searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
行政書士山浦清美のお気楽トーク
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/k_yamaura
ブログ紹介文
行政書士、省エネ・節電、農業、飛行機、ボウリングなどなどテーマ限定なしのお気楽トークができればと思っております。
更新頻度(1年)

119回 / 365日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2018/04/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、行政書士山浦清美のお気楽トークさんの読者になりませんか?

ハンドル名
行政書士山浦清美のお気楽トークさん
ブログタイトル
行政書士山浦清美のお気楽トーク
更新頻度
119回 / 365日(平均2.3回/週)
読者になる
行政書士山浦清美のお気楽トーク

行政書士山浦清美のお気楽トークさんの新着記事

1件〜30件

  • ボウラーズクラブ月例会(10月度)

    13回目のチャレンジでやっと悲願の6ゲームのスクラッチトータル1200アップを達成することができました。本日はボウラーズ用に買った「BadgerPinkFury」の初投入です。立ち上がりはアジャストできずにヘッドを外してしまいましたが、思い切って立ち位置を5枚変えてポケットを捉えることができました。今日は失投が何回かありましたがオイルの変化に何とか追従できました。しかしながら、肝心なところで力んでしまうのか、スペアミスが頻発してしまうのが反省材料です。後半3ゲームが崩れてしまうことが多いので、4ゲーム目は「AccuRiseⅦ」で投げてみました。しかし、どうもしっくりこないので6フレーム目から再び「BadgerPinkFury」に戻しました。結果的にこれが良かったのでしょう。後半も好調を維持して終えることができま...ボウラーズクラブ月例会(10月度)

  • ボウリングで大空間マスクを使ってみました!

    マスク着用でボウリングしていると息苦しさを感じます。それから吐息で眼鏡が曇ってしまうということもしばしば発生します。これまで4種類のスポーツマスクとマウスシールドを試してみましたが、どれも実用に耐えませんでした。結局、アプローチに上がる時に鼻を出し、投球後に戻すといった煩雑なことの繰り返しです。そのうち手脂やオイルでマスクが汚れ、それがレンズに移りでイライラすること再々です。ただでさえ調子が悪いので尚更イラついてしまいます。マウスシールドは呼吸自体は楽にできるのですが、息を強く吐くと上方へ強烈に向かい眼鏡を直撃してしまいます。結局、1ゲームもしないうちに使用を諦めました。他のスポーツマスクも宣伝文句は良さそうに見えましたが、使用したら五十歩百歩でした。これだったら昔ランニング大会に参加していた時に着用していたフ...ボウリングで大空間マスクを使ってみました!

  • 稲刈り~「さがびより」の収穫

    ウンカ被害が心配されましたが、本日無事に収穫することができました。田植えや稲刈りなどの機械作業は委託をしておりますが、先ほど刈り取った籾をカントリーに出荷してきました。作付面積は7アールで650kgですからまぁまぁの出来だと思います。水分量が違うので単純比較はできませんが、昨年の収量は336kgでしたから倍くらいの収量がありました。暑いさなかに十数回もヒエ取りをした甲斐があったというものです。稲藁は一部カッターで刻まずに残しております。これは天日乾燥して地区の神社の注連縄造りの材料として保管しておきます。この作業も今年が最後かと思うと気が楽になります。稲刈りが終わると農作業も一段落しますが、これから落花生、安納芋、里芋などが収穫時期を迎えます。どれも栄養価の高いものばかりですので、この身が肥え太るのが心配です。稲刈り~「さがびより」の収穫

  • やっと投球フォーム改造に目途がつきました!!

