searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ぴーさんのプロフィール

住所
立川市
出身
栄区

2017年シーズン初めて見に行った試合がメットライフドームのライオンズ戦。プーさんの逆転ホームラン感動でした。その感動を残したくブログ始めました。スタートの記事です。よかったら読んでみて下さい。

ブログタイトル
それでもベイスターズが好き
ブログURL
http://baysuki.blog.jp
ブログ紹介文
ベイスターズファン歴もうすぐ40年。残念な試合は酷評しますがベイスターズファンやめられません。
更新頻度(1年)

66回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2017/07/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ぴーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ぴーさん
ブログタイトル
それでもベイスターズが好き
更新頻度
66回 / 365日(平均1.3回/週)
読者になる
それでもベイスターズが好き

ぴーさんの新着記事

1件〜30件

  • 楽勝のはずがチャンス潰しまくりで石田、三嶋登板過多に貢献

    ドラゴンズ3連戦3連勝をかけた試合、ベイスターズ先発大貫は凄みはないですけど安定度抜群のピッチング。見た感じはここ数試合の好投程ではないですが、動くボールを中心に戸柱リードでいい感じのピッチングでした。ベイスターズ打線ですが、ラミレスが左腕苦手のロペスをス

  • 勝ったけど、濱口5回までって分からない

    ドラゴンズ3連戦2試合目、久々先発のドラゴンズ柳の調子が今ひとつで得点力低いベイスターズ打線でも初回ロペスタイムリーで2点先制序盤できました。濱口が3回に1点返され、1点差になりましたが、3回、4回と神里出塁、佐野タイムリーが2イニング続いて点差を広げま

  • 得点力よくなってないけど井納、石田、三嶋無失点リレーで勝利

    9連戦か始まります。先週はジャイアンツに勝ち越したけど、貧打タイガースには得点力のなさで1勝1敗1分けと煮え切らない試合が続きます。ソトのブレーキ改善されるのか、ファンはふぁ打順を変えて調子上がり待ちすればいいと思っていますが、ラミレスは打順を変えません

  • 平良好投に応えられない打線イケてなさすぎ

    平良はいつも通りいいピッチング。しかし打線は平良完封を期待するようななんとなくなイケてないバッティング。初回梶谷先制ホームランの後はランナー出しても、イケてない攻撃で得点なしが続きました。タイガースはランナー出たら、バントや足をからめて必死に点取りにくる

  • ホームラン5本!勝った!でも…

    昨日勝てた試合をイケてない攻撃で引き分けにしたので、それを払拭したい試合でした。ベイスターズ先発今永、タイガース先発西の開幕投手同士で投手戦が想定されましたが、タイガース西の調子が今ひとつでたまにコントロール間違いの甘いボールがきていて、それをベイスター

  • ヘボサードコーチに堪忍袋の緒はぷっつん切れた!

    10回表1アウト1、2塁で大和がレフトのサンズを越えそうなあたり。手をぐるぐる回すヘボなサードコーチ。レフトサンズは背走してるので抜ければかえってこれるのに間抜けな指示。サードコーチの予想に反してサンズはナイスキャッチ。ヘボサードコーチの指示に従って3塁

  • 嶺井よく打ったけどリードは髙城が上だと信じてます!

    ジャイアンツ3連戦勝ち越しをかけた試合、ジャイアンツに負けまくっていベイスターズ的には落とせない試合。ベイスターズ大貫好投も、つなぎが全くできない中井が2番、打てないソトが3番の打線では援護できず5回まで0対0。さすがの大貫も6回に1失点、これまでかと思

  • 髙城正捕手にしたい!連敗ストップ!

    ようやくジャイアンツに勝てた。今日は髙城のおかげです。追加点となる2ランホームラン、しばらく勝ってない先発濱口をリードし、5回途中まで2失点で勝ちをつけ、防御率の悪い中継ぎ陣を好リードでしのぎ、新ストッパー三嶋のリードも完璧でした。先頭大城は初球打たない

  • 勝負弱さ炸裂。宮崎ブレーキ、ソト2番早かった。

    浜スタ3連敗の仕返し期待したジャイアンツ3連戦の初戦、ジャイアンツ先発菅野相手に初回先制したのですが、逆転され、あとは追いつかない程度の追い上げで敗戦となりました。ベイスターズ井納は持っている力は出しているし、ジャイアンツ打線に対してこの程度だと思います

