searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ありあはんとさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ありあはんとのブログ
ブログURL
http://bank-d.cocolog-nifty.com/
ブログ紹介文
時事の政治記事に対して、ひとり言をつぶやく。
ブログ村参加
2015/03/07
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ありあはんとさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ありあはんとさん
ブログタイトル
ありあはんとのブログ
フォロー
ありあはんとのブログ

ありあはんとさんの新着記事

1件〜30件

  • 「家計の金融資産、6月末は1992兆円で過去最高」。こんなお金どこにあるんだろ。

    ---家計の金融資産、6月末は1992兆円で過去最高 賞与支給で現預金増https://jp.reuters.com/article/idJPKBN2GD01O ---「日銀が17日に発表した4─6月期の資金循環統計によると、家計が保有する金融資産残高は6月末時点で1992兆円となり、前年に比べて6.3%増加した。」「「現金・預金」は前年比4.0%増の1072兆円」「「株式等」は30.0%増...

  • 「波紋呼ぶ「45歳定年制」 その真意を生かすには」。うんざり。

    ---波紋呼ぶ「45歳定年制」 その真意を生かすにはhttps://bizgate.nikkei.co.jp/article/DGXMZO7584225017092021000000 ---45歳定年の話しが多くて、うんざり。「第1の選択肢は、いわゆる「ジョブ型」雇用への移行である。昨年から流行しはじめたジョブ型雇用を日本の企業社会、とりわけ比較的若い年齢層に導入するには無理がある。新卒で採用...

  • 「河野太郎氏“年金の財源は消費税”発言に「勘弁して」と経済政策に高まる不安」。新自由主義、長老政治、右側、左側のどれか。

    ---河野太郎氏“年金の財源は消費税”発言に「勘弁して」と経済政策に高まる不安https://blogos.com/article/560397/ ---この記事すごいな。「各新聞社の取材に対し河野大臣は、年金制度改革の必要性を説き「年金に最低保障は必要だ」とコメント。そして「年金の最低保障部分は保険料ではなく、税でやるしかない」と話し、「応分に能力のある人に負担してもらうことを考えると、消費...

  • 「プログラミングスクール卒業生は現場で使えない」。つまりプロとは。

    ---プログラミングスクール卒業生は現場で使えない!? 10人以上採用したIT企業経営者が思うことhttps://news.careerconnection.jp/column/124721/ ---「近年、「未経験から○ヶ月でエンジニアになれる」などと謳ったプログラミングスクールが多数出てきているのはみなさんもご存知でしょう。しかし、こうしたスクールの出身者は採用する企業側からすると微妙なこと...

  • 「迫る「2025年問題」、企業は「ビジネスケアラー」にどう向き合うべきか」。大企業のことかな。

    ---迫る「2025年問題」、企業は「ビジネスケアラー」にどう向き合うべきかhttps://diamond.jp/articles/-/281285 ---介護の記事をたまに見かける。読んでみると、その通りなのだが、何だかモヤモヤする。そんなときにネットのコメントで、これは大企業の話しで、中小企業の現実と違うと書かれていた。そのコメントを読んで、モヤモヤは解消した。労働者のうち3割は大企業で働い...

  • 「北が長距離巡航ミサイル発射!? 3人の候補予定者の見解は?」。これだよ。

    ---自民党総裁選(4) 北が長距離巡航ミサイル発射!? 3人の候補予定者の見解は?https://blogos.com/article/559488/ ---「北朝鮮国営の朝鮮中央通信は9月13日、「国防科学院は今月11日と12日、新開発した新型長距離巡航ミサイルの発射実験に成功した」「発射された長距離巡航ミサイルは、我が国の領土と領海の上空に設定された楕円(だえん)および8の字型の飛行軌道に...

  • 「『45歳定年制』? 進む、人材の新陳代謝」。子どもは25歳までに作れという斜め上の話し。

    ---『45歳定年制』? 進む、人材の新陳代謝https://www.news24.jp/articles/2021/09/12/06938491.html ------「45歳でお役御免、自己責任」はひどすぎる 本当に必要なのは「45歳定年」ではなく…https://news.careerconnection.jp/career/general/124630/ ------サントリー新浪社長の4...

