プロフィールPROFILE

ありあはんとさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ありあはんとのブログ
ブログURL
http://bank-d.cocolog-nifty.com/
ブログ紹介文
時事の政治記事に対して、ひとり言をつぶやく。
更新頻度(1年)

64回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2015/03/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ありあはんとさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ありあはんとさん
ブログタイトル
ありあはんとのブログ
更新頻度
64回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
ありあはんとのブログ

ありあはんとさんの新着記事

1件〜30件

  • 「働く人をスキルアップさせ、稼げる高度人材へと養成」。う~ん?

    ---日本の働く人をスキルアップさせ、稼げる高度人材へと養成。「第2義務教育」が日本を救うhttps://wpb.shueisha.co.jp/news/politics/2020/01/24/110562/ ---「企業がテクノロジーの進化に合わせて適材適所で人材を確保する動きを強めるため、世界は今よりさらに激しい競争と淘汰(とうた)、そして格差が深刻化する時代になるだろう。格差是正のために...

  • 全世代型社会保障。社会保障とは貧困層が支えるものなのか?

    ---社説 社会保障と財政 制度の安心と信頼を取り戻せ https://www.yomiuri.co.jp/editorial/20200105-OYT1T50221/ ---「医療制度改革では、高齢者の負担増も盛り込んだ。75歳以上の人が支払う窓口負担を、現状の原則1割から一定以上の所得がある人は2割にする方向性を示した。ただ、所得の線引きなど肝心な部分はこれからだ。実効性のある具体策が求められ...

  • 「12年勤務して手取14万円、日本終わってますよね」。プークスクス。

    書いているうちに時間が経ってしまった。少し前のものですが、ご容赦ください。---薄給を嘆くことは”甘え”?「転職11回、現在は手取り37万円」「努力しないで愚痴を垂れて誰が助けたいと思いますか?」https://news.careerconnection.jp/?p=84098 ---「キャリコネニュースが掲載した「12年勤務して手取14万円『日本終わってますよね?』」という記事にいまだ賛否両...

  • 「懲役6年、長男を殺した元農水次官」。気持ち悪い。

    ---「子供なんて思い通りに育たないよ」 懲役6年、長男を殺した元農水次官が昨年の忘年会で語っていたことhttps://bunshun.jp/articles/-/20023 ------背景に長男持病、家庭内暴力 被告「相談すべきだった」 元農水次官公判https://www.jiji.com/jc/article?k=2019121600918&g=soc ---ひどい事件だったとは...

  • 「税制大綱 経団連会長「革新を促す大胆な税制」と評価」。努力が報われない社会。

    ---税制大綱 経団連会長「革新を促す大胆な税制」と評価https://www.sankei.com/economy/news/191212/ecn1912120040-n1.html ---「与党の税制改正大綱決定を受けて、経団連の中西宏明会長は「企業の競争力強化や納税環境の改善に資する措置が講じられた」と歓迎するコメントを発表した。中でも「オープンイノベーション税制は企業がベンチャー企業への...

  • 「厚生年金加入要件、2段階で拡大 22年に101人以上の企業」。救われない就職氷河期世代。

    ---厚生年金加入要件、2段階で拡大 22年に101人以上の企業https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2019112701001062.html ---「パートなど非正規で働く人たちの厚生年金で、政府、与党が加入対象となる企業要件を2段階で拡大する検討を始めたことが27日、分かった。現在、加入が義務付けられている企業の規模は「従業員501人以上」。これを202...

  • 「50年までに20%へ段階的引き上げを IMF 消費税率で提案」。ウソつきは、もういらない。

    ---50年までに20%へ段階的引き上げを IMF 消費税率で提案http://www.sankeibiz.jp/macro/news/191126/mca1911260500007-n1.htm ---「国際通貨基金(IMF)は25日、日本経済に関する年次審査の声明を公表し、高齢化に伴う財政負担をまかなうため、消費税率を2030年までに15%、50年までに20%へ段階的に引き上げるよう求めた。...

