chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
山浦清美
フォロー
住所
小城市
出身
大木町
ブログ村参加

2018/04/12

1件〜100件

  • 「無音リリース」を目指して(1)

    無音リリースを目指すとは言ったものの藤川プロチャレでリリース・ドットへの転換をぶっつけ本番でやるのも如何なものかと思い、一先ず事前に練習してみることにしました。以前も幾度かトライしてはみるものの中々上手く行かず、諦めて元のテンアングル・ドットに戻っておりました。ですから今回は何らかの結果を残そうと決意して臨みました。リリース・ドットをターゲットとして、いきなりダブルスタートと良い感じです。その後も10ピンをカバーしストライクと上々でした。しかし、当日のレーンコンディションは休日の夕刻ということもあってレーンの手前は5~20枚目はオイルがない状態で、先の方は訳が分からない状態となっており、5フレでヘッドを外してアジャストするも8フレからの3連続オープンで170ピン止まりでした。やはり微妙なボールコントロール...「無音リリース」を目指して(1)

  • 全ては無音リリースに収斂しているのか!?

    昨日の藤川プロのレッスン会は大きな収穫でした。ここ半年以上に渡って苦しめられ続けたフットワークとスイング同期の問題がほぼ解決したことです。最後まで課題として残ったのが、何らかの切っ掛けで同期が合わなくなってしまうことです。この原因が分かれば、そうならないように気を付けたり、修正して元に戻すことが出来るようになります。たまたま藤川プロが投球を見てもらっているときに両方が発現しました。何とその違いはフットワークのスピードにありました。私は現在7歩助走(参考:「またまた7歩助走に!」)をしております。スタートはゆっくりで徐々にスピードを上げていくようにしております。ところが自分ではスピードを上げているつもりが実際にはスピードが上がっておらず、この場合に同期ずれが発生していたのです。前投でミスったとかが原因でより...全ては無音リリースに収斂しているのか!?

  • 試合結果(7月)

    7月の試合アベレージは183.85で何とか180超えしました。初旬から中旬にかけてはそこそこ打てたのですが、下旬に失速してしまいました。と言ってもプラスになったのは1試合もなく、ただ大崩れもなく一時期アベレージも190近くになっておりました。そして下旬の3試合中2試合でアベレージが150台という不甲斐ない結果となり、結局は180台の前半となってしまったのでした。原因は毎度のことながらオイルの変化について行けなかったということに尽きます。ダブルスリーグで苦手の40ftのパターンが未だ攻略できずにおります。それと同ボックスの選手によって大きく崩れてしまうこともあります。色々と記録を取りながら振り返り、以後の試合に活かそうとは思っておりますが、中々思う通りにはならないのが現実です。連日の酷暑で少々ばて気味ではあ...試合結果(7月)

  • 月間アベレージ(7月)

    7月の月間アベレージは187.0と再び180台に乗せました。ストライク率は39.1%⇒36.5%⇒42.9%⇒43.7%⇒43.9%⇒39.8%⇒46.4%と過去最高をマークしました。スプリット率は8.8%⇒10.6%⇒8.5%⇒8.9%⇒10.4%⇒9.7%⇒7.6%とかなり下がりました。10ピンカバー率は56.9%⇒60.0%⇒60.3%⇒76.9%⇒59.3%⇒63.0%⇒64.5%と僅か増加しましたが、まだまだ改善の余地が大です。7月から月例会のパターンが44ft-24.25ml、1.06:12.5のハイスコパターンになったことが大いに寄与しているので、決して私の腕が上がったのではありません。ハイスコレーンコンディションでも過去に崩れてしまうことが結構ありましたので注意して掛かりたいと思っておりま...月間アベレージ(7月)

  • 藤川大輔プロのボウリングラボ

    本日、藤川大輔プロファンクラブ「ボウリング理論セミナー(会員限定)~ボウリングラボ」が開催されました。今回でボウリングラボは4回目の開催です。毎回ボウリングに関する疑問・お悩み相談など目から鱗の知識や情報を分かりやすく解説してもらえます。本日のテーマは、「牽制ルール」「ストライクを連続させる」「スプリットの減らし方」「オイルパターン表の読み方と攻略法」「ボールの選択基準」と会員の皆様から寄せられた質問を中心に盛沢山の内容となりました。特に牽制ルールに関しては競技会に参加しても戸惑わないように「1レーン牽制」「2レーン牽制」「ボックス牽制」の違いを画像を用いて詳しく説明いただきました。その他のテーマも藤川プロのボウリングに対する深い洞察力で切り込み、それでいて素人にも分かり易い解説がキラリと光りました。藤川...藤川大輔プロのボウリングラボ

  • マクワ瓜

    今日も炎天下でサツマイモ(安納芋、シルクスイート)の除草作業でした。あまりもの暑さに耐えかね作業を切り上げようとしたとき、ふと目にしたのがマクワ瓜でした。適度に色づいております。これ喰ったら美味そうだなとついつい吸い寄せられてしまいました。匂いを嗅いでみましたら、未だ完熟ではなさそうですが、食べられないこともなさそうです。結局は喉の渇きに耐えられず1個だけ収穫してきました。一刀両断。やはり未だ熟しておりません。薫りはほんのりで果肉も固い状態でした。塩をまぶして冷蔵庫でキンキンに冷やしていただこうと思います。マクワ瓜は常温で追熟させることが出来るようですので、完熟まで待つ間に鳥からやられるより、ある程度のところで収穫して食べ頃まで追熟させる方が良いかもです。マクワ瓜

  • 除草に追われる日々・・・

    梅雨明けした後、戻り梅雨のように雨模様が続いておりました。お陰様で水田の水不足も解消とはいきませんが、何とか凌げそうになってきました。転じて畑の方はというと作物が草に覆われてしまっております。時間を見つけては除草に勤しんでおります(汗)落花生(おおまさり)です。溝は事前に草刈り機で除草済です。今回は丁寧に除草しまくりました。黄色い花が咲いています。受粉するとツル(子房柄)が下方に伸び地中に潜り込み結実します。カボチャも草で覆われてしまっております。これを地際から除草すると間違って作物まで刈取ってしまうことがあります。そこで高刈りにしてみました。作物の葉の上に出ている部分をカットしたり、作物から離れている場合でも地際から3~5センチ程のところを刈ります。茎も柔らかいので作業効率がかなりアップします。それでも...除草に追われる日々・・・

  • 牽制ルールについて(3)

    先日出た試合は多くの健康ボウラーが参加されておりました。同ボックスにも両隣のボックスにもいらっしゃいました。最近の試合はほとんど1レーン牽制で実施されております。しかしながら、そんなに多くはないのですが1ボックス牽制で投球されている方もいらっしゃいます。このように牽制ルールが混在していると無用なトラブルが発生することもあります。この辺りの事情は末尾の<参考>に当該過去記事へのリンクからご参照ください。私も健康ボウリングからスタートしましたので、ある程度の事情は分かっているつもりです。健康ボウラーには老若男女色々な方々がいらっしゃいます。そしてボウリング歴も何十年から超初心者まで様々です。健康ボウリングのリーグ戦でも牽制ルールに限らず色々なもめ事が発生していると聞きますし、私も何度か嫌な思いをしたこともあり...牽制ルールについて(3)

  • 5歩助走と7歩助走の違い(投球動画の分析)

    過去に何度も投球動画を撮ってフォームの修正の参考にしてきました。動画の分析にはストップモーション(ポーズ)やコマ送りなどでかなり細かく見てきたつもりでした。しかし、動画をキャプチャーして比べてみると違いが歴然とします。少々手間でも早くやっておくべきでした。前置きはこれ位にして、早速各チェックポイントについて見ていきたいと思います。バックスイングのトップでは右足に体重が乗っており、トップに達すると同時ないしは前にスライド(左足)がスタートしていることが望ましいとされております。しかし、5歩助走の映像では右膝は伸びきっており、やっと踵が着いたばかりといった状態です。一方、7歩助走では右足に重心があり、既にスライド足も始動しております。<バックスイングトップ(5歩助走)><バックスイングトップ(7歩助走)>スイ...5歩助走と7歩助走の違い(投球動画の分析)

  • またまた7歩助走に!

    これまでスイングとフットワークの同期が怪しくなると思い出したかのように7歩助走かブラブラ歩きにしてきました。しかし、しばらくするといつの間にか5歩助走に戻ってしまいます。別に5歩助走にしなければならないという理由があるわけでもありません。それほどまでに5歩助走が染みついてしまっているのでしょうか?昨日のリモ練で藤川プロから「スイングとフットワークが合ってないことがある」と指摘を受けました。以前は「合っていない!」でしたので格段の進歩があった模様です(笑)ですが、合っていないことがあるというのが曲者です。合わなくなる原因の追究、そしてその矯正となるとまた泥沼にはまってしまいそうな気がします。ブラブラ歩きや7歩助走ならば何の問題もなくできている(藤川プロに5歩助走と7歩助走での違いを動画で確認してもらいました...またまた7歩助走に!

  • 「無音リリース」を目指す!

    私にとって「無音リリース」で投げていらっしゃる方々は羨望の的であります。何時の日にか私もと思いはするものの、人一倍大きな着床音をボウリング場内に響き渡らせているのが現実です。これでも投球フォームの改善により幾らかはましになったとは言え無音には程遠いものがあります。ところで何故無音リリースかというと、放物運動から水平運動への移行がよりスムーズに行われることにより、推進エネルギーや回転エネルギーのロスが少なくなるということが挙げられます。またバウンドなどによって発生する不確定要素の発生も抑制できます。それに何より「カッコイイ!」というのが最大の理由です(笑)着床音を小さくするためにはボールのレーンに対する着床角を小さくする必要があります。このためにはボールの落下速度を小さくすることと水平方向の速度を大きくする...「無音リリース」を目指す!