  • 「アフガニスタンの歴史と政権崩壊の理由」。内容が難しい。

    ---徹底解説:アフガニスタンの歴史と政権崩壊の理由、今後の展開https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/66664 ------「タリバンは残虐なテロリスト」って本当? 現場を知るNGOスタッフの答えhttps://nikkan-spa.jp/1776728?cx_clicks_art_mdl=1_title ------首相代行、職場復帰を呼び掛け デモ規制強...

  • 「“意識高い系”という言葉が若者の政治参加を阻んでいる」。ノーガード戦法。

    ---「“意識高い系”という言葉が若者の政治参加を阻んでいる」大学生が目指す“若者投票率75%”https://www.fnn.jp/articles/-/235228 ---目についたので、すこし感想です。「――若い世代と話をしていると「政治の話は“意識高い系”に思われるから嫌だ」と言われることが多いです。この状況はどう変えたらいいと思いますか?尾上さん:そのことについて私は「“意識高い系...

  • 「デジタル庁発足」。何をするのか、よく分からない。

    ---デジタル庁が発足: 誰もがデジタル化の恩恵を受けることができる社会を実現するhttps://blogos.com/article/557456/ ------デジタル庁発足。「日本を作り変える覚悟でデジタル化を」https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1347801.html ---「思い切ってデジタル化を進めなければ、日本を変えることができない...

  • 「金融の世界に長く身を置いた筆者が家庭であえて「金融教育」を避けてきた理由」。なるほど。

    ---金融の世界に長く身を置いた筆者が家庭であえて「金融教育」を避けてきた理由https://weekly-economist.mainichi.jp/articles/20210816/se1/00m/020/006000d ---「前置きしておくが、筆者は自分の子どもにいわゆる「金融教育」はしていない。子どもたちに教えているのは、初等教育を受け、大学で学び、卒業して金融業界に就職し、起業して...

  • 「投資以外の知識も広く学べるが、限られた時間でどこまで理解できるかが課題」。政治リテラシーは?

    ---投資以外の知識も広く学べるが、限られた時間でどこまで理解できるかが課題=森永康平https://weekly-economist.mainichi.jp/articles/20210831/se1/00m/020/051000c ---目についたので、すこし感想です。「この1~2年でよく見かけるようになったのが「マネーリテラシー(金融リテラシー)」という言葉だ。」見かけるようになった?...

  • 「簡単そうに見えて「実はめんどくさい料理」ランキング…いちばん厄介なのは?」。わかる。

    ---簡単そうに見えて「実はめんどくさい料理」ランキング…いちばん厄介なのは?https://gendai.ismedia.jp/articles/-/86456 ---いつも政治批判ばかりですが、今回は日常生活の話し。「料理好きの友人やベテラン主婦、家族に聞き取り調査を重ね、自分でもチャレンジした上で、「一見簡単そうだが、いざ作ってみると意外とめんどくさい料理」について考えてみた。」一見簡...

  • 「たたかえ!何と!?免疫反応と!モデルナワクチン2回目接種の記録」。なごむ。

    ---たたかえ!何と!?免疫反応と!モデルナワクチン2回目接種の記録https://blogos.com/article/555492/ ---「20日の午後に、モデルナワクチンの2回目接種を終えてきました。副反応との闘いも概ね終了したため、今日はその記録を参考に残しておくものであります。標本は37歳、基礎疾患・肥満なしの健康優良児です。」「接種から24時間。薬は効果てきめんで一時は37℃台...

  • 「社会の不平等を軽視する人は弊害をわかってない」。モヤモヤを解消してくれる内容。

    ---社会の不平等を軽視する人は弊害をわかってないhttps://toyokeizai.net/articles/-/443754 ---なんか圧倒されるような内容だった。「社会は所得の不平等によって著しく損なわれうる。2009年に『平等社会』を著した疫学者リチャード・ウィルキンソンとケイト・ピケットは、さまざまな高所得国の実態を調べて、社会の幸福を何より左右するのは、国の富ではなく、国内の不...