  • 「厚生年金適用拡大 中小なお難色 経団連、連合は政府支持」。なんだかなぁ。

    ---厚生年金適用拡大 中小なお難色 経団連、連合は政府支持https://www.sankei.com/life/news/191121/lif1911210049-n1.html ---「政府は21日、全世代型社会保障検討会議の第3回会合を首相官邸で開き、パートなどの短時間労働者への厚生年金の適用拡大について中小企業団体などから聞き取りを行った。中小側は適用拡大に難色を示した。政府は現行要件...

  • 「厚生年金パート適用拡大へ 「50人超」案有力」。コンビニなどで働いているパートは対象外か?

    ---厚生年金パート適用拡大へ 「50人超」案有力https://www.sankei.com/life/news/191113/lif1911130018-n1.html ---「厚生労働省は13日、パートなどの短時間労働者への厚生年金の適用拡大に向け、企業規模要件を緩和する方針を固めた。現行では「従業員501人以上」が要件だが、「50人超」に段階的に引き下げる案が有力視されている。ただ保険料は...

  • 「消費税率、10%枠内で努力 甘利自民税調会長「まずは行政改革」」。それって、誰のため?

    ---消費税率、10%枠内で努力 甘利自民税調会長「まずは行政改革」https://www.sankeibiz.jp/macro/news/191003/mca1910030500002-n1.htm ---「10%超への消費税増税について、安倍晋三首相は7月の党首討論会で「今後10年間くらいは必要ないと思っている」と述べた。これに関し、甘利氏は「(首相の思いは)消費税を『打ち出の小づち』にし...

  • 「極端な「最低賃金引き上げ論」に騙されてはいけない」。話しがふりだしに戻りました。

    ---極端な「最低賃金引き上げ論」に騙されてはいけないhttps://news.yahoo.co.jp/byline/nakaharakeisuke/20190930-00143983/ ---また、最低賃金について書かれていたので、読んでみた。なんだか、話しがふりだしに戻った気がした。また、筆者の言っていることは正しいことだと思うが、私の考えとは違う。まぁ、立ち位置の違いだろう。「最新のイ...

  • 消費税が上がると小売店が負担する? 消費者の負担じゃないの?

    ---【主張】消費税増税 円滑な実施に全力挙げよ 社会保障支える意義を説けhttps://www.sankei.com/column/news/190930/clm1909300002-n1.html ---「10月1日に消費税率が10%に引き上げられる。」消費税が上がると、小売店や中小企業が負担を強いられる?あれ? 消費者が負担する税金じゃないのか?「自助努力でカバーして、お客さんに負担させない...

  • 「現役世代が敬遠するリベラル国家」。なかなか面白い。

    ---リベラルってどういう国家像を理想としているの?と思ったときに読む話https://blogos.com/article/406740/ ---記事を紹介するタイトルが「現役世代が敬遠するリベラル国家」と書いてあった。なんか興味がでたので読んでみた。あたり前の話しだが、この筆者がどのような立場で発言しているのか、それを想像しながら読んだほういいと思います。そうすれば、そのような意見もあるの...

  • 「最低賃金の引き上げ「実態に注目を」」。また、釣られて見てしまった。

    ---【日本の議論】最低賃金の引き上げ「先進国並みに」「実態に注目を」https://www.sankei.com/economy/news/190922/ecn1909220002-n1.html ---最低賃金の記事があったので、また釣られて見てしまった。「--イギリスは最低賃金引き上げの好例として挙げられる「最低賃金、生産性ともに見かけ上の数字は改善されたが、地方の企業はその最低賃金では...

  • 「「負担増だけじゃない」明るい社会保障」。健康? 何それ?

    ---「負担増だけじゃない」明るい社会保障https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190924-00000011-mai-pol ---「健康な人が増えれば結局は社会保障制度を「支える側」が増えることにつながり、社会保障費の削減にもなる。負担増と異なり、国民にとっても「健康」は明るい目標だ。「個人の健康増進、社会保障の担い手の増加、成長産業の育成を同時に実現す...

