拠 処理性能とカメラ性能だけに拘ると、Androidでは4万円~6万円の価格で入手することが出来るが、iPhoneは一番安いモデルでも8.2万円はする。1回の端末の購入により2.2万円~4.2万円の損出が出ることになる。 スマートフォンはティッシュペーパーと同様の生活必需品に変わっており、機会費用を発生させず、利用し続けるには2年に1度は買い換えることになる。14歳(中学1年生)から80歳までスマートフォンを使っていると考えると、買い替える回数は33回となる。 2.2万円×33~4.2万円×33=72.6万円~138.6万円の損失を生み出してしまう。 AIKAWA

  • 【注意】交通事故で死亡した歩行者の6割に道交法違反あり

    赤信号、皆で渡れば怖くないーこのような事を子供の頃、聞いた記憶がある。しかし、実際にはそんなことはなく、交通を乱す行為を行えば、交通事故に会う可能性は高まることになる。 2019年に交通事故で死亡した歩行者は1176人で、うち約6割に当たる703人に何らかの法令違反があったことが13日、警察庁のまとめで分かった。車が通り過ぎる前後に道路を横断したケースが163人、酒に酔って道路に寝そべるなどが126人、横断歩道がない場所の横断が92人共同通信社「死亡歩行者の6割に道交法違反 致死率5倍、ルール順守を」より引用 主に歩行者が行う交通違反は信号がない所を渡ったりすることだと思うが、車はブレーキを踏んでも急には止まれないことを再認識して交通ルールを遵守する必要があるだろう。 驚きなのは横断歩道がない場所での横断よりも、酒によって寝そべって死ぬ人のほうが多いということだ。 なぜアルコールが販売停止にならないのかが全く理解ができない。 AIKAWA 信号を待つ時間をカットすることは生きる時間をカットすることに繋がる。この死に急ぎ野郎!!

  • コロナウイルスにマスクは効果なしーメルカリの転売屋から買うメリットはない

    中国で猛威を奮っているコロナウイルスー感染者数はたった1ヶ月で3万人、死亡者数は600人と、他の感染症に比べて、死亡率が2%と脅威の高いウイルスとなっている。潜伏期間も14日と長く、感染力も極めて高い。 参考にインフルエンザの死亡率は0.001%未満と言われており、コロナウイルスはインフルエンザより実に2000倍以上の確率で死亡してしまう感染症である。インフルエンザと全く同じ脅威ではない。 こういった脅威から、身を守る為に、マスクの需要が高まっている。買い占めによって、ドラックストアから使い捨てのマスクは完全に消え、メルカリといった転売サイトでは数千円~1万円まで価格が高騰している。 私の職場でも予防のためにマスクの着用が義務付けられるようになった。しかし、医学的にはマスクは「うつらない予防に効果がない」とされている。 例えば、世界保健機関(WHO)のホームページを見てみよう。 Wearing a medical mask can help limit the spread of some respiratory disease. However, using a mask alone is not guaranteed to stop infections and should be combined with other prevention measures including hand and respiratory hygiene and avoiding close contact – at least 1 metre (3 feet) distance between yourself and other people. 医療用マスクを着用すると、呼吸器疾患の広がりを抑えることができます。ただし、マスクを単独で使用しても感染を防ぐことは保証されていないため、手指や呼吸器の衛生を含む他の予防策と組み合わせてください。WHO advises on rational use of medical masks thus avoiding unnecessary wastage of precious resources and potential mis-use of masks (see Advice on the use of