    猿腕発覚に端を発した投球フォーム改造が何とか目途がつきました。昨日のプロによるフリーレッスン会でチェックしてもらったところ、後は微調整で大丈夫だろうとのことでした。今後は改造後のフォームを安定的に投球できるようにすることです。練習中でもつい乱れてしまうことがありますので試合などでは尚更です。思えば「脇が締まらない原因~猿腕だった!」から猿腕対策を始めて、フォーム改造に目途がつくまで、ほぼ2ヶ月を要してしまったことになります。当初はネットで調べたりして試行錯誤しておりましたが、結局はセンターの所属プロに聞くのが最善の策でした。試行錯誤してみることも大切なことに違いありませんが、そこはやはり素人です。どうしても独りよがりの思い込みを避けることができません。そして一番悪いのが目先の手直しの成功で満足してしまうことでし...やっと投球フォーム改造に目途がつきました!!

  • 月間アベレージ(9月)

    9月の月間アベレージは先月よりややアップし174.4となりました。これは猿腕対応にやや慣れてきたことが寄与しているものと信じたいと思います。ストライク率はやや低下しております。この原因はよく分かりませんが、まぁこの辺は誤差の範囲ということで・・・。10ピンカバー率もまた下落してしまいました。特に遅いレーンでのカバー率低下が目立ちます。10月は猿腕対策の他、一昨日発覚した「前方重心・後方重心」問題によるフォーム変更という新たな課題も克服しなければならなくなりました。前途多難ですが何とか乗り越えて新しい地平に立ちたいと思っております。月間アベレージ(9月)

  • 前方重心・後方重心

    どうやら今まで無駄な練習をしてきていたようです。きっかけは昨日のプロのフリーレッスンを受けていた時、重心移動がスムーズにできていないと指摘されました。どうも足を着く毎にブレーキを掛けているようになっているとのことです。もっと前方に重心をかけるようにしてみたらとのアドバイスです。そして簡単なチェックをしてもらいますと、どうやら私は前方に重心があるようです。これは体形とか過去やってきたスポーツなどによって決まってくるようです。私の投球フォームは後方重心に適したもののようで、前方重心の私がやっても土台上手くいくものではなかったのです。つまり無駄な努力を延々と続けてきていたのです。プロから指摘されなければ今後も無駄な練習を続けていたことでしょう。ということで前方重心に適するフォームに変更することにしました。当初は滅茶苦...前方重心・後方重心

  • ウンカ被害

    とうとう「さがびより」の圃場にもウンカ被害が出てきました。「台風一過?」で書いておりますように「夢しずく」の圃場はウンカ被害でほぼ全滅状態でした。先ほどから地区の生産組合長として「さがびより」の圃場の被害評価に立ち会ってきました。現状で40%程度の被害が発生している圃場が出てきております。収穫時期までまだ半月ほど期間がありますので更に被害が拡大するものと思われます。幸い我が家の圃場ではまだ被害が出ておりませんが、収穫が済むまでは冷や冷やものです。このまま無事に収穫できることを祈るばかりです。この程度の坪枯れがそこかしこに見受けられます。ウンカ被害

  • 電気工事士定期講習会

    省エネネタではありませんが、昨日開催された第一種電気工事士定期講習会に参加してきました。定期講習会への参加は5年に一度義務付けられているもので最新知識を習得するためのものとされております。参加しない場合には、おそらく免状が失効するものと思われます。最近は省エネ関連工事からとんと遠ざかっております。ですから今回の講習会を受講するかどうか悩みました。しかし、例えペーパーでも資格を持っていれば何かの役に立つかも知れないと思ってとりあえず受講したという次第です。今回の講習会は、新型コロナウイルス対策ということで、何時もの半分くらいに人数制限しているとのことでした。会場は佐賀市文化会館ですので空調システムが完備しておりますので換気も十分なはずなのに、出入り口の扉もオープンにするといった念の入れようです。参加者もマスク着用...電気工事士定期講習会

  • Bader Pink Furyを投げてみました!