  • 油断?平良完封ペースからまさかの逆転負け

    安定度チームno.1の平良が先発、2回に3点先制、7回裏まで6対0とリード。平良初完投、初完封へのカウントダウンのはずがここからまさかの展開が始まりました。西川、安部連打で1失点、ここから切り替えてくれると思っていましたがピレラにつながれノーアウト1、3塁。

  • 今永、エスコバー粘りのピッチングで連勝

    前日の逆転サヨナラ満塁ホームランで勝った勢いで連勝を延ばしたい試合でした。初回に幸先よく2点先制、3回に追加点といい流れ。ただ欲を言えばもっと取って楽勝の展開にしたかった。初回は2点取った後の1アウト1、3塁のソトが三振。犠牲フライにしやすい外角よりのカ

  • 山下のつなぎからの大逆転!追いつかない程度じゃなかった!

    連敗脱出してのカープ3連戦の初戦。カープはエース大瀬良、ベイスターズは今シーズン初先発の上茶谷発ということで苦しい試合が予想されました。案の定、1回表1アウトから菊池ヒットで堂林進塁打、鈴木誠也タイムリーと効率よく先制されました。待ちに待ったオースティン

  • 大貫様ノーノー未遂ピッチングで連敗ストップ!

    ヒットの数に対して得点力が著しく低いベイスターズ、連敗脱出には先発投手の好投が必須でしたが、大貫が前回のドラゴンズ戦と同等のナイスピッチングでした。7回途中までうまい攻撃を展開するスワローズにフォアボールとエラーのランナーだけのノーヒットノーラン状態、ツ

  • 負けなくてよかったじゃない、勝たないといけなかった。

    先発ピッチャーの組み合わせ的には連敗阻止を目論んでいた試合、スワローズ先発イノーアからロペス、佐野の連続ホームランで先制しました。ここまではよかったんですが、効率よく攻撃できるスワローズに反撃されます。2回表はノーアウト1、2塁かた8番、9番が進塁打の内

  • ランナーいて戸柱凡退2度、伊藤不在響いて6連敗

    ラミレス少し反省、送りバントちょっと使ったけどそれだけじゃ悪い流れ止められませんでした。ベイスターズ先発ピープルズは初回に青木2ランであっさり先制され嫌な流れでしたが、梶谷が流れ変えました。1回裏先頭打者ホームランで1点返し、更に2アウト2、3塁から柴田

  • 後1人から逆転負け。4併殺の攻めの粗さはベンチの責任

    4連敗のベイスターズ。安定したピッチング平良が先発、初回に先制、ベイスターズペースの立ち上がりでしたが3回に平良が亀井に2ランで逆転されてしまいました。ジャイアンツ先発桜井は対戦済みで慣れてるせいもあり、ただ打つだけ攻撃でも早めの反撃、その裏ソトが同点ホ

  • 攻撃遅すぎ、追いつかない程度の追い上げで借金生活突入

    負の連鎖止められないですね。攻撃の遅さ、効率の悪さ炸裂してるので先発ピッチャーが完封するくらいじゃないと勝てないですが、ベイスターズ先発今永は2回に失点、佐野の守備のミスで先制点奪われ、更に尻手、3失点となりました。ただこの3失点はジャイアンツ打線に今永

  • 井納の頑張りに応えられなイケてない攻撃

    あ~あ。3連敗。先発井納はジャイアンツを6回2失点、土砂降りの雨の中よく投げたんじゃないでしょうか。今日もピッチャーの頑張りに打線が応えてあげなきゃいけない試合でしたが、オースティンのいないただ打つだけ打線はイケてない攻撃でした。佐野、宮崎連打と柴田内野

  • ダブルプレーマシーンのせいでオセロ終了

    今シーズンワーストゲーム。ドラゴンズ相手だし、オセロだし勝ってくれるだろうとベイスターズファンは誰しも思っていました。先発中川が初回失点してまた1回だけで降板しても、ドラゴンズ先発は岡野で前回攻略してるし、3回1アウト満塁のチャンス、逆転できると思いまし

  • 攻めの効率悪さ改善せず、白黒街道継続

    ドラゴンズは今シーズン先発の松葉、ベイスターズは今永に続く2番手濱口の先発、効率の悪い打線を差し引いても連勝で白黒街道ストップと信じていましたが、効率の悪い攻撃が改善せずランナー3塁にいると呪縛でもあるんじゃないかのイケてない攻撃が今日も炸裂でした。ベイ

  • 大貫ベストピッチ!連敗阻止!