  • 【MugenWi-Fi】悪質ー無制限ではなく月300GBのモバイルWi-Fiで解約決定

    私が現在メイン回線として使っているMugenWi-Fiだが、Googleで検索をすると【Mugen WiFi】最強コスパ無制限WiFiルーターというタイトルをつけて広告をしている。 しかし、その実態は異なり、月300GBを超えたタイミングで速度制限がかかった。確かにホームページ上には以下の記載があることは確認し、契約を結んでいる。 国内外の通信会社では、ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当のお客様に対し通信速度を概ね384Kbpsに制限する場合があります。また違法ダウンロードなどの不正利用の疑いがある場合、ご利用停止を行う場合があります。 SNSでMugenWi-Fiの速度制限について調べてみると、月200GB~300GBで報告がされており、少なくとも上限は300GB以下であり「無制限ではない」事がわかる。 なお、2020年01月29日にホームページの変更を行った模様。流石に笑えるwww 一般的なご利用環境における十分なデーター容量を提供しておりますが、 ネットワーク品質の維持と公平な電波利用の観点から、大容量の通信を行う利用者に対し通信の停止や速度低下措置を行わせていただきます。以下のようなご利用はなるべく控えていただけますようお願いいたします。長時間の動画コンテンツの視聴、長時間のオンラインゲームのご利用、大容量のダウンロード、長時間のネット通話、高解像度動画などの視聴、複数機器の常時接続などはお控えください。上記などを守っていただけない場合ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、該当のお客様に対し通信速度を概ね384Kbpsに制限する場合があります。なお利用方法によって停止措置や速度制限がかかった場合の返金や交換などの対応は一切行っておりません。 また違法ダウンロードや犯罪行為などの不正利用の疑いがある場合、端末自体のご利用停止を行う場合があります。 300GBというと多いように感じるが、U-NEXTを高画質で視聴したと考えると、150時間の視聴で速度制限がかかってしまう。1日当たり5時間。常識的な範囲だろう。

  • 【悲報】反原発派は韓国に行けないー福島県福島市と韓国ソウルの放射線量は同じ

    反原発派は、福島県産の食品に対して、買い控えを行ったり、福島県産の食品は放射能まみれであり、子供に食べさせるべきではないと虚偽の情報を発信し続けている。 しかし、世界をくまなく調べてみると、福島県福島市とほぼ同じ放射線量、福島県いわき市よりも放射線量が高い地域が存在する。それが、韓国のソウルだ。 表示されている空間線量の数値を見ると、各地とも9月27日12時00分時点で、福島市0.135マイクロシーベルト/時、いわき市0.060マイクロシーベルト/時、東京0.036マイクロシーベルト/時、ソウル0.120マイクロシーベルト/時となっている。この中では福島市が一番高いが、それに次ぐのがソウル市で、いわき市の2倍、東京の3.3倍という数字が出ている。NEWSポストセブン「福島、いわき、東京、ソウルの空間放射線量からわかること」より引用 というのも、自然界には既に放射線は存在しているためだ。例えば、イランのラムサールでは年間の平均空間線量が10.2mSv、最大値は260mSvを記録している。 簡単に計算すると、10.2×1000÷365÷24=1.16マイクロシーベルト/時、最大線量29.68マイクロシーベルト/時を記録している。平均線量で見ても日本の福島県福島市の10倍の放射線量になる。しかし、ガンの増加が見られたという研究結果は出ていない。慢性ひばく、かつ低線量の放射線量を浴びたとしても、人体に悪影響はないと見るべきだ。 よって福島県福島市に行っても、韓国ソウルに行っても、問題はない。 ただし、低線量の放射線であっても有害であり、福島県産の食料品を食べると甲状腺がんになると誤った情報を発信している人達にとっては、韓国のソウルに一生行くことはできないだろう。 AIKAWA デマを流す反原発派は反日親韓という事が多い。「福島市とソウルの放射線は同じなので、低線量でも有害なら大好きな韓国にも行けなくなってしまいます(^_^;)」といえばいい。 流石にそれは草www AIKAWA 福島県放射能測定マップを見ても、殆どの地域は韓国のソウルより低いかほぼ同じ。 めちゃめちゃ安全ですね(*´∀`*)