    またボールを買ってしまいました。「ボウラーズクラブ月例会(9月度)」の投稿で少し触れておりますが、現在ソリッド系のボールを持っておらず、オイルが伸びた時に苦戦することとなってしまいました。腕があれば対処できるのでしょうが、ここはボールに頼ろうと思いソリッド系のボールを探しておりました。そこで見つけたのが”BadgerPinkFury”です。RG=2.570、ΔRG=0.041ということで、そこそこ走ってくれて奥での動きも期待できそうなので購入してみました。ハウスコンディションで数ゲーム投げてみただけですが、手前も結構走ってくれました。奥での反応は思ったより穏やかですが、確実に動いてくれました。横回転を多くすると手前から穏やかにカーブしてくれ奥でもスムーズな動きでした。以外にメインボールに向いているのかも知れませ...BadgerPinkFuryを投げてみました!

  • 佐賀県シニア大会

    今年は新型コロナで一旦中止となっていたのが復活開催されることになったそうです。本来は一会場に集っての大会なのですが、県内の4会場でのリモート同時開催ということになりました。シニア大会は50歳以上のボウラーという条件がつき、ハンディキャップは大会当日の満年齢-50(女性は+15)となっております。私は今回初参加です。レーンコンディションはハウスコンディションです。大会前にご高齢ボウラーの紹介があり、ボウルアーガスからは御年95歳のM.Nさん(女性)が番付1位とのことでした。M.Nさんとはレッスン会などで時折ご一緒することがあります。とても95歳とは思えないほどのボウリングをされます。スコアも私より打たれることも度々です。今回の大会には参加されておりませんでしたが、近いうちにまたご一緒したいものです。さて、ゲームの...佐賀県シニア大会

  • クラブリーグ第11節結果

    昨日は第11節の最終戦(ポジションマッチ)でした。第4位(全18チーム)で臨みました。3位チームと対戦し3勝1敗としましたが、0.5ポイント差で逆転ならず4位のままで終了しました。本節は初回が実施されたばかりで、新型コロナのために約1ヶ月程中断されるという異例の事態となってしまいました。次のグラフは今節の各ゲームのスコアと3ゲームアベレージの推移グラフです。出だしは好調にでしたが、8回目以降はなんとも精彩を欠いた成績でした。最終盤に差し掛かってやや上昇傾向が見られますが、なんともはや不甲斐ない結果となってしまいました。次のグラフは、第1節~第10節までの節毎のアベレージの推移グラフです。各節のアベレージの結果は、111.46⇒141.33⇒150.58⇒173.42⇒166.45⇒166.02⇒176.25⇒1...クラブリーグ第11節結果

  • ボウラーズクラブ月例会(9月度)

    今月の月例会は久々に良い感じに投げられました。初っ端からビッグ4となってしまい、また波瀾の予感がしましたが3フレーム以降は何とかまとめてアップしました。2ゲーム目も何となく調子が今一でミスが目立つ展開でした。そしてやっと3ゲーム目に「AccuRiseⅦ」パワーがさく裂しました。惜しくも10フレームの1投目にミスして、おまけに10ピンまでミスして自滅してしまいましたが、久々に250アップできました。レーン移動後はオイルが伸びているようでスプリットが出た時点でAccuRiseⅦを諦め「KATANASLASH」に切り替えました。5ゲーム目に入っても何となくレーンが掴めずヘッドを外すことが多くなり、8フレームから「Accu-LineTOURPREMIUMⅢ」にスイッチしましたが、結局攻略できずに終わってしまいました。伸...ボウラーズクラブ月例会(9月度)

  • 草刈り機用ナイロンコード

    これまで草刈り機用のナイロンコードはホームセンターで購入しておりました。しかしながらナイロンコードの耐久性が今一で頻繁に作業中断を余儀なくされておりました。自動繰り出しやワンタッチ繰り出しのナイロンコードカッターであっても事情は一緒で、結局ローコストであっても大量に消費してしまうのと作業効率が低下してしまいますので結果的には高くついてしまいます。色々と耐久性がありそうなものを探してみたものの、どれも五十歩百歩、どんぐりの背比べみたいなものでした。ところが以前紹介した「ハイブリッド草刈刃~ナイロンコードと金属刃が一体化」に付属していたナイロンコードが比べ物にならないくらい耐久性が高く、これが欲しくなりとうとうメーカーさんに問い合わせてみましたところ、ご丁寧なご回答をいただきました。付属していたナイロンコードは2....草刈り機用ナイロンコード

  • 台風一過?

