それでもベイスターズが好き
住所
立川市
出身
栄区
ハンドル名
ぴーさん
ブログタイトル
それでもベイスターズが好き
ブログURL
http://baysuki.blog.jp
ブログ紹介文
ベイスターズファン歴もうすぐ40年。残念な試合は酷評しますがベイスターズファンやめられません。
自由文
2017年シーズン初めて見に行った試合がメットライフドームのライオンズ戦。プーさんの逆転ホームラン感動でした。その感動を残したくブログ始めました。スタートの記事です。よかったら読んでみて下さい。
更新頻度(1年)

129回 / 259日(平均3.5回/週)

ブログ村参加:2017/07/13

ぴーさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 全参加数
総合ランキング(IN) 6,929位 5,821位 3,747位 3,391位 2,993位 2,664位 2,526位 969,321サイト
INポイント 0 10 0 0 10 130 130 280/週
OUTポイント 0 70 220 260 410 2,980 3,300 7,240/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
野球ブログ 116位 102位 78位 69位 61位 58位 53位 8,509サイト
横浜DeNAベイスターズ 14位 12位 10位 10位 10位 10位 10位 460サイト
今日 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 1,627位 1,275位 837位 696位 597位 482位 444位 969,321サイト
INポイント 0 10 0 0 10 130 130 280/週
OUTポイント 0 70 220 260 410 2,980 3,300 7,240/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
野球ブログ 104位 85位 66位 53位 46位 42位 41位 8,509サイト
横浜DeNAベイスターズ 12位 9位 9位 8位 7位 7位 8位 460サイト
今日 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,321サイト
INポイント 0 10 0 0 10 130 130 280/週
OUTポイント 0 70 220 260 410 2,980 3,300 7,240/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
野球ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,509サイト
横浜DeNAベイスターズ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 460サイト

ぴーさんのブログ記事

  • 初回筒香ダブルプレーからの先発濱口崩壊でまさかのスワローズ戦3連敗。

    スワローズ3連戦3連敗は絶対に避けなければならなかったのですが、叶わずでした。初回にノーアウトから桑原出塁して問題の筒香でしたが最悪のダブルプレー。先制のチャンスを作ることできずでした。ベイスターズ先発濱口立ち上がり先頭廣岡追い込んだのにデッドボールでノ

  • 8回2アウト満塁筒香内野フライ。筒香打てなきゃベイスターズは勝てない。

    スワローズ3連戦の2つ目、絶対に負けられない試合が続きます。初回、先発上茶谷が山田にホームラン打たれて先制されますが、2回表2アウトから嶺井が出塁、上茶谷、柴田がつなぎ、乙坂が走者一掃2ベースで逆転、続く筒香が打てば一気にいけるところがストレート力勝負さ

  • 中継ぎつぎ込んで9回勝ち越し康晃で締めるはずが、まさかの2発で逆転負け。

    スワローズ3連戦初戦、カープ3連戦から始まった9連戦の締め3連戦。ジャイアンツはスワローズに3連勝しているので、最悪でも2勝1敗、できたら3連勝したいところ。久しぶりの先発東でしたが、病み上がりとあしては上出来の6回途中2失点でした。後は打線がどれだけ援

  • ラミレスまた迷継投。勝ち継投で藤岡は無謀。筒香ホームラン2本も追いつかない程度の反撃

    ドラゴンズ3連勝をかけた試合。2回に桑原タイムリー筒香3ランで5対1。ベイスターズ先発は今永。初回に1失点しましたが3連勝いただきの展開でした。しかしラミレスの迷継投でそれを壊し、捨て試合としてしまいました。今永は5回で82球。6回は続投すべきでした。パ

  • 序盤は拙攻。まさかの伊藤裕の2発で追いつきサヨナラ。

    前日いっぱい打ったので反動での貧打が心配でしたが、序盤はそれがモロに出てしまいました。アルモンテホームランで先制された後の1回裏、先頭神里がツーベースでノーアウト2塁で同点に追いつくチャンスでしたが、筒香、ソトは進塁打さえ打てず凡退でランナー2塁のまま。

  • ザル守備に耐えた平良に筒香満塁弾など打線爆発のご褒美

    広島でカープに負け越し、しかも宮崎がケガで離脱と最悪な流れ。ハマスタに戻って好調平良で流れ変えたい試合でした。しかし序盤から苦しい展開でした。1回表プレボール直後初球を亀澤にヒット打たれて続く大島はいいあたりでしたがロペス正面のファーストライナーでダブル

  • ど貧打で京山援護できず。完封負け逃れるのがやっと。

    カープ3連戦勝ち越しをかけた試合。濱口の好投に続きたいベイスターズ先発京山。立ち上がりは好調フォアボールでランナー出すもヒット打たれず3回無失点。そんな京山を援護してあげないといけないベイスターズ打線ですが同様に沈黙でした。ロペスヒット1本だけ。2回ノーア