  • 月間アベレージ(6月)

    6月の月間アベレージは176.6となり、4ヶ月連続の180超えは達成できませんでした。ストライク率は39.1%⇒36.5%⇒42.9%⇒43.7%⇒43.9%⇒39.8%とこれも同様に4ヶ月連続で40%台はキープできませんでした。スプリット率は8.8%⇒10.6%⇒8.5%⇒8.9%⇒10.4%⇒9.7%と僅かに下がりましたが10%に近い水準で推移しております。10ピンカバー率は56.9%⇒60.0%⇒60.3%⇒76.9%⇒59.3%⇒63.0%と普通に戻ったという感じです。結局スペア練習はなかなかできず、この結果を招いてしまったようです。7月こそ「スペア練習月間」としたいと思っております。といってもスペアに特化した練習は取りにくいもので・・・。そんなこと言っているから上達しないんでしょうよ!月間アベレージ(6月)

  • 試合結果(6月)

    6月の試合アベレージは174.89で4ヶ月連続180超えはなりませんでした。しかもプラスは1試合もないという体たらくに終わってしまいました。先月の後半から不調に陥ったまま脱出できないまま喘いでおります。投球フォームの修正も微調整といった段階で良い感じになってきておりますので、これといった原因は分かりません。もっとも原因が分かっていたら、もうとっくの昔に治ってますよね(笑)とにかく大崩れしてしまうことが再々です。オイルの変化に対応出来ないことから投球フォームの乱れに繋がり、修正できないままメンタル崩壊といったパターンに陥っているのでしょう。藤川プロから「試合の時の合格基準を落としなさい」とアドバイスを受けました。練習の時は高くすることが必要ですが、試合にそれを求めても良いことはないということです。7月は暑さ...試合結果(6月)

  • 除草、除草、除草

    6月28日に九州北部がもう梅雨明けてしまいました。雨らしい雨と言えば2日程しか降っていません。このままでは水不足が懸念されます。その僅かな雨で急繁殖し始めたのが草々達です。先日草刈りしたばかりの落花生(「落花生(おおまさり)~救出作戦?-山浦清美のお気楽トーク」)は次の画像の通りになっておりました。今回は剪定挟みを使うなんて悠長なことでは対応できそうもありませんので、若干の犠牲株が出ても仕方ないと思い草刈り鎌を用いました。炎天下の作業となるため株廻りのみの除草としました。我が家の夏の定番となっているマクワ瓜も草に埋もれてしまっております。今年は孫達も帰って来るようですので大量に作付けしました。これも株廻りだけ除草し、刈った草は株元に草マルチしておきます。これで土壌の乾燥や新たな草の発芽・成長を抑制します。...除草、除草、除草

  • ダブルスリーグ第30シーズン結果

    昨夜7位で迎えた第30シーズン最終戦ポジションマッチの結果3-1と勝ち越し14チーム中6位となりました。シーズンアベレージは173.75⇒176.55⇒187.86⇒195.40⇒194.26⇒177.78⇒179.12と前シーズンに大きく落ち込んだところから僅かですが持ち直すことができました。前シーズン同様39ft-25.6mlのパターンに苦慮しました。そして今シーズンからの43ft-24.2mlのパターンも一見簡単そうですが、結構曲者でした。やはりオイルの変化に対する対応力不足ということに尽るのでしょう。前シーズンからオイルパターンが難しくなったのは、いわゆるハイスコレーンですとパーフェクトや800シリーズが頻発したことによるものです。しかしながら今回もハイゲーム297、ハイシリーズ761が出ておりま...ダブルスリーグ第30シーズン結果

  • 節電に関する報道について

    電力需給逼迫のため政府による節電要請が行われると報道されております。これを受けてワイドショーなどでもこの話題が頻繁に取り上げられております。確か10年ほど前にも同様というかもっと切迫していたような気がしますが、当時私も省エネ・節電に関する記事を当ブログに限らず、それこそ山のように投稿してきました。また、テレビや週刊誌から取材を受けたこともあります。今回、再び節電要請が取扱われる番組や報道内容は相も変わらずといった印象を受けました。マスコミからすれば目新しいトピックに飛びつくだけで、内容なんてどうでも良いのではないかという位に当時と似たような内容です。再び注意喚起を促さないと無用な混乱を招きそうです。そこで私が投稿した記事を調べてみますと「誤解を招きかねない節電方法に関する報道」というのがありました。そして...節電に関する報道について

  • 佐賀弁・筑後弁お国言葉比較考(18)-「せぎる」と「せっきる」

    田植えの時期を迎えております。田植えの前に水田の代掻きを行います。その際、大量の農業用水が必要となります。当地のような山麓部では昔から農業用水の争奪戦が繰り広げられてきました。それに纏わる言葉も多くあるとは思いますが、今回は標題の言葉を取り上げました。水を堰き止めることを佐賀弁では「せぎる」と言います。これは一般的に使われている「瀬切る」から来ているようです。筑後の方では「せっきる」と言っていました。「せぎる」が筑後弁特有の詰まりで「せっきる」となったものか、「堰く」「塞く」は流れを止めることを指しますので「堰き切る」から来ているのではないかと思われます。また筑後弁で戸を閉めることを「戸をせく」と言います。この語源もおそらく「塞く」なのではないかと想像します。このこととは関係ないものと思われますが、腹が痛...佐賀弁・筑後弁お国言葉比較考(18)-「せぎる」と「せっきる」

  • レッスン会で指摘された事項をまとめてみました

    藤川プロのレッスン会で指摘された事項を約2年分まとめてみました。謂わば直すところランキング、あるいは直そうと努力しても中々治らないところランキングともいえます。一番多かったのが脱力スイングが出来ていないということです。プッシュアウェイ完了後は脱力スイングを心掛け重力に任せるというのが基本なのですが、私の場合5番目に多いスイングとフットワークの同期が合っていない場合にフットワークにスイングを合わせるためブレーキを掛けたり、引き上げたり、引き下ろしたりと余分な力が入ってしまいます。次に多いのが肩が廻ることやドアスイングになるということです。練習投球中や意識して抑えようとしているときは発現しないのですが、ゲーム中に白熱してくると、ついついやってしまいます。ゲーム中にボールが曲がらなくなったとき、小手先で何かやろ...レッスン会で指摘された事項をまとめてみました

  • 落花生(おおまさり)~救出作戦?

    梅雨に入り一雨ごとに草が伸びます。本格的な長雨の前に落花生の除草をしました。昨年は保存しておいた種が駄目(参考:「落花生の種が・・・」)になってしまい、取り残しの落花生から自生したものから細々と繋ぎました。今年は少し増やそうと思い大切に栽培しようと思っております。と言いつつもボウリングに呆けて中々手が廻らず草に埋もれてしまいそうですが・・・。<除草前><除草後><落花生の花>株廻りだけ念入りに草を取り除きました。何時もは草刈り鎌で行っております。しかし、何株かは草と一緒に刈ってしまいます。今年は一株も失いたくないので次の画像のような剪定挟みで慎重の上にも慎重に作業を行いました。お陰で一株も犠牲にせず作業を終えることが出来ました。時間はかかるは気を遣うはで大いに疲れ果ててしまいました。次は梅雨の中休みに再度...落花生(おおまさり)~救出作戦?

  • アスパラガス~結実

    種蒔きしてから6年目(?)のアスパラガスです。このアスパラもそろそろ後継株の準備をしておいた方が良いと思い、昨年は別の品種のアスパラの種蒔きをしました。(参考:「アスパラガス栽培~発芽」「アスパラガス栽培~2年目(2)」)ただ、このアスパラはなかなか美味しい品種ですので、この品種のアスパラの後継株も欲しいと思っておりました。しかし、どうしても品種名が思い出せません。そこでアスパラガスの採種をして育ててみようと思い立ちました。このアスパラは雌株らしく毎年結実していたのは知っておりましたが、これまでは採種に関心がなく放っておりました。今年も次の画像のようにちゃんと結実しております。この実は熟して赤くなりますので、採種して来春に種蒔きをしようと思っております。ただ一代交配種だったら先祖返りして別物の品種になって...アスパラガス~結実

  • 井出上げ(農業用水取水口整備作業)

    水田の水の需要期になるこの時期、毎年恒例の「井出上げ」が行われます。今年も6/5の午前6時から実施されました。当地区の生産組合の担当の取水口は2か所あり、農地所有者は各戸一人の出役が課されております。水田の水が不要になった秋口以降は無管理状態ですので、河岸は草茫々になっておりますし、取水口付近にクレソンなどの水草が大繁殖しております。また、大雨が降った後は石や砂で取水口や導水路を塞いでしまいますので、これらの除去作業が必要になります。河川から農業用水を確保するこれら全般の管理作業を当地では「井出上げ」と言っております。井出上げは何事もなければ年に1回で済みますが、大雨などで取水口が塞がってしまい取水が出来なくなる都度臨時に井出上げが実施されます。大抵は人力で行われますが、巨岩が流れてきて閉塞してしまった場...井出上げ(農業用水取水口整備作業)

  • Club Daice初遠征試合~菊陽ボウル(熊本県)

    藤川大輔プロファンクラブ(ClubDaice)として初の遠征試合ということで6/4に熊本県の菊陽ボウルさんにお邪魔しました。佐賀からクラブメンバーとバスで向かう途中アクシデントが発生し、約3時間遅れで菊陽ボウルさんに到着しました。皆さん若干疲れ気味のようでしたが、ゲームが始まるともう元気溌剌です。和気あいあいと楽しく投げたアッという間の3ゲームでした。藤川プロの投球です。動画から起こしたので少し不鮮明ですが・・・。高く上がったバックスイング、MikeFaganを思わせる左手の使い方。実は私も真似ているのですが・・・(汗)惚れ惚れとする無音リリース!私の成績は202-188-190でトップと2ピン差の2位となりました。3ゲーム目の9,10フレと連続の10ピンミスで自滅してしまいました。この日の10ピン残は4...ClubDaice初遠征試合~菊陽ボウル(熊本県)

  • 試合結果(5月)

    5月の試合アベレージは180.08とギリギリでしたが3ヶ月連続で180を超えました。先月は15試合中4試合でプラスであったのに今月は15試合中1回のみでした。おまけに後半不調に陥ってしまい、何とか持ちこたえたといった状況でした。今月は"PRIMETIME"という強力な武器を手に入れました。半面このボールでのスペアカバーが極端に落ち込みました。慣れれば良くなるとは思いますが、左側のスペアもカバーボ-ルで取るようにした方が良いかも知れません。6月は危機感を持って臨まないと180を維持できないかも知れません。ストライク率はここ3ヶ月40%台で推移しております。もう少しスペア率を改善できたならば、もう一段階高みに登れることでしょう。そこで6月はスペア率向上月間と銘打って、先ずは残りピン発生率No.1である10ピンカバー...試合結果(5月)

  • 月間アベレージ(5月)

    5月の月間アベレージは後半調子を崩しましたが183.0と何とか180台をキープできました。これで3ヶ月連続の180超えとなります。ストライク率は39.1%⇒36.5%⇒42.9%⇒43.7%⇒43.9%とこれも3ヶ月連続で40%台をキープです。スプリット率は8.8%⇒10.6%⇒8.5%⇒8.9%⇒10.4%と再び10%台に乗せてしまいました。10ピンカバー率は56.9%⇒60.0%⇒60.3%⇒76.9%⇒59.3%と危惧しておりました通り急落してしまいました。先月は「10ピンカバーの特訓」をしたのですが、今月は何にもしませんでした。やはり定期的にやるべきという当たり前の結論に達しました!とあるプロボウラーが「ストライクは金で買える(良いボールを買えるという意味)。だからスコアを出したければスペアの練習をしな...月間アベレージ(5月)

  • アスパラガス栽培~2年目(2)

