プロフィールPROFILE

水彩画家長尾周二さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
水彩画家・長尾周二オフィシャルブログ
ブログURL
http://nagaoshuji.blog.jp/
ブログ紹介文
日本・フランス両国で活躍するアートシップインターナショナル理事長の画家・長尾周二のブログです
更新頻度(1年)

157回 / 347日(平均3.2回/週)

ブログ村参加:2018/04/20

水彩画家長尾周二さんのプロフィール
読者になる

水彩画家長尾周二さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,563サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 20 0 0 0 10 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,233サイト
絵画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 788サイト
水彩画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 550サイト
今日 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 56,735位 50,823位 51,027位 45,339位 42,722位 42,801位 40,683位 978,563サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 20 0 0 0 10 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 406位 341位 352位 284位 261位 262位 230位 8,233サイト
絵画 24位 23位 21位 18位 18位 18位 18位 788サイト
水彩画 126位 123位 121位 115位 114位 112位 109位 550サイト
今日 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,563サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 20 0 0 0 10 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,233サイト
絵画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 788サイト
水彩画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 550サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、水彩画家長尾周二さんの読者になりませんか?

ハンドル名
水彩画家長尾周二さん
ブログタイトル
水彩画家・長尾周二オフィシャルブログ
更新頻度
157回 / 347日(平均3.2回/週)
読者になる
水彩画家・長尾周二オフィシャルブログ

水彩画家長尾周二さんの新着記事

1件〜30件

  • 裏妙義山と呼ばれる場所で大作を制作中です

    昨日から大作を制作する予定でしたが天気予報で夜雨が降るとの事で今日からにしました。渓流や妙義山と大作を2回制作しましたが、10メートルロールが約3メートル残っていて、その残りの水彩紙で「裏妙義山」の制作を始めました。(写真・すぐ下)何ヶ所か制作場所を決

  • 松井田城址を見学した後東京に向かいました

    松井田城址は戦国時代の山城です。国道18号線を走って居ると案内板があり以前から気になって居ました。入り口には「熊注意」と書かれて居ました。ま、鹿や猿は何度か見て居ますからあり得ると思いながら登りました。約一時間の行程で山頂の本丸跡や物見櫓跡迄行って来ま

  • 碓氷峠近辺で制作を続けて居ます

    紅葉が盛りに為って居ます。車を走らせ紅葉を楽しみました。霧積ダム湖も行って来ました。先日の災害で霧積ダム湖迄は行けましたがその先は通行止めで霧積温泉には行けませんでした。又ダム湖には水が貯めて無くて絵には為りませんでした。さすがに紅葉シーズン観光客もカメ

  • 碓氷峠の紅葉を楽しみました

    松井田宿から碓氷峠を目指し旧18号線を走りだしました。途中の紅葉は今が見頃ですが、峠では粗方終わっていました。松井田宿は紅葉が始まって木々が色づき、登るにつれて盛りに為って居ました。強い風が吹き枯葉が舞って居てまるで枯葉のシャワーを浴びながら走りまし

  • 妙義山を照らす朝の光を描きました

    東京から妙義山を望める場所に来ました。紅葉が始まって朝日に映える妙義山を描きました。色々な場所から妙義山を見渡し何時頃どういう風に光が射すか見ながら描く場所に走ります。今日は松井田宿から描きました。他にも何ヶ所も写生する予定の場所を決めて居ます。

  • 朝、雨上がり多摩丘陵からの風景

    深夜から早朝に雨が降りました。屋根を叩く雨足で一時目が覚めました。未だ霧が晴れて居ない東の空を望む風景です。昨日はあきるの市に有るサマーランドのフリマに行きました。イベントに使う工具を捜す為です。電動ノコや電動糸ノコ、バールに水平器、ハンマー、防

  • 東京ではフリマに行って安中市でのイベントに使う材料や工具を買ってきました

    朝起きて大井競馬場で開催されて居るフリマに行って来ました。毎週土日に開催されています。過去にも何度も来て額縁や衣類などを手に入れました。今着て居るワイシャツも新品で一枚700円で買いました。サイズが3Lなので中々普通のみせの特売でも在りませんがこうし