  • ベイスターズは投手力のチーム。嶺井先発マスクで完封リレー。連敗阻止。

    カープとの3連戦の初戦を落とし、2戦目の今日はカープは好調ジョンソンが先発。ベイスターズの貧打じゃ得点取れそうにありません。対するベイスターズ先発は濱口、ここ最近は安定しておりクオリティースタートは充分に期待できる状態です。ただ、ジョンソンはここ数試合失

  • やっぱり貧打、なぜ戸柱先発、今後起用しづらくしただけ。

    ジャイアンツに3連勝した勢いは最初だけでした。2回に連打と相手のエラーで3点先制。ここまではよかったんですが、ここから負の連鎖が始まりました。伊藤ケガで離脱した影響がモロに出てしまったように思います。ここ最近の上茶谷は序盤のピンチを伊藤のリードで最小失点

  • 疲れ、猛暑に負けない強いベイスターズになって下さい

    ジャイアンツに3連勝。勢いつけて広島にのりこんでカープとの3連戦です。ベイスターズは山﨑康晃筆頭に夏に強くない(夏バテしちゃう)イメージがあります。ただ、今年はようやく先発ピッチャー揃ってきたところもあり今永、上茶谷以外はまだまだ元気ありそうです。打線に

  • 耐えて掴んだジャイアンツ3連勝。でもまだ道半ば。

    ジャイアンツ3連勝をかけた一戦。ベイスターズ先発は中9日と満を持した今永。舞台は整いました。初回、今永は三者凡退の順調な立ち上がり。その裏のベイスターズの攻撃は連勝の勢いそのまま、先頭神里がヒット。宮崎とエンドランが決まりノーアウト1、3塁。しかし、得点

  • 8回追いつかれたけどリリーフ総動員で逆転は阻止、その裏いい攻撃で勝ち越し、ジャイアンツに連勝。

    ジャイアンツ3連戦の2試合目。ベイスターズ先発の石田のバッティングがいいからなのか8番ピッチャーをまたやりました。チャンスでピッチャーに回るマイナスの面が出ず、9番1番の繋がりというプラスの面が出たからよかったですが自分は1番打てない打者が1番打席が少な

  • 菅野に負けない平良の好投。筒香ホームラン、ソトロペタイムリーで大きな逆転勝ち。

    ラミレスがスターナイト3連勝をある意味捨てて、ジャイアンツとの3連戦にかけてきました。ジャイアンツ先発は今シーズン2回対戦していずれも勝てていない菅野。対するベイスターズ打線、筒香は4番のままでした。ようやく8番ピッチャーはやめてくれました。2番宮崎、6

  • 5回裏ノーアウト満塁で0点がすべて。スターナイト3連勝ならず

    スターナイト3連勝をかけた大事な1戦。打線はまだまだの状態。神里の調子はあがり、ソトもまずまずですが、筒香は4番に戻ってから音無し。ロペスも低調。なので先発ピッチャー次第のところがあります。ベイスターズ先発大貫、ここのところ4回、5回で崩壊するパターンでし

  • 9回にラミレス勝負かけ、絵に描いたようなサヨナラ勝ち!

    スターナイト2戦目。初の3連勝目指した試合。ただ、試合前に伊藤が左手の薬指を剥離骨折で登録抹消というショッキングなことがありましがた。首位争いに絡めるかどうかの大事な時期に痛すぎ。急遽戸柱、山本をファームから上げ嶺井と3人体制にするようで、益々貧打になり

  • スターナイト初戦は上茶谷好投で勝ち。

    スターナイトの初戦、筒香が4番に戻りまさに仕切り直しの試合でした。ラミレスはファンの大多数が反対しているのに性懲りもなく8番ピッチャー上茶谷でした。1番は久しぶりの神里、2番も久しぶりの佐野でした。その打線が初回ネット予約から繋がりました。いきなり神里が

  • 打線が投手をカバーすることなく負けるべくして負け

    育成選手だったのが支配下登録になったばかりの中川が先発。いつもピッチャーに頼りまくるベイスターズ。昨日は松坂の調子の問題で勝てただけで打線が打ち崩したという感は少ない気がしています。なので今日の試合が打線の頑張りで初先発中川を掩護することが必要、しかも相

  • 初回一気に8点、石田好投で7連勝。

    6連勝中でしたが打線はそれ程点とっている訳ではなく、投手陣の頑張りが要因です。打線は調子がいいとは言えず、ドラゴンズ先発松坂に5回1失点とかで投げ切られてしまうと先発2試合目の石田ですし不安がありました。しかし、1回表の攻撃で一気に不安を吹き飛ばしました