    4/5に確認した「アスパラガス栽培~2年目」のアスパラガスが次の画像のように大きく成長してきました。定植後に生き残った12株全てから新芽の発生が確認でき、一先ず安堵致しました。ただ、株毎に成長度合いがかなり異なり、一番遅れているのは次の画像のように細々としております。アスパラガスは2メートルほどの高さになりますので風で倒されてしまいます。ですから何らかの支えが必要になります。皆さん色々と工夫されていると思いますが、私は鉄パイプを立て、それに麻紐(バインダー紐)を渡してアスパラを取り囲むようにしております。麻紐は劣化が早いのですが、1年持てば良いし、その後は放っておいてもそのまま畑に戻せますので後処理が楽です。地下茎が充実した株は、早ければ来春から収穫が可能になるかも知れません。12株あるので自家消費する分には十...アスパラガス栽培~2年目(2)

  • "PRIME TIME"~実戦で使ってみた感想

    "PRIMETIME"を購入して、たったの1ゲームしか投げていないのですが実戦投入してみました。先ずは、ダブルスリーグ戦で、オイルパターンは苦手の39ft-25.6mlです。1ゲーム目はスプリット3回、ガター2回と散々でした。"PRIMETIME"は走りが良いだけあって外ミスに厳しそうです。2ゲーム目にも再びガターしてしまいました。3ゲーム目はスプリット2回でしたが、奇跡的に4-7-10のカバーに成功し、それに気を良くしてパンチアウトできました。初戦にしては、まぁまぁの出来かな!?2戦目は会員月例会で、オイルパターンは42ft-22mlです。会員月例会は1ゲーム毎に1ボックスレーン移動しますので、何時も苦戦を強いられます。はい、またまた出ましたガター2回です。まだ慣れないので左側のスペアが上手く行きません。こん..."PRIMETIME"~実戦で使ってみた感想

  • "PRIME TIME"

    これまでソリッド系のラインナップは弱い~中間~強いカバーと揃えておりましたが、パール系のボールは"AccuRiseⅦ"と"AccuLinePREMIUM2017"の2球しかなく、しかも"AccuLinePREMIUM2017"は老朽化してホール周辺が欠けるなどしており、ここ半年は使っておりませんでした。"AccuRiseⅦ"も相当に使い込んでおりますので、そろそろボールの更新をしたいと思っておりました。そこで藤川プロに相談してみましたところ、参考動画の"PRIMETIME"をご紹介いただきました。ドリルは走り系のレイアウトにしてもらいました。本日ラウンドワンで開催された全国グルメフェスで投げたレーン(3人打ちで2ゲーム、4人打ちで2ゲーム)で試投してみました。試合の方は4ゲームとも”POWERTORQ”で投げて..."PRIMETIME"

  • 投球フォーム改造~最終段階!?

    藤川プロの指導の下、投球フォームの改造(改善?)を始めて半年が経過しようとしております。初心に戻り基本からじっくり取り組んできました。最大の難題であったスイングとフットワークの同期に関しては未だ不十分なところがありますが、それは私自身の個性ということで、これ以上追求せず今のタイミングのままでOKということになりました。(これ以上やっても無駄だと匙を投げられたのかも知れませんw)そして最後に残されたのが肩が廻ることがあるといったものです。常に廻るならば対処方法は色々あると思うのですが、調子が良いときには発現しません。メンタル的なことも絡んでいるので余計に始末を悪くしています。これを投球フォームの改造によって、廻りにくくしようというのがその狙いです。具体的にはスイングラインをスライド足(私は右投げですから左足)の近...投球フォーム改造~最終段階!?

  • 過酷な環境でも生き抜く力

    かれこれ10年ほど前でしょうか、庭石の割れ目から発芽しているのを見つけました。鳥が種子を運んだのか、偶々石の割れ目に入り込んだのか分かりません。偶然とすれば石の周囲にはモチノキと山茶花がありますので、その何れかだと思われます。鳥が運んで来たとしたら別の木かも知れません。それにしても物凄い生命力に感動します。あまり大きくなり過ぎないように時折剪定しておりますが、それ以外は何も手を加えず、あるがままにしております。庭という謂わば人工的なものの中にも自然の営みが存在しているのですね。高度に発達した人間社会といえども自然の営みの中でしか存在しえません。ただ恐ろしいのは、人間が自然を破壊するほどの力を持ったことでしょう。これをどう使うかが問われております。と過酷な環境の中で必死に生きている姿を見て、日頃考えてもいないこと...過酷な環境でも生き抜く力

  • ハヤト瓜(2)

    4/12に植え付けたハヤト瓜(参考:「ハヤト瓜~発芽」)が、もうこんなに大きくなっておりました。やはり昨年の植え付けは相当に遅かったようです。この調子だと梅雨明け位には収穫できるかも知れません。やっぱ瓜類は夏の野菜ですよね。キュウリやマクワ瓜も栽培しておりますので夏場の食卓を賑わせてくれることでしょう。ハヤト瓜(2)

  • 月間アベレージ(4月)

    4月の月間アベレージは188.8と2ヶ月連続で180を超え、しかも昨年6月の187.2を超え過去最高を更新することができました。ストライク率は39.1%⇒36.5%⇒42.9%⇒43.7%とこれも2ヶ月連続で40%台をキープです。スプリット率は8.8%⇒10.6%⇒8.5%⇒8.9%とやや高くなったものの一桁台に収まっております。10ピンカバー率は56.9%⇒60.0%⇒60.3%⇒76.9%と過去最高をマークしました。目標の80%台まで後一歩です。「10ピンカバーの特訓」の成果が出てきたのでしょうか?しかし、これで油断してはなりません。前回の最高記録75.5%を達成した翌月は52.0%と急落しております。その後も73.0%⇒52.3%、70.0%⇒56.9%と繰り返しておりますので要注意です。投球フォームもこ...月間アベレージ(4月)

  • 試合結果(4月)

    4月の試合アベレージは187.33と2ヶ月連続で180を超えました。これは15試合中4試合でプラスになったことと大きく落ち込んだ3試合を除けばアベレージが180前後をキープできたからでしょう。大崩れした3試合を個別にみてみるとラウンドワンのWeeklyChampionShipでは165.25⇒185.75、151.00⇒185.25と新しいオイルパターンで崩れ、翌週の同じパターンでリベンジしております。ボウルアーガスのダブルスリーグでの大崩れ140.67は未だに原因が分かりません。前回の39ftのコンディションでは218.33を打っております。初物に弱いかというと新しくなったボウルアーガスの月例会では197.00(2人チーム戦)、201.67(トリオチーム戦)、197.75(会員月例会)と先ず先ずの出来です。も...試合結果(4月)

  • ドット・ボウリング~テンアングルドットからリリースドットへ

    もうかれこれスパットボウリングからドット・ボウリングに変更してから3年程が経過します。しかしながら、まだ着床点の前後のバラツキが是正されたとは言い切れませんし、無音着床には程遠いものがあります。ベテランボウラーからも、もっと手前から転がすようにした方が良いんじゃないと指摘されます。藤川プロからも、もう少し早めにリリースした方が安定しますよと再三指摘されてきました。色々と改善方法を教わるのですが中々身に付きません。そこで極端なやり方を試してみようと思い、ファールラインに落とすつもりで投げてみました。すると何となく良い感じにリリースできるようになりました。これでリリースのタイミングは掴めるようにはなったのですが、いざテンアングルドットを狙って投げると元に戻ってしまいます。そこでどうせファールラインに落とすつもりで投...ドット・ボウリング~テンアングルドットからリリースドットへ

  • 実生のモミジ~2年目

    昨年、仕事先から実生のモミジ苗を2鉢いただきましたので庭に地植えしておりました。どうやら2本とも活着してくれたようです。1本は半日蔭に、もう一本は日当たりの良い場所に植えております。もっとも半日蔭といってもツツジの陰ですので成長すれば日当たりが良くなりますが・・・。これまでは庭木や果樹は2年目以降の苗を購入したものばかりでしたので、実生1年目の苗は初めての経験です。勝手が分からないままやっておりましたが、何とか無事に育ってくれたようです。さて今年は小さいながらも紅葉を見ることが出来るでしょうか!!!実生のモミジ~2年目

  • 10ピンカバーの特訓

    月毎の10ピン残(シングルピン)の発生率は10%前後で推移しております。ということは1ゲームに1回位は発生していることになります。そしてそのカバー率は60%程度です。カバー率を60%⇒80%にできればアベレージが10程アップすることになります。もっともそんなに単純なものではないのでしょうが、1ゲームで何度も10ピンタップが続き、それにカバーミスが重なると大崩れの切っ掛けともなりかねません。というか私の場合には崩れてしまいます。先ずは10ピンタップを起こさないことが大切なのでしょうが、これまた難しいことに思われます。ですからカバー率を向上させることが現時点では最善の方法だと思われます。これまで何度も10ピンカバーの練習に取組んできましたが、ことごとく挫折してきました。10ピンカバー率も単月では70%台になったこと...10ピンカバーの特訓

  • ハヤト瓜~発芽

    昨年収穫したハヤト瓜を室内で保管しておりましたところ変色が進行し、このままでは腐ってしまう恐れがありましたので部屋の中でも比較的暖かい食器棚の上に保管場所を変更しました。ハヤト瓜はどうも低温に弱いようです。そろそろ遅霜の心配もなくなりましたので様子を見てみますと次の画像のように既に発芽しておりました。保管していた種子は10個ほどあったのですが、生き残ったのはたったの3個でした。次回からは早めの収穫を目指し、サツマイモと同様に暖かい場所で保管したいと思います。<参考>「ハヤト瓜」「ハヤト瓜~収穫」ハヤト瓜~発芽

  • 200アップ600回目

    500回目から600回目までは結構長く掛かりましたが、昨日のダブルスリーグでようやく達成することができました。200アップ500回目が2936ゲームでしたので441ゲームで100回ということになりました。100回目⇒150回目⇒200回目⇒250回目⇒300回目⇒400回目⇒500回目⇒600回目の達成率が10.9%⇒15.2%⇒21.0%⇒21.4%⇒18.1%⇒18.7%⇒24.8%⇒22.7%と若干下がってしまいました。内、250アップは今回5回で達成率1.13%とやや増加したものの相変わらずの低さでした。その他、通算アベレージ:167.8⇒169.2⇒170.7⇒171.8⇒171.9⇒173.2⇒174.2⇒174.6と微増ストライク率:32.9%⇒33.7%⇒34.6%⇒35.2%⇒35.4%⇒36...200アップ600回目

  • アスパラガス栽培~2年目

    昨年の5月に種蒔きしたアスパラガスが2年目の新芽を出していました。今年まで地下茎を充実させるため収穫しないようにします。16株定植したうち生き残ったのが12株でした。今日確認できたのは4株のみでしたが、そのうちもっと多くの株から新芽が出てくると思います。採れたてのアスパラガスは甘みがあって瑞々しく誠に美味であります。現在収穫できるのは一株のみですので少し物足りないので来年が楽しみです。<参考>「アスパラガス栽培~発芽」「アスパラガス栽培~定植」「アスパラガス栽培~定植後の成長」アスパラガス栽培~2年目