  • GoogleAdSenseといったターゲティング広告の収益が2022年から急減する可能性

    ブロガー終了へ向かっていってしまうのか、それとも新たな発展へ向かうのかー GoogleAdSense(グーグルアドセンス)、Amazonアソシエイトといったアフィリエイトサービスは、ネット利用者の閲覧データ情報を一時的に保存してあるCookieを参照することによって、他の広告よりもクリック率が高く、ブログで収益を稼いでる方々にとっては強い味方だ。 しかし、GoogleはCookieの他社への提供を2022年に終了する方針を発表した。これからはGoogleからCookieの提供を受けている広告事業を営んでいる事業者は衰退し、広告主もCookieを利用した分析が難しくなることが予想される。 というのも、他の広告事業を営んでいる企業は何らかの形でGoogleから提供してもらったCookieから消費者が興味がある広告を表示して、広告効果が高い広告を作成しているためだ。これが出来なくなってくると、Cookieを利用できるGoogleAdSenseの優位性が高まることに。 そうなると競合他社が居なくなり、Googleの市場独占が進んでいくことになる。すると、Googleの方針に更に左右されるようになる。 また、広告主がCookieを利用できないことによって、消費者の行動分析がしづらくなり、効果の高い広告を出せず、別の広告媒体(新聞やテレビ)に移行したり、ワンクリック当たりの単価が下がってしまうことも考えられる。 当ブログにおいても、GoogleAdSenseや他社のアフィリエイトサービスを利用しており、打撃は避けられない。 この件でも分かる通り、ブロガーは収益をGoogleに依存しており、Googleが方針を変えてしまえば、大幅に収益は変動することになる。 「好きなことで生きていくー」こういったことが囁かれて久しいが、好きなことで生きていくのには大きなリスクが伴っていることを改めて認識する必要があるだろう。 個人的には、ブロガーやYouTuberはあくまでも副業として行い、主たる収入は会社員として得るべきだと考えている。専業で行うには、あまりにもリスクが高すぎる。 AIKAWA これからはGoogleAdSenseだけではなく、商品やサービスを紹介して利用してもらえると収益になる成果報酬型の広告を貼っていかないといけない。

  • Zenfone6が楽天モバイルのMNO回線に対応

    ASUSの「Zenfone6」がアップデートによって、楽天モバイルのMNO回線に対応した。Zenfone6は2019年8月に発売されたスマートフォン。 高性能のSnapdragon855を搭載しており、本格的なFPSゲームであっても、最高品質の設定でプレイすることができる。 本体上部には可動式のフリップカメラにより、スマートフォン界最強のインカメラ性能を実現。 まさか楽天モバイルのMNO回線に対応してくれるとは感動しか無い。 AIKAWA 仮に高速回線の容量無制限の使い放題プランであり、価格が7000円以下なら考えても良いかもしれない。今の通信費は月額4983円で使い放題だが、モバイルWi-Fiを持ち歩かなければならないので利便性が低いのでね。 楽天モバイルさん、よろしくお願いします!!

  • 最もオススメな動画配信サービスは?映画もドラマもアニメも(2020年度版)

    VOD(ビデオ・オン・デマンド)というのが登場されて久しい。VODとは主に定額制であり、インターネットに接続することで、消費者が見たい時に様々なコンテンツを視聴できるものだ。 見れるコンテンツは、洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメと多岐に渡る。 生活を豊かにし、かつコストの削減に繋がることもあるので、個人的には加入をオススメしたい。しかしながら、競合のサービスがいくつも出てきており、どれに加入すればいいのかが分からないという人も多いだろう。 そこで当サイトでは、5つのサービスを比較して、どれが最も優れたサービスであるかを述べていく。結論から言えば、最も優れている動画配信サービスはU-NEXTであり、管理人はU-NEXTのみを契約している。 おすすめの動画配信サービス比較表 サービス名称月額利用料金Amazonプライム500円dTV550円Netflix880円/1320円/1980円Hulu1026円U-NEXT2178円-1200PT おすすめの動画配信サービスランキング 私が判断した基準はサービス内容、料金、本数となる。それぞれについて語っていきたい。 第1位 動画だけでなく雑誌も読み放題な「U-NEXT」 他のビデオオンデマンドサービスは、動画コンテンツしか提供していない。しかし、U-NEXTは雑誌、漫画、ラノベ、書籍も取り扱っており、クレジットカードで決済を行うことで40%も還元される。 確かに利用料金は2178円と高い料金設定となっているが、U-NEXTポイントが1200円分も付与されるので、実質の負担は978円と非常に安い価格で利用することができる。 このポイントはU-NEXTのコンテンツの購入は勿論のこと、一部の映画館(イオンシネマ、松竹マルチプレックスシアターズ、なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ、ユナイテッド・シネマ、109シネマズ、オンラインチケット予約「KINEZO」)で利用できてしまう。 コンテンツの配信数も多く、見放題作品数NO.1を獲得している。洋画1位、邦画1位、海外ドラマ2位、韓流・アジアドラマ1位、国内ドラマ2位、アニメ1位。※1 ※1動画配信サービス・U-NEXTが15ヶ月連続「見放題作品数No.1」を獲得

