プロフィールPROFILE

ごりんさんのプロフィール

住所
鹿児島市
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
5ringのblog
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/show5ring/
ブログ紹介文
老境に差し掛かった私が毎日一本映画を観ようと決心。鑑賞の記録、日記も兼ねて書き残す事に。死ぬまでにあと何本観られるかな。
更新頻度(1年)

62回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2017/02/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ごりんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ごりんさん
ブログタイトル
5ringのblog
更新頻度
62回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
5ringのblog

ごりんさんの新着記事

1件〜30件

  • 『ペット・セメタリー』 ノオォォォじゃねーよ、ばかちんが!

    私が住んでいる所では「ペット・セメタリー」の新作は未だ上映の予定なし。悲しいので前作を復習して、待機しましょう。『ペット・セメタリー』(1989年) U-NEXTにて鑑賞。何度見ても面白い。そして作品中の男ども全員に腹立つ。腹立つけど面白い。笑いながら怒る大島渚状

  • 『MEG ザ・モンスター』Netflixは観てるのが辛かった「映画秘宝」休刊の事実は本当につらい

    今月号から「映画秘宝」が休刊になるそうで、とても残念。形を変えてでも、隔月季刊でも構わないから、ぜひとも復刊して戴きたいものです。実を言うと、秘宝という言葉から、どうも温泉県育ちの私は、ℍなイメージが浮かんできて、これはいけない雑誌だと、長い事手に取る勇

  • 『舟を編む』アマゾンプライム  号泣しすぎだ自分

    果てしない辞書編纂作業の過酷さと、加藤剛と八千草薫に涙した。はっきり言ってむせび泣いたわよ。                                                                                            amazon三浦しをんさん好き

  • 『ジャックは一体何をした』 Netflix

    トゥータタボン!                                NetflixNetflixにデビッド・リンチの短編が上がってた。なんでも2016年にカルティエ財団のコミッションで上映され、その後Netflix社が配給権を得たそう。駅の一室で、刑事のリンチに被疑者

  • 『ペンギンハイウェイ』 アマゾンプライム

    いいお話だった。さっさとみときゃ良かったよ。                                   amazonより 人気作家の森見登美彦の日本SF大賞を受賞した同名小説が原作。映画館で予告編観たときはあまり心動かず。間違いだった、面白いし、映像

  • 『TATSUMI マンガに革命を起こした男』  U-NEXT

    どこだっけ?どっかのまとめサイトかなあ、この映画の話を見かけたのは。それまで子供向けばかりだった漫画に劇画という新ジャンルを生み出した、辰巳ヨシヒロ氏のドキュメント。監督はシンガポールのエリック・クーだそう。辰巳氏は海外での評価がとても高い漫画家なんだそ

  • 『アフリカの女王』 アマゾンプライム

    amazon prime始まっていきなりの感想。なに、これハンフリーボガードなん?どう見ても、下町の工場で働いていそうなおっちゃんやん。しかも汚い。何事??? どうしたん???キャサリンヘップバーンも、ドジっ子気質を含んでいるようなしかも鼻持ちならない、なんか面倒く

  • 『ダンス・ウィズ・ウルブス』 観るたび狼に泣く

    午前十時の映画祭『ダンス・ウィズ・ウルブス』を高1息子と観に行く。何度か見てるけど、劇場で観たのは初めて。 日曜って言うのもあるだろうけど客席は結構埋まっていた。 今日も狼や馬が撃たれるシーンに胸が痛む。 ケビンコスナーが重ねる小さい罪に、腹が立つ。時代の

  • 『シークレット・サービス』 爺さんになってもスーツ姿素敵

    クリント・イーストウッド主演の『シークレット・サービス』をUNEXTで鑑賞。60過ぎにもかかわらず、ビシッとしたスーツ姿のクリント・イーストウッド。年取ってから、喘ぎ喘ぎ、若者と立場かけてもだえてる役どころ、好き。心臓発作起こしながらも、仕事する姿はビシッと、ス