  • 試合結果(3月)

    3月の試合アベレージは182.69と珍しく180を超えました。これは後半で3試合連続プラスになったことが寄与しております。これは3試合ともラウンドワンのCパターンでしたので、比較的慣れていて打ちやすかったからでしょう。それとフォームの改善も遅々としてはおりますが、良い方向で安定してきていることも挙げられると思います。しかしながらラウンドワンは半月でパターンが変更されますので、Cパターン以外は中々攻略できずに落ち込んでしまいます。ボウルアーガスも4月から月例会パターンが変わりますので、これまた落ち込む要素大です。フォーム改善の最大の課題であったスイングとフットワークの同期ずれの矯正は、藤川プロからのアドバイスでプッシュアウェイの方向で微調整するように取り組んでおります。これにはかなりの手応えを感じており、引き続き...試合結果(3月)

  • 月間アベレージ(3月)

    3月の月間アベレージは183.4と半年振りに180超えとなりました。長い長いトンネルでした。やっと抜けることが出来たと思いたい!!!ストライク率が39.1%⇒36.5%⇒42.9%と久々の40%台になり、スプリット率も8.8%⇒10.6%⇒8.5%と低かったのが功を奏したのではないかと思います。10ピンカバー率は56.9%⇒60.0%⇒60.3%と相変わらず改善が見られません。最近10ピンカバーの練習をしていないので当然と言えば当然の結果でしょう。フォームの修正でフットワークとスイングのタイミングが微妙に合わない問題は未だ十分とは言えないまでも、近づきつつあるように思います。月末の数試合はかなり良い感じで投げることが出来ました。4月中には自分なりの投球フォームを完成させたいものです。月間アベレージ(3月)

  • モクレンの開花

    昨年初めて開花したモクレン(品種名:クレオパトラ)が今年も一輪だけ開花しました。この一年で樹高は50cm程しか伸びておりません。土質が合わないのでしょうか、思ったより成長が遅いような気がします。来年は私の背丈を超えて欲しいものです。そしてもっと多くの花を咲かせてくれることを期待しております。モクレンの開花

  • プッシュアウェイ開始のトリガー

    テニス肘防止のために取り組み始めた投球フォーム修正がもう少しというところで長期間に渡って停滞しています。0歩⇒1歩⇒2歩⇒3歩までは何とかものにすることができました。がしかし後一歩(正確には5歩助走ですから後2歩ですが)が中々上手くいきません。これまではプッシュアウェイ開始のトリガーを5歩助走の2歩目と同時に出すようにしております。これでは4歩目の右足に重心が乗り切る前にバックスイングのトップからボールが降りてきてしまいます。ということでプッシュアウェイ開始のトリガーを早めてみましたが、振り子周期自動調整システムが作動し結局のところ効果はありませんでした。振り子周期自動調整システムは早い話が腕の余分な力が作用しているものです。それがテニス肘の大きな要因そのものなのです。「脱力スイングができるようになれば解決する...プッシュアウェイ開始のトリガー

  • ダブルスリーグ第29シーズン結果

    昨夜6位で迎えた第29シーズン最終戦ポジションマッチの結果3-1と勝ち越しましたが、順位変わらず12チーム中6位となりました。シーズンアベレージは173.75⇒176.55⇒187.86⇒195.40⇒194.26⇒177.78と大きく落ち込んでしまいました。今シーズンはシリーズアベレージが200を超えたのは2回しかありません。39ft-25.6mlのパターンに対応出来ていないのが要因の一つだと思われます。このパターンはオイルの変化が激しく、対戦相手のライン取りによって状況が異なりますので、より柔軟な対応力が求められます。これは皆さん同じことのようで、私が大きく凹んだ割には順位はそんなに悪くならなかったことからもうかがうことができます。しかしながらトップグループは苦労しつつも差ほどまでスコアを落としてしまうこと...ダブルスリーグ第29シーズン結果

  • 試合結果(2月)

    今回から月毎に試合結果を投稿することにします。それから以前は漠然とアベレージ200アップとしておりましたが、今回以降は参加試合の月間アベレージの200アップを目標ということに明確化したいと思います。とはいうものの2月はこれまでの最低となってしまいました。1月(179.38)⇒2月(166.18)と大きく落ち込んでしまいました。投球フォーム修正の最終段階に差し掛かってきてはいるのですが、不完全なままで試合に参加してフォームを崩してしまうという悪循環に陥ってしまっております。そのことがスコアを大きく崩してしまう原因になっているのです。この負のスパイラルから抜け出すことが先決でしょう。このためには一刻も早くフォーム修正を終わらせることなのですが、これには克服しなければならない難題が・・・。正に八方塞がりの状況です。一...試合結果(2月)

  • 月間アベレージ(2月)

    2月は177.6⇒167.1と大きく落ち込んでしまいました。ストライク率が44.3%⇒39.0%⇒35.6%⇒40.1%⇒39.1%⇒36.5と低落傾向が続いております。10ピンカバー率は62.5%⇒73.0%⇒52.3%⇒70.0%⇒56.9%⇒60.0%と僅かに上昇しましたが、ここぞというときに取れないのは相変わらずです。フォームの修正は終盤を迎えてはいるのですが、最後の最後でフットワークとスイングのタイミングが微妙に合いません。ほんのチョット(0.1秒程度か?)のずれなのですが、この1ヶ月はこのために時間を費やしております。レッスン会である程度できるようになっても試合で崩れて元に戻ってしまうといったことの永久ループから抜け出せません。正しい投球動作を数多くして徹底的に身体に覚え込ませる必要がありそうです。...月間アベレージ(2月)

  • 試合結果(2/13~2/19)~最終回

    先週一週間の試合結果です。2/13バレンタインデー混合ダブルスメリーランドタケオボウル188-166-176アベレージ:176.671G:⑦/9/9-✕✕✕8-✕7/⑦/✕2G:✕✕9-✕9-8/⑥17/9/✕633G:728/⑧1✕✕72819/✕✕✕6今月のボウラーズ月例会はコロナのため中止となりましたので、エントリーしてみました。この大会は男女ペアで個人3ゲーム+スカッチダブルス2ゲームのトータルピンで競います。レーンコンディションは41ft-20.65mlでした。1ゲーム目は、2-7-8スプリット、10番、7番タップと続き、7フレ2-8,9フレ1-2-4、10フレ2-4-10スプリットと何れも薄目に入りました。2ゲーム目も3フレで6番、6フレ2-5、7フレビッグ4、8フレ1-2-8と手前で喰われてしまっ...試合結果(2/13~2/19)~最終回

  • 牽制ルールについて(2)

    ボウリングの試合で問題になるのが牽制ルールだと思います。私がホームとしているボウリング場で開催される試合は1レーン牽制で実施すると掲示してあり、更に毎試合前に主催者から注意事項としてアナウンスがあります。しかしながら、ベテランボウラーは暗黙の了解の如く1ボックス牽制で投げていらっしゃいます。そして中には1レーン牽制で投げている人に対してあからさまに不快感を示すボウラーもいらっしゃいます。以前「牽制ルールについて」で書いておりますように私は1レーン牽制を支持しますが、1ボックス牽制で投げていらっしゃるボウラーが周囲にいらっしゃる場合には私もそれに合わせて1ボックス牽制で投げることにしております。これは無用なトラブルを避け、お互い気持ちよく投げるためにそうしているのです。そもそも1レーン牽制は隣接レーンの投球者の衝...牽制ルールについて(2)

  • 試合結果(2/6~2/12)

    先週一週間の試合結果です。2/8WeeklyChampionShipラウンドワン佐賀店159-172-160-142アベレージ:158.251G:6372⑦-✕✕⑧/72✕⑧/✕⑧/2G:✕71⑦2✕✕9/✕72✕9/✕3G:✕9/9/✕⑦1⑧-8/9/✕814G:9/✕⑧1⑧/9/72✕7-818/6先週に引き続き”坂本詩緒里プロのしぃちゃんおすすめレーン!!”という44ftの初級レーン(LEVEL-1.5)でした。同じく”POWERTORQ”で投げ始めました。1ゲーム目2-4-5-8のバケット、ノーヘッドで1-3-6、4-7-10のスプリットで3連続オープンで始まりました。6フレは4-10のスプリットは奇跡的にカバーできましたが、7フレのバケット崩れの2-4-5はカバーできずでした。その後9、10フレで連続...試合結果(2/6~2/12)

  • 枝垂れ梅の開花

    我が家の枝垂れ梅が2輪開花していました。一週間ほど前からかなり蕾が膨らんでいましたが、この頃の冷え込みでやや遅れたようです。例年ですと2月の中旬から下旬に開花しております。一番早かったのが2020年1月26日でしたので2番目の早さになろうかと思います。今から本格的な寒さが訪れる時期となります。また雪中に咲く枝垂れ梅の光景(「温暖化季節外れの梅と雪」)を見ることができるかも知れません。それは何とも風情を感じさせてくれます。立春を過ぎ、枝垂れ梅が咲き始めると何となく心がウキウキしてきます。暖かい春はもうすぐそこまで来ています。枝垂れ梅の開花

  • 試合結果(1/30~2/5)

    先週一週間の試合結果です。1/30スタッフチャレンジメリーランドタケオボウル180-153-157-163アベレージ:163.251G:8/⑧-8/✕✕9/9/9/81✕9/2G:✕9/8/⑦-9-9/9/8/⑦29/93G:9-6/8/7/8/9-635/9-✕✕✕4G:✕✕62✕7/71✕9/9/⑧1今回はABSカップと同じオイルパターンで42ft-23.95mlでした。今回も”POWERTORQ”で投げました。1ゲーム目の2フレは7-10でした。その後は手堅く進行しましたが、9フレで6-10をチョップしてしまいました。2ゲーム目に入ってからもまぁまぁの出来でしたが、4フレから4-7-10のスプリット、5番ピンミスと連続スプリットでした。このように一旦スペアをしくじると連続してしまうのが悪い癖です。9フレは...試合結果(1/30~2/5)

  • 月間アベレージ(1月)

    今月は177.6と少し落ち込んでしまい、4ヶ月連続180アップできませんでした。ストライク率が44.3%⇒39.0%⇒35.6%⇒40.1%⇒39.1%と30%台に再突入です。10ピンカバー率も62.5%⇒73.0%⇒52.3%⇒70.0%⇒56.9%と再び大きく落ち込んでしまいました。1月から10ピンカバーを縦回転気味にしたのですが、昨夜ベテランボウラーからそのことを1投目にも悪影響を与えているのではと指摘を受けました。私としては10ピンの手前で曲がってしまうのを避けたいとの思いでやり始めたのですが、1投目も縦回転気味になってしまうことがあり、曲がりを感じなくなると無理して曲げようと引っ掻き上げるようになっているようです。1投目もスペアも同じリリースにした方が安定するのは当たり前のことですし、スペアボールもそ...月間アベレージ(1月)

