chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 「三菱重工、電力4社と次世代原発を開発 30年代半ば実用化」。従来の既定路線?

    ---三菱重工、電力4社と次世代原発を開発 30年代半ば実用化https://www.jiji.com/jc/article?k=2022092900859&g=eco ---「従来の原子炉と比べて安全性が高いとされる「革新軽水炉」を2030年代半ばに実用化することを目指す。政府が次世代型原発の開発・建設を検討する方針に転換したことを受け、民間でも開発の動きが本格化する。」従来の既定路...

  • 「「献花に2万人超」は本当に多いのか」。へぇ~。

    ---安倍氏国葬、「献花に2万人超」は本当に”驚くほど多い”のか?https://news.yahoo.co.jp/byline/furuyatsunehira/20220928-00317193 ---「献花に2万人超という数字は本当に”驚くほど多い”と言えるのだろうか。結論から言えば私は、数えきれない政治集会に参加した経験から、この数字になんら驚きを感じない。行列も「驚くべき」長さであるとも...

  • 「国葬、反対デモと賛成デモが衝突」。いやぁ、すごいな。

    ---《国葬ルポ》反対デモと賛成デモが衝突、安倍元首相の顔で“射的”、山上容疑者の映画が上映… 東京が真っ二つに割れた1日https://news.yahoo.co.jp/articles/7c8ce51ca3100598b81664935998503785d30f84 ---「岸田文雄首相が日本武道館で安倍晋三元首相への追悼の辞を述べた頃、会場の外では国葬賛成派と反対派の怒号が飛び交う衝突が起...

  • 「「就職氷河期世代」、そろそろ世間も忘却か」。いいじゃないか。嫌なことは忘れてしまえ。

    ---40代、手取り16万円…置き去りにされた「就職氷河期世代」、そろそろ世間も忘却かhttps://gentosha-go.com/articles/-/45692 ---「置き去りにされた「氷河期世代」の一部、そろそろ忘れ去られてしまうのだろうか。」いいじゃないか。嫌なことは忘れてしまえ。そんなものは視界に入れなければいい。もっとも視界に入らなくても、存在が消えるわけではないので負担も消え...

  • 「「介護退職・50代会社員」の悲痛」。これは。

    ---年金14万円で親の面倒も…「もう、ダメかもしれません」追い詰められた「介護退職・50代会社員」の悲痛https://gentosha-go.com/articles/-/45500 ---「要介護者等と介護者の続柄は、「同居している人」が54.4%で、その内訳は「配偶者」が23.8%、「子が」20.7%、「子の配偶者」が7.5%。また「要介護4」では45.8%、「要介護5」では56.7%が...

  • 「政府が原発の新設・再稼働へ方針転換」。う~ん、難しい。

    ---政府が原発の新設・再稼働へ方針転換…安全・安心を担保するために必要なこととは?https://s.mxtv.jp/tokyomxplus/mx/article/202209200650/detail/ ---「政府は8月24日、GX実行会議で将来的な電力の安定供給に向け“次世代型原発”の建設を検討するとしました。これは福島第一原発事故以降、原発の新設・建て替えをしないという方針を転換するこ...

  • 「「国葬当日に恐ろしい事件が」“焼身自殺”騒動で不安視される反対派の暴走」。怖い。

    ---「国葬当日に恐ろしい事件が」“焼身自殺”騒動で不安視される反対派の暴走https://news.yahoo.co.jp/articles/0bc6bced3448a93d7a4644368d5e2c32dfca4373 ---「21日の朝に東京・霞が関の道路の植え込みの中で「男性が火に包まれている」との通報が。警察官が駆け付けたところ、70代の男性が全身に火傷を負っており、現場には安倍元首...

  • 「支持率下落「一喜一憂せず」 岸田首相」。何も問題ない。

    ---支持率下落「一喜一憂せず」 岸田首相https://www.jiji.com/jc/article?k=2022092000389&g=pol ---「岸田文雄首相は20日、報道各社の世論調査で内閣支持率が下落傾向にあることについて「世論調査の結果に一喜一憂しない」と述べた。」その通り、何も問題ない。---NHK世論調査 内閣支持率https://www.nhk.or.jp/s...

  • 「社会保障制度 痛み伴う改革を逃げるな」。団塊の世代と言いますが。

    ---社会保障制度 痛み伴う改革を逃げるなhttps://www.sankei.com/article/20220916-ZWFVYXKZCJNYJIKBNIIUKCNGEQ/ ---「持続可能な社会保障制度にするため、「給付は高齢者中心、負担は現役世代中心」という構図の見直しに、躊躇(ちゅうちょ)なく踏み込んでもらいたい。難航が予想されるのは医療・介護分野だ。」「介護保険制度では3年に1度の...

  • 「投資家ジム・ロジャーズが予言する“50年後の日本”」。途中までは面白い。

    ---「円安は進む。政府・日銀はとんでもない過ちを…」投資家ジム・ロジャーズが予言する“50年後の日本”https://news.yahoo.co.jp/articles/bc382b23fecfd3f6deb3ce57c3a9849b6a4be1cf ---「私の愛する日本は、一体どうなってしまうのでしょうか。このままでは日本経済は崩壊してしまう。その元凶は、少子高齢化、多額の財政赤字……日本...

  • 「岸田政権肝いり「NISA」拡充で円安物価高さらに加速…“ニッポン大セール”の様相」。投資家狂騒曲。

    ---岸田政権肝いり「NISA」拡充で円安物価高さらに加速…“ニッポン大セール”の様相https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/money/311291 ---「円を売ってドルを買うだけで利回り4%は堅い。円キャリートレードで稼ぐ投機筋ばかりでなく、FXトレーダーまでもが円売りに走っています。当初掲げた『令和版所得倍増計画』を引っ込め、『資産所得倍増...

  • 「日本、橋渡しへ問われる手腕 米・ASEANに温度差 IPEF会合」。資本主義とは何なのか。

    ---日本、橋渡しへ問われる手腕 米・ASEANに温度差 IPEF会合https://www.jiji.com/jc/article?k=2022090800994&g=int ---「米国主導で新しい経済圏構築を目指す「インド太平洋経済枠組み(IPEF)」で初となる対面での閣僚級会合は、円滑な交渉入りの実現が焦点となる。ただ、米国と東南アジア諸国連合(ASEAN)の間には温度差があり、...

  • 「五輪汚職事件 アスリートらに謝罪せよ」。ん?

    ---五輪汚職事件 アスリートらに謝罪せよhttps://www.sankei.com/article/20220908-IDEF5GZIVNLYZGLDBL2CMMRFCU/ ---「不正に関与した関係者はまず、東京五輪・パラリンピックに出場し競技に全力を尽くしたアスリートや大会運営に汗を流したボランティア、そして五輪とスポーツそのものに謝罪してほしい。」(。´・ω・)ん?「あげく昨夏の東...