  • 『ジョジョラビット』

    本日公開の『ジョジョラビット』を観てきた。遅い時間だったのでお客さんは初日にしては少なめ。これ怒られないのかな!と正直驚いた。しょっぱなから、これは普通の戦争を扱った映画じゃないって驚かされた。主人公の少年のイマジナリーフレンドがヒトラーで、しかもこのヒ

  • 『ア・ホーマンス』 アマゾンプライム

    題名からして、どんな映画なんだろうと長い事気になってはいたんだけどアマゾンプライムで配信していたので、観てみる。作品について全く予備知識なし。ムムム… 訳、分からぬ。終始小首を傾げながら、気が付けば終わってた。別に嫌いじゃないし、面白くないわけでもない。

  • 『おじいちゃんの里帰り』

    トルコ系ドイツ移民の家族の自分探しの旅、そういう内容の映画。監督が移民2世の女性監督という事で、どんなもんかいと観てみる。これ観てるとドイツの移民政策の歴史なんかがよくわかる。西ドイツの時代、半世紀余り前から労働力としての移民受け入れ政策を開始。最初はイタ

  • 『バッド・ボーイズ』 Netflix

    再来週ぐらいに『バッド・ボーイズ・フォーライフ』ってのが来るらしいので復習しました。面白かったような記憶はあるけど、御多分に漏れず、ほとんど覚えていない。こうやって以前観たものを再び観ることで、脳の萎縮が止まったりするカモ??そうだと良いなあ。まあ、話は

  • 『竜二』  

    『竜二』久しぶりに観たら、お母ちゃんのお説教モードに突入よ!ひょんと思い立って、DVD借りてきた。早世の天才脚本家、俳優の金子正次とかってんでこれは観ねば!そんなのりで観た記憶。当時確かに、カッコイイじゃないのぉー、社会に打ち解けられないくのーわかるわー(ほ

  • 『パラサイト半地下の家族』

    顔をしかめて、そりゃあ人としてどうなの?わきの下強めにツンツンされるみたいな、まあ愉快ではない感情、そういうのを世界一うまーく、映像化してくれるのは韓国映画界ではなかろうかと私は思うのです。不愉快だけど目が離せないみたいな。私は美しい韓流アイドルもコスメ

  • 『フォードvsフェラーリ』感想

    正直期待していなかった。レースとか車とかほとんど興味ないし。私の車への興味はどれだけ荷物が詰めるか、だから。しかし、先日、Twitterでこの作品の感想を見かけて、絶賛する声があまりに多くて、いっちょ観に行ってみるか、しかもその日お安かったし。なめてました、ごめ

  • 『パラサイト 半地下の家族』 『フォードvsフェラーリ』観てきました

    今日公開の『パラサイト 半地下の家族』『フォードvsフェラーリ』を観てきた。今日行った映画館は10日は割引で1,200円。ついてたゾ(*´ω`*)水曜日のレディースデイとTOHOシネマのauマンデーを使えば、結構安く観られる尤も私が暇だからこういった日を狙って行けるわけで、

  • 『台風クラブ』

    『台風クラブ』1985年 相米慎二監督985年 相米慎二監督『葛城事件』観ていて、すっごい胸糞悪くてああ、この感じ、昔『台風クラブ』の三浦友和観たときと同じ感覚かもと、ツタヤ行ってDVD借りてきました。上映当時、一番の印象は三浦友和演じる先生が怖い。それまで、私

  • 『エンド・オブ・デイズ』 アマゾンプライム

    昨日に続いてシュワちゃんもの。1999年の作品ってことで、世紀末もの。エイリアンにも勝利したシュワルツェネッガーは悪魔にも勝っちゃいます。これも例にもれず、ほどほど楽しめる話。アクション映画、とりわけ大作ってやつは、ドンパチやっていてくれたらそれなりに楽

  • アマゾンプライム 『ゴリラ』

    なんで『ゴリラ』なんだろう?目を凝らしてみても訳分からない。なんで『ゴリラ』???若かりし頃のシュワちゃん、いつも同じ演技。あの、固まったような微笑み。でも嫌いじゃないのよね。どの作品もそこそこ面白いかとても面白いかなんだよなあ。シュワちゃんが凄いのか作