  • 試合結果(1/23~1/29)

    先週一週間の試合結果です。1/25WeeklyChampionShipラウンドワン佐賀店171-145-176-171アベレージ:165.751G:7/⑧16/8/8/✕9-⑧/✕8/✕2G:9/6-✕9-⑦261✕8/✕9/93G:6/8/6/8-✕✕9/✕7/814G:⑧1✕72✕⑧/✕9/72✕✕9-今回は"小林哲也プロからの挑戦状!!"といった48ftのロングパターンで”POWERTORQ”で投げました。昨年の9月にチャレンジした時には、166-133-179-172アベレージ:162.50といった結果でしたので、ほんの少しですが上回ることができました。1ゲーム目は、いきなりノーヘッドとなってしまい、2フレは2-10のスプリットと立ち上がりが不安定です。7フレは7番ピンミスです。8フレの3-10のベビー...試合結果(1/23~1/29)

  • ソフトウエイトボール(Soft Weight Ball)でリリースの練習

    以前ご紹介した「ボウリング練習用ゴムボール」は色々な使い道があって重宝しておりますが、唯一の欠点はボールを実際に投げることができないことです。もっともクッション材などに投げ込むようにすればできないことはありませんが一々セッティングするのも面倒です。何かお手軽に練習できるようなものはないかなと探しておりましたところ、ソフトウエイトボールなるものを見つけました。直径は12cmほどのビニール製で柔らかく、中に砂鉄が入っており約1kgほどのものです。軽いボールですと回転を掛けると着床後に進行方向が曲がってしまいます。そして先の方まで行ってしまいますので、一々拾いに行かねばなりません。このボールは回転を掛けてもほぼ真っ直ぐリリース方向に進み1~2mほどで停止してくれます。ですからスイング面の矯正にためには持って来いのツー...ソフトウエイトボール(SoftWeightBall)でリリースの練習

  • 試合結果(1/16~1/22)

    先週一週間の試合結果です。1/18WeeklyChampionShipラウンドワン佐賀店235-243-127-161アベレージ:191.501G:9-✕✕9/✕✕8/✕✕✕✕92G:9/9/✕✕✕✕✕81✕✕✕83G:9-9-9-8/⑦-✕9-9/✕814G:9-✕9-⑧1✕8/8/9/8/✕9/今回はCパターン(42ft)でした。ボールはもちろん”POWERTORQ”です。練習投球は良い感じでストライクバンバンです。得てしてこういう時はスコアを入れた途端におかしくなってしまうものです。1ゲーム目の初っ端に10ピンをミスってしまい悪い予感です。ところがどっこい、その後はダブル2回と4'thで235ピンとしました。2ゲーム目の立ち上がり2フレ続けて5番ピンが残りました。食い込みが弱くなっているようです。アジャス...試合結果(1/16~1/22)

  • トリプル・プロチャレンジ@大牟田Jボウル

    YouTubeでもお馴染みの日置プロ、加藤プロ、笹田プロの3名のトッププロをお招きしてのプロチャレが1/16に大牟田Jボウルさんで開催されました。こんな滅多にない企画ですから参加しないわけにはいかないでしょう。前夜は会員月例会で4ゲーム投げて遅くに帰宅したにも関わらず、翌日のプロチャレへの気持ちの昂りのためか中々寝付かれませんでした。当日は遅れないように早めに出発し、会場には1時間以上前に到着したにも関わらず駐車場には九州各県から来られた多くの車がみられました。私と連れ合いは午前・午後の部共に参加です。受付を終えてゲームが始まる前に、早速グッズ販売のコーナーへ行き、シャミーを2枚購入しました。イベントに参加するだけでなくグッズ販売に協力するのもボウリングファンのプロ活動支援の一環だと思っております。というのは口...トリプル・プロチャレンジ@大牟田Jボウル

  • 試合結果(1/9~1/15)

    先週一週間の試合結果です。1/9西之原イントラと一緒に投げよう!ボウルアーガス178-150-212アベレージ:180.001G:9-7/✕9/9/9/5/✕9/9/72G:9/⑧17/✕9-9/⑦29-9/✕9/3G:9-6/⑦-8/✕✕9/✕✕✕✕✕ハウスコンディションとのことですので、確か43ft-20.4mlだと思います。朝一スタートですのでオイル引き立てです。ボールは"AccuRiseⅦ"にしました。練習投球は短く7分しかありませんでしたので、ラインを決めるのと10ピン練習が精一杯でした。1ゲーム目は7番ピンミスでスタートです。その後はノーミスで終えましたが、何せ単発のストライクが2発しか来ませんでしたのでスコアを伸ばすことができませんでした。2ゲーム目に入ってからも中々ストライクが来ません。2フレで...試合結果(1/9~1/15)

  • 試合結果(1/2~1/8)

    先週一週間の試合結果です。1/6ダブルスリーグ戦ボウルアーガス183-201-219アベレージ:201.001G:✕✕✕⑥39/7/9/62✕8/92G:8/7/✕✕✕9-8/9-8/✕✕93G:✕✕✕9/⑦1✕✕✕81✕✕9今回は43ft-20.04mlのパターンです。これまでは”POWERTORQ”を多用してきたのですが、近ごろは走り系のボールが好みになったのか、最初から"AccuRiseⅦ"で投げることにしました。練習投球でテンアングル・ドットで10枚目のところで行けそうなラインがあることを確認しました。そこで外のオイルの状況を見ておこうと思い、3枚目を通してみたところこのラインも良い感じでした。ということで1ゲーム目は3枚目から投げ始めました。ターキースタートと上々の滑り出しでしたが、4フレでビッグ4と...試合結果(1/2~1/8)

  • 試合結果(12/26~1/1)

    先週一週間の試合結果です。12/26スタッフチャレンジメリーランドタケオボウル146-161-181-172アベレージ:165.001G:⑧1✕9/8-7/62✕9-8/7✕9-2G:9/72✕9/7/8-✕9/7/8/73G:✕✕⑦/⑦27/✕9/✕81✕8/4G:9/9/⑦2✕9/9/✕G99/✕9/先月のスタッフチャレンジと同じオイルパターンで43ft-20.45mlでした。今回も”POWERTORQ”で投げました。1ゲーム目の初っ端から7-10となり波乱の予感です。4フレで早くもノーヘッドで1-10、続いて2-4-5、バケットで3連続オープンしてしまいました。8フレでは7番ピンミスです。これじゃー、駄目ですよね。2ゲーム目に入ってから、ややコントロールが安定してきたようですが、2フレの2-5-8と6フレ...試合結果(12/26~1/1)

  • 年間アベレージ(2021年)

    2017年~2021年でスコアを入れたゲームの全投球データをスマホアプリに入力しており、以下これらのデータをもとに2021年終了時点での状況を考えてみたいと思います。年間アベレージは上昇傾向ですが、なかなか180台に乗せることができません。極端なローゲームの存在が全体の足を引っ張っていることは明らかだと思います。ローゲームの原因は、スペアが確実に取れていないことにあります。例えストライク数が少なくてもスペアが確実に取れていれば180に近いスコアにもって行けるはずです。そこで残りピンの発生率ベスト10を抜き出してみますと次のようになります。①10番~11.2%⇒61.4%(発生率⇒カバー率)②4番~4.2%⇒69.5%③7番~3.5%⇒61.2%④6-10番~2.9%⇒59.1%⑤2番~2.3%⇒82.6%⑥3-...年間アベレージ(2021年)

  • 謹賀新年(2022)

    明けましておめでとうございます。昨年末は、29日に年末ボウリングマラソン大会(準優勝)、大晦日に北・石ダブルス(優勝)と気持ち良く一年を締めくくることができました。思い返せばこの一年、仕事はそこそこにボウリングに明け暮れていたように思います。週に3~4回試合に参加しております。練習も併せるとボウリングをしない日の方が圧倒的に少ないのです。よくぞまぁ、こんなにボウリングに嵌まり込んでしまったしまったものだと我ながら感心してしまいます。さて、私も今年でいよいよ満65歳を迎えます。いわゆる高齢者という範疇に分類されることになります。といっても実際の生活が劇的に変化する訳ではないのですが、それでも徐々に老化していくことは厳然たる事実です。この流れに精一杯逆らって生きていこうとするのか、それとも流れに身を任せて生きるのか...謹賀新年(2022)

  • 月間アベレージ(12月)

    今月は少し戻して170台の後半に持って来ることができました。後半に少し持ち直してきましたが、悪いときにはとことん打てません。悪いなら悪いなりに粘ってスコアを極端に落とさないようにできれば良いのですが・・・。ストライク率が44.3%⇒39.0%⇒35.6%⇒40.1%と久しぶりに40%台に復帰しました。先月大きく落ち込んだ10ピンカバー率も62.5%⇒73.0%⇒52.3%⇒70.0%と戻してきました。フォームの修正はまだ途上にあります。0歩、1歩はほぼOKを貰えましたが、2歩助走に入ると怪しくなりますので、また1歩に戻るといった永久ループから中々抜け出すことができません。また基本練習でフォームを作っても、試合で壊してしまうといった悪循環にも陥っております。それでも今月後半は自分でも少しずつフォームが安定してきて...月間アベレージ(12月)

  • 試合結果(12/19~12/25)

    先週一週間の試合結果です。12/21夜フェスラウンドワン佐賀店160-171-167-162アベレージ:165.001G:9/9-6/✕819/6/✕9-7/✕2G:9/9/549/✕52✕✕9/7/⑧3G:9/8/✕⑦271✕✕✕63⑧14G:9/63⑧-✕8/9/8/71✕✕7/Cパターンでしたが・・・と何時もの言い訳です。昇り調子だったのにいきなり冷や水を浴びせられました。ノーヘッドが8回もあり、残りピンも取りにくいものが多くなってしまいます。シングルピンのスペアミスも2回あり、これも反省材料です。1ゲーム目は、”POWERTORQ”で投げましたが、今回はあまりしっくりこないように感じましたので、2ゲーム以降は"AccuRiseⅦ"にしました。しかしながら、これも大差なしといったところです。過去2回のCパ...試合結果(12/19~12/25)

  • ヒイラギの花

    正月を前に適期からずれていますが柊の剪定を行いました。剪定前には葉で覆われて気づきませんでしたが、可憐な花が咲いておりました。我が家には斑入りの柊が裏の垣根に4本、表に斑が入いっていない柊が1本植わっております。そちらの柊も咲いておりました。柊は葉が棘みたいに尖っておりますので痛い目に遭わされることが多いので近寄りがたいものがあります。それはこの小さくて可憐な花を守るためなのでしょうか!?ヒイラギの花