  • 手取り13万の20歳女性が宝くじを購入して国に搾取される現実ー宝くじは最悪のギャンブル

    朝日新聞が東京都内の製果工業で働く20代の女性について報道した。給料の手取りは13万円であり、額面が17万円と推測すると時給は965円といったところだ。 東京都内の賃金は鰻登りでありバイトルによるとアルバイトの平均時給が1366円であり、調べた限りでは1500円を超えていることも多く、完全週休2日制で働いていたとしても、額面で24万円(手取りで20万円前後)も得られるのが東京という素晴らしい場所。 また住む場所の質にこだわらなければ月4万もせずに借りられる。東京は車を持っていなかったとしても公共交通機関で不便のない生活を送れるため、生活にかかるコストは著しく低い。 時給965円で20歳の女性は企業に搾取され続けている。彼女が狙うべきは一発逆転ではなく、直ぐに会社を辞めてアルバイトで生活をすることだ。確実に生活は豊かなものとなるだろう。 中高年が目立つ行列の中に、20歳の女性がいた。この売り場に複数ある窓口の中でも特に大当たりがでるといわれる1番窓口へと続く「億の細道」の列に1時間半ほど並んでいた。実家がある栃木県の高校を卒業後、東京都内の製菓工場に就職し、チョコレートやケーキ作りを担当。毎月の手取りは13万円だった。朝日新聞社「1時間半並んで年末ジャンボ、20歳女性が望んだこと」より引用 更に宝くじはほぼ確実に損をするシステムになっている。国や地方公共団体の取り分を抜いたあとに、消費者で分配するシステムであり、買った瞬間に損をすることが確定しているギャンブルといえよう。還元率は40%。60%も損失を出してしまう。 しかし、広告料をもらっているマスゴミは、こういった事実に触れることはせず、一発逆転を得られる商品であると宣伝している。 AIKAWA 当選確率は2,000万分の1。雷に当たる確率が1000万分の1。隕石で死亡する確率が143万分の1。アイドルと付き合える確率が4049分の1。 あり得なさすぎワロタwwww AIKAWA 自分ならS&P500に回す。米国株のリターンは平均して年間7%と言われている。元本割れのリスクは伴うが、宝くじより圧倒的に確率は高いし、夢がある。 7%で運用できれば、10年で2倍、20年で4倍、30年で8倍、40年で16倍になっている。 日本の株式に投資をする

  • 大晦日をいつも通りに過ごしたほうがいい理由

    多くの日本人が12月31日になると、年越し蕎麦といった大晦日のイベントに参加している。 しかし、それは無意味であるどころか有害であり、大晦日はいつも通りに過ごすべきであると考えて、数年前から過ごしている。今回はなぜ有害なのかを記述しておく。 睡眠時間が減る 22時から翌日2時に成長ホルモンが分泌されると言われてきた。しかし、それは間違いであり、寝た3時間後から分泌され、ノンレム睡眠の深いステージでより多く分泌されることが分かってきた。 健康に生活をするには、長く睡眠時間を取り、深い睡眠が取れるようにする必要がある。大晦日だからといって、紅白歌合戦やガキ使を夜遅くまで見てしまうと、睡眠時間が少なくなり、疲労が溜まり、浅い睡眠が多くなり、老化が早まってしまう。 百害あって一利ないといっていい。 料金が高くなる 年末年始は多くの人が休みを取りたいと思うために、雇用主側は労働者に対して普段より高い賃金を設定せざるを得ず、その結果としてモノ・サービスの価格が上がる。また値段を上げたとしても消費者は買いたいと思う人が多いので、さらに価格が上がる。 実際、私の周辺にあるスーパーではいつもより数円程度価格が高くなっていた。たかが数円と思われるかもしれないが、娯楽系は更に値段が急増しており、平日にも関わらず休日での料金を徴収している事が殆ど。 うっかり外出でもするようなものなら、同じモノ・サービスを買ったとしても、お財布がいつもより寂しくなってしまう。 AIKAWA 節約と貯金のコツはこういったイベントから徹底的に逃れること。 買い物をするのであれば、何もない平日が正解。 老後に2000万円不足しているのに、皆さん余裕ですなぁ AIKAWA 自分が年金を貰う2080年頃には高齢化率が半端ない事になっているので、更に支給額は減りそう。 更に節約、貯金、投資を進めなきゃ!! AIKAWA 人間楽しむ為に生きてるので、こういったムダを削減して置くのが正解。そうすると無理なく節約できる。

  • TVer(ティーバー)でブラック企業「大戸屋」の悪魔の所業が配信開始!