    台風10号は既に朝鮮半島を抜けてしまったというのに時折強風が吹きつけており、なかなか台風一過とはいかないようです。被害が大きかった地域の皆様には御見舞い申し上げます。夜半から明け方近くまで暴風圏に入り、かなりの強風が吹きましたが、当地では事前に報道されていたほどの被害は出ていないようです。8時過ぎに風が弱まったので、家の廻りをチェックしますと光ケーブルが軒下でブラブラしているではありませんか。さてはやられたかと思い固定電話の動作確認をしてみますと異常ありませんでした。どうも支持線が切れただけで光ケーブル自体は活きているようです。ただ早めに修理しておかないといつ光ケーブルが切れてしまうか分かりません。しかし、台風直後ではなかなか対応してくれないだろうな?更にチェックを続けると鶏小屋のビニル屋根が一枚吹き飛んで畑に...台風一過?

  • 月間アベレージ(8月)

    今月のアベレージは先月より10ピン程落として170.2となりました。これは猿腕対応のため試行錯誤していることが要因として挙げられます。(参考:「猿腕の対処法はこれに決めた!」)やっと新しい投球フォームに慣れつつありますが、つい前のフォームに戻ってしまうこともあったりで安定感に欠けます。遅いレーンでの10ピンカバー率が大きく低下してしまいました。結局、ストレートボール使用時は縦回転リリースとせざるを得なくなり、リスタイも外すことにしました。これが1投目のリリースにも影響を与えてしまったようで、ボールコントロールが悪くなってしまいました。結果、ストライク率、スペア率も共に低下しております。9月は引き続き新フォームを定着させるべく練習していくつもりです。リスタイを外して手首の自由度が増えたことを活かしていきたいとは思...月間アベレージ(8月)

  • スパット縛りで投げてみました!

    昨日のレッスン会でスパット縛り(1番から4番)でそれぞれ1ゲーム投げてみました。というのもクラブリーグ以外の試合に参加し、色々ろなアングルで投げる必要性を痛感しているとき、7スパット練習というのがあることを知りました。(参考:「【PBA流】練習方法【HowTo】」)早速練習に取り入れることにしました。レッスン会の30分間フリー投球はほぼ1番スパットを通す練習をしました。といっても私の場合は10アングルドットを目安に投げておりますので、1番スパットを通るラインという意味に理解してください。(参考:「「ドット・ボウリング」が泥沼脱出のきっかけとなるか!?」)また、使用したボールは練習を含め同じボール(Accu-LineTOURPREMIUMⅢ)を使用しました。但し、10ピンカバーのみスペアボールを使用しております。...スパット縛りで投げてみました!

  • 2サイクル用エンジンオイル

    草刈り機などの農業用機械は2サイクルエンジンが搭載されていることが多く、この燃料には混合油(ガソリンとエンジンオイルが混合されたもの)が用いられます。最近は4サイクルエンジンの機械もありますので、ガソリンと混合油を別々の携行缶で管理する必要があり結構面倒です。また、混合油はガソリン成分が揮発し混合比が変化してエンジンの吹き上がりが悪くなってしまうことなどが起こります。ですから使う分だけ自分で混合した方が良いのですが、ついついガソリンスタンドから購入してしまいます。一時期2サイクル用エンジンオイルをホームセンターで購入しておりましたが、値段が安い分低品質のものだったようでエンジンの調子が今一でした。そこで農協のガソリンスタンドの混合油を試してみましたら結構エンジンの調子も良かったので、ここ数年は農協のGSから調達...2サイクル用エンジンオイル

  • 猿腕の対処法はこれに決めた!

