searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

みなみの家さんのプロフィール

住所
沖縄県
出身
未設定

くらしを のんびり ラクにする。 家族3人。 18坪(57㎡)海が見える小さな平屋で暮らしてます。 収納・断捨離などのノウハウ、小さな家づくりのノウハウなど。

ブログタイトル
くらのら|ミニマリスト夫婦の小さな暮らし
ブログURL
https://kura-nora.com/about/
ブログ紹介文
家族3人。18坪(57㎡)の平屋で暮らしてます。 ミニマリストを目指して、実践した収納・断捨離などのノウハウをブログにしています。
更新頻度(1年)

174回 / 365日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2017/11/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、みなみの家さんの読者になりませんか?

ハンドル名
みなみの家さん
ブログタイトル
くらのら|ミニマリスト夫婦の小さな暮らし
更新頻度
174回 / 365日(平均3.3回/週)
読者になる
くらのら|ミニマリスト夫婦の小さな暮らし

みなみの家さんの新着記事

1件〜30件

  • 使わないモノを持たない暮らし。洋服とカバンを手放しました

    引っ越しの時に必要ないものを手放したつもりでいたけど、1ヶ月半後にまた持ち物を見直してみたら、「やっぱりこれはなくてもいいかな?」手放す決心がついたものたちがちらほら。ブランディアの宅配買取でまとめて買い取ってもらいました。何度も持ち物を見直すことは大切ですね!

  • 髪を乾かす時間を3分短縮!サロニアのイオンドライヤーは見た目も美しい

    「風量が強くて速乾できる、シンプルなドライヤーがいい」この条件でドライヤーを探して見つけたのが、SALONIA (サロニア)のスピーディーイオンドライヤー。マットな質感でにぎりやすく、乾かす時間も3分短縮してくれます。大風量でシンプルなドライヤーを探しているかたにおすすめです。

  • マイホーム最大の後悔ポイント。お金はケチると高くつく!

    マイホームに賃貸時代のエアコンを持って行ったら、全然冷えてくれない。部屋の広さはあまり変わっていないはずなのにどうして…?エアコンをケチったことでわが家の最大のマイホーム後悔ポイントになっています。追い討ちをかけるように電気代もアップ!電気代の節約のために、楽天でんきに乗り換えました。

  • お風呂掃除グッズは「ブラシとスクイジー」の2本使いで。

    お風呂掃除のアイテムを新調しました。口コミを参考にしつつ、選んだ掃除グッズは2つ。お風呂掃除が1本で完結する「バスボンくんブラシ」と、スクイジー(水切りワイパー)です。どちらも使い勝手がいいので、使っている様子を写真付きで紹介しました。お風呂掃除グッズを探している方はおすすめです。

  • 洗う量に合わせて幅が広がる!ヨシカワ「水切りカゴ」がおすすめ

    買ってよかったキッチンアイテム堂々の第1位、ヨシカワ「水切りカゴ」を紹介します。わたしが水切りカゴに求めた条件は、コンパクトであること。たっぷり食器を入れられること。この2つの条件を満たしていたのが、この水切りカゴです。洗う量に合わせて水切りカゴのサイズを調整できます。

  • ミラーレースカーテンの効果は?晴れと雨の日で比較してみた

    「レースカーテンをしていても、室内から外の景色がみたい!でも、外からは見られたくない!」そんなわがままを叶えてくれるミラーレースカーテンを見つけました。太陽光の反射を利用して、マジックミラーのように室内を見えないようにしてくれる効果があります。おかげで海の景色は室内からみることができました。

  • 実験用シンクの「水切りラック」と「タオル掛け」問題を解決!

    わが家の洗面台は実験用シンクです。実験用・病院用シンクだと「コップとか石鹸、どうやって置こうかな」と一度は悩むはず。そこでわが家が購入した、実験用シンクに合わせて「水切りラック」と「タオル掛け」を紹介します。

  • ゴミ箱なし生活をやめた!tower「目隠し分別ダストワゴン 2分別」を買いました

    家の中にゴミ箱がない生活を送っていましたが、マイホームではゴミ箱を置くことにしました。購入したのは、towerの「目隠し分別ダストワゴン 2分別」。フタなしのビニール袋を設置するタイプのゴミ箱です。わが家がどうしてフタなしゴミ箱にしたのかも紹介しています。

  • キッチン収納にワゴンがピッタリ!調味料入れにもおすすめです

    キッチンの下に調味料などを収納できるように山善のキッチンワゴン(スリム)を購入してみました。高さ調整ができるので、調味料がキレイに収納でき、満足度が高いです。カラーの展開も多く、わが家はホワイトを購入。キッチン雑貨の収納に困っているかたは検討してみる価値ありです。

  • 使っているモノ、把握してますか?