    12月10日のガイアの夜明けで大戸屋の特集が放送された。時間外労働の是正を図るために、山本匡哉社長、各店舗の店長が努力する様子に対して密着する。 その改善策は、山本匡哉社長はその責任を全て店主に負わせるというものだった。「本気になってる? 目が死んでいるんだけど。本気でやってるとは思えない」「このままだと店が潰れる」「貴方の価値基準が変わらないと無理」と煽りまくった。 既に大戸屋の残業体質は個々の店舗でどうにかできる水準を超えており、人手不足であっても運営できるようにする経営的判断が必要だ。トップがこれでは永遠に改善されることはないだろう。 実際、松屋といった他のチェーン店では全店舗での券売機の導入やセルフサービス式の店舗を増やしつつあり、少ない人員でも出来る限り回るようにしている。 消費者として出来ることは、労働者に対して苦労を強いる企業の商品やサービスを購入しないということだ。業績が悪化し反省すれば業態を改善に導くこともある。 代表的なのがワタミ。ワタミは過労死で話題になったが、現在ではブラック企業アナリストが高い評価を与えるほど「脱ブラック」を達成した。 AIKAWA ワタミ以上のブラックは笑える。見逃した人はTVerで無料で見れるので一度見ておこう。 ガイアの夜明け「残業を減らす! 45時間の壁」を見る

  • MugenWi-FiとWiMAXを徹底比較!最強のモバイルWi-Fiはどれ?

    速度制限なしのMugenWi-Fi(無限Wi-Fi)は2019年10月3日にサービスを開始したばかりであり、評判や口コミの数が多くない。そこで、4年間、WiMAX(ワイマックス)を使い続けてきたこの私が、徹底的に比較とレビューをしていく。 MugenWi-Fiの料金プランは? MugenWi-Fiの料金プランは、「格安プラン」と「アドバンスプラン」の二種類。価格の表記は分かりやすくするために、税込表記を用いている。 格安プランアドバンスプラン月額3608円4268円契約事務手数料3300円3300円理論値(下り/上り)150Mbps/50Mbps150Mbps/50Mbps速度制限なし※なし※端末U2SG4 U2SG4機能Wi-Fiのみ充電、翻訳、Map稼働時間12時間12時間重量149g188g ネットワークを専有するレベルの通信や不正な利用さえ行わなければ速度制限は一切かからない。私はdアニメストアとYouTubeで1日最大10GBの通信を行ったことがあるが速度制限はかかっていない。 プランは二つあるが、格安プランがオススメだ。理由は格安プランの方が安い上に、U2Sの方が39gも軽く持ち運びがしやすい、故障もしにくく、アドバンスプランを選択する利点は皆無といえよう。 なお、現在はクリスマスキャンペーンを実施しているために、価格は同一となっている。しかし、重量の観点から、それでも格安プランをおすすめしたい。 MugenWi-Fi とWiMAXを比較してみる カタログ面 まず、MugenWi-FiとWiMAXのホームページから取れる内容で判断していく。結論から言えば、勝利はMugenWi-Fiになる。 WiMAXは月間容量の制限はないが、3日10GBの制限があり、そこを超えてしまった翌日の18時~2時まで速度制限がかかり、1Mbps(YouTubeの360Pが止まらず見れるレベル)まで制限されてしまう。 家庭用回線として使うには致命的だ。反面、MugenWi-Fiにはそういった制限はない。 MugenWi-FiWiMAX月額3608円4818円契約事務手数料3300円3300円理論値(下り/上り)150Mbps/50Mbps 867Mbps/75Mbps速度制限なし※3日10GB/LTEオプション月7GB使用