  • 「政府は残念ながら「賢くない」。設計主義の財政出動には限界 」。滴り落ちない経済政策。

    ---政府は残念ながら「賢くない」。設計主義の財政出動には限界、今こそ減税・直接給付、あるいは社会保険料減免をhttps://blogos.com/article/553436/ ---「”首相、追加経済対策策定を近く指示 1次補正30兆円規模に”ようやく菅首相が補正予算の編成を指示するという観測記事が出始めました。結局、夏の間は意地でも臨時国会を開かず、想定通りの時期(9月)が見えてきたから...

  • 「ベーシックインカム議論、もう避けられない」。誰もUBIについて語らない。

    なぜか、ベーシックインカム(BI)の記事がいくつもあったので、すこし感想です。最初に書いておくが、私はBIには否定的だ。---【竹中平蔵】低所得者に「もらえる税」を ベーシックインカム議論、もう避けられないhttps://globe.asahi.com/article/14412497 ---「私が議論のために提唱するとすれば、「負の所得税」という考え方です。日本では、累進課税制度についての議...

  • 「「ジョブ型」雇用とは」。まぁ、そうだな。

    ---「ジョブ型」雇用とは?第一人者が語るメリット・デメリットと大きな誤解https://next.rikunabi.com/journal/20210804_t01/ ---目についたので、すこし感想です。「ジョブ型雇用とは、端的にいえば「非常に硬直的な雇用制度」です。企業と個人がジョブディスクリプション(職務内容を記述した文書)をもとに雇用契約を結び、雇用された側はジョブディスクリプション...

  • 「怠慢で不勉強で不寛容で排他的なやつらが、どうして増えちまったんだ?」。う~ん?

    ---怠慢で不勉強で不寛容で排他的なやつらが、どうして増えちまったんだ?https://gendai.ismedia.jp/articles/-/85830 ---タイトルに釣られて見てしまった。「来宮駅は無人駅で、ふだん駅員はいません。ホームから改札に至るためには、24段の階段を降りる必要がありますが、昇降用のエレベーターなどはもちろん備え付けられておらず、足の不自由な人はこの駅のホームで立...

  • 「「投資をケチりすぎる経営者」が日本を滅ぼすワケ」。何が駄目なのか。

    ---「投資をケチりすぎる経営者」が日本を滅ぼすワケhttps://toyokeizai.net/articles/-/442460 ---投資のことが書いてあったので、すこし感想です。記事の内容は面白いし、なるほどなと思うところもあるが、それでも賛同しない。なぜか?「日本経済の行く末を決める最大の課題だった最低賃金については、引き上げが再開されました。次に大切になるのは、それを可能にする...

  • 「「日本人の給料はなぜ30年間上がっていないのか」すべての責任は日本銀行にある」。滴り落ちない経済政策。

    ---「日本人の給料はなぜ30年間上がっていないのか」すべての責任は日本銀行にあるhttps://president.jp/articles/-/48106?page=1 ---目についたので感想です。時間ないので少しだけ。「賃金の下押し圧力として考えられるのは、なんといってもマネーの不足だ。後述するとおり、外国人労働者の受け入れを主な要因と考える人が多いが、本質ではない。90年代以降、失われ...

  • 「何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本」。最近よく聞くフレーズ。

    ---何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本https://blogos.com/article/552141/ ---目についたので少し感想です。ここに書いたことは、思ったことを述べているだけで、取り留めもなく、何か結論があるわけでもないです。「「事実は一つ、解釈は無限」という言葉の通り、物事の捉え方によって、何をやっても揚げ足取りの批判をする事ができてしまいます。逆に、物事の良い...