  • 群馬県安中市から東京へ

    昨日は安中市役所で副市長、財務部長、アートシップインターナショナル名誉会員佐藤さんと会合した後東京に向かいました。東京では画材の補充をします。又土日に開催中のフリマにも行く予定です。展覧会準備の為に格安で額縁や工具が手に入れば良いと考えて居ます。多

  • 安中市の碓氷川上流で描いていた渓流が完成しました

    昨日同様碓氷湖湖畔で泊まり、現場には7時に入りました。渓流の流れる音で鳥の囀りも聞こえません。一人で大自然の中に居るとまるで行者の気分に為ります。こうした環境は精神的にも自分を見つめ直し感性を高めます。渓流だけでは無く森や山道も描きたく為りました。

  • 碓氷川上流の渓流2日目の作品

    碓氷湖湖畔で泊まり6時半には現地に入りました。さすがに朝は寒く5度以下だったと思います。ここ数日は暖かった日々でしたから尚更寒く感じました。水彩画は3度位から乾きが異常に悪く為って零度以下で画面が凍ります。鹿児島県霧島の韓岳近くの赤松林を描いた時の事で

  • 碓氷川上流の渓流を描き始めました

    旧18号線を軽井沢に向かって走って居るとめがね橋と呼ばれる鉄道橋が有ります。其処から旧中仙道沿いに流れて居る渓流を描き始めました。今日夕方4時に10度迄さがりサンダルではさすがに寒く靴に履き替えて制作しました。此処は安中市の水源に為って居るそうで定期的に

  • 群馬県安中市にご縁が有って来年4月末から5月中旬にに日仏文化交流展を中心にイベントを企画して居ます

    その為に安中市や周辺の観光スポットも巡りました。先ず碓氷峠鉄道文化むらが有ります。鉄道フアンなら一度は行って見たい施設です。その近くに碓氷関所跡、小根山森林公園、麻苧滝、碓氷峠旧18号を登ればめがね橋、その下に碓氷湖と自然豊かな観光地があり温泉も峠の湯

  • 大作、何とか完成としました

    朝、数日前にこの場所でお逢いした方から電話がありました。わざわざ高崎市から描いて居る場所まで来られました。しかもランチと夕食の差し入れも頂きました。本当に有難い事です。夕方、中之嶽神社の宮司さんがいらっしゃって神社の御守りを頂きました。お礼に片付けが終

  • 作品進行報告:2日目

    朝6時には目が覚めて朝食を頂き作品に掛けたブルーシートを外しました。標高800メートル位の場所ですから朝露がまるで雨が降ったのかと思う位でした。8時過ぎから描き始めました。ヨーロッパに渡る前に日本全国を周り写生をしていました。その時のことですが、秋

  • 妙義山山麓で大作を描き始めました

    中之嶽神社近くで一夜を過ごし朝から準備を始めました。6時過ぎに起きて80号パネル4枚を下ろして次に材木も下ろしました。インパクトで木ネジで繋いで大きなパネルにします。工具箱を見たら丁度いいサイズの木ネジが有りませんでした。約20キロ先の安中市内に木ネジ

  • 安中市で廃校のグランドを利用して日仏文化交流展を企画して居ます

    安中市市長と一年半前にお会いしてこの企画が動き始めました。写真はその時の写真です。具体的な進展があり安中市に来て居ます。フランスからはARTEC(欧州造形美術振興協会)の作家が来て頂いてデモストレーションをして頂く事に為って居ます。勿論作品も20人位

  • 山梨県の甘利山に車で登りました

    標高1600メートル以上の場所に駐車場があり少し登ると雄大な風景が望めます。ヨーロッパに旅立つ前に訪れた事があり富士山が望める雄大な風景を堪能しました。しかし残念ながら今日の朝は雲に閉ざされて何も見えませんでした。紅葉を描きながら下山して昼過ぎから富士山

  • 東京まで走って絵の具を買いました

    注文して居たウィンザーニュトンのラージパンが17日に入荷したと連絡がありました。機会を見て取りに行く予定でした。注文した色は自分の作品には欠かす事が出来ない絵の具です。フランスで使って居る絵の具でも使い切ってなく為りました。ですからどうしても手に入れたか

  • 群馬県で過ごして居ます

    太陽の光が大好きなのですが毎日の様に曇り空や雨が降って居ます。長野県小川村でも晴天の日は余り有りませんでした。そう言えば例年より雨が多いようですね。今日は朝から妙義山山麓では霧雨が降って居ました。一時雨が止んで居ましたが霧が出て描きたくなる風景は見