  • ローテーション投法~リモ練での取り組み

    テニス肘の悪化を防ぎ、その他指摘されていた諸問題を解決するために基本から投球フォームの見直しを行っております。この取り組みは藤川プロ指導の下、週一で開催されているレッスン会とオンラインで開催される中谷優子プロのリモート練習会(リモ練)のメニューにある0歩⇒1歩⇒2歩⇒3歩⇒4歩⇒5歩のローテーション投球をベースにしております。藤川プロから見てもらえる時には、どのステップをやるか、そのステップでの改善点、次のステップへの移行の可否など随時指示してもらえます。しかし、一人で練習するときには同じステップを3回連続で上手く行ったと自分自身が判断した場合に次のステップへ移行する。失敗したら前のステップへ戻る。といった具合にステップ・バイ・ステップ的な練習をするように指示を受けました。ただ一人だけでの練習の時には知らず知ら...ローテーション投球~リモ練での取り組み

  • 試合結果(12/12~12/18)

    先週一週間の試合結果です。12/14WeeklyChampionShipラウンドワン佐賀店150-215-179-224アベレージ:192.001G:✕8/⑧181⑧1✕9-9/✕8/72G:9/✕9-✕✕✕9/✕✕8/✕3G:✕7/✕8/9-9/8/⑦-✕✕9/4G:9-✕728/✕✕✕✕✕✕⑧1今回はCパターン(42ft)でした。Cパターンで以前良く使っていた”RIPCORDFLIGHT”にするか”POWERTORQ”にするか迷いましたが、何の根拠もない直感で”POWERTORQ”にしました。練習投球は良いラインが見つからないまま終了してしまいました。1ゲーム目は、ストライクスタートでしたが、これはブルックリンです。その後も上手く合わせられず、3フレで3-10、5フレで7-10のスプリットとなってしまいまし...試合結果(12/12~12/18)

  • 安納芋を炊飯器で調理してみました

    今シーズンは珍しく収穫量が多かったので、種芋を確保した残りも食べきれないくらいありました。形が良いものはボウリングのストライク賞の景品にしたりしましたが、形が悪いものや収穫時に傷がついたものがコンテナ一杯ほど残ってしまいました。みそ汁の具材などにしても消費量が知れています。私としては焼き芋で食べるのがベストなのですが、これが結構な手間(アルミホイルで包んで温度管理しながらオーブンで2時間ほど)が掛かり、毎シーズン2~3回で面倒臭くなって止めてしまいます。そこで簡単な方法がないかと探していると炊飯器で調理する方法を見つけました。どんなものか早速試してみました。水洗いした芋を炊飯器にぶっこみ200mlほどの水を入れて普通の炊飯モード(白米)で炊くだけです。1時間足らずで出来上がります。はじめチョロチョロ中パッパの炊...安納芋を炊飯器で調理してみました

  • 試合結果(12/5~12/11)

    先週一週間の試合結果です。12/7WeeklyChampionShipラウンドワン佐賀店157-142-166-165アベレージ:157.501G:✕9/729/✕✕9-628/⑧-2G:9/⑦17/⑦19/9/⑧1⑦19-8/83G:9/✕⑧17/6/7/✕9/9/⑦24G:✕6/8162✕52✕✕✕81今回のオイルパターンは"小林よしみプロからの挑戦状!!"~中級(LEVEL-3)-38ftでした。1ゲーム目は800番でサンディングした”RIPCORDFLIGHT”で投げました。カバーミスはあったものの中盤までは、そこそこの出来だったと思います。後半はオイルの変化に追従できず崩れてしまいました。2ゲーム目から"AccuRiseⅦ"に変えたところ、これが失敗の元でスプリット4回と散々な目にあってしまいました。...試合結果(12/5~12/11)

  • ダブルスリーグ第28シーズン結果

    昨夜11位で迎えた第28シーズン最終戦ポジションマッチの結果4-0と勝ち越しましたが、残念ながら前シーズンから大きく順位を落とし14チーム中11位となりました。シーズンアベレージは173.75⇒176.55⇒187.86⇒195.40⇒194.26とこれまでの上昇傾向が止まりました。今シーズンはシリーズアベレージが200を超えたのは3回(前シーズンは7回)しかありません。少し気になることではありますが・・・。これはテニス肘の影響もあろうかとは思いますが、これを解消するため11月から取り組んでいるフォーム修正が少なからず影響しているのではないかと思います。完成には程遠いものがありますが、このところようやく目途が付きつつあるように思っております。来シーズンは持ち直すのか、それとも200の壁に跳ね返されるのか正念場を...ダブルスリーグ第28シーズン結果

  • ハヤト瓜~収穫

    もう霜が降りる頃となってしまいました。成長が遅れていたハヤト瓜をようやく収穫することができました。20日程で大きいものは拳より大きく、豆粒大のものもそこそこの大きさまで肥大しておりました。連れ合いが塩揉みして胡麻和えにしましたので食してみましたところ、カリカリと食感がよく、ほんのりと甘みがあって、とても美味しくいただきました。夏の暑い時でしたらもっと美味しく感じたのでしょうが・・・。今の時期でしたら炒め物などに使えないかなと思ったりします。来シーズンは熱い時期に収穫できるように調べてから今後も栽培を続けていこうと思っております。ハヤト瓜~収穫

  • 試合結果(11/28~12/4)

    先週一週間の試合結果です。11/28スタッフチャレンジメリーランドタケオボウル212-139-196-204アベレージ:187.751G:✕,✕,✕,✕,✕,6/,✕,54,7/,9-2G:7-,7/,9/,8/,9/,9/,62,9-,54,633G:✕,✕,⑧/,✕,✕,8/,6/,⑦-,8/,✕624G:✕,9-,8/,✕,✕,✕,7/,9/,✕,7/✕先月のスタッフチャレンジと同じオイルパターンで43ft-20.45mlでした。今回も”POWERTORQ”で投げました。1ゲーム目は立ち上がりから5連発と好調にスタートしましたが、6フレでヘッドを外してしまいました。薄目に入るようになったので右にアジャストして後半の崩れをもたらしました。この頃から手前が走らなくなっていることに気付くべきで、もっと内に入るべ...試合結果(11/28~12/4)

  • 月間アベレージ(11月)

    今月はとうとう160台に戻ってしまいました。月間アベレージが160台になるのは2019年2月以来のことです。データ的には、ストライク率が44.3%⇒39.0%⇒35.6%と段々下降してきております。スプリット率も8.8%⇒7.4%⇒10.2%と一旦下がったものの再び増加しました。それと大きいのが10ピンカバー率でしょう。62.5%⇒73.0%⇒52.3%と一気にダウンしてしまいました。これらの要因としては、現在フォームの修正が挙げられます。これはテニス肘の改善のため一から投球フォームの見直しを行っております。(参考:「ボウリングでテニス肘(3)」)月末位にようやく形になって来つつありますが、練習で固めたフォームを試合で崩すといった繰り返しになっております。それでも徐々に定着しつつあると思います。というか思いたい...月間アベレージ(11月)

  • 試合結果(11/21~11/27)

    先週一週間の試合結果です。11/23夜フェスwith藤川プロラウンドワン佐賀店134-140-173-149アベレージ:149.001G:9-,G7,✕,9/,9/,⑧-,81,63,⑧/,9/62G:9/,9-,72,✕,9-,63,✕,9/,9-,7/83G:9/,8/,9/,9-,9/,7/,6-,9/,✕,✕9/4G:✕,⑧1,8/,6/,9/,7/,7/,9/,62,81今回はCパターンだから打てるはずだったのですが・・・。せっかく土曜日の月例会で掴んだイメージが再現できず仕舞いでした。結局一晩だけの幻の復活だったようです。ただストライク率は低いもののスペアの精度は幾分か戻って来つつあるのが明るい兆しと言えるかもしれません。今月に入ってラウンドワンのリモ練に参加してひたすら0歩、1歩助走の練習をしてお...試合結果(11/21~11/27)

  • まだまだ採れてます!

    朝晩は冷え込むようになってきましたが、まだ霜は降りていないようです。成長は随分と緩慢になってきましたが、まだまだ元気に実をつけてくれています。さすがにナスは無理なようですが・・・。何時も今シーズンはこれが最後と思って収穫しておりますが、しばらくするとちゃんと成熟しております。記憶をたどると12月までトマトとピーマンを収穫したこともありました。最盛期が終わればさっさと撤去して次の作物へと移行するのでしょうが、耕作場所には事欠きませんので自然に命を全うさせております。さぁ今年はいつまで収穫できるでしょうか!?まだまだ採れてます!

  • 試合結果(11/14~11/20)

    先週一週間の試合結果です。11/14ボウラーズクラブ九州支部11月度月例会ボウルアーガス144-155-115-141-153-165アベレージ:145.501G:7/,9/,6/,6/,✕,⑦2,8/,⑧1,⑧1,⑧12G:71,7/,✕,7/,72,✕,9/,8/,7/,⑦23G:9-,6/,✕,7/,63,⑦-,63,81,62,714G:⑦/,6/,✕,54,9/,7/,6/,9-,71,⑧-5G:8/,62,✕,7/,⑦2,✕,9/,71,✕,9/86G:72,✕,⑧-,8-,8/,9/,7/,9/,✕,✕7/またまた今月も情けない結果となってしまいました。今回のオイルパターンは「ジャパンオープンボウリング選手権」のパターンのオイル量を減らしたもの(45ft-23ml)でした。大会は40.15mlでし...試合結果(11/14~11/20)

  • サトイモの収穫

    そろそろ温かい食べ物が恋しくなる季節になってきましたので、サトイモを2株掘ってみました。今年は夏の干ばつもなく、台風の被害もさほどではありませんでしたので例年になくすくすくと育ってくれました。サトイモは一気に収穫せず、食べる分だけ掘り出してくることにしております。土寄せしたり厚めに草マルチをしておりますので土中に置いておいても寒害にあうことはありません。食べきれない分は掘り上げずにそのままになってしまうこともあります。このようにして私が百姓を始める前からズ~ッと受け継がれております。このサトイモ以外に海老芋という品種も栽培しております。これがまた美味しいのですが、今回の掘り出しでは当たりませんでした。正直どれがどこにあるのか、まさに掘ってみるまで分かりません。海老芋が欲しいとリクエストされたら、当たるまで掘り続...サトイモの収穫

  • ハヤト瓜

    昨年1個だけ手に入れたハヤト瓜を植えてみましたところ、やっと果実が肥大化してきました。種を植えたのが遅かったせいなのか分かりませんが、成長が遅く失敗かなと思っておりましたところ、このところそれなりの大きさになりました。まだまだ小さいのが沢山着果しておりますが、もうすぐ霜が降りる時期ですので大丈夫かなと案じております。来年はもっと早い時期に日当たりの良いところに植えてみようと思います。とにかく繁殖力は旺盛で何も手を掛けないでも栽培できますのでカバープラントとしても重宝するかと思います。まだ食したことがないので収穫が楽しみです。ハヤト瓜