    片付けしたいのに、一向に家がすっきりしない。モノを捨てられなくて断捨離が止まってしまう。そういう人はひとつ大事なポイントを見落としているかもしれません。「使っているモノを把握できていますか?」モノが多い部屋だと忘れてしまいがちですが、モノを把握してこそ、必要なものと不要なものがわかります。区画を小さくして確実に情報整理をしていきましょう。

  • 【Web内覧会】海が見える小さな家|入居前のキッチン編

    今回は海がみえる小さな家の「キッチン編」を紹介します。キッチンはわたしが一番悩んだ場所です。悩んだキッチン設備や間取りについて写真で紹介しています。結果、今のところ満足のいく仕上がりです!

  • 部屋が広くなった!ちゃぶ台生活はじめました

    マイホームへ引っ越したものの、問題が勃発。ダイニングチェアが床板を傷つけてしまっていることが判明しました。もともと買い替え予定でいたので、思い切って手放し、ちゃぶ台生活を始めることにしました。

  • 家族3人暮らしの引っ越し費用・ダンボールの数は?

    家族3人暮らしでかかった引っ越し費用とダンボールの数をまとめました。2年半前に引っ越ししたときと、荷物量と引っ越し代も比較していました。果たして、2年半経ち、息子が2歳になった家族での引っ越しはどれだけ荷物が増え、引っ越し代もアップしたのか…?

  • 【Web内覧会】海が見える小さな家|入居前の玄関水回り編

    土地探しから5年、建築士さんに相談してから3年近く。やっと18坪の平屋のマイホームが完成しました!今回は入居前の玄関&水回り(トイレ・洗面所・浴室)を紹介します。わが家がこだわったところ、節約したところをまとめました。

  • 共働き家族6人・賃貸60㎡で「シンプル丁寧に暮らす」ですって!?

    60㎡でなんと家族6人(子ども4人)で暮らしをしているベリーさんを知り、書籍を読んでみました。読んだ書籍は、「子供4人共働き・賃貸60m2でシンプル丁寧に暮らす」。一般的な2LDKに小学生〜1歳の子どもたち4人と暮らしているベリーさん宅の写真がたっぷり掲載されています。

  • 家を管理するって大変…。さっそくカビが生えました

    入居前にまさかカビが生えてしまうなんて…。気をつけていたつもりだったけれど、梅雨時期が重なり、カビが扉に生えてしまいました。エアコンや除湿機がないとやはり湿度が高くてカビが発生しやすいんですね。家を管理していくって大変です。

  • 「暮らしやすい家づくり」をするために大切な2つの経験

    家づくりをしてみて、参考になるなと思ったのは、「自分がこれまで住んだ家での経験談」「他者からの経験談」主にこの2つです。他者の経験談は建築士さんの話を聞いてみたり、SNSでマイホーム作りしている人の話を読んでみたり。書籍を読むのも1つの手です。本多さおりさんの暮らしやすい家づくりも参考になります。

  • 玄関収納って意外とモノいりですね

    マイホームが引き渡され、入居前に、あらためて玄関収納の計画を立てているのですが、これがけっこう大変。玄関って意外と置きたいモノが多いんですよね……。最近は土間玄関でスペースを広くとる家が多いですが、そうなるのも納得です。

  • 昔とちがう、いまの節約のやり方

    今の時代の節約は昔とは状況が違います。サービスも様々に選べ、夫婦共働きで働く形態も人それぞれ、所得格差もあり、時間や生産性も豊かさのバロメーターになっているなど、現代の節約シーンでは自分らしい「テーマ」を掲げて節約することが大切です。

  • コロナ赤字から黒字へ。積立投資が戻ってきました

    積立投資していたものが、軒並み赤字となったコロナショック…でも意外にも、3ヶ月ほどで黒字に戻ってきました。わが家の積立の投資信託の運用実績を紹介します。

  • 【アフターコロナ】マイホームは建てるべき?やめるべき?