    今日から名古屋ドームでドラゴンズとの3連戦、日曜にタイガースに打線の攻撃の遅さで負けたベイスターズなのでまずは連敗阻止、でもオースティンが指の腫れがひかず登録抹消で打線の破壊力がかけ、苦手のつなぎ野球が必要です。しかも先発は前回タイガースに1イニングしか

  • 岩貞打てず反撃遅く好投平良見殺し

    タイガース3連選勝ち越しをかけた試合、今日もオースティンお休み、仕方ないんでしょうか。個人的には過保護休みと思います。試合はベイスターズ平良は安定のピッチングですが、タイガース岩貞も同様、ベイスターズは序盤ヒットなし、相変わらずの攻撃の遅さでした。6回、

  • 残塁ばかりでしたが追加点許さず最後に逆転勝ち

    前日は雨で逃げ切りされ残念な敗戦。引きずらず連敗しないように切り替えたい試合でした。ベイスターズ今永、タイガース西の両エースが先発。2回にボーア2ラン打たれて先制されましたがその後は無失点、6回2失点のベイスターズのエースというピッチングはしました。ベイ

  • 先発大貫が試合つくれず 雨で逃げ切られる

    タイガースとの3連戦初戦、雨で中止と思ったら初の観客入れる試合だからか決行。苦手タイガース先発青柳から梶谷先頭打者ホームランで先制しましたが、その裏ベイスターズ先発大貫が試合があっさり逆転されてしまいました。先頭近本はノーボール2ストライクから被弾、2番

  • 井納好投、中継ぎ粘って勝利!

    雨の中でしたが井納が6回1失点と最高のピッチング、7回三嶋、石田で粘って無失点でしのぎ、8回ソトタイムリー、オースティン2ランで追加点、パットン、山﨑康晃で逃げ切り勝利となりました。何と言っても井納のピッチング、新人王候補森下を上回るピッチングでした。し

  • 苦手ジョンソンから逆転したのに再逆転負け

    広島、甲子園、名古屋と本格的なビジターが始まりました。広島との初戦は雨で中止となり2連戦の初戦となりました。ベイスターズは濱口、カーブはジョンソンとチームの中心のピッチャーが登板しました。ジャイアンツ、スワローズなど他のチームはジョンソン攻略できています

  • 平良が打って2安打、投げては7回無失点、スワローズに勝ち越し!

    スワローズ3連戦の勝ち越しをかけた試合、平良が投打に貢献、勝ち越しできました。立ち上がりからスワローズ打線につけ込むすきを与えないピッチングでした。ベイスターズ打線は相変わらず、チーム初ヒットも平良でしたし、3回1アウト1、2塁でソト、オースティン連続三

  • 攻守に進歩なし。少ないヒットで失点重ね、毎回安打でも雑な攻撃で追いつかない程度

    今シーズンのベイスターズ、東の手術、上茶谷離脱など先発ピッチャーに不安がありました。しかし、シーズン始まってから先発は試合を壊さず最低限のピッチングはできています。ただ、たくさんの解説者から突っ込まれている攻めの雑さ、簡単に盗塁されてしまうようなつけ込み

  • 少ないヒットで失点と拙攻、でもなんだか勝てました

    ジャイアンツとの首位争いをあラミレス采配と未熟なベイスターズの粗さから負け越し、更なる負けが心配されたスワローズとの3連戦、雨で1試合は中止ほしいベイスターズのローテーション。金曜日は今永デー、明日は中川虎先発で怪しいので絶対に勝っておきたい試合でしたが

  • またラミレス動き過ぎ?好調パットンに申告敬遠必要だったのか?

    ジャイアンツ3連戦の3戦目、先発はファームでは調子がいいけどの大貫、4回2失点でおさまればと思いましたがその通りに投げてくれました。後は打線がジャイアンツ桜井から3点以上取るだけでしたが、宮崎ホームランの1点だけ、ヒットも8回で2本だけの寂しさでした。ポ

カテゴリー一覧
商用