  • 「違う意見を言っただけで「嫌い」になってしまう人の心理」。まぁ、そうだな。

    ---【ひろゆきが呆れる】違う意見を言っただけで「嫌い」になってしまう人の心理https://diamond.jp/articles/-/308002 ---目についたので少し感想です。「世の中を、敵か味方かで分けるような人がいます。自分のことを認めてくれたら、その人のことを「すべて好き」になるような人です。相手に100%を期待して求めすぎてしまい、それが1%でも食い違うと「否定された」と思っ...

  • 「日本の“格差”に「格差という言葉がすごく良くないと思ってるんですよ」」。今更。

    ---成田悠輔氏 日本の“格差”に「格差という言葉がすごく良くないと思ってるんですよ」https://news.yahoo.co.jp/articles/8a41103cfdd462810667b83d0896cea83fdd247b ---ちょっと目についたのでコメント。「日本で起きてることって、お金持ちが増えて格差が増えてるわけじゃないんですよ。貧しくなっていく人がすごい増えてる」「格差っ...

  • 「インド5兆円に次いでアフリカに4兆円、怨嗟の声「まずは日本人を救ってくれ!」」。どう考えるか。

    ---岸田首相、インド5兆円に次いでアフリカに4兆円…SNSで広がる怨嗟の声「まずは日本人を救ってくれ!」https://news.yahoo.co.jp/articles/13fe3fb66b0173f586d3ee394e8290fee88cf66c ---「 岸田文雄首相は、アフリカに今後3年間で官民合わせて300億ドル(約4兆1000億円)規模を投資すると表明。「『産業、保健・医療、教育...

  • 「アナログ規制改革を前倒し」。前倒しかぁ。

    ---アナログ規制改革を前倒し 利便性の実感重要―河野デジタル相・新閣僚インタビューhttps://www.jiji.com/jc/article?k=2022082900865&g=pol ---「―優先的に取り組みたい課題は。まずはデジタル化、政府のデジタルトランスフォーメーション(DX)で生活が便利になったと実感してもらうことが重要だ。ただ、人員は限られている。優先順位を付けて、...

  • 「NISA恒久化を要望」、「原発新設へ方針転換」。誰が儲かるのか。

    ---NISA恒久化を要望 資産所得倍増へ「成長投資枠」も 金融庁https://www.jiji.com/jc/article?k=2022082300767&g=eco ------岸田首相、原発新設へ方針転換 次世代型の検討指示 7基追加再稼働「国が前面」https://www.jiji.com/jc/article?k=2022082400652&g=pol ---立て続...

  • 「サイバー「初任給42万円、固定残業代80時間」がもたらすインパクト」。年棒714万円。

    ---サイバー「初任給42万円、固定残業代80時間」がもたらすインパクト 倉重弁護士が考察https://www.bengo4.com/c_5/n_14866/ ---「固定80時間というのは、80時間やらなきゃいけない、という意味ではないでしょう。むしろそれより短くても、80時間分もらえるということです。だらだらと長く働けば、結果いかんにかかわらず残業代がもらえるという従来の時間給制からの脱却...

  • 「なぜ現場で働く人が不足しているのか 「コロナのせい」ではないワケ」。まぁ、そうだな。

    ---なぜ現場で働く人が不足しているのか 「コロナのせい」ではないワケhttps://www.itmedia.co.jp/business/articles/2208/16/news068.html ---「実はこの「働く人が足りない問題」はぶっちゃけ、「コロナのせい」だけではない。はるか昔からいつ今のような状況になってもおかしくなかったところ、社会全体でどうにかゴマかし続けてきたところ、今回の...

  • 「「成長は一体、何の為に?」 資本主義での競争に今どこまで意義を見出せるか」。成長とはGDPを増やすことか?

    ---セドラチェクvs斎藤幸平「成長は一体、何の為に?」 資本主義での競争に今どこまで意義を見出せるかhttps://toyokeizai.net/articles/-/610911 ---目についたので、すこしだけ思うことを書いてみる。「「成長至上」のあり方を否定することにおいてはともに一致しつつも、現状を打開する方策、システムのあり方について意見を異にし、対立する2人が出会った。かたや思春...

  • 「「自業自得」匂わせる一部メディアの異常な発信 安倍元首相暗殺から1カ月以上、誰が被害者で誰が加害者なのか」。選挙は関係なくない?

    ---「自業自得」匂わせる一部メディアの異常な発信 安倍元首相暗殺から1カ月以上、誰が被害者で誰が加害者なのか 政治学者・岩田温氏が緊急寄稿https://news.yahoo.co.jp/articles/e49b11a26bda157da5ab658b1fdc83ab69c4b851 ---目についたので、すこし感想です。「安倍氏は暗殺された。民主主義の根幹である選挙中、首相まで務めた政治...

  • 「太田光 マスコミの“統一教会叩き”に再び警鐘も薄い共感「サンジャポは今まで何してた?」」。バイアスをどう考えるか。

    ---太田光 マスコミの“統一教会叩き”に再び警鐘も薄い共感「サンジャポは今まで何してた?」https://news.yahoo.co.jp/articles/ffe122aa12bb0a17c2e57e459a8fe9d72ea86d10 ---「「このきっかけがテロであったということを、マスコミはもうちょっと自覚しないと。要するにテロが効果的だっていう風に、おそらく今潜在的に社会に不満を持っ...

  • 「国の借金、過去最大の1255兆円 1人当たり1000万円超 6月末」。増税する前にやることがある。

    ---国の借金、過去最大の1255兆円 1人当たり1000万円超 6月末https://www.jiji.com/jc/article?k=2022081000850&g=eco ---「3月末から13兆8857億円増加し、過去最大を更新。7月1日時点の人口推計(1億2484万人)を基に単純計算すると、国民1人当たりの借金は約1005万円となった。」消費税の増税への布石などと言っている...

  • 「古市憲寿氏 政治家と旧統一教会の関係に私見「ヒートアップすると山上容疑者の目論見通りになっちゃう」」。地道な努力が必要。

    ---古市憲寿氏 政治家と旧統一教会の関係に私見「ヒートアップすると山上容疑者の目論見通りになっちゃう」https://news.yahoo.co.jp/articles/ddc9bc437dffab683f516559af00cffe17def7ee ---スポーツ新聞の記事だけど、すこし感想です。「1カ月前に報道が出始めた段階では、山上容疑者自身がある種、陰謀論に染まっていて、安倍さんが旧...