  • 「議論から逃げる日本のリベラル」。議論という程でもないが、私にも言いたいことがある!

    ーーー議論から逃げないhttps://blogos.com/article/405559/ ---記事の紹介のタイトルが「議論から逃げる日本のリベラル」と書いてあった。興味が出たので読んでみた。「日本のリベラルは,都合のいいところばかり取り,トレードオフを受け入れようとしない。例えば,沖縄の基地問題。辺野古基地問題でも珊瑚礁の海への移設は望ましいものではないのは確かだ。では普天間はどうするのか。あ...

  • 「韓国経済を追い詰めた最大要因は「最低賃金の29%引き上げ」」。またタイトルに釣られた。

    ---韓国経済を追い詰めた最大要因は「最低賃金の29%引き上げ」https://www.news-postseven.com/archives/20190920_1454934.html ---最低賃金の話題なのかと思って読んでしまった。釣られてしまった。「「最大の要因は最低賃金の大幅引き上げでしょう。労働組合や市民団体を支持基盤とする文政権は、この1年で最低賃金を29%引き上げた。この政策が...

  • 「氷河期100万人支援に見る、政府の真の狙い」。物は言いよう。

    ---なぜ人材不足業界と連携するのか氷河期100万人支援に見る、政府の真の狙いhttps://president.jp/articles/-/29748 ---少し前の記事ですが、感想です。「政府は30代半ばから40代半ばの就職氷河期世代の就職支援に本格的に乗り出すことになった。具体的には非正規社員や長期無業者、ひきこもりを含む100万人規模の人たちを3年間かけて支援し、30万人の正社員化を目指...

  • 「最低賃金を上げると、本当に貧困層を救えるのか」。からめ手か?

    ---最低賃金を上げると、本当に貧困層を救えるのかhttps://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00067/090400011/ ---タイトルに釣られてしまった。「貧困対策のためにも「もっと最低賃金を上げろ」「1500円だ!」と声をあげている労働者もいます。しかし最低賃金を上げることは貧困対策に本当に貢献するのでしょうか?」「最低賃金を上げると「t...

  • 「「民進系再結集」の『元の木阿弥』」。何だこれ。

    ---【点描・永田町】「民進系再結集」の『元の木阿弥』https://www.jiji.com/jc/article?k=2019090300877&g=pol ---「以前からくすぶっていた旧民進系再結集論が、残暑の永田町で具体化に動きだした。枝野幸男・立憲民主党代表と玉木雄一郎・国民民主党代表が、お盆明けの8月20日の党首会談で、「衆参両院での統一会派結成」で合意したからだ。」どこ...

  • 「公的年金の財政検証結果」。上級国民のための制度なのだろうか。

    ---現実を見ない「財政検証」が奪う定年後のラストチャンスhttps://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00118/00038/ ---「先日公表された「公的年金の財政検証結果」は、何度読んでも分からなかった。「いろいろな社会問題について書いているくせにシャレにならないだろう」と怒られてしまうかもしれないけど……。」私は読んですらいないので、偉そうなこ...

  • 「疲れている人が「家にいるのに帰りたい」」。まさにこれ。

    最近、仕事が妙に忙しい。いつもなら夏休みを取って、リラックスしているはずなのに。しかも、カゼがなかなか治らなくて、2週間も引きずっている。つらい。ブログの更新もサボっているし、話題になっている年金や就職氷河期世代について書きたいのだが。。。---全疲れている人が「家にいるのに帰りたい」イラストに共感! 帰りたいとはhttps://netallica.yahoo.co.jp/news/201909...

  • 「氷河期世代の就職、一体支援=業界団体と連携-厚労省」。金の臭いしかしない。

    ---氷河期世代の就職、一体支援=業界団体と連携-厚労省https://www.jiji.com/jc/article?k=2019081400626&g=soc ---「厚生労働省は、就職氷河期世代の就労対策として、建設や運輸、農業、ITなどの業界団体と連携し、資格取得から就職までを切れ目なく一体的に支援する事業を2020年度から始める方針だ。」そもそも、就職氷河期とブラック企業に悩...