  • 試合結果(11/7~11/13)

    先週一週間の試合結果です。11/9WeeklyChampionShipラウンドワン佐賀店153-139-166-138アベレージ:149.001G:8-,⑦1,7/,⑥-,8/,9-,63,8/,✕,✕✕⑧2G:✕,✕,9-,✕,7-,6/,81,9-,9/,6-3G:9-,✕,8/,6/,81,✕,7/,✕,⑦1,✕✕64G:72,✕,54,9-,✕,9/,✕,9-,✕,61先週と同じ"ROUND1GRANDCHAMPIONSHIPBOWLING決勝大会公式オイルコンデイション"といった42ftのパターンでした。全くもって進歩無しです。ノーヘッドは若干少なくなりましたが、スペアが呆れるほど取れません。これではこのアベレージは仕方ないですね。改善してきていた10ピンカバーまで不調になってきました。もうしばらくこ...試合結果(11/7~11/13)

  • ボウリングでテニス肘(3)

    このところテニス肘の状態が芳しくないので、勧められるまま10月下旬から整体に通うようになりました。最初の受診時に身体全体に物凄く張りがあると指摘されました。特に右手首の可動域が小さくなっているとのことでした。右の手首はカップリストを作る方向には曲がるのですが、手首が折れる方向にはほとんど曲がらない位になっておりました。左の手首は全く問題ないくらいに両方に曲がります。それから肩甲骨や股関節の可動域も同様とのことです。それからテニス肘の原因は手首もあるが、私の場合は上腕三頭筋が著しく張っているので、これも原因だろうとのことです。ということで全体的にほぐしていくということで週二回施術に通うことにしました。未だ5回しか施術してもらっておりませんが、不思議に手首も左右同じくらいに屈曲できるようになりましたし、肘の突起物も...ボウリングでテニス肘(3)

  • 試合結果(10/31~11/6)

    先週一週間の試合結果です。10/31スタッフチャレンジメリーランドタケオボウル167-171-158-125アベレージ:155.251G:✕,72,6/,63,9/,9/,✕,✕,7/,9-2G:✕,63,9/,✕,✕,9/,72,9/,9-,8/✕3G:8-,✕,81,8-,7/,9-,✕,✕,✕,⑧14G:⑧1,81,9/,8/,7/,9-,81,⑧/,⑧1,8-豪雨で浸水被害に遭ったため休業していたタケオボールで投げるのは7/11以来です。オイルパターンは43ft-20.45mlでした。初物のパターンですので、とりあえず”POWERTORQ”で投げてみました。1ゲーム目は、立ち上がりこそストライクになりましたが、それ以後3フレーム連続ノーヘッドとなり、10フレも10ピンをミスって良いところなしで終わってし...試合結果(10/31~11/6)

  • 月間アベレージ(10月)

    今月は180アップできませんでした。10/30日時点ではギリギリ180台だったのですが、10/31の試合で4ゲームアベレージ155.25となってしまいました。ストライク率が44.3%⇒39.0%と大幅ダウンしております。スプリット率も8.8%⇒7.4%とダウンしております。これはノーヘッド率が上昇したことが要因であると推測されます。主にラウンドワンでの試合で色々なコンディションで投げていて、これに上手く対応できずにいることが大きいと思われます。全般的に停滞している中で唯一改善傾向にあるのが10ピンカバー率の上昇で、過去最高とはいきませんが62.5%⇒73.0%となりました。ダブルスリーグ後のフリー投球で毎回10ピンカバーの練習をしている効果が出てきているのかも知れません。この一年というもの月間アベレージが180...月間アベレージ(10月)

  • 藤川大輔プロファンクラブ(Club Daice)~第6回(10月度)月例会-「藤川プロと仮装して投げよう!」

    今月の月例会は藤川大輔プロの誕生月であり、開催日が10/31ということもあって標題のような「藤川プロ生誕祭&ハロウィン大会」という特別企画のもと開催されました。藤川プロの仮装姿での挨拶です。私は「紅の豚」の仮装で臨みました。藤川プロと一緒に!結局付け髭はマスクに隠れ、付け鼻はマスクの上に装着しました。ゲーム結果は、171-140-168アベレージ:159.67と散々でした。とにかく暑い!何時もは通気性の良い半袖のユニフォームで投げておりますし、特に飛行帽は通気性がなくムンムン・ムレムレ状態で頭がボーッとなるくらいでした。とスコアが悪かったのを仮装のせいにしておきましょう。しかし、とにかく楽しめる企画でした。年に数回はこのような企画があった方がボウリングライフをよりエンジョイできると思います。藤川大輔プロファンクラブ(ClubDaice)~第6回(10月度)月例会-「藤川プロと仮装して投げよう!」

  • 試合結果(10/24~10/30)

    先週一週間の試合結果です。10/26WeeklyChampionShipラウンドワン佐賀店169-103-148-148アベレージ:142.001G:⑧1,9/,8/,8/,62,7/,7/,7,✕,✕722G:⑦2,9/,G6,9-,72,6-,6/,✕,53,8-3G:✕,✕,6/,9-,9/,8/,7/,35,⑦2,9-4G:✕,9/,✕,9/,✕,7-,8/,72,⑦1,9/G今回は"ROUND1GRANDCHAMPIONSHIPBOWLING公式オイルコンデイション"といった36ftのショートパターンでした。1ゲーム目は”AccuLinePREMIUM2017”で5枚目から投げました。いきなり3-10のスプリットでカバーも10ピンが残ってしまいました。その後もなかなかアジャストできずに7フレまでノーヘ...試合結果(10/24~10/30)

  • キンモクセイ

    例年より一月遅れでキンモクセイが開花しました。天候不順だったので諦めかけていたところでした。我が家にはキンモクセイが2本あります。1本は当地に引っ越してきた記念に植えたもので、もう1本は庭を造るときに植栽されたものです。植えてある場所は離れているにも関わらず、それらが寸分も違わず時を同じくして開花するのです。ある人はそれを見て互いに会話しているのではないか、あるいはお互いに化学物質などの伝達物質を交換しているのではないかと考えるかもしれません。想像を逞しくするのは結構なことです。しかし、それが科学的事実であるためには実証されなければなりません。実証されないうちは単なる仮説に過ぎません。農業にはこのような仮説がゴロゴロと転がっており、それらが実しやかに伝搬し、そして信じ込まれております。自分が信じる分には全く問題...キンモクセイ

  • 安納芋~試し掘り

    例年ですと11月に入ってからの収穫ですが、今年は生育が早かったようですので少々早めですが試し掘りしてみました。とりあえず葉の色が変色しかけているものを1株だけ掘ってみました。少し早かったようです。やはり本格的な収穫は2週間ばかり後にしようと思います。安納芋はしっとりなめらかですので、私は焼き芋にするのが好きです。手間暇は掛かりますが低温でじっくり焼き上げると得も言われぬ上品な甘さの焼き芋になります。美味しいものを味わうためには、それくらいのことは苦になりません。安納芋~試し掘り

  • 試合結果(10/17~10/23)

    先週一週間の試合結果です。10/17ボウラーズクラブ九州支部10月度月例会ボウルアーガス121-200-198-181-173-137アベレージ:168.331G:9-,71,9-,8-,9/,63,8/,61,6/,9/✕2G:⑦―,✕,9/,✕,8/,✕,✕,✕,9/,7/73G:✕,✕,81,✕,✕,✕,9/,✕,9-,9/54G:✕,8/,✕,8/,✕,⑧1,✕,9/,7/,9/75G:✕,9/,✕,8-,9/,9/,✕,9/,9-,8/✕6G:9-,✕,✕,72,⑤3,✕,9-,⑧1,✕,9-またまた今月も情けない結果となってしまいました。今回のオイルパターンは42ftで何時もより少しオイルが多いといったアナウンスがありました。何時ものことですがパターン表の掲示などはありません。練習投球は”Katan...試合結果(10/17~10/23)

  • カボチャの収穫~とりあえず少しだけ

    品種不明のカボチャ(参考:「品種不明のカボチャが大繁殖!?」)を1/3ほど収穫してみました。大小と姿形で分けてみましたが、2種類なのか同じ品種で育ち方で形が違ってくるのか良く分かりません。食べ比べた感じでは、両方とも私好みのしっとり系でした。2週間くらい前に収穫したときには未だ甘みが乗っておりませんでした。今日収穫したものも後2~3週間追熟させたら甘みが乗ってくると思いますが、果てさてさてどうなることやら。何せ種も蒔いていないのに勝手に生えてきたものですから食べられるだけでも有難いことだと思いましょう。アーモンドの木に覆いかぶさって結実しております。柿の木にも同様に覆いかぶさって結実しております。とにかく畑の半分位はカボチャに占拠されている状況です。収穫が済むまでは次の作物の準備ができませんので早めに撤去したい...カボチャの収穫~とりあえず少しだけ

  • 試合結果(10/10~10/16)

    先週一週間の試合結果です。10/12WeeklyChampionShipラウンドワン佐賀店144-173-122-207アベレージ:161.501G:9-、8-、8/、9/、⑧1、9-、✕、✕、5/、⑧12G:9/、9/、9/、9/、9/、8/、⑦-、9/、8/、7/✕3G:9/、⑦2、81、81、8/、9-、⑦1、7/、7/、714G:✕、9-、✕、8/、✕、9-、✕、✕、✕、9/✕今回も先週大失敗した"大根谷愛プロのおすすめレーン"の39ftショートパターンでした。前回のイメージではショートという感じがありませんでしたので、今回は最初から”POWERTORQ”で投げてみました。しかしながら、微妙に合わせきれずにスプリットを5回出してしまいました。おまけに10ピン0/4と全くかすりもしませんでした。やはり予感...試合結果(10/10~10/16)

  • 落花生~おおまさりの収穫

    無事、落花生(おおまさり)の収穫ができました。今年は「落花生の種が・・・」で書きました通り、おおまさりの種が絶えてしまいました(唯一残された2粒の種は結局発芽しませんでした。)ので半分諦めていたのですが、昨年掘り残した種が発芽し5株ほど成長してくれましたので、何とか命を繋ぐことができました。今年は種を残すことが主目的なので若採りせず十分に成熟するまで待つことにしました。茹でピーナッツで味わうには、若採りした方が甘みが乗って美味しいのですが・・・。(あくまでも私の好みです。)とりあえず1株試し堀してみました。十分に成熟しているようでしたので他の4株も収穫しました。結局のところ今年はこれだけです。大粒のものを選別し、乾燥し来年の種子として保存します。残りは茹でピーナッツにしていただきます。例年は冷凍保存しておりまし...落花生~おおまさりの収穫

  • 試合結果(10/3~10/9)

    先週一週間の試合結果です。10/5WeeklyChampionShipラウンドワン佐賀店114-169-153-181アベレージ:154.25今回は"大根谷愛プロのおすすめレーン"といった39ftのショートパターンでした。LEVEL2-初級とのことでしたが、初めてのパターンなのでとりあえずハイブリッドの”KATANASLASH”で投げてみることにしました。練習投球ではそこそこ打てるのではないかと思えましたが、いざ蓋を開けてみると・・・。1ゲーム目は、ノーヘッド4回、オープンフレーム7回と惨憺たる状況を呈してしまいました。2ゲーム目から”BadgerPinkFury”に変えましたが、立ち上がりから3連続ノーヘッドとしてしまいました。続く4フレは2-8-10のスプリットで、5フレもノーヘッドでした。次の6フレからや...試合結果(10/3~10/9)

  • デジタルは万能か?