  • 「財界総理が「格差や貧困の解消が重要」と連呼? 抽象的な「新しい資本主義」に意識改革迫る」。なんだこれ?

    ---財界総理が「格差や貧困の解消が重要」と連呼? 抽象的な「新しい資本主義」に意識改革迫るhttps://www.nikkan-gendai.com/articles/view/money/309193 ---ちょっと、よく分からない記事。観測気球的な意味合いか、ガス抜き的な意味合いなのかな。「人口減が始まり、自動化技術を駆使しても労働力不足が目立ってきたのに、出生率が上がらない。さらに、結...

  • 「なぜ欧米型雇用にシフトできない? 日本全体が「会社に依存する」現状」。会社に依存かぁ。

    ---なぜ欧米型雇用にシフトできない? 日本全体が「会社に依存する」現状https://shuchi.php.co.jp/article/9398 ---「多くの場合、人は年をとればとるほどに子どもの教育費や住宅費など、よりたくさんのお金が必要になる傾向があります。しかし、職務給が採用されている欧州社会では、年齢が上がっても職務(ポスト)が変わらなければ、給与が上昇していくことは基本的にはありま...

  • 「アベガーの次は「分断ガー」誕生でも、日本の分断は昔よりマシである理由」。団結ガー?

    ---アベガーの次は「分断ガー」誕生でも、日本の分断は昔よりマシである理由https://diamond.jp/articles/-/307105 ---前回書いたブログと関係があったので、すこし感想です。「「日本の分断を深めたのは安倍元首相だ」として、そんな人物を国葬にすることで、さらに日本の分断が進行してしまうなどと強い危機感を抱く人たちもいる。「分断を防いで国がひとつにまとまるためには安...

  • 「玉川徹氏 秋葉原無差別殺傷事件で死刑執行「正当な動機ない事件」「僕は複雑です」」。空想的平和主義。

    ---玉川徹氏 秋葉原無差別殺傷事件で死刑執行「正当な動機ない事件」「僕は複雑です」https://news.yahoo.co.jp/articles/ca52fb8421e3bb8e2a17afdf12f2e3b269439819 ---スポーツ新聞の記事だけど、目についたので感想です。「テレビ朝日の玉川徹氏は「正当な動機なんてないんですよ、この事件は。ネットの掲示板が荒らされて、それに対し...

  • 「東京五輪、23日で1年 コロナ下の記憶、負の遺産も」。オリンピック建設で亡くなった人がいたことを忘れないで。

    ---東京五輪、23日で1年 コロナ下の記憶、負の遺産もhttps://news.yahoo.co.jp/articles/a52532d842b7d9498d35e8556f6de631c94c1f2c ---「緊急事態宣言下で開催された大会には、批判の声が上がった。巨費を投じて改修、新設された会場の後利用については、年間収支で赤字を見込むケースが目立つ。最近では、大会組織委員会の元理事がスポ...

  • 「安倍元首相銃撃事件の一因は、「リベラル」が展開した異常すぎる言論空間にもある」。はい?

    ---安倍元首相銃撃事件の一因は、「リベラル」が展開した異常すぎる言論空間にもあるhttps://gendai.ismedia.jp/articles/-/97429 ---リベラル叩きかな。「山口二郎・法政大教授が「安倍に言いたい。お前は人間じゃない!  たたき斬ってやる!」と発言した際にも、山口二郎氏を諌めるような言論を主流派メディアは展開しなかった。池内さおり・共産党衆議院議員(当時)が...

  • 「米紙「安倍氏の長年の目標実現近づく」 憲法改正の行方に注目」。社畜がね、怖いのよ。

    選挙が終わったので、すこし感想。---「現状支持の選択。ああ、そうですか」 自公大勝に内田樹氏https://mainichi.jp/articles/20220711/k00/00m/010/057000c ---「今回の選挙では、改憲や経済問題ばかりではなく、日本が直面する大きな問題である新型コロナウイルスのパンデミック、気象変動、戦争、人口減少も論点であったはずだ。今の政治はこうしたシリ...

  • 「なぜ若者の声は政治に届かない? 参院選60歳以上の影響力は50%」。右が多い。

    ---なぜ若者の声は政治に届かない? 参院選60歳以上の影響力は50%…「シルバー民主主義」がひどすぎる【独自試算で判明】https://news.yahoo.co.jp/articles/43d19943a56575671fa2ec3179927b0035e4414a ---「もっと年齢を下げて、50歳以上で見ると、6098万人のうち3527万人が投票することになり、なんと全投票者の69%にあ...

  • 「労働者の学び直しは「基本的に企業負担で」」。人材の流動化なんて無かったんや。

    ---労働者の学び直しは「基本的に企業負担で」 環境整備へ厚労省が指針https://mainichi.jp/articles/20220629/k00/00m/040/141000c ---ちょっと目についたので感想です。すこしだけ。「企業で働く人が社会の変化に応じて新しいスキルを取得できるようにするため、厚生労働省は29日、働く人が社外の講座などで学び直しができるよう企業に環境整備を促すガ...

  • 「9党首討論会、安保論争かみ合わず 首相「どこが違憲か」、泉氏「疑義残る」」。9条があるから平和なのか?

    ---9党首討論会、安保論争かみ合わず 首相「どこが違憲か」、泉氏「疑義残る」https://www.sankei.com/article/20220621-OHUBOQ7F5RK77C2IGONQCABGZI/?outputType=theme_election2022 ---安全保障はよく分からないが、ちょっと目についたので、私が知っている範囲で書いてみる。「討論会では憲法改正も取り上げら...

  • 「大前研一が語る「学校教育が変わらなければ給料は上がらない」」。DXとは。

    ---大前研一が語る「学校教育が変わらなければ給料は上がらない」https://news.yahoo.co.jp/articles/847a71e40980343346f75a1662bbc9b170010a6d ---「学校教育を担当する文部科学省が、そもそも21世紀に必要とされる人材像を描いていない。メーカーの仕事で言えば、まず商品企画があって、開発や設計へ進むはずなのに、最終的な商品(必要と...

  • 「安全保障政策だけはハッキリしている岸田政権。参院選後はやりたい放題だ」。利益分配は止めてほしい。

    ---安全保障政策だけはハッキリしている岸田政権。参院選後はやりたい放題だhttps://wpb.shueisha.co.jp/news/politics/2022/06/10/116497/ ---ちと時間がないので少しだけ。「参院選に勝利すれば、衆議院解散がない限り、その後の3年間大きな国政選挙はない。岸田文雄首相にとって、選挙を気にせずやりたい政策を打てる「ゴールデンタイム」となるのだ。...