  • 「30兆円規模の追加経済対策」。滴り落ちない経済対策。

    ---30兆円規模の追加経済対策で特別定額給付金再支給か、三師会の緊急事態宣言全国発出要請も追い風にhttps://news.yahoo.co.jp/byline/oohamazakitakuma/20210730-00250546 ---目についたので感想です。時間無いので少しだけ。「昨日「菅首相、追加経済対策指示へ 衆院選アピール、30兆円規模か」と時事通信が報じた。」選挙対策かぁ。「...

  • 「共産党を批判したら「サンシタ・チンピラ」扱い!」。全体主義とは。その2

    前回のブログを、すこし補足。前回のブログで以下のように書いた。「ファシズムから連想するのは、イタリアのムッソリーニで、さらにそこから連想するのは、ナチスのナチズムである。そして、この2つからさらに連想するのは、大戦時の日本の軍国主義である。共産党の全体主義を恐れるのなら、大戦時の日本の軍国主義も、同様に恐れるべきだろう。」ネットを検索すると、軍国主義とは「軍事にかかわる諸問題や価値が政治、経...

  • 「共産党を批判したら「サンシタ・チンピラ」扱い!」。全体主義とは。

    ---共産党を批判したら「サンシタ・チンピラ」扱い!それでも共産党=全体主義と評して差し支えない理由https://blogos.com/article/549934/ ---「先般から物議を醸している国民民主党・玉木代表による「全体主義=共産党」発言について、「その通りではないか」と議論に参加したところ、大変なことになりました(苦笑)。」国民民主党と日本共産党の言い合いの記事があったが、いつ...

  • 「最低賃金の「引上げ」はなぜ必要?」。なるほど。

    ---最低賃金の「引上げ」はなぜ必要? 「生計費」から見た日本の現実とはhttps://news.yahoo.co.jp/byline/konnoharuki/20210719-00248629 ---「イギリス、アメリカ、ドイツ、フランスの各国は全国一律の最低賃金制度を採用しており、日本のように地域間格差を認めていない。具体的な最低賃金額は、イギリスの25歳以上の全国生活賃金で1174.5円...

  • 「「なぜ、今なのか」最低賃金引き上げ決定に中小企業の不満噴出」。この国、大丈夫か?

    ---「なぜ、今なのか」 最低賃金引き上げ決定に中小企業の不満噴出 雇用圧迫の懸念もhttps://www.sankei.com/article/20210714-SM6SB6CCAFMX7JCBYRVESEAN64/ ---「「なぜ今なのか」「パートの勤務を減らすしかない」-。中央最低賃金審議会の小委員会で14日、最低賃金の大幅な引き上げが示されたことに対し、関西の中小企業からは悲鳴があがった...

  • 「野党結集の邪魔者?「連合」と共産の「リアルパワー」」。数字は大事だが、しかし。

    ---野党結集の邪魔者?「連合」と共産の「リアルパワー」。迫る総選挙に向けて数字で考えてみたhttps://news.yahoo.co.jp/byline/tarobando/20210712-00247504/ ---目についたので感想です。「国政与党は自民・公明。「是々非々」を旨とする日本維新の会を除く立憲、共産、国民民主党、社民党らは本来一致結束して政権を獲りにいくべきです。ところが主敵...

  • 「氷河期世代の44歳が公務員に 100倍超の「狭き門」と支援の限界」。これがレベチか。

    ---氷河期世代の44歳が公務員に 100倍超の「狭き門」と支援の限界https://mainichi.jp/articles/20210629/k00/00m/100/130000c ---目についたので感想です。「政府の就職氷河期世代支援方針を受け、県とさいたま市では2021年度に計12人が採用され、4月から正規職員として働き始めた。エンジニアや司法書士など専門的なスキルを持つ人材も登用さ...

  • 葬送のオリンピック

    「葬送(そうそう)とは、死者と最後の別れをし、火葬場、墓地に送り出すこと。またそのための儀式。」---東京五輪、中止や延期の世論は「なかったこと」に 朝日・読売も同調https://www.news-postseven.com/archives/20210629_1671262.html?DETAIL ---「東京五輪は「観客上限1万人」で開催──それがさも当然であるかのように話が進んでいるが...

カテゴリー一覧
商用