    練習用ゴムボールで脇が締まらない原因が猿腕であることを見つけました。(参考:「脇が締まらない原因~猿腕だった!」)その後色々と調べた方法で練習をしてみました。(参考:「猿腕対処法について調べてみました!」)しかしながら、そう簡単に上手くいくはずもありません。今月のアベレージは先月に比べ10ピン程下がってしまっております。以前のやり方でそこそこ上手くいっていたのだからと元に戻してもみました。しかし、問題があることが分かったやり方では成功しないと思い定め、キッパリと以前の方向性での追及を断念しました。①~③の対処方法の内どれを取るべきか思い悩んでいるとき見つけたのが次の動画です。フックボールの極意‼️猿腕との関係性VOL.1フックボールの極意‼️猿腕との関係性VOL.2あれこれ悩んでいても仕方がないので、この方法(...猿腕の対処法はこれに決めた!

  • 空調服にファンを増設してみました!

    購入した空調服(参考:「空調服~農作業中の熱中症対策」)では風量が足りず、思ったより涼しく感じませんでした。(参考:「空調服を着用して作業してみました!」)そこで、水冷ベストも購入してみましたが、これも氷の融解が早くて長時間の作業には向きません。ペットボトルに食塩水を入れて凝固点降下させて熱容量の増加を図りましたが、大きく改善するまでには至りませんでした。いよいよの時には氷のタンク容量を大きくするといった対応も検討してみるつもりです。もっと手っ取り早くできるのが空調服の風量増加です。幸いにもバッテリには専用出力に加え、USB出力が備わっておりましたので、USB対応のファンを購入しました。空調服への穴あけ加工は、防水強粘着のシート補修材を買ってきてファンの部分を円形にくりぬき服に貼り付け、最後に服の生地をくりぬく...空調服にファンを増設してみました!

  • ボウラーズクラブ月例会(8月度)

    今月の月例会は前々回(3月度)に次ぐ悪さでした。猿腕が発覚し、対処法(猿腕対処法について調べてみました!)の①の方法をぶっつけ本番でやってみました。ボールも"AccuRiseⅦ"の2度目の実戦投入です。10分間の練習投球ではレーンの状況を掴み切れず、相変わらずのスロースタートです。今月の敗因の多くはスペアにあるようです。①の対処方法ではスペアボールの投球に支障をきたします。従来はスペアボールをストレート気味に投げておりましたので、さほどボールの曲がりを気にしなくて良かったのですが、スペアボールも1投目と同じに投げますので結構曲がってしまいます。スペアの件を除けば、前回と大差はないように思います。ノーヘッドの数の多さの割にはストライク数も出ております。これは"AccuRiseⅦ"のピン飛びの良さを表しているのかも...ボウラーズクラブ月例会(8月度)

  • 猿腕対処法について調べてみました!

    脇が締まらない原因として私が猿腕であることが分かりました。(参考:「脇が締まらない原因~猿腕だった!」)そこで、その対処法を調べてみましたところ、大別すると3つの方法があるようです。①セットアップ~リリースまで手のひらを内側に向ける。②リリース直前まで肘を曲げた状態をキープする。③前傾姿勢+けり足を大きく横にとることにより空間を作りボールが頭の下を通過できるようにする。①と②は、そうすることによって肩の真下に手首をもって来ることができるという猿腕の特性で脇を締めた投球ができるようになるというものです。③は猿腕は矯正せずにボールの軌道を利き目に一致させようとするものです。早速、練習用ゴムボールを使ってやってみました。私の場合、①と②は比較的楽にできそうで、③の方法だと腰まで開いてしまいそうなのと大幅な投球フォーム...猿腕対処法について調べてみました!

  • 脇が締まらない原因~猿腕だった!

    入手した練習用ゴムボールで鏡を見ながらスイングしてみると微妙な違和感を感じました。スイング面を鉛直に垂らした糸に沿わせてみても手首の位置が外側になってしまいます。それで思い出したのがアーチェリーをやっていた時にインストラクターから猿腕だと言われたことです。猿腕だと肘に弦をリリースしたとき当たって痛い思いをしてしまうのです。その時の傷が今でも残っております。道理でいくら脇を締めてもボールは遥か外側を通過するはずです。猿腕のことを知らない人から見れば脇が開いているように思えるはずです。ボウリングでも猿腕に悩まされるとは思いもしませんでした。そこで、ボウリングと猿腕の関係を調べてみると、プロボウラーの中にも猿腕の方がいらっしゃるようです。ですから致命的な欠陥とは言えないようです。しかしながら色々と工夫をしなければなら...脇が締まらない原因~猿腕だった!