  • Apple信者に告ぐ!iPhoneはコスパ最悪であり、さっさとAndroidに乗り換えるべき

    iOS13.3がリリースを開始した。大量の不具合を改善する為のアップデートであり、特にモバイルデータ通信が使えないという不具合は致命的だ。インターネットが使えなければ、検索して情報を調べることはもちろん、LINEで友人や家族と連絡も取ることもできなくなってしまう。 よく、iPhoneはOSの安定に優れているとApple信者は主張するが、現実的には販売された9月から今に至るまで、モバイルデータ通信が使えないという不具合は一切解消されていない。単なるゴミとしか言えない商品だと考えている。 そこで、「iOS13.3がリリース開始か。値段も高いし、なんでこんな不具合の多いiPhoneを使ってんだろ。Androidならデータ通信が使えない不具合なんて出てこないで。」というツイートをした所、apple信者からのコメントを頂いた。 iPhoneを買えない貧乏人の嫉妬かぁ笑— 火力おばけヒヒダルマ@ポケモン (@w2MtU7M1q98mj6e) December 10, 2019 いやいや、性能に見合ってないのなんて当然だろ笑性能なんて求めてない。いかに他のスマホとは違うブランドを求めてるから笑そんなクソAndroid買うなら11 Pro3台目買うわ笑— 火力おばけヒヒダルマ@ポケモン (@w2MtU7M1q98mj6e) December 10, 2019 ヴィトンは持ってて何個もいらないからiPhoneを買うんですよiPhoneだと機種変更の時は買った時の半分以上の価格で売れますしね。— 火力おばけヒヒダルマ@ポケモン (@w2MtU7M1q98mj6e) December 11, 2019 いや、高い安いとかじゃなくてブランドだから笑頭腐ってんな笑笑— 火力おばけヒヒダルマ@ポケモン (@w2MtU7M1q98mj6e) December 11, 2019 金は困ってないからそんなもん気にするに値しない壊れたらまた買えば良いんだよ笑— 火力おばけヒヒダルマ@ポケモン (@w2MtU7M1q98mj6e) December 11, 2019 非常に香ばしい。Apple信者は価格に見合っていない製品を売りつけられ、搾取をされているにも関わらず、喜んで、お布施をしているようだ。

  • 【月々5000円】300GBの高速データ通信と音声通話が出来るスマホプラン爆誕

    スマホのギガが足りない、通信費を安くしたいと考えている方は多いと思う。 特にキャリアで契約していると高速データ通信のパケット量はたった50GBでYouTubeをフルHDの設定で見ていれば直ぐに消化して、ブラウジングすらできない低速度になってしまう。 それでいて通信料は月々1万2000円を軽く超える。その為、低い画質設定にして50GBでやりくりしている場合がほとんど。 貴方はそんな生活で満足できるか?出来ないという方は是非このブログを見て欲しい。 たった月々5130円で300GBのデータ通信と音声通話が出来るスマホプランを教える。 300GBのデータ通信の目安 U-NEXTの高画質(フルHD)で視聴すると、1GBの通信量で、おおよそ0.5時間の再生と言われている。 つまり300GBも通信量があると、150時間も動画を視聴することができる。1日辺りに換算すると5時間も視聴することができてしまう。はっきり言って固定回線が不要となるレベルだ。 最も、動画をアップロードしたりする機会が多ければ足りない可能性もあるが、一般的な使い方をしている人々にとっては十分に足りるレベルのパケット通信量。 AIKAWA う~ん素晴らしい!! 具体的な方法について解説する その方法とはChatWi-Fiが提供している月額3880円で利用可能なデータ専用SIM300GBプラン、他社が提供している音声通話SIMを契約する方法だ。 音声通話SIMで最もオススメなのは楽天モバイルで月額1250円で利用することができる組み合わせプランだ。楽天市場でポイント+2%や、楽天モバイルの利用料金を楽天モバイルで支払うことができるため、競合他社が提供している音声通話SIMの中で最も料金が安い。auかdocomoの回線に対応している必要がある。 Chat-Wi-Fiはソフトバンクの回線を利用しており、繋がりやすく、爆速なのでフルHDの動画を見ても相当電波が悪いところでない限り、止まることはない。 au+SoftBank、docomo+SoftBankの回線に対応したスマートフォンが必要となる。三キャリアに対応しているDSDVに対応したスマートフォンをおすすめする。

  • 角川文庫・ラノベ 読み放題をおすすめしない理由!!