  • 「「ジョブ型」への転換は、日本の社会を根底からゆるがす可能性がある」。どこに向かっているのか。

    ---「ジョブ型」への転換は、日本の社会を根底からゆるがす可能性がある。https://article.yahoo.co.jp/detail/24c8df0185c6e92ffe1a4f7844cea8cbdc8af305 ---ちょっと、気になったので感想です。「この30年ほどの日本の経済の不振は、高度成長期にはそれなりに適合的であった「メンバーシップ型」の雇用形態がもはや機能しなくなってき...

  • 「大手賃上げ率2.27% 22年春闘」。毎年、昇給1000円とは。

    ---大手賃上げ率2.27% 22年春闘、好業績企業は「3%」 経団連https://www.jiji.com/jc/article?k=2022052000926&g=eco ---「定期昇給を含む月例賃金の引き上げ率は、業績回復を背景に2.27%(7430円)と、18年以来4年ぶりに前年(1.82%)を上回った。」よくある話しで、毎年の昇給が1000円というものがある。給与が20万...

  • 「「健康保険証の原則廃止」骨太の方針」。デジタル化とは。

    ---政府 「健康保険証の原則廃止」 骨太の方針に明記する方向https://mainichi.jp/articles/20220523/k00/00m/040/226000c ---「政府は6月にまとめる経済財政運営の指針「骨太の方針」に、マイナンバーカードと健康保険証の機能を併せ持つ「マイナ保険証」の利用を促すことにより、将来的には現行の健康保険証について「原則廃止を目指す」と明記する方向で...

  • 「「大・補助金獲得合戦にならないか」。経済安全保障推進法に、専門家が抱く懸念」。社会主義なら批判してほしい。

    ---「大・補助金獲得合戦にならないか」。経済安全保障推進法に、専門家が抱く懸念https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_624e8069e4b0e44de9cb12de ---「「4本柱と言われていますが、大黒柱が1本で、残りの柱が3本という認識です」。井形さんはそう切り出した。経済安全保障推進法は▽サプライチェーン強靭化▽基幹インフラの事前審査...

  • 「侮辱罪の“厳罰化”」。どこに向かっている。

    ---侮辱罪の“厳罰化”案、ネットの誹謗中傷に抑止力は働く? 識者「運用次第で諸刃の剣にも」「量刑引き上げは“適正化”に過ぎない」https://times.abema.tv/articles/-/10022471 ---「国会で審議入りした刑法改正案。「侮辱罪」の法定刑について、従来の「1日以上30日未満の拘留または1000円以上1万円未満の科料」を「1年以下の懲役か禁錮または30万円以下の罰...

  • 「タブー視されがちな「解雇無効時の金銭解決ルール」」。人事権の暴走。その2

    前回の続き。---「解雇の金銭解決制度」導入に反対する声明https://roudou-bengodan.org/proposal/10605/ ---ネットを検索していたら、こんなのがあった。「「解雇無効時の金銭救済制度」は、すでに指摘したとおり、労働者申立権に限定されているが、ひとたび新たな制度として導入されてしまうと、今後において使用者申立権へ拡大する可能性を持たせてしまうことになる。...

  • 「タブー視されがちな「解雇無効時の金銭解決ルール」」。人事権の暴走。

    ---タブー視されがちな「解雇無効時の金銭解決ルール」 働き手にとってもメリットがありそうなワケhttps://www.itmedia.co.jp/business/articles/2204/27/news017.html ---「まず、解雇無効時に限った補償金であったとしても、ルールが整備されることで、「お金を払えば解雇できるシステム」が実質的に誕生することになります。ニュースの中で「申し立...

  • 「国家安全保障戦略改定に向けた自民党内の議論を「悪乗り」などと批判」。テロ対策は?

    ---立民幹部発言に反論 高市氏https://www.jiji.com/jc/article?k=2022042600409&g=pol ---「立憲民主党の小川淳也政調会長が国家安全保障戦略改定に向けた自民党内の議論を「悪乗り」などと批判したことについて、「議論をスタートしたのはロシアのウクライナ侵略が始まる(よりも)ずっと前だ。誤った認識に抗議したい」と反論した。」私は安全保障が...

  • 「侮辱罪厳罰化、見直し要求 立民「言論弾圧」と批判―刑法改正案」。どこからが侮辱になるのか、わからん。

    ---侮辱罪厳罰化、見直し要求 立民「言論弾圧」と批判―刑法改正案https://www.jiji.com/jc/article?k=2022042300333&g=pol ---「21日に衆院で審議入りした刑法改正案の柱となる侮辱罪の厳罰化をめぐり、立憲民主党が批判を強めている。インターネット上の中傷抑止が狙いだが、改正案では恣意(しい)的な適用への歯止めが効かず、政府による「言論弾圧...

  • 「奨学金「出世払い」検討を」。何年たっても同じ給与。

    ---奨学金「出世払い」検討を…首相が指示、就職後に一定年収になったら返済https://www.yomiuri.co.jp/politics/20220331-OYT1T50095/ ---「岸田首相は30日、「教育未来創造会議」を首相官邸で開き、大学などの授業料を国が一時的に肩代わりし、学生が就職後に一定の年収に達した段階で返済する「出世払い」方式の新たな奨学金制度の創設に向けた検討を指示し...

  • 「政府、キエフからキーウへ変更」。へぇ。

    ---政府、キエフからキーウへ変更 ウクライナ首都の呼称https://www.tokyo-np.co.jp/article/169002 ---「外務省は31日、ウクライナの首都の呼称に関し、ロシア語に由来する「キエフ」からウクライナ語の「キーウ」に変更すると発表した。」「欧米メディアではキーウを使用する動きが広がっている。」へぇ。---「ウクライナの首都なんて呼ぶ?」問題 「キーウ」も...

  • 「装備品提供、ウクライナ支援に制約 法制度に課題」。9条を撤廃しますか?

    ---装備品提供、ウクライナ支援に制約 法制度に課題https://www.sankei.com/article/20220308-T4IJKX3LBVJKZAI34P42YIAMGI/ ---「政府が防衛装備品である防弾チョッキのウクライナへの提供を決定したことは、侵攻を受けて戦闘が継続する国に対する支援としては異例の対応だ。ウクライナ政府の要請から決定に至るまでのスピードも異例の速さだった。...

  • 「政府、ウクライナに防弾チョッキ供与へ 異例の提供、追加支援も検討」。溢れる思い。

    ---政府、ウクライナに防弾チョッキ供与へ 異例の提供、追加支援も検討https://mainichi.jp/articles/20220304/k00/00m/010/343000c ---「ウクライナ側の要請に基づき、同日の国家安全保障会議(NSC)4大臣会合で決定した。防弾チョッキのほかヘルメット、防寒服、天幕などを供与予定で、近く自衛隊機などで近隣国まで届ける。医薬品や非常用食料、発電機...