  • ボウリング練習用ゴムボール

    レッスン会などで指摘された点を改善すべくフォームの見直しに取り組んでおります。実際の投球フォームを動画撮影しても理想のフォームとは程遠いものがあります。鏡を見ながらシャドウやペットボトルに水を入れたものを持ってスイングしたりと色々とやってみてはいるのですが、実際にボールを持った感覚とは微妙に異なります。まさかボールを持って要所要所で止めてチェックする訳もいかずということで思うように捗りません。そんな時、ネット検索で練習用のゴムボールがあることを知り、早速入手しました。重量は5ポンドにしました。マイボールは15ポンドですから1/3の重量になりますが、滅茶苦茶軽く感じます。ですから色々なシーンで止めて、手首の角度などを細かくチェックできそうです。先日からスイング面の矯正のために鏡に錘を付けた糸を垂らして鉛直なライン...ボウリング練習用ゴムボール

  • Accu Rise Ⅶを投げてみました!

    ネットで噂のAccuRiseⅦがセンターのショップで展示されておりました。頻りと私に買ってくれと囁きかけてきます(笑)ついつい衝動買いをしてしまいました。5ゲーム程練習をしておりますとドリルが出来上がり、サムホールの調整をしながら1ゲーム投げてみました。ハウスコンディションでオイルが少ないのにも関わらず走ってくれます。噂通りで奥のキレも「オォッ!」という位の動きです。それにピン飛びも良い感じです。何よりピンに当たった時の音も素晴らしく爽快に聞こえます。贔屓の引き倒しみたいですが、たったの1ゲーム投げただけですが、このボールに惚れ込んでしまいました。もちろん走って切れるようにドリルしてもらっております。今後は月例会などのメインボールとして活躍してくれるものと期待しております。AccuRiseⅦを投げてみました!

  • 月間アベレージ(7月)

    今月はギリギリ180をキープできました。梅雨と同じでもやもやとした一ヶ月でした。月例会のオイルパターン(3ヶ月毎に更新)が新しいパターンになったため大きくスコアを崩したのも要因の一つではありますが、投球フォームの改善に取り組んでいることもあると思います。きっかけはレッスン会で脇が空いていると指摘されたことに始まります。元々そういった指摘はされておりました。いわゆるドアスイングは改善しているはずなのに・・・。ネット等で改善策を拾い集め試行錯誤しながら試しております。(未だ現在進行形です。)脇を締めるにはどうするかというテーマで多くの方法が提唱されております。色々試してみると何が何だか分からなくなってしまいます。俄然調子も崩れてしまいます。もうどうでも良くなって元のフォームに戻そうといった誘惑にかられます。また思い...月間アベレージ(7月)

  • 水冷ベスト~農作業中の熱中症対策

    先日購入した空調服では、真夏のヒエ取りなどの作業時には能力不足(参考:「空調服を着用して作業してみました!」)だと考えられますので、次の画像のような水冷ベストを購入しました。背中の部分に氷水のタンクを背負いポンプでベスト内に張り巡らされたチューブに冷水を循環させるものです。運転モードは強・弱・エコモードがあり、エコモードは強運転10秒-停止40秒の間欠運転ができます。タンク容量は2ℓで氷1kgと水300~400mℓを使用するようになっております。次の画像のように給水口のキャップは大きく350mℓのペットボトルも投入できます。ここで、一応熱容量の計算をしておきましょう。氷の溶解熱が333.6kJ/kg、氷の比熱2.1kJ/kg、水の比熱4.2kJ/kgとして、氷の温度が-10℃、水の温度を20℃としますと氷1kg...水冷ベスト~農作業中の熱中症対策

  • 空調服を着用して作業してみました!