    私はオタクであり、毎月、楽天ブックスで漫画やライトノベルを月額4000円分購入しています。 つい、先日になりますが、角川文庫が電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」において、小説やライトノベル読み放題サービスを提供する事を発表しました。 一オタクとしては、実際のサービスを調べられずには居られずざっくりとではありますが、調べさせて頂きました。 実際に調べたところ、価格に全く見合わないサービスであり、入会することは絶対にオススメしません!! 1万点以上読み放題?シリーズものは1巻だけ(笑) 作品の内訳は、ライトノベルが5914冊、文芸・小説が4296冊、合計で1万469冊を提供しています。 私はあくまでもオタクであるためにライトノベルだけの評価にはなりますが、760円(税抜き)を支払うだけで、5914冊も読むことができるのは、非常に魅力的であると感じました。 しかし、よくサービスを調べてみると、基本的に人気のシリーズの作品であれば、1巻~2巻だけであり、その後の巻数についてはその都度購入しなくてはいけません。 ストライク・ザ・ブラッド、ソードアートオンライン、涼宮ハルヒ、この素晴らしい世界に祝福をといった知名度が高い作品が読み放題になると期待して、入会すると思いますが、残念ながら人気もののシリーズは1巻、2巻だけが対象です。 このサービスは基本的には、認知度が低い作品と出会う機会を増やしてくれるサービスだと思ったほうがよさそうです。 競合他社より劣っているサービスである こういった書籍の読み放題サービスは各社が行っています。例えばAmazonのKindle Unlimitedではたった月額980円(税込)で、コミック・小説・雑誌・実用書など計120万冊以上にも及ぶ作品が読み放題となっています。 しかし、角川文庫・ラノベ 読み放題ではたった1万冊にも関わらず、月額836円(税込)も取られてしまいます(^_^;) AIKAWA 144円を足してKindle Unlimitedに加入したほうが総合的に楽しめるよな... 個人的には全く魅力的に感じない、自分は一巻ずつ買う

  • 【朗報】コスパ最強のXiaomiが12月9日に参入。スマホの価格破壊か?

    中国のスマートフォンメーカーであるXiaomiが12月9日に日本市場に参入するようです。 予定していたよりも早く日本の皆様にお会いできることとなり、 大変嬉しく思っています。12月9日のXiaomi日本参入をお楽しみに!! pic.twitter.com/sJGDdEELbt— Xiaomi Japan (@XiaomiJapan) December 2, 2019 スマートフォンに詳しくない方々に説明すると、CPUやメモリなどを一つの半導体に統合させたものを「チップ」といい、クアルコム製の「Snapdragon」とアップル製の「Apple A13 Bionic」が有名なところです。こいつの性能が良くないと通常のアプリもゲーミングもこなすことはできません。 因みにiPhone11シリーズに搭載されているApple A13 Bionicは現時点では最強のチップとなっています。 Androidでは「Snapdragon」が搭載されており、最近のハイエンド機種では「Snapdragon 855」がメジャーです。日本で販売されているのはSAMSUNGのGalaxy S10、Sony Mobile CommunicationsのXperia 5 が選択肢に入ってくると思います。 それぞれの価格が、Galaxy S10が9万288円、Xperia5も8万7912円となっています(docomoの価格を参考) 因みにこの二機種より性能が良くSIMフリーで販売されているiPhone11の128GBが8万7880円....iPhone11でイイわ(笑) しかし、Xiaomiの「Mi 9T Pro」はauバンドに対応していない、お財布携帯に対応していないというのがネックではありますが、「Snapdragon 855」搭載端末が4万円で入手することができます。 ※技適がないので現時点では使うと違法です。 12月9日に参入するということですが、Xiaomiが作り出す、価格破壊に期待です。丁度、買い替えを現在検討中… iPhone11かZenfore6にしようと思っていたのですが、Xiaomi Mi9Tが技適ありで出るのであれば、Xiaomiに決定して楽天モバイルのSIMをMNPでau版からdocomo版に変更したいところです。 リンク

カテゴリー一覧
商用