    今回はアフターコロナのマイホームに悩む人へ向けた記事。マイホームアリorナシを決めるのに役立つよう、ネットの情報を調べて、世間でいわれている考えかたをまとめてみました。目を通せば、だいたい世間の総意がわかるようにまとめてみましたよ。

  • 子育てのバイブル本「ミニマル子育て」から学ぶ、子どもらしい暮らし

    子育てのバイブル本、見つけました!本のタイトルは、「ミニマル子育て」。ミニマリストの類が好きなわたしはタイトルだけでも惹かれてしまいます。ただこの本は「ただ単純にモノを減らそう」ってわけではなく。余計な影響を受けないで、子どもが子どもらしく育てるためにはどうしたらいいか、そんなヒントが書かれている本です。

  • マイホームハイか?止まらぬ物欲が恐ろしい

    マイホームったら恐ろしいもので、次から次へと欲しいものが出てきます。もともとは「ゆっくり買い替えていこう」なんて話していたけれど。洗濯機・プロジェクター・布団・ダイニングテーブル&チェアと、新しいお家に合わせて色んなものを買い換えたくなるものですね。

  • ダイソーエアプランツを育てて3年半。どれくらい育ったか比較

    ダイソーで購入した100円のエアプランツを育ててみたところ、現在、2つが枯れずに3年半経ちました。どれくらい成長したか購入時から写真で比較してみましょう。イオナンタという種類のエアプランツが今も育っていますよ。

  • 素人が庭に芝張り(セントオーガスチン)やり方とともに紹介します

    マイホームの準備の一貫。庭の芝生のエリアを少し増やしたくて、2平米くらい自分で芝張りをしてみました。芝はセントオーガスチン。果たして素人でも芝は張れるのでしょうか?初心者目線でまとめた、やり方の解説とともにご紹介します。

  • 2人目用の洋服はどれくらい取っておくものなの?

    「2人目用に洋服をとってある?」と友だちに聞かれましたが、わたしはほとんどとってありません。サイズアウトした洋服は割と潔く手放します。「どうしてもこの服は次の子に着せたい!」と思った数着のみ保管して、あとはバザーに持っていったり宅配買取に出したり。お下がりは取っておいても、意外と着せられないことが多いからです。

  • 超撥水コーティングスプレー「弾き」キッチン水垢といよいよおさらば?

    マイホームの新居へ移り住む前にいろいろと下準備。TIPO’S(ティポス)の「弾き」という撥水スプレーをつかってキッチンシンク・手洗いシンク・浴槽などを撥水処理していきました。水はじきがバッチリ良くなってこれはたしかに水垢とおさらばできそう!動画で使い方も紹介しています。

  • 【Bawlooレシピ】ホットサンドメーカーで焼き鳥してみた

    SNSで話題になっていたので、わが家のBawlooで焼き鳥をつくってみました。結論からいえばなかなか良いです。ホットサンドメーカーで焼くと表面がこんがり。手で串を一本ずつ返す必要もないので、手軽に焼けます。

  • 【楽チンレシピ】お味噌汁にサバ缶をいれて「あら汁」のような旨味

    わが家の定番ウラ技でもある「サバ缶みそ汁」。あら汁のような旨味のあるお味噌汁になりますよ。つくるのもカンタンだし、手に入れやすいし、ヘルシーで栄養価があるうえ、サバのお味噌汁だとわが家の子ども(2歳半)も喜んで食べてくれる!絶対におすすめです。

  • KINTO「SCSマグ」ぽってりして程よく手に馴染むコーヒーマグカップ

    マグカップを割ってしまったので新しく購入。KINTOのSCSマグ(税込770円)にしてみました。ちょっとうねっとしたカタチや、厚みのあるぽってりとしたフォルム。手に持つと「少し重い?」と思うけれど不思議と手に馴染んでクセになる存在感。値段のわりにとても良いリラックススタイルのコーヒーマグです。

カテゴリー一覧
商用