  • 「他人ごとではない老後破綻、60過ぎたら最低賃金に」。生涯現役から最低賃金につながる連続技。

    ---他人ごとではない老後破綻、60過ぎたら最低賃金にhttps://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00118/00034/ ---「とにかくね、賃金が驚くほど低いんです。雇用延長だと最低賃金です。会社にもよるんでしょうけど、うちの場合は段階的に最低賃金になるまで減らされるんです。つまり、現役時代に頑張って稼いだ人ほど、減り幅が大きい。しかも、週5勤務を...

  • 「将来爆発する「時限爆弾」を抱えるのは団塊ジュニア世代だけでない」。不安を煽ってるのか?

    ---将来爆発する「時限爆弾」を抱えるのは団塊ジュニア世代だけでないhttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190808-00211083-diamond-bus_all---筆者の記事を時々見かけるのだが、いつも「う~ん」と思っていたのだが、今回はとくに引っかかったので感想です。「私は、2015年に『2040年問題』(ダイヤモンド社)という本を書い...

  • 「日本政府はなぜ「消費増税」を選択したのか」。ネオリベ的な発想なのか、へぇ。

    ---増税は増税でも、日本政府はなぜ「消費増税」を選択したのかhttps://gendai.ismedia.jp/articles/-/66248 ---目についたので感想。「世界の主要国で少子高齢化が進む中、各国は経済成長の源泉を「生産性の上昇」に求めていることは否定のしようがない。そして、個別の企業ベースでみると、都市圏に様々な業態の企業が「集積」し、お互いの経営者や社員が「フェイス・トゥ...

  • 消費増税「信任を得ていると思う」。累進課税が黙殺されるのが、この国のスタンダードです。

    ---参院選で安定した政治基盤、増税も信任得た=麻生財務相https://jp.reuters.com/article/aso-election-tax-idJPKCN1UI08G ---「麻生太郎財務相は23日の閣議後会見で、21日投開票された参院選に関し、「安定した政治基盤を頂き、信任を得た」と強調した。10月に予定されている消費増税についても、「前から説明してたもので、その意味では信任を得...

  • 憲法改正。「少なくとも議論は行うべきである。それが国民の審判だ」。印象操作おつかれさまです。

    ---安倍首相、憲法改正へ「3分の2の賛同が得られる改正案練り上げる」https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190722-00010006-wordleafv-pol ---参議院選挙の結果は、野党善戦するも与党の勝ちというところだろうか。どうにも野党は勝ちきれないようだ。あと一歩が届かない。これが選挙を見た私の印象だった。「安倍晋三首相(自民党総裁)は参院...

  • 「残念ながら、肝心なところで企業側への過剰な配慮が目立っている。」。うん面白い。涙が出るほど。

    ---与党は「労働」についてどんな姿勢だったのか? ーーパワハラ、残業、内部通報、外国人ーーhttps://news.yahoo.co.jp/byline/konnoharuki/20190718-00134665/ ---仕事が忙しかったり、何だかんだで、1ヵ月以上もブログの更新をサボってしまった。(まぁ、新しいゲームにハマっていたことが原因かもしれないが)そして、今日は参議院選挙の投票日だ。ブ...

  • 「「最低賃金1000円」が実現した時に、この国で起きること」。最低賃金1000円のネタはどこまでも続く。

    ---「最低賃金1000円」が実現した時に、この国で起きることhttps://gendai.ismedia.jp/articles/-/65153 ---最低賃金1000円の話しは、いつまで続くのだろうか。「最低賃金は地域ごとに違いがあり、もっとも高い東京は985円、もっとも安い鹿児島は761円となっている。東京など大都市圏では時給1000円でアルバイトを集めることはもはや現実的ではなくなって...

カテゴリー一覧
商用