  • 「維新、「非核三原則見直し」「核共有」の議論求める 政府に提言へ」。社畜がいるから止めたほうがいい。

    ---維新、「非核三原則見直し」「核共有」の議論求める 政府に提言へhttps://news.yahoo.co.jp/articles/8590edf033c34d284500b42d0587f358d7a5e36d ---「非核三原則に関連し、維新の松井一郎代表は2月28日、「核を持っている国が戦争を仕掛けている。昭和のままの価値観で令和もいくのか」と発言していた。」その昭和の時代に、日本は...

  • 「連合、共産念頭に「政策異なる政党と協力なら推薦しない」」。報道か? 広報か?

    ---連合、夏の参院選は立憲・国民と「連携」 維新・共産とは協力否定https://mainichi.jp/articles/20220216/k00/00m/010/330000c ---「連合が17日の中央執行委員会に示す夏の参院選の基本方針案が判明した。1月の素案と同じく支援政党を明示しない一方、立憲民主党、国民民主党と「連合の政策実現に向けて、引き続き連携を図ることが基本」との表現を追加...

  • 「改革を妨げる「新自由主義」のレッテル張り」。それだけ嫌われているんだよ。

    ---改革を妨げる「新自由主義」のレッテル張りhttps://news.yahoo.co.jp/articles/3004b19def52da178de89b6badb039cdf82d9b96 ---毎日新聞なのに、新自由主義を擁護しているのが気になった。「私は80年代半ばから90年代末までの延べ約9年、パリとローマを拠点に、欧州における新自由主義とグローバリズムに対する議論を観察してきた。...

  • 「岸田氏vs高市氏 財政再建か、積極策か 対立で異例の事態に」。どっちもどっち。

    ---岸田氏vs高市氏 財政再建か、積極策か 対立で異例の事態にhttps://news.yahoo.co.jp/articles/2f62358997812c51448871cc8dafce6e1ddeec17 ---「自民党内で財政政策を巡る主導権争いが起きている。積極財政の旗を振る高市早苗政調会長に対し、岸田文雄首相(総裁)が財政再建重視を主張。それぞれが直轄機関を置く異例の事態となり、路...

  • 「立憲、Choose Life Project問題の調査結果公表」。結局、政党とは何なのか。

    ---立憲、Choose Life Project問題の調査結果公表 「Dappiとは全く異なる」ブーメラン指摘には反論https://www.j-cast.com/2022/01/12428685.html?p=all ---知らないことばかりなので、素人レベルの感想です。「「国民の皆様に疑念を与える結果となった」ことを「反省する」一方で、違法性はないとして、資金提供を決裁した福山哲郎幹事長...

  • 「立憲・泉代表 政権構想に「共産党はない」と明言 選挙協力は継続」。結論は自民一強。

    ---立憲・泉代表 政権構想に「共産党はない」と明言 選挙協力は継続https://mainichi.jp/articles/20220109/k00/00m/010/098000c ---「泉氏は、昨年の衆院選で立憲が政権を取った場合に共産が「限定的な閣外協力」をするとした両党の合意について「政権を共にするのかしないのか曖昧になってしまった」と述べて、連立の可能性を否定した。「立憲は日米安全保...

  • 「「管理職・専門職」は知恵の限りを絞り」。なるほど。

    ---働く時は猛烈に 日本人が知らない米国人の「働き方」https://wedge.ismedia.jp/articles/-/25316 ---「労働市場についてだが、残業手当のつかない「エグゼンプト」と呼ばれる「管理職・専門職」と、残業手当の対象となる「ノン・エグゼンプト」すなわち「一般職」の2つにキッパリと分かれている。この2つのグループは法律上、あるいは労務管理の上で区別があるだけではな...

  • 「「金融」に頼る国の悲劇的な末路とは」。ちょっと面白い。

    ---ほとんどの日本人が知らない金融危機の裏側https://toyokeizai.net/articles/-/477281 ---1月1日のブログで「金融って何だろう」と書いたので、気になった記事です。「メーリング氏の著書『21世紀のロンバード街』を翻訳した山形浩生氏による「訳者あとがき」を抜粋、編集してお届けする。」書籍の宣伝かな。私は、読むのが遅くて積み本になっているので、ちょっと読...

  • 「公党からメディアへの資金提供 立民・泉代表も驚き隠せず「あまり耳にしたことがない」」。う~ん。

    ---公党からメディアへの資金提供 立民・泉代表も驚き隠せず「あまり耳にしたことがない」https://blogos.com/article/575671/ ---「インターネット上で報道番組を配信している「Choose Life Project(以下、CLP)」が、立憲民主党から資金提供を受けていたとされている問題で、立民の泉健太代表が会見で「把握している範囲で、現在は同様の支出は行っていない...

  • 「金融課税強化に疑問 富裕層狙い撃ち「成長の文化そぐ」」。成長って何だろう。

    ---金融課税強化に疑問 富裕層狙い撃ち「成長の文化そぐ」 桜田同友会代表幹事https://www.jiji.com/jc/article?k=2022010100019&g=eco ---「富裕層を狙い撃ちし、一生懸命働いて稼いだ成功者が問題だという極端な話が進んでしまうと、頑張って国を成長させようという文化をそいでしまう」結局、成長って何なんだろう。GDPが増えることなんだろうか...

  • 「泉健太氏、具体的にはメディア出演やSNSなどでの発信」。面白いことを言うなぁ。

    ---立憲民主党・泉健太氏「批判がいけないとは思っていない 大事なのは提案と追及のバランス」https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/299154 ---「──とはいえ、多くの国民は国会中継をすべて見ているわけではない。政権担当能力をどうやって伝えるのか。そうですね。国会での活動や、決して「批判ばかり」ではないということを伝えるには、発信力...

  • 「総大将・小池百合子知事が出陣で、東久留米市長選挙敗北の衝撃。」。選挙はよく分からん。

    ---総大将・小池百合子知事が出陣で、東久留米市長選挙敗北の衝撃。2022年の政局への影響は必至かhttps://blogos.com/article/574936/ ---ちょっと、目についた。選挙はよく分からないが、こんな選挙でも注目されるんだと驚いた。「都民ファサイドは総大将、小池百合子知事が初日と最終日にまとまった時間入る力の入れようで、ここまで知事がコミットして敗北したのはおそらく初...

  • 「今のうち、切っちゃえ!」。リストラ祭り。

    ---「今のうち、切っちゃえ!」と続く黒字リストラ──厳しくなる労働環境の中、生きる策https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2112/24/news025.html ---「19年から増えていた「今のうち、切っちゃえ!」という黒字リストラに、「もうムリ!」という赤字リストラが足されたのです。しかも、中には「コロナ後の事業再編」「コロナ後の企業戦略...