    9/1にデジタル庁が発足しました。私にとっては何となくピンとこない名称に思えて仕方ありません。そもそも名称はその実態を的確に表していることが望ましいと思います。デジタル庁と聞いた時、何する役所か全くもって想像できません。デジタルでなくもっと適切な名称があったと思われるのですが・・・。それとこれに関連してもう一つ気になることが、デジタル≒先進的、アナログ≒遅れているといった風潮があることです。先のデジタル庁もデジタルと言っておけば先進的なことをやる役所みたいな安易な発想から生まれた、というか風潮に乗っかったのではないかとも思われます。確か前の担当大臣であったかと思いますが、役所の窓口業務が書類重視というアナログ的なことを未だにやっているから手続きが遅くなるのだといったニュアンスの発言をされていました。別にアナログ...デジタルは万能か?

  • アスパラガス栽培~定植後の成長

    6月中旬に定植したアスパラガス(「アスパラガス栽培~定植」)の生育状況です。今年は台風の直撃は未だありませんが、接近により強風にさらされたことは何度かありました。その都度かなりのダメージを受けたものの、そこそこ生育してしてきております。定植したのが16株でしたが、生き残ったのが12株ありましたので、まぁまぁの歩留りかと思います。実際に収穫できるようになるまで、まだ多くの試練が待っているとは思います。再来年の春からの収穫を目指して手入れをしていきたいと思っております。アスパラガスの株の周辺には昨年栽培していた小松菜、からし菜、ちょうほう菜などの零れ種から発芽した菜っ葉類が発芽し成長してきております。これらは勝手に生えてきたものですが、せっかくですので間引きしながらアスパラガスと混植栽培していこうと思います。アスパラガス栽培~定植後の成長

  • モグラ対策~捕獲器成功!

    一昨日の夕方に仕掛けた捕獲器(「モグラ対策~捕獲器の仕掛け」)を掘り返して確認しますと見事捕獲に成功しておりました。捕獲器の小窓からモグラ君が鼻先を覗かせております。捕獲器から取り出したモグラ君です。動画は私のFacebookに投稿しておりますので、ご興味のある方は覗いてみてください。モグラは習性として縄張りがあって、かなり厳格に守られているそうです。縄張りにつがいで生息しているのか、それとも単独でいるのか未だ詳しくは分かっていないとのことです。つがいで生息している可能性があるので、捕獲器は仕掛けたままにしておきました。あるいは縄張りの中にモグラがいなくなったら、他のモグラが侵入してくることも考えられますので、そういった意味でも捕獲器を仕掛けたままにしておいた方が安全でしょう。捕獲したモグラ君は、我が家の畑から...モグラ対策~捕獲器成功!

  • モグラ対策~捕獲器の仕掛け

    ニンニクの種球を植え付けた畝に3日連続でモグラが入り込みました。その都度、踏み固めてモグラのトンネルを潰していますが、これくらいでへこたれるモグラ君ではありません。ならばということでモグラのモグラが入り込みました。その都度、踏み固めてモグラのトンネルを潰していますが、これくらいでへこたれるモグラ君ではありません。できればモグラ君とは共存したいのですが、昨年不作だったのでニンニクがある程度成長するまで、しばし畝への侵入を遠慮願いたいのです。ということでモグラの捕獲器を仕掛けることにしました。毎日モグラの新規トンネルが作られるところから支道ではなくメインストリートのようです。ですからこのメインストリートに捕獲器を仕掛けるのが常道です。トンネルは畝の中央付近を走っているようですので、下の画像のように凡その当たりをつけ...モグラ対策~捕獲器の仕掛け

  • 試合結果(9/26~10/2)

    先週一週間の試合結果です。9/28WeeklyChampionShipラウンドワン佐賀店199-188-161-156アベレージ:176.00今回のパターンは、44ftのロングパターンで、坂本詩緒里プロのおすすめレーン(LEVEL1.5-初級)とのことです。初級とのことでしたので、そんなにオイルは入ってないのかなと思い投げ始めました。1ゲーム目は無難に立ち上がりましたが、スプリット(5-10)とシングルピン(3番)のミスでアップならず。2ゲーム目はストライクが少なく、ヘッドピンを外すことが多くなり、スペアミス(1-2-4)もあり188止まりでした。3ゲーム目もアジャストに努めましたがヘッドピンを外したり、ポケットに入っても厚かったり薄かったりで複数の残りピンとなり、それもオープンフレームが2回あり結局は161ピ...試合結果(9/26~10/2)

  • 月間アベレージ(9月)

    先月180を切ってしまいましたので、一からスタートの今月は再び180台に乗せることができました。ストライク率は5ヶ月連続で40%台をキープしております。10ピンカバー率もほぼ横ばいを維持できております。ただ、未だに60%そこそこですので、まだまだ改善の余地があります。10ピンカバーは調子の良いときは100%カバーできますが、悪いときは全滅などということもあり全くもってその日の風任せといった感じです。10ピンについてはこれまで何度も特訓を重ねて、それなりに上手く取れるようにはなります。しかし、しばらく練習をしないとまた元の状態に戻ってしまいます。理想を言えば毎回10ピンカバーの練習をしたいのですが、練習時間が週に1時間程度しか取れないのと他にもやることがあって手が回らないのが実情です。何か上手い方法を考え出さねば...月間アベレージ(9月)

  • "POWER TORQ"

    低慣性の対称ボールを探していたところ9月上旬に"POWERTORQ"(参考:「SNC軌道ビデオCOLUMBIA300POWERTORQ」「SNC軌道ビデオPOWERTORQ箱だし/ポリッシュ投げ比べ」)が発売されるとのことでしたので、早速注文しておりました。そのボールが昨日手に入りましたので、藤川プロに相談の上70°-4-40°にドリルしてもらいました。カバーも箱出しの2000番仕上げからポリッシュ仕上げに予め変更してもらっております。第一印象は、カバーが強い割には意外に走るなという感じです。これはポリッシュ仕上げにしてもらった効果でしょう。奥では想定通りアーク状に曲がってくれます。テニス肘のため横回転⇒縦回転へ移行しておりますので、以前より曲がりが弱くなってきております。こんな時に強いカバーでも走って奥でしっ..."POWERTORQ"

  • 藤川大輔プロファンクラブ(Club Daice)~第5回(9月度)月例会

    今年5月からスタートした藤川大輔プロファンクラブ(ClubDaice)の第5回(9月度)月例会に参加してきました。成績は、173-177-187アベレージ:179.00とチョボチョボでした。本ファンクラブは藤川プロと一緒に投げる月例会(ラウンドワン佐賀店)を中心に活動を行っております。各月の成績はポイント制で年間集計して表彰(豪華賞品?)が行われる予定です。老若男女ビギナーからベテランまで楽しめるように(200-過去3回のアベレージ)といったガチンコのハンディキャップ制となっております。ポイントも1~3位、5飛び、参加ポイントと多彩で、誰もが楽しめるように工夫してあります。要は藤川プロと一緒にボウリングを楽しもうといった月例会です。ゲーム中には藤川プロからのアドバイスなども受けられます。また、年に数回(直近では...藤川大輔プロファンクラブ(ClubDaice)~第5回(9月度)月例会

  • 試合結果(9/19~9/25)

    先週一週間の試合結果です。9/19ボウラーズクラブ九州支部9月度月例会ボウルアーガス204-169-152-144-140-184アベレージ:165.50またまた今月も情けない結果となってしまいました。ボウラーズでは打てる気がしなくなってしまいました。1ゲーム目はターキースタートで、9フレで10ピンをミスったものの10フレはストライクとスペアで締めてアップできました。2ゲーム以降崩れてしまい、もうゲーム展開を振り返ることが虚しくなってしまいました。都合6ゲームでスプリット9回、ワッシャ3回と散々でしたが、シングルピンのミスは先の10ピンミスの1回のみでした。10ピンのカバー率も5/6(83.3%)とまぁまぁの出来だったのが救いです。9/219月度夜フェスwith藤川大輔プロラウンドワン佐賀店171-207-19...試合結果(9/19~9/25)

  • テニス肘(2)

    一時期治りかけていたように思えたテニス肘がここのところ再燃してきました。(参考:「ボウリングでテニス肘」)痛くて投げられないというほどのことはありませんが、違和感やたまに鈍痛を感じます。肘の突起物のようなものも成長(?)してきております。先の記事ではボールを引っ張り上げることが原因ではないかと疑っておりましたが、お医者さんやプロのお話を総合すると手首の使い方によるもののようです。その後、リスタイの装着やリリース方法の改善によって小康状態を保っておりました。しかし、リスタイは窮屈なのでいつの間にか使わなくなってしまいました。それでも特に痛みがひどくなるようなこともなかったので、特に問題ないと思っております。ところがここ一週間ほど先述のテニス肘の症状が悪化してきているように思われます。ゲーム数も特段変化しておりませ...テニス肘(2)

  • 試合結果(9/12~9/18)

    先週一週間の試合結果です。9/14WeeklyChampionShipラウンドワン佐賀店181-174-148-197アベレージ:175.00今回はCパターンでした。最初は苦手でしたが何度も投げているうちに慣れてきたのか結構打てるようになってきております。大分投げ込んだので、センターでオイル抜き&600番サンディングをしてもらったばかりの”RIPCORDFLIGHT”を使いました。がしかし、何時もと全然違った挙動を示すようになってしまっておりました。ポリッシュしたのという位いにボールが走ります。練習投球だけでは調整できずにゲームに突入してしまいました。1ゲーム目は初っ端から2-10スプリットでした。その後はストライクとスペアで繋ぎましたが、結局このゲームはスプリットを3回も出してしまいました。2ゲーム目は6フレ...試合結果(9/12~9/18)

ブログリーダー」を活用して、山浦清美さんをフォローしませんか?

ハンドル名
山浦清美さん
ブログタイトル
山浦清美のお気楽トーク
フォロー
山浦清美のお気楽トーク

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用