    気温が30℃を超えたので、先日購入した空調服を使用してみました。鎌を用いた畑の除草作業で比較的軽い作業です。しかし、期待に反しFANを最強で廻しても、そんなに涼しく感じませんでしたし、空調服内は汗だくになってしまいました。まだ身体が暑さに慣れていなせいもあるのでしょう。また前日の雨で湿度が高かったせいもあるのかも知れません。そこで、保冷剤を全てのポケットに入れて作業してみました。そうすることによって幾分か暑苦しさが改善しました。しかし、これも30分程で保冷剤の効果がなくなってしまいました。30℃でこの程度であるならば体温を超えるような気温の場合にはそれ程の期待できないのではないかと推測されます。保冷剤はそこそこの効果がありそうですので、内ポケットを増設して、大きい保冷剤を大量に使うといった方策がありそうです。そ...空調服を着用して作業してみました!

  • ハイブリッド草刈刃~ナイロンコードと金属刃が一体化

    ナイロンコードと金属刃が一体化したハイブリッド草刈刃を購入しました。次の画像の2枚刃と4枚刃の2製品です。次の画像はこれまで使用していたナイロンコードカッターですが、赤丸で囲った部分が摩耗し易く、使用頻度にもよるでしょうが、私の場合は3カ月から半年程度で買い替える必要がありました。また、草の茎径が少し太めのものになると作業効率が著しく低下しますし、ナイロンコードの消耗も激しくなります。これまではナイロンコードカッターをメインに使用し、刈り切れない場合にチップソーという具合にしておりました。一々草刈り刃を付け替えるのが面倒なので、次の画像のようにナイロンコードとチップソーそれぞれ専用の草刈機で使い分けしておりました。それでも作業を中断して草刈り機を取り換えるのも面倒です。ですから常々これらが一体になったものがあっ...ハイブリッド草刈刃~ナイロンコードと金属刃が一体化

  • ボウラーズクラブ月例会(7月度)

    新型コロナの影響で4~6月の月例会が中止となり、昨日久々の開催となりました。前回の月例会(ボウラーズクラブ月例会(3月度))はボロボロでしたので今回はと意気込んで臨みました。指定されたボックスでレーンを見た途端悪い予感が走りました。ちょっと見でも分かる位に10~15枚目の手前のオイルがありません。午前中に相当投げ込まれているようです。そこでパール系のボール(Accu-LinePREMIUM2017)で投げましたが、なかなかアジャストできずに苦戦が続きます。諦めて3ゲームの途中で"KATANASLASH"にボールチェンジしました。それでも更に状況が悪化しそうな感じでした。この調子だと前回の二の舞を演じることになりそうな雰囲気が漂っておりましたが、3ゲーム終了後のレーン移動で救われました。移動後のレーンはそんなに荒...ボウラーズクラブ月例会(7月度)

  • 蝉が鳴き始めました~いよいよ梅雨明けか!?

    昨日までの豪雨が嘘のように穏やかに晴れております。それにつられてか蝉が鳴き始めました。例年(7月下旬)にない早い鳴き始めではないかと思います。私の感覚では蝉が鳴き始めると梅雨が明けて夏本番を迎えるといったことになっております。しかしながら、週間予報では明日から雨マークが並んでおり、どうも梅雨明けには程遠いようです。成虫としての短い寿命を輝かしいものとするには梅雨明けの判断は大変に重要なことだと思われます。蝉の成虫としての寿命は従来2週間程度とされておりましたが、実際には1ケ月程度とのことです。しかし、1ケ月の内の1、2週間は大きなものでしょう。蝉としては何時成虫に脱皮するかは大きな賭けということになるでしょう。それこそ蝉生を賭けた一大事なはずです。さて、人間と蝉の知恵比べ。どちらに軍配が挙がるでしょうか!?蝉が鳴き始めました~いよいよ梅雨明けか!?

カテゴリー一覧
商用