  • 「「アベノミクスには効果がなかった」そう主張する人たちが無視している決定的事実」。さすがにどうなのよ。

    ---「アベノミクスには効果がなかった」そう主張する人たちが無視している決定的事実https://president.jp/articles/-/52643?page=1 ---「「アベノミクス」は日本経済にどのような影響をもたらしたのか。元日銀副総裁で学習院大学名誉教授の岩田規久男さんは「格差が拡大したという事実はない。所得再分配後の不平等度は低下し、むしろ格差は縮小した。アベノミクスの効果で...

  • 「橋下徹氏、「天下国家論じろ」の声に反論」。まぁ、そうだな。

    ---橋下徹氏、「天下国家論じろ」の声に反論「納税者感覚に敏感な政治家でなければ国家運営などできるわけがない」https://hochi.news/articles/20211221-OHT1T51133.html?page=1 ---「「政治評論を生業としている者たちは『文通費や特別委員会手当など何を細かなことを言っている!もっと天下国家を論じろ』と言う」とつづった橋下氏。「違う」と真っ向から...

  • 「「野党は批判ばかり」というイメージを広めたのは誰?」。ポジティブシンキング。

    ---「野党は批判ばかり」というイメージを広めたのは誰? 安倍晋三「虚偽答弁118回」をスルーした菅義偉の“ご都合主義”https://bunshun.jp/articles/-/50913 ---最近、立憲について批判的なことを書いているのだが、この記事も目にとまったので、すこし感想です。時間無いので、すこしだけ。「《私が国対委員長のときに関わった法案のうち、8割は賛成でまとめています。でも...

  • 「憲法改正論議 消極的な立民に失望した」。怠慢。

    ---【主張】憲法改正論議 消極的な立民に失望したhttps://www.sankei.com/article/20211220-YEPH5BEI5NJEZHPF2GFFNWF7KI/ ---「自民党と公明党、日本維新の会、国民民主党は改正論議を具体化させるため、個別のテーマごとに分科会を設置するよう求めた。」「立民の奥野総一郎野党筆頭幹事は「分科会をやる段階で一定の価値観が入る。自由討議を中...

  • 「連合会長「民主主義の我々と共産は真逆」 志位委員長が反発」。連合と立憲が話し合えばいいだけのこと。

    ---連合会長「民主主義の我々と共産は真逆」 志位委員長が反発https://mainichi.jp/articles/20211216/k00/00m/010/255000c ---「共産党の志位和夫委員長は16日の記者会見で、連合の芳野友子会長が15日掲載の産経新聞インタビューで「民主主義の我々と共産の考え方は真逆」と述べたことに対し「民主主義の党でないとおっしゃるなら全く事実と異なる。具体...

  • 「蓮舫氏 立憲「鈍る追及」報道に反論「追及すれば『批判ばかり』」切り取った見出しだと」。政治家の仕事とは。

    ---蓮舫氏 立憲「鈍る追及」報道に反論「追及すれば『批判ばかり』」切り取った見出しだとhttps://www.daily.co.jp/gossip/2021/12/16/0014920790.shtml ---スポーツ新聞の記事だけど、すこし気になったので感想です。「国交省の統計書き換え問題に対する国会追及に関して「鈍る追及」との見出しで報じた全国紙の記事を取り上げ、「追及すれば『批判ばかり...

  • 「衆院憲法審査会、立憲民主党は「改憲ありきであってはならない」」。何となく、国民不在の雰囲気。

    ---与党・国民、緊急事態条項の議論主張 立民「改憲ありきに反対」 岸田政権初の衆院審査会https://www.jiji.com/jc/article?k=2021121600139&g=pol ---「自民党の新藤義孝元総務相は、9条への自衛隊明記など同党が掲げる4項目の改憲案実現を目指す考えを示した。その上で「緊急事態条項は議員任期延長やオンライン国会など国会機能維持の論点を含む。...

  • 「もし私が悪い経営者だったら、「賃上げ税制」でどう動くか?」。イケイケドンドン。

    ---もし私が悪い経営者だったら、「賃上げ税制」でどう動くか?https://diamond.jp/articles/-/290128 ---「岸田政権がめざす「成長と分配」の肝いり政策の一つである賃上げに関して、企業に賃金を上げさせるための税制改正大綱の方針が固まりました。賃上げをした企業に減税のインセンティブを与え、逆に賃上げが進まない企業にはペナルティーが生まれるという内容です。」「もし...

  • 「安い日本、個人が「賃上げ」の声をあげられない風土を変えるには?」。何も変わらないよ。

    ---安い日本、個人が「賃上げ」の声をあげられない風土を変えるには?https://www.bengo4.com/c_5/n_13850/ ---連合とあったので、すこし興味がでた。「(中村氏の発言は所属する組織ではなく、個人としての見解です)」まぁ、連合は関係ないようだが、参考にはなるだろう。「働く人たちが、賃上げを求めて「発言」しないことが深刻な問題だと思っています。個人が会社に対して...

  • 「立憲は連合の政党なのか?」。(´∀`*)ウフフ

    ---保守的な農村選挙区で敗れた立憲・候補が口にした「立憲は連合の政党なのか?」https://news.yahoo.co.jp/byline/tateiwayoichiro/20211205-00271159 ---なかなか面白い。「立憲は連合の政党なのか?」「連合推薦の候補者だ。「しかし(私は)連合の候補者ではない」と言い切った。」「連合は立憲のサポーターではある。最大のサポーターでし...

  • 「賃上げ税制、中小最大40%控除」。ネットでは批判されている。

    ---賃上げ税制、中小最大40%控除 大幅優遇へ―政府・与党https://www.jiji.com/jc/article?k=2021120400032&g=pol ---「政府・与党が、2022年度税制改正で最大の焦点となる賃上げ税制の見直しをめぐり、優遇措置の根幹となる法人税額から差し引ける控除率について、中小企業は最大40%に引き上げる案で調整していることが3日、分かった。大企業...

  • 「今の日本に「バラマキ政策」適さないシンプルな訳」。さて、何が問題か。

    ---今の日本に「バラマキ政策」適さないシンプルな訳https://toyokeizai.net/articles/-/469087 ---少し前の記事ですが、感想です。いやはや、記事が長い。「私は、この「日本=デフレ不況」説は安倍政権以降、完全に崩壊していると考えています。時代遅れなのです。」う~ん?「デフレは、物価が全般的かつ継続的に下落することと定義されています。一部の物価が大きく下...