  • 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト』観てきました

    冬休み最終日。息子と今日から上映が始まった『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト』を観に行ってきました。豪華豪華。出演者も、ストーリーも、セットも、音楽もたまりません。くっさい演出も、相まって、更に面白い。いやあ、映画って本当に良いもんですね。

  • 『つり球』 アマゾンプライム

    世間様も大方はお休みは今日までか・。子供の休みも明後日まで。7日は眼科によって、学校まで送っていかねばいけない。さみしくなるなあ。んなので、一緒の犬の夜散歩へ行ってきた。半月でしょうか、月が明るかった。ハナも嬉しそうに匂いを嗅いでた。無駄話しながら、楽し

  • 『銀の街から』 沢木耕太郎

    朝日文庫から出ている『銀の街から』を読了。この前に『銀の森へ』という文庫が出ているそうだが手に取ったのが、たまたまこちらだったので。映画評から始まる名エッセイの数々と帯にあるようにただの映画評ではなく、読んでいたら映画以外の世界にも足を踏み入れたような、

  • Netflix ウィッチャー

    年末年始、Netflixで『アイリッシュマン』『ウィッチャー』を観る。Netflixオリジナル作品、数は多いけれども気に入るものにはあまりない。しかし、今回観た2作品ともとても面白かった。『ウィッチャー』はドラマ公開後、ゲームのプレイヤー数も増えたそう。前から興味はあ

  • 今年の目標は転ばない…だな

    相変わらず転んだところが痛い。朝起きようとして、あまりの痛さにうめいてしまった。昨日より痛いじゃないの。何故か知らないけど、痛みの部分が移動。 昨日までは胸の上の方が痛かったんだけど、今日は下の方で、腰の方にかけて痛い。これは良くなる兆候なのか、起き上が

  • 『男はつらいよ お帰り寅さん』  上映中の話声が気にならん不思議な映画

    あけましておめでとうございます。夕べ、息子はお手伝いのご褒美に夜更かしゲーム。10時ごろ起きてきたので、おせちとお雑煮をいただく。まだまだ肋骨は痛い。笑っても痛いのがたまらん。昼から初詣、そして今年の初映画。『男はつらいよ  お帰り寅さん』を観に行く。な

  • 12月の映画館通い

    先月からよく転ぶ。盛大に転ぶ。いい年なんだから、死んでもおかしくないかも知らん。それくらい良く転んだ。SwitchリングFITで転んだwそれから部屋のラグのたゆんだところに足を取られ盛大に尻餅、未だに痛いw一昨日、犬の散歩中に駐車場横切ろうとして、車止めにけつまず

  • 『砂の器』観てきた。駅前食堂、駅弁、ビールとか

    明日までの上映だったので、何とか間に合った。今日は昼にビールを飲むと決めていたので、電車でGO信号に掛かったり、歩道迂回させられたりで、10時過ぎに到着、ギリギリで間に合う。案内板は暗くてよく見えないだろうから、開いている一番前の席を取る。ちょっと見にくいけ

  • マトリックス4DX版で首が痛い

    扁桃腺腫らして、発熱して暫く寝込んでました。咳をしても一人...一人だったらいいけど、ここで孤独死したら、ハナはどうなる。部屋を借りてる身、死ねば迷惑がかかる、子供もまだ高校生である。死ねないじゃん。などと熱にうなされながら、しょうもない事を考えておりました

  • まだ夏のような日和だけど2020年の手帳購入

    関東地方は台風の被害がかなり甚大だったようで、お見舞い申し上げます。今日、来年の手帳買っちゃいました。今年は牧野富太郎博士のスケッチが表紙のほぼ日手帳を使ってます。2020年分も博士にノジギクのスケッチが表紙の手帳が発売されていたので、LOFTで発見後速攻購入し

カテゴリー一覧
商用