  • 平良がまた柳に投げ勝つとは。貧打でしたが6連勝。

    平良がまたドラゴンズ戦でいいピッチング。7回2/3で1失点。打線の援護は筒香2ランだけの厳しい状況でしたが柳に投げ勝ちました。柳が好投するのは想定していましたが、平良がそれに投げ勝つピッチングができるとは思っていませんでした。打線は相変わらず貧打。神里の調

  • エースが完封。タイガース戦勝ち越し。

    今永が投打に活躍。中継ぎ疲弊、山﨑康晃5連投で完投を期待される中、それを達成できるとは、凄いの一言、まさにエースのピッチングでした。ベイスターズのエースに失礼だとは思いますが、完投できるとは思っていなかったですし、完封するなんて全く予想していませんでした

  • 濱口久々の好投、9回の大きな追加点で勝利

    タイガース相手にどこまで打てるか、先発濱口がどれだけ投げられるかでしたが、濱口が立ち上がりから落ち着いた投球、久々のいいピッチング。7回フォアボール2つ、ホームランの1失点だけ。100点満点でした。打線は相変わらずど品得点力でチャンスらしいランナー出ても

  • 三嶋、パットン、エスコバーがイケてなくて、櫻井、国吉、武藤がイケるのなぜ?

    タイガースとの3連戦、絶対に勝ち越して貯金キープしたいです。ど貧得点力打線ですから最近勝ててない上茶谷次第なところがあります。序盤は無失点でしたが、5回、6回と失点で6回途中で櫻井に交代となりました。櫻井が福留からダブルプレーを取り流れ変わりました。7回

  • 想定通り展開でしたけど、追加点取れず、大貫大量リードでもお馴染みの突然変異

    ベイスターズ先発大貫は不安あり、打線は得点力上がらず中継ぎ、抑えの頑張りで連勝も連投のピッチャーが多く苦しい展開が予想されました。それに反してベイスターズが3回にロペス満塁ホームラン、乙坂タイムリーで5点リード。大貫6回、櫻井、武藤、齋藤で締める展開のな

  • 石田先発で勝ち星、しかも山井から。でかい!

    ドラゴンズ4連戦の3試合目。ドラゴンズ先発はお得意様になってしまっている山井。これまでいっぱい辛酸をなめてき相手。ラミレスは左バッターの打率が悪いからと右バッターを並べる作戦でした。1番大和、6番伊藤、7番細川、8番乙坂でした。唯一3回この並びが機能しま

  • 柳に負けない平良のピッチング。打てなかったけど三嶋、山﨑よく耐えました。

    守備の乱れ(べいすぼーる)に変な継投と前日の嫌な負け方を引きずりそうな試合、ドラゴンズは8連勝中と勢いあり、しかも先発は今シーズン抜群の安定感がある柳、キツイと思っていました。対するベイスターズは先発平良、いいときと悪いときがありどっちになるのかという不安

  • 試合を壊すラミレス迷継投。2点差に追い上げた8回ブルペンの1番悪いピッチャーだすなんて…

    ラミレス迷継投でまた捨て試合。7回裏2点差に追い上げた後の8回ノーアウト1塁で、櫻井に代えてブルペンで1番悪い赤間を起用。櫻井続投か武藤にすべきなのに投げて見ないとどうなるか分からない赤間を投げさせるとは超イケてないがっかり継投でした。フォークボールを何

  • 濱口やりました!実は伊藤の凄さ?

    オールスター明けカープとの3連戦勝ち越しをかけた試合。しかもカープは今年もベイスターズが勝利貢ぐ君しているジョンソン。ベイスターズ先発濱口の出来次第という試合でした。初回の濱口、今シーズンの駄目なピッチングを象徴するような立ち上がりでしたけ。低めの意識が

  • ソト、宮崎、佐野が打てば勝てる。5位転落阻止!

    カープの連敗を止めてしまったベイスターズ。萎ませておくべき相手を萎ませたままにできないの抜けの多いベイスターズ。今日も序盤はカープ先発アドゥワに完全に抑えられました。しかも頼みのベイスターズ上茶谷は連勝していたときから明らかに調子が下がっていて2回に3点

  • 連敗カープ相手に残念な黒星スタート。

    後半戦開始、筒香を2番に入れるなど少しでも打線が繋がるようにしたラミレスの狙い通りにはならずでした。試合は先発井納が前回5回無失点で抑えたときの再現とはならず初回から4失点、3回投げて6失点と壊してしまいました。前回バッテリーを組んだ伊藤が体調不良でお休み。先

  • 前半戦のイケてない試合の振り返り

    ベイスターズの課題を中心にイケてない、残念な試合、上手く試合運びできれば勝てたとと思う試合を振り返ってみたいと思います。(課題1)タイガース戦5勝10敗でやられてる感が満載ですけど、実は勝てる試合をたくさん落としています。以下の4試合のうち3つは勝てました。3つ