  • 「私が弱者切り捨て論者というのは誤解」。国民が選んだことだから、仕方がない。

    ---竹中平蔵「私が弱者切り捨て論者というのは誤解」https://toyokeizai.net/articles/-/470801 ---ちょっと、目についたので感想です。ネットのコメントを見ると、ボロクソに批判(罵倒?)されていた。「これが重要になるのは、今日本は第4次産業革命に直面していて、いろいろな人にチャレンジしてもらわなくてはならない。チャレンジをすれば成功だけではなく、失敗する場...

  • 「目が覚めるような岸田さんのオミクロン対策」。是非もなし。

    ---目が覚めるような岸田さんのオミクロン対策https://blogos.com/article/572159/ ---「それだけオミクロン株に対する世界各国の警戒心が高いのだと思うが、状況の変化に対応して次々と新たな手を打ち出しているようなので、一部の方からはやり過ぎなんじゃないかという批判が出て来るかも知れないが、これまで見たこともないようなスピードでオミクロン対策を打ち出しておられる岸田...

  • 「「連合がついているので何とかなるさ」のお気楽さだ。」。うん、皆が思っていること。

    ---立憲代表選 アッパーミドルに危機感なくhttps://blogos.com/article/571706/ ---「今のところ野党第一党である立憲民主党の代表選は、30日に投開票。間もなくに迫る。泉健太、逢坂誠二、小川淳也、西村智奈美。4陣営とも懸命の戦いを繰り広げている。」「政治家にとって最も怖いのは選挙だ。だが、この党を覆っているのは「連合がついているので何とかなるさ」のお気楽さだ。...

  • 「盗聴防止へ量子暗号強化 経済安保145億円」。ダメとは思わないが、期待もできない。

    ---<独自>盗聴防止へ量子暗号強化 経済安保145億円https://www.sankei.com/article/20211122-5UOSCN3ERFOOFFIYZXXS32DA3U/ ---「政府が経済安全保障の強化に向け、盗聴が不可能とされる「量子暗号通信」の研究開発を加速する。令和3年度補正予算案に約145億円を計上し、実証実験や人工衛星の活用などを進める方針だ。量子暗号通信をめぐっ...

  • 「外国人労働者に永住の道広がる」。選挙が終わったからか。

    ---出入国管理庁、特定技能見直しへ 外国人労働者に永住の道広がるhttps://jp.reuters.com/article/japan-immigration-policy-idJPKBN2I308P ---「出入国管理庁は、2019年に導入した外国人の在留資格「特定技能」について、全ての対象業種について永住権取得や家族帯同が可能となる形での制度の見直しを進めている。」「日本国際交流センタ...

  • 「迫る就職氷河期世代の老後困窮」。生活困窮者を救うために、他の生活困窮者が犠牲になる。

    ---迫る就職氷河期世代の老後困窮、2040年に生活保護費の総額は9兆円規模にhttps://gendai.ismedia.jp/articles/-/89233?imp=0 ---「世帯主が労働年齢期にあるときに非正規であると、退職金や年金が不足するため、退職後に生活保護の対象になる可能性が高い。非正規労働者の比率の推移から計算すると、2040年における高齢者向けの生活保護費は、現在の3.8倍...

  • 「庶民の生活は切羽詰まっているのだ」。面白いなぁ。

    ---「野党共闘」の問題ではない 庶民の生活は切羽詰まっているのだhttps://blogos.com/article/570299/ ---「「そんなことより我々を食べさせてくれよっ」…これが庶民の叫びだった。貧困は統計に表れないところで進んでいる。炊き出しに非正規労働者が並ぶ。うどん屋に行けば、サラリーマンはライスだけを注文し、つゆと天カスをかけて食べる。」「彼女たちに「衆院選挙はどこに入れ...

  • 「18歳以下10万円給付では不十分、「全国民」に対象広げるべき理由」。じゃんじゃん、やればいい。

    ---高橋洋一の霞ヶ関ウォッチ  18歳以下10万円給付では不十分 「全国民」に対象広げるべき理由https://www.j-cast.com/2021/11/11424668.html?p=all ---「自民・公明両党で、所得制限つきで18歳以下10万円給付が決まった。18歳以下で一律に10万円の給付金ならば、予算額は2兆円程度だ。960万円の所得制限がつくとさらに1割程度減少する。この金額...

  • 「「寄り合い所帯」だった野党連合が、国民から選ばれなかった「決定的な理由」」。ズバリ。

    ---「寄り合い所帯」だった野党連合が、国民から選ばれなかった「決定的な理由」https://gendai.ismedia.jp/articles/-/89013 ---政局はよく分からないので、あまり書きたくないのだが、共産党ガー、共産党ガー、という記事が多いので、すこし思うところを書いてみる。「衆院選は大方の事前予想に反して、与党の完全勝利に終わった。自民党単独で安定した国会運営に必要な「...

  • 「野党共闘は「見直す」べきだ」。頭が悪くて、すいません。

    ---野党共闘は「見直す」べきだ(4年ぶり2回目)https://blogos.com/article/567801/ ---「もっとシンプルに、立憲民主党と共産党を中心にした野党共闘が全体として「リベラル・左派」色が強くて、そこに乗り切れない層が出てきて、それが維新に行った、というほどに見るのが正解なのではないかと思う。維新の躍進に、あまり過剰な意味づけをしなくてよい。」下記のサイトを見てい...

  • 「立民・枝野代表が辞任表明」。いらない。

    ---立民・枝野代表が辞任表明 特別国会後に代表選https://www.sankei.com/article/20211102-J223RGNDMFIVLDPSXDHEB3QFOQ/ ---「立憲民主党の枝野幸男代表は2日午後の党執行役員会で、衆院選で公示前の110議席を下回る96議席に終わった結果の責任を取り、代表職を辞任する考えを表明した。」希望の党の騒ぎで、党を起ち上げてから、たったの...

  • 「立民「共闘」不発」。ショックだわ。

    ---衆院選 自民単独で安定多数 立民「共闘」不発https://www.sankei.com/article/20211101-SOPHGHZQONJZNHQ3XOZYV32CTQ/ ---「第49回衆院選は31日、投開票が行われ、自民党は公示前から議席を減らすが、過半数(233議席)を超え、安定多数(244議席)も維持することが確実となった。衆院全ての常任委員長ポストを独占し、各委員会で半数...

  • 「日本だけが「低賃金から抜け出せない」2つの理由」。解雇規制の緩和が目につく。

    ---日本だけが「低賃金から抜け出せない」2つの理由、「アベノミクスは成功した」と言うけれどhttps://toyokeizai.net/articles/-/463122 ---ネットを見ていると、解雇規制の緩和の記事がよく目につく。これはニュースサイトが最適化して、私が気になる記事をピックアップしているということか?(正直、鬱陶しい)「国は、非正規労働者の待遇を改善するためにパートタイム・...