  • 軽井沢から妙義山麓へ

    妙義山の山麓でも色付き始めました。大作を制作する場所を探しながら車を走らせて居ます。浅間山麓の様に本格的な紅葉では有りませんが確実に秋が深まって来て居ます。けや木や桜の木が色付き始めて居て絵になる風景が見られます。朝起きて道の駅に車を止めて妙義神

  • 紅葉はとても美しい、しかしこの美しさを表現する事は大変難しくて・・・

    火曜日は「即位礼」の為に祝日と為って居ます。紅葉が重なりその為か月曜日にも関わらず軽井沢は車が溢れて居ました。嬬恋村迄走って写生する場所を探しましたが深い霧に包まれ浅間山は見られませんでした。やっと駐車可能な場所で写生出来ました。軽井沢市街地は本当に車

  • 軽井沢で紅葉を楽しんで居ます

    昨日は浅間山が望める田圃の真ん中で一日過ごしました。晴れて居たのですが雲で時々隠れてしまって描いて居るより待って居る時間が長かった様な1日でした。日曜日でしたから当然観光客が押し寄せて居ると判断して農作業を眺めながら過ごしました。今日は其処から浅間山

  • 小川村を後にして軽井沢に向かいました

    朝9時に地元の物産を売って居る道の駅でお焼きやリンゴを買って小川の湯で温まり軽井沢に向けて走りだしました。大好きな小川村で見られる風景を後にしました。長野市は堤防決壊と今回の台風19号の被害が甚大で、コンビニで止まっていたトラックの荷台にも災害救援物資

  • 長野県小川村で滞在中!

    標高の高い所から色付き始め毎日写生を続けて居ます。同時に歴史遺産や逸話も興味を持って地元の方々に話をお伺いしなが巡っています。今日は村の温泉小川の湯に入って寛ぎました。此処は来る度に利用させて頂いて居ます。身体が温まり旅の疲れも取れます。冷泉沸か

  • 台風被災地の長野に来ましたが、小川村ではすでに紅葉が始まっていました

    台風で被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。テレビニュースでは台風19号の悲惨な映像が流れて居ます。多摩川で見たような激流が各地で猛威をふるい、災害の怖さを目の当たりにして居ます。やっと色付いた木を見つける事が出来ました。今年は紅葉が遅れて居

  • 安中市で妙義山を描いて長野に向かいました

    途中、軽井沢から浅間山が見えるのではと期待して居ましたが雲に隠れて残念ながら写生する事が出来ませんでした。もし見えて居たら其処に留まるつもりでした。長野の友人に東京から安否状況を確認済みで長野に向かいました。途中、千曲川堤防に止めて休憩しましたが、其処

  • 台風19号が去って早朝から多摩川で写生しました

    見た事も無い土砂混じりの激流が流れて居ました。台風一過で快晴、富士山が近くに感じました。快晴の多摩川河畔で感じたままに筆を走らせました。その日の1時半、友人と渋谷で会って銀座ギャラリーGKに行きました。展覧会に出品して居る作品と旅行カバン二つを持ち

  • 最強台風の中で!

    金曜日は多摩丘陵に車を停めて様子を見て居ました。仮眠を取って目が覚めたら激しい雨が降り出し多摩センター駅近くの駐車場に避難しました。午前2時位です。知人の駐車場でしたが野外でしたから朝になり雨風がより強く為って朝7時過ぎに立体駐車場に避難しました。もう

  • 最強の台風がやって来る!

    車上生活で一番困るのが極端な気象です。朝、起きたら雪に埋まって居て車のドアが開かなく少しづつ押してやっと開けたり・・。台風で思い出すのが20年前だったでしょうか、秋田県男鹿半島の入道岬で台風に遭遇した事が有ります。明るい内は岬の高台から波濤を描きま

  • 旅をして居て出会った人

    先ず松山市で出会った中野整さんそば処迎賓庵のオーナーです。店は普通の構えで特別変わっ風でも有りません。ところが一歩店に入ると世界の巨匠が描いた作品がこれでもかと狭い店内に展示されて居ます。マリー・ローランサン、ベルナール・ビュッフェ、アイズピリ、佐伯祐

カテゴリー一覧
商用