  • 「【衆院選】維新大躍進の予想」。まじか。

    ---【衆院選】維新大躍進の予想 キーワードは貧困 ~ 東京12区 https://blogos.com/article/566727/ ---「31日投票の衆院選で、維新の大躍進が予想される。」まじか。「維新を支持する理由を聴衆に聞いた。彼らは異口同音に「これまでの政治を変えてもらいたい」と語った。洩れなく語ったと言っても過言ではない。」確かに政治を変えたいのなら、改革政党である維新の会...

  • 「岸田首相「ケアワーカーの処遇改善」表明、それでも保育士が低賃金から抜け出せないワケ」。面白いなぁ。

    ---岸田首相「ケアワーカーの処遇改善」表明、それでも保育士が低賃金から抜け出せないワケhttps://gendai.ismedia.jp/articles/-/88565 ---「第二次安倍晋三政権の下で保育士の処遇改善が大胆に行われた、はずだった。安倍政権では処遇改善加算を新設するなどして、2013年度から2021年度までの間に保育士1人当たり月額平均で4万4000円の処遇改善が図られた。こ...

  • 「“成長は要らない”と言う大学教授は、自分の給料を100万、200万にしてから言え!」。盛ってる?

    ---「“成長は要らない”と言う大学教授は、自分の給料を100万、200万にしてから言え!」橋下氏&岸博幸氏が“脱成長”論を猛批判https://blogos.com/article/566529/ ---あまり対談形式の記事を引用したくないのだが、なんかすごく目立つ記事だったので感想を書いてみる。「経済対策について総論から言うと、ほとんどの党が“分配”を謳っていて、その理屈はこの30...

  • 「「プライマリーバランス黒字化」凍結すべき深い訳」。モヤっとする。

    ---「プライマリーバランス黒字化」凍結すべき深い訳https://toyokeizai.net/articles/-/462504 ---「日本は、人口減少と「3大基礎投資」の不足が要因となり、賃金が上昇せず、経済が成長しない状態に陥っています。この状況から脱却するには、研究開発、設備投資、人材投資という「3大基礎投資」を喚起し、経済を成長させ、その成果で賃金を上昇させるための経済政策が求めら...

  • 「財政出動しても景気がよくならない根本的な理由」。低所得者から低所得者への再分配。

    ---財政出動しても景気がよくならない根本的な理由https://toyokeizai.net/articles/-/462085 ---「政府が財政支出を行うと、その政府が発した注文を受ける民間企業などの仕事が増えて、その分GDPが増える。公共事業などは典型的で、政府が公共事業を発注すると民間企業がその工事を受けることで、GDPがその分増える。この効果はさらに続く。財政支出を受け取った受注企業...

  • 「「金融所得課税」の強化は、やめておいて大正解だった」。変な方向に進んでいる。

    ---岸田首相が訴えていた「金融所得課税」の強化は、やめておいて大正解だったhttps://www.newsweekjapan.jp/kaya/2021/10/post-161.php ---「米バイデン政権は大型財政出動の原資として超富裕層への課税強化を打ち出しており」私は外国と同じように、課税強化の方向へ進んでほしいと思っている。「現在、株式などから得られる配当や売却益には一律で20%の...

  • 「民主党政権の失敗から学んだことだ」。失敗から学ぶことは大事。その2

    前回の続き。成長と分配と言っているが、経済ではGDPが増えることを成長と言うらしい。GDPとは国内総生産であるが、これを増やすには、生産性を上げるか、労働力を増やすことが、一般的らしい。以前から言われているフレーズのように聞こえるが、日本の現状を考えると、どうにも庶民の暮らしは下降しているように見える。さて、ネットを見ていたら、安部政権では賃金が上がっていたとあった。しかし私は、賃金が上がった...

  • 「民主党政権の失敗から学んだことだ」。失敗から学ぶことは大事。

    ---迫る衆院選…首相と枝野氏が代表質問で真っ向論戦https://www.nishinippon.co.jp/item/n/814473/ ---「立民が目指す分厚い中間層の復活と分配の重視に焦点を当て、「約9年続いた安倍、菅政権のアベノミクスは、期待された効果は生じていない」と指摘。「何を引き継ぎ、何を修正するのか。総理が言う『成長と分配の好循環』は、今の日本には当てはまらない。分配なくして...

  • 「当面は金融所得課税に触ることは考えていない」。自民党をぶっ壊す。

    ---「自分で決められない政権」 金融所得課税めぐり枝野氏が批判https://www.asahi.com/articles/ASPBB5WZWPBBUTFK11D.html?iref=pc_ss_date_article ---「岸田首相は自民党総裁選で、格差是正につながるとして金融所得課税の見直しを打ち出していたが、10日のテレビ番組で「当面は金融所得課税に触ることは考えていない」「そこばか...

  • 「「お金と時間が無駄になる」”絶対やってはいけない”自己投資」。覚える必要はないが、知っていることは大事。

    ---勝間和代「お金と時間が無駄になる」"絶対やってはいけない"自己投資https://blogos.com/article/562988/ ---ちょっと目についたので、感想です。「「人は、周りの5人の平均になる」という説があります。アメリカの有名な起業家のジム・ローンが提唱したことで、彼は、人は年収や性格、嗜好など、もっとも時間を多く過ごす5人の人の平均になる、ということを言っています。そ...

  • 「「45歳定年制」が波紋…そもそも「正社員」の地位は会社によって守られすぎている」。詰んでる。

    ---「45歳定年制」が波紋…そもそも「正社員」の地位は会社によって守られすぎているhttps://gendai.ismedia.jp/articles/-/88025?imp=0 ---始めは、酷い記事だと思ったのだが、最後まで読むと、意外にまともな記事だった。「1つめの理由は極めて単純で「正社員の特権を剥ぎ取ってやりたいから」である。日本のバブルが崩壊し、就職氷河期世代が世の中に出てきてか...

  • 「核燃料サイクル事業が止められない事情」。なるほど面白い。

    ---河野太郎氏が言及した原発問題「パンドラの箱」 核燃料サイクル事業が止められない事情https://blogos.com/article/561176/ ---「「核燃サイクル」とは、原子力発電で使い終えた燃料(使用済み燃料)から再利用可能なプルトニウムやウランを取り出して(再処理)、「MOX燃料」に加工し、もう一度発電に利用すること(軽水炉サイクル/プルサーマル)で「①資源の有効利用 ②高...

ブログリーダー」を活用して、ありあはんとさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ありあはんとさん
ブログタイトル
ありあはんとのブログ
フォロー
ありあはんとのブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用